searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
マンション管理・FP・防災について
ブログURL
http://sone-mankan-fp.seesaa.net/
ブログ紹介文
初めて理事や理事長になって、管理組合運営に困っている人に向けて更新をしています
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2010/12/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、soneさんの読者になりませんか?

ハンドル名
soneさん
ブログタイトル
マンション管理・FP・防災について
更新頻度
集計中
読者になる
マンション管理・FP・防災について

soneさんの新着記事

1件〜30件

  • 管理組合のお荷物?機械式駐車場撤去に関する方針転換

    全国的な問題となっている、機械式駐車場の空き区画の処置について、 私の住む西宮市の方針転換のことを書きます。 何度もこのブログ(最近は更新を怠ってますが〓)において、 車離れに伴う機械式駐車場の空き区画が、 管理組合にとってとても頭の痛い問題であると書きました。 まだ地方都市や郊外型のマンションの場合、 買い物や通勤や子どもの習い事の送り迎え他で、 一家に一…

  • LOVELOG終了に伴いお引越し

    思い返せば2009年 マンション管理士として、FPとして、防災士として、 情報発信をしていこうとブログ開始を検討してました。 そこで、自宅のPCはniftyだったので、ココログで個人的なブログを開設し、 仕事場のPCはauoneだったので、ラブログでこのブログを始めました。 最初の2年半くらいは毎日更新を心掛けてましたが、 徐々に更新の回数…

  • 消費税UPに伴う管理費値上げ

    後3か月もすれば、消費税は5%から8%に増額されます。 当然のことながら、管理組合の支出は3%分増えます。 仮に管理費会計の年間支出が2000万円ならば、 非課税支出が無いとした場合60万円増えます。 それなりの規模のマンションならば、 管理費会計の年間支出が1億円を超える事もあります。 仮に1億円ならば、300万円増えることとなります。 私が関わっている複数の管理組合で、 管…

  • 税制改正大綱に盛り込まれたマンション一括売却優遇について

    昨日まとめられた来年度の税制改正大綱の中に、 旧耐震基準で建築されたマンションを、 一括して売却する場合に、 各個人の譲渡所得にかかる税率を、 2,000万円以下の部分を国税地方税合わせて20%から、 14%に軽減する案が盛り込まれました。 併せて、区分所有権の移転に伴い管理組合に発生する、 登録免許税や不動産取得税も減免する案となっています。 ただ現状の区分所有法では…

  • 団地管理組合での棟総会規定

    本当に久しぶりのブログ更新〓 おかげさまで、マンション管理士として受託業務が増えると、 「この話をブログで書ければ〓」 と思う場面に出くわすことも多いのですが、 世界中誰もが簡単に読むことができるブログですので、 守秘義務を守るだけでなく、 守秘義務に当たらないような話題でも、 そのマンション関係者に誤解を与えないためにも、 ブログでは顧問先等の話は書かな…

  • 携帯基地局課税問題!日経新聞社会面でも

    3月にも書きましたが、 屋上に設置された携帯基地局への課税について、 各地の税務署で動きが出てきています。 8月5日号のマン管新聞でも報じられていますし、 今朝は日経新聞の社会面で大きく報じられています。 携帯基地局の話は過去にも何度か書きました。 私の居住マンションでも私が理事をしていた数年前に、 新規参入を急いでいたイーモバイルから委託を受けた、 電気設備会社…

  • マンションは誰のものか第8部を読みながら…

    昨日から日経新聞地域経済面の首都圏版で、 「マンションは誰のものか 第8部 読書の声から」 が連載されています。 (第7部に関してそのうちに書きたいとは思っていますが〓) 私も過去何度か新聞記者の取材を受けていますが、 取材をする側の記者の立場として、私の印象としては、 「完全に中立の立場で取材をされてるのか?」 という疑問は常に持っています。 (良いか悪いかは…

  • シェアハウス申請が管理組合に出されたら!

    数日前の毎日新聞のトップ記事に、 江戸川区の管理組合に申請されたシェアハウスの申請で、 収益を目指す所有者&不動産業者と、 管理組合理事会側との対立が大々的に報じられました。 昨日お手伝いに行った東灘区のマンションセミナーでも、 田村講師がこの問題を取り上げて話されました。 この度話題になったのは、60�u強の3LDKに、 他人である12人がシャアして暮す為のリフォー…

  • 東急コミュニティの上場廃止はとても残念なニュース

    先週金曜日に流れたニュースですが、 東急不動産が不動産仲介業の東急リバブルと、 管理会社である東急コミュニティと経営統合し、 東急不動産ホールディングを設立するようです。 東急コミュニティ株は9月26日に上場廃止になり、 10月1日より東急不動産ホールディング株が上場予定です。 私は5年超東急コミュニティ株を数百株保有してきました。 リーマンショック時には、買値の半値…

  • 管理組合理事長解任の記事について

    4月23日日経新聞首都圏版の地域経済欄に記載された、 「マンションは誰のものか 第6部 内なるリスク �@」 の記事について書きます。 築10年になる超高層マンションの前理事長は、 分譲当初から8年間理事長を務めていた元理事長が、 「打ち合わせと称した私的な飲食が常態化していた」 と問題を正そうとすると、 「理事会に諮らない身勝手な言動が多い」 などと他の理事が反発し、…

  • 「成功体験は強みにもなれば、弱みにもなる。」確かに!

    日経新聞首都圏版で今週連載された、 「マンションは誰のものか 第6部 内なるリスク」 の記事に関して本日も書きます。 本日のテーマは自主管理! 一つ目は築15年28戸の小規模マンション。 築2年目にずさんな金銭管理をしていた管理会社を見きり、 自主管理の道を選んだそうです。 月額約7,500円の管理費を半減し、その分を修繕積立金に回し、 大規模修繕工事や長計の見直しも…

  • 「ルールの見直し柔軟に」おっしゃるとおり!

    昨日と今朝は、日経新聞電子版を開くのが楽しみでした。明日朝もですが〓 本日の日経首都圏地域経済ページの、 「マンションは誰のものか 第6部 内なるリスク」 は、ゴミ出しやペット飼育に関する記事です。 記事によると、ゴミ出し問題を抱える管理組合では、 自己負担で処分をすべきテレビやベッドやレンジを、 EVの中やゴミステーションに放置され、 仕方なく管理組合として管…

  • 「げたばき」確かに修繕に支障あり

    本日も今朝の日経新聞首都圏版の、 「マンション誰のもの 第6部内なるリスク」 からの話を書きます。 本日は小田原にある13階建て90戸のげたばきマンションの話です。 3階より下が店舗のため、足場をかけての工事ができず、 築38年間大規模修繕工事をしてません。 住宅側と店舗側の対立もあったそうですが、 最近店舗部分の所有者が変わり、 耐震の問題を含めて前に進みだしたとい…

  • 「疑惑の飲食代」線引きが難しい!

    本日から日経新聞首都圏版の特集記事、 「マンションは誰のものか 第6部 内なるリスク」 が始まりましたので、神戸に居ながら電子版を読んでいます。 ちなみに昨年7月末〜今年1月末に地方版に掲載された記事は、 「マンションは誰のものか 老朽化・耐震補強…我が家を守れ」 で出版されており、 私は電子版を600円で購入し読むことができました〓 本日取り上げられている…

  • 日経新聞電子版に変更したおかげで

    今年の1月から日経新聞は電子版に変更しました。 日経新聞は大学時から25年以上の付き合いで、 日興證券福山支店時代は夕刊が無い地域でしたが、 日経新聞は朝刊だけでなく夕刊も好きです。 特に分譲マンションの管理に関する記事や、 地域コミュニティに関する記事等を夕刊で、 1ページ使って報じてることがよくあり、 日経新聞はいまだに欠かせない購読紙です。 ただ自宅から会社…

カテゴリー一覧
商用