searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

yumさんのプロフィール

住所
筑紫野市
出身
筑紫野市

自由文未設定

ブログタイトル
中古マンションの購入に必要な準備と後悔しない選び方
ブログURL
http://usedmansyon.blogspot.com/
ブログ紹介文
中古マンションの最新情報から、購入のお手伝い、知識など、様々な情報をお伝えします。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2010/12/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、yumさんの読者になりませんか?

ハンドル名
yumさん
ブログタイトル
中古マンションの購入に必要な準備と後悔しない選び方
更新頻度
集計中
読者になる
中古マンションの購入に必要な準備と後悔しない選び方

yumさんの新着記事

1件〜30件

  • マンションの2010年問題を解決してくれるカギは修繕積立金です!

    東京五輪・パラリンピック以降の2010年問題を解決してくれるカギを握るもの… それは「修繕積立金」です。 修繕積立金とは、マンションの経年劣化による部分的な補修や大規模修繕に備えるために大切なものです。 とわ言っても「修繕積立金を毎月きちんと払っているから、うちのマン...

  • あなたはマンションの「2020年問題」を知っていますか?

    マンションの「2020年問題」をご存知でしょうか? 2020年の東京五輪・パラリンピック開催以降に、人口減少と高齢化でマンションの管理・修繕が行き届かず、価格が代暴落するというものです。 今、マンション建設が急ピッチで進む東京都心の開発整備のおかげで、 現在は分譲マン...

  • 火災保険料が値上がりする本当の理由とは?

    新築一戸建ての家が完成し、新築マンションを購入したりする多くの方々が火災保険に加入します。 大事な我が災害などから守るためです。 その契約期間は住宅ローンと同じ35年の期間で加入するのが一般的です。 しかし、2015年秋以降の火災保険への加入では、10年超の契約が...

  • マンションの火災保険料が値上がり!一体なぜ?

    火災保険料が平成27年10月に平均3.5%引き上げになりましたが、火災保険の参考順率が上がった例・下がった例をみてみましょう。 主な改定幅は下記のようになっています。 ●M構造(マンション) 東京都:+12.0% 大阪府:+12.0% 北海道:+7.2% 青森県...

  • 火災保険料が平均3.5%引き上げ、でも騙されてはいけない!

    火災保険料は平成27年10月におよそ平均3.5%引き上げされました。 そもそも火災保険料の率というのをざっくり説明すると… 純保険料つまり事故発生時の保険金支払いにあてられるものと、付加保険料つまり保険会社の事業運営に必要な経費等にあてられる2つに分けられます。 だ...

  • 火災保険料がとうとう値上がりしました

    火災保険料が値上がりしたことをご存知でしょうか。 この値上がりは、2015年10月から料金が改定されたことによるものです。 なぜ火災保険が値上げされたのかというと、「参考準率」というものがアップされたからで、実はこの「参考準率」というのが、保険料に掛けられる率「保険料率...

  • 中古マンションをもっと賢く購入するためのポイント

    中古マンションをもっと賢く購入するためには、中古マンションの管理状態が十分かチェックすることが大切です。 管理費の額、大規模修繕がいつ行われたか、戸数、管理人の駐在時間や管理会社の運営体制などなど…総合的にみてみてください。 そして、判断してください。 少なくとも、...

  • 中古マンションを賢く購入するためのポイント

    中古マンションを購入したいと考えている世代は、中古マンションの魅力と購入してよかったということにようやく気づきはじめています。 住み手がメンテナンスをしながら居住性を高める習慣のない日本では、どうしても中古マンションの買い手がリフォームを手掛け、自分の好みを反映させたり、住...

  • 中古マンションの賢い買い方のポイントは、マンション買うなら新築だという誤った思い込みを捨てること

    日本人はほとんどの人が新築好きだと言われてます。 例えば、中古マンションだと「他の人が一度踏み入れたことのあるマンションだから、なんとなく嫌…」とか「新築マンションの方が安心だしキレイ…」といった、どちらかというと気分的で精神的なことが大きな理由だとされてます。 でもこ...

  • 中古マンションを購入するとどんなメリットがあるのか…

    中古マンションを購入すると、どんなメリットがあるのでしょうか… ここでは中古マンションの価格的なことについて、少しクローズアップしてみます。 一般的にマンションの価格は、新築時からおよそ15年間ずっと下落し続けます。 少しショックも知れませんが、このことをご存知でな...

  • 物件価格の安さが中古マンションの一番の魅力

    中古マンションを選ぶ方々の多くはライフスタイルの達人が多いように思います。 最近の傾向は、新築で4000万円や5000万円のマンションを購入するよりも、築10年前後のお値打ち中古マンションを購入して、住む人に合ったライフスタイルにリフォームする方々が多くなっていることからも...

  • 物件価格の安さが中古マンションの一番の魅力

    中古マンションの購入を考えている人の共通点って、何だと思いますか? やっぱり価格の安さです。 物件価格が安いからこそ、そこに中古マンションの大きな魅力を感じていると思います。 東京都の場合だと、築30年もののマンションなら、新築マンションに比べておよそ55%くらい安...

  • 分譲マンションなのに賃貸マンション化?これって危ない兆候!

    最近の中古マンションは、分譲マンションなのに賃貸化しつつある物件が多くあります。 これは、最初は全戸居住用であったマンションなのに、時間が経つと転勤やその他の事情で転居する人が増えていき、そのあと売却されることで、賃貸するオーナーが増えてきているからです。 こういう物...

  • 寿命の短い物件が多い中古マンション

    中古マンションはそもそも寿命の短い物件が多いもの… それゆえ、そのまま住んで行くに連れて不具合が頻繁に起きやすくなります。 新築マンションは高強度コンクリートを採用し、かつ耐久性の高い工法を用いて75~90年の耐久性をもつ物件が増えています。 でも、こと中古マンショ...

  • マンションの建替えや売却促進で、都心の好立地物件が増える?

    今、マンションの建替えブームが起きつつあることを知ってますか? 「マンションの建替えの円滑化等に関する法律の一部を改正する法律」という法律が施行されたためで、実は中古マンションを購入しようと思っている方々にとっては、朗報な情報なのです。 この法律は、マンション建て替え円...

  • 中古マンションでも火災保険に入るべき理不尽なワケとは…

    失火法という法律をご存知でしょうか? 実はこの法律があるからこそ、たとえ中古マンションであっても住宅ローンを組む時は火災保険に加入しておくべきなのです。 失火法とは、自分の住宅やマンションが原因で火災を起こしてしまい、その火が隣の住宅やマンションの一室に建物に飛び移っ...

  • なぜ中古マンションは火災保険への加入が必要なのか

    新築マンションであろうと中古マンションであろうと、火災保険への加入は必要不可欠です。 なぜなら、たいていの人が住宅ローンを組むからです。 多くの場合、マンションなどの住宅を購入する際には、住宅ローンを利用するはず。 住宅ローンを利用する場合は契約者と金融機関の双方を守る...

  • 中古マンションの固定資産税を安くするコツ!

    中古マンションと中古一戸建て住宅の固定資産税はどちらが安いのでしょうか。 実は固定資産税だけに限って言えば、中古マンションよりも、中古一戸建て住宅の方がお得だと言えるでしょう。 その理由は、建物の法定耐用年数の違いがあります。 木造一戸建ての住宅の場合だと、耐用年数は...

  • 中古マンションの固定資産税を計算してみよう!

    不動産仲介業者で中古マンションを探していると、担当営業者からよく言われることがあります。 中古マンションの物件は、固定資産税も安く済みますから、お得ですよって…。 建物は築年数が経過するごとに、そのものの資産価値は下がりますから、当然ながら固定資産税も年々減っていくという...

  • 中古マンションを購入する前に必ず知ってほしい新築マンションとの差

    中古マンションを購入するなら、知っておいてほしいことがあります。 一つは、それは面識のない他人がそこに住んでいたことによる「隠れた瑕疵(かし)」があるかもしれないということ…。 隠れた瑕疵というのは、本来あるべき品質や性能が失われてしまっていたり、欠如していることです。...

  • 中古マンションを選ぶ際に心理的に有利に働くのは新しい耐震基準で建てられたかどうかです…

    先の大震災で、中古マンションの耐震性が物件を選ぶ際の判断にかなりの影響を及ぼすようになったのは間違いありません。 そこで覚えておいてほしいこと… 新耐震と旧耐震を見分けるのは、1981年に確認申請された物件であるかどうかが、耐震性能を測る1つのバロメーターです。 新耐...

  • 中古マンションの本当の魅力は割安感と…

    中古マンションは新築と違って、売主がいくらで売りたいか、相手がいくらで欲しいか… そういう取引が成立する「オークション」のようなものです。 ですから買う側にとって一番大切なことは、その中古マンションの本当の「市場価値」を知ることがとても重要なのです。 ここで改めて中古...

  • なぜ中古マンションに火災保険が必要なの?

    火災保険は一戸建ての家にかけるもの… そういうイメージがあるかもしれませんが、新築マンションであろうと中古マンションであろうと、ぜひ加入しておくことをおすすめします。 なぜ、中古マンションに火災保険が必要なのか、加入をおすすめする理由と加入することで中古マンションの選...

  • 火災保険の所得税控除はある!?

    保険には、保険に支払った金額に応じて、一定の金額を所得税から控除することのできる制度があります。 火災保険も例外ではなく、少しでも多くの方に加入してもらうために設けられた制度でもありました…。 しかし、残念ながらこちらの制度は2007年で廃止となってしまいました。 ...

  • こんなにも高い家財の総額

    中古マンションを購入する際は、たいていの場合、火災保険に加入することになりますが、その際には家財保険の加入もぜひおすすめしたいところです。 「うちはそんなに高い家財なんてないし、必要ないな…」 と考える方々も多いと思いますが、実は高額な家財があまりなくても、細かなものを集...

カテゴリー一覧
商用