searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

みすずか〜るさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
みすずか〜る しなのの国へ 伊那路でGO!
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/misuzcurl/
ブログ紹介文
冬季は長野県南部(木曽・下伊那)を中心としたスキーネタを、それ以外の季節は飯田線や名鉄電車の話題を。
更新頻度(1年)

30回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2010/09/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、みすずか〜るさんの読者になりませんか?

ハンドル名
みすずか〜るさん
ブログタイトル
みすずか〜る しなのの国へ 伊那路でGO!
更新頻度
30回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
みすずか〜る しなのの国へ 伊那路でGO!

みすずか〜るさんの新着記事

1件〜30件

  • 花泉 吟醸&大吟醸

    ひっさびさに年始に花泉を呑んでみた今回は吟醸酒と大吟醸酒シャキッとでもサラっとでもなくとろり.....。前に呑んだ純米酒より一層、とろりさが上品になった感じです。また呑んでみたくなりました。花泉吟醸&大吟醸

  • 2020年2月4日Mt 乗鞍

    逃亡生活3日目現実に戻れるのだろうか...朝からいい天気でした。夜、多少なりとも雪が積もったようで、微パウアサイチの鳥居尾根はキレッキレです。最上部のかもしかもちょびっとパウダー昨日よりもマイルドなゲレンデに仕上がってました。カリカリコブも凹みを新雪で埋めてもらって少しは滑りやすくなりました。明日から寒波到来。果たして雪はちゃんと降ってくれるのでしょうか?今年は心配です。2020年2月4日Mt乗鞍

  • 2020年2月3日Mt 乗鞍

    逃避行二日目...約15年ぶりの乗鞍です。ゲレンデコースとかうろ覚えで、一つずつ確認しながらの滑走です。ギリギリ鳥居尾根オープンです。平日とあって雪面は荒れることもなくうまい具合にエッジも噛んで少し上達した気分非圧雪エリアは融けたなりに凍ったようです。疲れます。鳥居尾根ダウンヒルは適度な傾斜と柔らかめな圧雪でショートターンにはもってこい。かもしかは非圧雪部はカチコチ。圧雪部は丁寧に滑れば歯が立つ。でも昼から雪降りでコントラストがなさ過ぎてよく見えませぬ。ゴーグルの色が悪いか。休暇村はほぼプライベートゲレンデ。中急斜面は誰も滑ってない。久しぶりの乗鞍堪能しました。カチコチが柔らかければ問題なしだけど、今シーズンの暖冬では仕方ないか。お昼はエビ天重。スキー場ではなかなかお目にかかれないメニューでした。昨日今日とハイ...2020年2月3日Mt乗鞍

  • 2020年2月2日 やぶはら高原

    ほぼ2並びの日、代休と有休の絡め技で現実逃避へ...本日はゆっくりと昼からの出動。権兵衛トンネルの交互通行待ちは僅かでストレスの溜まるほどでもない。いい天気ですさつきパノラマは端っから期待してません中上級者ゲレンデは掻き寄せられた雪だまりと、削り取られたガリガリの半々くらい。3A端っこはコブ、3Bは行かずじまいパノラマはガリガリお昼ご飯は安定の煮込みハンバーグ次回は天気予報とにらめっこで出動します2020年2月2日やぶはら高原

  • 2020年1月18日 きそふくしま

    南岸低気圧を期待したら、思ったところに通過してくれないようで257号線は雨orミゾレ木曽地方は雪降ったの??て感じででしたきそふくしまは曇り時々小雪でまぁ、ゲレンデも緩むことも荒れることなく可もなく不可もなくって感じです。シークレットは全幅まであと一息ですね白山は食事メニュー一新です。信州サーモン、美味しかったと思います。思ったより空いてるし、スカイ~シークレットBを繰り返し滑っているとくたびれます運動したカロリーはこれで帳消しです。今シーズン3日目、なんとなく感覚が戻ってきたよう。これでお終いでなければ良いのですが。2020年1月18日きそふくしま

  • 2020年1月4日 やぶはら高原

    快晴、午後から小雪がチラホラ雪不足で中斜面がここしかないのでリフトは混んでます。でも駐車場とか見るとさほどの入りではなさそう。雪質はまずまずだと思います。いきおい人が集中するこのエリアはガリガリしてきますが。で、う~ん...。2020年1月4日やぶはら高原

  • SWANY グローブ

    スキーグローブで迷走中2シーズン前までゴールドウィンの甲ベンチレーション付グローブを使っていたが、ボロボロになり買い換え。しかし、その頃にはベンチ付グローブのラインナップはなく、ウェア色に合わせたミズノのグローブに。やはり晴れた日や春先は蒸れる蒸れる。ベンチ付グローブが欲しい...。で、昨シーズンはベンチ付らしき日栄産業のグローブを買った。(甲にジッパー付いてます)結局、機能としてグローブポケットで通気性もなく蒸れる蒸れる。でも止水ジッパーなので小銭とか入れとくのはよいです。で、今シーズン探し当てたのがSWANY。主に米国向けですがオンライン通販でポチ。先日のヘブで試したけれど、保温性は問題なし。でも通気性はゴールドウィンの方が良かった。インサート素材が思ったより通気しないようです。寒けりゃオーバーグローブ重ね...SWANYグローブ

  • あけましておめでとうございます

    新年明けましておめでとうございます。つたない更新頻度ではございますが、本年もよろしくお願いします。あけましておめでとうございます

  • 2019年12月29日 ヘブンスそのはら

    暖冬です。雪ありません。それでも足馴らしはしておかないと。南信でなんとか中斜面が開いているヘブンスへエンジェルゲレンデ有効幅は通常の2/3くらい。それでも安定の超緩斜面です。パノラマ頂上からは良さそうに見えますが下から見れば幅半分。上部はもっと狭くて、10時には彫れてました。昼からはボコボコ。下部も真ん中は削られてガリガリ。掻き寄せられた隅っちょの方が滑りやすい。で、旧サウス下部何もありません。年始も期待出来そうにないです。さてさて、年始の滑りはじめ(南信・日帰り)はどこにしようか...迷います。2019年12月29日ヘブンスそのはら

  • 毎年同じところで紅葉

    今年の紅葉もさほどきれいではないですがsdQuattro+10-20mmf3.5データを弄くり倒せばそれなりに映えます。でも、慎重に構えたつもりが、自分の影が写ってしまいました。陽の紅葉、陰の列車sdQuattro+30mmf1.4Artこれもだいぶ調整してます。今年も撮る時間が1時間遅かったですね。紅葉も来シーズンまでおあずけです。。毎年同じところで紅葉

  • おいでん奥三河

    先月はいまひとつ消化不良だった『おいでん奥三河』ので再チャレンジとは言っても新城以南で撮りたい場所はあまりないので、仕方なく有名撮影場所で珍しく天気も良く、冠雪した富士山も南アルプスも拝めます。どこかできっとよい行いをしてたのだろう。『おいでん奥三河』先回と比べれば人では少ないですねα77Ⅱ+50-500mmf4.5-6.335mm換算で750mmでこの大きさ。足らないけどこの上って何がある?物欲が沸々と湧いてきます。息抜きに『伊那路』手前の木々も入ってしまいました。でも、こんなとこまで脚立は持って行けない。縦で飯田線は河岸段丘沿いを走るのがなんとなく判るかな。有名撮影地ですがメタボおやじにこの場所はキツいです。少し身軽になってまたいつかここへ...。おいでん奥三河

  • ひさびさの晴天 天浜線

    大井川の鬱憤を晴らして。翌日は午前中まで快晴で気軽に湖畔へプリンス岬の反対側のこちらから撮るのも良いかもsdQuattro+70-200mmf2.8キャタライナー号ですね。毛色の違うのが来ると撮る側はそれなりに楽しめます。ちょいと山側へ移動してsdQuattro+70-200mmf2.8ノーマル車、柄物が増えるとそのうちフツウのが良くなってくるとは思いますが。もうちょいと上へ移動してsdQuattro+70-200mmf2.8湘南色ですが、小さすぎるかな。湖畔の町らしさは出てるかと反対を向けばsdQuattro+70-200mmf2.8田園地帯。夏の夕方とかベターかな。ひさびさの晴天天浜線

  • 雨ザーザーの井川線

    下りの『かわね路号』はあえてパスして井川線へ先回、井川線に乗車したときに本線よりこっちの方が面白いと思った次第でも、雨ザーザーsdQuattro+70-200mmf2.8下山列車。行楽シーズンとあって補機は2輌。ISO感度はFoveon限界の400、超低速なので何とかなります。でも遠景だと雨粒が邪魔してぼやぼやしてしまいます。この界隈の紅葉の具合はよく判りませんが晴れてたら、最高でしょうね。私には縁がありませんが。1時間後に登坂列車。SLを受けての列車なんで長編成でいろんな車両が総動員されてます。オープンデッキの一番古い車両まで使われていました。長島ダムで交換および、補機の付け替えこの区間のハイライトなんで雨中にもかかわらず、ギャラリー多数こちらは対岸で雨に打たれ、ただひとり淋しく。なんだか模型みたいな写真にな...雨ザーザーの井川線

  • 雨のSL  大井川本線

    前日に雨マークに変わってた。皆が日頃の行いのせいと言う。いまさら予定変えられないし...晴天率は限りなくゼロに近いです。事前に考えてた行程は雨で全て練り直し。まずはトーマスsdQuattro+70-200mmF2.8旧型けっこうな雨降りにもかかわらず、出動される方もチラホラ。レインカバーだけ持ってたけど、三脚に付ける傘ホルダーが欲しい帰りのトーマスはsdQuattro+30mmF1.4Artバーディーと並走中です。現像してて初めて気付いたけど、残念ながら対向車に被られてました。気楽に撮れる場所でないと、気持ちがついていかない。sdQuattro+30mmF1.4Artずぶ濡れで撤収です。スキーシーズン終わったら、また行きます。雨のSL大井川本線

  • 北アルプス

    今年唯一の車両購入品北アルプス3連セット暫定でポチッとして、気が変わったらキャンセルしようと思ってたけれどそのまま。まぁ、先回品の6連があるのでどうしても!というものでもない。これで晩年多客期の5連が出来ます。この頃のシートは赤色ではないですが。これで名鉄8000系は8201の番号被り入れて全部で9両。カプラー変えて8連のディーゼル特急も出来るようにする予定(あくまで)です。パノラマカーの再販も決まったようですが、欲しい白帯車は今回無しです。残念。これに合わせて走行用ベニア平原レイアウトの配置を手直ししたい。モジュールは????北アルプス

  • 曇天のキヤ検

    最近の晴天率は20%ってとこでしょうかsdQuattro+70-200mmf2.8(旧型)思いっきり曇天です。ちょいと足を伸ばそうとすると確実に太陽に見放されます。30分待っても天候回復の余地無しsdQuattro+70-200mmf2.8(旧型)釣りをするにはちょうどいい具合なのかもしれません。予め計画しないのが良さそうです。曇天のキヤ検

  • 天竜浜名湖鉄道と大井川鐵道

    息抜きでローカル私鉄の乗り鉄まずは湘南色のディーゼルカー車内も古い国鉄っぽい装飾で、床面も板張り風に張り替えられていました。千頭までは旧南海車。当初は下りSL急行乗車で計画していたが、後回しにすると井川線でけっこう奥まで行けるので変更です。前パンはサマになるなぁと思いつつ、内外には年季を感じます。時代的にも名鉄5500系くらいか。転換クロスシートは5500系のほうが描け心地がいいですね。終点でヒロとパーシー家族連れで賑わってますが、オッサンには関係なし。足を伸ばしてトーマス種別は特急列車なんで急行より格上のスハ43系が使われてます。で、先に井川線。近場の黒部峡谷鉄道って感じか。ということで、かわね路号は後回し。オープン客車というよりは檻乗ってみれば、さすがに寒いです。防寒着必至。アプト式区間、後押し。大小のアン...天竜浜名湖鉄道と大井川鐵道

  • 臨時列車

    本日の臨時列車おいでん奥三河sigmaQuattro+10-20mmf3.5新城着でどこへ行くのだろうという疑問ふれあいsigmaQuattro+10-20mmf3.5大垣から回送しているので、てっきり300番台でも?と思ったらいつもの3000番台撮り応えのある場所がなくなってきました。せめて晴れてくれれば..・臨時列車

  • KATANA(カタナ)

    新ラッピング車です。sdQuattro+70-200mmf2.8旧型白と濃色をグラデーションで繋ぐという方法は井伊直虎ラッピングに通ずるモノがあって個人的には好きです。山側はsdQuattro+70-200mmf2.8旧型4種類あるラッピング車ではいちばんカッコいいかな。KATANA(カタナ)

  • 新313系3000番台

    ひさびさの模型ネタずーっとタンスの肥やしになってた新313系3000番台を引っ張り出しました。が、R3154%勾配が満足に登坂出来ない。高速走行だと空転するので、中低速で慎重に...。ひっくり返してみればM車が全軸でなくて2軸駆動ゴムタイヤ無し。一昔前の気動車のように非力です。旧国や119系は全軸駆動なのでほぼ問題ありません。しょうがないのでダブルパンタ化した旧製品を補機にします。スロースタートが苦手になりました。朝夕の水窪発着列車か深夜の新城着のイメージです。方向幕はワンマン仕様の緑色なんだけどね。新313系3000番台

  • 夏の鉄道風景 in 天竜浜名湖鉄道

    雑誌にも掲載されたのでアップします。FUJIFILMX-T3を借りて丸一日天浜線を撮りまくり今まで天浜線中部は足を伸ばさなかったので丁度いいイベントです。今回の貸し切り列車はイベント用車両車内は転換クロスシートなので快適です。貸切バスで移動して天竜川の袂でこの列車は徐行してもらいました。天浜線担当者様の威力は絶大です。ついでに再訪する用にすこし周囲の様子見などもして。定番の都田川米屋先生の隣のポジションで。晴れてたらなぁ..と思わせるシチュエーションでした。西気賀から歩いて湖の畔列車小さくて見えるかな?今回の貸し切り列車の回送です。ほぼ逆光なのでツラいです。西気賀駅レトロ感満載の駅です。ガードレールは構図から排除しなければいけませんね。天気も良くなり、気賀駅へ移動ここから再び貸し切り列車に乗って天竜二俣駅へ向か...夏の鉄道風景in天竜浜名湖鉄道

  • ひさびさの天竜浜名湖鉄道

    ひさびさに天竜浜名湖鉄道に乗りますsdQuattro+30mmF1.4Art新所原へといっても40年ぶりくらいだから、前回は二俣線の時代キハ11が残ってたかどうかの頃ですsdQuattro+30mmF1.4Art掛川からいろいろ立ち寄りしてsdQuattro+30mmF1.4Art残されたキハ20も見たりして暗いのでスマホなんだかんだで40年ぶりに全線完乗でしたひさびさの天竜浜名湖鉄道

  • 旧神岡鉄道

    旧神岡鉄道のレールマウンテンバイク、ガッタンゴー飛騨へ行くついでに無理矢理組み込みましたいわゆる軌道自転車、でもこんな感じで進めば列車気分です鉄橋、駅、トンネル蒸し暑い日でしたがトンネルの中は肌寒いくらいで、臨停したいほど。今回は初めてなので、まちなかコースにしましたが、次回行く機会があれば、山中の渓谷コースにチャレンジしようかと思います。旧神岡鉄道

  • シグブラフォトウォーク in 岐阜 でブラブラ4 10-20mm F3.5EX篇

    最後に自前の10-20mmで超広角で。街中だとけっこう面白いのではと期待して。ゴチャゴチャしてるのがいいのかなと思う岐阜市らしいセール中だけど人っ子ひとり居ませんハイアングルでは超広角らしい歪みが出ませんね有機物がぽつんと一つ使われてたり、そうでなかったり10-20mmf3.5は旧レンズで動作保証外なのでAFは遅いし、たまに迷う。でも、いろんなモノが新鮮な画角で写るので楽しい。シグブラは以上です。近場...中部圏で再び開催されるようだったら、まだ参加してみたいですね。シグブラフォトウォークin岐阜でブラブラ410-20mmF3.5EX篇

  • シグブラフォトウォーク in 岐阜 でブラブラ3 70mm F2.8 MACRO Art篇

    もう少しおつきあいを借用3本目は新しいカミソリマクロ岐阜公園から歩いて食事処へ向かいます。その後、柳ヶ瀬へ世界史に出てきそうな人たちの出迎えです。アーケードの屋根裏名前が気になる。foveon物件ですね。こんなのが至る所にあります。あじさいは撮り尽くしたので、添え木?に。ひょっこり黄色いヤツ、なんなんでしょう?繊維街はお休みでひとけ無し中望遠の70mmくらいがいちばん合っているかな?近接も遠景もokでよく写るんで、使いやすいです。次回が最後になります。シグブラフォトウォークin岐阜でブラブラ370mmF2.8MACROArt篇

  • シグブラフォトウォーク in 岐阜 でブラブラ2 135mm F1.8 DG HSM 篇

    続きです。次は135mmf1.8を借りて岐阜城、金華山へ解像は抜群らしいので期待してます。まずは模擬天守長いレンズが仇となってしまいました。青もみじ天気が悪いので背景が白く抜けてくれました。長良川競技場等倍にすると結構解像しています。現像で色もくっきり出しました。濃尾平野ひだが走ってますロープウェイから下山してその辺の紫陽花マクロレンズなんかなくてもと思わせます。FOVEONはやっぱり水の表現でしょう。ただの水だけど粘性が高くみえます。かえるちゃんだいぶ年季が入ってます亀ちゃん撮ったときは置物のように見えましたが、はて?背景ぼかして青もみじ遠景を撮るにはいいけど、スナップには長いようです。撮れた中身は満足ですが、自分の使い方にはやや合わないようでした。続くシグブラフォトウォークin岐阜でブラブラ2135mmF1.8DGHSM篇

  • シグブラフォトウォーク in 岐阜 でブラブラ1 50-100mm F1.8 DC HSM篇

    シグマ社主催のシグブラフォトウォークin岐阜に参加してきました。岐阜市自体はは20年ぶりの訪問。30年前に揖斐線と美濃町線を乗りに行った記憶があります。で今にも雨が降り出しそうな中、ブラブラと撮った写真を。まずはsdQuattroにお借りした50-100mmf1.8で岐阜駅前の金ピカ信長公岐阜バスで移動して長良川沿いへ鵜飼船お休み中川原町をブラブラしてこういう古いとか朽ちたとかがFOVEONには似合います。ちょっと入って紫陽花をシネマモードで現像して古ぼけたイメージで川原町を歩くといろんなモノがあります手湯なんて初めて見ました少し歩いて岐阜公園へフォレストグリーンで現像してみたら意外と使えるモードかもしれません。50-100mmF1.8DCHSMは一時期買おうかなと思ってた物件です。中途半端との声もありますが、...シグブラフォトウォークin岐阜でブラブラ150-100mmF1.8DCHSM篇

  • シグブラフォトウォーク in 岐阜 で撮り鉄

    SIGMA主催のシグブラフォトウォークin岐阜に参加してきた。sdQuattroで町並みをブラブラしながら気に入った光景を切り取るというイベントです。今回は岐阜市なので、まぁまぁ近いし。レンズも貸していただけるので3本試してみた。岐阜城では135mmf1.8をお借りして南側に開けた場所からパチリsdQuattro+135mmf1.8今にも雨が降り出しそうな濃尾平野が広がっています。なんとなく撮ったものですが、帰宅して現像してたらsdQuattro+135mmf1.8(等倍で切り取り)ワイドビューひだが映り込んでいました。湿気も多くてシャキッとしませんが、もし晴れてたら結構解像したかもしれない。さすがシグマ。恐るべし。ただ、135mmf1.8は購入候補にはなっていましたが、実際に使ってみると自分には長いようでした...シグブラフォトウォークin岐阜で撮り鉄

  • 日曜日のキヤ検

    ほぼ月イチの更新になってしまいましたね。先月と同じで天気がすこぶる怪しいですsdQuattro+70-200mmf2.8撮影意欲もわかずこれ1本だけ。地面も全く進んでいません。何か気持ちをリフレッシュしないとね。日曜日のキヤ検

  • こいのぼり

    GW...世間はかなり長い休みのようですが、当方は休日出勤のオンパレード。心身ともに休まりませんね。で、用事のない瞬間を狙っていそいそと出掛けます。新しく開通した三遠南信道路(佐久間道路)の下見がてら、以前の隘路を考えればとても快適で東栄からあっという間。sdQuattro+70-200mmf2.8雲行きが怪しく、このあと雷と雨に祟られます。雨が抜けたと思って河原へsdQuattro+10-20mmf3.5超広角にしたら列車は米粒になってしまいました。この後本降りの雨で退去。中部天竜行き違いの上り列車は撮れずじまい。あっという間に終わったの道楽の時間でした。こいのぼり

カテゴリー一覧
商用