chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ヒメの宮殿・manaの老人ホーム日記 https://ameblo.jp/rurudog/

認知症進行中の母は、自宅介護を経て老人ホーム暮らし。日参してわかった老人ホームの実態レポート。

mana
フォロー
住所
中区
出身
未設定
ブログ村参加

2010/09/14

1件〜100件

  • 藤原ひろのぶさん

    2020年は、せめて、月に一度はブログ更新をしようと思っていたのですが、2月は思いがけない速さで通過してしまいました。 何かでとても忙しかったというよりもコロ…

  • 2022年のごあいさつ

     2022年が始まりました。みなさま、明けましておめでとうございます。 ● 昨年は、2月に愛犬ルルが突然亡くなってしまい、強いペットロスになってしまいました。…

  • 2020 東京オリンピック

      今回の東京オリンピックは、世界中がコロナ禍の中、日本でもコロナ感染が増え始めて、無観客開催というオリンピック史上初の異例な開催になりました。オリンピック期…

  • 孤独力

     高齢者の敵は「孤独」である! そんな雰囲気が世の中に満ちています。 「高齢者の孤独死」や「孤独な高齢者は認知症になりやすい」や「妻に先立たれた孤独な夫は早死…

  • 頭をひらく呼吸法

     「世界の恋人による心体がリラックスしていく呼吸法道場」という、なんとも大袈裟な名前の呼吸法のグループに入っています。とてもロマンチックな道場名ですが、じつは…

  • 漢方薬と養生

     昨日、老舗の漢方薬局の薬剤師である藪さんにお願いし、東洋医学の知識を基礎にした漢方薬の話と、藪さんがそれよりも大切だという「養生方」について、お話をうかがい…

  • ふじのくに茶の都ミュージアム

    浜松から東京方面へ東海道線各駅停車で行くと、島田の一つ手前が金谷です。 ちなみに、結婚式の日本髪は「文金高島田」と呼ばれますが、この「島田」は、島田宿の遊女た…

  • めぐみの雨

     今朝の3時ごろトイレに起きたら、冷房が止まっている部屋の空気が、ものすごく蒸し暑く感じました。夜中に「集中豪雨注意報」のようなものが出ていたので、もしかした…

  • バナナとたんこぶ

     バナナを洗濯しました! 洗濯物が入っているかごの一番上に、朝食がわりのバナナを置いていました。二階の部屋から一階の洗濯機の前へ移動するまでの間に、少し考え事…

  • ヘアダイ

     来月、誕生日です。誕生日で満69歳になります。昔風の、生まれた時を1歳として数える、数え年だと70歳です。 若い頃から末尾が9歳になると、一つ繰り上げた数え…

  • 浜松がん哲学外来カフェ ともしび

     戦後間もなく、私の祖父母が中心になり、戦火で焼けた街中から、当時は山の中だった山手町へ移転させた教会です。祖父母は「うちの教会」と呼んでいました。祖父母はと…

  • ストリームヤード

     昨日、知人から「ストリームヤードを体験してみませんか?」という誘いのLINEが入りました。 なんじゃそりゃ?? ● zoomに参加できるようになったのは、つ…

  • いのち湧きでる

     セミの抜け殻を、今年初めて見つけたのが、7月10日でした。メスのセミだったのか、鳴き声がない初日でした。 今朝は、蝉時雨まではいきませんが、セミの声がにぎや…

  • 老いてなお元気!

    7月11日に、アクトシティ浜松・研修交流センターで「120歳まで元気で過ごそう」をスローガンにする一般社団日本120学会の初セミナーが行われました。旧浜松市内…

  • 休むのも仕事

     日曜日に小さなイベントとそれに続く夜の懇親会があり、月曜日にささやかなセミナー見学があり、火曜日にカナダの方に私の守護霊さんの交代についてリーディングしても…

  • 初お目見え

     ふと窓を見たら、カーテンの向こうに虫のシルエットがありました。いつもの黄金虫たちとは違います。 そっとカーテンを開けてみました。そこにいたのは、彫刻のように…

  • 代替わり

     ぼつぼつ20年選手になる炊飯器を使っていました。お米を炊くことに支障はなかったけれど、オカマのテフロン加工がはげてきて、買い換えないといけないな・・・といつ…

  • 熟成

     篠笛を習って足掛け2年、もしかしたら3年目になろうかとしていますが、ほんとうに練習をしないダメ生徒です。 毎月一度だけ、先生に教えてもらいます。最初の頃は、…

  • 心に折り合いをつける

     「太陽と星」とは、文字通り、歯磨き粉などの「サンスター」のPR誌です。余談ですが「サンスター」と言う社名には「太陽が登る朝と星が輝く夜に歯を磨いて健康になろ…

  • 自分の人生

     今日の日めくりカレンダーです。  どのように思われても いいじゃない他人の人生じゃない自分の人生なんだもの  この言葉は、まさに、私の「生き様」です。 ● …

  • 10年補償

     我が家の居間のエアコンの調子が悪くなりました。土曜日のことです。 他の部屋のエアコンは使えるので、万が一の時にもしばらくは暑さをしのげますが、エアコンは高い…

  • からだが教えてくれること

     今日は、私が主催している民間がんサロン ホ・オポノポノ浜松の日でした。今月の講師は、ソレイユ体操の坂本紗千子さん。ご自身がひどい腰痛に悩まされ、それを治す方…

  • もったいない

     先日、もう今日で公開が終わりまもなく閲覧できなくなる、という間際で上記のサイトの存在を知りました。 ● 「がんと共に働く 知る・伝える・動きだす」は、「がん…

  • 休養日

     今日は、線状降水帯が日本列島に接近した影響とかで、全国的に雨模様のようです。浜松市内には、少し激しい雨で洪水になる小さな河川がいくつかあり、今回もそんな河川…

  • 新しい日々

     私の祖父母は、とても熱心にクリスチャンでした。戦争で浜松市が大空襲にあい教会が焼けてしまった時、みんなの先頭になって教会再建に奔走したそうです。祖父母は「う…

  • 老いの化粧

     ● 20代の頃は、やっと化粧ができるようになった嬉しさから、たくさんの化粧品に囲まれた時間を楽しみ、メイクアップもフルにしていました。「つけまつげ」だけが嫌…

  • 「懐かしさ」は「思い出」ではないのかも

     4月29日、「目に青葉」という言葉がぴったりの季節になり、小雨模様の中、様々な色合いの新緑の山々に囲まれた山里の精進懐石料亭へ行ってきました。今季最後だと言…

  • 高齢者から「好齢者」へ

     先週の18日の日曜日、磐田市の山間部へ山菜摘みに行ってきました。 60代始めで、仕事として体操を教えている元気者のTさんと、60代終わりで、運動とは無縁の生…

  • NPO法人 みらいネット浜松

      浜松では、例年ならばゴールデンウィークの頃に咲く藤が、今、まさに満開です。ハナミズキもトキワマンサクもヤマブキも、何もかもが咲き誇っています。当たり前のよ…

  • 再度の再度の再出発!!!

    今日は4月1日です。何度も止まっているブログですが、また再開します(^^)  ● ずっと、世界的なパンデミックが続くコロナ禍の中、あっという間に1年が過ぎまし…

  • 新型コロナ対策で思うこと

     日本中のあらゆる活動が停止していた「緊急自粛宣言」が緩和され、やっと「活動しても良い雰囲気」が戻ってきたと思ったら、東京を中心にした首都圏では、またしても日…

  • 雑報『縄文』

     ゴールデンウィーク中の「自粛」を厳しく求められていた4月29日に、浜松市と磐田市の境目あたりの山里・豊岡(磐田市)へ行ってきました。 この写真の中央あたりで…

  • コロナが教えてくれること

     1週間、ブログを抜かしてすみませんでした。先週あたりから、朝の気温(7〜10度くらい)と昼の気温(20度近く)の温度差に体がついていかず、体温の方も34度前…

  • コロナと年の功

     日本にも新型コロナウィルス感染の拡大により「緊急事態宣言」が出されました。首都圏など、感染者が激増している大都市が対象ですが、日本国中が「緊急事態宣言」に準…

  • あたりまえのこと

     森 久士(もり ひさし)さんという税理士さんが書かれた本です。1948年生まれの方なので、今年で72歳でしょうか。 60歳の時に胃がんになります。でも胃を全…

  • もったいないと「おさがり」の文化

       浜松市で知人が行っている「ピタゴラス」という名前の「無料不用品市」です。フリーマーケットは、出店者と客がいて商品が売買されますが、この不用品市は、家にあ…

  • 健康管理は自然の中で

       数年前の、たぶん冬に写した佐鳴湖の写真です。晴れていれば、ほぼ毎日、犬たちと散歩している浜松市内にある自然公園です。「湖」と言っていますが、浜名湖に流れ…

  • 高齢者と新型コロナウィルス

     今年は、雛祭りを忘れました。世の中が、世界中が、新型コロナウィルス感染騒動に振り回され、市場からマスクがなくなり、幼稚園から高校までの学校が閉鎖されたり、デ…

  • ペーパーナプキンで作る使い捨てマスク

    ペーパーナプキンで使い捨てマスクを作ってみました。 https://macaro-ni.jp/45619?fbclid=IwAR1SoYR5Nd14ey2Xm…

  • ハーレーダビットソンに乗り続ける

     これはイメージ写真ですが、この大型バイクがハーレーダビットソンです。 ハーレーダビットソン社は1903年に設立されたアメリカ合衆国のオートバイメーカーで、激…

  • 家族の思いー感情の力

      「妹が乳がんになったからとても心配」とおっしゃる方。 乳がんの5年後生存率は、ステージ3よりも軽ければ80%以上あり、ステージ4でも30%以上あるので、と…

  • 放浪猫の帰宅ー旅立ち

     迷い猫・サチの体調が悪くなったのは、昨日(3月4日)でした。 今までは、ずっと回復基調で過ごしていました。最近は、暖かな日には一緒に庭を散歩し、道路にまで行…

  • 放浪猫の帰宅ー命の価値

     自分で飛び込んできた迷い猫サチは、少しずつ我が家の生活に馴染んできています。 我が家は二世帯住宅なので、犬と私たちの生活の場は二階になっています。母が亡くな…

  • 放浪猫の帰宅

     昨日の早朝、1匹の汚れて痩せこけた猫が、我が家に飛び込んできました。ウッドデッキにいた野良猫を追い払うつもりでガラス戸を開けた瞬間でした。生後1年にも満たな…

  • がんは「死の病」でしょうか?

     がんは、かなり前から「生涯に2人に1人がかかる病気」だと言われています。2013年のがん罹患率データ(国立研究開発法人国立ガン研究センター)でも、生涯でがん…

  • ボタンのかけ違い⑫ー就業

     ナンバー⑩で終わる予定でしたが、⑪になったので、区切りよく⑫にしました。最後は「就業」です。治癒の考え方と似ていますが、仕事に戻ること=就業で、せっかくがん…

  • ボタンのかけ違い⑪ー治癒・寛解と経過観察

      「ボタンのかけ違い⑩ー治癒・完治の実感」では触れられなかった「寛解」とその後の「経過観察」について書きたいと思います。 前回も引用させていただいたWiki…

  • ボタンのかけ違い⑩ー治癒・完治の実感

     病気になっても、適切な治療をしたら、あとは治るだけ!治療によって「完治」を目指すのは、誰もが思うことです。 がんサバイバーの思いも同じです。ただ一つの違いは…

  • ボタンのかけ違い⑨ー選択の基準

     あけましておめでとうございます。1月4日は、世の中が仕事始めのようなので、私も今年のブログ始めにします。今年もよろしくお願いいたします。 「ボタンのかけ違い…

  • ボタンのかけ違い⑧ー家族の想い

     一人の暮らしをしていたとしても、がんになると、家族を巻くこむことになります。多くの場合、最初の告知の時に「家族同伴」を求められるようです。病状が深刻であるほ…

ブログリーダー」を活用して、manaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
manaさん
ブログタイトル
ヒメの宮殿・manaの老人ホーム日記
フォロー
ヒメの宮殿・manaの老人ホーム日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用