プロフィールPROFILE

鳥取民藝美術館総合案内さんのプロフィール

住所
鳥取市
出身
鳥取市

鳥取たくみ工芸店は、昭和7年日本で最初に出来た「工芸店」です。吉田璋也がその生涯を捧げた民藝運動。鳥取民藝美術館はその美の基準であり職人の手本を蒐集し、たくみ工芸店でそれを販売し、たくみ割烹店で民藝の器で郷土料理を食に供す、全体が生活の美術館なのです。

ブログタイトル
鳥取たくみ工芸店・鳥取民藝美術館
ブログURL
https://mingei.exblog.jp/
ブログ紹介文
吉田璋也が開設した鳥取民藝美術館・鳥取たくみ工芸店のスタッフのブログです。李朝・山陰・諸国民藝。
更新頻度(1年)

40回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2010/08/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、鳥取民藝美術館総合案内さんの読者になりませんか?

ハンドル名
鳥取民藝美術館総合案内さん
ブログタイトル
鳥取たくみ工芸店・鳥取民藝美術館
更新頻度
40回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
鳥取たくみ工芸店・鳥取民藝美術館

鳥取民藝美術館総合案内さんの新着記事

1件〜30件

  • たくみ21 1月例会ご案内 川上貞夫 イデオロギーとしての美学

    1月のたくみ21は「川上貞夫 イデオロギーとしての美学」と題して、吉田璋也の盟友だった川上貞夫についてお話しします。【内容】川上貞夫(明治30年(1897...

  • 年末・年始営業のお知らせ

    今年も残すところ、あとわずかになりました。年末年始の営業スケジュールをおしらせします。●鳥取たくみ工芸店12月30日~2020年1月3日までお休みとさせて...

  • 九州のうつわ展

    こんにちは12月20日(金)よりたくみ工芸店2階にて「九州のうつわ展」が開催されます。この度は小鹿田焼を本当に数多く取り揃えております。大分県日田の皿山に...

  • たくみ21 12月例会ご案内 チャップリンと牛ノ戸焼

    【内容】昭和6年、チャップリンは『街の灯』を完成させると世界一周の旅行を企てた。昭和7年5月14日神戸港に上陸しその日のうちに帝国ホテルに投宿している。翌...

  • 冬じたくの会

    こんにちは12月6日(金)よりたくみ工芸店2階にて「冬じたくの会」が開催されます。早いもので12月。本格的に寒くなってきました。こんな季節にぴったりの器を...

  • 因州・中井窯 作陶展

    こんにちは11月22日(金)よりたくみ工芸店2階にて「因州・中井窯 作陶展」が開催されます。作品が並んだ会場は圧巻です。近年はせっかく来店いただいたにも関...

  • たくみ21 11月例会ご案内 鳥取民藝美術館70年のあゆみ

    本年12月10日、鳥取民藝美術館は創設70周年を迎えます。鳥取民藝の拠点として全国に発信してきた活動の歳月を、この度作成した「鳥取民藝美術館 70年のあゆ...

  • 山根窯・石原幸二作陶展

    こんにちは11月1日(金)よりたくみ工芸店2階にて「山根窯・石原幸二作陶展」が開催されます。今展もたくさんの器を用意していただきました。同じ形でも様々な文...

  • たくみ21 10月例会ご案内 鳥取における黄檗の影響について

    黄檗宗は江戸時代初期に中国より渡来した隠元禅師を開祖とします。鳥取藩主池田家の菩提寺は峰山興禅寺(鳥取市栗谷町)は池田光仲の時代より黄檗と関わり今日に至っ...

  • たくみ21 9月例会ご案内 グラスで変わるお酒の味わい

    たくみ21 参加申込はその1.たくみ割烹店へ電話して下さい。 → TEL.0857-26-6355その2.たくみ工芸店へメールで申し込んで下さい。← Cl...

  • 沖縄やちむん展

    こんにちはギャラリーたくみでは10月11日より「沖縄やちむん展」が始まります。。沖縄の伝統的な陶芸「やちむん」。本当にたくさん集まりました!今展では読谷村...

  • 秋の染織

    こんにちはギャラリーたくみでは9月27日(金)から10月7日(月)まで「秋の染織」が開催されます。国内外の鮮やかな染織品が揃いました。今展では米子市在住の...

  • 本日のバス研修について

    「「民藝」という美学」9月22日(日)のバス研修は予定通り実施します。昼食は各自準備して下さい。定刻に遅れないようお願いします。

  • 追加応募開始!

    追加申込みを受け付けます!鳥取大学一般公開授業「「民藝」という美学」に多数お申し込みを頂き有難うございます。締め切りは過ぎていますが、ご希望等もあり、この...

  • 山陰手仕事の会

    こんにちはギャラリーたくみでは9月6日(金)から9月23日(月)まで「山陰手仕事の会」が開催されます。連日たくさんお越しいただきありがとうございます。9月...

  • 鳥取民藝美術館休館のお知らせ

    9月9日~9月13日まで鳥取民藝美術館は展示替えの為休館となります。9月14日(土)より後期展示が開催されます。

  • 旧吉田医院特別公開

    通常非公開の旧吉田医院を9月14日に特別公開いたします。入場無料です。また新たに後期展示が始まる鳥取民藝美術では特別割引で通常500円が300円で入館でき...

  • 鳥取大学公開授業講座『「民藝」という美学』

    なぜこれは民藝じゃない?『アウト・オブ・民藝』(誠光社、2019)◆まず、お知らせです。鳥取大学公開授業講座『「民藝」という美学』の申し込み締切は、8月3...

  • 三宅義一 吹きガラス展 開幕

    【三宅義一 吹きガラス展】本日、8月23日(金)よりたくみ工芸店2階ギャラリーにて「三宅義一 吹きガラス展」が開幕します。 約600点出品していただきまし...

  • 「民藝」という美学 8月19日より受講生募集開始

    ◆いよいよ、8月19日(月)より受講生募集。◆有給休暇を取ってもうけてほしい授業、今年も開催。 「民藝」という美学 鳥取大学公開授業講座。4日間で「民藝」...

  • たくみ21 8月例会ご案内 『鳥取建築ノート』三十年

    鳥取県内の明治・大正・昭和の近代建築を初めてまとめた『鳥取建築ノート』の連載から30年が経とうとしています。あれからその建築はどうなったのか。既に解体され...

  • 8月の定休日

    【8月の定休日】夏本番となりました。たくみ工芸店、鳥取民藝美術館は通常水曜定休ですが、8月は28日(水)以外は営業いたします。観光や帰省の際にも是非お立ち...

  • 延興寺窯  山下清志・裕代 作陶展

    こんにちはギャラリーたくみでは8月9日(金)から8月19日(月)まで「延興寺窯 山下清志・裕代 作陶展」が開催されます。白、瑠璃など清涼感溢れる器を取り...

  • 涼夏の会

    こんにちはギャラリーたくみでは7月12日(金)から8月5日(月)まで「涼夏の会」を行っています。島根県の白磁工房の磁器、倉敷の三宅松三郎商店の花むしろ、岡...

  • 鳥取大学一般公開授業講座 今年も開催します

    今年も鳥取大学で「民藝」公開授業講座受講生を一般募集します◆鳥取大学公開授業講座◆一般の方も申し込めます。◆共通テーマ:民藝とは何か?◆●講座名「民藝」と...

  • たくみ21 7月例会ご案内 「しゃぶしゃぶ」源流考

    日本民藝協会『民藝』7月号の「「しゃぶしゃぶ」源流考」(木谷清人)は次のように始まります 。「名物料理にはよく「元祖」とか「本家」などと称して争っている事...

  • 国造焼 山本佳靖作陶展

    こんにちは6月28日(金)よりたくみ工芸店では4回目となる「国造焼 山本佳靖作陶展」が開催されます。皆様のお越しをお待ちしています。以下山本佳靖さんからの...

  • たくみ21 6月例会ご案内

    6月の「たくみ21」講師は、 鳥取民藝美術館館長の吉田章二さん!◆吉田璋也の食と民藝 ~孫から見た家庭人としての璋也の記憶~◆聴講のみ無料参加できますが、...

  • 肉声でたどる“鳥取民藝の父”吉田璋也

    NHK鳥取放送局にて「肉声でたどる“鳥取民藝の父”吉田璋也」の動画が公開されています。是非ご覧ください。

  • 吉田璋也の肉声録音テープを聴く会

    吉田璋也の肉声録音テープを聴く会(ご案内) 日時:令和元年5月19日(日)13時30分~15時(開場13時) 場所:鳥取市歴史博物館(やまびこ館)地下研修...

カテゴリー一覧
商用