searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

piezoさんのプロフィール

住所
熊本県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
PHOTO 旬彩
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/more700
ブログ紹介文
写真、山歩き、料理が趣味なpiezoです。九州の旬な自然風景を熊本から発信していきたいと思います。
更新頻度(1年)

97回 / 365日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2010/06/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、piezoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
piezoさん
ブログタイトル
PHOTO 旬彩
更新頻度
97回 / 365日(平均1.9回/週)
読者になる
PHOTO 旬彩

piezoさんの新着記事

1件〜30件

  • 異彩と畏敬

    天草市河浦町﨑津・﨑津協会<'20年10月30日13時36分撮影>EOS5DⅣEF100-400mmF4.5-5.6LISⅡUSM絞り優先F5.61/500秒ISO100露出補正±0焦点距離286mmホワイトバランス白色優先小さな漁村に異彩を放つ~海の天主堂~﨑津協会、初めて訪れた時とその印象は変わらない。近くからも撮れるけど、遠景から初見した「異彩」を忘れられなくて対岸から撮影におよんだ。すると、集落の屋根も協会に畏敬を表すかのように瓦を葺いているのを見た。次は道の駅に車中泊して、朝夕の印象的なシーンを撮影してみたいと思う。異彩と畏敬

  • 熊本県庁プロムナード

    記事は後日掲載します。熊本県庁プロムナード

  • 傘紅葉 Ⅱ

    大分県由布市湯布院町川上・梅園<'17年11月15日14時28分撮影>EOS7DⅡEF-S15-85mmISUSM絞り優先F10.01/50秒ISO100露出補正±0焦点距離15mm(×1.6)ホワイトバランス自動ゆく先でこういった思わぬ光景に出会えた際には嬉しいなあ。湯布院でいつぞやの「傘紅葉」。傘紅葉Ⅱ

  • ハートの石橋・二俣橋

    熊本県下益城郡美里町佐俣<'20年11月11日12時28分撮影>EOS5DⅣEF24-70mmF4LISUSM絞り優先F5.61/40秒ISO100露出補正-1/3焦点距離28mmホワイトバランス白色優先石橋とその影でハートに見える恋人の聖地、二俣橋へ行ってきた。平日なので、昔むかし恋人だった方が数組訪れていた。関心のハート形は撮影時間が少し遅かったので、ギザギザハートになったようだ。ハートの石橋・二俣橋

  • 落ち紅葉の菊池渓谷

    菊池市原・菊池渓谷<'20年11月9日12時24分撮影>EOS5DⅣEF24-70mmF4LISUSM絞り優先F13.01秒ISO100露出補正±0焦点距離24mmホワイトバランス白色優先落ち紅葉のタイミングを捉えるのはなかなか難しい。例年では湯布院紅葉の帰路で菊池渓谷に立ち寄るパターンが多かったが、すでに見頃を迎えたらしい湯布院行きをあきらめ、比較的人が少ない平日に菊池渓谷入りした。撮影中もひらひらと紅葉が降り、落ち紅葉の風情を楽しめ、空を見上げると原生林はまだ緑を残しているようだ。落ち紅葉の菊池渓谷

  • 海の天主堂

    天草市河浦町﨑津・﨑津協会<'20年9月22日13時16分撮影>EOS5DⅣEF24-70mmF4LISUSM絞り優先F5.61/80秒ISO250露出補正±0焦点距離70mmホワイトバランス白色優先天草西海岸の夕陽撮りの時に訪れる﨑津集落。私は無宗教であるけど、ここの海沿いにあるウッドデッキにたたずみキリシタン弾圧の歴史に思いを馳せ、対岸に回り﨑津協会を撮影したりする。ランチは、海の香りをぎゅうーと感じる海鮮パスタでオツなものだなあ。海の天主堂

  • 北野町・コスモス街道

    福岡県久留米市北野町<'20年10月24日12時22分撮影>EOS5DⅣEF24-70mmF4LISUSM絞り優先F11.01/160秒ISO100露出補正±0焦点距離24mmホワイトバランス白色優先人混みの中へはなるべく出かけたくない性分なので、コロナ禍で各地のイベントが中止されている今年は逆に出かけたくなった。北野町のコスモス街道へは約10年ぶりだ。陣屋川の堤防の両側に咲くコスモス街道を歩くと気持ちがふわーっとなる、来年はチャリで行こうか?自宅から往復約100kmで手ごろだし。北野町・コスモス街道

  • 糸島ライド Ⅱ

    福岡県糸島市芥屋<'20年10月31日12時21分撮影>EOS5DⅣEF24-70mmF4LISUSM絞り優先F5.61/500秒ISO100露出補正±0焦点距離24mmホワイトバランス白色優先福岡市西区今宿~桜井二見ヶ浦~芥屋~志摩の海鮮丼屋でランチ~桜井二見ヶ浦のゆっくりのんびりコースと、二週続けての糸島ライドにおよんだ。行程の約半分は美しい海岸線のコースだけども、桜井~野北間のゴルフ場横の山道では自転車をを降りて歩いたなあ。iphoneで撮影糸島ライドⅡ

  • 2020/10/28

    ~潮風と一緒に~糸島ライド-PHOTO旬彩福岡県糸島市・桜井二見ヶ浦<'20年10月24日14時54分撮影>EOS5DⅣEF24-70mmF4LISUSM絞り優先F5.61/1,000秒ISO100露出補正±0焦点距離44mmホワイトバランス白色優先秋が深まりゆく中を、福岡市の西隣で海岸線を走る人気の糸島ライドにおよんだ。今までのように半袖短パンでは、日陰の空気の中を駆け抜ける時は冷んやりするので、長袖長ズボンへ戻した。目当てのランチは、これまた人気の野北海岸のカレントでカジュアル的コース料理。食するのに夢中で、写真は撮り忘れました。iphoneで撮影~潮風と一緒に~糸島ライド~潮風と一緒に~糸島ライド-PHOTO旬彩2020/10/28

  • ~潮風と一緒に~糸島ライド

    糸島市・桜井二見ヶ浦<'20年10月24日14時54分撮影>EOS5DⅣEF24-70mmF4LISUSM絞り優先F5.61/1,000秒ISO100露出補正±0焦点距離44mmホワイトバランス白色優先秋が深まりゆく中を、福岡市の西隣で海岸線を走る人気の糸島ライドにおよんだ。今までのように半袖短パンでは、日陰の空気の中を駆け抜ける時は冷んやりするので、長袖長ズボンへ戻した。目当てのランチは、これまた人気の野北海岸のカレントでカジュアル的コース料理。食するのに夢中で、写真は撮り忘れました。~潮風と一緒に~糸島ライド

  • 長崎夜景の撮影記

    稲佐山展望台では、カメラのストラップが舞い、三脚の足に巻き付けてもすぐに解け三脚が微細に振動するほどの強風が吹きつけていた。元々夜景を撮る時でも三脚が不要なほど今のカメラは進化しているけども、ISOが自動で5,000を超えると大伸ばしのプリントに耐えられる自信がなかったので、保険的に三脚を担いで来た。登山用に使っていたこいつはカーボン製で軽く、最初は付属していたストーンバッグにそこらの石を乗せて重量を稼いでいたものの、石を触った後に精密機械のカメラを操作する気が失せ一度で止めた。それからは雲台下のポールにS字フックを付け、ザックやカメラバッグを提げて安定性を与えている。今回はカメラバッグを車に残したままなので、重量を稼ぐのは自分の体しかない、画像が荒れない程度にISO感度を上げ、ミラーアップをして三脚に自分の体...長崎夜景の撮影記

  • 小城市へロングライド

    iphoneで撮影日中のサイクリングに最適な季節となったので、仲間と佐賀県小城市へ120kmのロングライドにおよんだ。以前は少し恥ずかしいなあと思っていた、ピッチピッチパツパツのサイクリングジャージとサングラスで。今回のテーマは「がっつりカツカレーを食べよう!」と小城市三日月町の”ドライブイン一平”を目指した。午前11時の開店前に着き、一旦小城公園へ遠回りして一休み。この頃はロードバイクに慣れてきたのか殆ど疲れを感じない、以前は70~80kmあたりから足が回らなくなっていたので、ちょっと不思議なくらい心地よい疲れだ。そろそろ腹ペコになったので店を訪れると、もう若者で席はほぼ埋まり、はじの方でグルメっちした。これは普通盛りだけど、普通の方は残してしまいそうなボリュームだ。その後は羊羹のデザートを求めて「村岡総本舗...小城市へロングライド

  • 牧歌的な湯けむり

    長崎県雲仙市小浜町・小浜温泉<'20年10月7日7時41分撮影>EOS5DⅣEF24-70mmF4LISUSM絞り優先F5.61/800ISO100露出補正±0焦点距離28mmホワイトバランス白色優先こんなゆっくりのんびりした湯けむりを見ていると、アメリカの前大統領のバラク・オバマ氏はご自身と同じ地名の小浜温泉にゆっくり浸かり、橘湾の美味しい海の幸をご堪能され、現役の頃の疲れを癒して欲しいものだ。<'20年10月7日7時20分撮影>EOS5DⅣEF24-70mmF4LISUSM絞り優先F5.61/100ISO100露出補正±0焦点距離26mmホワイトバランス雰囲気優先小浜温泉より橘湾の向こうに沈む夕陽<'20年10月6日17時45分撮影>EOS5DⅣEF24-70mmF4LISUSM絞り優先F5.61/1,00...牧歌的な湯けむり

  • メインテーマは「白い橋と3.7日月」

    iphoneで撮影展示中の10月号メインテーマは、やはり牛深ハイヤ大橋の「白い橋と3.7日月」です。最近撮った中では一番のお気に入りかな?窓の外の光の映り込みも少し柔らかくなってきたようだ。メインテーマは「白い橋と3.7日月」

  • 長崎稲佐山にて

    長崎市稲佐山にて・日没後の夜景<'20年10月5日19時4分撮影>EOS5DⅣEF24-70mmF4LISUSM絞り優先F5.02.5秒ISO200露出補正-11/3焦点距離50mmホワイトバランス白色優先あのポルシェやフェラーリのカーデザインを手掛けた世界的な工業デザイナー奥山清行氏、「長崎稲佐山スロープカー」のデザインも彼のデザインによるものと今回知った。中腹駐車場から発して山頂展望台までの往復にこのスロープカーにお世話になった。駅や軌道、車両は人と自然と景観に見事に調和された構造物だった。今年の1月に完成したばかりで、長崎の夜景と共に楽しめた。<'20年10月5日18時54分撮影>EOS5DⅣEF24-70mmF4LISUSM絞り優先F8.01/5秒ISO500露出補正-1/3焦点距離24mmホワイトバラ...長崎稲佐山にて

  • 白い橋を走った

    天草市・牛深ハイヤ大橋iphoneで撮影「白い橋と3.7日月」の翌日には朝の清々しい空気の中で白い橋を走り、海の上にある信号を左折してループ橋を降り下須島へ渡った。釣り糸を垂れる何組かの人々がゆったりとした時間を過ごしていた。この心地よい景色の中で短いライドを楽しんだ。白い橋を走った

  • 天草西海岸の夕陽

    天草市魚貫町黒石<'20年9月21日18時43分撮影>EOS5DⅣEF24-70mmF4LISUSM絞り優先(F5.61/400秒)露出補正+1/3ISO100焦点距離70mmホワイトバランス太陽光天草夕陽八景は一度に複数個所を見られないので、現地へ着くとじっくり夕陽を待つしかない。晴れ予報を狙って出かけても、最後には厚い雲が邪魔をしショボンとして温泉に浸り、ビール~車中泊を楽しみ落胆を癒すこともあった。今回の一日目は魚貫町黒石でそこそこの夕陽が見られた。天草市下田<'20年9月22日18時45分撮影>EOS5DⅣEF24-70mmF4LISUSM絞り優先(F5.61/60秒)露出補正-1/3ISO125焦点距離61mmホワイトバランス雰囲気優先二日目、下田の西の空は厚い雲と薄い雲が交互に浮かんでいた。さて夕陽...天草西海岸の夕陽

  • ワイングラスの向こうみたいな

    荒尾市・深瀬坂<'20年9月25日9時5分撮影>EOS7DⅡSPAF90mmF2.8DiMACRO1:1絞り優先(F2.81/200秒)露出補正±0ISO100ホワイトバランス自動ワイングラス越しに彼岸花がいるかのような、雨上がりに朝陽が射してくるといい時間だね。<'20年9月25日8時41分撮影>EOS7DⅡSPAF90mmF2.8DiMACRO1:1絞り優先(F2.81/400秒)露出補正±0ISO100ホワイトバランス自動<'20年9月25日8時39分撮影>EOS7DⅡSPAF90mmF2.8DiMACRO1:1絞り優先(F2.81/125秒)露出補正±0ISO125ホワイトバランス自動ワイングラスの向こうみたいな

  • 吸蜜の秋(とき)

    荒尾市・深瀬坂<'20年9月25日9時5分撮影>EOS7DⅡEF70-200mmF4LISUSM絞り優先(F4.01/1,250秒)露出補正±0ISO100焦点距離106mmホワイトバランス白点指定吸蜜の秋(とき)

  • メインテーマは「エメラルドの伝説」

    iphoneで撮影現在展示中の作品のメインテーマは「エメラルドの伝説」です。やはり外の光が反射して見えづらくなっていますが、公共の場所なので文句は言えません。10月1日には10月号へ入れ替えますので、月末に近い今は4点の作品作りに国民健康保険税の支払いと同じくらいテンションを高めています。10月号のメインはやはり最近撮った「白い橋」かな。三脚は持って行きましたが、撮影の自由度が奪われるので手持ちと、三日月が登場していたこともあり(SSは1/25秒より速くしないと月がブレます)、マニュアル露出で撮影におよびました。作品はA3ノビにプリントしています。メインテーマは「エメラルドの伝説」

  • 白い橋を走った

    天草市・牛深湾に架かる「牛深ハイヤ大橋」<'20年9月21日19時19分撮影>EOS5DⅣEF24-70mmF4LISUSMマニュアル露出(F5.61/25秒)ISO3,200焦点距離31mmホワイトバランス白色優先年に数回はこの白い橋を見たくなる、その上にこの頃は朝の清々しい空気の中を自転車で走り抜けてみたいと、贅沢わがままな欲が身体を支配していた。車で片道4時間の遠い所なので、ついでに天草夕陽八景もカメラに収めようと「魚貫・黒石の夕陽」で時間を潰した後、暮れゆく「白い橋」の下に着いた。背景の群青の空には3.7日月が少しぷっくりとした姿を現していた。<'20年9月21日19時56分撮影>EOS5DⅣEF24-70mmF4LISUSM絞り優先F5.6(1/30秒)露出補正-1/3ISO12,800焦点距離26m...白い橋を走った

  • 岩本橋で初ピザグルメ

    PowerShotS100で撮影近所の名所、岩本橋へは自転車で二日に一度は走りますが、いつかはグルメしたかった開店してから2年のPIZZERIAAVENTOへ行ってきました。熊本で一番美味しいとピザ通も唸る3種類のピザを3人でシェアしました。私だけビールをおかわり出来たので、何か申し訳ない。岩本橋で初ピザグルメ

  • 山鹿を山狩りした

    山鹿市菊鹿町番所<'20年9月19日9時19分撮影>EOS5DⅣEF100-400mmF4.5-5.6LISIIUSM絞り優先(F5.61/400秒)露出補正-1/3ISO250焦点距離400mmホワイトバランス雰囲気優先最近はオヤジギャグで度々投稿しています。Vol.1ミニ滝を見に行った!?Vol.2佐賀市を探そう!?今回山鹿を山狩りした!?番所の棚田はまだ蕾が多かったので、また行ってみようと思います。<'20年9月19日10時1分撮影>EOS5DⅣEF100-400mmF4.5-5.6LISIIUSM絞り優先(F5.61/320秒)露出補正±0ISO320焦点距離400mmホワイトバランス雰囲気優先彼岸花を吸蜜するクロアゲハ<'20年9月19日10時26分撮影>EOS5DⅣEF100-400mmF4.5-5...山鹿を山狩りした

  • 佐賀市を探しに行こう

    新田大橋より筑後川橋(仮称)方面ということで、佐賀市へ100kmのロングライドにおよんだ。というか、美味しいランチ目的だったかな?次回も。写真は三艘の漁船が有明海へ向かっているところで、左側のデ・レイケ導流提に波模様が見えます。干潟よか公園の新しい建物、10月3日オープンだそうだ。美味しかった魚ランチ、スズキのムニエルがちょっと見難いかな?帰り道は昇開橋の横を通過。佐賀市を探しに行こう

  • 源右衛門の思い出 Ⅱ

    源右衛門の思い出を書いてから3年がたつ。あれから源右衛門窯を2度訪れ、亡き旧友の仏前で手を合わせた。1度目は有田陶器市の車の混雑を避けて陶器市が始まる前日に展示室を見学した後、身分を明かすと、イベントの準備をされていた奥様から仏間へ案内していただいた。そこには20数年前に宮内庁へ納品した時の旧友の写真が飾られていた。お母様へも挨拶ができた。旧友の弟の現代表者にも応対していただき、「貴方が中学生の時以来にお会いしますね、今は社長さんとは素晴らしい。」と頭が白くなった彼へ言うと、「たまたま順番が回ってきたんですよ。お坊さんが訪ねて来たと思いました。」(私は紺色の作務衣を着ていたので。)と笑い、旧友譲りの気さくで人柄の良さをうかがわせていた。代表者には「源右衛門の思い出」をペーパーにした物を供養になりますようにと渡し...源右衛門の思い出Ⅱ

  • 秋の気配

    大分県玖珠郡九重町田野・タデ原湿原九州では過去最大級で最強の台風が襲うと懸念されたが、大きな被害が無く安心し胸を撫でた。これが過ぎると少し気温が下がり、秋の気配が漂い始めた。日本人が古来から持つ、夕焼けを見れば翌日の農作業に備えて鎌を研ぐ準備の文化、四季があるからこそ、次の季節に近所の方と協力して備える、脈々とした特有の文化が育まれてきた。しかし近年は、マスメディアを始めとする政府や他人を批判するのみの一部の風潮があるが、ほとんど人の役には立たない。その様な害を撒き散らすよりも、人々が大きな災害等の試練を乗り越えようと準備協力することが人本来の姿ではないか。秋の気配

  • 地区見回り隊+臨時配布版 Ⅱを発す

    令和2年9月5日臨時配布版Ⅱ台風の備えは十分ですか?過去最大最強の台風10号の接近<日曜午後~月曜午前が危険です!>●場所によっては鉄筋が変形したり、住宅が倒壊するほど強烈な風が吹き荒れます。●外にある物で動かせる物は可能な限り建物の中へ取り入れてください。(重りを乗せただけでは不十分なこともあります。)●雨戸、シャッターがないお家の(外側の)網戸は外して窓の内側へ入れてください、軽く吹き飛ばされます。また、窓の養生をしましょう。●停電、断水に備えましょう。複数のペットボトルに水(8~9割)を凍らせておきましょう。停電の際には凍ったペットボトルを冷蔵庫の中の上段に置き、クーラーボックスとして活用できます。浴槽に水をはっておきましょう、飲用以外の生活水として使えます。●避難所は近くでは「***」(***)と「**...地区見回り隊+臨時配布版Ⅱを発す

  • 臨時配布版を地区の800世帯へ発しました

    令和2年9月3日臨時配布版(×回覧)***自治会臨時vol.5過去最大級の台風10号の接近(日曜、月曜が大変危険です。)●同台風は18年の台風21号(近畿地方が被災)、19年の台風15号(千葉県が被災)と同等かそれ以上の勢力で九州に上陸または西海上を通過しますので、その右側の当地は災害級の圧倒的な暴風雨に見舞われます。(9/6午前3時時点の予測:中心気圧920hPa、風速55m、瞬間最大80m)●外にある物(散水器、鉢、傘、靴など)は飛ばされて凶器にもなりますので、早め早めに建物の中に取り入れてください。●雨戸、シャッター、窓の養生も早め早めに準備してください。●3月に配布した「防災計画~家庭版~」を今一度ご確認ください。(防災計画を紛失、また無い方はお申し出てください。)●停電、断水の恐れがありますので、水食...臨時配布版を地区の800世帯へ発しました

  • ホットサンド器で厚揚げを焼いた

    最初のひっくり返しは汁が滴るので皿に受け、旨味を一滴も逃すまいと上から戻してチリチリと焼ける音を楽しんだ。庭になった大葉をザクザクと散らし、かつ節を盛り、このところの高血圧対策で、麺つゆを振ると・・・ビールが進み、たまらん!?ホットサンド器で厚揚げを焼いた

  • 南阿蘇のパワー巨岩

    上色見熊野座神社の穿戸岩iphoneで撮影前回の南阿蘇湧水巡りに加え、今回は高森の南阿蘇ビジターセンターとそこで案内された上色見熊野座神社(かみしきみくまのいますじんじゃ)を訪れた。何とも神秘的で異世界な雰囲気の階段を上ると、本殿またその上には穴が開いた巨岩の穿戸岩(うげといわ)に遭遇した。この穴開き巨岩からパワーを頂き、ランチの赤うし丼からさらなるパワーを得て、2ヵ所の湧水で火照った身体を癒し42kmのミドルライドにおよんだのだった。南阿蘇のパワー巨岩

カテゴリー一覧
商用