searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
るりこんの気が向いたらの日記
ブログURL
http://sea.ap.teacup.com/rulicon/
ブログ紹介文
オペラファンが高じて、声楽を習い始めました。日々の生活を綴っています。
更新頻度(1年)

82回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2010/05/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、るりこんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
るりこんさん
ブログタイトル
るりこんの気が向いたらの日記
更新頻度
82回 / 365日(平均1.6回/週)
読者になる
るりこんの気が向いたらの日記

るりこんさんの新着記事

1件〜30件

  • 限られた期間をどう過ごすか

    「夢遊病の女」では、多くのことを学ぶことができた。アリアのない役だったとはいえ、全幕を通すということは、レチタティーヴォ(それも「セッコ」と「アッコンパニャート」を使い分ける…

  • ベルカントオペラ、本番終了!

    今年初めての本番「夢遊病の女」が終わった。 ヒロインの養母テレーザというオバサン役で、アミーナさんやリーザさんのようなコロラトゥーラの技術も美貌もないけど、イタリアオペラを殆ど…

  • Withコロナを考える

    私にとっては悪いことばかりでもないコロナ。 だが、予定していた本番が流れたり、活動していた団体が事実上休止状態でいたりなど、音楽活動には多くの制限がかかっている。 私はこんな時…

  • テレワーク問題

    緊急事態宣言が下りた頃は、リモート会議の要請が多かったし、コロナ前から在宅でできる仕事もあったのだが、最近は、週2回ほどは一日中然るべき所に詰めて、残りは外回りという日が増え…

  • 正直、ガッカリしてしまいました

    11月予定のテデウム。ヴォイトレの先生が降板することになったらしい。 その先生のブログ、読んでみたけど、自分の考えに賛同する人がいた、というだけで「音楽界における自分の影響は強…

  • 以前の先生から連絡が来ました

    L先生から連絡が来た。 近況の話をされていたけど・・・ やっぱり私の身内に不幸があった時でさえも、政界で関わっているといった話はしないと気が済まないわけね(苦笑)。 おそらく悪い…

  • 毎日練習しないと上達しないの?

    youtubeで色々な音楽指導者の方が発信している。 そこで考えさせられることがあった。 ●長年続けても、大人の趣味の人はどうしても上達しない。なぜならプロとは練習量が違うから。 それ…

  • なかなか進まないレッスン

    メゾの先生からオンラインレッスンを受けているが、なかなか「次の曲」とならないのである。もうコロナ前からやっている曲をずっと続けている。 しかも、曲目は、イタリア古典歌曲2曲「そ…

  • 音大卒の意味とは

    周囲でもネットでも話題になる。「音大出」の云々。 アマチュアといえば、ある程度の年齢になってから趣味として始めたという目で見られがちだが、元々コンコーネは中学生の時から続けてい…

  • やっぱり共演者は重要かも

    「夢遊病の女」もう本番まで1か月を切ることになった。 練習は週1〜2回。バリトンの先生にも見てもらうことにしたけど、マエストロもプリマも知り合いのようで・・・。 今回、とても良…

  • お金と労力をかけて学ぶこと

    今日、多くの「資格ビジネス」というのが存在する。 それほど歴史も長くないのに高額な授業料や認定料を払い、「一般社団法人●●協会認定●●(「アドバイザー」「コンサルタント」「ファ…

  • 編成の大きな曲が良い曲か

    コロナで音楽活動に制限があるのは御存知の通りで、私も何度か本番が流れたりもしたが、それでも納得できないことがある。 こんな時こそ、小編成の曲をバンバンと発信するチャンスではない…

  • (無題)

    今年はまだ一度も本番をやっていないのだが、 ぼちぼち頼まれるようにはなってきた感じ。 何しろ昨年は合唱を含めると17回の本番、 オペラソリストだけでも3回の本番があったからね。 …

  • ソプラノもメゾも兼ねる人

    私は本当はソプラノの声なのに合唱ではアルトをやらされ、オペラソリストで声がかかるもメゾの役ばかり。でも5人に1人くらいは「メゾでしょ」と言われてしまうかな。 けど、それは正統派…

  • オペラに向く人、コンクールに向く人

    ずっと、コロナの話題ばかりなので、たまには関係のないものにしたい。 だいたいコロナに注意することは必要だが、それで他の必要なことが止まってしまって良いのかと思う。 他人がどう生…

  • ベルカントオペラ、キックオフ!!!

    9月に公演予定の「夢遊病の女」のテレーザで声がかかり、今日は初めての稽古日だった。 メンバーは私以外全員がN会・F歌劇団、あるいは音大卒で、これまで共演したことがある人が3人。…

  • きっと多くの団体が消えるのでしょうね

    多くの団体の活動が休止となっている状況で、弱小団体はコロナが明けても復活するのだろうかというのはかなりの疑問である。 これまで自分が全幕ソリストを歌ったのは3団体。そのうち2団…

  • オーディション中止!

    本当にやるんだろうかね・・・という話は関係者のFBなどでチラホラ見て来たのだけど。 7月にオーディションを受けようと思って、GWから定期的に若い匿名の先生のオンラインレッスンを…

  • オンラインでフィットネス

    コロナで受けるようになったストアカのオンライン講座。 ビジネス系のものもあれば、フィットネス系の講座もある。 特に、注目したいのは、フィットネス系の講座。 youtubeとか、有料で動…

  • コロナで自分自身も変わらないとならない

    本業でコロナの仕事が大分収まってきたが、それでも然るべき所には今年度中は詰めなくてはならなさそう。 居酒屋の経営者が、「宴会がなくなってもうダメです。弁当売っても儲かりません。…

  • 久々のベルカント

    今年の年始の際、占いで「今年は、長年願っていたことが叶う年」と言われていた。 その時思ったのは、 ●お金・仕事は?⇒課題はあるけど、今の段階では現状維持で十分かな。または収入は…

  • 年内の本番の話がチラホラ

    月数回ほど、オペラ団体Aの創作オペラやマタイ受難曲でお世話になったマエストロのもとでマンツーマンでソルフェージュの指導を受けているが、ベートーヴェンの「ゲレルトの詩による6つ…

  • オンラインレッスンで運動!

    何か楽しく体を動かす場が欲しい・・・と思いつつ、決まった曜日・時間帯に決まった場所にいけない私にとっては、継続的に通うには悩みの種であった。 スポーツクラブは銀行自動引き落とし…

  • 心の中で歌う

    ある教育委員会が学校の音楽の授業で歌唱については「心の中で歌う」という指針を出したことを知った。その言葉には、音符に囲まれながら口を閉じた笑顔の女学生のイラストが書かれていた…

  • 万事塞翁が馬 その2

    ちょっと勉強は好きだったかもしれないが、氷河期世代で、特に抜きんでた能力があるわけでもなく、またコミュニケーション能力も下手だったが、女性が珍しいとか云々で、収入は会社員時代…

  • コロナ後、戻って欲しいこと、戻って欲しくないこと

    もし、コロナの心配が全くなくなったとして、本当にコロナ前の生活にすぐに戻るのだろうか、ということはとても疑問である。 仕事で言えば、一旦離れたお客様や従業員は、すぐに戻ってくる…

  • こうもりのチャルダーシュ

    以前、バリトンの先生に「こうもり」に出るなら何の役が良いか?と相談した所、「ロザリンデで」と言われたが、音の跳躍が激しいアップテンポなコロラトゥーラがあり、どうしたものかと悩…

  • コロナ問題と娯楽の価値とは?

    2月頃から演奏会などのイベント自粛の雰囲気が伝わってきて、私も2回本番中止となった。 自分が参加したことのある団体も延期・中止を余儀なくされたようである。 そして、プロの音楽家…

  • 反脆弱性

    本業で、ある飲食店のママに会いに行った。今はテイクアウトのみに絞っているから、とても心配な気持ちで行ったのだが、とても元気そうだった。 それも強がりとかカラ元気というものではな…

  • 本当にコロナって禍だけなんだろうか

    このブログ、見ている人はおそらく音楽と何らかの関わりを持っている人が多く、今頃不便と不安な日々を過ごされているのだろうとは思うけど、あえて。 メゾの先生のレッスンをスカイプで受…

カテゴリー一覧
商用