searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

kokutyou9さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

ロック大好き(笑)

ブログタイトル
ニュースと動画と花咲かじじい
ブログURL
http://kokutyou9.seesaa.net/
ブログ紹介文
見る人を明るくするニュースや動画のブログです。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2010/03/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kokutyou9さんの読者になりませんか?

ハンドル名
kokutyou9さん
ブログタイトル
ニュースと動画と花咲かじじい
更新頻度
集計中
読者になる
ニュースと動画と花咲かじじい

kokutyou9さんの新着記事

1件〜30件

  • 恋愛

    千年メダル/ハイロウズ/甲本ヒロト 愛してる。大好き。 会いたい。寂しい。 このような誰でも思うことが そのまま歌詞になり、「共感できる」と人気になり マスコミざたになる最近のラブソング業界。 それらの曲たちとまったく反対に位置する ラブソングが、ハイロウズのこの曲。 好きなんてことばは一つもでてこない。 それどころか、愛せなくてもいいか、と 最初に否定してしまっている! それなのに、ヒロトのラブソングの名曲として 残ってる不思議。 これこそ、ヒロトの詩才といえるだろう。 たとえば千年 千年じゃたりないか できるだけ 長生きするから 愛し..

  • 大好きです

    キスしてほしい(トゥー・トゥー・トゥー)/ブルーハーツ/甲本ヒロト 誰にでも最高潮のときがある。 個人的な話ですが、昨夜、友達だった男性と お付き合いを始めることになりました。 その人はホントに気の合う人で、嬉しくて仕方なくて、 今日はこの曲にしました。 この曲は、とくに婉曲することなく 素直にまっすぐに恋の素晴らしさを歌っています。 どこまでいくの 僕達今夜 このままずっと ここに居るのか はちきれそうだ 飛び出しそうだ 生きているのが すばらしすぎる ホント昨日の夜はそう思いました。 でも終電があるし、12時過ぎには帰らなくてはならないくて ..

  • 変化のスピード

    スピードとナイフ/ハイロウズ/甲本ヒロト 人は変わる。 だけど、みんな同じように変わるワケじゃない。 中学に入って不良になる人がいれば 高校になって不良になる人もいる。 スピードが違うのだ。 この曲はそんなお話をもつ。 ずっと一緒だった。 夏は二人に暑かったし 冬は二人に寒かった。 でももっと奥に進んでみれば 別々の部屋が用意されている。 自分の進む道にはあらがえないから 二人は別々の部屋にすすむ。 変わらないものなんて何一つない。 けど・・ということは 全て変わるということは承知の上で、 スピードの違いを嘆いている。 この違いで悲しむのは、..

  • 時とともに変わる普通

    タリホー/クロマニヨンズ/甲本ヒロト ヒロトは、ブルーハーツ、ハイロウズ中 時間の流れやヒトモノの変化を 歌い続けてきたと思う。 そして、突然出現したクロマニヨンズのファーストシングルも 全面にそんなことをおしだした曲になった。 氷もほっときゃ流れる・・・。 別に人の手を加えなくても 変わるものは変わるんだということ。 形は変わる自分のままで・・・。 そうなんですよね。 いくら変わってもその人はその人。 自分は自分ということは変わらないのです。 闇にとける雨、そして海になり、雲になる。 物事は勝手にまわっている。 だから、その世界で生きてる人間..

  • すぎていった時とは

    年をとろう/ブルーハーツ/真島昌利 誰にでも過ぎて行った年はあって それは、良くも悪くも大切な存在になる。 この曲では、それを「錬金術を使う」と言っているが まあそれは、素晴らしいモノにしてしまうという 意味があるのだろう。 穏やかな曲に、深い歌詞が並ぶ。 先生は「夢を捨てるな」というが 夢というのはだんだん薄れてしまうものである。 この曲では、そうやって過ぎて行ってしまった時が 夢までもっていってしまったら もっと強い夢が見れるという。 時がたつのを恐れることはないのだ。 そう、風のようにかろやかに 生きていればいいのだ。 今の時代、金を払えばし..

  • 記憶の無くなる悲しさ

    鉄カブト/クロマニヨンズ/甲本ヒロト あの頃はあんなにこうだったのに 今はまったくこうではないとか、 悲しさとか、嬉しさも、時がたつと だんだん薄れていく。 この曲は、去年亡くなられた有名ロックスターに捧げた歌だと 言われるが、その人に限った歌詞ではないと思う。 日本人は人が死ぬと、まずお葬式があり それから、一回忌、20回忌と、 死んだ人を思い出すように、何度も儀式がある。 これはやはり、一人の死を風化させないためであろう。 でも、20年もすると、やはり葬式の時とは まったく違う気持ちであるはずだ。 思い出だって、思い出せないかもしれない。 こうい..

  • 大人と子供と今

    一人で大人 一人で子供/ハイロウズ/真島昌利 私はまだ全然子供である。 10年たってもそう思っている気がしてならない。 なんかの本で読んだが、 昔どこかでは、子供を小さい大人として扱っていたらしい。 じゃあ、大人は大きな子供でもあるのではないだろうか。 子供も大人も変わらず うんざりしてること絶望してることは 当たり前のことなのである。 だからこそ、つまらない方の道を選んではいけない。 あきらめてはいけない。 大人だろうと子供だろうと 生きているのは「今」だけ。 その今を大事にしないといけないのだ。 うんざりとか、当たり前のことに 気をとられててはいけ..

  • 心のずっと奥にあるもの

    情熱の薔薇/ブルーハーツ/甲本ヒロト この世。生き方。 哲学的なことがぎっしりつまったこの一曲。 まず、いつもヒロトが訴えたいと思ってるセリフであろう いつまでたっても変わらない そんなもの あるだろうか これは、個人単位にも思えれるし、世界単位にも考えれる 不思議な言葉です。 人も世界も変わる、両方なのでしょうか。 見てきたものや聞いたことがでたらめだったら そんなに面白いことはないでしょう。 でも、そんなことが多い世の中。 なるべく小さな幸せと なるべく小さな不幸せをいっぱい集めよう。 そんな気持ち、ほんとに分かります。 誰もが幸せになりた..

  • 光に照らされて

    月光陽光/ハイロウズ/真島昌利 初期ハイロウズの傑作。 セカンドアルバムの最後をしんみり飾る一曲です。 今だけが生きてる時間なのになぜ待っているのか これは、2人が今もなお言い続けてること。 やりたければやる。 人生をむだにしない。 夢が輝くと、生活が変わる。前に進める。 遠くから見ていると大きくて叶わないなぁって 思うことでも、近づいてみれば小さいから まずは近づいてみること。 からっぽに見えるけれど きれいに澄んだ水がある 自分の強い心は無いように見えるけど それは純粋すぎて見えにくいということでしょうか。 とにかくこの曲は、ハイロウズの中..

  • 恋におちたらどーなっちゃうの?

    恋に落ちたら/クロマニヨンズ/真島昌利 「あのね」。 全部これだけの歌詞。 クロマニヨンズの中でも最も異彩を放ち なおかつ素晴らしいメロディをもつ一曲。 歌詞がこれだけなんだから メロディを美しくても良いだろう、という 真島氏の声が聞こえてくる気がする(笑) 「恋に落ちたら」というビートルズにもある曲名と 間奏部分のやり方、ドラム、からして ビートルズへのオマージュと思われる曲です。 間奏のドラムが一番分かりやすいので比較してみてください。 The Beatles - Ticket To Ride - 2009 Remaster [Stereo] ..

  • 生きてる幸せ

    夕暮れ/ブルーハーツ/甲本ヒロト どうやったら幸せになれるか。 どうやって夢をもつか。 どうやって生きていこうか。 そんな独り言に「あやふやでいーじゃん」 と言うこの一曲。 まぎれもなく、名曲ぞろいのブルーハーツの中の 名曲です。 幻じゃなく自分たちははっきりと 生きているから、それだけで十分と 言ってるような気もします。 幸せはぐわって感じるものじゃなくて ほんのり感じるもの。 がっつくなってことですね。 歌詞では夕日と自分に流れる血との対比が とても心にしみます。

カテゴリー一覧
商用