chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
陶芸人の日誌 https://yakimono.blog.ss-blog.jp/

会津で陶芸

みちのく東北、会津盆地の西部で陶芸をしています。 のんびり・ゆっくり笑って生きてゆければいいですね。 興味のあること 陶芸,茶道,刻字,中国茶,カメラ,写真,棚田,田んぼ,農林業

珍玄斎
フォロー
住所
福島県
出身
福島県
ブログ村参加

2010/03/07

1件〜100件

  • 「空山」はエライなぁ

    2022年 8月13日(土)#58942; 今日は、「七日町パティオ」の二人体制のお当番。 お隣の日本酒バーで、ひっかけてお当番と想定していたのですが、想定外の「小枝えんぴつ」体験でお二人来訪。 あれぇ、ケッコウ忙しいのワシ?、ってことでアッという間に正午。 イノッチさんと2人で近くの麺処「空山」に行ってきました。 今日も素晴らしい「空山」、何を食べても美味い#59140;

  • 午前中は“草刈り”

    2022年 8月12日(金)#58943;│#58944; 午前中は、自宅の芝生と南側の畦畔“草刈り” 午後は、愛車“軽トラ”で七日町パティオへ。 先日作った日日草プランターを持参しました。 帰宅要請があって、一時帰宅、なんと再び市内へGO。 夕刻、降雨あり、少しはしのぎやすい夜になるかな?

  • キツネノカミソリ

    2022年 8月11日(木)山の日 今日は「山の日」だから、というワケではなくて「木こり部」の部活動日、M.さんと2人で「めえ山」草刈り。 ところが「げん森」⇒「めえ山」ルートで登ったので、少々キツかったかなM.さん。 キツネノカミソリが咲いていたので、嬉しくなりました。 草刈りはタイヘン、朝8時スタートでしたが“滝汗”。 昼食はM.さんの「建築家」談義が興味深かったな。 午後は、町内仕事“現場”の下見。

  • 墓 参

    2022年 8月10日(水)#58942; 午前中は陶芸クラブ例会日 午後は歯科医院ラスト、長かったなぁ~、うれしいような寂しいような。 あれは40年も前の出来事、東京恵比寿の歯科医院で「S.さん、今日でおしまいですね?先生?」 すると大学院出たての若き歯科医師曰く、「うん、でもS.君面白いから来週も予約いれといて!」  おいおいおい・・・

  • 木製プランター

    2022年 8月 9日(火)#58942; 朝は、若松駅往復。 その後は・・・ 午後は、「坂本分校」⇒「本の森」 百日紅(サルスベリ)が咲いていました。 昨年とほぼ同じ時期の開花なので、「本の森」のは晩生だったのですね。 土日の「木製プランター」@坂本分校は好評だったようです。 来週末19日(金)午後も同じようなワークショップを実施します。

  • すこぶる元気

    2022年 8月 8日(月)#58942; 昨日が“立秋”、今日から残暑。 当ブログが更新されていないので、体調不良か?との電話あり。 昨夜、七夕祭の仙台泊だっただけです。 帰路、沼尻スキー場へ久しぶりに立ち寄りました。 沼尻高原ロッジに、登山家田部井淳子氏の遺品があるというので、気になっていたのです。 こちらのロッジ(ホテル)の心地よさそうなこと、入館しただけで感じました。      「人生は8合目からがおもしろい」  田部井 淳子

  • 小枝鉛筆&ハニワ講座

    2022年 8月 7日(日)#58942; 午前7時半発、目指すは北仙台。 今日は、北仙台駅近くの学習塾で「小枝鉛筆」と「ハニワ作り」の出張講座。 ハニワ作りで最も時間がかかった女子は、“めし碗”ハニワ?になりました。 「これを預かって、180㌔離れた会津で、1200℃以上で焼いてくるよ。」と言ったら、上記女子が「我が子を旅に出すみたいです、元気に戻っておいで!」とのことでした。

  • 犬神家の一族のテーマ曲

    2022年 8月 6日(土)#58942; この3日間「愛のバラード」何十回も聴いています。 午後は「坂本分校」へ行って木製プランターカバー作りwithイノッチさん。 参加者の方々は、初めて使う電動工具にドキドキの様子でした。 しかしながら、自分で作ったものですから満足度は高かったと思います。 夕刻は、明日仙台市内で行われる「ハニワ講座」の準備・・・・。

  • 良き事聴く

    2022年 8月 5日(金)#58942; 「斧琴菊」(ヨキコトキク)は、映画「犬神家の一族」でのキーワードでもあります。 そのテーマ曲「愛のバラード」を昨日からずっとBGMにしています。 本日は、歯科医院⇒「空山」⇒「坂本分校芸術祭」⇒「オサダ」⇒床上浸水したAさん宅⇒「本の森」⇒「Kメリ」⇒「本の森」⇒「坂本分校」 国内で大規模な「風力発電」の計画&撤退。  なんかヘン#59138; もしかしたら、経産省の「夢芝居」否「大芝居」OR「猿芝居」(おサルさんごめんなさい)ではないのかな?と思ったのでした。 根拠①:経産省は「やった感(ふり)」をPRするのが巧いとこなんですよ。とOBの言。 ほ~ら、再生可能エネルギー国民皆反対なんです、原子力発電しかないでしょう。というとんでもない金と手間がかかったPR。 根拠②:岸田内閣が「原子力発電再稼働担当大臣」を“大物”議員にさせるのでは、というウワサ。(..

  •  蚊

    2022年 8月 4日(木)#58944;#58944; とんでもない豪雨になりました。 しかしながら、私のところは小康状態? 隣町の塩川や喜多方北部は、タイヘンなことになっています。 JR磐越西線喜多方西の橋梁が崩れ落ちました。 午後の奥会津“某所”での会合も中止。 「本の森」のお当番さんもお休み。 私は一人「木製プランターカバー」の見本を作ってきました。 ところが“蚊”にやられて仕事にならないくらいでした。 何故に「森林香」を持参しなかったのか、と後悔しきり・・・。

  • パスポート

    2022年 8月 3日(水)#58943;│#58944; 県立博物館の年間パスポートを所持しているので、行って来ました。  「新選組展2022」 所謂、幕末マニアには“垂涎もの”なのでしょう。 私は、といいますと、再訪するかもね、ん? 帰路、「七日町パティオ」に立ち寄ってきました。

  • ある晴れた昼下がり

    2022年 8月 2日(火)#58942;#58942; 午前11時坂本分校集合ということだったのですが、駐車場は空っぽ。 先日蜂にさされた方がいたので、撤去ということで参戦。 ワシも刺されたのでした。 すぐにツルハに行ってポイズンリムーバーを購入。 その後、彫刻作品群3点を、市内へ搬入。 その後、長テーブルや椅子を市内へ搬入。 本日、軽トラで2回往復。 ランチが「空山」で「冷たいラーメン」、たまらん。

  • 10円ひと昔

    2022年 8月 1日(月)#58942;#58942; 最低賃金30円アップ! 過去最大、とのこと。 あれは約40年前のことでした。 シロガネーゼ?の居るらしい場所にあるスーパーマーケットで私はバイトをしていましたとさ。 ある日、私は店長に直談判しました。 「時給を10円上げて下さい。」店長は、困ったような顔をしていました。 後日知ったのは、1年勤務すると時給が1円昇給するということ。 「中央最低賃金審議会」という厚生労働省の諮問機関が最終調整とのニュースで昔のことを思い出しました。 朝仕事で、畑に柘榴(ザクロ)を定植しました。 その後、頼まれていない所の“草刈り”に行ったのですが、滝汗。 だいたい、草刈りやっている人は殆どいないわな。

  • 20年も生きて来たのにね

    2022年 7月31日(日)#58942;#58942; 陶芸クラブ例会日、本日7人。 午後は「本の森」へ、とにかく今日も暑い一日でした。 「メイン・テーマ」(1998年)作詞:松本隆を何回も聴いています。 「20年しか・・・」じゃないか、と若い頃思いました。    笑っちゃう 涙の止め方も知らない    20年も生きて来たのにね 20年の3倍以上も生きてきて、その“人”の悲しみがわかるようになりました。

  • 雪国茶屋のホスピタリティ

    2022年 7月30日(土)#58942;#58942; 朝は、自宅周辺の草刈り芝生刈&川向うの畑の耕運機“陽菜ちゃん”の出番。 頼まれてないないバス停周辺の草刈り⇒奥会津「アイパワーF.」⇒「雪国茶屋」にてラーメンランチ⇒“某所”⇒「本の森」の草刈り。 結局、草刈りしかやってないの、ワシ?  

  • ネコマに独り?

    2022年 7月29日(金)#58942; 只見町のS.さんが早朝より飯豊山目指して登山している頃。  ワシは、自宅06:30発で、「猫魔ヶ岳」を目指しました。 スキーも登山も「そうだネコマ、行こう!」なんて環境に居住していることの幸運をかみしめなければなりません。 今日のザンネンは、YAMAPに登山届を提出していたのに、肝心なスマホを忘れたので、何にもならんかった、ということです。 所持品リストを作っていなかったことの後悔、嗚呼。

  • 後 悔

    2022年 7月28日(木)#58943; “木”曜日は、“木”こり部の部活動日、4人。 今日も暑かったなぁ・・・。 さらに、急斜面を移動したり、重いものを持ったり・・・。  部員の二人が、軽度の熱中症か? SR組合よりは、多めの休憩を取っていますが、手が少々震えている部員を目にした時に、「休憩後作業してはダメ、木陰で休んでいてください!」と言わなかったことを後悔しました。

  • 時の流れ

    2022年 7月27日(水)#58943; 告別式参列、様々なことを思い出した二日間でした。 画像は、村のバス停。

  • “解体工事”始まる・・・

    2022年 7月26日(火)#58942; 午前中、「本の森」に行って“木工”作業をしようかと行きました。 すると、裏手にあった宿直室?みたいのが解体されていました。 そこの現場監督が知人のK.ちゃん(オッサン)なので、一応挨拶をしたら、「何で、ここにいるんですか?」なんて失礼なことを言ってきましたとさ・・・。

  • 祭りのあと

    2022年 7月25日(月)#58942; 午前中は、自宅東と玄関前etc.の庭木剪定。 午後は、福原⇒H.医院⇒坂本分校⇒「本の森」⇒E.燃料店⇒車オイル交換。 偶然、K.議員氏と2回会う。

  • 山 陶 刻

    2022年 7月24日(日)#58942; 午前10時から、「めえ山」散策。 約30人?子どもたちの歓声いっぱいの山でした。 午後は、陶芸クラブ。 なんと、中2女子の来訪者あり。 夜は「刻字教室」、とは申しましても今日はTシャツ等に古代文字を書いたのでした。 私が書いたのは、「杣」(そま)

  • あじさい祭り歌謡ショー

    2022年 7月23日(土)#58944;│#58943; 本日は「あじさい祭り歌謡ショー」2022@里山のアトリエ坂本分校。 しかしながら、明日「めえ山」散策ガイドをセにゃならんので、雨の中登山道の草刈り、午前中。 夕刻は、もちろん坂本分校へ、GO#59140; 延べ何十人が、何時間のボランティアとして今夜のイベントに関わったのかな?と想像するとオソロシイくらいのパワーです。 友あり遠方より来る、って来賓(首都圏)の方々の前で「ろくでなし」を熱唱する坂本分校代表。 こうでないと親分と子分はやっていられまへんわな・・・。

  • 紫陽花犬

    2022年 7月22日(金)#58943;│#58944; 午前中は、隣町で「チェーンソー目立て講習」あり。 私は、その講師でした。 16時から歯科医院、17時過ぎ頃から患者さん達がいなくなり、最後は私一人。終了18時。お世話になりました。  明日の紫陽花祭会場(坂本分校)の様子を見学してきました。

  • 劇的、とまではいかないけれど

    2022年 7月21日(木)#58943; “木”曜日は“木”こり部の活動日、それにしても、何故か木曜日は雨が降らない。 右画像2枚の“劇的”?ビフォー・アフター、これだけで4人で4時間かかりました。 4人で昼食後、「坂本分校」へ行って草刈り・片付け・ドブさらい&紫陽花を〇百集めて「紫陽花祭」の準備。 もぉ、“木こり部”の出動無くして、明後日の「紫陽花祭」@坂本分校、出来ねぇ~んじゃね~、くらいの大活躍でした。

  • ワッ、とハニワが言う?

    2022年 7月20日(水)#58943; 陶芸クラブ例会日5人。 クラブアトリエには、畳の“和”スペースがあります。 そこに、登山時山小屋泊で使用するシュラフの下に敷くエアーマットを膨らませてみました。 そして、日曜陶芸体験でH.さんが作ったハニワを寝かせて?撮影。 その後、坂本分校周辺の草刈りと泥上げ、独り。

  • 峠の茶屋

    2022年 7月19日(火)#58943;│#58944; 雨模様なのですが、OK?かということで「頼まれていない場所」の草刈りに行ってきました。 ところが、30分後くらいから降ってきたので中止・・・。 午後は、「本の森」、クロネコ(高野)⇒市内にいらっしゃる草刈りの神様を訪問。

  • トチバニンジン

    2022年 7月18日(月)#58943; 9:00am集合で、「めえ山」へ、AISMの4人。 踏切前でJRの土地の草刈り伐採中数人。 近日中に約30人を案内するので、そのコースを中心に整備。倒木一か所あり、M.さんにお願い。 雷神様までお参りして、山頂の整備、I.さんウスタビガの繭発見! 飯豊は姿を隠していました。 さて、「熊の水練場」で休憩。 心太(トコロテン)とキュウリが極上に美味しい。 そこで、A.さんが「トチバニンジン」の群生を発見。 M.さん大コ~フンMAX、とても驚き&喜んでいました。 その他、チタケ(乳茸)、ハリギリ、ヒメウスノキ、登山口にはヤブカンゾウが咲いていました。

  • 磐 梯 山

    2022年 7月17日(日)#58942;#58946;#58947;#58943; 午前中は陶芸クラブ、はるばる懐かしい珍客あり。 昼食は峠の茶屋「ラマ」with上記の珍客。 草刈りをする予定が、ゲリラ豪雨と言うのか雷雨で意気消沈。 自宅前の芝生約50%を刈って、撃沈。 今日は“チン”の多い日でした。

  • B.ドラではなくてS.ドラ

    2022年 7月16日(土)#58942; 午前中、刈払い機の“刃”を交換していたら、いつも里山等でお世話になっているA.さんが来宅。 その後、UスラカKスラしていたら正午近くになり、久々のラーメン。 ここは、冷奴とアイスコーヒー(たぶんツルハの)が付いてきます。 午後は、坂本分校周辺の草刈りを少し。 ドラッグストアにて、初めて“サロンシップ”なるものを買いました。

  • 森のベンチ&テーブル

    2022年 7月15日(金)#58943;#58944;#58943; 「そうだ京都、行こう」   っていうJR東海のコピーがありました。 午前中、そうだ奥会津、行こう!ということで、途中の道路沿い、森の中に輪切りテーブルを置いてきました。  気にいったら、どうぞ持ってってください。

  • 一応、山は越えたかな、ラスト1本

    2022年 7月14日(木)#58943; 木曜日は“木”こり部の部活動日。 とは申しましても、午前中の4時間のみ。 夕刻、勘違いですから、と謝罪があったので一応矛を収めます・・・。 もお、久しぶりに怒り心頭、明日2回目の直談判という名の殴り込みに行こうかと思いました。   中学生から、「おちつけ!」と諭されました。

  • 八坂神社

    2022年 7月13日(水)#58942; 午前中というか13時過ぎまで陶芸クラブ。 帰宅⇒愛車の軽トラに乗り換え“ラマ”にて古墳カレー⇒奥会津三島町へ・・・。 帰路「本の森」経由で、八日沢の八坂神社。  近くに胡瓜の看板あり。 大きなのぼり旗には「鎮守祇園天王」西村胡瓜生産者、とあります。 ちなみにこの神社の大字は八日沢、字天王南甲となっています。 気になります、京都の八坂、祇園、天王、胡瓜。

  • 三つの“山岳会”が集結!

    2022年 7月12日(火)#58944;│#58943; 今日は雨模様なので、隣県のモンベルに行こう!ということで、乙女山岳会、早百合山岳会、アラカン山岳会の3山岳会が奥会津三島町の”某所”に集結。  総勢、3人でモンベルへ行ってきました。 昔、只見ではヒメサユリを早百合と言った、とMS.S. ランチは、アラカン山岳会はピザ。 本日、特筆すべきは、上記のMs.S.(早百合山岳会)が本日モンベルの会員となり、店内での買い物(飯豊山に行く準備)嬉しそうでコ~フン状態?に見えました。  

  • 4回目だったわ

    2022年 7月11日(月)#58942; 「本の森」8:00am集合。 明日、お天気が悪いようなので「鳥屋山」(西会津町)今年4回目の登山決行??? 暑いので、少しでも早くとのこと・・・ ちなみに最大4人の予定が、2人になりました。   However、午前8時、すでに暑い。 ところが、歩きやすい登山道で山頂まで1時間、往復3キロというこの絶妙な数字がステキです。 山頂には、誰もいないという想定内。  涼やかな風がありました。 帰路、20年以上前に「農の風景会津」というテーマで撮っていた時に出会った“田んぼ”に再会。 ああ、ハッセルで田んぼ撮っていたんだよなぁ・・・。

  • オニヤンマくん

    2022年 7月10日(日)#58942; 陶芸クラブ例会日、本日6人+H.さんという大盛会? このH.さんが、山ガ~ルというか山女(ヤマメじゃないですよ)で、スゴイ面白かったのです。 陶芸教室どころじゃない#59122;#59130; 虫よけの「オニヤンマくん」の話をしたら、「作ったことありますよ!」とのこと、重要なポイントを教えていただきました。 ちなみに、今日の画像は「オニヤンマくん」に非ず「おにやんマン」。

  • 村 歩 き

    2022年 7月 9日(土)#58943;│#58942; 午前9時、奥会津金山町玉梨温泉「恵比寿屋旅館」前集合。 7月の会津学研究会「村歩き」は、八町地区 「八町温泉」には何回も入っていますが、村の中を歩き、在住の方と話をしたのは初めてでした。 こぶし館で3人で昼食⇒奥会津書房で特別講座「民俗知の蔵へ」 宮本常一の「東日本と西日本」をテキストにして、民俗学から縄文と弥生の基層文化との関係性。  懐かしかったのは、柳田国男の「方言周圏論」 本日の走行距離115km。

  • “森の案内人”A.さんと共に

    2022年 7月 8日(金)#58942; 午前9時、坂本分校集合。 今日は男3人組で、「めえ山」整備。 久しぶりにA.さんと御一緒できて、良かったです。  本日のメモ・・・アズキナシ、ツルアリドオシ、ヒメウスノキ、ツリバナ、カキラン。

  • 今日は「冷やし中華」の日、らしい

    2022年 7月 7日(木)#58942;#58942; 午前8時集合、毎週木曜日の“現場”。 毎週お天気に恵まれているという不思議。 今日は、ワシのやらかした掛かり木のセイで、迷惑をかけてしまいました、反省。 お昼は、I.S.M.の3人でY.食堂。 今日は、“冷やし中華”を注文#59130; ワシら3人のみの店内では、「飯豊登山」のお話に花が咲く? 帰路、「本の森」に立ち寄り、チェーンソーの清掃&紫陽花の撮影。 今年は梅雨明けが早くて、紫陽花も枯れたりして難儀しているらしいのです。

  • このワクワク感

    2022年 7月 6日(水)#58942;│#58943; 陶芸クラブ例会日5人。  「本焼」をしました。ワクワク・・・ 近くでアスファルト舗装工事をしていた同級生あり。 「暑いなんてもんじゃね~ぞ。」との雄叫び?   ホント、ご苦労様です。 午後は、「坂本分校」へ行って裏手のタラノメの剪定と草刈り。 そして、今日の夕暮れ。

  • 銀竜草と書いて、ギンリョウソウ

    2022年 7月 5日(火)#58942; 午前9時前から「めえ山」整備やっぺ#59138; ということで坂本分校分校に集合したI.M.&S.の3人。 今日の“現場”は、「分校の見える丘」周辺の草刈りと除伐。 思ったほど容易ではありませんでした。 今日のビックリ#59122;は、ギンリョウソウの初見! 山は何があるかわからない、本当にオモシロイ。

  • 功徳がゼロになる?

    2022年 7月 4日(月)#58942;#58942; な~んか、毎日・毎日、暑い、暑い。 午前中、頼まれていないところ“草刈り”2か所。 一番目のところで、家主来訪、見つかってしまっては仕方が無いわな、残念。 2か所目は完了。 however、近隣のMs.T.(昭和14年生)現る。 「キレイにやってるなぁ。」といいつつ足元のネジバナを大切にしているという話に花が咲きました。 ちなみにネジバナの英名はScrew flower。  なんと、ワシに「チェーンソー目立て講習会」やるので、講師で来てほしい、なんて要請がきました、ビックリ#59138;  ワシでいいんかい?

  • サトイモ畑

    2022年 7月 3日(日)#58942; 陶芸クラブ例会日、4人。 クラブアトリエ前の「アヤシイ小径」の草刈り、頼まれていないけれど・・・。 そして、ウチの“サトイモ畑”ナウ

  • 今日も草刈り

    2022年 7月 2日(土)#58942;#58942; 今日も暑い暑い・・・ だのに、午前中は自宅庭の芝生刈やら何やら、暑い。 その後、分校に行って、校庭と北側の草刈り with Mr.M.暑い。  今夜は、星がキレイです。

  • オ タ ク サ

    2022年 7月 1日(金)#58942;#58942; さて、「オタクサ」otaksaとは何か、死んだはずだよお滝さん。 シーボルト関係者は常識のことなのでって、そんな関係者どんだけいるのだろ?と今日の紫陽花は、「ふくしま本の森」にて撮影。 木工?をして、坂本分校に行って設置完了。 帰路、再び「本の森」に行って草刈りを少々。

  • けもの道

    2022年 6月30日(木)#58943; 午前8時“現場”集合で、お仕事。 毎回、「今日はずいぶん進んだね!」ってお互い励まし? 帰路残りの杉の木数えたら、約50本、オイオイ。 しかしながら、草刈りの神様が、一番のオオモノをやっつけて下さいました。 正午は、今回も4人でY.屋さん。 午後は、3人が坂本分校へ行って「げん森」の紫陽花の小径整備という名の草刈り。 神様が、「“ケモノ道”あったね!」と・・・。  私も気づいていました。

  • 植木鉢?を作る

    2022年 6月29日(水)#58943; 陶芸クラブ例会日、今日も暑い。 多肉植物用の植木鉢を二つ作りました。 幸運なことに、近所に多肉植物を上手に育てているアンちゃんがいるので、彼に上手く仕立てていただきます。 午後は、本の森⇒分校⇒喜多方の「きりん」へ ああ、「きりん」というのはギャラリー喫茶です。 そこへの搬入でした。 どうにか4人で完了! アイスコーヒーが嬉しかったです。

  • 正直者のブルーベリーさん

    2022年 6月28日(火)#58942; 今日も暑かったです、みなさんいかがお過ごしでしょうか? 朝、たった9粒ですが、我が家のブルーベリー収穫。 コメロンさんのご教示で、花が咲く前に土の入れ替え、ブルーベリーの肥料、コヌカ、油粕少々、それが効いた? 昨年とは違う上出来#59140;#59130; 川向うの畑、自宅前の芝生畦畔の草刈りの後、本の森⇔坂本分校。 気になっていた分校の木製換気扇カバーやっと完了、ホッとしました。

  • 雷鳴と豪雨

    2022年 6月27日(月)#58946;#58944;#58944;#58944; 早朝から雷鳴と豪雨。 日中も何回か豪雨。 今日は、分校に3回、「本の森」に4回行ったかな? 自宅前の芝生畦畔の所の水路、ギリギリでした。

  • 県展搬出手伝い

    2022年 6月26日(日)#58942; 5:00am起床、今日も暑い。 6:00amから、2号水路+頼まれていないところ+バス停の草刈り。 その後、W宮地区Yno目S.さん宅経由で9:15am帰宅。 今日は、福島県展搬出手伝いで福島市往復約200km。 右の画像は、20歳S.子さん(坂本分校関係者)の作品。

  • 木製のテーブル

    2022年 6月25日(土)#58943; ああ、言うまいと思えど、今日も暑かった。 午前中は、先日作ったテーブルの天板にディスクグランダーをかけて塗装。 その後、草刈り。 分校に行ったり、本の森に行ったり・・・。 上記のテーブル、単にクリの丸太をくっつけただけなのに、愛着がわいてきました。

  • 夕刻、豪雨あり

    2022年 6月24日(金)#58943; #58944; 午前中は、「本の森」に行って、キノコテーブル作り。 その後、奥会津“某所”3か所。 3か所目は、「写真展」 帰路、実習林?経由で再び「本の森」、女性お二人が“お当番”、ありがとうございます。

  • 今日の“現場”

    2022年 6月23日(木)#58943; 今朝は、“現場”に8時4人集合木こり部。 今日の仕事は素晴らしかったです。 ブラボ~連発、お疲れさまでした。 正午終了⇒Y.屋食堂。 今日も暑いし、4時間の作業後の昼食楽し。 Ms.Bossの“飯豊”話も興味深いものがありました。 その後、「本の森」経由で帰宅。

  • キノコのテーブル?

    2022年 6月22日(水)#58942; 参議院告示日、盛り上がってないけれどね・・・・。 「陶芸クラブ」例会日、本日5人。 午後は「本の森」へ、今日は「ミニテーブル」を作りました。 とは申しましても、とても“簡単”ではありました。 これをですね、奥会津の“たのまれていないアノ場所”にこっそり置いて来る予定です。 さらに、秘密のアイディアがあります。  それは、何かというと“秘密”です。

  • 村のバス停

    2022年 6月21日(火)#58943; 今日も“草刈り”、自宅南の畦畔、これでもか“草刈”。 そして、頼まれていない「バス停」と「ブランコ」の周囲の草刈。 また今年も、草刈の火蓋が切られました? 午後は、歯科医院⇒「本の森」。 今日も楽しい「本の森」

  • 刈って二日後

    2022年 6月20日(月)#58942;  暑かったなぁ・・・ 午前中、頼まれていないけれど桐の木4本伐採と枝払い。 ちなみに、桐の木は「本の森」で使います。 庭の芝生は、刈って3~4日後が“見頃”かな?

  • 木製プランターかな?

    2022年 6月19日(日)#58943; 陶芸クラブ例会日、S.玉県にお住まいのT.さんの作品を仕上げました。 これで4点完了。 不思議なのは、電動ロクロ初めてのT.さんの作品すべてにS字切という“不良”(失敗)が無いことです。 素晴らしいです。 4点目は、取っ手をつけたくなったので、私が勝手につけさせていただきました。 ご了承くださいませ。 午後は、「本の森」へ。  木製プランター“2号”(大型)作ってきました。

  • 奥会津 三島町 山びこ

    2022年 6月18日(土)#58942; 午前中は、庭の芝生刈。 午後は、奥会津三島町“アイパワー”経由で奥会津交流センター“山びこ”へ。 本日から、7月10日まで、  竹島善一写真展  「蘇る風光」~東北・会津~       (※入場無料) 本日、午後2時からの竹島氏によるギャラリ-トークは聴衆が50人を超える大盛況でした。

  • ヒメイワダレソウ

    2022年 6月17日(金)#58943;│#58942; 午前中というか、13:30頃まで、村内某所頼まれていない所の草刈りと伐採。 その後、キタナイ格好で〒局経由で「本の森」へ。 行く途中、ヤクルトマンの車が、目の前に・・・。 初めて知りました、ヤクルトマンとヤクルトマンブルー。 「本の森」では、ヒメイワダレソウの畑?実験場の木枠(桐)作って設置完了#59140; ここまでやってもらってさ、ヒメイワダレソウさん、素晴らしいカバープランツになって下さいませね。

  • 今日の“現場”?

    2022年 6月16日(木)#58943; 9:00から“現場”で作業、少々暑かったかな。 お昼は3人で、いつものY.屋さん。 ワシ、今年初#59130;の冷やし中華。 その後、一時帰宅⇒奥会津の“山びこ”へGO! 17:40帰宅。

  • サルナシの花

    2022年 6月15日(水)#58943; 午前中陶芸クラブ6人。 13:45頃「坂本分校」⇒「本の森」花壇の整備の手伝い。 やっとこさ、ヒメイワダレソウ2株を、やってみたかったように定植することが出来ました。 それから、今年はサルナシの花が今満開なので楽しみです。  その後、奥会津へGO!

  • 飯豊山頂より画像が届きました

    2022年 6月14日(火)#58943; 中体連の撮影で私は市内へ。 乙女山岳会のBossは、飯豊の切合小屋に無事登頂、ヘリで。 明後日、下山とのこと。   #59130;本当に素晴らしい#59130; 私は、午後「本の森」へ行って“工作”。 木製プランターの試作2号。 そして、「“木ネジ”フォルダー」 毎日使うモノではないけれど、ちょうどいい長さのモノが、サッと出てこないと困るのです。

  • 【別冊】会津学 Vol.2 2022

    2022年 6月13日(月)#58942; 昨日、「会津学」手にしました。 なんと、352頁、厚い本。  発行:会津学研究会/奥会津書房 我ら“木こり部”現在4冊購入希望者あり#59130;#59140; 午後、歯科医院⇒H.医院。 医院のハシゴは初めてかな?

  • すり鉢3号

    2022年 6月12日(日)#58943;風強 朝6時より、公園の草刈り。 草刈り終了後、地這い桜みたいになっていた“しだれ桜”を復活?プロジェクト。 9:30amより陶芸クラブ例会、6人+1名。 ミニすり鉢3号完成#59130;、今日の学びは、ミニすり鉢は乳鉢型にした方がいいのでは?ということでした。 午後は、「本の森」へ。  「会津学」別冊2号拝受、坂本分校の皆さんも大喜び#59138;

  • トレッキング

    2022年 6月11日(土)#58943; 今日はトレッキング、09:50集合だったので09:30まで行ったら、5名様中4名様が到着済でした。 10:00前にスタート、12:30着。 磐梯山の登山に比べたら、何十分の一の“楽勝”コース。 しかしながらのhowever、山の面白さは“高さ”ではないのです。 昨日とは異なる発見があって今日もオモシロいトレッキングとなったのでした。 正午過ぎ、“重要”なミーティングがあり、その後「本の森」へ。

  • ハマキホソガ?

    2022年 6月10日(金)#58944;#58946;#58943;#58942;#58943; 午前中は歯科医院、約1.5時間。 明日「めえ山」に、5人を案内します。 ところが雨、午後も雨予報。 だのに「しばらく雨がふりません」の表示が出たので、「めえ山」の草刈りに行ってきました。 山頂にウリハダカエデが何本かありまして、その葉を葉巻状にクルクルと巻いたのをよく見かけます。 今日もありました。 もしかしたら、ハマキホソガの“家”?でしょうか。  その“家”を作っている最中の大工さんもいました。

  • 田 鏡

    2022年 6月 9日(木)#58942; 今朝は、自宅周囲を“ぐるり”。 今日は、木こり部の“部”活動日なのですが、私は中体連の撮影。 詳細に書くことはしませんが、撮影しているチームを応援したくなるのが人情?というものです。 相手チームは、昔の部活動のコーチ風のオッサンで、ガミガミうるさい! こちらは、真逆のワキアイアイの雰囲気で応援の声もなんか優しい。 コーチも「5点勝ってるから、5点まで取られてもいいよぉ~」なんて言ってるし・・・。 結果、ワキアイアイチームが、圧倒的な勝利#59140;#59130;でゲームセット。

  • フィードバック

    2022年 6月 8日(水)#58943;│#58944; 陶芸クラブ例会日、本日5人。 クラブ員のW.さんが「小さなすり鉢」御所望ということで作ってみたら、使い勝手が悪い、とのこと。 小ぶりのすり鉢にしたのが失敗でした。 それで、今日は改良型を作ってみました。 午後は、「本の森」経由で帰宅。

  • ふ ら こ こ

    2022年 6月 7日(火)#58944; 2週間も“芝生”を知らんぷりしていると、少々タイヘンなことになります。 だから、芝生に手を出してはイカンのです。 昨日に続いて、今日もナイロンコードでの“芝生刈”でした。 その後、頼まれていない公園&バス停の“草刈” その後、これからお世話になる刃物4点の研ぎ。 刈払い機の刃(チップソー)も研ぎます。 当たり前、刃物は全部研いで使います。 午後は、「本の森」に行って、木製プランター作り。

  • 山椒はミカン科

    2022年 6月 6日(月)#58944; FBで、隣市の方が山椒の記事を書いていたので、今が“旬”なのか?とあわてて我が家の山椒を見に行ってきました。  まだ、あわてることはないかな? 「めえ山」の山椒も気になるなぁ。 山椒の挿し木にもトライしてみよう、と思ったのでした。

  • 5:30amより、草刈り

    2022年 6月 5日(日)#58943; 早朝、「坂本分校」のある大沢地区の“草刈り”。 オラの地区では、めったにありえない5:30amから。 午前中は「陶芸クラブ」例会日、5人。 午後は「本の森」行って、夕刻自宅の「芝生張り」 嗚呼、やっと埋めたぁ! 明日から雨だから、どうにか根付いて下さいませ。   芝生さん#59138;

  • ニワトリ

    2022年 6月 4日(土)#58942; 昨日、奥会津三島町大石田地区を歩いた折、「鬼渡権現」のお堂がありました。延命寺の裏手、旧分校の近くです。 「おにわたり」「にわたり」って何だっけなぁと思い出せず、少しネットで調べたら「キワタリ」という呼び名もあり、どうやらニワトリとも関係があるらしい。 さらに、隣の湯川村にも2社あることを知り、朝訪ねてきました。 ただし、一つの住所は民家で“ガセ”でした。 近くには、キリシタン殉教者の墓石と伝えられる「キリシタン石塔」がありました。 午後は、奥会津“某所”へGO#59138;

  • 朝から温泉

    2022年 6月 3日(金)#58943; 我が家よりも熟睡。 06:30、川べりの温泉に入る。 私以外、誰もいないのがステキです。 どなたかの帽子の忘れ物・・・ 太公望約1名あり。 こちらの入浴料金は「200円以上」になっています。 三島町に移動して、午後から大石田地区の“村歩き”。 夕刻、急ぎ歯科医院へ、予約の時間に間に合いセーフ。 先生はいつも優しい。

  • 今日の現場

    2022年 6月 2日(木)#58942;#58942; 午前9時、いつもの“現場”に4人集合。 3時間×4人の作業量は、かなりあります。 しかしながら、この“現場”のゴールは、はるか彼方です。

  • 川向うの畑

    2022年 6月 1日(水)#58942; 陶芸クラブ例会日5人。 今年2回も入院したU.さん、お久しぶりです。 今日は、若い女性会員さんが初めて作った作品とご対面。 「こんなに小さくなるのですか?」と少々驚いたご様子。 その後、何故か“ギター教室”みたいになっていました。 夕刻“川向う”と称している畑の草刈りと耕し(除草?)

  • 羊を運ぶ?

    2022年 5月31日(火)#58943;#58944;#58943; 今日は、彫刻家W.先生の作品を県の文化センターに搬入せにゃなりません。 ところが、軽トラは不可。 軽ワゴンも不可。 結局私の乗用車に、こんな姿で行くことになりました。 しかしながら、Everything ok!  で搬入完了でした。 片道約100キロ、羊さんお疲れ様。

  • アラカン山学会ようやるわ

    2022年 5月30日(月)#58942;#58942; 5:00am自宅発 6:00am八方台登山口 8:00am弘法清水小屋 9:00am磐梯山山頂 まさか、この歳になって、こんなことが出来るとは思いませんでした。 距離:7.2キロ 2932㎉

  • ミニすり鉢

    2022年 5月29日(日)#58942;#58942;  陶芸クラブ例会日、本日4人。 珍なることなのですが、最近ギターを触っていまして、今日は合計2時間以上も歌いまくっていたかなぁ?  午後は「本の森」、そこでもギター。 彫刻家のW.先生が「小さなすり鉢が欲しい!」とのことだったので、作ってみました。

  • 芝生張り

    2022年 5月28日(土)#58943; 午前中“芝生張り”。 シバ苗は買わず、ワシのシバ畑からの移植。 我ながら少々雑だわな、と思っていますが、秋ごろまでにどのようになるか実験です。 午後は「本の森」のお当番。 中学生女子の話「〇〇子が片思いしてて、『な~んか最近、私“倦怠期”なのかな?』って言っていたけれど、何だかなぁ?」

  • Y G 茶屋

    2022年 5月27日(金)#58944;#58943;#58942; Y場2Fへ、陶器作品?(カップ)1個お届け。 その後、「木こり部」のS.さんちに“しまうま”お届け。 奥会津“某所”へ上記の“しまうま”とハニワお届け。  YG茶屋で昼食。 M下郵便局へ投函したら、「月曜日になります。」とのこと、仕方ないか・・・。 Aパワーに立ち寄り⇒車屋さんへ支払い後帰宅。 お隣へ回覧板をお届け。

  • 鳥屋山今年3回目

    2022年 5月26日(木)#58942; 「木こり部」時々“登山部”、こんなもの好きグループがよくもまあ自然に出来たものだわ・・・。  嗚呼、あれは一昨年前の11月でした。 めえ山に作業で入る予定であったのに、「お天気がいいから、鳥屋山に行きませんか?」と長靴で登り、下山したら「須刈岳もついでに」とBoss.二山長靴で登ったのでした。 昨年は、2回。今年は3月、5月上旬、そして今日の3回目の鳥屋山。 今日は4人だったから、アッという間に山頂。 有意義で楽しかったなぁ。

  • 黄瀬戸(きぜと)

    2022年 5月25日(水)#58942;#58942; 陶芸クラブ例会日、本日4人+1。 昼食は、峠のオアシス「ラマ」カレー。 男二人で、「いや~美味いなぁ・・・」 久しぶりの大盛は、前方後方墳がプラスされています。 夜、窯から出でたるモノを小出しに。 米とメロン農家の「komelon」グッズ。 この黄瀬戸がいい感じで、好きです。 若い時には、あまり興味がなかったのですが、“油揚げ手”とかいいなぁ、と思うようになりました。

  • 身捨つるほどの祖国はありや

    2022年 5月24日(火)#58942;#58942; 金権政治、etc. 田中角栄をマイナス評価する人間を私は信用しません。 政治家の矜持とは何か? 「政治とは何か?生活である。政治とは、明日ご飯を食べられない人を減らす事だ。政治とは、子供を学校にやれずに切ない思いをするお母さんを無くす事だ。戦車より生活だ。戦車より教育だ。まず国民の生活を豊かにする事、それが政治だ」  田中角栄 「本の森」にて咲いていたのは、ナニワイバラというのだそうです。 M.さんから教えていただきました。

  • お茶でも飲んで去れ!

    2022年 5月23日(月)#58944;│#58943; 「喫茶去」って、禅語だったんだなぁ。      Let's have a cup of tea.と道元禅師。 ワシだって、年に何回かは喫茶店に行くわな。

  • スープカップだっけかなぁ?

    2022年 5月22日(日)#58942; 午前8時から、あのバス停北側に「花壇」を作るという村の作業に参加。約1時間。 その後、陶芸クラブ例会日4人。 W.さんが“こんなカップを作りたい#59130;”と持参したものをまねて作ってみました。 夜は、「刻字教室」例会日5人。

  • 平和の風景

    2022年 5月21日(土)#58943; 午前中は、木こり部“現場”目の前のT.小学校の運動会がありそこで仕事。 正午前終了なので、直帰「空山」にて昼食。 その後、「本の森」へ。

  • 赤い車が・・・

    2022年 5月20日(金)#58943; ラ~メンの街に軽トラで用事があり、KS橋を渡ったら、赤いというかピンクの車が2台。 知人?女性3人が畑仕事をしていました。 今日は、良きラーメン屋さんに出会いました。 午後は歯科医院へ、次回は来月とのこと・・・

  • 鏡 山(西会津町)

    2022年 5月19日(木)#58942;#58942; どうでもよい“昔語り”をします。 30年以上“昔”でしょうか、飯豊山に登れるとは思っていなかったので、飯豊山を眺めに行こうと思ったのでした。 町内の「おうみや書店」で2万5千分の一の地図を求め、西会津町の「鏡山」がスゴイらしい、という情報だけで計画したのでした。 恩師の古川先生に、装備品の相談をして、リュックと登山靴を買い求めました。 今でも信じられないのですが、よくまあ一人で「鏡山」に登頂したものだとほめてやりたいです。 登山経験無しで、中級の山へ・・・・。 それが、今日で5回目の「鏡山」となりました。 昨年「アラカン(アラウンド還暦)山岳会」を創設? 会員ワシ独り、だのに、今日も「乙女山岳会」のおかげで行って来たのでした。 再度、飯豊を眺めたい、というだけで古川先生の助言であったカロリーメイト持参で、よくもまあ独りで「鏡山」へ行った..

  • 大きな栗の木

    2022年 5月18日(水)#58942; 陶芸クラブ例会日、本日4人。 午後は何と隣市のT.にて昼食、なぜなら近くの“現場”から“薪”を運ぶという用事があったからです。 帰路、「本の森」に立ち寄り帰宅。

  • オダマキ

    2022年 5月17日(火)#58943; OK公園⇒本の森(草刈り)⇒帰宅⇒本の森⇒「坂本分校」 花の色が違うだけでわからない、“本の森”でオダマキが咲いていました。 オダマキって何だろう?と調べたら、漢字表記は「苧環」となっていました。 花の形が、機織りに使う麻や苧を巻いた糸巻きに似ていることから名付けられたのだそうです。

  • 張り床の準備

    2022年 5月16日(月)#58943; 午前中は、OK公園と呼んでいるO.さん宅裏の草刈り。 特に頼まれているわけではありませんが・・・。 刃物の砥石に、荒砥・中砥・仕上げ、とありますが、草刈りも同様。 今日は“中砥” その後、歯科医院に急行#59138;先生は、いつも優しい。 帰宅して、自宅前のビミョ~な三角形に「芝生」を張る準備。 ネコ(一輪車)で2回分の土を除去。 本当はもっと深くしたいのですが、目土etc.がタイヘンなので、これくらいでいいかな?明日もっと深くしようかな? ちなみに、芝生は買わずに畑の隅っこで養生しているのを切り取って貼り付ける予定です。 夕刻は、クロネコ⇒コイン精米で小糠⇒Y.場3階で会議。

  • 陽菜ちゃんの日

    2022年 5月15日(日)#58942; 午前中は、陶芸クラブ例会日、本日6人+犬のPちゃん。 午後は、耕運機の陽菜ちゃんの出動。 午後5時過ぎまでの大活躍。 会青橋の向こう側+U.鉄筋の北側+分校北の畑。 陽菜ちゃんも、軽トラに載せられて、今日は忙しかったね#59138;#59130;

  • ママレモンだわな

    2022年 5月14日(土)#58942; 毎年同じことを書いているような・・・ 自宅南の畦畔の草刈り、芝生畦畔がひろがりつつあります。 芝生畦畔、趣味がいいとは思っていません、もちろん。 さて、今日は、そこで使用した刈払機のエアーフィルターを掃除しました。 これはプロ農家の方々も実行しているでしょう、5割以下? ただ、どのようにして掃除しているでしょうか? ネットでは、ガソリンは危険だから灯油がいい、とのこと。 私達「木こり部」には、草刈りの“神様”がいらっしゃるので、昨日恐る恐る?お尋ねしました。  私:「ママレモンでいいのではないでしょうか?」 すると、神様がおっしゃいました。  「いいよぉ!」 やはり、私の経験知?は当たっていたのでありました。

  • アフターの画像のみですが・・・

    2022年 5月13日(金)#58943; 今日も木こり部の部活動日4人。 午前中は、“現場”近くの食堂周囲にある庭木の剪定。 午後は、いつもの“現場” ビフォ~の画像と並べないと何だかわかりませんが、“現場”関係者の私たちは、その進捗ぶりを喜び楽しんでいます。

  • ホタルカズラ

    2022年 5月12日(木)#58943; 木曜日の仕事場は、いつもの隣市のT. 現場にて、S.さんが青い花がある、とのことで撮影。 絶滅危惧種のホタルカズラかな、と思っています。  

  • うれしわれらが広瀬校

    2022年 5月11日(水)#58942;#58942; 陶芸クラブ例会日、本日3人+ゲスト1。 母校である旧広瀬小学校にクラブアトリエがあります。 校歌は、「会津平のそらすみて」と始まります。  作詞:佐佐木信綱、作曲:古関裕而 校舎の屋上から見た風景は、まさしくそのものでした。

  • ミラクルパワー

    2022年 5月10日(火)#58942;#58942;#58942; 今日は、“草刈りの日”かぁ? OKさん宅北、2時間強。 暑かったので途中でシャツを脱ぎ炭酸水を飲む。 「本の森」⇒「自宅南畦畔」 低回転で使用する、岩間式ミラクルパワーブレードを初めて使用。 排気量が大きい刈払機で使用、慣れるまで少し練習が必要かな?

  • フォカッチャ

    2022年 5月 9日(月)#58942;#58942; 朝出かけようとしたら、ワシよりかなり若い知人の僧侶がお土産持参で来訪。 手作りの「コシアブラ入りフォカッチャ」とのこと。 これは美味しい、コシアブラパワー?がここで開花するとは・・・・。 自宅前のビニルハウスでは、トマト4段目の花が咲きそうです。 4段目が右の画像のように実を結ぶと、1段目のトマトが赤くなるのだそうです。 午後、歯科医院。  DR.K.神様です、ありがたい。

  • チュウに一票

    2022年 5月 8日(日)#58942;#58942; 陶芸クラブ例会日、本日5人+ゲストM.さん。 施釉という名の“釉薬がけ”をしました。 チュウサギ思ったのですが、コサギの可能性もあるのか?と少々迷っています。 午後は、「本の森」に行って、チェーンソーの刃研ぎ講習?+ペール缶焼却器?作り。 夜は、「刻字教室」4人。  禁(麦)酒、3日目。

  • 黄金週間のラスト?

    2022年 5月 7日(土)#58942;#58943;/#58944; 何年ぶりだろうか、「八町温泉」(奥会津金山町玉梨#57635;)堪能してきました。 実は、イロイロ撮影したのですが、あまり情報が多いと楽しみが半減するので、最小の情報にします。 帰路、三島町の西方ではカタクリやイチゲが咲いていました。 自宅に着く直前に「飯豊とアオサギさん」撮影。 磐梯山に向かって帰宅、左手に飯豊連峰。 そんなところで生まれ育ったことに感謝しなければなりません。

  • 玉ようかん

    2022年 5月 6日(金)#58942;#58942; 歯痛がひどくて、2年ぶりに歯科医院に行って来ました。 お昼前など、残された患者私一人。 先生難儀していました。 今夜は、眠れそうです、ありがとうございました。 「玉ようかん」、懐かしい。 若い人は、食べ方が分からないでしょうね、たぶん。 「ようかん」を玉にしたこと、保存性とゲーム性を持たせたこと。 発明した人の開発話を聞きたいものです。

ブログリーダー」を活用して、珍玄斎さんをフォローしませんか?

ハンドル名
珍玄斎さん
ブログタイトル
陶芸人の日誌
フォロー
陶芸人の日誌

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用