searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

わせまち事務局さんのプロフィール

住所
新宿区
出身
新宿区

東京・早稲田界隈・早稲田の街の話題、出来事をお届けする「早稲田の風景〜早稲田のまちウオッチングサイト〜(http://www.wasedatown.jp/)」のブログ版。早稲田周辺情報や・早稲田の商店街や早稲田地域のイベント情報など「早稲田の街ネタ情報」が満載! 早稲田地域の活性化をインターネットを活用して目指す「わせまち事務局(http://www.wasedatown.jp/bosyu3.html)」が運営しています!

ブログタイトル
わせまちブログ 〜早稲田の街ネタお届けします〜
ブログURL
http://wasemati.seesaa.net/
ブログ紹介文
早稲田のブログです。早稲田界隈・早稲田周辺・早稲田の街の話題・地域情報・商店街情報をお届けします!
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2010/01/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、わせまち事務局さんの読者になりませんか?

ハンドル名
わせまち事務局さん
ブログタイトル
わせまちブログ 〜早稲田の街ネタお届けします〜
更新頻度
集計中
読者になる
わせまちブログ 〜早稲田の街ネタお届けします〜

わせまち事務局さんの新着記事

1件〜30件

  • 早稲田水稲荷神社の富士祭・今日明日開催です!

    ホントに毎日暑いですねえ〜 そんな夏に似合う夏祭りのご紹介! 恒例の水稲荷神社の「高田富士祭」が本日・明日開催です! 水稲荷神社といえば、早稲田の街ゆかりの神社ですが、かつては早稲田大学早稲田キャンパスの9号館あたりにありました。 江戸時代、富士山になかなか登れない庶民の皆さんに富士信仰を広げようと江戸の各所に富士の神を祀った「富士塚」がつくられ、皆さん富士塚に登ることでご利益を得ていたそうです。 その最初に作られたのが水稲荷神社の「高田富士」と言われています。 特に水稲荷神社の「高田富士」は水の災いに遭わない(水害や火事…)ということで評判だとか。 早稲田大学と..

  • 夏休みスタート!・・・といえばラジオ体操です。

    さあ、夏休みです。 毎日うだるような暑さでございますが、 夏休みといえば「ラジオ体操」。早稲田界隈でも毎朝ラジオ体操会が行われます。 早稲田の街の例では ・大隈講堂前広場 7月21日(水)〜8月10日(火) ・鶴巻南公園   7月21日(水)〜8月 4日(水) などとなっております。 場所によっては最終日にスイカ割りなどのイベントも行われるところもあるそうですよ。 エアコンでなまった体を朝からリフレッシュしましょう! なお、参加の際は朝でも暑さが厳しいですから十分な水分補給を忘れずに。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ★いつも「わせまちブログ..

  • 結フェスタがさらにパワーアップ!「えのき防災・環境フェスタ」今度の土日開催!

    早稲田界隈の東側地域「榎地区」の盆踊りの危機から町が結集したイベント「えのき「結」フェスタ※」から1年・・・ 今年はさらに防災・環境の企画が強化され、パワーアップしたイベントとなって今度の土日に開催される。 題して・・・「えのき防災・環境フェスタ」だ。 「防災と交流の広場」と名付けけられたイベントは土日の夜に早稲田通りで開催。 盆踊り・阿波踊り・地域の皆さんによる模擬店といったおまつりに加え、けむりハウスやはしご車デモンストレーション等の防災体験ができる。日曜日には懐かしい「バナナのたたき売り」も。 「知る・見る・学ぶ・体験の広場」と名付けられたイベントは日曜日の日中..

  • 7月の早稲田界隈イベント情報

    7月になりました。まだまだ梅雨のスッキリしない天気が続いていますが、 もう夏は間近!早稲田界隈でも夏イベントが目白押しです。 ということで、久々になりました。今月の早稲田の街のイベント情報をお届けします! ★ただいま実施中! 早稲田通り沿いの七夕飾り (早稲田通り沿い、ワセダグランド商店会・西早稲田商店会のエリア) BIGBOX古書感謝市 (BIGBOX高田馬場1階コンコース) ★7月7日(水) アトム通貨早稲田打ち水大作戦 (早稲田大学早稲田キャンパス/早大南門通り宝泉寺) ★7月10日(土)・11日(日) 地蔵横丁の縁日 (西早稲田子育て地蔵前..

  • 明日開催!西早稲田リサイクル活動センターオープニングイベント!

    5月1日に旧戸塚市場跡地にオープンした新宿区の環境リサイクル活動の拠点「西早稲田リサイクル活動センター」。愛称は「戸塚エコ市場」。 大型家具の展示リサイクルもできる等スペースも広く、また、会議室等備え区内の環境団体の活動拠点になっているが、明日6月13日(日)オープニングイベントが開催される。 フリーマーケット/家具のリユース展示・販売/新聞紙を使ってペパバッグ作り/山の幸染め体験/洋服のリフォーム、くつの修理、自転車の修理/エコ自慢ポイントコーナー/絵本の読み聞かせ/模擬店 と楽しく環境を学べる企画が盛りだくさん。 6月は「環境月間」です。早稲田界隈にお住まいの皆様、..

  • 総額3000万円!新宿応援セール開催中!その評判は・・・??

    6月1日から「新宿応援セール」が開催されている。 これは新宿区と新宿区商店街連合会が商店街での消費拡大を目的に開催するもので、新宿区内の商店街のお店で500円の買い物ごとに1枚のスクラッチくじ(上限は1回の買い物で10枚)がもらえ、くじの銀色の部分を削ると300円または100円の商店街のお店で使える金券が当たるというもの。 くじの配布は6月15日まで(お店ごとにくじの割当枚数が異なるので、早くなくなることもあります)、当たり券の使用期限は6月30日までだ。 抽選券の総数は200万枚、うち300円の当たりは2万本、100円の当たりは24万本となっており、当選確率は13%とかなり..

  • もうすでにお気づきの方も多いと思われますが、早稲田キャンパス正門前で古本市開催中です!!

    (昨年の様子です。賑わってます。) もうすでにお気づきの方も多いと思われますが、今週月曜日から早大早稲田キャンパス正門前で古本市が開催されています。 これは、神田神保町に次ぐ”日本第二の古書店街”・早稲田古書店街が主催する毎年恒例の行事です。 この「青空古本掘り出し市」は1997年に早稲田大学の文化行事の一企画としてスタート。以降、毎年早稲田キャンパスで開催されており、今回で14回目。 早稲田古書店街では毎月開催されている高田馬場の「BIGBOX古書感謝市」をはじめ、新宿・池袋などでも古本市を開催していますが、早稲田界隈での開催は実は年にわずか2回(秋に穴八幡宮で開催さ..

  • わせまち事務局の新たな取り組み ~ツイッター「@wasedashop」で、早稲田界隈のお店のニュース・お得情報、地域情報の提供開始~

    最近わせまちブログの更新頻度が少なくなっておりますが実は訳がありました。 「わせまちブログ」を運営する「わせまち事務局」は、早稲田の街の活性化をインターネットを通じて取り組むグループですが、3月より新しい取り組みとして「ツイッターによる”お店情報も含めた”早稲田の街の地域情報の発信」を開始しております! お店の情報については、 飲食店では「ぐるなび」や「ぐるめぴあ」・「フームー」などが、地域の紹介など他も含めたものでは「西早稲田・早稲田エリアガイド」や「ジモア」などといった民間会社が提供する情報ツールおよび、「しんじゅくノート」といった民間会社と行政(新宿区)で提供するツール..

  • 歴史と文化の探索…早稲田まちあるき講座・6月6日開催。5月17日より受付開始

    早稲田界隈・新宿区の榎町地区のまちづくりを進める「榎地区協議会」では、6月6日(日)早稲田周辺の寺社・史跡などを解説を交えながら散策する「早稲田まち歩き講座」を開催する。明日5月17日から募集を開始。先着30名で、参加は無料だ。 昨年11月にも開催し好評だった「早稲田まち歩き講座」。この時は早稲田大学演劇博物館や穴八幡宮・夏名漱石生誕終焉の地など代表的な名所旧跡の散策だったが、今回はよりディープに奥深く。早稲田の街にお住まいの皆さんでもなかなか知る機会の少ない名所旧跡を巡るコースとなっている。 参加者には特製「早稲田まち歩きマップ」が進呈される。早稲田にお住まいのかた、通われる..

  • 環境リサイクル活動の拠点・・・西早稲田リサイクル活動センター5月1日オープン

    戸塚市場がリサイクル活動センターに 新宿区では5月1日(土)、西早稲田の戸塚市場跡地にリサイクル活動センターをオープンさせる。 ここでは、区民の皆さんが家庭で不要になった大型家具の展示販売が行われるほか、環境にまつわる催し、参考図書類の貸し出し、月2回のフリーマーケットも開催される予定。 会議室も完備されており、区内の環境活動団体の会合等、環境リサイクル活動の拠点施設として新宿の環境活動を推進していく。 これまでは高田馬場にある「新宿リサイクル活動センター」が拠点であったが、これで2拠点体制となる。日用品の引き取り・展示販売は引き続き新宿リサイクル活動センターで行われる。 ..

  • 早稲田界隈での飲食店探しに・・・早稲田の商店街で「ワセメシMAP」を作成!

    早稲田大学周辺の商店会の連合体である「早稲田大学周辺商店連合会」では、この度、早稲田の街の飲食店マップ・「ワセメシMAP」を作成した。 これは、主に早稲田大学の新入生をターゲットに、新生活において一番利用するであろう早稲田界隈の飲食店について、お店を知る・利用するきっかけにしてもらおうと、商店街の若手会員らの有志が中心になり作成されたもの。 商店会に加盟する約100店強の飲食店の場所がMAPに番号で掲載されているとともに、カフェやそば・うどん、居酒屋などジャンルごとにお店の店名が紹介されているこのMAP、最大の特徴は「QRコード」の活用。 ジャンルごとの「QRコード」を携..

  • お久しぶりです。わせまちブログ:早稲田界隈散策のための連載シリーズ「早稲田を散歩してみよう」。今日は「その9」・神田川を散策。

    新緑の美しい神田川 わせまちブログ・しばらくお休みとなってしまいました!誠に申し訳ございません。 現在お届けしている連載「早稲田を散歩してみよう」を記事にする予定でしたが、4月に入ってもあいにくの天候続きでなかなか散歩する気分には・・・ということでお休みでした。 ですが、一向に回復する気配がないので今日はお届けします。 早稲田界隈散策のための連載シリーズ「早稲田を散歩してみよう」。 今日は「その9」です!神田川を散策してみましょう。 桜の花は散っても現在は葉桜が見どころ。天気が良ければ素晴らしい緑が待っています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 前回の..

  • 高田馬場・早稲田の街の地域通貨「アトム通貨」の流通がはじまる。明日11日にオープニングイベントを開催!

    2004年から高田馬場と早稲田の界隈でスタートした「アトム通貨」今年も4月7日から流通を開始した。今年は第7期。7年目のアトム通貨となる。 昨年、高田馬場・早稲田のまち以外の全国数か所でも「アトム通貨」の流通が開始し、地域通貨の全国モデルとして注目を集めたが、今年はさらにパワーアップしている。 ・流通期間が来年2月末まで大幅延長! ・アトム通貨をもらえるチャンスが拡大! ・使える地域がさらに広がる! といったものだ。また、これまでアトム通貨は「環境」「地域」「国際」にやさしい取り組みに参加したお礼としてもらうことができたが、新たに「教育」をキーワードにした取り組みに対..

  • 残念ながら早稲田界隈で交通死亡事故が発生しましたが・・・4月15日まで春の全国交通安全運動を実施しています「やさしさが走るこの街この道路」

    既にテレビ新聞等で報道の通り昨日、新宿区西早稲田の明治通りと早稲田通りが交差する交差点で都営バスと歩行者との交通死亡事故が発生しました。 4月6日から15日までは「春の全国交通安全運動」期間ということで、地域の皆さんが各種キャンペーンを展開しているこの最中で発生した事故ですので、誠に残念なことです。 交通事故を起こさない、遭わないために皆さん自身がいま一度気をつけることが大事です。 特に4月は新生活が始まる時期。まだ行ったことのない新しい街に行きその土地の交通事情もよくわからないことも多いはず。早稲田は都会のど真ん中ですから、気をつけることはいっぱいあります。 新宿区で..

  • 6月1日より開催!今年の「新宿応援セール」の内容は??

    昨年5月の新宿応援セールのポスター 5日(月)、新宿区のプレスリリースとして「新宿応援セールの参加店を募集」が出されるとともに、新宿区報でも掲載され、今年の新宿応援セールの内容が明らかになった。 既に2月の予算案公表時でも明示されていたが、多くの区民の皆さんの目に触れたのは今回の場でとなったと思われる。 それによると、、、 抽選券配布期間  6月1日(火)〜6月15日(火) 当り券利用期間  6月1日(火)〜6月30日(水)  となっており、期間中に新宿応援セール参加店(区内の商店街のお店およびこのプレスリリリースにより応募されたお店)でご利用500円毎に1枚の..

カテゴリー一覧
商用