searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
フレンチ・パグ・父ちゃんは唯我独尊
ブログURL
http://keiko-french.dreamlog.jp/
ブログ紹介文
犬舎の父ちゃんは何事にも全力疾走、50頭のわんこ達と元気はつらつ、毎日が大忙しです
更新頻度(1年)

49回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2009/12/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、犬舎の父ちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
犬舎の父ちゃんさん
ブログタイトル
フレンチ・パグ・父ちゃんは唯我独尊
更新頻度
49回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
フレンチ・パグ・父ちゃんは唯我独尊

犬舎の父ちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 今年も届きました桃は北海道で育たないといわれています 数年前の新聞に函館で桃が作られている事を知りその果実園を尋ねて桃なるものを食べさせていただきました色は確かに桃でしたが二周りほど小さく食べてみると歯ごたえがあって甘くは無いこの状態で出荷するそうだ 私

  • ファミリー

    ステキなプレゼントを頂きました赤ちゃんだった学園卒業生を丁寧に愛情をもって育てた記録や 家族で楽しい旅行 勿論函館への里帰り等も載っていましたある時期ペット病院で見ていると 私達が大好きだったパグ犬・フレンチブルドッグの患犬がなんと多くなった事か に驚き

  • うれしい・さみしー

    よく来たね 待ってたんだよ2ヶ月前に来る筈だったんだから でも待ってるのも楽しみの内だから楽しみが長くなったんだから良かったのかな?ところで変りなかったのかい 健康面はどうなの? しっかり沢山食べれているの?ぐっすり眠れる? お父さんやお母さんを困らせてい

  • 優しいタフガイ。

    園長こんにちは 良い天気ですね この前きたときよりも元気そうですね 調子いいんですね等など 励ましてくれるんです犬は小さな体でも頭の比率が大きいので 人の気持ちが多く予測する事が出来るのかもしれません 徹底して甘えてくれる時 エッと驚くほど大人を思わせる

  • 美味しいケーキ。

    大好きなケーキ屋さんの大きなケーキをいただきました副園長の誕生日にケーキのプレゼントが 暖かな日なので傷んではいけないので 早速4人で完食しました 最高の味は作りたてに限ります とか 生クリームがもう少し甘いほうが… とか評論家が4人好きなことを言いながら

  • きょうだい愛

    3人の年齢を合計すると30歳はとっくに超えました数年前に皆の弟が誕生して大喜びしたんです その弟も今では3人をはるかに超えて大きく成長していましたが 5月11日にまたまた弟が無事誕生したそうです3人は人間に例えると70歳位なんでしょうか? 赤ちゃんの見張りやガード

  • 学園はワクチン色に変りました

    ゴールデンウイーク明けには仕上がりました落ち着いた色で良いと思っていたグレーから気分を変えてカラシ色でしょうか?副園長の推薦色です 私が気にしていたのは色よりも臭いなんです塗装が乾くまでの間 学園生達の体調を心配していたので 塗装の耐久性は多少低くても匂

  • 1970年頃のフライフィッシング

    1970年以前に撮ったと思はれる写真か?私の若い頃の写真に間違いありません 高校の制服はスーツだったのでジャンバーの中はワイシャツに紺色のネクタイがチラッと見えています 場所は札幌近くの定山渓奥にある豊平川上流です カメラは父のローライフレックスを撮影者は当

  • ペィンター

    学園も15年が過ぎ外装が日焼けしてきたと さまざまなメンテナンスをして下さる方の判断で外装塗装をする事になりました 塗装業をしている彼は海で船に乗っての魚釣りが好きなんですが このゴールデンウイークは乗り合い船がどこも満員で予約が取れなかったらしいんです奥

  • ボズ 真剣勝負ですよ

    生きると言う事が難しいものだと感じる最近です まして大勢の生き物が仲良く生活する事がいかに難しいか深く考えてしまいます 時は止まってくれないので今を何とか凌ぐわけですが新型コロナウイルスに対抗すべき 各国・各地でローカルルールが作られ外出禁止など迄あり各

  • 函館の環境衛生は?

    函館と青森の間は海で津軽海峡と言われていて日本海と太平洋が結ばれているここの海では大河の流れのように時に速くまたははゆったりと流れていますがこの海峡が函館の環境を素晴らしいものにしているんです過去にアップしたブログに何度か函館の気候の事を書いてみましたが

  • マスク ますく 

    今日は4月3日 布で作られた立派なマスクが送られてきた午後のテレビで政府から各家庭に2枚のマスクを送る事としたとのニュースを見た直後に送られてきた ビックリです いつから政府の対応はこんなに敏速性があつかんですがねなげすての保険に1づだ 

  • ひま、なもんで

    最後の子供を育ておえてから3年が経ったんです私も8歳を過ぎましたし 犬生色々ですが暇でひまヒマで皆さんも暇してますか?パグ犬のペコちゃんはあ2歳年上ですが 幼い頃からの仲良し だったり喧嘩仲だったりとにかく顔を会わさない日がありません  

  • 名車ベントレーと愛犬

    ベントレーはイギリスで生産されている超高級車であり続けている                    ベントレーは人の名前 世界的に車と限らず名前や地区名を付ける企業は多いようで「ブリジストン」や「トヨタ」等世界に誇れる個人名・市の名を付けた日本企業も沢山あります「

  • 歩く・歩く

    地球を歩いているそうですバックパッカーは低予算で旅行しながらそれぞれの地区の人とふれあい 生活習慣等を知る事で目的がはっきりしています バッグに当面必要最小限のものをパックして持ち運ぶ リュックを使う方が多くて大型リュックを背負ったスタイルをバックパッカ

  • 焼き鳥 札幌『武鳥』の思い出

    ある爺さんと婆さんがススキノ繁華街の横 に小さな焼き鳥屋を営んでいました     ススキノの太い通り ススキノ交番の斜め向かいに大きな店『福鳥』があって100名かもっと多くの人が入れました福鳥の横にあってぎりぎり8名しか入れず時間制で自分の時間が決められている

  • 雨鱒をフライフィシングで

    日本海で 30数年前にフライであめます釣りを楽しんでいました時期になるとオホーツク海で鮭やカラフトマスをフライフイシングで釣って楽しんでいたがあめますの存在をまったく知らなく調べてみて 驚きの習性が理解できてからあめますに楽しくてハマった釣である夜行性の大型

  • お互い 若いです

    昨日迄は歴史になりました 今からの毎日は夢です  楽しまなくちゃいけないです 食べるのが大好きな大吾ですが 皆と同じ量なのに太りますから何時も調整されて可愛そうなので太りにくい高カロリーなものをわずかにトッピングしてあげます副園長も大吾と似たタイプなので同

  • しし鍋 ぼたん鍋 いのしし鍋

    美味しい物を沢山食べていて 獲った直後の下処理と上手に熟成されたイノシシ肉それを食う うなぎ、天然すっぽんの美味しさは大きさと太さも関係する九州へは奄美迄のトカラ列島 又は男女群島への魚釣り 犬のドッグショウ等 で40歳後半頃からよく出掛けていた 鹿児島の

  • フライフィッシング

    ヨーロッパ・アメリカ・カナダ・アラスカ・ニュージーランド雪がある処には仕事兼魚釣りがしたくて行きました溝井氏は航空管制官 魚釣大好き少年だった事と自動車好きな青年だった事が私と共通している西洋の毛鉤釣りとも言える釣法があって釣竿とテーパのついた1ミリ程度の

  • 日本が似合います  * 柴犬 *

    日本犬にワビ・サビを感じる と言われる方々が居ます    感じた事を大げさな表現をしないで伝えようとするのは良く判ります逆にオーバーアクションで直に伝えたい をする犬種もいますから比較するとオクユカシイ我慢強い等から連想してワビ・サビに行き着くのかな?良

  • 薩摩芋

    北海道うまれの私は少年時代にサツマイモを食べた事がありませんでした私より4歳若い副園長も産まれは北海道ですが 少女時代に馬鈴薯と呼ばれるじゃがいもが中心でさつまいも は食べた事がなかったそうです高校生になって本州各地へ競技会参加の為に出かけるようになってか

  • お蕎麦

    お蕎麦に限らず麺類が好きです 学園から車で5分以内に日本蕎麦屋が8軒ありますが 珍しい位の密集地だと思います毎日食べても飽きない 4-5日すると食べたくなる 又はお蕎麦の香りや味は思い出せないがつゆの味が個性的でまた味わいたくなる等 日本蕎麦も深いです昔

  • 愛犬の防寒服について

    第一の目的は防寒 第二はファッショナブルでしょうか?さまざまなタイプがあるのでどんなのが良いか迷いますこの赤いのはマント型ですからお腹には布が付いていなくて馬が走った後 体が冷えないよう背中をカバーします 長距離を車で移動する時等にも見かけます左はお腹周り

  • 年賀状とイチゴ

    令和2年になりました      家族の写真を年賀状に印刷したのが届きました 日頃の様子が想像できて楽しい雰囲気が伝わってきます『 若い頃とか昔は 』 と言う言葉を使うようになったら 本当の年寄りなんだそうです過去に私達も年賀状を出していましたが 時間的余裕が

  • 年越し・里帰りお泊り

    明けましておめでとうございます今回は年越しを学園で 又はお正月のお泊りで来てくれた卒業生の写真です  誠君7歳  左チュラさん 右ジュニア君 二人は同胎で今年10歳になります  左アンズ母 中バレンティ 右ブー子ちゃん  ぼん君   学園応援団の方々初めて犬

  • 積丹 余別にて

    北海道に居る夏期間 余別港に滞在する事も多かった柴田師が私達家族の為に用意してくれた場所は 大きな台所と個室風呂 小さなロビーも有り『お宿新生』が満室の時に2階が使われる別館でした 小太郎と小次郎同伴なので他人に気を使わないのが最高です 車は釣具作りの作業

  • 松前港(さくら漁業協同組合) 札前港

    津軽海峡で釣り上げた黒まぐろ(本まぐろ)を今日は松前に6本荷揚げしてセリをしてもらった船の後部(どま)オレンギ色に見える布がぶらさがっている黒く長い円柱は16mもあるカーボン製の釣竿で船に固定されています 先端にはブレーカーを付けラインを通したりラインが外れ

  • 先輩からプレゼント

    突然の電話 食べ頃のまぐろ送ったよ見事な先輩である 

  • クリスマス 天使

    メリークリスマス の一言で甘くて美味しい物が食べられます特別 宗教にこだわりを持っていませんので 楽しいお祭りや行事で美味しい物が食べられる習慣は大賛成です 美味しそうなケーキの前で微妙な発言になりますが最近特に言われている 食品ロスなる言葉 プラスチッ

カテゴリー一覧
商用