chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • お手本か「メタモルフォーゼの縁側」じゃないか「PLAN75」

    先週2日続けて観た2本がオーバー75が主人公しかも真逆の捉え方の映画だった「メタモルフォーゼの縁側」BL漫画がきっかけで仲良くなった75歳と17歳17歳の漫画…

  • 私の青春!「トップガンマーヴェリック」令和じゃないんか「シンウルトラマン」

    キターーーー!!!2回ほど延期になってからのーーー待っていたよお「トップガンマーヴェリック」期待を裏切らないどころか軽く上回ってきたさずがトム!さすがハリウッ…

  • 全ての作る人共感「ハケンアニメ!」桃李君植物!?「流浪の月」

    ちゃんと映画レビュー書こうと思いながらかなり滞ってしまった公開日観に行ってかなり面白かった‼️「ハケンアニメ!」新人監督が天才カリスマ監督と夕方放送のアニメ枠…

  • 受賞作より「偶然と想像」

    アカデミー国際長編映画賞おめでとうございます‼️「ドライブ・マイ・カー」を観た時は正直そこまでーとは思ってなかった演劇の舞台を作り上げていく場面は好きだったし…

  • 背中の多用「余命10年」

    藤井道人監督作品坂口健太郎くん出演観たいなあと思ったけど余命もの(泣かせる気満々)予告のたびに流れる主題歌がいやだったので、どうしようか部類に入れられていたで…

  • オリジナルが「ウエスト・サイド・ストーリー」最高やん「ゲットバック」

    ミュージカルとライブなので純粋に楽しんだぞお「ウエスト・サイド・ストーリー」1961年公開のウエスト・サイド物語のリメイク対立する二つのグループの男女が出会い…

  • 感情移入出来るか否か「ノイズ」「前科者」

    松山ケンイチくんをデスゲームから応援してるので藤原竜也とのデスゲーム以来の共演とあって期待としとりました期待しすぎたかもしれない「ノイズ」黒いちじくを名産品に…

  • 秀作!「先生、わたしの隣に座っていただけませんか?」キツいテーマだけど「空白」

    まだ9月の書いてる💦脚本課題書くのに追われていてなかなか2021が終わんない💦9月最初に観たのは「子供はわかってあげない」これはベスト3に入る映画だったの…

  • 脚本が…「クライ・マッチョ」ガガ様が素敵「ハウス・オブ・グッチ

    また県外とか行けなくなったなあ予定してたけどキャンセルしたわいつまで続くのやら1月公開映画観たいものがたくさん「クライ・マッチョ」少年の父に恩義のある老調教師…

  • 今の雰囲気?「明け方の若者たち」選挙よくわかる「決戦は日曜日」

    2022年一本めは「明け方の若者たち」就職内定をもらった主人公が飲み会で女性に誘われて付き合い始めるが、仕事、恋愛に翻弄される酷評も見たのでほぼ若者ではない方…

  • ええっ?「ライトハウス」洒落てる「ドライブ・マイ・カー」トラウマ「孤狼の血LEVEL2」

    早朝サウナに行き箱根駅伝見てる正しい!?お正月の過ごし方してる8月観た映画「ライトハウス」孤島の灯台をベテランと新人が守る嵐が来て完全に閉じ込められる何を観せ…

  • 不思議感覚「アーク」ご飯シーン良い「アジアの天使」韓国やなあ「ソボク」信念だけでは「犬部」

    あけましておめでとうございます今年は映画感想ちゃんと書く‼️を目標にしていきますしばらくログインもしてなかったら映画感想ジャンル圏外になってた泣考えれば、気に…

  • 価値観とは「ONODA一万夜を越えて」

    観るのを諦めかけてた映画に私にとっての秀作が多く、これも縁なのかと大げさにいうと運命を感じた「ONODA一万夜を越えて」6月からオンラインにてシナリオセンター…

  • まさに魂揺さぶられた「MINAMATA」

    去年公開出来なかった影響を受けてか今年の映画公開の豊作ぶりといったら観ようかどうしようか迷ってた作品「MINAMATA」レビューが良かったので水曜日夜レイトシ…

  • 今年のベストワン外国語映画「少年の君」日本映画「子供はわかってあげない」

    今年のベストワンきたーーー先月、中国映画「少年の君」に完全にやられたほんとはお盆に愛媛国際映画祭にて愛媛県砥部町出身の映画監督、大森私もエキストラで前作に参加…

  • 6月は4本シナリオ的には「キャラクター」

    シナリオ勉強の課題提出のため映画感想すらも書けてなかったのでまとめて6月観たのはこの4本「キャラクター」「ヒノマルソウル」「ファーザー」「RUN/ラン」映像的…

  • 書かずにはいられない

    アメブロを卒業しようかと思っていた自分の好きなことをただ書いているだけで最近は映画の感想ばかりだしインスタなど他のSNSに流れる方も多くブログの存在意義を見失…

  • 子育てはサスペンス「明日の食卓」ファッショナブル「クルエラ」

    一日4本鑑賞後半はこれが一番観たかった「明日の食卓」同じ年、同じ名前の小学5年の男の子を育てている3人の母の物語少しサスペンス仕立てになってるのだけど学校から…

  • ヤンキーOL最高「地獄の花園」本物のエンターテイメント「アメリカンユートピア」

    イオンシネマのワンデーパスポート1日映画見放題ワタシアター会員なら2600円ドリンクも飲み放題なのでいつもなら絶対飲まないけど今回は4杯飲んだそして4本観たぞ…

  • コロナ禍と重なる「シカゴ7裁判」

    Netflix恐るべし近年、米アカデミー賞に作品がノミネートされることが多くなったこちらもNetflixオリジナル作品少し前のROMAで驚いたけど映画の概念も…

  • 春ドラマつぶやき「コントが始まる」「リコカツ」「ドラゴン桜」

    日本ドラマフリーク!?の夫の影響もあり最近ドラマをよく見ている数年前から彼は全ドラマ録画のうえ視聴をしている単に暇だからという理由が大きい私が一緒にリアルタイ…

  • 意外にもでっくん良かったよお「ブルー」

    GW7連休だというのに恐ろしく地味な日々を過ごしている行きたいと予定してたキャンプ場は市が管理してるため、閉鎖ほか四国内のキャンプ場へ行こうしたが天候などの都…

  • アラフィフもチャレンジしたいぞ「ソロ活女子のススメ」

    ここ愛媛少なくとも松山と新居浜では見られないテレビ東京でも以前からずっと気になっているテレ東のドラマ孤独のグルメに代表されるように個々の趣味の延長線上というか…

  • 究極のおひとり様「ノマドランド」

    公開から2週目でもう1日2回上映世知辛いぞ最近は公開から早めに観に行かないと夜1回なんてことにすぐなるので用事の合間を縫っての鑑賞「ノマドランド」今年米アカデ…

  • つよぽんおめでとう&必然の発見「ミナリ」

    私としたことが日本アカデミー賞の日、爆睡してて翌日のネットニュースで詳細を知るという失態あーでもすごく嬉しかった!!つよぽんおめでとう!!「ミッドナイトスワン…

  • ちょい期待外れ「あの頃。」持たざる者「あのこは貴族」

    東方神起からはじまりSJを経てバンド追っかけ今でも絶賛ヲタ活中の私にとって推しを愛する男たちの話は興味深々で期待値は高かった「あの頃。」が、なんか違ったもちろ…

  • 1日3本みたどおー「花束みたいな恋をした」「ある人質生還までの」「ファーストラブ」

    1日2本観たら頭痛がしたという友人の話を聞いたことがあったので10代の頃は名画座みたいなところで一日中見放題ってあったけど、今は入替制だし年齢も年齢だし無理は…

  • 悔しいがすばらしい「すばらしき世界」善悪の区別って「聖なる聖職者」

    すでに海外で賞を取り主演が役所広司もう、これ、日本で賞とるのありきの映画じゃんと、逆の意味の敗北感を感じながらの「すばらしき世界」あーこれ、ほんとに素晴らしか…

  • 脇が素晴らしい「ヤクザと家族」よくわからない「燃ゆる女の肖像」

    あまりにタイトルが直接的なので観るのをためらった「ヤクザと家族」そのまんまの話(^◇^;)最初の始まり、クレジットタイトルの流れ方がもろ昔のヤクザ映画のノリで…

  • コロナ前の生活には戻れない!?「東京女子図鑑」

    コロナ禍の中この生活に慣れつつある自分もいて怖い最近はオンラインで即興演劇や演劇の勉強ざんまいリアルでは演劇活動がなくなり、もうオンラインでよくない!?とも思…

  • お伽話?「スパイの妻」号泣しかない「天外者」

    あんまり観るリストには入ってなかったけど、ヴェネチュア国際映画祭で銀獅子賞受賞ということで行ってみた「スパイの妻」物語は第二次世界大戦の影が色濃くなりはじめと…

  • 予想以上に良かった3本「朝が来る」「罪の声」「82年生まれキム・ジヨン」

    報知映画賞に最近観た「朝が来る」の監督賞、       助演女優賞獲得「罪の声」作品賞獲得そんなに大きな期待はなく観た映画だったけどどちらもとても良かったので…

  • 切ない「望み」驚愕「薬の神じゃない」

    「鬼滅の刃」効果で映画館が活気づいてるのはうれしい近隣の飲食店も賑わえばよいなでもって、もちろん映画館も潤っていい作品なんだけど動員がなくてって映画が田舎でも…

  • 古典だよね「ミッドナイトスワン」

    映画を観ながら、あるいは見終わったあと、いつもどんな感想書こう考えてるけど今日しばらくして気づいた「ミッドナイトスワン」これって古典的なお話だよなちょいネタバ…

  • なんだかんだ言って好きだよね「喜劇・愛妻物語」

    久しぶりに夫と大げんかしたことの発端は些細なことだったけど夫を追い詰めていくほどにケンカの原因から遠ざかり義母と生活するストレスををぶちまけて、別居!?離婚!…

  • どっちにしたいの?「事故物件 怖い間取り」

    リングシリーズを手掛けた中田秀夫監督の最新作「事故物件 恐い間取り」映画であまりホラーは観ないけど心霊ものが大好き原作者の松原タニシ氏の記事も気になって行って…

  • 温かい気持ち「ファヒム パリが見た奇跡」

    観たい映画候補に入っていたわけではなかったけど、愛媛新聞で紹介されてたのと、実話ということで行ってみた「ファヒム パリが見た奇跡」バングラデシュからパリへ亡命…

  • 女性の自立映画てしょ「透明人間」

    愛媛では知らない人はいないであろうラジオパーソナリティ井坂彰さんがおすすめしてたので行ってみたこの方音楽や映画の知識が豊富なのでけっこう勉強させてもらってる透…

  • きついやつです「MOTHERマザー」

    いわゆる毒母に育てられたゆえに犯罪者になってしまった少年の話しなのだけど長澤まさみ演じる母親は彼女自身が精神障害というか発達障害を患っていた可能性は大いにある…

  • 自由か死か・・・「ハリエット」

    自粛明けの一本ご自身が逃亡奴隷で奴隷解放運動や南北戦争に尽力した黒人女性ハリエット・タブマンの半生「ハリエット」どうやらスピリチュアルな才能も持ち合わせたよう…

  • 父と同じだ「酔うと化け物になる父がつらい」

    全国緊急事態宣言前、最後に観た映画「酔うと化け物になる父がつらい」私自身、酒好きでいろいろやらかしてるのもあり戒めのような気持ちで観に行ったアルコール依存に近…

  • もろ好みだった「三島由紀夫vs東大全共闘」

    緊急事態宣言解除となり少しずつ日常が戻ってくるかなと思いつつこれを機にいくつかやめたいことも出てきたりして以前のようなセカセカした生活には戻りたくないと思って…

  • まんま世相反映「新聞記者」

    ついに全国に緊急事態宣言が出され映画も自粛することにした出かけるのは、食料品、日用品の買い物と近所のウォーキング、あと猫の病院か仕事は通常どおりなのでそんなに…

  • ひとり無観客「ジュディ虹の彼方」「エスケープルーム」

    ちょうど1ヶ月前くらいに2日連続で行ってどちらの映画も観客は私ひとりだった館内は密閉空間というだけでロビーもひとけはなく仕事場や地元の産直市のほうが感染リスク…

  • 子供は観てはいけません「ミッドサマー」

    そもそもR15指定になってるので観られないのだけど「ミッドサマー」主人公の女の子が、彼氏と彼氏の友達グループと共にスウェーデンの奥地で特殊な文化を持って生活を…

  • たったひとり「スキャンダル」

    コロナのせいであらゆるイベント、習い事がお休みとなりもちろんライブ遠征もなしスポーツジム(ただいま閉館)サウナも自粛家、会社、スーパーを往復するのみの毎日でも…

  • シゲちゃん…「知らなくてもいいコト」

    柄本佑の色気ぶりがすごいと役名からとった「尾高沼」にハマる女子続出のようだけど私は、重岡大毅くん見たさに普段あまり見ない連ドラを見ている「知らなくてもいいコト…

  • 壮大さと感動「1917 命をかけた伝令」

    アカデミー作品賞はこの作品が獲るといった映画評論家さんがいて確かに、爆弾級の変化球のようなパラサイトがなければ絶対獲っていたはずだと思う第一次世界大戦時イギリ…

  • 日本アカデミー賞つながり「イエスタディ」「閉鎖病棟-それぞれの朝-」「カツベン!」

    なかなか感想書けなかったけどどの作品も日本アカデミー賞にノミネートされてたので、発表の前に優秀外国作品賞「イエスタディ」世界中の人が誰もビートルズを知らなかっ…

  • 衝撃「パラサイト半地下の家族」

    ネタバレ厳禁のため単語ひとつを語っても、繋がりそうでなーんもいえねえ状態だけどすごいとにかく観てほしいネトフィリで同じくポンジュノ監督の「殺人の追憶」を観た時…

  • シドニー行ってきました【ホテル・食事編】

    あけましておめでとうございます親子三人旅この2テーマ私のなかでは課題が大きかったまずはホテルこちらをチョイスザ・グレイスホテル歴史あるホテルで重厚な雰囲気とて…

  • シドニー行ってきました【観光編2】

    二日目観光はベルトラのオプショナルツアー申し込みのときなぜか間違った日付で予約してて出国前日、シドニーのデスクへ直電して満席に近かったけどなんとか日付変更して…

  • シドニー行ってきました【観光編1】

    今回で3度目となった親子水入らずの海外旅行実母といまだ独身の実弟と三人でシドニー行ってきました10月17日から20日まで 半年前以上からエアーとホテルを予約し…

  • 無理やり共通点「スペシャルアクターズ」「ジョーカー」「メランコリック」

    あの「カメラを止めるな」の上田慎一郎最新監督作「スペシャルアクターズ」この作品の前の共同作品を、私がツイッターで酷評したことを監督自身も見ていたのがわかってた…

  • 女優ってすごいわ「真実」「最高の人生の見つけ方」

    どちらも大物女優共演が共通の二本10月の半ば同じ日に二本観た是枝監督作品「真実」カトリーヌ・ドヌーブ演じる大女優の自伝出版のお祝いにとアメリカで脚本家となって…

  • 手帳考察

    一年も終わり間近になるころ持ち上がってくる手帳問題 ここ10年近くほぼ日手帳を使っていたがデコレーションセンスなし、イラストも描けない私には1日1ページは荷が…

  • 素直な感想2本「ロケットマン」「アズアストラ」

    もう一回は観たいと思いつつ時間が合わず、さすがに1900円で観るのはキツイので、レイトショー、レディースデー探るも、予定合わずもうまもなく終わりそう「ロケット…

  • 宣伝と2作目の難しさ「イソップの思うツボ」

    この夏、市民キャストとして演劇の舞台に立たせてもらいました セリフのある役だったのですが冒頭のセリフを2回派手に噛みました・・・セリフが飛ぶのが一番怖いかと思…

  • 戦争の複雑さ「アルキメデスの大戦」

    数字で戦争を止めようとしたというキャプションもこれはこれでいいのだけれども数字はあくまでひとつのツールでどんでん返しの連続という表現も陳腐なほどいろんな要素が…

  • 崩壊よりうまく終了させたいね

    先日、母と東京へ母と行くと、東京在住の叔父と弟と、長女も呼んで飲み会を開催するのが恒例となっているその翌日、叔父が車で江ノ島、鎌倉方面へ連れていってくれた叔父…

  • 面白いか否か分かれるね「ザ・ファブル」

    福士蒼汰ファンの実母のせい?おかげ?で福士蒼汰情報に詳しくなっている今日この頃公開早々観てきた母よりつまらんかったわー観んほうがええよーと吐き捨てられたしかし…

  • こわかったなあ〜「エリカ38」

    樹木希林さんが、浅田美代子のために企画されたという「エリカ38」愛媛での上映が、シネマサンシャイン大街道だけだったので、松山へ行く予定のあった日渋る相棒みっち…

  • 推しのバンドが大変なことになっています

    LUNKHEAD ランクヘッド結成20周年というアニバーサリーイヤーそして、ニューアルバム「plusequal プラスイコール」を引っさげてのワンマンツアーの…

  • ディープやったなあ鶯谷

    いつもの東京なら、長女んちへ泊まるけど今回は、相棒みっちいも一緒なのでホテル取ったのだけど、鶯谷クーポンやらなにやらで、駅近のまあまあのホテルが安くとれたもの…

  • 中井貴一の贅沢な使い方「空母いぶき」

    漫画は読んでないので純粋に映画の感想ハンターキラーを観てから戦争もん、おもろいやんって感じで戦争映画大好きな、相棒みっちいを誘い観てきた「空母いぶき」もしかし…

  • アラフィフのV系ライブ参戦

    また、新たなテーマを追加しないといかんかなあ 連休明けの土日東京、中野へビジュアル系バンドの方ふたりのアコースティックギターライブ通称アコギへ相棒みっちい同い…

  • サイコパスとの付き合い方

    中野信子 あなたの周りにもいるサイコパスこの動画を以前見たときあっあの人サイコパスだったんじゃないかと思う人を思い出したことがあります詳細は伏せますがとても魅…

  • GWのメインはあかがねミュージアム

    10連休本音はいらんな まとまったお休みはうれしいけど旅行は普段の2倍以上の高さだし行楽地は混んでいるカレンダー通りお休みの避けられない現実 松山帰省と、あと…

  • かっこええなあ「ハンターキラー潜航せよ」

    戦争もの、軍隊ものはあんまり好んで観ることはないのだけど大好きなゲーリー・オールドマンが出演してるので令和初日、映画の日にtohoシネマズ新居浜へ出向いた朝9…

  • 4月のLUNKHEADまとめ

    最近の東京行きはランクヘッド がらみがほとんど4月はボーカル&ギターの小高芳太朗お誕生日月なので必ずライブ、イベントがあるまずは下北沢ガレージ女子限定ワンマン…

  • 都会のイベントだからね「日本ワイン祭り」

    ライブをからめての東京どうしても、なにかしらイベントに行きたく去年から行ってみたかった「日本ワイン祭り」昼間のライブだったのでダッシュで日比谷公園まで 前もっ…

  • パラレルキャリアを目指して

    最近読んだ本たち減速して自由に生きる: ダウンシフターズ (ちくま文庫)821円Amazonこの本を読んでから、うすうすガムシャラにとかキャリアアップだのに違…

  • シーソーズ

  • 待つ覚悟がおありなら・・・「かきおこ たまちゃん」

    岡山で、かきおこ牡蠣の入ったお好み焼きが有名だなんて最近知った夫が一度訪問して、おいしかったというタマちゃんへhttps://tabelog.com/okay…

  • あえて物申す「TORI TORI 鳥鶏」

    かなり前から気になっていた居酒屋さん長男が、ホワイトデーということでおごってくれるというのでこのお店をよく知る知り合いが予約してくれて初来店「TORI TOR…

  • 戯曲を読む会「ゴドーを待ちながら」

    即興演劇シーソーズ代表山本清文さん主催の戯曲を読む会 二ヶ月に一度開催されておりシーソーズのメンバーも多く参加してる 今まで二度参加してみたが んんんん、意味…

  • 記憶が…「のみえもん」

    熟女会新年会すみません、もう一ヶ月ほど前💦行ってみたかった新居浜駅すぐそばの「のみえもん」へイカリングとか、ハムカツなんやろか、梅肉あえ的な 日本酒が充実し…

  • 年末からの東方神起まとめ

    年末から年明けてからの連続ヲタ活はしんどかった 同じ月二回遠征するとしてもあいだ、休みの週が必要だ 最近体力はついてきたと感じるけど遠征後、身体が痛くなる現象…

  • やっぱり予想通りというか「マスカレードホテル」

    観るつもりなかったけどとある方にリクエストされて受けるしかないなとメルカリで原作買って鑑賞直前で読み終わり観てきました木村拓哉が演じるという先入観もあるかもだ…

  • 年末からのLUNKHEDまとめ

    12月と1月はまさに遠征ラッシュランクヘッド、東方神起ランクヘッド、東方神起東京、大阪を行き来してたランクヘッドの2018年ツアーのファイナルに渋谷ストリーム…

  • 「ねことじいちゃん」情報

    東京お出かけの続き三連休の最後に日本橋三越で開催されていた岩合光昭さんの写真展「ねことじいちゃん」を見てきた岩合さんがメガホンを取った映画初監督作品小さな島を…

  • creemaハンドメイドジャパン

    日本のみならず世界からもハンドメイド作家さんたちが今はクリエーターさんと呼ぶみたいね東京ビッグサイトに集結自身の作品を販売しているcreema主催のイベント …

  • 年の初めこそ観てほしい「日日是好日」

    これから毎年1/1元旦は、映画を観に行く日にしようかと思うファーストデーで安いしね初詣がえりにいらしてるのかけっこうお客さん入ってたbyシネマサンシャイン大街…

  • 年末ハロウィンはフィリピンおばちゃん

    即興演劇シーソーズの一部女性たちで集まったとき10月のお稽古でハロウィンの仮装をしたかったという話が出てじゃあ、2018年最後のお稽古でやっちゃうと盛り上がり…

  • モヤモヤが止まらない「アリー スター誕生」

    元旦に「日日是好日」を観て清らかな心になり5回目の「ボヘミアンラプソディー」でやっとフレディーを受け入れることができ年末年始、家のことでモヤモヤしてたことが私…

  • 夜行バスに乗り遅れる・・・の巻

    あけましておめでとうございます新年早々失敗ネタで恐縮ですが戒めとして、残しておきますいやな年末やっと終わったまた、言いたいことが山ほどできた!!!今日から松山…

  • 満腹すぎて動けなくなる・・・の巻

    西暦では年末だけどいいやっ旧正月の暦でいけばまだ2018年書きますよ12月第2週は、東京へ今回娘といったのは京王プラザホテルのランチビュッフェ春に、ヒルトン東…

  • 香川珍道中「白雪姫」と「ザ・ベクデルテスト」

    スーパー高校生、一部ではスーパーボランティアと呼ばれている即興演劇シーソーズのメンバーひびきくんと、同じくメンバーのさっちん、ハルちゃんと12月初め、香川のほ…

  • ゴスペルと高知城とかつおの旅~後編

    翌朝内風呂ではなく、ホテル内の浴室へ行ってみたしかし、鍵がかからない最近、大浴場などは、カードキーで制御されててるけどんんん、まあ、いいかと、ひとりで堪能 二…

  • ゴスペルと高知城とかつおの旅~前編

    全国的に活動をされているAnointed mass choir (アノインティッド・マス・クワイア)のゴスペルライブへ熟女会メンバーと忘年会旅行を兼ねて行って…

  • 初ゴールデンボンバー「ガイナ松山」

    もう、遠い昔の出来事のようになっていますが11月11日に松山での音楽フェス「ガイナ松山」へ行ってきたもち、LUNKHEADが出演するからなんだけど今回は、ゴー…

  • ベストワンかも「ボヘミアン・ラプソディー」

    80年代洋楽ならほぼ網羅していると自負しているが私の中でのクイーンの位置付けは70年代のグループ「キラー・クイーン」を聴いたときはおしゃれー、ロックぽくない独…

  • キャラが弱い「旅猫レポート」

    この間、80歳のファンの方とデートしたことが話題になっていた福士蒼汰 限りなく80歳に近い実母が福士蒼汰の大ファンで彼の情報を追うためにタブレットを使いこなす…

ブログリーダー」を活用して、よっちいさんをフォローしませんか?

ハンドル名
よっちいさん
ブログタイトル
チーマネよっちいの癒しドコロ
フォロー
チーマネよっちいの癒しドコロ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用