chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
フェレット軍団とかあちゃん https://blog.goo.ne.jp/fukumai005

フェレット2本に振り回されている、楽しくも大騒ぎな毎日を、写真中心に綴っています

いろいろあって、わが家にいついた個性的な2本と、毎日楽しくイタチゴッコをしています。虹の橋からも、時々里帰りするやつらが…

ねえさん55
フォロー
住所
八千代市
出身
手稲区
ブログ村参加

2009/10/17

1件〜100件

  • 緊急報告

    本日は忙しい一日で午前中、歯医者さんで歯のクリーニング11時頃帰ってきたら、ココさんがいつもの寝床から起きてきたのはいいけれどトイレに入って……いつもの時間より長いゴハン食べて、その辺で寝そべって、またトイレに入って……さっきより時間が長い一応、そのあと、紙砂を片付けたんだけど、量が少ない!これ、やばい時間は11時50分慌てて、予約はないけど、と、かかりつけの獣医さんに緊急連絡症状を話したところ、診てくれることになって11時59分に滑り込んだ当然のことながら、もう昼休みに入るところで、かあちゃん一人だけ先生に診てもらったところ尿もそんなに溜まっているような感じじゃないんですけどねぇと、一応エコーも撮って調べていただくことになった30分以上かかって、結果が出たけどやっぱり、また尿道が詰まっていた療養食に通常...緊急報告

  • 8月17日は黒猫の日

    8月17日は「黒猫の日」だったそうで、初めて知った(アメリカが黒猫の日発祥の国で、現在いろいろな国に広がっているようだ)ほかの猫の日はないのに、黒猫だけ?そう言えば、黒猫が前を横切ると不吉だとか、黒猫を飼うと、商売繁盛するとか聞いたこともある中世のヨーロッパでは、魔女のペットだ(魔女って?黒猫がペットって?)というわけのわかんない理由で、黒猫が虐待・殺傷されて受難猫というのは毛が黒いというだけで大変らしいいや、今だってある意味受難は続いているのかもということでは、黒猫は特別?黒猫の貰い手はほかの猫と比べて少ないようで、黒猫の日には、いろいろなセレモニーや譲渡会など、飼い手を増やして黒猫を幸せにするための行事が行われているらしいココさんは、腹側に白猫も飼っているけど一応黒猫ココさんをもらい受けて、困ったこと...8月17日は黒猫の日

  • ペットキャリー

    我が家のフェレは、がんばっても1キロ台予防注射などで数匹いっぺんにキャリーに入れて行ったこともあるが2~3匹なら1つのキャリーで足りる重いけど…けど、保護したり預かりだったりで、7匹いた時代もあり、3~4匹を入れたキャリーを2つ、両手に下げて電車での往復はさすがにきつかった帰り着いた駅で力尽き、なんちゃってぎっくり腰状態になった以来、そういう緊急事態の際は、遠慮せず、フェレ仲間に一緒に迷惑をかける行ってもらうことを学んだそういうわけで、手提げ式のキャリーが2つもあるのにココさんだと重量オーバーで役に立たず新たに耐荷重8キロの手提げ式キャリーを購入していたそれにココさんを入れて、動物病院に行ったとき、待合室で、リュック式のキャリーに猫を入れている人を見かけた目からうろこドッピョ~ンリュックなんて、あれば...ペットキャリー

  • ココさんの病後 & 設定を替えるな!

    フェレット達は、特例(チャメとかウツボ)を除いては、基本二次元の世界(床)で暮らしているけど、猫はそうはいかないココさんが来た最初のうちは、そのジャンプ力に驚いた初日の夜中にカップボードの上までジャンプされた日にゃ、頭が痛くなったどこにでも入り込める能力を持ったココさんとのにらみ合いがしばらく続いたなんか誤食、誤飲されてもかなわんあちこちに放置されていた紐や髪ゴムなどの細かな物は、新たに購入したプラスチックケースにしまった百均でゲットした猫よけイガイガシートをあちこちに敷いたココさんが来てから1年以上経って、だいたい対策は終わったかなと思っていたら甘かったココさんが、何かの拍子に一旦やってみて面白いと思ったら……しばらく、癖になる?昨日の夜中に、いきなり電話がしゃべりだして起こされたスピーカーフォンにしま...ココさんの病後&設定を替えるな!

  • 大ちゃんの食欲

    ここんとこ、大ちゃんの食餌に苦労しているウツボは、最期まで自分でカリカリをカリカリの状態で食べてくれていたが大ちゃんの場合、インスリノーマのせいなのか、暑さのせいなのか、はたまた気分のせいなのか全然カリカリ状態では食べてくれない水分が一緒に欲しいらしく、ふやかしだとなんとか食べるが、それもいやいやって感じで…一回量を二回に分けて与えたり、ふやかし方を変えてみたりとけっこう苦労している高価な餌ばかり与えていると、普段の餌を食べなくなるという話もあり、高い餌と普段の餌を混ぜて、だんだん普通の比率を多くしていこうともしてみたけどやなもんは嫌、と、なかなか騙されてくれないとうとうそのお高い餌Aが切れたので、暑い中、運動もかねて、フェレット専門店まで足を延ばしたひとまず、それはゲットしたけどせっかくここまで来たのだ...大ちゃんの食欲

  • ココさんのお布団

    ここんとこ、夜はココさんの敷布団代わりにされているかあちゃん以前は体勢を替えたらブータラ言って降りて行ったのだけれど最近は、左を向いても右を向いても、うつぶせになっても、ど根性いったん降りてはまた乗ってくる来た時より1キロ減って、5キロ前半になっているのでそれなりにかあちゃんも慣れたのか、重い~重いわ~と思いつつ寝落ちzzz昼間のココさんは、キャッとタワーでずっと寝息をかいているそして、起きてくるのは、わてらの夕食時夕食が終わるのを、キャッとタワーでじ~っと見張っていて終わったと見るや、とっとこやってきて、膝の上にジャ~ンプ!あんたね~ネコなのに、最近運動不足なんじゃないのぉ?この前、椅子にジャンプしそびれて落ちてたやんよろしかったら、ポチっとお願いしますココさんのお布団

  • 暑いですねえ

    今、畑に行くなら、朝の4時くらいがベストお隣さんは2時から来ることもあるってΣ(・□・;)だったけど、納得6時になったら、お日ぃさんがガンガンでもう退散するしかないその間に、収穫だけでもしないと、えらいことになる暑いので、土をしっかり耕すとか無理でも、雑草もすごい勢いで生えるので、共通の通路やお隣との境界道だけは優先してやっつける4リットル入りの水の容器を振り回して、作物に水やりもするんだけど、時間が遅くなると、太陽光線のせいで、水も熱くなるから考え物ひとつだけいいことは、暑すぎて、蚊がいないことくらいか?な~んて偉そうに言っているけど、自他ともに認める大汗かき(絶対、父の遺伝)なのと、早起きが苦手なかあちゃんなので畑に通うのは、クマさんがほとんどたまに一緒に行くと、ご近所さんから「あら、かあちゃんさん、...暑いですねえ

  • 勉強不足(ーー;)

    インスリノーマの大ちゃんお薬を飲ませてください発作が起きた時は、ブドウ糖を与えてくださいと言われていたふうむ、とかあちゃんは聴いていた昨日の昼過ぎに、いつものお気に入りの場所で昼寝をしていた大ちゃんが大量のよだれをたらしているのを発見よだれだけで、ほかの症状はないけれど、これが発作かと思ったブドウ糖を口に入れようとしたけど、動揺していてなかなかうまくいかない幸いすぐに落ち着いたので、ケージに収容大ちゃんはそれからすや~っと寝た後、何にもなかったかのように起きて遊んでいたんで、ぼんやり思った低血糖気味なんだから、普段から糖を補ってやればいいんでね?で、発作時の対処の仕方を調べてみたら、そういう物を与えると、急激に血糖値が変化して、かえって良くないのだそうだ下手な素人考え、間違っていた危ないとこだったあまいお...勉強不足(ーー;)

  • 楽あれば苦あり(>_<)

    暑いので、居間のエアコン、ほぼ24時間稼働中選択を間違ったかもしれないけど、自動掃除をしてくれるっちゅうタイプのものを、楽かも♪と、購入したら確かにエアコンのフィルター掃除の回数は減ったんだけど、いざ、エアコンさんから、「そろそろこれこれの掃除しとくんなはれ」とお願いされると当然ながら自動掃除用の部品もあれこれ付いているので、なかなかに難しい部品を外してみたのはいいけれど、ちょっと難しそうなので、も一度取説を見てからにしようとしたらなかなかもとに戻せなくなったかあちゃんがチビということもあるんだけど、エアコンなんて高いところにあるからなおさらのことで届かにゃい無理せず「取り外し」だけはクマさんにやってもらうことに決定ちなみに、こういう作業は、やるにしてもプロに頼むにしてもかあちゃんの役目クマさんは、文明の...楽あれば苦あり(>_<)

  • なんちゅうていたらく(^^;)

    せっかく、ココさんの、あられもない写真を撮ったので大喜びで貼ろうとしたら、突然、なぜか貼れなくなった車と同じで、使うだけで修理はちょっとというかあちゃん写真が貼れないのは、パソコンの不具合なんだかなんだかよくわからんんで、今日になってやってみたら、貼れたなんなんこれ?まあ、貼れるうちに貼っておこうってことで家でのんびりしているココさんを、いじってみたかあちゃんが、汗だくで畑から帰ってきてみれば、そこにでれっとしているのはという、ていたらくのところで、一年365日のうち、かあちゃんが一丁前に台所に入ってゴハンを作るのは、4~5日くらい(すまん)昨夕はチャンス到来したけど、畑の物が使いきれてなかったので、野菜炒めでもと思ったらお肉、どこにあるんだろ?状態情けねえ冷凍庫探してみたけど、ビニール袋に丸められて得体...なんちゅうていたらく(^^;)

  • ある日の大ちゃん

    段ボールある程度まとまったら、括ってリサイクルの日に出すココさんがお気に入りの大きさのものは取っておくこともあるけど大ちゃんの場合は、everyboxOK…ってわけでさあて、大活躍の後はそろそろゴハンだよ~よろしかったら、ポチっとお願いしますある日の大ちゃん

  • 電子レンジにふま~ん

    ドイツやオーストリアで普通の宿に泊ると、だいたい朝ごはんに出てくるのは、丸いパンが2個に、ハム、チーズ、ジャム、それにコーヒー☕この平たい丸パンを横半分に切って、いろいろ挟んでいただくこのパン、「カイザーケンネル」といって、あちらでは一般的だがなぜか日本ではなかなか見かけないなんてことないパンなんだけど、時々食べたくなるレシピを調べてみたら、そんなに難しくなく作れそう材量は、イースト、塩、砂糖、小麦粉、水、無縁バターと、手に入る物んじゃ、と、こねくりこねくりやり始めた一番心配だったのは、うまく膨らむかということだったけど、暖かい時期だったので、それもうまくいったあとは成型してオーブンの発酵モードで二倍に膨らむまで待って焼くだけだったのにオーブンを買い替えてから、発酵モードを使ったことがなかったかあちゃんえ...電子レンジにふま~ん

  • もったいないので

    ずっと前に、スリッパを買い換えた我が家では、大ちゃんが、しょっちゅう粗相をするのでスリッパがないとどこで何を踏むかわからない床の色も大ちゃんの💩も似たような色なのがやばい今までは手作りの布スリッパなどを履いていたので気づかなかったけど市販のスリッパというのは、裏側がいろいろ種類があるものでごく普通のスリッパの裏というのは、弱くてこすれやすいようだ仕方ないので、裏側が丈夫なスリッパにまた買い替えたが、前のスリッパは裏が残念なだけで、捨てるにはもったいなくしばらく、家事室に放っておかれたが物置を整理していて、端の方がだめになっている布製のバッグを発見スリッパの底形を取って、それより1センチくらい大きくバッグの布をカットしてこれを、スリッパの裏側に縫い付けて行くんだけどつま先、踵、左右の真ん中位の4か所を先に縫...もったいないので

  • 濃い! 濃すぎる(ーー;)

    この間、パソコンの背景を、間違えてココさんどアップにしてしまったと載せさらに、そのどアップの前で、ココさんが寛いでいる写真を載せたら「これを背景にしたら?」というおもろい友達がいて、うっかり悪乗りして、それを背景に設定し直してそんじゃ、それを写真に撮ってみるかと、カメラを構えてみたらあん?ちょっとぉ、これはぁ…濃すぎるでしょうが何がって…ねえよろしかったら、ポチっとお願いします濃い!濃すぎる(ーー;)

  • 忙しい大ちゃん

    さすがに若いころと比べて睡眠時間が長くなったけど、気持ちは若い好奇心は衰えていない大ちゃん居住区域(居間)に新しいものがやってきたら、遊んでやらねばチェックせねばならぬおまけに、勘も衰えていない最近、耳を搔いていることが多いので、一応、耳ダニ駆除薬を入れておくか、と、点耳薬を出そうと思ったとたん以心伝心????チューブに飛び込んで出てこなくなったう~むやりにくい奴めそういや、久しぶりに大ちゃんやウツボが我が家の一員になった頃のブログを見返していたら大ちゃん、昔っから、環境が変わるとお腹がピーゴロゴロだったのねそうかぁ、昔からストレスを受けやすい子だったんだ喉元過ぎれば熱さを忘れるで、全然気にしてなかったけど5ニョロや2ニョロへの対応もしかりだったわけだウツボと大ちゃんは、最初こそ大ちゃんのストレスだったら...忙しい大ちゃん

  • 念のため、念のため

    ココさんは、以前から家の中だけで暮らしていたIさんが庭の手入れをしていた時に、一緒に庭に出ていたのは見たことはあった一度、何かに驚いたのか外に逃げ出して、隣(その当時はかあちゃん宅)の車の下に潜り込み捕まえようと助っ人に出たS.I.さんを噛んでしまったというその昔、実家にいた猫は、出入り自由で暮らしていたその頃は、あまり車の通りもない、野原の多いところだったけど、反対に、車に慣れていないという欠点となり、ある時、車にぶつかったらしく、下半身を引きずりながらニャーニャー鳴いて帰ってきた慌てて獣医さんに連れて行ったけど内臓破裂で助からず、泣く泣く安楽死となった以来、猫は外に出すものではないと思った今は、猫エイズもあるからなおさらのことだでも、一度前科のあるココさんそこで、飼猫ですよという印に、赤い首輪をつけた...念のため、念のため

  • 漏れなく、付いてきます(;´・ω・)

    ずっと前から気づいていたけど、大ちゃんの尻尾は脂性たまにお風呂に入れていた時に、尻尾も洗っていたからあまりわからなかったけどお腹を下したりして、しばらくお風呂から遠ざかっていたところでしっぽの先の毛がなくなってきてはて、なんでだろう?と思っていたけどとあるブログで、「尻尾の毛が剥げてくる原因のひとつは脂性症かも対策としては、「尻尾洗い」」とあったので、早速実践していた大ちゃんんだって、全身お風呂に入るより、尻尾だけの方がストレスがなくて済む効果はすぐ現れて、尻尾はふさふさになった以来、気が付いた時には、尻尾洗いを実行1分で終わるしすぐ乾くけどねけどねなんで毎回漏れなく、漏らしちゃうのぉ?毎回毎回、黄色い液体が放射線状に我が家の場合、洗面所の中のことだからいいけど、病院の診察台の上でも毎回漏れなくお漏らしす...漏れなく、付いてきます(;´・ω・)

  • ウッタン、心が広いから^^

    今のウツボの居場所は、ココさんのご飯場所の右側写真を置こうかと思ったけど、大きな写真だと、見る度にこちらの心が折れそうなので小さな写真入りだった診察券をそのまま箱の前に置いているウッタンには、お水を供えていたのだが気が付いたら、その水がすごく減っているのよえ?最初はわけわからんかったけど、もしかして?って、思ったら案の定ちゃんと大きな水容器をすぐそばに用意してあるのに、なんで(ーー;)ウッタンなら絶対そう言ってくれるよねウッタンに供えたお水、ココさんにとっては力水なんかねウッタン水は甘いらしく、以降、こっちの水からなくなるんよよろしかったら、ポチっとお願いしますウッタン、心が広いから^^

  • 雨、降りすぎて(ーー;)

    今は、絶賛菜園のシーズン暖かいから、作物の生長も早い雑草もすぐはびこる最近のかあちゃんの仕事は、もっぱら雑草退治けど、梅雨が終わっても、雨降りすぎじゃね?この間、けっこう長期間畑にいたじゃがいもを無事収穫したら、次の作物の準備をするべく耕したり肥料をやったりしなきゃならないのに雨の日は、しけっているし、ぬかるむし、畑仕事にならないおまけに!毎年、夏の野菜として楽しみにしているペテトマトが雨のせいで、熟さないうちに割れてしまい、まだ玉が小さかったり、青いのに、収穫せざるをえない状況になっているのが腹が立つ枝豆第二段も、芽が出る前に土の中で腐ったんかなあ(;´・ω・)里芋とナスは、大喜びしているんだろうけどねよろしかったら、ポチっとお願いします雨、降りすぎて(ーー;)

  • 大ちゃん大将(^^;)

    ナナやネル、ウツボも、寂しがりやだった我が家では、1匹だけでいるということはあまりなかったから、それまで意識したことはなかったけれどナナが一人残されたときに、あまりに寂しそうで、日に日に元気をなくしていき、大いに慌てた大ちゃんのお世話係に任命しなかったら、多分寿命も短かったのかなと思うウツボが逝った時、病院の先生に、「大ちゃんは大丈夫ですか?」と心配されたやはり、仲間を亡くして元気を失うナナタイプのフェレットは多いらしい始めから一匹で飼っていれば、彼らだってその生活を受け入れるだろうけれどもともと社会性のあるフェレット先生に心配されたその大ちゃんだが、我が家のフェレットにしては、珍しく自立しているらしい元気をなくしたナナのために、慌てて迎え入れた大ちゃんだったけど1人でも頑張っているのは助かるとは言っても...大ちゃん大将(^^;)

  • ココさん、退院一週間目

    尿路結石のため一週間ほど入院していたココさん再発防止のために、餌も切り替え現在、新しい療養食も問題なく食べてくれているがさすがに体重が5.3キロになって心配になったまあ、5.3キロでも充分って、言われているけどね^^その後の状態を診るために、退院から一週間後の12日に再診待合室にいる間、周りはワンちゃんばかりココさんより小さい可愛いらしいプードルが寄ってきた時にキャリーの中で、小さく低くウ~~~~~~っと唸り声をあげているココさんに気付いたあまりに小さい唸り声だったので、威嚇と言えるんかな?けど、ココさんの唸り声なんざ、初めて聴いた不安になったんだねこりゃかあちゃんが悪かった院内に備え付けのブランケットを慌ててキャリーにかぶせて目隠しにした診察室では、相変わらずいい子のココさん問診を終え、体温を測り、触診...ココさん、退院一週間目

  • ありすぎなので

    フェレット飼育歴も長くなると、フェレットを通じて、いろんなお友達ができたそんな中、いろいろな事情でフェレット飼育を諦めて、フェレット用の飼育道具を我が家に譲ってくれた人がいたその人は、フェレットの保護活動をしていたこともあり、いただいた物の量も多くて、助かったその後、かあちゃんも、必要に応じてサイズや仕様の違うハンモックや介護用品を作ったりした汚す奴らなので、洗い替えはあった方がいいにこしたことはないけれどこの間、整理してみたらいくらなんだって、今はこんなに要らないぞ状態そこで、お預かりしているハンモック以外、必要としているフェレット飼いさんにお分けしようかと検討中(次の縁があるまで、お預かり~というハンモックもあるのよ)新品ではないけれど、フェレ達は文句言わないお渡しする前に、いろいろと点検補修、ついで...ありすぎなので

  • ド・迫力(^^;)

    かあちゃんのPCモニターの背景は、ずっと前まで「干し柿ちょーだいな」とベランダにやってきた時のメジロさんだった思いがけず、近くできれいに撮れたので、お気に入りの一枚だったのだがこの間、何かのキイを押してしまったらしいふと気づいたら、可愛いメジロさんがデ~~ンと(;・ω・)いやあ、びっくりしたぁい、いや、これ、ちょっと迫力が…すぎて暗いところで見ると、なおさら心臓に悪いやっちゃったなぁと思いつつ、見る度に毎回ドキッとするので、元のメジロさんに戻そうかと、クマさんに話したらなかなか、いい表情をしているから、そのままでいいんじゃない?え?そ、そうかぁ?やっぱりココさん、人相猫相、悪いかなあま、最近、すこぉし見慣れてきた可愛くなってきたかなと親ばかならぬペットばかを自覚してきたけど、ある時、こんなシャッターチャン...ド・迫力(^^;)

  • ココさん不在中に、ケージの大掃除

    ドタバタでアップ忘れていたけどウツボと大ちゃんが暮らしていたケージ体調を壊したウッタンにゆっくりしてもらおうと、ピンクケージに移ってもらった頃から掃除どころじゃなくなって、最低限のことしかできてなかったがココさんの入院中に、やっと大掃除した(;^_^A)掃除前↓ウッタンが掻き出していたトイレ砂が、掃いても掃いても出てくる…このケージ、実は床網の下に引き出しが左右に2つあって、販売者の目論見では、トイレ砂なんぞが散らかっても、引き出しの中に落ちて、それを空けて掃除すれば楽ということだろうけどそういう考えを裏切るのがフェレットで、ウツボが、まずは、外側からその引き出しを自力で開けて中に入りこみホコリだらけになって出てくるという遊びを開発つまり我が家の場合、引き出しは、邪魔にこそなれ、なんの役にも立たない結果と...ココさん不在中に、ケージの大掃除

  • 七月七日

    七夕は、母の命日聞えは悪いが、覚えやすい日父の命日は9月だったが、果たして弟は何日だったか覚えているかどうか疑問かくいう弟も、女の子の節句が誕生日で、これまた覚えやすい日にとは思ったが、男の子だっただけにからかわれることも多かったらしい両親は、ずっと二人で暮らしていたがこちらに二世帯住宅を建ててからは、夏は北海道の実家で、冬はこちらでという生活をしていた父が亡くなってからも、夏の間、母は一人で涼しい北海道で暮らし、冬には避寒してもらうため、かあちゃんが迎えに行って家の冬支度をしてきていた掃除とか、水を落としたり、郵便局への住所変更とか、ご近所へのあいさつとかとかとか…少しずつ認知症が気になり始めた頃の冬、出先で転んで頭を打ち検査入院となった入院の時は保証人が必要だが、同じ市内に住んでいる人しか資格がないと...七月七日

  • ココさんの食べっぷり

    ココさん、昨日の16時に迎えに行って退院してきましたやはり、オス猫によくある尿路結石症だそうです5日のお昼頃、連絡が来て朝見たら、カテーテルが外れていて、自分で排尿していましたカテーテルが外れた際に傷したらしい血尿は少しまたあったけど、以後おさまったので大丈夫そうと、退院を許された次第とは言っても、まだまだ警戒警報発令中一週間後に再検査の予約を入れ、一か月後にも再検査ココさんの入ったキャリーを診察台の上に置いて、いろいろ説明を受けていたかあちゃんにゃあ、ウンニャアンナア(いいから、早く帰ろうよ)とうるさいココさん気になっていたこれからのゴハンだが、病院側で試してもらっていた餌の試供品を4種類いただいてきたドクターズケアのストルバイトケアいわゆる療養食なのだけどどれも、おいしく食べていましたよ帰宅して、まず...ココさんの食べっぷり

  • ココさん、退院 餌、何がいいや悪いやら

    フェレットは4歳くらいから老年期に入るという餌もそのころから換えて、いろいろ考えて与えていたそりゃ、人間だって、年齢に伴い、食べ物の嗜好も変わってくるそんなこともあって、ココさんを家族に迎えるにあたって、年齢が一番気になった知っている元飼い主さんは、もうこの世の人ではないかかりつけ動物病院もわからなかったが、このあたりでいちばん近いところといえば、と、現在ココさんが入院中のH動物病院に健診を兼ねて行ったら、大正解事情を話して、ココさんの飼い主をかあちゃんに変更してもらったココさん、それまで健康に過ごしていたようで、ここに来たのは去勢の時の一回だけとわかったおかげで年齢(当時9歳)も判明^^て、その年齢に見合う餌を数種類混ぜたり、換えたりして与えてきたけど10年の間、健康で病気知らずのココさんに、いきなりお...ココさん、退院餌、何がいいや悪いやら

  • 自家製アイスクリームとパッションフルーツ

    この間、パッションフルーツという、ちょっと珍しいフルーツをたくさんいただいたのでさっそく一つ食べてみたら、結構すっぱくて(;^_^A調べてみたら、皮の表面がしわしわになってきたら食べごろとのこと赤黒い皮は結構硬いやっと、しわしわの食べごろになってきた♪ちなみに、大きさはこのくらい↓上から1/3くらいのところをカットして、黒い粒粒の種とゼラチン状の黄色い果肉を、スプーンですくっていただく最近は、瓶詰のパッションフルーツソースなんぞも売っているがせっかくの生果実、それじゃ面白くないので自家製アイスクリームに混ぜてみた以前一度作って失敗して以来、アイスクリームなんて、買うのが当たり前と思っていたけど作り方が雑だったを間違えていたみたいでもう一度挑戦してみたら、今回はうまくいった^^要は空気をがんがんに含ませてふ...自家製アイスクリームとパッションフルーツ

  • 今日のココさん 22.7.4

    ほんとに、ほんとうに、発見が早かったというのはココさんにとっても、かあちゃんにとってもいいことでしたウツボの時は、当たり前のことではあるけれど、精神的に参りましたただし、餌が替わったら、ちゃんと食べてくれるかなと、ちょっと心配になりましたがなにはともあれ、面会に行ってきましたココさんを診てくれた女医さんがケージの前で待っておられて今の状況を説明してくださいましたココさん自体は、奥の方で、思い切りむくれているようでしたが(↓こんな感じで)カテーテルからちゃんとしっこも出ているし、排便もあったしゴハンは、がっつくように完食餌が替わったら?というかあちゃんの心配は杞憂に終わりそうです最初みられていた血尿もおさまったけど、問題は、尿の中に混じっている厄介物それを調べつつ、入院生活はもうちょっと続き、金曜日には退院...今日のココさん22.7.4

  • ウツボのおかげ? ココさん

    ウツボが逝って、まだ2週間も経っていない7月2日朝いつもと変わらない日が始まると思っていたけどいつもと変わらなかったココさんがトイレに入って、💩それを片づけたら、またやってきて、トイレ砂を掻いているあれ?今度はしっこかな?用を足し終わったら、いつもなら洋々と引き上げて、その辺で体を舐めているはずがトイレの前で舐めているココさんが引き上げたところで、片づけようとしたんだけど、なんにもなかったそこに、またやってきたココさん無念無想!!!の時間が、やたらと長いこりゃどうやら、普通じゃない普通は予約制の獣医さんだけど、「そういうことなら」とのことで5.8キロのココさんをキャリーに入れて、クマさんに車を出してもらった予約制なので、ちょっと待たされたけど、診ていただいた結果「尿道口の先端に、白いものが固まっていて蓋を...ウツボのおかげ?ココさん

  • ココさんと大ちゃんの関係 その2

    ここんとこ、フェレットに慣れたような顔をしているココさん放牧中の大ちゃんが、部屋のどこかで野良寝しているのを忘れ油断して床で涼んでいるときに、ふらっと起きてきた大ちゃんと接近遭遇することが多くなってきたこの時も、あっという間の出来事で、たまたまふうちゃんのヌシさんがすぐそばにいて大慌てで撮ってくれたんだけどココさんの耳は完全に平らで、大いに焦っていることがわかる遠慮を知らない大ちゃんは、自分から近づいていく分には問題がないらしいもちろん、猫パンチなんぞ繰り出されたらたまらないと思うが、初めての接近遭遇の時に、遠慮がちな猫パンチを繰り出そうとした途端にかあちゃんに叱られて以来、逃げの専門に徹している仲良く寄り添って昼寝なんて、夢のまた夢だけどせいぜいこのくらいが関の山かお互い、被害がなきゃいいけど、そこは油...ココさんと大ちゃんの関係その2

  • みんなのウツボ

    28日、ふうちゃんのヌシさんが、ウツボへのお供えを持ってきてくれたウツボの大好物ばかりウツボ、いまやお金持ちならぬおやつ持ちヌシさんとは、ふうちゃんが虹の橋を渡っても、交流が続いているヌシさんもそうだが、クマちゃんの飼い主だったMさんにも、ウツボを預かってもらったことがあるMさんのお宅には、可愛い姫君がいらっしゃったが、ウツボなら安心して預けられた姫君もウツボがお気に召したようで、助かったなにしろ、来た頃のウツボはやんちゃで大変だったが、最初から人や仲間を噛んだことはないし、人を疑うことを知らない子だったこりゃいい子になるなと思ってはいたが、本当にすごくお利巧さんになりみんなに愛されながら、この世を駆け抜けたセラピーアニマルにフェレットがあれば、絶対セラピーフェレットになれたと、かあちゃんは自信をもって言...みんなのウツボ

  • ココさんと大ちゃんの関係

    ウツボの体調が最悪だった時にかあちゃんのストレスを助長するように、パソコンの調子が悪くなり数日、修理に出していたときの話いつもの台に、何もなくなったので、そこは、僕の場所でしょとばかり、寛ぐココさんちなみに、左側には爪とぎボックス、奥のボックスは、キーボード用ガード(いずれも、クマさん製作)大ちゃんは絶対上ってこられないところだから、余裕が見え見えココさんは、紐や棒がお好みと見え、かあちゃんが、古い菜箸と靴下で作った「隙間用埃取り」を最近、勝手に「自分用おもちゃ」にしていていきなり遊んでいたんだけどたまたま通りかかった大ちゃんがいきなり出現のココさんに驚いたのか!大慌てでということがあった最近のココさん、キャットタワー設置のおかげで自分の居場所が増えたせいかそれともさすがにフェレットの存在に慣れてきたのか...ココさんと大ちゃんの関係

  • 我に返ってみたら

    ウツボを見送ってから、しばらく日常生活ってなんだっけ?みたいな感じで、なんとなく一日が過ぎていき、思いついたりしたことしかやっていなかったけどだんだん、そのボーッとした頭が冷えてくるとあ!とやらねばならぬことを思い出してくるそれもまた忘れたりするので、思い出したときに慌てて(..)φメモメモ歯医者さんへの予約だったり、家の点検事項だったりお!そうそう、チビゴンズのケージの大掃除、もう3週間近くやってない!大ちゃんが遊んでいるうちに済まそうと思っているんだけどガタンシャッカシャッカ聞こえてくると、遊んでいても寄ってくるんだよねさすが、そこはイタチ今日も大ちゃん、コーヒーの香りが大好きで、空き袋が出ると、こうなる↓ウツボの分まで遊んでるのねいやそういうつもりはないんだけどといいたそうな大ちゃん?今のうちに、大...我に返ってみたら

  • ウツボと大ちゃんの会話

    ウッタンの使っていたピンクのケージ、片づけましたウツボを探す大ちゃん…大ちゃん、思い出した?よろしかったら、ポチっとお願いしますウツボと大ちゃんの会話

  • ウッタンと大ちゃん

    22日、朝に連絡が来て、お昼にウツボを迎えに行った14日には、大きな手術の直後にも関わらず、元気だったのにそれから一週間も経ってないのに、虹の橋を渡ってしまうなんてほんとに信じられないでいる今は暑い時期なので、いつまでもウツボと一緒にいられるわけにもいかずウッタンは保冷剤で冷やし翌日の23日には、荼毘に付さざるを得なかったウッタンには、大好きだったオヤツのササミジャーキーをたっぷり持たせてあげたナナと違って、大ちゃんは、我が道を行くタイプ人だってそうだけど、フェレットだっていろんな性格がある平気そうな顔をしている大ちゃんを、頼もしいと思うことにしよう反対に言えば、大ちゃんがそういう性格で助かったのかもしれないと言っても、大ちゃんの気持ちは大ちゃんじゃなければわからない…下の方に、大ちゃんとウツボの最後の写...ウッタンと大ちゃん

  • ウッタンとのお別れ

    誰でも通る道だとは思うけど不治の病や重い病を患って入院している身内がいれば、病院からの連絡が意味するものは、良くないことが99%できれば来てほしくない先生も、もう永くないとわかっていたからこそ家で看取って最後の時を家族と一緒に過ごさせてあげた方がとおっしゃってくださったとは思うが酸素室にいなければ、たちまち呼吸困難に陥ってしまうウツボには寂しい思いをさせたとしても連れ帰る気はなかった昨日の夕方、ウツボを見舞った時が最後になってしまい、今朝の8時過ぎに、院長先生からの電話が来てしまったけれど眠るように逝ってくれたのは最後の救いだった6歳になって、視力が落ちてきて、最近はおもちゃを追いかけることもできなくなっていたので放牧しても、騒ぐこともなくおとなしく過ごしていたウツボだった脾臓の肥大化なんて、毎日触り倒し...ウッタンとのお別れ

  • ウツボ 報告

    9時25分頃、院長先生から連絡が来ましたウツボ、今朝、天国に召されたそうです眠るように逝ったそうです小さい体で、よく頑張ってくれましたが、残念ながら力尽きましたご心配、応援していただいた皆様、ありがとうございましたウッタン、小さい体で本当によく頑張ってくれましたが、残念ながら力尽きましたもう苦しくないですね実は、ウッタンが逝ったと思われる時間に大ちゃんが、珍しく天井を見上げてキョロキョロしたのでえ?まさか!?とは思いました多分、ウッタンの魂は、もうここに帰ってきていて我々に旅立つ前のさよならをしているのかもしてませんウッタン、お昼ごろ、病院へ迎えに行きます病院では、今頃、ウッタンをきれいにしてくれていますしばらく、更新ごめんかもですありがとうございましたよろしかったら、ポチっとお願いしますウツボ報告

  • 今日の大ちゃん 22.6.21

    ウツボの面会に行ったのですが、先生が、様子を見せてくれようと酸素室を開けたら、酸素濃度が下がったせいか、ウッタン、口を開けて苦しそうになりました慌てて、奥の処置室に運んで、口に吸入器をあてがって事なきを得ましたがことほどさように、ウッタンの容態は予断を許さない状況です変に面会なんて行かなきゃ良かったと、考えてしまうかあちゃんなのでした…肺炎の治療は当然ですが、癌もたたかなきゃいけませんいずれにしても、前に進むため、抗がん剤をどうしようかと相談しているところですこれは、一か八かの、かなりつらい決断です…ところで、大ちゃんですが、先生に、普段のカリカリ餌は食べていますか?と訊かれ、カリカリはケージ内の餌皿に入れてはいるものの、全然食べず、FWで買った餌のふやかしエサだけしか食べていませんと最近の大ちゃんのお気...今日の大ちゃん22.6.21

  • ウツボの容態 22.6.21

    昨日は、結局ウツボを入院させてきました酸素室と点滴これが一番の理由です。連れ帰っていたら、ウツボは苦しい想いをするでしょう朝からスマホのマナーモードを外して、常に持ち歩いていました一番怖かったのは、朝8~9時病院のスタッフが出勤して、ウツボの様子を見てくれている頃ですでも、連絡は来ませんでしたということはウツボ、頑張ってくれているようです夕方、面会に行って来ますよろしかったら、ポチっとお願いしますウツボの容態22.6.21

  • ウツボの容態 22.6.20

    19日夜は、ウツボに寄り添うべく、居間に枕を持ち込みました明け方になって、苦しそうな呼吸はおさまったので病院に連れていくことにしましたちょうど大ちゃんの薬もなくなるころで、2匹とも一緒に、車で連れて行ってもらうことにレントゲンの結果、ウツボ、誤嚥性肺炎でしたかあちゃんの介護の仕方がまずかったようですなにしろ、水分補給をと、がんばりすぎたようです過去に介護したフェレットはたくさんいましたが肺炎を起こさせたなんて初めてで、結構ショックでした先生に「朝方は呼吸が普通に戻ったような??」と報告したら「もっと弱ってしまったかも」と言われてしまいました連れて行ったのは午前中でしたが、このまま酸素室で点滴をしてもらって夕方、また来てくださいとのこと月曜日の夜は、病院から人がいなくなるし、このまま人がいないときに何かあっ...ウツボの容態22.6.20

  • ウツボの容態 22.6.20

    19日夜は、ウツボに寄り添うべく、居間に枕を持ち込みました明け方になって、苦しそうな呼吸はおさまったので病院に連れていくことにしましたちょうど大ちゃんの薬もなくなるころで、2匹とも一緒に、車で連れて行ってもらうことにレントゲンの結果、ウツボ、誤嚥性肺炎でしたかあちゃんの介護の仕方がまずかったようですなにしろ、水分補給をと、がんばりすぎたようです過去に介護したフェレットはたくさんいましたが肺炎を起こさせたなんて初めてで、結構ショックでした先生に「朝方は呼吸が普通に戻ったような??」と報告したら「もっと弱ってしまったかも」と言われてしまいました連れて行ったのは午前中でしたが、このまま酸素室で点滴をしてもらって夕方、また来てくださいとのこと月曜日の夜は、病院から人がいなくなるし、このまま人がいないときに何かあっ...ウツボの容態22.6.20

  • ウツボの容態

    一進一退で頑張ってくれているウツボですが19日夜になって、呼吸が早くなってきました水はなんとか飲めているのですが、全身に力が入りません抱っこするのも苦しいかなと、ただただ見守っているかあちゃんですよろしかったら、ポチっとお願いしますウツボの容態

  • パソコンが入院したので(;´Д`)

    6月はじめくらいから、メールが送信できない状態になり泣きっ面に蜂状態クマさんが帰って来てくれたので💻持ってお店に相談しに行ったら意外と重症(?)で、ちょっとお預かりとなりましたあれもこれもと、ついてないかあちゃんで、ただいま、クマさんの💻を借りてやっていますが最低限のアップしかできないかも?1週間ほど簡単更新となりますが、ごめんですウツボですが、1日目より2日目の方が状態が悪くなりほとんど寝返りもできないほど動けなくなりました首の後ろをつまんでみたら、かなりの脱水状態とわかり頑張って、高栄養ミルク、水、ふやかし餌を与えています毎朝、最悪のことを考えつつケージをのぞき込んでいる状況ですが3時間おきに起こされてシリンジでいろいろ飲ませられ食べさせられる生活をウツボも耐えてくれています少なくとも1週間は、写真も...パソコンが入院したので(;´Д`)

  • 作物の物々交換

    一言、家庭菜園と言っても、各菜園、育てる物も時期も違うし育ち具合も違うだいぶ前になるけれど、かあちゃんの菜園では、よそさまよりも早くきゅうりが実りだしたのでこの間、我が家ではあまり実らなかったスナップエンドウを、「持って行って」とたっぷりいただいたお向かいさんに、召し上がる?とお聞きしたら、大喜びされたが夫婦二人だけなので、貴重なきゅうり、2本だけいただくねと、遠慮されたいや、別にいいんだけど、と苦笑していたら、いっぱいできたからと、立派な玉ねぎをお返しにいただいたいや、きゅうり2本差し上げただけなんだけど…おまけに、今、玉ねぎ高いんだけど…これって、やっぱりわらしべ長者だよねえ?もう少ししたら、お芋を収穫するので、ピンポンボール大のは、そういうのが好きと言ってくれる友達へ輸出予定よろしかったら、ポチっと...作物の物々交換

  • 今日の大ちゃん 22.6.17

    ウツボがしばらくピンクケージで療養生活を送るのでつまんねえ大ちゃんは、1人遊び相変わらず、一日3~4回、毎回5gぎりぎりの水に浸しておくと3時間でふやけるから助かる母ちゃんに抱っこされてふやかしエサにミルクを足した高カロリーゴハンを食べているかあちゃんがバイトだウツボの通院だと、時間通りとはいかなかったがなんとかその合間に食べさせていた甲斐あったのかただいま900g前後750gから150g増えたことになる食べるときに水をたくさんほしがるけど、💩も、その影響を受けるようなので、最近は極力少なめで我慢してもらっているえ?ゴハンの次はオヤツ?よろしかったら、ポチっとお願いします今日の大ちゃん22.6.17

  • ウツボ 22.6.15

    さて、術後3日たったけど術後2日目のウツボ寝ていることが多いが、少しは食べる、飲む、少しは出す💩後ろ足はまだ動きにくいようで、用を足すのは一苦労だが、目はもう元気!ケージからは出られないけど、中でいろいろ頑張っているらしい11針縫ったお腹は痛々しいけど、抜糸は24日の予定フェレットは痛みには強いらしいけど、そうは言っても見ていてつらいものがある気になったのが、面会の時に見せてもらった摘出した脾臓の写真白い点が数か所にあったけど、なんともないといいなあかあちゃん、気が付いたらお茶もコーヒーも飲む気にならなくて一週間ぶりに淹れたわ☕あまり食べてないのに胃が膨満感で苦しくて困っていたら、義妹に「薬飲んだら?」(LINE)と言われ、あら、ごもっとも!なんでそういうことに気が付かない?この間、腰をかばいつつ畑でせっ...ウツボ22.6.15

  • ウツボ退院

    昨日面会に行って、もう一日入院させようかなとは思っていたけどふうちゃんのヌシさんがたまたまお休みで、心配して一緒に来てくれて車で途中駅まで送ってくれるということもあり、翌日の天気も気になるところだったので、連れて帰ることにした11針の傷跡は痛々しいけど、カリカリも食べられるし、💩も正常に戻った連れ帰ってたら、まずは、ピンクケージの模様替え決行床網の上にテーブル用のビニールを敷き、ハンモックもトイレも皿類も撤去したトイレシートを敷いて、床に直接水皿、餌皿を置きペット用温熱シートを用意(Cタン、ありがと~)その上にタオルを数枚敷いたこれで寒いことはない。なんたって、こういう時、冷えは大敵まだあんまり動けないから、気が付いたらタオルが尿で濡れていることもありこりゃ、物置から看護用のタオルを持ってきた方がいいかな...ウツボ退院

  • ウツボの報告

    17時に、病院から連絡が来ました!ウッタン、無事に脾臓摘出手術を乗り切ってくれたようです!も、かあちゃん、うれしくて号泣ついでに、へなへな~先生には大感謝昨日、手術前のウツボ昨日、午前中に病院に到着して、すぐに水を与えたんだけど、キャリーの中で、仰向けになりながら、きちんとたくさん飲んでくれましたさすがウッタン^^その後、再度血液検査の結果、数値はオペにぎりぎり耐えられそうだけど、うまくいくかは五分五分だしと先生が逡巡されましたでも、このままでは、肥大脾臓がますますウツボを苦しめるし、かあちゃんには選択肢がありませんでした先生が逡巡されたひとつには、体重を測ろうと診察台に乗せたら、ウツボ、後肢が動かないらしくそこまで弱っているのかと思われたことけど、かあちゃん、ウツボの瞳を見るに、虹の橋に片足を突っ込んで...ウツボの報告

  • ウッタン、オペのため入院

    ウッタン、なんとか水は飲めているが、栄養を付けてもらうため、少量の水にバイト、高栄養ミルクを濃く溶かし、スポイトで口に空腹を忘れているかもしれないから思い出させるためもあるが、無理は禁物平日なので、通勤時間を少しずらして病院に連れて行った実はここ数日で、急激に容態が悪くなったウツボ少しはカリカリも食べられるんだけど、あまり💩もでないから、お腹が苦しいのかな?ウツボの様子をみて、先生もう~ん血液検査をしてもらった結果、オペを勧めるか迷うところとのことけど、多分、このまま悪化していったら余命はないかあちゃんに選択肢はなかったキャリー毎お願いして、バイトの最終日のため、販売所へ行った15時頃連絡があって、「点滴を続け、あれから流動食を与えたら喜んで食べた」とのこといけるかもということで、16時からオペ開始とのこ...ウッタン、オペのため入院

  • ピンクケージ登場

    大ちゃん、すこぶる元気で体調がいい相変わらずふやかしエサだから時間も大変だけど完食してくれる13日が過ぎたら、ちゃんとふやかしエサもあげられるから、かんべんな今、ウツボがこういう状態なので、大ちゃんが、インスリノーマを抱えつつも元気なのはとっても助かる飼っているペット君全員がいろいろ心配な病気を抱えて看護がそれぞれに必要になったらこちらは、眉間のしわが増えて、胃も痛くなりそうウツボの術後のことも考えて、ピンクケージを出してきたお腹の重いウツボには、階段状の出入り口だと助かるだろうし、大ちゃんと別にすれば、餌や水の摂取量もわかるし、ウツボもゆっくり休める寝床から、餌にも水にもすぐに届くように配置トイレも入りやすいようにまずは、大ちゃんがチェックに入ったウツボだけど、あれから日々元気がなくなってきて、寝たきり...ピンクケージ登場

  • ウツボ、青天の霹靂

    今日は、わけわからない、とんでもない、自業自得の日だった一番迷惑をこうむったのはウツボというのも、かあちゃんのとんだ勘違いが招いた話実は、ウツボ、前々から体内に嚢胞があり、獣医さんには、これ以上大きくなったら、中の液体を抜きましょうねと言われていたこれが勘違いの元で3日前から、急にウツボがだるそうにしているのが目立つようになったのでバイトの前日に、連れて行こうとしたがすんごい雨でウツボ連れでは出かけられない状況翌日は、獣医さんの休診日バイト2日目ではあったけど、事情を話して店を開けてもらいウツボを朝一で病院へ連れていくことにした順番もなんとか9時台に取れたエコー検査の結果判明したのは、目立つように見えたのは嚢胞ではなく、肥大化した脾臓だったそれが胃などほかの臓器を圧迫しているようで、ここ数日、水は飲んでも...ウツボ、青天の霹靂

  • またしてもバイト、夏の陣

    恒例の教科書販売が、そろそろ始まる毎回、実質5日ほどだからいいんだけどちょっと心配なのが大ちゃんインスリノーマ判明したすぐの頃、体重が750gまで減ってしまって仰天したかあちゃん以前、お腹を壊して食欲がなくなった時のように、強制給餌にいそしむことにしたお腹の調子が悪いわけでもないのに、なぜにカリカリを食べない?ふやかしエサなら歓迎されるので、1回5gをふやかして、高カロリーミルクを小匙1/2ほど混ぜて3~4時間おきくらいに食べさせた大ちゃんも、お腹が空くらしく、そろそろかなという時間になると起きてくるけど、なんたって「ド」がつく食べ方の下手っぴい大ちゃん相変わらず、エサ皿のゴハンには逃げられて、疲れ果てもういいやと、諦めてしまう情けなさそこで、皿の底に残った最後の小さじ1杯分は、すぼめた掌に移してやると、...またしてもバイト、夏の陣

  • 知らなかった! のベビーコーン

    近所に、懇意にしている小さな居酒屋さんがあるのだけど最近は、居酒屋さんだって競争が激しいから出す物にも工夫を凝らしているのがわかるこのT居酒屋さんも、先をいっていて結構参考になったりもするのだけれどちょっと前に、旬が早いんだけどと出してくれたのが育ち盛りのとうもろこし!(15センチくらい)ベビーコーンはよく缶詰であるし、中華料理にも出てくるけどこれは、それよりもうちょっと育っていて皮ごと焼いて、蒸し焼き状態の中身をいただくトウモロコシは、基本的に1本の苗から1本しか採らないあとのはみんな、なっても途中で間引いてしまってもったいないよねえとは思っていたけどなるほど、こういう食べ方があるのか…その後、どこかの道の駅で見かけたので早速買ってきたけど知らなかったら目にとまらなかったと思う最近の食材かなとは思うけど...知らなかった!のベビーコーン

  • ココさんだって、気まぐれ

    2日連続で、ココさんネタ猫にやってはいけないことという記事に「紐を与えてはいけない」とあった確かに飲み込んだりしたら、えらいことになるよなあとは思いつつ紐ったって、いろいろあるだろと、ちょっと文句を言いたくなったまあ、遊んでいる間、目を離さないのはもちろんのロンなんだけど…紐好きココさん用に、作った木綿の紐太さ1センチ、長さ50センチ、まあ、残り布とミシンがあればすぐ作れる話でこの紐、チビゴンズのキャリーにハンモックを括り付ける紐でもあり、人にも優しいように作っておいたこの紐、ココさんのお気に入りではあるがいかんせん、ココさんも猫なのであそぼと、紐をけしかけても、乗るときと、乗らないときがある無視されて哀しいこの間の健康診断の血液検査の結果だけどま~~~~ったく問題なしという報告もかねてのココさんネタでおました...ココさんだって、気まぐれ

  • ココさんに嫌われる

    畑では、今、芽かきとか、ちまちました仕事が多いけど、作物の方はクマさんに任せて、かあちゃんは草取りこれもけっこうあちこちにしゃがみこんでと大変で、暑くならないうちにと頑張ったところ、どこかで左足首をひねったらしく、帰る頃は、ちょっとひどいことになってきた病院に行くほどでもないかと思い、その後、ジムに出かけるクマさんに、湿布薬を買ってきてもらった湿布薬なんざ、久しぶりだけど、貼って、動かないで我慢したおかげか、翌日にはよくなっていたが、こういう薬の匂いって、ココさんはお気に召さないらしく、ただいま嫌われているが、まあ念のため、もう一日くらい貼っておくかとへらへらしていたら今度は腰がクキッと来たので、やばい!と腰にも湿布を…ココさんにはますます嫌われるが、これも長年の経験で、今おとなしくしていれば、病院に行かなくて...ココさんに嫌われる

  • 暑いやら寒いやら涼しいやら

    ここんとこ、暑さ寒さもわけわからんチビゴンズのケージのハンモックも、仕方ないから夏仕様と春仕様が混在の二段重ねにしているけれど適温の時はこんな感じ↓けど、一日の間だって、涼しい時もあり暑いときもありで奴らも夏と春との行き来が激しい放牧中も、フローリングで床ペタしていたと思えば、アレの中で二匹寄り添ってグーココさんだって、一日中、自分に快適な場所を探して、あっちへこっちへ移動ばかりしている人間は、長袖上着を着たり脱いだりでこれまた忙しい真夏の暑さは勘弁なので、今時っていい季節なんだろうけどねえ天気予報の予想気温を眺めては、えーっとと、うろうろしているまあ、チビゴンズ、仲がいいのが変わらない長期予報によると、今年の夏は、多雨、暑さは厳しいって…喜ぶのは里芋だけだねそろそろ、キュウリには困らない時期になってきたよ^^...暑いやら寒いやら涼しいやら

  • キャッとタワー 最終報告(多分)

    いろいろあったキャットタワー扉上のキャットウォークを外したところで、いろいろ忙しくなってココさんの様子見もあって、そのまんまにしておいたところこの逆さに取り付けたボックスの上によく滞在なさるようになった??もう一段上にも、たまに上がって、お気に入りの紐で遊べという無言のご命令がくだるもちろん、そこに行くには、かあちゃんのPC用の椅子が踏み台となっているまた、ボックス上は、かあちゃんを監視するのにちょうどいいらしいこれ、PC操作中に、かあちゃんが撮ったかあちゃんと1mと離れていないから、監視にゃもってこいかで、いきなり、キーボード前に飛んで降りてくるからたまったものではないまあ、キーボードには乗らないから良しとしよう…か…でも、心配なので、使わないときは、以前クマさんに作ってもらった、木製キーボードカバーボックス...キャッとタワー最終報告(多分)

  • 大ちゃん情報 5.25.22

    インスリノーマが判明し、薬を替えてまた2週間薬の効き具合を調べに、またまたA病院まで大ちゃんを連れて行った毎度、彼方立てれば此方が立たぬ状況だけどブドウ糖のお世話になることもなく、なんとか元気に過ごしているので、薬の配合を替えてもらって、今度は一か月分を処方してもらったかあちゃんの日ごろの観察の結果では、最近、ちょっと食欲がないみたいで、少し体重も落ち気味(オヤツやバイトはもらう)で、食べないと💩の状態も悪くなるみたい食べてもらおうと、いろいろ試してみたけどどうやら、カリカリは食べにくいらしく、途中で疲れて諦めてしまう?というのも、大ちゃん、昔からゴハンの食べ方が下手でゾロリとゴハンを舐めとろうとすると、ゴハンが餌皿の端から逃げていく状態ええい!そんなんで自然界じゃやっていけねえぜ!というわけで、病院から帰って...大ちゃん情報5.25.22

  • 猫のは勘弁な(ーー;)

    朝、寝室から出てきたらパソコン机の前あたりに、1本の黒💩発見およそ5センチ長ココさんトイレはパソコン机の下にあるから、おそらく、用を足した後に、砂をかけようとしてホンケホンモトのブツまで吹っ飛ばしたらしいいやあ、通り道がずれていて良かったよぉとか明け方ですぐ発見できて良かったよぉとか健康そうな💩イッシシで良かったよぉとか、ブツをめぐって、いろいろな思いが交錯する一瞬だったしかぁし、ここまでふっとばしたのは初めてだなあスゲエちょっと気を付けていただけませんこと?もうちょっと深いトイレの方がいいのかしらん?間違っても踏みたかぁないもんねよろしかったら、ポチっとお願いします猫のは勘弁な(ーー;)

  • 家庭菜園 5.21.2021

    メモ代わりの畑報告狭いなりに楽しい家庭菜園写真は撮りたいけど、スマホ持って行っても、土ぼこりで汚れるから、きっちり袋に密封して持っていく必要が…で、手が汚れないうちに、最初に撮ってまたきっちり密封するのが鉄則せっかく持って行っても撮るの忘れたりもするので、これがこれがけっこう面倒くさいそんなんで、久しぶりに撮ってみたけど、改めて見たら、いろんなもんが植わっていた半分、庭みたいなもんなので、種がどこからか風で飛んできたり、鳥さんのせいで定着したものでも、それはそれで歓迎しているその代表が青シソ、赤シソとカモミール数本が、畑の際で育っていて、いい香り♪昨年見つけ、そのまんまにして育て、ご近所の畑の人にも良かったらハーブティ^^に、とお分けしたルッコラ(ロケット)は、サラダにぴったりなので、昨年、種を蒔いたのだが、勢...家庭菜園5.21.2021

  • ココさん、健康診断

    ちょっと報告が遅くなったけど、16日、ココさんの健康診断に行ってきた血液検査とエコー検査それから、一番心配なのは歯!なんたって、我が家に来た時から奥歯がなくて、ゴハンを食べるというよりはほとんど飲み込んでいる状態猫は奥歯がなくても大丈夫とのことだが、先生もやはり気にしておられた時折、口臭が気になるが、多分歯石のせい歯石はいざとなったら取ってくれるらしいが取るのに麻酔が必要になるだろうし、キレイに取り切らないと、歯石の欠片が口の内側を傷つけるよだれをたらしたり、食べなくなったら処置が必要だけど、今のところは様子見確かに、猫の入れ歯とか聞いたことないわな10歳になるので、腎臓や膀胱結石がそろそろ気になる時期治療より予防エコー検査の結果、腎臓も肝臓も異状はないようだ心音も問題なく、触診も大丈夫そう血液検査の結果は一週...ココさん、健康診断

  • キャットタワー 中途報告 3

    あれから、観察しているにココさん、キャットボックスの上はどうやらお気に召してくれたようでチビゴンズが放牧中は、ここでくつろいでくれるようになったその後、クマさんが、せこせこと居間のドアの上に板を渡してくれたのだがそれはどうやららしいこれも一度、強制的に乗せてみたら、板の端まで一往復してはみたが、それだけ以後、ずっとお茶を挽いていて、やむなく撤去となったもうちょっと板の幅が広くなくちゃ?とか、違う場所に?とか人間側の試行錯誤は続いているただし、うまくいかないもので、上がる際に、かあちゃんのパソコン用の椅子か机を第一階段として利用するココさんいきなり、ドドンと目の前に黒い物体が通り過ぎるので、こちとらいい迷惑なんだけどなんとかなりませんかね?え?ココさんよよろしかったら、ポチっとお願いしますキャットタワー中途報告3

  • フェレ汚れ

    大ちゃん、今日もピーピーボールでご機嫌さんけど、ピーピーがならない?聞えないギュッギュッとゴムの音しか聞こえないってことは大ちゃん、まぁたボール壊したねけど、かあちゃんの冷たい眼差しなんざ気にしない大ちゃんひとしきり噛み心地に満足した後は、意気揚々と隠しに行ったボールの先に見つけたものは裾が汚れたカーテン見て見ぬふりしてたけど、これ、2か月前に洗ったばっかりフェレットを飼っている方はお気づきかとは思うけどフェレットロードには、必ずこの茶色の汚れが…壁もカーテンも、ドアストッパーも、フェレットが体をこすれる所は、もうあきまへん奴らが汚れているってことね(;´Д`)確かに…シャンプーすると、けっこうお湯が汚れているもんねえこのカーテン、天井から吊ってあるので、洗うのは結構てーへん当然、外してかけるにはクマさんの協力...フェレ汚れ

  • ココさん、10歳になりました

    ココさん、年齢もあるかとは思うけど遊んでくれないんよ実家で飼っていた猫とは、猫じゃらしやボールでよく遊んだ覚えがあるんだけどココさんに猫じゃらし見せても、見てるだけそれでもいい方で、来た頃なんざ、猫じゃらしを頭の上で振ってみたら、遊ぶどころか耳がペッターンになって怖がっていたいじめる人なんざ、いたわけないから、ココさんの心情が全然わからなかったボールだめ、猫じゃらしだめ、なら、なにがいいのよと眺めていたら、たまたま、フェレのキャリーにハンモックを吊るのに使っていた布の紐に飛びついたハハ~~ン合点承知ビニール紐は、口にくわえたときにけがをする可能性があるから木綿で作った紐がいいかなと、この紐をココさんに譲ることにした以来、気が向いた時には遊んでるそういや、5月13日で、ココさん、10歳になったこの一年で、すっかり...ココさん、10歳になりました

  • 大ちゃん情報 5.11

    11日大ちゃん、インスリノーマが発覚してから二回目の通院前回、薬の調合を替えてもらったので、どうなっているか、血液検査をしてもらったらやっぱり、それなりの結果が…抗生物質を増やせば肝臓の数値が悪くなる難しいもんなのねその数値に従って、今回も薬の調合を替えてもらって、また二週間後に通院予定体重は800gに減ったけど、それ以下にはなっていないカリカリも食べるけど、カリカリをぎりぎりの水に浸した方が食べやすいらしいけど、ウツボもちゃっかりお相伴にあずかっているらしく、大ちゃんがどれだけ食べたかさっぱりわからんけど夜、器に入れておいたのが、朝にはおおかたなくなっているからよしとしよう?先生はかなり心配しておられるが今のところ、年齢相応に、元気で遊んでいるところで、病院からの帰り、クマさんに最寄り駅まで車で迎えに来てもら...大ちゃん情報5.11

  • 大ちゃんのフ〇ド〇

    この間、ふうちゃんのヌシさんが遊びに来てくれたヌシさんは、平たいバッグを持っていて、それを床に置いてまずは、チビゴンズにご挨拶それからも、かあちゃんたちと話したり、チビゴンズと遊んだりと忙しいで、忙しいそのすきにあれ?大ちゃん、そのマスク!!確か、ヌシさんのバッグの中にあったのを盗んだねどうやってこうなったもんだかまるで後ろ前の…みたいなんだけど似合い過ぎて、一同、大笑いの苦笑いはいこの後、ヌシさんには、ちゃんと新しいマスクをお渡ししておきやしたよろしかったら、ポチっとお願いします大ちゃんのフ〇ド〇

  • 知床の観光船…

    知床で遭難した観光船の犠牲者、まだ全員は見つかっていないようだ知床と言えば、世界遺産の観光名所そして、観光船に乗らなければ見られないものもあるかあちゃんも、二回ほど乗ったことがあるあの会社じゃないし、3時間コースでもなかったが…ここまで来て釣をしたいクマさんと、観光船に乗りたいというかあちゃん時間を分け合った結果がこうなった…おかげで、クジラや、岩だらけの海岸で餌を探す親子クマも見られたただし、海の上は、天候が代わりやすく、ほんの少しの間に、晴れていた空からバケツをひっくり返したような雨が落ちてきて慌ててみんな備え付けの雨合羽を着て震えていたこともさすがに転覆なんてことは思いもせず、船は無事に帰港した考えてみれば、車や船や飛行機に乗るということは、人に自分の命を託すということで相手はプロフェッショナルだと信頼し...知床の観光船…

  • 暑くも寒くも

    昨今、暑いんだか寒いんだか、わけわからん雨が多いと、畑の里芋は喜ぶけどね^^;人はなんとかなっても、なんとかならないチビゴンズ毎度、この時期は頭がいたいケージに吊ってあるハンモックはさすがに夏仕様にしたけど中には寒さ除けにタオル地の潜り袋を入れている今の時期、分厚い冬仕様の潜り袋はさすがに暑い暑けりゃハンモックの上で寝て、寒けりゃ袋に潜るじゃ、放牧中、ケージの外で眠くなったら?例のココさん用に買ったはいいけど、ココさんにゃ小さかったア・レ2ニョロもお気に入りだったア・レココさんは絶対入れない入らないし、中の布団は敷いてもかぶってもふかふかだし、こういう時期にはア・レが最高じゃあござんせんかってことで、いつのまにやらそら良かったあくまでもココさんのお試し用だったので、安いにこしたこたぁないとドンキホーテでたまたま...暑くも寒くも

  • ここのけそこのけ

    チビゴンズがお世話になっているA動物病院の待合室にはモニターが2台あって、ペット関係のビデオがずっと流れている何度も通っているかあちゃんとしては、同じビデオの繰り返しばかりで、そろそろ飽きてきたけどそのうちの1つに、「猫を飼うにあたって」というのがあってエサやら食餌用皿類やらおもちゃや寝具に至るまで、いろいろ説明がされていてココさん飼い主1年生としては、結構役に立つ情報が満載その中に、抜け毛を利用して作ったボールがありほうほうと、さっそく作っているそれまでは、捨てていたのだが、静電気のいたずらもあり、手にまとわりつくわ、カーペットには着くわ、鼻はくすぐったくなるわでけっこう困りものの毛まとめてボールになるんならいいんじゃね?よっしゃ、と毎度ブラッシング終了の度にそのへんに浮遊している毛もつかまえてココの毛ボール...ここのけそこのけ

  • 前の畑から持ってきたもの

    数年前まで、ひろ~い畑を借りていたその時が菜園生活デビューだったのだが、初心者なんだから、もうちょっと狭くても、ちゃんとしたところを借りるべきだったかもと反省点いろいろというのも、貸す側も、あまり「貸す」ということをわかっていないみたいで水の設備もないけっこう奥まった不便なところにあって、車でしか来られない人もいるはずだから、草だらけで放置されている畑の一角を車用に使わせてくれてもいいのにと思ったけどあちらさんに、そういう気はなかったらしいにしては、賃貸料が高め…ここはほかに2人が借りていたが、1人は家からすぐなので徒歩で、もう1人は原付で通っていた広いことは広いけど、そういうことなら無理かなとあきらめかけたところ畑の近くでたまたま知り合ったAさんが、好意で自宅の裏庭を駐車場代わりに提供してくれたので借りること...前の畑から持ってきたもの

  • キャットタワー 中途報告その2

    組み立ててはみたものの、全然お気に召さないらしいココさん確かに上がりにくい、降りにくいああでもない、こうでもないとクマさんがやり直してみた結果なるべく階段のように工夫してみたココさんが乗っているところには、箱を反対に取り付け、木材むき出しだったので外したハンモックを括り付けたで、下にある階段はこの後取り外したというのもウツボさんが階段を利用しちまったからココさん、前よりは利用する気にはなったらしいがあろうことか、かあちゃんのパソコン机からジャンプしていきやがるので、かあちゃんの不在時、キーボードの上には、以前クマさんが作ってくれた木製ガードが欠かせない状況まだまだかしらね(ーー;)よろしかったら、ポチっとお願いしますキャットタワー中途報告その2

  • そろそろ忙しくなってきました

    三寒四温とはよく言ったもので毎日、着る物に困るこの頃うっかりすると風邪をひいたり、寝冷えでお腹をこわしたりはさもありなんでも、畑の季節は到来さすがに、もう霜はおりないもんね苗を買うもの、種を買うもの、畑の面積は決まっているからやりくりが難しいけどね、この頃になると、畑に追いまくられるというのは、暖かくなってきて、植物の生長が早まるので、間引き菜の消費に追いまくられるというわけで食卓に並ぶ野菜の数々左上:収穫しそびれた白菜の花(お浸し)左中上:二十日大根左中下:スナップエンドウ左下:大根の間引き菜右:レタスレタスは、植えておくと便利かなあと思う一個まんま収穫しなくても、食べたいだけ、外側から葉を採っていけばいいしということで、時期をずらして育てるのが正解スナップエンドウ、今回は何が起こったのか、全然上に伸びてくれ...そろそろ忙しくなってきました

  • 大ちゃん情報 5.01

    大ちゃん、とりあえずの血液検査結果が出ましたやっぱり、インスリノーマかなあっちゅう以前の血液検査の時も、グレーだったんですが、その頃からゆっくりゆっくり進行していたのかも?なんとな~く、覚悟のできていたかあちゃんショックというよりも、来るものが来たかという気持ちですこの病気は低血糖になるのが問題で、薬で血糖値さえうまくコントロールできれば、普通の生活が送れますがこの先、何年もというわけにはいかないようです今まで「苦しい」「痛い」思いをしてきたフェレットも看病してきただけに大ちゃんには、気長に楽しくやろうねと言ってます人間でいえば70代なんか病気があっても当たり前の年齢体重が落ちてしまったので、またまた、ふやかしエサも再開けど、食欲旺盛、ふらつくこともなく走り回って遊んでいる大ちゃんですウツボもいるし、こちらも落...大ちゃん情報5.01

  • 2ニョロが遊びに来てました

    弟夫婦が我が家で一息ついて北海道目指し出発していった後2ニョロの飼い主Tご夫妻が、遊びにいらしたあれから二人で釣りに行ったとのことで、釣魚を持っていただいたので、さっそく、そのうちの一匹(ホウボウ)を刺身にして4人で堪能ついでに、大事なニーノお気に入りの忘れ物も持ち帰っていただくことに^^ニーノ、モティとも、久々の別荘だったけど、勝手知ったるってやつで一応あちこちにトイレシートを敷いておいたんだけど見事に外さないいい子ぶりさっそく、いつものように、チビゴンズのケージのカバーを引きずり下ろしてご挨拶し久しぶりで油断したココさんが、伸びをしに下界に降りたのにニーノが気付き、全力で追いかけて、「あそぼ」のご挨拶代わり、後ろ足へのカプリワ~~ッと、焦ってニーノを捕まえたT氏ア~~!ニーノの口にココさんの毛がたくさん付い...2ニョロが遊びに来てました

  • 大ちゃん情報

    ちいとバタバタして、更新が遅れますたまず、弟夫婦関東生活を終えて、北海道に帰ることに。引っ越しなので、そりゃあ大変家財荷物を荷造りし、トラックに積み込んで出発してもらった後車にそのほかの用事のあるもの(?)をいろいろ積み込んでまずは北上途中にある我が家で一泊その後、どうせならと、あちこち寄り道をしていくようださて、用事のあるものということで、我が家に置いて行ったのは北海道では要らないけど、我が家にはありがたいオイルヒーターと灯油缶(もちろん空)クマさんが弟の家に釣りで長逗留していた時の衣類の入った箱2つそれから、引っ越しや旅行の前の際にはあるあるの「捨てる機会を逃した」ゴミ大量これだけおろせばかなり車の後ろは空いたはずなぜ、数年だけこちらに?と、周りの人は理由を知りたがったが仕事の関係で、5年は家に戻らない予定...大ちゃん情報

  • キャットタワー 中途報告

    まずはともあれ乗ってもらわねばならないキャットタワーけど、怖がって自分からはあがってくれないので、持ち上げて乗せてみたこのハンモック、絶対いらないと思わない?ココさんには小さいし、邪魔でしかないので、撤去決定!おまけに、板に猫が潜り抜けて上がってくるという前提で丸い穴があけてあるのだけどココさん、サイズの関係で、これも使わないこと必至これも、塞ぐことに決定!上からの眺めはまた違うでしょ^^と、違うところに興味がいった様子?そっちか~いどうやら、扉の上を通ってみたいらしい無謀!無理!と呆れていたらクマさん、扉の上なら板を渡すことはできるかも?と、ココさんの要望を聞いてあげるつもりらしいぜぃさて、ど~なるんざんしょよろしかったら、ポチっとお願いしますキャットタワー中途報告

  • ココさんへのご褒美

    チビゴンズはもう6歳なので、ケージで寝ている時間が長いだから、ココさんと同居しても、それほど問題はないだろうと思ったが2ニョロや、5ニョロ等、若いフェレットを預かっていた間、ココさんには肩身の狭い思いをさせていることに気が付いた居間には昼寝場所=避難場所が一か所だけあとは、寝室に逃げ込んで閉じこもっているしかないあちこち聞いてみても、やはりそれではまずいと思いココさんの避難場所をもっと用意することにしたいろいろ調べてみたけど、例によってエクスペンシブそれで果たして使ってくれるのかぁ?というのが一番の懸念ひとまず、予算1万円以下地震が心配なので、天井まで支柱2~3本邪魔にならないタイプとりあえず取り寄せてみた途中に、休憩所もあるタイプなんだけどあり?むっちむちこのキャットタワー、もうちょっとスリムな猫用だった?お...ココさんへのご褒美

  • バイト終了と、大ちゃん

    大ちゃん、日曜日に病院に連れて行って、少しずつ快復傾向にある注射を打ってもらったものの、大ちゃんにとって日曜日の夜は最悪だったらしいペット用ヒーターを入れたハンモックで、薄目を開けたまま、しばらくピクリともしなかっただいたい、見る度に寝相が変わっているのが普通なのに、辛そうだな、お腹が痛いのかなと、かあちゃん、気が気ではなかったが、できることと言ったら、温めてやることと、投薬しかないそれでも、夜中になって、ケージから、カリポリいう音と寝息が聞えてきたからああ、2匹とも大丈夫だなと、かあちゃんも眠りに落ちた翌月曜日の朝、大ちゃんは、足に力が戻ってきたらしく下のハンモックから上のハンモックに移動して、ウツボと一緒にいただけど、食べる量は少ないので、緑色の💩それも翌朝には影をひそめ、柔らかい💩になった下のヒーターは引...バイト終了と、大ちゃん

  • なんで今(ーー;)

    今日は、写真なしの報告のみご存じのように、かあちゃん、週末を除いて先週の水曜日からアルバイト中クマさんの不在中、ココさんにも罰金(?)を払いつつ、頑張っているけど、大ちゃんが急に体調を崩したつまり、また、変な💩を産み出すようにこれ、やばくない?体重を測ってみたら50g減で、また1キロを切ってしまっていたかあちゃん、日曜日に、慌てて病院へ連れていったラッキーなことに、そんなに混んでいなかった先生の見立ては、ここんとこの天候の不安定で、体調を崩したんだろうとのことそういうこともあるんだその時は注射をしてもらって、その夜から整腸剤の投与開始体温を測るときも、注射をされるときも、例によって、ボトボト~~~~~💩と黄色い水がほんにゆるいねあんたもうちょっと痩せるかもしれないけど、あんまり食べさせないでと、先生今朝は、ケー...なんで今(ーー;)

  • 寂しかったらしいココさん

    最初のころ、教科書販売は2週間(実質10日間)を2人でやっていたけど、物が教科書だから、一週目にほとんどの学生が買っていくつまり、二週目はかなりヒマヒマでお金がいただけるならラッキーじゃん!と思うなかれ、ヒマな店番ほどつらいものはない1週間だけでいいんじゃないの?と密かに思っていたそのうち、売る教科書の種類が減ったこともあり、最初の1~2日の半日ほど会社の人が1人手伝ってくれる以外、基本1人になり販売日数も5日間でよくなった慣れている仕事だけど、なんたってコロナのせいで、買いに来る学生さんの時間がよめなくて閉店時間が30分ほど遅くなったたまたまクマさんが出かけるタイミングとぶつかってしまい我が家は3匹だけでお留守番チビゴンズはお昼寝していて問題なかったが問題があったのはココさんだった一日目エサも水も、朝にたんま...寂しかったらしいココさん

  • 新学期のアルバイト

    ここ数年、コロナのせいであたふたしていた教科書販売学校側も試行錯誤していたらしく、一回は自分たちで販売をやってもみたがそうそう甘くなかった(?)らしいその後、店舗を呼んでの販売再スタート以前は、販売する3店舗が同じ部屋に集合していたけど今は2個所に分かれて、元の部屋では1店舗、あとの2店舗は、空いている広い教室を2つに区切ってやっている通学時間の混雑回避を図って、いろいろ1時間遅れ学生も、実験等、必要な科目以外、自宅のパソコン前で受ける講義が多くなったため構内には、学生が極端にいない日もあった学生食堂も、数種類のおにぎりとサンドイッチを、少し置いてあるだけで通常営業はしていないこちら側としても、何かとやりにくいで、今回、新学期の一回目はどうなるのかな?と思っていたら、今回は、通常モードに戻ってみる(?)ようで…...新学期のアルバイト

  • なんて読む?(*_*)

    この間、北海道にいる義兄から送られてきた荷物の中に羊羹が入っていたいつも、何かしら珍しい物を見つけるのが得意な義兄なんだけどあたりもあればはずれもあるその中にかあちゃん、一目見て「へ?こんなのあり得る?」と、しばらく手を付けなかったものがあったんだけどさすがにそろそろ食べてみようということになったクマさんが最初に食べてあとでほのかに〇〇〇の香りがして、上品な味だよというのを聞いて驚いた慌てて、もう一度、箱に書いてある漢字を見直すかあちゃん、どうして「みょうが」と読み間違えたんだろ?クマさんには、思いっきり笑われたヒャヒャヒャこういう思い込みは、「仙臺」を「仏壇」と読み間違えて以来だわちなみにクマさんも、これを最初に「うすかわ」と読み間違えていたらしいから人のことは言えないじゃん?みょうが羊羹もうすかわ羊羹も、意...なんて読む?(*_*)

  • 寝坊助ココさん

    ココさん、我が家に来て、5月で一年になる最初のころから比べると、だいぶ性格が変わってきて、今じゃデレンコ猫になり果てたココさんにしてみりゃ、いきなり家の飼い主さんがいなくなり、朝夕にS.I.さんがお世話をしに来てくれたとはいえ、ずっと独りぼっち同然で数か月間過ごした後、いきなり知らない家だもんなあ多分、最初のうちは、文字通り猫をかぶって緊張状態?猫によって個性はあるんだろうけれどココさん、いわゆる猫じゃらしでは遊ばない頭の上に、ボールなんざが躍っていると、耳を倒して怖がるし、へそ天なんぞとんでもなかったが、こっちも猫毛まみれになるのはごめんこうむりたいので、ブラッシングだけはやらせていただきたいとしつこく交渉?してきたところ、やっと諦めがついてきたらしく今は楽勝爪切りもだいぶ楽になってきただけど、布団の中はいま...寝坊助ココさん

  • 回収、回収(ーー;)

    一般的に、フェレットは偏食と言われており慣れない餌はなかなか食べてくれないだから、何かあった時のために、食べてくれる餌は数種類あった方がいいけど、偏食じゃないフェレットだっているわけで例えばニーノ我が家には2ニョロ用の餌のほかに、チビゴンズ用、ココさん用の餌が存在するが油断した隙に、ニーノがそれを食べちゃった!ということがあったまずは、チビゴンズのケージに侵入したついで、ポリポリへぇ、ほかの餌もまずは食べてみる子なんだと思った(大ちゃんタイプ)これは、チビゴンズのケージに立ち入り禁止にしたことで解決で、次に狙ったのがココさんの餌我が家では、一日量をあらかじめ容器に入れてテーブルにおくんだけど容器の蓋が緩い時があったらしく、そういうのは見逃さないニーノ何かの時に倒してこぼれた餌を味見しちまった以来だめよ~だめだめ...回収、回収(ーー;)

  • 2ニョロ、帰りました(後編)

    2ニョロが、無事帰った翌日ココさんが、のんびり床に寝そべっていたへそ天なんて、滅多にしないんだけど今までは、チビゴンズと2ニョロの放牧時間が多くて、棚の上にいる時間が多かったココさん2ニョロがいないとわかっているのか、このしょうもない姿ココさんは、チビゴンズと2ニョロとは違うとわかっているのか疑問だけどやっぱりいつもより落ち着いているような?チビゴンズも、いつもは寝ている時間に起きてきたそんで、まずは、2ニョロのお気に入りだった場所のチェックしてみるわけねチェックを終えて、ココさんトンネルで遊び始めたウッタンって、あら、それは!?ニーノの特別お気に入りのウルトラマン!ちょうどいいや使い途中のトイレ砂も忘れていったから、何かのついでに、取りに来ていただこうっと2ニョロと一緒に連れてきてもらってよろしかったら、ポチ...2ニョロ、帰りました(後編)

  • 2ニョロ、帰りました(*´з`) 前編

    1日、予定より一日早く、飼い主さんが迎えに来られることになり、急なことだったので、出かけていたりと準備が間に合わず、夜に来ていただくことにした餌、トイレ砂、ラグなどの未使用品は、あらかじめパッキングして玄関に置いておいたけど直前まで使うものはそうはいかないので、洗えるものは洗濯してしまって、2ニョロには、我が家の物を使ってもらったでないと、だいたい忘れ物が発生するんよ最終日だからと、直前まで遊んでいただくことにしたけど、相変わらずの絶好調これも毎度のことながら、最初から最後まで一日一度は見られた光景がそりゃ、無理ってもんだよニーノそ!実は、モティも、ニーノの後からココさんを追いかけていた結局、ココさん、油断してうっかり地上に降り立ち、ニーノに後ろ足をピヤッと噛まれたこと3回さすがに猫だから、逃げ切れたけど、双方...2ニョロ、帰りました(*´з`)前編

  • 相変わらずの朝のルーティン

    朝起きて、最初にどちらを放牧するかといえばまずは、活動時間の短いチビゴンズ何はさておき、前準備がいらない^^;それよりなにより、大ちゃんに薬をやらねばならぬで、チビゴンズがさっさと朝早い昼寝に入った後活躍するのが2ニョロであるここずっと、起きてきてから一番にすることはチビゴンズのカバーを落としてこのカバーの中にくるまってクククと戯れるチビゴンズに遊んでもらおうとしているのかもしれないんだけど無理な話とチビゴンズもわかっているらしくピクともせず、夢の中で、関係ないらしいず~っと毎日、毎度のことだもんねえ大ちゃんにいたっては、寝息すら変わらないときたもんだええい、じいさまイタチをいじめるでないこの朝の騒動も、明日までかよろしかったら、ポチっとお願いします相変わらずの朝のルーティン

  • あっという間に3月も終わり

    2ニョロお預かりもあと数日となってしまった相変わらず「なんでそこ(;´Д`)」騒動勃発今日は、PC用の椅子にしゃーがったこうなってくると、確信犯だねけど、太さ(?)で犯人がわかるんだよ!ちゃんとトイレシートを使える時もあるんだけど、トイレの躾はできなかったのう相変わらずモティ姐さん、お忙しそうで今頃、Tさんご夫妻は、可愛い2ニョロ逢いたさに、いじいじしているに違いない久しぶりの若いフェレット、しかもニーノはとびきりのワルやんちゃときたのでチビゴンズには保父さんをご遠慮いただきココさんは、2ニョロの放牧中は棚の上から降りなくなって人間も、放牧前の準備に慣れてきたギャースカワースカの大騒ぎも、なくなるかと思うとこちらは寂しくなるけど、今度は、Tさんご夫妻のギャースカワースカが始まるのねニーノはおまわり、と、ゴロンを...あっという間に3月も終わり

  • ええっと(ーー;)なキャリーカバー

    昔フェレットキャリーのカバーをイージーオーダーで作ってもらったそのころ居た、フェレの刺繍付きけど、何を間違えたか、サイズがでかいキャリーカバーに限って言えば、大は小を兼ねないでかすぎて、中でキャリーが躍るので、使いにくいことこの上なくずっとお蔵入りとなっていたほとんど使っていないし、刺繍までついているから、うまく作り直そうと思っているけどこれがなかなか大変で、頭を悩ませている(ちなみに、ココさんのはカバーも一緒におそろいのを購入した)では、今はどうしているのか?というとたまたまジャストサイズの折り畳みバッグが手じかにあったので、間に合わせで使っているこれ、多分、昔、クマさんがどこか海外に行ったときの帰りに荷物が入りきらんということで買ったんだと思ういかにも、どこかの市場の片隅で売られているようなしろものなんだけ...ええっと(ーー;)なキャリーカバー

  • ウツボ、二回目の注射

    2月24日に、副腎のためのリュープリンを打ったウツボさんあれから1か月経ったので、2回目の注射に行ってきた3回注射で1セットなので、次回は、4月末くらい順番予約がネットで取れるようになったとは言っても、混む病院だし急患でもないので、混みようによっては諦めることにしている平日の通勤時間帯にキャリーをもって電車に乗るのも遠慮したいで、土曜日の朝いちばんに順番予約を取ろうとしたら、すでにこりゃアカンというほどの待ち時間諦めて、日曜日に仕切り直し、ツボを連れて出かけたそこそこ待ったけど、今回は、エコーも血液検査もないし、と、診察室に入ったらあら?ハンモックに毛が?どうやら、ウツボさん、お着替えが始まったようで、気づけて良かった^^毛をかきわけて見たら、まだまだ新毛は短そう(人でいえば、まだ下着の段階か)そぉ~とブラッシ...ウツボ、二回目の注射

  • 忘れられていた冷凍バナナ

    クマさんは料理が好きで、ほとんど毎日彼が料理をするので文句は言えないが料理したい素材を見つけると買ってしまうおかげで、詰め込み過ぎの専用冷凍庫けど、かあちゃんも無罪というわけではない一段目は、かあちゃん用、あとの2段はクマさん用それから、一階台所の冷凍冷蔵庫も、クマさん用(酒以外、何が入っているのか全然わからん)我が家じゃ、かあちゃんの担当は主にお菓子なので一段目には、庭で採れたブルーベリーとか、食べきれなかったりんごを甘く煮たものとか畑で採れすぎたトマトなどが入っているが、そうそう作るわけでもない仕方ない少し片づけるかとみてみたらさっそく、黒いものがラップにくるまれて入っている密閉容器発見あれ?なんだっけ?と遠い記憶をたどったら、この間食べきれずに熟れてしまったバナナ!皮をむいてラップして、密閉容器に入れて冷...忘れられていた冷凍バナナ

  • ケッコウです!

    朝8時、お風呂、決行!!絶~対、決行なに、結構(nothankyou?)しっこの海に浸かったくせに昨日みたいに、また気力が奪われる前にまずはケージを掃除して、ハンモックも取り換えた居間に掃除機をかけて、ぼろタオル袋を敷きお風呂場は諦めて、洗面所で決行ニーノから頑張ってもらおうかねかあちゃん、まだ寒いけどTシャツにパジャマのズボン想定はしていたけど、ニーノ、お湯に入ってもらったとたん、藁をもつかむ…代わりに、右側にかけてあったタオルに爪をかけお湯の中へボトンついでにその後ろに並べて置いたボトルもドボンボトンヒェ~~シャンプーまみれのニーノを掴んで、泡だらけの手でボトルを元に戻していく当然、洗面所下はびしょ濡れええ、ええ、どうせ床も掃除しようと思ってたからちょうど良かったわスタミナ満点、往生際の悪いニーノをやっと洗...ケッコウです!

  • 出鼻をくじくのがお得意(ーー;)

    昨夜、あんなことがあったから、今日はお風呂に入っていただく!そう決めて、飼い主さんに報告したら2匹とも、お風呂もドライヤーも大っ嫌いなので、気を付けて~というアドバイスをいただいたえ~~っとニーノの場合を考えるに…お風呂に入れる→暴れる→水しぶきが飛ぶ→かあちゃんもろともびしょ濡れになるいや、多分、それだけでは済まないかもこりゃ、前準備しとかんと大変まず、洗面所ではなく、お風呂場で洗うことに決定ドライヤーは使わず、居間にタオルを何枚も敷き詰めて、最後はセルフ拭き拭きしてもらう人間もびしょ濡れになるのを考えて、あらかじめ濡れてもいい服装にしておくその前に、ケージを掃除して、ハンモックも交換よしよし、これなら大丈夫だろうただし、これ、一人じゃ無理シャンプー完了したフェレを一階のお風呂場から、二階の居間まで運んでもら...出鼻をくじくのがお得意(ーー;)

  • あえて写真は載せませんが想像してください

    かあちゃんだってね、たまにはチビゴンズのこと載せたいけどあまりにも2ニョロがよくも悪くもネタを提供してくれるものだから載せる日が、どうしても後回しになっちゃうのねチビゴンズ、元気です2ニョロに押され気味なので、こりゃあ昼寝しているのが一番とは思っているらしいさて、今日のアンビリバボーはかあちゃん、朝と夜に奴らのトイレ掃除をする(ココさんのは、においがアレなんで、その都度だけど)彼らの好奇心を誘わないように、なるべく静かに素早くだけど、手前はいいとしても、奥の方は取りにくいここからは、想像してほしいし~っかり想像してほしいかあちゃんの心情をまずは2ニョロを放牧し、奴らが走り回っている中でケージの前で左膝をついて、袋をケージのトイレ前に置きスコップを持った右手を入り口から伸ばし、ブツを袋に入れていくそして、スコップ...あえて写真は載せませんが想像してください

  • ちがうから!

    モティさんが、ニーノに辟易して、シャーシャー言い出したら様子をよ~っく見定めて場合によっては、ココさんキャリーに避難していただくのだがこのキャリー、けっこう大きくて邪魔なので、モティさんが中でやれやれと落ち着いたら、そーっとケージの上に移動させていただくまだモティと離されるのには慣れていないニーノそんなこと言ったって、モティは、誰かさんのせいで疲労困憊してるから大いなる勘違いのニーノこの後、テーブルにジャンプしたり降りたりして運動していただきこの間修理した切り株ハウスにもご対面疲れたところをケージに戻っていただいたそしてうとうとしたところで、モティにはそーっと中袋ごとケージに戻っていただいたはい、もう、テーブルなんざ、お茶の子さいさいでニーノの陣地化されてまっせやっぱり、自宅とは違ってケージにいる時間が長いから...ちがうから!

  • ココちゃんハウス もらっちった^^

    2ニョロお持ち込みのおもちゃの中に、黄色い折り畳み式のトンネルがあったフェレも気に入ったようだけど、珍しくココさんが目の色を変えたフェレが寝静まったころ、棚から降りてきて、このトンネルの中に隠れると遊べ、かまえ、という合図あまりにそこで遊ぶので、時々爪がひっかかって、小さな穴が数か所開いてしまった(;O;)ヤバッ慌てて折りたたんで、遊ぶをの禁止にしたどうしよと、Tさんに、事情を話しておそるおそるお尋ねしたすみませぬ、あれ、どこでゲットできますか?プレゼントしますよ。あれ、もともと猫ちゃん用え?いいの?そうなの?というわけで、ずうずうしいとは思ったが、このトンネル、晴れてココさん用になったこれからは遠慮なくあそべるね今日も、入ってますなあもう寝る時間だよって言うと、これなんだよよろしかったら、ポチっとお願いしま...ココちゃんハウスもらっちった^^

  • ニーノ、第二段階へ(ーー;)

    モティが疲れた時は、ニーノ一人で遊んでもらうことにしたのだけれど頭脳明晰なニーノ、ヒマになると、何をやらかすかわかったもんじゃないなあと、台所の皿を片付けて戻ってみたらあらニーノ?あんたどこに??なんでテーブルの上にいる????えっ?どうやって???椅子からクッションは外してあるし、と思って、もう一度チャレンジしてもらったらなんと、椅子の背もたれのもとのところに掴まって、よっこいしょ?そこからあっさりテーブルへジャーンプ………一度おろして…そんじゃ、と、いすを思い切り離したら今度は、さっさとチビゴンズのケージに上って、そこからやっぱりあっさりジャーンプその筋力たるや…もうだめだ、これはいけません、どうにもなりませんいさぎよく負けを認めて、テーブルに置いていたものは、だいたい片付けたペットボトル(フェレ用)、ティ...ニーノ、第二段階へ(ーー;)

  • 違う意味でのズボラ?

    人間だけの生活の時は、それなりにそれなり(?)だったんだけどフェレと暮らすようになってから、部屋がすっきり片付くということはなくなったウツボだって若いときは、ニーノと同じようなバイタリティの持ち主でどこだってあがるなんざ簡単でテーブルや棚の上は、放牧中にオイタしてほしくない物の避難場所としてごった返すことになった床にゴミ箱なんざとんでもない台所へも行けないように、ベビー用ガードを境に取り付けゴミは、ガードの向こう側に引っ掛けたゴミ袋にいちいち持っていく羽目になっているが、もう慣れたわい個体によってはトイレのしつけがなかなかできなかったり、トイレ砂を散らかすのもいて、噴霧器と除菌スプレーとトイペ、小ぼうきは常に手の届くところにあるココさんは、行儀のいい猫さんではあるが、それでも、かまってほしいときなどは、隙間に入...違う意味でのズボラ?

  • ニーノが壊したフェレットハウスの修理

    昨夜の地震、びっくりした最初は微弱な地震で、数分後に大きくて長い本震ちょうど布団に入って、ココさんが隣でゴロゴロ言っているところだったガタガタ家が揺れている間じゅう、ココさんは固まっていた地震の時のために、食器棚の扉には、一度押してからでないと開かないようにしておいたのに台所で何か音がしておさまってから見に行ってみたら、ひとつ閉め忘れた扉から器がひとつ落ちて割れていた油断禁物と毎日思っているわりに、忘れたころにやってきた大きい地震に油断したわしょーもなところで、2月に2ニョロが来た時に持ってきたゴージャスな切り株ハウス見てたらニーノがブインブインと振り回し、中の白綿が床にホワンホワン~見たら、穴が開いていてというのが、前回までのお話で、どう修理しようかしようかと悩んでいたけど不要Gパンの布で、ちょうどいい色があ...ニーノが壊したフェレットハウスの修理

ブログリーダー」を活用して、ねえさん55さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ねえさん55さん
ブログタイトル
フェレット軍団とかあちゃん
フォロー
フェレット軍団とかあちゃん

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用