searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

けいさんのプロフィール

住所
千葉県
出身
未設定

先代くろくん、先代もこパパ、先代くぅママ、抱っこ大好き癒し系のまりもくん(2009年1月生)、仲良し奥様ころんちゃん(2012年11月21日生)、ツンデレのらんちゃん(2014年10月30生)。

ブログタイトル
うさぎごころ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kokotan2006
ブログ紹介文
ウサギゴコロはとってもフクザツ。
更新頻度(1年)

28回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2009/09/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、けいさんの読者になりませんか?

ハンドル名
けいさん
ブログタイトル
うさぎごころ
更新頻度
28回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
うさぎごころ

けいさんの新着記事

1件〜30件

  • 兎アルバム2019年12月中旬まりもくん(まりもくん11年間ありがとう)

    兎アルバム2019年12月中旬まりもくん版です。突然ですが…昨日はまりもくんの四九日でした。最期までの経過を記しておきます。【12月9日】20191209高齢兎まりもと一週間ぶりの再会10秒飼主退院後、まりもくんは弱弱しいけど無事に生きていた。久しぶりの抱っこの後、雑用片付け。入院の一週間があれほど長く感じたのだから、再会後の時間をもっと大事にすべきだった。忙しそうにしている飼主を見てまりもくんはどう思っただろう?動物病院予約。4種類の選択肢があって迷った。距離、待ち時間、診察可能日、その他の色々な要素を検討した結果、近所の病院で2日後に有名小動物獣医の出張診察を受けることにした。ステロイド副作用による一時的な不調ではという素人的な思い込みがあり、診察日までなんとか給餌量を維持して、移動は最小限にしたいと思って...兎アルバム2019年12月中旬まりもくん(まりもくん11年間ありがとう)

  • 兎アルバム2019年12月上旬まりもくん(飼主入院中のまりもくん急変)

    兎アルバム2019年12月上旬まりもくん版です。まりもくんのこと全て記録しておきたいので、非常に長い記事になりました【12月1日】飼主入院前の状態。入院中のことが心配で心配で、夜も眠れない状態が4箇月ほど続きました。入院直前は不安で半泣き状態でした。入院延期も考えたけど、主治医は非常に多忙な方なので、迷惑をかけてはいけないと思い諦めました最近は13歳位まで長生きする子もいるから、延期するより一刻も早く終えたほうが良いとの判断になりました。【12月3日】入院当日の朝の強制給餌の様子。抱っこしながらほおずりしてご挨拶。もう会えないこともあり得ると覚悟して出発。通院も考えたけど、3日連続の通院で疲れさせてしまったかもしれないので、迷って延び延びになってしまいました。この時は異常を感じるほどではなかったのだけど…3日夜...兎アルバム2019年12月上旬まりもくん(飼主入院中のまりもくん急変)

  • 兎アルバム2019年10~11月まりもくん(眼振発症と食欲不振)

    兎アルバム2019年10~11月まりもくん版です。【10月1日】まりもくん、眼振発症しました血液検査の結果、クレアチニンキナーゼ(筋肉・神経の疾患)が高めと判明。抗生物質投与開始。この時点で不正咬合と白内障と緑内障と足腰老化と眼振が同時進行…。満身創痍です眼振経過観察①発症直後この後、すぐに病院の診察を受けました。日常生活は問題無いようです。【10月4日】満身創痍だけど、ころんちゃんと一緒のときは幸せそうです甲斐甲斐しく毛づくろいしてあげるまりもくん。【10月中旬】飼主の腫瘍のセカンドオピニオン申込。【10月22日】ねじが壊れたおもちゃみたいに、ずっとペロペロしてるんですまりもくん、もしかしてちょっとボケちゃった?でもペロペロしつづけるなんて、まりもくんらしくて愛らしいね【10月27日】眼振経過観察②投薬開始約...兎アルバム2019年10~11月まりもくん(眼振発症と食欲不振)

  • 兎アルバム2019年7~9月まりもくん(半寝たきり状態、介護ヘルパーころんちゃん2)

    兎アルバム2019年7~9月まりもくん版です。【半寝たきり状態】ケージ出口での「でたいです」ポーズが猫背になってきました。表情もちょっとぼんやり。ドヤ顔や目力で訴えることはなくなりました。右目下の毛は、目薬で濡れないように病院でカットしてもらいました。ケージの中で倒れないための方法を試行錯誤中。左右の転倒を防止するのは比較的簡単です。まりもくんの場合、体の側部をクッションで挟むと、頭を上げた後、後方に倒れて亀の子をひっくり返した状態になってしまうことがあるので大変です。どうしたら後方にひっくり返らないようにできるか…物を少しづつ追加して試行錯誤したらケージがごちゃごちゃになりました模索の結果、「キャリー(上の蓋は半分閉める)+転倒防止クッション」または「ケージで半寝たきり」が無難との結論に。まりもくん、心配だか...兎アルバム2019年7~9月まりもくん(半寝たきり状態、介護ヘルパーころんちゃん2)

  • 兎アルバム2019年4~6月まりもくん(高齢化、介護ヘルパーころんちゃん、お花畑)

    兎アルバム2019年4~6月まりもくん版です。今日もケージの出口で「でたいです!」アピール目が主張しています。出ようと思えば自由に出られるんですけど。笑ドヤ顔で「でたいです」アピールでも口元が笑っているようです。笑【高齢化】通院用のキャリーを初夏使用にしてみました。転倒防止用のクッションに密着して暑くなりそうなので、ひえひえマットを敷きました。折れ曲がるすのこタイプなので、下面だけでなく側面も冷えます。真夏はこれに保冷剤+保冷袋を追加します。白内障ではなく緑内障。白いのはフィブリン(うろ覚え)。眼科スペシャリストの獣医に診てもらっています。まりもくんは病気が多いので、色々な分野の名医に診てもらったことがあります(外科、内科、歯科、眼科、著書多数の獣医、某有名大学病院で放射線治療、他)。眼圧急上昇との診断。目薬2...兎アルバム2019年4~6月まりもくん(高齢化、介護ヘルパーころんちゃん、お花畑)

  • 兎アルバム2019年1~3月まりもくん(抱っこでひなたぼっこ、まんまるうさぎ、ころんちゃんとラブラブ)

    兎アルバム2019年1~3月まりもくん版です。白くてころころまんまる。あざらしの赤ちゃん!?お正月恒例の抱っこでひなたぼっこ(1月1日撮影)30分くらい抱っこで一緒にお昼寝したんだよね今日もひなたぼっこ(1月2日撮影)抱っこで爆睡してます抱っこ大好きうさぎ脱力放心状態ですでたいです!のアピール穏やかな子だけど、閉じ込められるのはきらいなんです小春日和のひなたが大好き【まんまる】上から見てもまんまる下から見てもまんまる上から見てもまんまる下から見てもまんまる【いつも一緒】いつも一緒ころんちゃんがまりもくんをぺろぺろ若い頃はころんちゃんがまりもおにーちゃんにくっついていたんだけど…今はころんちゃんがまりもおじーちゃんを支えていますいつも元気なころんちゃんだけど、まりもくんの前では従順な女の子ですぺったんこに押しつぶ...兎アルバム2019年1~3月まりもくん(抱っこでひなたぼっこ、まんまるうさぎ、ころんちゃんとラブラブ)

  • 兎アルバム2019年1~12月ころんちゃん

    兎アルバム2019年1~12月ころんちゃん版です。足の裏のお手入れ。高齢になると、こういうことも当たり前にできなくなってしまいます。よく考えたら、全身を自分で手入れできるってすごい。貴婦人のような優雅なマフ。小柄なのに立派なマフ。ころころ体系のころんちゃん。ずんぐりむっくり見返り美人?牧草大好きです週一回、ノーペレットデーをつくるようにしています。むはー(ドヤ顔)OK三つ指ついてお上品!?うたっちが得意【2019年1~12月撮影】兎アルバム2019年1~12月ころんちゃん

  • 兎アルバム2019年1~12月らんちゃん

    兎アルバム2019年1~12月らんちゃん版です。ここがらんちゃんの定位置ですいつもかくれんぼ一人遊びが大好きですとっても怖がりで、まりもくんところんちゃんを威嚇するので、一人遊びが多いのです窓辺でひなたぼっことお昼寝が毎日の日課です【2019年1月~3月撮影】兎アルバム2019年1~12月らんちゃん

  • 兎アルバム2013年11~12月まりもくん(都内M公園、C県K公園、河原)

    兎アルバム2013年11~12月まりもくん版です。ひなたぼっこだいすき可愛い兎ときれいなお花(親ばか)まりもくんがころんちゃんをぺろぺろしています。ころんちゃんがまりもくんをぺろぺろすることは少ないですなでられるとうっとりしちゃう(目がうつろ)表情豊かなうさぎです。【河原】いつもの河原にて飼主「まりもくん、まってぇ~」まりも「ひろくてきもちいいのだ」【C県K公園】【都内M公園】紅葉がきれいまりもくん、アイドルのブロマイド(死語)みたいでかっこいいよまりもくんはおっとりさんだけど、空気は読める子です。私が夢中でシャッターを切っていたら、いつもしばらく静止してくれるんです。うさんぽと写真の楽しさを知ることができたのは、まりもくんのおかげです【2013年11~12月撮影】兎アルバム2013年11~12月まりもくん(都内M公園、C県K公園、河原)

  • 兎アルバム2013年11~12月ころんちゃん(うさんぽ、軟体動物?、毛づくろい)

    兎アルバム2013年11~12月ころんちゃん版です。むはー(ころんちゃんは一応美形なのに、下町の子みたいな性格です)【未確認生物?】イタチのようなカタチのウサギ軟体動物?【毛づくろい】茶色のまりも?【秋のうさんぽ】飼主「ころんちゃん、うさんぽいくよ」ころん「これいやなの」木の下はちょっと落ち着く疲れておひざでねちゃった秋の黄金色の光の中で【2013年11~12月撮影】兎アルバム2013年11~12月ころんちゃん(うさんぽ、軟体動物?、毛づくろい)

  • 兎アルバム2013年5~12月くぅママ(膿瘍完治)

    兎アルバム2013年5~12月くぅママ版です。膿瘍完治しました!(右頬がちょっとひきつってるかな?)飼主「くぅちゃん出ておいで~」せっかく治ったのに、相変わらずハウスの中で食べて寝てばかりです。いつも似たような写真ばかり!【2013年5~12月撮影】兎アルバム2013年5~12月くぅママ(膿瘍完治)

  • もこたん10周忌

    今日、先代もこたんの10周忌を迎えました。10年て早いんですね。色々あったけど、当時の目標(兎の写真をいっぱい撮る、兎がいつ病気になっても大丈夫な生活(時間とお金)は実現できました。三匹の兎たちは元気です。らんちゃん5歳ところんちゃん7歳は病気1つなく、超健康体。息子まりもくんはまもなく11歳を迎えるほどの長寿兎に。もこたんの最期が突然で壮絶だったので、人生観まで変わりました。すべてもこたんとの出会いがきっかけです。1つだけ願いが叶わなかったことは、もこたんの孫の顔を見ることができないこと。まりもくんは子供を授かることなく高齢になってしまいました。これも巡り合わせだから仕方ないですけどね。********もこたんへ偶然の出会いから突然のお別れまで、太く短い生き方だったね。個性的で、表情豊かで、甘えん坊のもこたん...もこたん10周忌

  • 兎アルバム2013年5~9月まりもくん(夏+ほっぺた+されるがまま)

    兎アルバム2013年5~9月まりもくん版です。【夏】5月なのにもう暑い…短い鼻+短い耳+厚い耳=・・・?=暑さに弱い兎(鼻の短いブルドックが暑さに弱いのと同じ!?)【ほっぺたがおちる】ほっぺたおちそうふわぽよおくち【されるがまま】受け身でされるがままのまりもくんあごくいが好きな男の子こんなのも実はちょっとうれしいひっくりかえし抱っこも好き全身脱力状態~10年間、まりもくんが怒ったのを見たことがありません。穏やかな超癒し系兎ですころんちゃんはほぼ毎日怒っています(ブーと唸る)けど。笑【2013年5~9月撮影】兎アルバム2013年5~9月まりもくん(夏+ほっぺた+されるがまま)

  • 兎アルバム2013年5~9月ころんちゃん(お膝+好奇心旺盛+出待ち)

    兎アルバム2013年5~9月ころんちゃん版です。【お膝】お膝好き♪飼主のお仕事中も…構ってアピールうっとり甘えています【好奇心旺盛】子うさぎは好奇心旺盛ですテーブルの上とか踏み台の下とかケージの上とかゴミ箱の上とか(!)【出待ち】舞台の前でアイドルの出待ち中幕が開いてアイドル登場会いにきまちたらぶらぶ【2013年5~9月撮影】兎アルバム2013年5~9月ころんちゃん(お膝+好奇心旺盛+出待ち)

  • 兎アルバム2013年3~4月ころんちゃん(元気いっぱい)

    兎アルバム2013年3~4月ころんちゃん版です。【まりもくんと一緒】今日もまりもくんと仲良し出待ちでご挨拶【食いしん坊】ころんちゃんはすごい食いしん坊です初めての物も大丈夫子供の頃に食べなかったものは大人になっても食べないと思い…何でも与えていました好き嫌いはありません(?)ごちそうさまでした!【おひざ大好き】おひざ大好きですお膝のうえでは大人しいお膝を狙っています!それはお膝ではありません(正座椅子)【おてんば娘】はやくだしてください~!!あっちへダッシュこっちへダッシュ立ってみたり(忙しい)隠れてみたり(ボアシーツ大好き)仕事の邪魔お手伝いしてくれてありがとう・・・!!!!!【爪切り】爪切りしますよ硬直。小さすぎてだっこがむずかしいです。【ブス期!?】いわゆるブス期(成長期の顔の変化のこと)ブスだねぇ~【可...兎アルバム2013年3~4月ころんちゃん(元気いっぱい)

  • 兎アルバム2013年3~4月まりもくん(春の足音)

    兎アルバム2013年3~4月まりもくん版です。【お膝好き】【なんですか?のお顔】【変顔】女の子みたいな仕草のまりもくん実は顎クイされるのが好きなまりもくん…(女の子!?)だっこされても食べているだっこされると脱力しちゃう軟体動物!?【ぬくぬく】ぬくぬくうっとり寒い時期はだっこ好きになりますだっこされてうっとりこんな可愛いお顔を毎日見れて幸せおふとんでぬくぬくぼけーとしたお顔も可愛いちょっとあつい換毛がはじまった!ベランダのお花が咲いた!河原のお花も咲いた!もうすぐ春【2013年3~4月撮影】兎アルバム2013年3~4月まりもくん(春の足音)

  • 兎アルバム2013年3~4月くぅちゃん(膿瘍治療)

    兎アルバム2013年3~4月くぅちゃん版です。膿瘍が発症したくぅちゃん。病院の薬の効果がいまひとつだったので、ネットで色々調べたところ効果的な薬があることが分かりました。具体的な薬名と用量が記載されていたので、個人輸入代行業者を使って取り寄せました。使用後2~3日で早くも効果が感じられ、膿瘍の増大が止まったようでした。長期間の投薬を要することなく完治して、再発も無かったので本当に驚きました!当時は「膿瘍=不治の病」のイメージがまだ残っていたかと思いますので、完治はこの情報を公開していた方のお陰です。くぅ「これなんですか?」飼主「お薬のシリンジと体重記録用紙だよ」右下のほっぺたの膿瘍が見えなくなりました!きらきらのおめめが戻ってきました【2013年3~4月撮影】兎アルバム2013年3~4月くぅちゃん(膿瘍治療)

  • 兎アルバム2013年2月まりもくん(ぽよぽよおくち)

    兎アルバム2013年2月まりもくん版です。ころんちゃんのケージから略奪!足裏もふもふ(箒みたい!?)なでなでうっとりの表情ぬくぬくとろけるうさぎ寒いときは特にだっこ好きターバン?毛布の中で一緒にぬくぬくひざ掛けの中で一緒にぬくぬくだれ?無防備夕日をながめるひなたぼっこ大好きぽってりおくちふわぽよおくちぽよぽよおくちぷにぷにおくち♡♡♡凛々しい???!!!!【2013年2月撮影】兎アルバム2013年2月まりもくん(ぽよぽよおくち)

  • 兎アルバム2013年2月ころんちゃん(生後2ヶ月)

    兎アルバム2013年2月ころんちゃん版です。おむすび顔しもぶくれ~淡いカラーがきれい♡黒系・白系・茶色系は飼ったことがあるんですけどオレンジ系は初めてです。うさぎは色々なカラーがあってほんとうに楽しい光を浴びてキラキラです☆まりもおにーちゃんに甘えるころんちゃん(最近はまりもおじーちゃんがころんちゃんに甘えるようになりました)【2013年2月撮影】兎アルバム2013年2月ころんちゃん(生後2ヶ月)

  • 兎アルバム2013年2月くぅちゃん(膿瘍発症)

    兎アルバム2013年2月くぅちゃん版です。くぅちゃんのほっぺたが少しづつ膨らんできたので、病院で診察を受けたところ膿瘍であることがわかりました。最初の犬猫系病院(兎も診てくれる)の注射では、効果がほとんど無く・・・次の小動物専門病院では、膿瘍の排出と注射を行いました。注射はある程度の効果が感じられたものの完全に止まることはなく、一生病院通い?と不安になってしまいました・・・(来月に続く)※以下、患部の毛をカットした状態の写真があります苦手な方はここでUターンしてくださいね↓↓↓↓↓↓↓↓ほっぺが膨らんできた?膿瘍排出後ちょっと痛々しいです・・・【2013年2月撮影】兎アルバム2013年2月くぅちゃん(膿瘍発症)

  • 兎アルバム2013年1月ころんちゃん(はじめまして!)

    兎アルバム2013年1月ころちゃん版です。はじめまして!まりもくんの奥さんころんちゃんです。複数のうさぎ専門店を探し回って見つけた子です。2012年11月21日生まれのネザーランドドワーフです。カラーはフォーンです♪色がきれい☆まんまるぽよぽよちっちゃいあしまりも「はじめまして!」まりも「いっしょにあそぼうよ!」すぐに仲良しいつでも一緒ごはんのときも一緒おてんばちゃん隙間に興味津々おひざのうえでごはんひなたぼっこあったかくてうとうとすや~【2013年1月撮影】兎アルバム2013年1月ころんちゃん(はじめまして!)

  • 兎アルバム2013年1月くぅママ(体調変化)

    兎アルバム2013年1月くぅママ版です。いつもと同じ様子に見えますが・・・ちょっと元気がない・・・?食べるときは元気!もりもり食べる!キャリーに入れられてある場所へお出かけします・・・(来月に続く)【2013年1月撮影】兎アルバム2013年1月くぅママ(体調変化)

  • 兎アルバム2013年1月まりもくん(①もふもふ、②モルモットヘア、③ぬくぬく)

    兎アルバム2013年1月のまりもくん版です。①【もふもふ】まりもくんのおでこはもふもふです☆なでなでしたり、おでこ(兎)とおでこ(人間)をくっつけて癒されたり。おでこをくっつけていると、本当に頭と目の疲れが軽くなるのです。ヒーリングパワーうさぎ?!---------②【モルモットヘア】牧草の袋にはいって食べてます。頭が・・・モルモットの巻き毛!?---------③【ぬくぬく】寒い1月の日。抱っことお布団と日向ぼっこでぬくぬくしています。飼い主足元の電気毛布でぬくぬく毎朝の日課はお布団で一緒にぬくぬく。布団開けたら自分から入ってきます。日向ぼっこ【2013年1月撮影】兎アルバム2013年1月まりもくん(①もふもふ、②モルモットヘア、③ぬくぬく)

  • アルバム大量更新予告!

    約6年ぶりに色々なことが落ち着いたので、たまっていた写真を一挙更新します!まりもくんがまだ健在な間に完成させたい、という思いです。しかし最近の人手不足感はすさまじく、なかなか思い通りにならないのが残念です。早くオリンピックが終わって景気が落ち着き、人手不足も解消してほしいというのが本音です。(気が早い!?)アルバム大量更新予告!

  • 兎老夫婦のアルバム(2018年)

    まりもくん10歳と奥様のころんちゃん7歳は、毎日らぶらぶ仲良しですへやんぽ時間の約8割は2匹で寄り添っています。若者夫婦のような熱さはありませんが、老夫婦として安らぎのある関係です。足腰が弱くなったまりもくんをころんちゃんが支えてあげています(多数の写真が続きます。お時間があればご覧ください)いつもいつも一緒にいるので、同じような写真がいっぱいです!【2018年7月~12月撮影】兎老夫婦のアルバム(2018年)

  • うさぎのバリアフリー対策3

    うさぎのバリアフリー対策第三弾!今回は転倒防止用キャリーの夏バージョンです。スノコタイプの冷え冷えマットを折り曲げて、体の側部に当て、スノコの裏に薄型保冷剤を挟むことにより冷たさを維持しています。冷たさが足りなければ両側にマットを配置、冷えすぎたら薄い布で覆えばよいと思います。折り曲げ可能なマットなので、下だけでなく横も冷えるのがポイントです。まりもくんは耳が厚くて鼻が短く、暑さに弱いので夏の通院は大きな不安でした。(酷いときは呼吸が早くなり、毎分数十回、頭が小刻みに震える)この対策があれば安心です☆【‎2019‎年‎6‎月‎21‎日撮影】うさぎのバリアフリー対策3

  • うさぎのバリアフリー対策2

    うさぎのバリアフリー対策第二弾です!【対策1】ケージの入り口が高いので、キャスターを取りました。下面に厚さ1cmのクッション材をテープ止めしてあるので、トレイの出し入れと床面の保護も大丈夫。左がキャスター無し、右がキャスター有りです。【対策2】足腰が弱って転びやすいので、通院用のキャリーバッグ内にクッションを入れました。ストレートタイプのネックピローなので、形を自由に変えることができます。ちなみに100均で買ったのですが、長さと高さもちょうど良いです。ふわふわクッションに挟まれるので安心!9歳超えたら4カ月単位、10歳超えたら1カ月単位、約10歳半の現在は1週間単位で老いの変化を感じるようになりました。どんどん加速しているので対応が遅れないようにしたい…!高齢ペットの飼育は初めてなので、試行錯誤の連続です。【2...うさぎのバリアフリー対策2

  • うさぎの高齢化対策

    まりもくん(10歳)は足腰が弱く、支えが無いと一時間に何度も倒れてしまいます。エサ箱やケージ枠を支えにすることもあるため…↓バリアフリー対策を考えてみました。★対策1★市販のスロープを買ってみたんですけど、足腰の弱いまりもくんは上手に使うことができません。坂が急なので、勢いが付いた後の急停止ができなくて転んでしまうのです。そこで思いついて自作したのがこれ↓段ボールとタオルとガムテープで作れます。2段階式で幅も十分なので、無理なく安全に登れます♪★対策2★腰が弱いまりもくんのために、前足用の台も作りました↓地面にお腹を付けて寝ることができず、普通に座った状態で寝ることもできない。まりもおじーちゃんは台にちょっとこだわりがあって、微妙な高さと幅の違いで台を使ったり使わなかったりします。これはタオルを巻くだけなので、...うさぎの高齢化対策

  • 祝3650日♪

    まりもくんが10歳の誕生日を迎えました♪実はまりもくん、正確な誕生日が不明なのです。くぅママが妊娠期に毛を集めて巣作りしていたときは、「想像妊娠かな」と思っていたんですけど…よく見ると巣の中で何か動いてる!?赤ちゃん兎をいじりまわすと母兎が子殺しをすることもあると聞いたことがあって、しばらく様子を見ていました。だから誕生日が不明なのです。巣をよく見たら1匹発見しました!それがまりもくんです。驚いたことに、くぅママは木製スノコに穴を開けて巣を作っていました。スノコを持ち上げたら下にさらに1匹隠れていましたが、すでに冷たくなっていました…。巣穴に落ちて出れなくなってしまったんだと思います。まりもくんのきょうだい、生きていれば色と性別はどんなだっただろう?もしあの時、穴に落ちたのがまりもくんだったら、そして家族が間違...祝3650日♪

  • 出たいのアピール

    閉じ込められることが嫌いなまりもくん。出たいのアピールです。ボク、出たい動物病院で診察の後、キャリーから顔を出して、出たいのアピール。可愛すぎてフタを閉めることができないので、看護師さんが笑ってました~。【2018年10月1日撮影】出たいのアピール

カテゴリー一覧
商用