searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
GK
フォロー
住所
名東区
出身
中区
ブログ村参加

2009/09/17

1件〜100件

  • 雨歓迎

    東京6R3歳1勝クラス芝1600m◎ホウオウパレードトライマイベスト=ElGranSenor5×4などキングカメハメハ系としてやることはやっている配合で、本質はも少し距離があった方がいいだろうし、高速馬場になるとどうか?という面はあるが、母の父がStormCat系で未勝利勝ちが新潟1600mで下した相手がアネモネS2着のラズベリームース。1勝クラスなら勝ち負けになっていい。さらに2週に渡って日曜日にコース追い(左回り)をかけてきているのにも好感。東京9RカーネーションC芝1800m◎ティズグロリアス小柄だがアクションの大きなディープインパクト産駒で広い馬場向き。東京での変わり身を期待したい。東京11RメイS芝1800m◎エイシンチラー2月以来になるが鉄砲実績は(2000)でデビュー戦が2着。いずれも前々で運んで...雨歓迎

  • 馬群を割って

    東京9Rテレ玉杯芝1800m◎イズンシーラブリー中山1600mで未勝利勝ち。高速加速ラップを差しきった切れ味は父ディープインパクトらしさに思えた。父らしさなら東京>中山でその後、東京ではオール1600mで(1101)。唯一の馬券圏外でもクイーンCの0秒2差の5着。1800mの方が脚をためやすそうに思えるし、2勝クラスの牝馬限定戦なら◎が打てる。東京10R青竜Sダ1600m◎リッキーマジックまずは差し馬のレースという見立てで。ヴァルツァーシャルとも思ったが、水分含みの軽い馬場の東京でDanzig4×5から入るのもどうか思う。Mr.Prospector5×4、サンデーサイレンス3×3、トニービン4×4の方が買いやすい。東京11Rヴィクトリアマイル芝1600m◎ファインルージュ馬郡を縫いつつ弾ける脚が使えるのが持ち味...馬群を割って

  • 道悪でパワー全開

    東京11R京王杯スプリングC芝1400m◎ワールドバローズ父ディスクリートキャットはStormCat父系で母はDamascus直仔PrivateAccount産駒でBuckpasser3×4。パワーよりでどちらかといえば芝<ダート。母の父ディープインパクトで芝対応方に出たが、時計がかかった方が良さそうな走り。左回り(4101)、右回り(0401)でサウスポー感のある戦績。左回りはオール1600mで1分32秒台決着の前走では⒎着に敗れたが、1分34秒台、35秒台決着では(4100)。反応の鈍いところがあって1400mはどうか?というあたりはあるのだが、道悪想定なら狙い目は立つのでは。中京9Rあずさ賞芝2000m◎ガイアフォース前さばき後から強さで体を運んでいくイメージの走りで、前走はゴールしてからもまだまだどこま...道悪でパワー全開

  • ロス要素を承知の上で

    東京9R湘南S芝1600m◎リッケンバッカーロードカナロア産駒でNureyev≒Sadler’sWells5×3。ストライド走法で広い馬場、外回りでは(1403)でNHKマイルC4着やアーリントンC2着の重賞好走も含まれる。中山の前走は1番人気がかわいそうだった。東京で変身が期待できる。東京11RNHKマイルC芝1600m◎インダストリアなめらかなフットワークで広い馬場。それなのに2走前が中山で圧勝。これはもう絶対能力の高さが適性を凌駕したということだろう。東京1600mならという思いは必然。ただリオンディーズ産駒らしさというべきか、馬ごみを割ってくるシーンは浮かびづらい。どこで外に出せるか、危険性とロス含みという意識は残る。少々のロスならカバー可能な脚力ありという見立てでいってみるが。中京9R三方ヶ原S芝22...ロス要素を承知の上で

  • 開幕週でも差しの競馬に

    東京9R秩父特別芝2000m◎サトノフォーチュンディープインパクト産駒でSirGaylord≒Secretariat6×4のナスキロ配合で東京のの軽い馬場でこそ。未勝利勝ちが今回と同じ東京2000mで道中の鞍上との呼吸や追ってからのアクションなど目を引く内容だった。休み明けだが鉄砲実績は(2000)だし、4週に渡って日曜日にコース追いをかけて左回りへの準備は万端。東京11RプリンシパルS芝2000m◎ドーブネディープインパクト×StormCat系で広い馬場向きの配合なのに札幌で勝ち上がったのがほめられる。さらに1500mの外枠を克服してのものだった。ためる術をマスターしつつあるというか、教育しながら会得の過程もいい。前走は渋った馬場があわなかったかゴーサインからのフォームに乱れ。中山向きとも思えないし、東京でイ...開幕週でも差しの競馬に

  • 内回り、小回りはオール好走

    東京6R3歳1勝クラス芝1600m◎ライラスターもう少しぴりっとした切れがあればとは思う面はある。それでもNureyev≒fairyKing5×4でロードカナロア産駒としてやることをやっている配合。1勝クラスは早々に勝ち上がれる器という見立てでいきたい。東京11RスイートーピーS芝1800m◎シークルーズ前走は緩いペースでもなかったのに外々からじわじわと追いかけ続ける競馬で脚がたまるところがまったくなかった。そんなレースをしたあとだから開き直ってタメを作っていくレースができるはず。そんなスタイルなら結構、いいフォームで切れる脚を使ってくる。さばきやすい頭数だし、失敗のあとだからこその成功のシーンが浮かんでくる。阪神10R端午Sダ1400m◎バトルクライ祖母がブライアンズタイム×ブレイヴェスtロローマンでブライア...内回り、小回りはオール好走

  • 適性舞台

    東京6R3歳1勝クラスダ1600m◎ジョイス前走はスタートで落馬しそうになって、2走前が外からこられて終始、掛かりながらラストまでしっかり走って連は確保。体力や勝負を投げないメンタルが立派だ。3週連続で日曜のコース追いのジュタロウと一騎討ちか。東京10R府中S芝2000m◎プレイイッットサムクロフネ産駒なのに12.0-11.3-11.8の高速ラップ変化に対応したのが印象に残っている未勝利勝ちで、このあたりは母の父ディープインパクトゆえだったか。前走のイン抜けはうまくいった感があるのは否定しないが、明日はたぶんインから乾いてくる馬場でまだ2週目だしイン抜けが好走パターンで描きやすくて、内枠を引いたのは買い材料だろう。東京11R青葉賞芝2400m◎レヴァンジルMillReef5×6などナスキロ配合でフットワークから...適性舞台

  • 馬場や如何に

    東京9R石和特別芝1800m◎カランドゥーラ東京(2100)で崩れなし。未勝利勝ちがスローからの上がり3Fが11秒台ラップの競馬でそこを持続的に脚を使い続けた形で、今回、それとリンクできるペースになりそうで。東京10R鎌倉Sダ1400m◎レモンポップ馬ごみが平気で反応力あってでこれといって隙がないタイプ。東京ダート(3000)で中間は2週に渡って日曜日にコース追いと準備も万端で人気だが逆らう要素は見当たらない。東京11RフローラS芝2000m◎エリカヴィータスローからの加速ラップを外から差しきった新馬勝ちが秀逸。前走は4角外をいい感じで上がっていけたが、不利を受けた馬のあおりを受けてバランスを崩して直線はまともに追わず。ノーカウントにしていいレースでこの枠からイン抜けができるのかどうかという面はあるが、素質的に...馬場や如何に

  • 小回りでさらに

    阪神9Rあやめ賞芝1800m外◎モータルジャズ外目すんなりながら少し行きたがるところがあってそのぶん鋭敏な反応ができなかった面はあるか。余力のある勝ちっぷりではあったが、まだ気性面に隙があるようには思う。しかしここはメンバーが薄いし、少頭数でごちゃつきは回避しやすいとなれば好走確率が高いと言える。阪神11R難波S芝1600m外◎アールドヴィーヴルデビュー以来、前走以外はオール広い馬場でオール掲示板。馬券圏外は2回で桜花賞5着、オークス5着。鉄砲実績もあるし、3勝クラスなら牡馬混合でも狙っていける。東京9R新緑賞芝2300m◎ジャスティンカツミ2300mは坂を登り切ったところのスタートでコーナーも近くなって開幕週とくればイン前の馬からが入りやすい。わりとすぐに隊列は決まりそうだし、スローから速さへのギアチェンジが...小回りでさらに

  • 右回りで勇躍

    中山9R野島崎特別芝2000m◎アオイゴールド母の父がRoberto直仔でゴールドシップ産駒。パワーまくりで中山◎でコース実績が(1211)で休み明けでしか崩れていない。緩い流れ想定でまくるタイミングは得やすいだろう。中山11R皐月賞芝2000m◎ジオグリフ東京で新馬を勝ったのだが、ラストで左手前に替えてからギュンと伸びたのが印象的で本当は右回りの方がいいのではと思ったのが札幌2歳Sで◎にしたファクターのひとつ。それと札幌2歳Sは外枠有利のバイアスが強かったからで結果は圧勝。今回、右回りに変わって中外差しOKに思える馬場で外枠なら狙う価値はあるだろう。阪神11RアンタレスSダ1800m◎バーデンヴァイラーウィリアムバローズを完封した2走前が見事だったし、とにもかくにもダートで底を見せない存在感がある。トライマイ...右回りで勇躍

  • 資質評価

    中山9R山藤賞芝2000m◎ミッキーブンブンハービンジャー産駒でKhayasi4×5。非ストライド走法でコーナーで動ける持続まくりタイプ。好走馬場はNGのスタミナ型で中山2500mあたりが本領発揮の場か。重馬場想定の中山2000mなら好走の目はあるという見立てで。阪神11RアーリントンC芝1600m外◎キングエルメスNureyev≒Sadler’sWells5×4でロードカナロア産駒としてやることはやっている配合。母はNijinsky≒TheMinstrel4×4。1200mの初戦勝ちが脚長感があるなかでバランスに乱れがなく上手に走っていて北の地デビュー馬でトップクラスの評価を与えていい器だと思った。次走はがっかりの結果だったわけだが、まったく走る気を見せなくて競馬になっていない。京王杯2歳Sは展開に恵まれたと...資質評価

  • 余力のステップ

    中山6R3歳1勝クラス芝1800m◎サンカルバ母はSexAppeal≒NumberdAccount4×5で自身はSexAppealの息子のトライマイベスト=ElGranSenor5×4。パワー配合で中山で先行まくりはしっくりくるスタイルで手頃な頭数の外枠は持ち味発揮の場だろう。中山10R卯月Sダ1800m◎ウィリアムバローズダートでは(4100)。バーデンヴァイラーにしか負けていない。それもスタートでつまずきながら、バーデンヴァイラーの圧力を受けながらの連確保は半端ない内容だった。追い続けていい素材だ。他の先行勢は自分の競馬ができず差し馬台頭という図式を意識した馬券で。阪神8R吹田特別ダ1800m◎フランスコディナ出して行って沈んでもいい展開で突き放したのが今回と同じ舞台での未勝利勝ち。これを含めて阪神1800...余力のステップ

  • ステップレースゆえに

    中山7R3歳1勝クラスダ1800m◎メイショウカゲカツ上がり3Fのレースラップが12.1-12.0-12.3。急坂コースで緩まずの押し切りは立派で馬体が絞れての結果で昇級即、通用の器だろう。中山11RNZT芝1600m◎ティーガーデン前走は外枠で外々を行かざるをえぬ形で。直線に向いたところでは両サイドから挟まれ感じになった。それでも気持ちが途切れることなしに踏み出しが遅れながら脚を気持ちが途切れずに脚を使えたのは悪くない内容だ。ソニンクの牝系で小気味いい脚の使い方が持ち味で馬群抜けがお似合いの形のように思う。中山1600mの内枠は本領発揮の馬という見立てで行きたい。阪神9R白鷺特別芝2400m外◎タイソウRiverman≒MillReef5×5・5で大きなフットワークで阪神芝2000m内で新馬勝ちしても広い馬場...ステップレースゆえに

  • ステップはステップ

    中山9R山吹賞芝2200m◎トーセンリョウスロー想定。上がり勝負に対応してロスなく立ち回れるタイプが勝利への近道だろう。正味上がり3Fの競馬で最内でも平気に立ち回って馬群から瞬発力で抜け出して新馬勝ち。この内容をスライドできるのではないか。操縦税が高そうでキャリア差のマイナスはあまり意識しなくていいタイプだろう。中山10R両国特別芝1600m◎ジネストラ今回と同様の中山1600mのアネモネSで◎にして2着。そのときの予想コメントが「中山ご用達の機動力のロイコン牝系。ゴーサインにあっさり反応した小気味いい走りはらしさを表現したように思えた。父キングカメハメハで3/4強同血馬の半姉チェッキーノが中山1600mで(2000)、同じくキングカメハメハ産駒の半兄コディーノが中山で行われていた朝日杯2歳Sで2着」。評価は一...ステップはステップ

  • 日本仕様の中長距離馬に

    中山11Rダービー卿CT芝1600m◎ダーリントンホールSadler'sWells≒Nureyev3×4。タフ馬場向きという見立てでいて洋芝で稍重の札幌2歳S3着に稍重の共同通信杯1着。前走が高速決着で2着から渋化含みの馬場の中山なら前進を期待していいだろう。阪神9Rアザレア賞芝2400m外◎アーティットGalileo産駒でMiswakiとMillReefとおしのナスキロ配合で凱旋門賞で印を入れたくなる配合だ。これにディープインパクトでその3代母HighclereとLightO’Battleの全姉妹クロスが4×4で日本の馬場仕様に。感性はまだ先かもしれないが、長めの距離で着実に成長していってくれるタイプだと思う。日本仕様の中長距離馬に

  • ロベダンサドの日

    中山9Rミモザ賞芝2000m◎エバーハンティングキャリア1走で逃げたことしかなくてと不安要素があるのは確かだが、デインヒル3×3で荒れ馬場中山がしっくりくる血だ。物見をしながら相手がくるだけ動くというようなレースぶりで小柄な牝馬でも案外、奥があるのではないか。中山10R春興S芝1600m◎ハーモニーマゼランアーバンシー2×3、Danzig3×3の母にダイワメジャーで好走馬場はNG。中山1600mで1分34秒台以上の決着では(2121)で崩れたのは5ケ月ぶりの2走前だけ。中山11RマーチSダ1800m◎アナザートゥルース12月のチャンピオンズCで3着。明けて8歳になったが衰え云々は問わなくていいだろう。前走の名古屋大賞典はもっと走っていい条件には思えたが落鉄があったというし、約2ケ月半ぶりだった。オープンに昇格後...ロベダンサドの日

  • 3回目接種のあとで

    中山6R3歳1勝クラス芝1800m◎ゼッフィーロ3代母がKingmambo全妹で祖母はSadler’sWells×Nureyev1×3で母の父はデインヒル直仔。ディープインパクト産駒でもパワータイプで中山にフィット感。中山9R春風Sダ1200m◎ジャズエチュードDanzig4×4で非ストライド走法で初ダートだが適性はありという見立てで。外枠なら砂を被る云々も考えずにいける。中山10R伏竜Sダ1800m◎ホウオウルーレット逆手前のままさしてラップも緩まずに楽勝した新馬戦。ポテンシャルは相当。デリカダの新馬戦もドスローにしろ11秒台への加速ラップは非凡でこの2頭を基軸にした馬券に。中山11R日経賞芝2500m◎ボッケリーニ2馬幅ぐらいか。茶色く変色した馬場に入っていきながら脚を使えていた。五分の競馬だったらというの...3回目接種のあとで

  • 中山をヌレサドで

    中山6R3歳1勝クラス芝1600m◎エスペラント中山1600mの外枠を克服して結果を出した前走。それもペースが緩んだところでもないのに外々を上がっていく形になりながらラストでもう1回、脚を使った。体力満点の内容で1勝クラスは突破して当然の器。中山10R韓国馬事会杯ダ1800m◎ウィリアムバローズスタートでつまずきながら、バーデンヴァイラーの圧力を受けながらの連確保は半端ない。上へ行っても楽しめる器だ。強い先駆馬がいるときはヒモに差し馬というシンプルな図式でいってみたい。中山11RフラワーC芝1800m◎シンティレーションNureyev≒Sadler’sWells4×5のロードカナロア産駒でやることをやっている配合。非ストライド系の走法で小回り、内回り向きで中山での好走歴に納得がいく。中京9Rフローラルウォーク賞...中山をヌレサドで

  • 内回りパワー

    中山9RスピカS芝1800m◎モリノカンナチャン性質的に滞在競馬オンリーぐらいに思っていたのが東京でも結果を出せるようになってきた。祖母がSadler’sWells×Ela-Mana-Mouで洋芝に良績があって東京より中山、それも雨上がりでタフ馬場向きというあたりも買い材料になる。中山11RスプリングS芝1800m◎アルナシームコーナーをピッチのきいた走りですいすい進出していって突き放した新馬戦が印象的で小回りや中山があいそうな走法だ。折り合いの課題を徐々にいい方向にはいっているし、おそらく混戦でそこを抜け出せる俊敏な脚があるという見立てで。阪神6R3歳1勝クラス芝1200m内◎プラソン小脚系の走りで小回り、内回り向き。CraftyProspector4×4で東京からのコース替わりと距離短縮での変わり身を期待。...内回りパワー

  • 道悪を小気味よさで

    阪神7R3歳1勝クラスダ1800m◎アスクドゥラメンテ「内々で上手に運べた、直線は行き場を探しながら。スペースを見つけると反応よくあっという間に抜け出した。軽い走りで芝でもやれそう」というのが新馬勝ちのときの私的な寸評。キャリア差をきにしなくてもいいだろうというレースぶりといえるし、道悪の軽い馬場も歓迎。阪神9R淡路特別芝2600m外◎ハーツオブシャカMillReef5×4の母にハーツクライだから広い馬場の長丁場向きで伸びしろもある。昇級戦でもコース替わりはプラスだしここから入ってみたい。阪神11R若葉S芝2000m内◎サクセスドレークHalo4×5でコーナー、内回りを小楽に俊敏に動いていける。初芝でもフットワークからはむしろ芝向きかのデシエルトからとも思ったが、行きたがる面があったり、レース内容に幅のあるもの...道悪を小気味よさで

  • 適性条件で

    中山6R3歳1勝クラスダ1800m◎カメハメハタイム東京芝の高速馬場で善戦止まりで福島の時計の掛かる馬場で未勝利を勝ち上がった。母がDamascus父系×ブライアンズタイムでこのパワフルさが表現されたタイプということだろう。ちなみに母はダート1800mで3勝。初ダートのここで狙ってみたい。中山9R房総特別芝1800m◎ルースグラスワンダー産駒でヤマカツエースを産んでいるヤマカツマリリンの仔。そもそもが中山は会う。前走は休み明けで凡走してしまったが、デビュー当初が8→1着で休み明けから12→2着と2走目で一変したことがある。中山11RアネモネS芝1600m◎ラズベリームース土曜日の競馬から外差しもOKかとは思うし、メンバー的に差し馬から入りたいというあたりはあるのだが、それでも中山1600mの外枠からというのはし...適性条件で

  • 好データが並ぶ

    中山7R3歳1勝クラス芝2000m◎キャルレイハービンジャー産駒でDanzig4×4。操縦性も高そうで現時点での実績は東京でも本質は中山向きだろうという見立てで。中山11R中山牝馬S芝1800m◎ミスニューヨーク前走はウヘッというようなレースになったが本質というかパターンとしてはインで脚をためてひと脚をというタイプだ。3番枠以内では(4111)。また今年、初戦に習うわけだが2ケ月以上の間隔で(4101)。阪神9Rゆきやなぎ賞芝2400m外◎ボルドグフーシュ大跳びでじわじわと伸び続けるタイプ。内回りで勝ち上がっているが本当は外回りの方がいいはず。好データが並ぶ

  • 能力の絶対値

    中山6R3歳1勝クラス芝1600m◎ソウテン直線で接触がありながら脚を使えた。抜けた馬がいないなかでメンタル面の確かさがまずは頼りになる。ロードカナロア産駒でトライマイベスト=ElGranSenor5×4で配合もいい。中山10R総武Sダ1800m◎バーデンヴァイラーとにかく未勝利勝ちが圧巻でいくらスローからの中だるみだったとはいえラスト2Fを11秒台で突き放した。頂点を目指せる器だ。中山11R弥生賞芝2000m◎ドゥデュース伸びのある走りのハーツクライ産駒でマイラーというわけでもないのに朝日杯FSを買ったのが立派だ。中山より広い馬場がベターかとも想うが、少々のズレで好走確率が激減するとも想えない。リオンディーズ産駒らしく外出しからの決め手強烈なインダストリア以外には負けないと想う。マテンロウレオは母がロベダン(...能力の絶対値

  • 賞金加算

    中山9R潮来特別芝2500m◎ホウオウリアリティ東京では瞬発力負け。左回りも不向きか。右回り(中山、函館、札幌)の良馬場では(2311)。自力進出のまくりで決着を。中山10R上総Sダ1800m◎ホウオウルパンここ2走、外枠で連勝。前走では初ブリンカーで結果を出した。未勝利勝ちにしても中団のうしろで外から被せられることがまったくない形で向正面から外まくりで楽々と押し切った。もまれずにのびのびとが好走条件なのだろう。最外枠で◎が打てる。中山11RオーシャンS芝1200m◎マイネルジェロディ昨年は2着のカレンモエに◎を入れた。資質や適性の評価はもちろんだが、高松耳記念のステップレースという位置づけで賞金を加算しないと出走するままならない状況の馬からという意識もあってカレンモエは出走馬中で12番目という微妙な立場だった...賞金加算

  • 内回りでこそ

    中山7R3歳1勝クラス芝1600m◎モンタナアゲートHalo3×4、ノーザンテースト≒FarNorth3×4でダイワメジャー産駒のパワーマイラーで中山がしっくりくる。馬ごみもコーナーリングもOKで最内枠を生かせるタイプだ。中山9Rデイジー賞芝1800m◎ルージュエヴァイユ母がデインヒル3×3で祖母は凱旋門賞馬。イン追走から瞬発力を発揮で坂も問題なしに脚を使った。開幕集でも高速馬場というほどではないし、中山向きパワー血から入ってみたい。中山11R中山記念芝1800m◎ヒュミドールスイーヴの牝系でオルフェーヴルの産駒でノーザンテースト5・4×4。スローからの瞬発力勝負は不似合いでタフな流れでこそ。小倉記念、福島記念で◎にしてともに2着。土曜日の系歯を診ると開幕週でも好走馬場というほどではないし、パンサラッサの大逃げ...内回りでこそ

  • ヌレサドなら

    中山7R3歳1勝クラスダ1800m◎ジョイス直線に向いたところでよれるシーンはあったが、ラスト1Fが12.4でスイッチが入ってからは体をよく使えていて重心も低めで安定していて能力の高さを示したと思う。リオンディーズ産駒で外目の枠も歓迎だろうし、まずは単複で。中山9R水仙賞芝2200m◎トゥデイイズザデイ中山の2200mでジワ脚のヴァーンフリートからとも想うが、開幕週で上がりが速くなった場合に対応できるのかどうか。初戦でスローからの高速上がりをバネのきいたフォームで突き放したトゥデイイズザデイから入ってみたい。阪神10RすみれS芝2200m◎レヴァンジル大跳びのポットボレットは本質、広い馬場向きだろうし、ふらふらしていて過信は禁物という感覚が強いセレシオン。Nureyev≒Sadler’sWells5×4でじわじ...ヌレサドなら

  • 逆転

    東京9RヒヤシンスSダ1600m◎クラウンプライド新馬勝ちが詰まり詰まりの窮屈なレースだったが、そういった状況になったのは脚力が違うというか、寸法があわなくたがゆえとも思えた。一完歩ごとの推進力が鞍上の感覚とズレがあったのではとも思えた。大きめの走りで広い馬場はあう。マイラーというより中距離馬っぽくてという面はあるが、この世代でダート馬としてトップクラスの素質があるという見立てでいる。ここは器重視でいってみたい。東京11RフェブラリーSダ1600m◎レッドルゼル1600mは昨年のこのレースの4着1回だけ。最外枠で外々をまんま追走するか、横、つまりは内外のコース取りを修正していくか、微妙な運びが求められたレースで仕方なくある意味、中途半端なレースになっていたようになって前を残す形に。出たなり中団前あたりで運べてい...逆転

  • 内回りはDanzig

    東京9Rフリージア賞芝2000m◎フジマサフリーダムディープインパクト産駒でSirIvor5×5。広い馬場、東京がしっくりくる配合で。東京11RダイヤモンドS芝3400m◎ヴェローチェオロ何度もコーナーを回って内回りでの菊花賞は前から入るのが基本で◎タイトルホルダーの完勝だった。そんななかで後方から6着。オーソクレースやステラヴェローチェとほぼほぼ互角に近い内容でオーソクレース、ステラヴェローチェがここに出ていたら◎が並んでいただろう。阪神9Rつばき賞芝1800m外◎ダノンブリザードディープインパクト×StormCatでそれらしいきれいなフォームで広い馬場、外回りでの走りを早く見たかった馬だ。阪神11R京都牝馬S芝1400m内◎シゲルピンクルビー母がMillReef5×5で半姉のシエルピンクダイヤは外回り向きだ...内回りはDanzig

  • スキは見当たらず

    東京9R初音S芝1800m◎ククナ昨年の桜花賞へ向かっていく経緯でアルテミスSは向正面で窮屈になったり、内外から数度、接触されたりで位置を取りに行くような余裕は皆無でかわいそうなレースだった。それでいて0秒3差。シンザン記念はイン前有利の馬場や展開込みで枠順がかわいそうだった。いくらか割り増しの戦歴を与えていい器でつまるところ牝馬限定の3勝クラスは勝ち上がって当然の器だ。ただし天気予報は微妙で良馬場が理想ではある。東京11R共同通信杯芝1800m◎アサヒ窮屈なところから一気に抜けた未勝利勝ちが秀逸で、前走は一頭、違う馬がいただけで馬ごみOKの手応えを確実につかんだのは収穫。これといった隙が見当たらない。ジオグリフに札幌2歳Sで◎を打ちやすかったのは外枠が圧倒的に優位な傾向のレースだったのと、東京で新馬勝ちしたも...スキは見当たらず

  • インため

    ◎ベルクレスタMillReef≒Riverman6×5、Kalamoun6×4でいかにも東京で切れ発揮に思えるタイプだ。母の父はジェイドバリー全弟で自身にはMr.Prospector4×3。広い馬場向きマイラーという見立てをしておきたい。馬ごみでタメを作ってあさっりの未勝利勝ちが基本ベースのひとつで内枠でそのイメージをリンクさせやすい。阪神11R洛陽S芝1600m外◎クラヴァシュドールハーツクライ産駒だが母がStormCat系×Mr.Prospector系でマイラーという見立ても可能だろうし、母がStormBird≒Nijinsky3×4・5というあたりも加えて広い馬場もOK。つまりは阪神外1600mはベスト条件といってもいいのではないか。実績も(1221)で唯一の馬券圏外にしても桜花賞4着。インため

  • ヌレサドで雪馬場を克服

    東京9Rゆりかもめ賞芝2400m◎ポットボレット大跳びで長く脚を使い続けるタイプ。字面の血統からも時計が速いとどうか?というタイプだが、高速馬場、高速ラップで未勝利を勝ち上がってきた。内回りは不向きだから前走は納得の結果にしていいだろう。広い馬場の2400mで中間は日曜日にコース追いして左回りへの準備も完了。東京11R東京新聞杯芝1600m◎ファインルージュ馬群を縫うように切れた未勝利勝ちが真骨頂。母の父ボストンハーバーでココパシオン牝系で脚の使い方からも本質はマイラーなのに秋華賞2着は能力の高さゆえだろう。StormBird≒Nijinsky4×5でもあり東京1600mは適性舞台。スロー想定と速い時計要求の馬場で俊敏な脚、速力がモノをいう。中京11Rきさらぎ賞芝2000m◎フォースクエアナスキロベースの牝系に...ヌレサドで雪馬場を克服

  • Nasurullah多重で

    東京9R春菜賞芝1400m◎ファロロジー前走はいくところがない競馬だったとはいえ走らなさすぎの感はあるのだが、未勝利勝ちで見せた瞬発力はなかなかだった。東京1400mの同じ舞台になるし、1勝クラスでまったく通用しない馬ではない。抜けた馬はいないというか力はあっても気性的に信用しづらいとかもやもや感のあるメンバーなら少しひねってここから入ってみたい。東京11R早春S芝2400m◎レイオブウォーター大跳びで長く脚を使い続けるタイプ。崩れたのは中山と新潟良馬場の高速上がり要求のレースだけ。東京2400mは適性舞台であとは腹をくくって瞬発力勝負を避ける形を避けてくれればここでも好勝負になるだろう。中京10RエルフィンS芝1600m◎ルージュラテールレース運びがまあまあ上手だし反応もいいしフットワークもきれいでケツをつけ...Nasurullah多重で

  • エンパイアメーカーの外枠

    東京9Rセントポーリア賞芝1800m◎ドゥラドーレススローで上りだけの競馬。後方から直線は行き場がない感じ。やっとこさ外に出してそこからよく勝てなあというレース。祖母が≒ディープインパクトで切れた。まずは素質上位という見立てと少頭数を歓迎タイプだろう。東京10R節分S芝1600m◎ホウオウラスカーズ父ディープインパクトで母の父がStormCay系なら広い馬場、軽い馬場でこそ。さばきやすい頭数だし前走以上の期待感は当然。東京11R根岸Sダ1400m◎エアアルマスA.P.Indy系でMr.Prospector4×5・4、Secretariat4・5×5。東京1400mはフィットする舞台だろう。母の父がエンパイアメーカーでもまれ弱さはつきまとうだろうから最外枠はが歓迎材料。6枠から外のダートでは(2001)。4着のと...エンパイアメーカーの外枠

  • 全姉妹クロス

    東京9R白嶺Sダ1600m◎ボイラーハウスStormCat父系のアジアエクスプレス産駒で母はMajesticLight4×3なら経験値は少なくても東京の軽いダートの方があうのではないか。昇級戦の前走は約1ケ月半ぶりで5着。中2週以内では(3120)。前進を期待していいだろう。東京10RクロッカスS芝1400m◎トウシンマカオ大きめの跳びで広い馬場が◎。ビッグアーサー産駒でMr.Prospector4×4でHabitatが入ってだから1600mがNGとまではいわないが、1400mでより能力発揮は描いていいのではないか。強敵相手の前走が先行勢で最良に踏ん張りとくれば距離短縮でここで◎が打てる。東京11R白富士S芝2000m◎ディープモンスタークラシック路線に乗って(3103)。しかし内外から寄られたり、道悪でのめっ...全姉妹クロス

  • 去年と同じ

    中山9R若竹賞芝1800m◎ミッキーブンブンハービンジャー産駒でKhayasi4×5。非ストライド走法でコーナーで動ける持続まくりタイプ。最終週の中山の馬場にフィットするだろう。中山11RAJCC芝2200m◎オーソクレースエピファネイア産駒でSadler’sWells4×5。キャサリーンパー牝系で母しかりスタミナとパワーがストロングポイント。エピファネイア産駒でSadler’sWellsのクロスといえばアリストテレスがいる。菊花賞2着から昨年のこのレースを勝った。同じパターンを踏襲といってみたい。中京9R西尾特別芝2000m◎ルージュメサージュ2走前はがっかりの結果だが、休み明けでプラス12キロ。これをノーカウントにしてしまえば芝で牝馬には先着を許していない。使いつつ絞れつつある状況での牝馬限定戦で外からのジ...去年と同じ

  • ロードカナロアの定番

    中山9R東雲賞芝1800m◎スパイラルノヴァ使うとテンションアップでむしろ休み明けでこそのイメージすらあったのだが、叩き2走目の前走でも普通に走れたのはメンタル面の成長の跡という解釈は可能だ。メンタル面が成長の足踏みの要因でこれが解消してきたとなればさらに上級へという期待をかけられるし、母がDanzig4×4なら中山替わりもプラスという見立てで。中山11R初富士S芝2000m◎パラダイスリーフ母シルキーラグーンは≒ナリタブライアン配合で+Danzigなら中山2000mはジャストフィットの舞台だろう。中京10R若駒S芝2000m◎リアド小気味いいフットワークでゴーサインを出してからかなり速い脚を使えていると思う。スロー想定のここは同じイメージで運べて切れ発揮は描きやすい。中京11R長篠S芝1600m◎エルカスティ...ロードカナロアの定番

  • 12秒ラップになるのか

    中山11R京成杯芝2000m◎アライバルバネがあっていい走りをする。ハービンジャー産駒で新潟1600mより中山2000mだろうし、立ち回りも上手そうでまずは軸として信頼。中京8R梅花賞芝2200m◎トゥデイイズザデイ新馬勝ちは逃げ切りだったが、ラップや追ってからのバネのきいたフォームの変からして単調先行馬というわけではない。前走は不利を受けたつまずいた馬のあおりを受けたような形だった。経験の浅い若駒は嫌な思いをすると尾を引いてしまうことがあるのだが、それほど大きなアクシデントには見えなかったし、まあ普通に走れるだろう。普通に走れば答えが出せる現状での相手関係だ。中京11R日経新春杯芝2200m◎フライライクバードステラベローチェの3勝の上がり3Fのレースラップは12.0-11.7-12.0、12.4-12.0-...12秒ラップになるのか

  • デインヒル(Danzig)祭りでスタート

    中山9R菜の花賞芝1600m◎サウンドビバーチェBMSがデインヒル直仔でDanzigっぽさありありの突き刺す系のフットワークでパワフルさ、小回り向き感がある。阪神外回りで好走してきたが、中山替わりはプラスだろう。相手もデインヒル(Danzig)もちのサーマルウインド、ラッピングカラーズに絞って。中京9R渥美特別芝2000m◎ノースワールド母はStormCat父系でStormBird3×4。広い馬場、外回りOKでも3000mで強調できるわけではない。鋭敏さというか瞬発力には欠けるところがあって東京、新潟外、京都外より中京、阪神外が能力発揮の場で成績もリンクしている。中京10R紅梅S芝1400m◎グランデレジーナ落ち着いて運べるかどうかはフタをあけてみたないわからないところはあるのだが、新潟とはいえスローだったとは...デインヒル(Danzig)祭りでスタート

  • スロー&クイックで

    中山11RフェアリーS芝1600m◎エリカヴィータスローの高速上がりを外差しでびしっと決めたのは立派だった。ここもスロー想定で右回り、中山は初めてだが体感スピードは同じ感覚で戦える。ここから内目の馬を拾っていきたい。中京10R雅Sダ1800m◎ケイアイロベージセン馬の外枠。未勝利勝ちもうまく外に出せたのが正解だった印象。スロー&クイックで

  • 1600mで軌道に

    中山9R若竹賞芝1200m◎シゲルファンノユメとりあえず右回りでは崩れていないという現実がある。Sadler’sWells4×3だが、母のThong=Lt.Stevens5×3を継続という見方がしっくりくるか。冬の中山のタフ馬場は◎で先々、高速馬場で斜に構える心づもりはしておきたいタイプだろう。中山11RポルックスSダ1800m◎ラストマン前走は初の関西遠征で専門紙によると交通渋滞があったとかで大幅な馬体減。ノーカウントにしてもいいのではないか。盛岡でも2秒1差の完敗をしていて長距離輸送はNGなタイプかもしれない。キャサリーンパー牝系でパワー&スタミナが持ち味。中山ダートは(3101)。立て直して馬体回復で能力発揮なら勝ち負けになるはず。中京9R濃尾特別ダ1800m◎レブンカムイ前走は1角でオーヴァーネクサスが...1600mで軌道に

  • エリアで明確

    中山9R黒竹賞ダ1800m◎ジャスパーグレイト母がWildAgain×PrivateAccountならパワータイプだろう。阪神ダ1800mで新馬勝ち。逃げ切りだったわけだが、折り合いがついての逃げで再点火してからフォームが大きくなって12.9-12.5の加速ラップで押し切った。中山1800mはあうはずだし、枠順の兼ね合いで行ききれる可能性も高い。アメリカンダートでの凡走はノーカウントにして変わり身を期待したい。中京10R寿S芝2000m◎シュヴァリエローズストライド走法で東京OKと思って期待していたが、結果は出なかった。振り返ると成績は二分化できる。東エリアでは(0006)に対して西エリアでは(2200)。長距離輸送がNGなのかもしれない。エリアで明確

  • 単勝回収率149.4%

    2020年、ここでさらした重賞の◎は勝率21.7%、連対率41.1%で単勝回収率は149.4%でした。中山5R3歳1勝クラス芝2000m◎アスクビクターモアスローを馬ゴミからきれいに抜けて未勝利勝ち。メンバー的にほぼほぼスロー確定だし、同じイメージで戦えるのがいい。3代母がRoberto×Graustarkでブライアンズタイム的でSirGallahad=BullDog5×5。ブライアンズタイムはSirGallahad=BullDog5・5×5。ディープインパクト産駒で冬の中山のパワー馬場向きの印象を抱ける血だ。中山10RジュニアC芝1600m◎ロードカテドラル未勝利勝ちが中山1600mの外枠で終始、外々を回る形でよく勝てたなあという渋い内容だった。Kingmambo=Monevassia3×3のパワー配合で高速...単勝回収率149.4%

  • 小気味いい

    中山11RホープフルS芝2000m◎キラーアビリティ小倉での未勝利勝ちラスト2Fの11.8-10.8の超加速ラップは問答無用で秀逸で小気味いいフットワークも印象的。重賞レベルの資質を明確に示している存在で小気味よさと小倉好走なら中山2000mも対応してくれるだろう。タフ馬場、タフな流れならSadler’sWells=FairyKing4×3、Roberto5×5のラーグルフが浮上。中山12R立志S芝1600m◎クロノメーター母がブライアンズタイム×Sadler’sWellsのパワー配合。半姉のマジックタイムはハーツクライ産駒でも中山1600mのターコイズS、ダービー卿CTを勝っている。中山の経験値が少ないのがもったいないと思える。中山1600mの外枠は少し嫌だが、最終日の馬場でパワー全開を描いておく。阪神7R2...小気味いい

  • 12秒ラップで

    中山9RグッドラックH芝2500m◎レッドヴェロシティBeMyGuest4×5でパワー&スタミナ型。東京は不向きのはずなのに青葉賞で3着だから能力はある。また1勝目は新潟→中山のコース替わりがプラスだった。2勝目は距離延長がプラス要素だった。今回は条件緩和と距離延長がプラス要素だ。中山10RフェアウェルSダ1200m◎ナイトプリーズPleasantColony3×4。中山ダ1200m7枠では(2000)。もまれずに行ってパワー全開。中山11R有馬記念芝2500m◎ステラヴェローチェ重賞2勝は不良馬場でラスト3FのレースラップがサウジアラビアRCで12.4-12.0-13.3、神戸新聞杯が11.9-12.2-12.4。馬券圏外になった共同通信杯が11.5-10.8-11.5、菊花賞が11.5-11.4-12.2。...12秒ラップで

  • Danzigパワー全開

    中山11RグレイトフルS芝2500m◎ロードトゥフェイムコーナーであっという間に取り付いて差しきった中山2000mの未勝利勝ちが印象的。小回りや内回り向きだろうなあという見立てをしていて中山は(3011)。阪神9R万両賞芝1400m内◎テーオースパロー馬ゴミへっちゃらでどんな状況でも末脚を繰り出せる。ゲートや行き脚がちょっとなあというところはあって1200mより1400mかと思えるし、最終週の馬場もプラス要素になるという見立てで軸にとってみる。阪神10R摩耶Sダ1800m◎バーデンヴァイラー中だるみだったとはいえ俊敏な脚さばきで坂をものともせずにラスト2Fを11秒台ラップで押し切った未勝利勝ちがえぐかった。来年は重賞戦線を賑わせている器だ。阪神11R阪神C芝1400m内◎ルークズネスト今回と同じ舞台で行われたス...Danzigパワー全開

  • タラレバ嫌って

    中山11RディセンバーS芝1800m◎ヴァンランディロイコン牝系で小回り、内回り1800mはあうという見立て札幌1800mのライラック賞で狙って2着。小倉大賞典は時計が速すぎた。2勝クラスの1着が中山2000mで2分2秒4。3勝クラス1着が阪神2000mで2分1秒3。暮れの中山の非拘束馬場ならチャンスはあるはず。阪神10R六甲アイランドS芝1400m内◎セウラサーリオルフェーヴル産駒で内回りは(2101)。凡走は休み明けだけで阪神1400m内は(1100)。阪神11R朝日杯FS芝1600m外◎ドウデュース印を入れたい馬が11頭もいる。仕方なしでも削る作業が必要で、落ちついていたらなどなどタラレバつきの馬は該当馬に。スローの新馬戦、緩急のあった前走と異なるスタイルの中で不足のない結果を出してきたのが立派だ。レース...タラレバ嫌って

  • 内枠歓迎

    中山9Rひいらぎ賞芝1600m◎ダノンティアラ中山の1600mだからまずは内目の枠からの◎探し。加えて渋った馬場への対応力、適性がポイントになってくるか。Nureyev≒Sadler’sWells5×4でイルドブルボンが入ってだから高速NGのパワータイプで稍重の中山1600mを勝ち上がってきた。なかなかの好メンバーでラストは接戦になるかという見立てでいるが、並ばれてから再度、脚を使ったしぶい内容が生きてくるというか、頼りなるイメージを抱ける。中山11RターコイズS芝1600m◎ミスニューヨークインで壁を作ってひと脚をというタイプだから内目の枠が戦いやすい。3番枠以内では(3111)。10月以来になるが2ケ月以上の間隔で(3101)。(2000)の道悪実績もある。内枠歓迎

  • 二刀流

    中山7R2歳1勝クラスダ1800m◎ウェルカムニュースロイコン牝系らしい器用さ、レース上手さがまずは持ち味でたたきつける強さも感じるフォームで中山へのフィット感が満載。前走の勝ち馬は私見では現時点で世代トップ候補の有力な一頭。他に素質を感じる馬が何頭かいる好メンバーだが、馬場適性と安定感で連軸には指名しやすい。中山11RカペラSダ1200m◎モズスーパーフレア重馬場の高松宮記念勝ちのパワースプリンター。急坂もOKで中山外枠の芝スタートの利も生かせる。二刀流の年に元祖ともいえるアグネスデジタルが他界してここで新たな二刀流の誕生となるかなんという話はあざといか。追いかけバテを描いて相手には差し馬をベースに。エンパイアメーカー産駒で外枠での狙いどころのスマートダンディーだがそれゆえの初ブリンカー効果には興味がわく。阪...二刀流

  • ナスキロサドを中京で

    中山9R黒松賞芝1200m◎シゲルファンノユメリズムのいいフットワークで追ってからの反応も上々で好印象を得た未勝利勝ち。前走は初の左回りに戸惑ったのか、あわなかったのか、もたれて競馬になっていない。右回りので変わり身に注目。中山11R師走Sダ1800m◎メイショウムラクモ追いかけて振り切って脚を使い続ける耐久力が持ち味。非軽い馬場でこの先の重賞で上位を賑わせることが可能な器だ。ここは人気かぶりだろうが今後への指針という意味合いも含めて中山良馬場もOKでピックアップしておきたい。阪神9Rエリカ賞芝2000m内◎ボルドグフーシュ正味、競馬をしたのは直線に向かってからで大外を大きな跳びで駆け抜けた。本当は広い馬場向きかとは思うが、使い込んでいる馬場でおそらく外差しでもOKだろういう見立ての中での外枠からの動きの取りや...ナスキロサドを中京で

  • 1分50秒台設定で

    中京9Rこうやまき賞芝1600m◎セイウンハーデス混戦。とりあえず前の展開かなあというあたりと前走の促しつつの追走の仕方をみると距離延長はOKでフットワーク的に広い馬場向きではというあたりを込めて。中京10R中京日経賞芝1600m◎テンバガーRiverman5×5で緩さがあるような跳びで中山向きとは思えないのに京成杯3着、弥生賞5着。理想は中京より東京かとは思うが、2勝クラスの広い馬場なら中心視してもいいだろう。中京11RチャンピオンズCダ1800m◎テーオーケインズA.P.Indy系シニスターミニスター産駒で母はStormCatもちで自身にMr.Prospector5×4なら軽い馬場向きという見立て。前走の金沢の良馬場でイン追走は不向きな状況が明確なレースだった。できれば渋った馬場がというあたりはあるのだが、...1分50秒台設定で

  • ロベサド(Roberto+Sadler's Wells)パワーで

    中山9R葉牡丹賞芝2000m◎サインオブサクセス重心が低くて回転力のある走法でレースが上手そうで父ハービンジャーに祖母がマンハッタンカフェの全妹。中山2000mはドンズバの舞台では。中山10R鹿島特別ダ1200m◎ラストサムライクロフネ産駒でRoberto5×5のパワー型で中山◎。気性の兼ね合いか外枠歓迎タイプのはずで、中山ダ1200mに外枠◎のバイアスもある。1勝クラスの勝ち上がりが中山ダ1200mの16頭立て15番枠。中山11RステイヤーズS芝3600m◎ディバインフォース叔父にステイゴールド産駒で目黒記念の勝ち馬のルックトゥワイスがいて父はスタミナしか強調材料がないワークフォース。菊花賞4着馬であり長距離適性を信じてみる。阪神9R再度山特別芝1800m外◎オヌール母にShirleyHeightsもちのディ...ロベサド(Roberto+Sadler'sWells)パワーで

  • 真の適性

    東京8Rベゴニア賞芝1600m◎アバンチュリエことさら差し馬の展開でもないと思った中で外からなで切りにした内容が秀逸だった。大きなアクションで外差しタイプだろうが少頭数なら内枠でもあまり気にせずにいってみたい。東京11RウェルカムS芝2000m◎モリノカンナチャン札幌未勝利勝ちが直線でゴーサインを出すと明らかにフォームと気持ちが入った走りで重心が安定してしっかりしたさばきでしっかり伸びたというなかなかの内容。クラシック路線に乗りきれなかったのは素質云々ではなくて気性面の課題で輸送競馬では力を出し切れなかったのだろう。ここ2走の走りならもうどこの競馬場もOKか。素質開花ならこの条件でも通用する器だと思っている。東京12Rジャパンカップ芝2400m◎オーソリティコントレイルは母がStormCatもちでFappian...真の適性

  • 内回りを俊敏に

    東京9RカトレアSダ1600m◎コンシリエーレMr.Prospector≒RaiseaPenny5×5・4、Relaunch5×3でStormCat父系ドレフォン産駒。軽いダート、東京があいそうな血だ。新馬勝ちはワンアクションごとの推進力が違う感じでの楽勝。馬場適性、素質上位という見立てで。京都11R京都2歳S芝2000m内◎ライラック小柄ということもあるが、重心が低くていい走りをする。瞬発力もなかなかでオルフェーヴル産駒でノーザンテースト4×4で内回り◎の血だ。内回りを俊敏に

  • 馬場対応

    東京9R赤松賞芝1600m◎ナミュールラスト2Fで10.8-10.7の超高速ラップのところでの抜けだし。ドスローだったからとだけでは片付けられない。ここもスロー想定だし同様なパターンで運んで結果はついてくるのではないか。東京10R南武特別芝2400m◎サトノフォーチュン東京の2400m。2月のゆりかめも賞の上位馬が出走してきた。1着パープルレディー、2着レイオブウォーターに3着サトノフォーチュン。今回は主戦ともいえる三浦皇でというのがサトノフォーチュン。臨戦過程や良馬場で戦えるという点を加味して逆転が狙える。東京11R霜月Sダ1400m◎スマートダンディーエンパイアメーカー産駒でありWildRisk直仔LeFabuleux4×5なら外枠歓迎タイプ。1400mで7、8枠では(4111)。もう一頭、気になるのがゲン...馬場対応

  • ハーツクライ+マイラー血

    東京6R2歳1勝クラス芝1400m◎ファロロジーバトルプラン=ダートのイメージになるのだろが、産駒は結構、軽い走りをするケースがあって芝対応型も出てくると思っている。前走の狭いところから進路を探しながら抜け出すときの脚の速さに非凡なものを感じた。東京10R秋色S芝1600m◎リッケンバッカーロードカナロア産駒でNureyev≒Sadler’sWells5×4。ストライド走法で掲示板を外したのは福島と小倉だけで広い馬場では崩れなしということに。NHKマイルC4着は2着がソングライン、3着がグレナディアガーズ。素質馬が結構、揃ったメンバーだが東京1600mで重賞が狙える器だと思っている。東京11R東京スポーツ杯2歳S芝1800m◎グランシエロ母がCoupdeFolie4×3で自身はその父Halo3×6・5。父ハーツ...ハーツクライ+マイラー血

  • 内坂でRoberto

    東京9R銀嶺Sダ1400m◎フルヴォートヘニーヒューズ産駒でHoldYourPeace4×4。軽い馬場、広い馬場指向のはず。小倉→中京で2→1着と前進。急坂中京より東京のはずでプラス要素がルナラ昇級戦でもという感覚に。東京10RユートピアS芝1800m◎ラルナブリラーレ母がMachiavelian×GreenDeseerのアルムダワケル産駒でさらにHabitatもちで父ハーツクライでも1600~1800m型で実績も普通にリンク。外枠、外だしタイプで消灯数の外枠が絶好。東京11RオーロC芝1400m◎プールヴィル左回りの1400mは(2111)。4着のときにしても着差は0秒3。このオーロCには3年連続の参戦でこれまでは2、1着。鉄砲実績もある。阪神9R黄菊賞芝2000m内◎ジャスティンパレス母がヌレロベ(Nure...内坂でRoberto

  • 同じパターンで

    東京9Rオキザリス賞ダ1400m◎ヴォルケニックStormCatにパイロの軽いダート向き配合で東京稍重1400m、つまりは今回と同様の舞台で一変した。それらしい抜け出し方のスピード感があった。同枠のタヤスゴールドもこういった舞台向きの配合で早めに先頭に立たせないように気配りしつつ(そう見えた)あっさりの内容も上々でオッズにらみで馬券は枠連もありだろう。東京11R武蔵野Sダ1600m◎スマッシャー今回と同舞台のユニコーンSで◎にして1着。そのときの予想コメントが「マジェスティックウォリアー産駒でSecretariat≒SirGaylord4・5×6、Mr.Prospector4×4。短距離ばかり使われてきているが、本質は軽い馬場向きのマイラーではないのか。道悪の東京1600mがジャストフィットの可能性はある」。前...同じパターンで

  • パワー全開の舞台

    東京9R百日草特別芝2000m◎レッドラディエンス父ディープインパクトで母の父がA.P.Indy×StormCat。コーナーでもたもたしていて普通に広い馬場向きだろうという見立てがまずはある。ただまだ体が緩いのか、反応が鈍い。スローからのヨーイドンになりそうなここでそれがどう出るか、という面はある。それでも鞍上は連続騎乗。弱点を認識しつつ対処してくるのがお手の物のルメールなら。早め始動は意識のしどころだが、それでも反応しきれず、あるいは長い直線への意識で慌てずになら前残り警戒は必須に。東京11Rアルゼンチン共和国杯芝2500m◎アンティシペイトコーナーの動きが今ひとつだなあと思うことが何度かあるのに小回り札幌で結果を出している。速い脚の欠如を洋芝で相殺という面と能力の高さゆえという見方ができないだろうか。広い馬...パワー全開の舞台

  • やることはやっている

    東京R9R神奈川新聞杯芝1400m◎アヴェラーレ母がStormCat系×Mr.Prospector系の組み合わせで自身にHalo4×5、Mr.Prospector4×5のスピード配合。ギアチェンジのクイックさ、瞬発力がストロングポイントで多頭数への対処力に長けているはずという見立てで。東京11R京王杯2歳S芝1400m◎キングエルメスNureyev≒Sadler’sWells5×4でロードカナロア産駒としてやることはやっている配合。1200mの初戦勝ちが脚長感があるなかでバランスに乱れがなく上手に走っていて北の地デビュー馬でトップクラスの評価を与えていい器だと思った。前走はがっかりの結果だったわけだが、まったく走る気を見せなくて競馬になっていない。ノーカウントにしてしまって素質重視の方向性で狙っていけないか。休...やることはやっている

  • 外回りで

    東京9R国立特別芝1800m◎キタノインパクト東京(0312)。馬券圏外はデビュー戦と休み明け。祖母の父StormCatのディープインパクト産駒。小回りでも結果を出しているが、本質は東京御用達の血。初ブリンカーで集中力アップを期待しつつエスコーラと一点で。東京10R秋嶺Sダ1300m◎メイショウヒバリ相対的に薄いメンバーで俗に言う人気薄の逃げ馬で逃げれば(3012)。東京11R天皇賞秋芝2000m◎コントレイルコントレイルは母がStormCatもちでFappiano3×4で父がディープインパクト。広い馬場向きの切れ者で東京1800~2000mが基本という意識。だから渋った馬場で内回りの大阪杯は適性外の舞台。グランアレグリアは母がMr.Prospector4・5×5で自身はSirGaylord≒Secretari...外回りで

  • 内坂をDanzigで

    東京10R紅葉S芝1600m◎ランドオブリバティえらく癖馬のイメージがついてしまっているが、新馬から連勝したときでも先頭に立った瞬間に外に逃げていてその点を配慮すればいいだけのこと。もうそういったことも認識済みだろう。少なくとも3勝クラスは卒業できる器。ここからさらっといってみる。東京11RアルテミスS芝1600m◎ベルクレスタMillReef≒Riverman6×5、Kalamoun6×4でいかにも東京で切れ発揮に思えるタイプだ。母の父はジェイドバリー全弟で自身にはMr.Prospector4×3。広い馬場向きマイラーという見立てをしておきたい。父ステイゴールドの半姉アドマイヤリードはヴィクトリアマイル勝ち。きれいなフォームで馬ごみからあっさり抜け出した内容もよかったし、ここから入りたい。阪神9R萩S芝180...内坂をDanzigで

  • パワフルに持続力で

    東京6R2歳1勝クラス芝1400m◎ハッピープリベイル小脚のきいた走法で一気の加速力があって本質は小回りでアドバンテージを作れるタイプかもしれないが、現時点で差す競馬で結果を出せているのはストロングポイントになる。能力的にはオタルエバー。前走とてまっすぐに走らせていればもっと際どい競馬になっていた内容。先々はバリエーションを増やして行けそうに思っているが、現時点で逃げたことしかないというのは少し気になる。東京9Rtvk賞芝2000m◎セントオブゴールドさばいやすい頭数と流れるであろうメンバー構成で勇躍。9頭立て以下では(2011)。東京10R甲斐路S芝2000m◎シュヴァリエローズ母がCaerleon、Rivermanもちのナスキロ配合で父がディープインパクトのストライドランナー。外回り、広い馬場では(2101...パワフルに持続力で

  • ハーツクライでもマイラー

    東京9RアイビーS芝1800m◎グランシエロムチに過反応して内に寄れたシーンは気になるものの大きなアクションで広い馬場向きでなかなか走る馬だ。母がHalo直仔のCoupdeFolie4×3。ハーツクライ産駒で奥手を言うわけでもないマイラーだろう。東京11R富士S芝1600m◎マイラプソディ前走でもピックアップした。そのときのコメントは「母がSaltLake×Capoteのスプリンター血統でダート1400mG1勝ち。初の1600mで新味が出ないか。1800mの前走でもう少し上位の結果が出ていた方が買いやすかっただろうが高速馬場すぎた面は考慮できる」。イメージより後ろの位置取りで0秒3差の5着なら一定のメドはついたといっていいだろう。東京はたぶん馬場は乾いていくだろうが、それでも非拘束馬場なら再度の1600mで追跡...ハーツクライでもマイラー

  • 東京より阪神内坂で

    東京10Rテレビ静岡賞ダ1400m◎ストームガスト東京ダートは雨馬場を想定。A.P.Indy≒CharmingLassie3×3+StormCatで広い馬場、軽い馬場がしっくりくる配合。東京ダート1400mは(1100)で重馬場で1着、稍重で2着。中間は日曜日にコース追い。東京11RオクトーバーS芝2000m◎ヤシャマル新潟記念は外らちグリーンベルトといったバイアスの馬場でそこまでNGな場所ではなかったにしてもグリーンベルトに入りきれずでの0秒1差はほぼほぼ勝ちに等しい。とりあえずというところでは前走が左回りというのがポイント加算で中間は左回りでコース追いというもポイント加算。新潟記念が左回り2000mでの好走だったわけだが、東京2000mは(2101)で馬券の対象外はデビュー戦だけ。東京2000mの外枠ぐらい...東京より阪神内坂で

  • 適性舞台と順調さで

    東京9Rプラナタス賞ダ1600m◎カズラポニアン勝負所でのゴーサインの反応がよかった。キャリア1戦ながらレースが上手そうなのがいい。ヘニーヒューズ産駒らしい少し緩さを感じて小回り向きとも思えないし、東京での上積みがあるのではないか。輸送競馬、左回りと初体験の状況はあるが資質として適性がありそうだし、ここから入ってみたい。東京11R府中牝馬S芝1800m◎スマートリアンディープインパクト×StormCatのキズナ産駒で自身にSeattleSlew5×5+Rivermanのナスキロ配合。広い馬場向きという見立てをベースに前走の中山1600mの京成杯AH4着が評価の対象になってくる。広い馬場、外回りの1800mは(2101)で崩れたのはデビュー戦だけで2着は当該舞台の東京1800mのスイトピーSでのデゼルに0秒3差。...適性舞台と順調さで

  • 東京1800mご用達

    東京9R六社S芝2400m◎サトノラディウス去勢手術明けを善戦しての叩き2走目。前走が左回りで中間は日曜日にコース追いでという過程にも好感。スタミナ血の母にディープインパクトだからそもそものところで東京2400mは適性舞台。東京10RグリーンチャンネルCダ1400m◎スマッシャーユニコーンSで◎にして1着。当時のコメントは「マジェスティックウォリアー産駒でSecretariat≒SirGaylord4・5×6、Mr.Prospector4×4。短距離ばかり使われてきているが、本質は軽い馬場向きのマイラーではないのか。道悪の東京1600mがジャストフィットの可能性はある」。前走が大井2000mの適性外かの舞台でも4着に善戦。東京1400mは守備範囲だし、中心視していいだろう。東京11R毎日王冠芝2000m◎ダノン...東京1800mご用達

  • 開幕週で反応力の差

    東京9R山中湖特別芝2000m◎ククナグレイテスト、ナギサである程度、流れる展開が想定できて少頭数。開幕集でも差し競馬という意識で。東京10R神無月Sダ1600m◎ニュートーンテソーロ中山から東京に。前走が左回り新潟で中間は日曜日、左回りでコース追い。東京へ向けての準備は万端。Mr.Prospector3×4で母の父はA.P.Indy直仔で東京1600mがしっくりくる血で実際に東京1600mが(2121)。東京11RサウジアラビアRC芝1600m◎ステルナティーア2017年のこのレースの2着馬ステルヴィオの全妹。脚長のストライドランナーでゴーサインを出してからの反応もシャープ。兄以上の器かの感触もある。資質的にコマンドラインが双璧かとは思う。ナスキロ配合の東京も◎。ただエンジンの掛かりが遅い。少頭数でスロー想定...開幕週で反応力の差

  • 内小回り中山で馬券率100%

    中山9Rサフラン賞芝1600m◎ウインピクシスレース上手に運んでゴーサインを出すと小脚のきいた走りですっと後続を引き離して楽勝というのが新馬勝ちのときの感想。グラスワンダーもちの母にゴールドシップで小回りへフィットさも感じた。左回りで外回りで新潟の内枠だった前走は度外視して適正条件と思える中山1600mでの変わり身を期待。中山10R茨城新聞杯芝1800m◎ナリノモンターニュエルコンドルパサー×アイリッシュダンスの母はFairTrial感たっぷりでHaloクロスの父ヴィクトワールピサでいかにも小回りでの立ち回りがストロングポイントといった血。本当は少し時計の掛かる馬場でとは思うが、中山1800mの1枠は持ち味を出せる舞台。ちなみに1枠では(2100)。中山11RスプリンターズS芝1200m◎ダノンスマッシュ母の父...内小回り中山で馬券率100%

  • 中山はパワー血

    中山9R芙蓉S芝1600m◎ドグマドスローの外まくりでコーナーでぐんぐんと差を詰めていった。中山があいそうな感触を得られたし、ここもスロー想定でレースパターンをリンクできそう。母の父のブライアンズタイム的とでもいうか、たぐる強さがありそうな走りっぷりで道悪もOKだろう。中山11R秋風S芝1600m◎ハッピーマゼラン母がアーバンシー2×3、Danzig4×4でパワーランナーだから東京は不向き。中山1600mが(3221)で東京→中山で6→2着、2→1着、17→1着。中京9RききょうS芝1400m◎ドーブネディープインパクト×StormCatなのに札幌1500mでしかも外枠を克服してぐいぐい伸びた。本質、広い馬場向きという見立てで中京でパフォーマンスアップを。中京10R関ケ原S芝2000m◎シュヴァリエローズ母がC...中山はパワー血

  • 名古屋は雨

    中山9R木更津特別芝1600m◎ワザモノ狭いところを割ってくるというか、ギアチェンジにクイックさがあって中山があう。実績もリンクしてくる。最初は父がDanzigクロスのゴールデンシロップからとも思ったが、実績は左回りに集中していて弥生賞が相手関係がどうこうではなくて内枠で馬ごみでもがいていた感があったのが気になった。中山11Rオールカマー芝2200m◎ランブリングアレー母がロベサド(Roberto+Sadler’sWells)でそれらしい走りっぷりでディープインパクト産駒でも中山や阪神内回りの中距離がベストの舞台という見立てをしている。だからヴィクトリアマイルでの好走は少しびっくりだしより以上の評価を与えられる。中山2200mはおそらくベスとの条件でここから入ってみたい。ステップレースという位置づけなのは確かで...名古屋は雨

  • 4コーナーでリーチと言ってゴールでロン!といって差し切った騎手が昔いた

    中山9RカンナS芝1200m◎シゲルファンノユメ純正スプリンターかどうか?という面はあるのが、余力で追ってすっと伸びた反応力やリズムのいい走りに素質を感じている。中山10R九十九里特別芝2500m◎ロードトゥフェイムコーナーをぐいぐい動いて行けるのがストロングポイント。夏はもの足りない戦績になってしまったが、中山で連勝した勝ちっぷりは2勝級で間に合う感触は十分に得られるものだったし、レイオブウォーターが本質は広い馬場向きという見立てでいるだけにこちから穴目も期待しつつ流してみたい。中京9R野路菊賞芝2000m◎ロン少頭数のスローで恵まれた面があったのは確かだが、自身はメリハリのついたレースができていたと思う。きれいなフットワーク。形は逃げ切りでも単調先行のイメージはない。ここもスロー想定だし前走のラップや瞬発力...4コーナーでリーチと言ってゴールでロン!といって差し切った騎手が昔いた

  • ロベサドパワーで

    中山11Rセントライト記念芝2200m◎ソーヴァリアントタフ馬場中距離まくりに御用達のロベサド(Roberto+Sadler’sWells)。本馬は母がRobertoにFairyKing(=Sadler’sWells)もちで父がオルフェーヴル。いかにも感が満載で札幌2000mのここ2走で◎にして期待通り、あるいはそれ以上のまくり炸裂で連勝してきた。中山2200mももちろん適性舞台。相手が絞りきれず馬券の組み方はなかなかに難解。中京9Rヤマボウシ賞ダ1400m◎コンバスチョンStormCat父系で母の父がパイロ。母がMr.Prospector4×4で自身にStormBird4×5。広い馬場向き、軽い馬場向きの血。渋った馬場の中京1400mにフィットするし、唯一の左回り経験馬でそのレースの東京1400mはまだ前を差...ロベサドパワーで

  • まさかの良馬場

    中山7R3歳以上1勝クラス芝1800m◎ヒットザシーン土曜日の芝1600mの御宿特別を内目でさばいて1着のサトノアイは母がDanzig3×4、Ribot5×6だった。二匹目のドジョウでDanzig4×5、Ribot6×7で内目の枠。未勝利勝ちが稍重の中山1800mだった。中京9R木曽川特別芝2200m◎バルトロメウジャスタウェイ×モンジューで軽い馬場の瞬発力勝負はNG。距離延長に急坂で前進がある。中京11RローズS芝2000m◎エイシンヒテン道悪想定で広い馬場で編め馬場で急坂。ナスキロ風味にSadler’sWellsという感覚でSadler’sWells4×5、Riverman≒MillReef5×7のストゥーティからと思っていたが、なんと良馬場。これなら2週目の馬場で前有利の意識に傾いてきた。前走は強い勝ち馬...まさかの良馬場

  • 雨馬場で

    中山10R御宿特別芝1600m◎サトノアイ母がDanzig3×4、Ribot5×6でハーツクライ産駒でも小回り、内回り向きのパワーマイラー。札幌1500mの外枠を克服して強い勝ちっぷりを見せたのも血の特質が表現されたものだろう。未勝利勝ちが道中、内々からのもので馬群OKで中山1600mは内枠が買いやすいし、道悪もOKの血だ。中山11R初風Sダ1200m◎ゴッドバンブルビー中山ダート1200mは外枠が買いやすい。ヘニーヒューズ産駒で道悪OKで稍重を含み渋った馬場の1200mでは(1302)ですべて掲示板にはのっている。中京9R金山特別芝2200m◎ジェニーアムレット東京2400mで未勝利勝ち。中間は2週に渡って日曜日にコース追い。左回りのここに照準という意識はもちやすい。道悪がどうか?という面は解決しきれないが、...雨馬場で

  • 広い馬場でDarshaan

    中山11R京成杯AH芝1600m◎カテドラル土曜日は逃げた馬は(3012)と開幕週らしい傾向に。それでもここは流れてくれそうなメンバーで差し馬から入るのもありかと思う。母がデインイル直仔ロックオブジブラルタル産駒でRibot5×5。これまで外阿波りや広い馬場が大半というキャリアだが、急坂タフ馬場の走りを一度、見たかった馬だとしてダービー卿CTでピックアップして2着に。内回り、小回りでは(1201)で凡走は2000mの京成杯だけ。中山1600mは内枠が買いやすいし、ここからオッズ次第ではワイドも一考しつつ流してみたい。中京9R長久手特別芝2000m◎ロバートソンキー菊花賞6着はうまくいったわけではなく少しちぐはぐ感があってプラスアルファが見込める内容だった。力上位は明白で左回り、中京OKで鉄砲もOKなら逆らえない...広い馬場でDarshaan

  • 開幕週の馬場

    中山9Rアスター賞芝1600m◎プルパレイ開幕週の最内をきれいなフォームで伸び続けた。レコード云々は馬場考慮でプラス変換する気はないが、開幕週でというあたりでさらに中山1600mの内目の枠でレースプランをスライドさせることは可能だろう。Halo4×5、Mr.Prospector5×3で軽い馬場向きのマイラーという見立てもしておきたい。中山11R紫苑S芝2000m◎メイサウザンアワー中山1800mの未勝利勝ちがゴーサインを出してからの反応力が印象的で小回り向きで東京ならスローでという見立てでいた。多頭数の開幕週の中山は持ち味を行かせる舞台という見立てで。中京9R日清特別ダ1800m◎ケイアイロベージ雨馬場でヘニーヒューズ。ただもまれるのはNGで外に出し切れなかった場合は前々決着もありうるだろう。中京10Rムーンラ...開幕週の馬場

  • 最終週の馬場

    新潟11R新潟記念芝2000m外◎パルティアーモ母が左回り◎で娘もまたしかり。ことに新潟2000mは(2000)。馬場は乾いてきそうだが、使い込んでいて高速馬場にはなるまい。ワークフォースの耐久力を生かして、さらに52キロの軽量での奮闘を期待したい。ちなみに新潟3勝はすべて今回と同様に最終週でのもの。小倉10R筑後川特別芝1800m◎ジュンブルースカイピッチ寄りの走法で反応の良さ、瞬発力が持ち味で内回り向きという見立てで2走前にピックアップして1着。外回りの前走には目をつぶって2走前と同じ舞台で再度の◎に。小倉11R小倉2歳S芝1200m◎ブレスレスリー今年の小倉は超高速馬場で始まったから時計面はそこまでパワー偏重にはなっていないものの、今年の夏は降雨が続いていたなかでの最終週の馬場。パワー血に気持ちは傾く。D...最終週の馬場

  • むしろ右回りで

    新潟10R赤倉特別芝2000m外◎トゥルーヴィル馬券圏外は小回り小倉とダートときさらぎ賞だけ。スロー想定の切れ勝負で普通に能力発揮。新潟11R古町Sダ1800m◎ニュートンテソーロ新潟ダート1800mはコーナーガきついぶん基本は先行有利だが、ここは結構、流れるメンバーという見立てで差し馬に食指。雨馬場でMr.Prospector3×4で母の父A.P.Indy系で軽い馬場向き。小倉8R3歳以上1勝クラス芝1800m◎エスコーラまずは器の違いで。デインヒルもちでサラキア、サロニカの下なら道悪対応のパワー勝負もOKとしておきたい。道悪想定でスタミナのワークフォース産駒でKingmasmbo3×3のメイショウサンガは拾っておきたい。札幌11R札幌2歳S芝1800m◎ジオグリフ直線、残り1F手前あたりで左手前に替えてから...むしろ右回りで

  • デインヒル短で本領発揮

    新潟9R五頭連峰特別芝1600m外◎フラーズダルム追ってからのフォームの変化など新馬の勝ちっぷりが上々で2勝目を上げるのに1年以上も要するとは思わなかった。次走の新潟2歳Sでも注目馬として取り上げていて3着に。夏馬かというあたりが見え隠れしている。素質からして2勝クラスに壁があるとは思っていないし、軽量も込みで昇級は不問といきたい。秋以降の奇蹟が夏馬の確認事項でまたぞろ伸び悩み期に入ったとしたら来年の夏に思い出したい。新潟10R朱鷺S芝1400m内◎ダディーズビビッド2走前に初の短距離だった1400mで◎にした。性質的に適性ありと思ったからだが、それにしても強かった。前走ははさまれて折り合いを欠いて何もできなかった。常に気性次第の面は抱えているのは確かだが、休み明けでテンションが上がりきらないうちにという意識で...デインヒル短で本領発揮

  • 適性舞台で

    新潟10R長岡S芝1600m外◎エアファンディタ6週目の馬場なら差し馬狙いで。中間は日曜日のコース追いをかけていて休み明けでも左回りのここへの準備は整えているという見立てで。新潟11RBSN賞ダ1800m◎ベルダーイメル前走は初オープンで名古屋のかきつばた記念に参戦して3着。勝ち馬はかきつばた記念を連覇で2着馬は高知1400mの黒船賞を勝っての参戦。自身は地方の馬場は初めてであり、右回りは(0004)というなかでの結果だったからオープンに十分にメドが立った結果と言っていいだろう。新潟1800mは(3101)なら前走以上の結果を期待していい。小倉9Rひまわり賞芝1200m◎ヒノクニ唯一の1勝馬シュンメキラリ。時計上位の格好だが開幕週の先行押し切りを使い込んで外差しOKかの馬場にはスライドしたくない。札幌7R3歳以...適性舞台で

  • 外差しOKで

    新潟9R閃光特別芝1000m直◎レオハイセンス新潟直1000mは(1202)。12番より外では(1200)で9番枠で4着、8番枠で5着。見事に枠順に比例している。17番枠で主役に。新潟10R阿賀野川特別芝2200m内◎マカオンドール前走がもの足りなかったが中2週での参戦だった。以前にもこんなローテーションで6着に敗れたことがある。2勝は2ケ月半と1ケ月の間隔で水仙賞2着が2ケ月ぶり。ゆったりとした間隔でこそのタイプかもしれない。ゴールドシップ産駒で持続力勝負の内回りでこそという面はもちろん。小倉11R北九州記念芝1200m◎アウィルアウェイイン前馬場の前走でのうなるようなまくり末脚が強烈な印象。外差しも決まる馬場に移行してきた今回、前走以上の期待感は当然。思えばデビュー当時から40キロの馬体増。馬体増とともにの...外差しOKで

  • 札幌1500mの内枠

    新潟12R3歳以上1勝クラス芝1800m外◎イズンシーラブリーCaerleon持ちの母にディープインパクト。サンデーサイレンス×Caerleonは線の細い亜タイプが多かった印象があるが、この馬もまたそういったところだろう、中山での未勝利勝ちがらしい切れをみせた形だったが、軽い馬場でより持ち味発揮という見立てで。小倉10R宮崎特別芝1800m◎ヴァイスブリッツ昇級後は苦戦の格好だが、馬体が減りまくっていて力不足と断定するのは早計。すんなり先行が描けるここで狙う価値はある。札幌11R札幌日刊スポーツ杯芝2600m◎オータムヒロインNureyev≒Sadler’sWells3×2の母で半姉にピクシープリンセス。小回り長丁場のまくりあいで粘っこい脚がモノをいうというあたりで。札幌12R千歳特別芝1500m◎ディープリッ...札幌1500mの内枠

  • タフ馬場血

    小倉7R3歳以上1勝クラス芝2000m◎ヴィヴァン母の父がSadler’sWells×Robertoで祖母の父がDanzig×DeputyMinisterのパワー配合。道悪の小回りは適性条件だろう。遊びがありつつの冷静さを感じる未勝利勝ちの内容は上々で根本に1勝クラスで足踏みの器ではないという見立てもある。小倉10R博多S芝2000m◎ベレヌス行ききれる可能性が高い組み合わせ。逃げれば(2102)でさらにこのうち小回り2000mでは(1100)。小倉11R小倉記念芝2000m◎ヒュミドールスイーブ牝系にオルフェーヴルだからタフ馬場、タフな競馬でこそのタイプだろう。前走は東京の高速馬場で位置取りや展開も不向きで6着なら悪くはない。小回りのまくりあいで道悪想定でタフさ勝負なら変わり身があっていい。新潟11R関屋記念...タフ馬場血

  • おしゃれ配合

    小倉9Rフェニックス賞芝1200m◎ナムラクレア1勝馬たちにトントン拍子で上級へというイメージを抱けない。これなら前走の勝ち馬が結構なレベルだったこの馬から。ミッキーアイル×StormCatなら距離短縮はプラスか。小倉10R柳川特別芝2000m◎ピノクルフレンチデュティRobertoの母は渋った馬場OKで子もしかり。稍重含み渋った馬場で(0332)。勝ち鞍こそないものの最悪でも4着で渋った馬場の内、小回り2000mでは(0120)。新潟11R稲妻S芝1000m直◎ビアイメイショウボーラーの単調先行で新潟1000mがあいそう。ダンロベにアッミラーレの母なら道悪も歓迎だろう。札幌10Rコスモス賞芝1800m◎フィフティシェビーTapit産駒でPreach=Yarn3×3など配合が決まっている。広い馬場での走りをみて...おしゃれ配合

  • パワーまくり発揮

    新潟8R3歳1勝クラス芝2200m内◎レヴェッツァジューンロールオンが素質上位とは思っている。あっさりの可能性は当然ある、しかしポツンと前を水が開いた形での追走から直線は大外。もまれてキャリア差が出ないかの不安は抱えている。Halo4×4、Mr.Prospector4×4のレヴェッツァ。内回りの向きの器用さに加えて軽い馬場向きかという印象。直線急坂しか走っていなくてフラット馬場で新味がとの期待感がある。新潟9R驀進特別芝1000m直◎クルークヴァールロードカナロア×スペシャルウィークで広い馬場向きか。新潟1000mは1枠1番で4着、8枠11番で1着。今回、外目の枠を引けた。新潟11RレパードSダ1800m◎レプンカムイコーナーガきつめである程度、前で運べた方がというのが新潟1800mの印象。過去10年で逃げた馬...パワーまくり発揮

  • パワースタミナ血を再度

    新潟9Rダリア賞芝1400m内◎タガノフィナーレ結果として逃げ切り勝ちだったが、緩急をつけられそうな走りでひとタメして追っての変化は求められるだろう。エビファネイア産駒の内枠がどうかというあたりや本質は広い馬場向きかとも思うが、なめらかなフットワークで軽い馬場はあうはずだ。新潟11R新潟日報賞芝1400m内◎ヴィジュネル非ストライドのさくさく走法で小回り、内回り、中山で(2101)。最悪でもNZTの4着。3勝クラスで明確に通用するという理由付けまではできないのだが、少なくともこの条件はフィットする。札幌11R札幌日経オープン芝2600m◎ナムラドノヴァン母がKingmambo×デインヒル×Robertoという累代配合でGrausturk=HisMajesty5×4。スタミナ、内回り急坂向きのパワー血に支えられそ...パワースタミナ血を再度

  • 昨年以上に

    新潟11R関越S芝1800m外◎ジュンライトボルト外回り、広い馬場の1800mで(2101)。前走が東京の高速馬場で1分44秒3で1着。今の軽い馬場の新潟にリンクしやすい。函館10R横津岳特別芝2600m◎ラヴィンジャーHisMajesty=Graustark5×6、FlowerBowl≒YourHost6×7・5でタフ馬場の長丁場で頑張りがきく血だ。函館11RクイーンS芝1800m◎フェアリーポルカ昨年も◎にした。父ルーラーシップでフェアリードール牝系でNuryev5×3。同パターンの配合のダノンディスタンスが内回り2000mで(3101)。その全弟リオンリオンが札幌1800mで(0200)。洋芝1800mにフィットという見立てから。結果は0秒2差の6着。4月以来の実戦でプラス10キロだったからまあ許容できる...昨年以上に

  • 軽い馬場で

    新潟10R月岡温泉特別芝1600m外◎ホウオウラスカーズ荒れ馬場化していったのがどうなるかと思っていたが、通常の軽い馬場に回復。母の父がStormCat系でディープインパクトだから軽い馬場で切れ味発揮というノーマルな感覚で。新潟11R佐渡S芝1800m外◎アナザーリリックNHKマイルCで◎にした。そのときの予想コメントの一部が「アクションの大きな走りで広い馬場向きなのに中山で連増好走。母の父サクラバクシンオーで軽い馬場向きなのに道悪で好走。良馬場の東京は適性舞台だろう」。軽い馬場新潟はしっくりくるし条件級ならまずは単勝を買わないとスジが通らないように思う。外差し理想タイプというあたりは懸念材料ではあるが。新潟12R3歳以上1勝クラス芝1400m内◎ジネストラロイコン牝系らしい小気味いい走りで小回りがあう。だから...軽い馬場で

  • 前開催が特異な馬場

    新潟10R糸魚川特別芝1900m外◎タガノディアーナ坂であれっ?というシーンが何度かあって、フラットコースの軽い馬場でもっとも切れ味発揮のタイプという見立てでいる。荒れ気味の馬場だった新潟がどういう状態になっているかと危惧していたが、どうやら開幕週という意識でOKの馬場に。おそらくジャストフィットの条件の馬場だと思う。新潟11RアイビスSD芝1000m直◎ライオンボス5月の新潟はらしくないタフ馬場で前走の敗因はそのあたりに求められるでのはないか。過去にも56秒台の決着で負けてしまったことがある。ダート1000mで2勝していてこれがともに59秒台。Secretariat5×5にSeattleSlewもちなどのナスキロ配合で軽い馬場指向と決め込んでしまえば54秒台前後の決着を想定できるここで変わり身があっていい。函...前開催が特異な馬場

  • 熱発のセオリー

    函館9R奥尻特別芝2000m◎アイリッシュムーン熱発明けはケリが基本でそれを踏まえれば前走は善戦の部類。Danzig4×4で小回り、洋芝適性ゆえという三鷹をしておきたい。熱発明け2走目は買いだ。函館11RTVh杯芝1200m◎メイショウミモザハーツクライ×メイショウベルーガで短距離がしっくりこない面はあるのだが、洋芝ならというのがまずは落としどころか。開幕週で3着なら4週目で届くだろうという見立てで。ちなみに昨年の函館が開幕週が2着で3週目で1着。熱発のセオリー

  • ハンデ重賞は

    福島9R信夫山特別芝2600m◎エドノフェリーチェゴールドシップ×ブライアンズタイムでSanctus5×5。小回りの長丁場のまくりがお似合いで、中山と内回りの2200m以上で(1202)。東京で善戦続きからの福島は前進を期待したくなる。小倉11R中京記念芝1800m◎ミスニューヨーク2走前は初の左回りで前走は外々のロスの多い形で競馬にならなかった。インで前に壁を作ってひと脚が形で3番枠以内では(3100)。小回りと中山の1800では(4100)。52キロの軽量だし狙う価値はある。函館11R函館記念芝2000m◎ジェットモーションハンデ重賞の前哨戦は勝つ必要は皆無で巴賞を勝ったサトノエルドールは2走前の新潟大賞典が54キロだったのが56キロになってしまった。巴賞で7着に敗れて54キロで出走できるジェットモーション...ハンデ重賞は

  • 函館でパワーアップ

    福島9R南相馬特別芝2000m◎トーセンクライマーロベサドにSpecial=Thatch5×5の母にゴールドシップ。スト伸びずの走法からも小回りのパワーまくりタイプ。前走の2600mがNGとは言わないが、高姿勢で動かしてしぶとさ発揮が好走パターンのはずで2000mの方がそういったレース運びをしやすいだろう。小倉11R不知火S芝1800m◎レッドフィラヴィア良馬場なら超高速馬場だろう。2走前、高速馬場だった阪神で1分45秒5で1着がリンクできる。ここは行ききれる可能性が高い組み合わせで逃げれば(2000)。小倉1800mが(1010)。函館11R函館2歳S芝1200m◎カイカノキセキ札幌はやたらと軽い馬場でどこまで洋芝パワーを意識していいのかという状況で、函館は普通に洋芝意識でOK。このあたりは着眼点にするのは可...函館でパワーアップ

  • 外枠のエンパイアメーカー

    福島9R織姫賞芝1800m◎コーディアル外回りの高速馬場で未勝利を勝ち上がってきたが、Sadler’sWells4×5で非ストライドに見える走法で小回りや内回りでタフな馬場こそのタイプではないか。福島11R七夕賞芝2000m◎アールスター小回り、内回り、中山2000mで(4014)で昨年は小倉記念を制覇。母はキソジゴールドの全妹で父ロードカナロアでもタフ馬場向きの中距離馬に。雨含みの福島の馬場はあいそうだし、展開利もあるかの組み合わせだ。小倉9RタイランドC芝2600m◎クールファイブトゥザヴィクトリーの孫で父ルーラーシップ。初芝だが芝NGとも思えない。まくりからの頑張りがきくレースぶりでスタミナも感じられる。小倉10Rフィリピンt芝1800m◎ジュンブルースカイゴーサインを出してからの反応がいい。わりとピッチ...外枠のエンパイアメーカー

  • 北でパワー血全開

    小倉9RマカオJCT芝1800m◎ジェラルディーナ阪神芝1800mを1分46秒7で未勝利勝ち。このときは最後の直線がかなりの向かい風で実質的に1分45秒台突入の競馬だったのではとも思える。つまりは高速馬場への適応力ありという見方が可能で今開催の小倉の馬場にリンクできるのではないか。小倉11RマレージアC芝1200m◎ジュランビルCBC賞は薄いメンバーだと思ったから3歳馬ピクシーナイトに◎を入れたし、勝ち馬ファストフォースは3勝クラス8着からの参戦だった。CBC賞組よりもという意識でいいのではないか。小倉1200m(2010)のジュランビルから入る。キンシャサノキセキ産駒でHaloクロスで平坦の軽い馬場はあう。福島11R阿武隈S芝2000m◎マイネルミュトスブライアンズタイム産駒で中山、福島◎だったマイネヌーヴェ...北でパワー血全開

  • 小回りしっくり

    福島11RラジオNIKKEI賞芝1800m◎アサマノイタズラHaloクロスでコーナーを俊敏に動いて行けるし、反応も上々。小回り1800mがしっくりくるタイプでだからこそのスプリングS2着。福島1800mもあうだろう。小倉7R3歳1勝クラス芝1800m◎ストゥーティHalo3×4で小回り、内回り◎だったリラヴァティの仔で父モーリスでHalo5×4・5。根本的に実績上位といえる立場なうえに小回りでよりスキルアップが期待できる。小倉11RCBC賞芝1200m◎ピクシーナイト3歳馬というだけでよぶんに人気をしそうな面はあるが、ここは古馬勢の層が薄い。伸びしろと軽量への期待感は致し方なしだろう。クソ高速馬場への意識も含めてビオグラフィーの決め打ちも見込みで折り合いはつけられる。函館8R3歳1勝クラス芝2000m◎モリノカ...小回りしっくり

  • まずは1勝クラスの3歳馬で

    福島9R開成山特別芝2600m◎シャイニングライト突かれるわ、まくりにあうわでも押し切った未勝利勝ちが真骨頂だと思う。先行勢が手薄で小回りならそういった形に持ち込む意識で戦えるのではないか。小倉10R戸畑特別芝1200m◎ダノンシティ京都芝1600m内で未勝利勝ちで小倉芝1200mが(1100)。ここ2走の坂で動き切れずの内容からしてもフラットコースで一変を。函館10R臥牛山特別芝2000m◎アドマイヤハレー前走の勝ち馬は弥生賞4着馬でまあモノが違う存在。落鉄があって2着馬とはアタマ差。1勝クラス卒業は順番待ちの立ち位置。発馬不安はあって開幕週はどうかという危惧はなしとはしないがインさばきがきくタイプなので。まずは1勝クラスの3歳馬で

  • 内急坂のロンスパ決戦

    東京8R3歳1勝クラス芝2000m◎カレンレベンティス東京は道悪想定で。不良馬場の菊花賞を圧勝したエピファネイア産駒で母の1勝も重馬場で、自身も超不良馬場で新馬勝ち。東京9R八ヶ岳特別芝1800m◎タイセイモンストル稍重含み渋った馬場で(2111)。馬券の対象外になったのは休み明けだけ。東京11RパラダイスS芝1400m◎シヴァージ休み明け2走目では2→2着、2→2着、4→1着、10→5着と前進があっても後退はなし。道悪もOKだし、7,8枠では(3311)で馬券の対象外は高松宮記念5着だけ。阪神7R3歳1勝クラス芝2200m内◎プリュムドールゴールドシップ産駒で急OKのパワーランナー。内回りのロングスパート勝負でより持ち味発揮。阪神8R城崎特別芝1800m外◎ヴェルトハイム好フォームで追ってからのワンアクション...内急坂のロンスパ決戦

  • 3歳馬に付加要素を

    東京9R清里特別ダ1400m◎タイミングナウTapit産駒でFappiano4×4、Mr.Prospector4・5×5、SeattleSlew4×4。軽い馬場指向で東京◎で道悪ならよりOKというところだろう。逃げ、4番手以内で(2111)。行き切れずの連対が8枠。もまれるのはNGなタイプだが今回は先行勢が手薄なうえでの外目の枠。東京11R江の島S芝1800m◎カントル左回り1800mは(1100)。レイパパレにしか負けていない。東京12R3歳1勝クラス芝1600m◎ルージュアドラブル周囲を気にする面がありそうで外枠や使い込んだ馬場で直線が外だし馬場なのもOK。先々、準オープン以上へと期待感をかけられる3歳馬が何頭かいるが、外的なプラス要素があるここから入ってみたい。阪神8R3歳1勝クラス芝1400m内◎テンハ...3歳馬に付加要素を

  • ジャストフィット

    東京7R3歳1勝クラスダ1600m◎ルコルセール母はゴールドアリュールの全妹で父がロードカナロア。ゴールドアリュールのナスキロ(Nasrullah+Princequillo)配合+Nureyevクロスで東京ダート1600mご用達配合。被せられるとどうか?という面はありそうだが、外目の枠で外にそれほど速いのはいないし、無理脚を使わずに位置を取りにいけるだろう。東京8R3歳1勝クラス芝2000m◎ファユエン道中で動かしてそこからためという操縦性の高さが印象的だった勝ちっぷり。スロー想定のここでそういった臨機応変さが武器になる。東京9R町田特別芝2400m◎ベスビアナイトキャサリーンパー牝系にルーラーシップだからダンビュライトとニアリー配合。非高速馬場での長めの距離でという意識で。東京11RユニコーンSダ1600m◎...ジャストフィット

  • 1勝クラスは3歳馬盲信

    阪神9R皆生特別芝1600m外◎ワールドバローズ雨馬場想定。本質的に道悪がどうなのか判断しかねているが、反応がもっさりしたところがあって高速馬場よりはという面はある。阪神10RオークランドレーシングCTダ1800m◎アメリカンフェイスTapit産駒で母の父はStormCat直仔のGiant'sCausewayでMoonGlitter=Relaunch4×4、Mr.Prospector4・5×5、Secretariat5×5、NorthernDancer5×5。雨馬場OKだし、これだけクロスがうるさいと距離短縮もプラスだろう。阪神11R米子S芝1600m外◎スマートリアン掲示板を外したのはデビュー戦と休み明けだけで、あと1回の馬券の対象外はチューリップ賞の0秒3差5着。ナスキロ(Nasrullah+Princeq...1勝クラスは3歳馬盲信

ブログリーダー」を活用して、GKさんをフォローしませんか?

ハンドル名
GKさん
ブログタイトル
たかが私にも たかが私でも〜ゲッターズK的競馬〜
フォロー
たかが私にも たかが私でも〜ゲッターズK的競馬〜

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用