searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

shonanianさんのプロフィール

住所
藤沢市
出身
未設定

かつてアメリカ在住、アフリカ駐在等グローバルに生きてきた、自然と旅とアートをこよなく愛する湘南のボヘミアンが、日々の出来事を素材に気づき感じたことを記しています。

ブログタイトル
ボヘミアンズカフェ
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/bohemianscafe/
ブログ紹介文
かつてアフリカ駐在等グローバルに生きてきた、湘南のボヘミアンが感じるがままに記してます。
更新頻度(1年)

7回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2009/08/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、shonanianさんの読者になりませんか?

ハンドル名
shonanianさん
ブログタイトル
ボヘミアンズカフェ
更新頻度
7回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
ボヘミアンズカフェ

shonanianさんの新着記事

1件〜30件

  • 新型コロナと「アナと雪の女王」

    なんとまあ、東京都で外出自粛勧告が出たりと・・・ 人類はどこまで深く眠り込んでしまっているのでしょうか?「病は氣から」という言葉が昔からあるように、本当に病は氣・想いから生じるのです。 人間は宇宙の一

  • 新型コロナウィルスの実相

    2月の時点で​​​ウィルスの世界的権威の方が情報提供​​​してくれています。 お読みになれば分かるように、全く恐れるに値しないものなのです。実際、日本での毎年のインフルエンザ死亡者数の推移は以下の通りです。

  • 新型コロナウィルス感染症の防ぎ方

    既に2か月に及ぶコロちゃん騒動ですが、ここまで人類が深い眠りに陥ってしまっているとは… ある意味当然といえば当然なのでしょうが、自分にとってこんなにもあからさまに「世界劇場」の一大イベントとして感じるの

  • 悪魔の正体

    昨日の続編です。 では「神の子・『悪魔』」とは一体何なのか? 悪魔は、闇は、「神の不在・光の不在」と言いました。 では何が「不在」せしめるのか? 光あるところに何か物を置けば影ができます。

  • 愛すべき悪魔

    ものすごいスピードでアセンションが進んでいます。 地球全体、宇宙全体が生々流転、脱皮・変容しようとしている感 があります。 「悪魔」とは・・・ それは決して神・光に対峙するものではなく 神・光

  • 120歳でピンピンコロリ

    先日、企業経営者対象に 「超心身健康法~ピンピンコロリ120歳で大往生するために~」と題して講演をさせて頂きました。経営者の方々とあって、妥協することなく生命・宇宙のしくみまで言及 し、病気の根本原因ま

  • 幸せになるコツ

    灯台下暗し、という言葉があります。 あまりにも身近にありすぎて、その貴重さに全く気付かない。 命をかけて探し求めて、探し求めても見つからず、ああ、もうやめよう、 とすべてを投げ出したところ、あ!!

  • 人間やめますか?

    昔、 「覚醒剤やめますか?それとも人間やめますか?」 なんていうCMのキャッチフレーズがありましたが・・・ まあ、覚醒剤は戦時中、国が生産していて軍人の夜間就業に使われ 害は無かったといった議論は置いて

  • 結婚の意義

    生涯未婚者が増えています。 また、結婚早々離婚してしまうカップルも多いのが現状です。 結婚に意義を見出せない、とする人が増えているとの記事を目にする こともある今日この頃ですが・・・ そもそも、

  • 人間は実在しない

    中学1年生のとき、当時米国コーネル大学教授のカール・セーガン博士の 「COSMOS」(宇宙)に出会い、 「自分の肉体を構成している原子も昔は宇宙に漂うチリだった・・・ では、自分って何?」 と疑問を持

  • 苦難の原因

    人生、山あり谷ありと言います。 時には本当に辛くて苦しくて、もう人生リセットしたいと思うことも あるし 神も仏もないと悲嘆に暮れることもあります。 が、 そのすべての原因は、自分自身の「思い

  • 一年の計は元旦にあり

    ということで、朝5時起きで滝に打たれてきました。なんと元旦の滝行は3年ぶりでした。実に気持ちよかったです。穢れ=氣枯れが、消滅します。氣で満ち溢れ、清々しく、暖かく、至福です。心身健康法として超オススメ

  • 病の防ぎ方

    心身即ち五感を超越すると、生命のしくみを包括したこの世のしくみのようなものが朧気ながら、しかしハラで分かるというか、お釈迦様の言葉なり般若心経なりが、昔はチンプンカンプンだった、或いはアタマだけで理解

  • 修行の効用

    人は何故、修行・荒行・苦行を行うのでしょう? 先日の滝行は素晴らしいものでした。 どう素晴らしいのか? 前回の日記で「容易に五感即ち肉体を超越できる」と書きました。 しかし、実際は肉体どころか

  • 覚醒するほどに願いが現実化する

    「想像=創造。このしくみについては、次回にまた述べてみたいと思います」と 前回書きました。 そう、思いのすべてが現実化するのがこの世のしくみ。 ただ、時間がかかるのもこの世の制約ではありますが。

  • 目覚めの方法

    前回、以下のように書いたきり、年も明けてしまいました。 この世界は分離しているように見えて、実は一体であることに気付くことです。たとえば、スクリーンに映し出された映像。映像に様々な物・人が現れます

  • 感情に囚われずに生きるには

    前回の日記から早いもので一ヶ月経ってしまいました。イクメンぶりを発揮してなかなか自分の時間が持てずにいます(笑)実は今朝も2時半に起こされ、それから年賀状作成をやり、一段落ついたので、今こうして書いて

  • 幸せな人生を歩むコツ

    前々回の日記の最後に 「自分が望むことだけを思うのが幸せな人生を歩むコツ」と 書きかましたが、 なかなか望むことだけを思うのが難しく、 「こうなったらどうしよう?」 「うまくいかないんじゃないか?」

  • 男にとっての女とは

    男性と女性は身体が違えば心も違います。 一般にはよく、女性はただ聞いてほしい、共感してほしいのに男性は解決策を与えたがる、と言います。男は解決しないのに何の意味があるのか?と理解できない一方女性は共

  • 人生に意味はない

    よく「奇跡なんて起こらない」「そんなこと、ムリ」と言い張る人がいますが、僕はいつも「ああ、そういう思い込みに嵌っちゃってるんだな・・・」と感じ、その思い込みに気づいてもらうには、この人にはどんな体験が

  • ヒラリーを逮捕せよ~アメリカ国民の叫び

    日本では殆ど全く報じられませんが、アメリカでは先月から共和党の「非公式」スローガン「Lock her up!」(ヒラリーを逮捕せよ!)の大合唱が止まらない模様です。http://edition.cnn.com/2016/07/19/politics/hilla

  • 日本を、世界を変える男

    来る7月10日参院選の立候補者に、革命児がいる。彼の語りに、魂が揺さぶられた。嘘、偽り、飾りの無い、本音だからこそ、胸を打つ。鳥肌が立った。胸が熱くなり、目が濡れた。今まで、こんなに語れる立候補者がいた

カテゴリー一覧
商用