searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

sayomaruさんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

ただのコスメBlogに止まらず、疑問点もちゃんと追求。納得がいかない物には、時には辛口にも評価してます。 コスメに対する私の考えは・・・所詮「化け粧う」だからね!

ブログタイトル
日々美々
ブログURL
http://sayomaru.blog56.fc2.com
ブログ紹介文
コスメ・スキンケアを中心に、星の数ほどある美容情報を、私なりに選んでご紹介しています
更新頻度(1年)

20回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2009/08/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、sayomaruさんの読者になりませんか?

ハンドル名
sayomaruさん
ブログタイトル
日々美々
更新頻度
20回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
日々美々

sayomaruさんの新着記事

1件〜30件

  • ☆女子受け間違いなしのお洒落焼鳥店*ショウチャン 恵比寿店

    お洒落タウン恵比寿ですが、お洒落な店ばかりじゃない。ちょっと裏に入ると庶民的な居酒屋もちゃんとあるだけどやはり女子としては、お洒落で、庶民的な店があると、更に嬉しいですよね恵比寿駅から南西に緩やかな坂を上って行く事、6,7分ちょっとモダンな建物の4階にその店はありました焼き鳥 ショウチャン 恵比寿渋谷区恵比寿南1-16-12 ABC・MAMIESビル 4Fお店のど真ん中に、こんなインテリア照明だけど、よく見ると中に植物が...

  • ☆奇跡の成分?メロングリソディン配合*メロンリペア

    メロングリソディンと言う成分をご存じでしょうかメロングリソディンは体内にある、3つの抗酸化酵素を増やすことが出来る成分で自然交配で品種改良された、南フランス産の特別なメロンから抽出される成分です私はこの成分を、3年前にあるサプリメントに配合されていることで知りましたがそのサプリメントは、他にも美容成分が配合されていました今回ご紹介するのは、そのメロングリソディンのみが配合されたものメロングリソディ...

  • ☆初秋の箱根さんぽ*最後はやっぱり温泉「天山湯治郷」

    箱根登山鉄道で湯本駅まで戻ってきて遅くなると困る友達は、一足早く帰っていきましたがしかし、折角箱根に来て、温泉に入らずに帰る訳にはいきません宮ノ下のカフェ「カフェドモトナミ」で教えて貰った温泉に、行くことにしました温泉施設へは、箱根湯本駅前ロータリーより、箱根湯本温泉の旅館送迎シャトルバスを運行しており乗車運賃100円(小学生以下無料)で、各施設を回ってくれますこれは便利ですねコースは3つあって、行く...

  • ☆秋の夜長に、美味すぎる燻製ウイスキーを!*燻製専門店 燻煙SmokeDining

    新宿3丁目の飲食店が密集するエリアあの寄席の末広亭のすぐお隣に、その店はありました燻製専門店 燻煙SmokeDining 新宿三丁目店 新宿区新宿3-6-12 藤堂ビル 3Fビルの表には看板があるものの、入り口には小さなオープンの看板のみ(確か)半信半疑で扉を開けると・・・暗い小さ過ぎて・・・ではなく、暗過ぎてメニューが読めな~いと、どこかのCMの様な突込みが入れたくなる暗さwwでもこの暗さが、落ち着きと大人の雰囲気を醸し...

  • ☆「肌色補正、保湿、UV効果」3つの願いを叶えるメイク下地*コスメデコルテ コンプリート フラット プライマー

    乾燥する季節がやって来ましたスキンケアやメイクも、夏用から秋冬用にシフトチェンジでも、夏ほどでは無いとは言え、紫外線もまだまだ気になるそんな悩みを解決してくれるメイク下地コスメデコルテ コンプリートフラットプライマリー30g 3,000 円(税抜)SPF20/PA++コンプリート フラット プライマーコスメデコルテ2018年、MAQUA ベストコスメ下地部門1位を取ったこの製品発酵によって生産される天然保湿成分「アルカリゲネス産...

  • ☆華やかなCHANELの世界を堪能* Mademoiselle Prive Tokyo(マドモアゼル プリヴェ)展

    2019年10月19日(土)から12月1日(日)まで、東京・天王洲アイルB&C HALLで開催している「マドモアゼル プリヴェ(Mademoiselle Privé)展 - ガブリエル シャネルの世界へ」を観に行ってきました「マドモアゼル プリヴェ(Mademoiselle Privé)展 - ガブリエル シャネルの世界へ」2019年10月19日(土)~12月1日(日)11:00~20:00(最終入場 19:30)無料B&C HALL - 天王洲アイル東京都品川区東品川2-1-3この展覧会は、2015年のロンドンを皮切り...

  • ☆初秋の箱根さんぽ*宮ノ下カフェ『カフェ ド モトナミ』

    箱根彫刻美術館の最寄駅「彫刻の森」から箱根鉄道で2駅「宮ノ下」にやってきましたここで行きたかったカフェを目指したのですが、なんと訪れた水曜日は宮ノ下の施設の殆どがお休みもちろん目的のカフェも・・・仕方がないので、グーグル先生に教えてもらった、評判の良いカフェに行くことにカフェ・ド・モトナミ (Cafe' de motonami)神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下366宮ノ下駅から坂を下りて、国道1号線に沿って歩くこと7分ほど...

  • ☆こじんまりなのに、どの料理も本格的&外れなし!*orso

    新橋の西側、なかなか足を踏み入れないエリアにリーマンやOLたちに愛されるイタリアンバルがあると聞いて、行ってきましたイタリアンバール Orso港区新橋2-11-8 小倉ビル 2Fお世辞にも決して立派とは言えないビルの2階まさに味で勝負と言えるお店。かな私たちが入店した時点では、団体のお客様と私たちだけでしたが1時間もしない内に満席になりましたそんな人気イタリアンで、まずはカンティネ・ピローヴァノ グランキュヴェ ス...

  • ☆初秋の箱根さんぽ*箱根彫刻の森美術館 その2

    箱根彫刻美術館は果てしなく広いですね120点以上もの作品があるというのだから、それを1つ1つ丁寧に観てあるくのは1日がかりシンフォニー彫刻のある広場は、ヘンリー・ムーアの作品がたくさんあります彫刻の森美術館には10体のムーアの作品がありピカソの作品と共に、この美術館の目玉となっていますムーアは、「彫刻の置かれる背景として空以上にふさわしいものはない」と語っているそうでそういった意味でもこの美術館はピッ...

  • ☆ちょっとしたリゾート気分な店内と、ステーキ&ロブスターで豪華ディナー*Geern Garden 池袋

    池袋駅西口にあるこちらのお店へGreen Garden 池袋店豊島区西池袋1-37-15 西形ビル 2F最近池袋は、お洒落なお店も増え昔のちょっとダークだった頃のイメージは、全くなくなりましたがここはそんな池袋らしい雰囲気を、少しだけ残しているエリアいや、決して危ないという訳では無いので、誤解のないように・・・西口を出て西方向に歩くと、程なく見えてくるこの看板ロマンス通りだなんて、ちょっとレトロねww看板を潜って少し歩いた...

  • ☆肉祭りは、USHIHACHIで*USHIHACHI 品川港南口店 

    二子玉川店、渋谷店、上野店、に続いて4支店目どんだけ好きやねん。って突っ込みを入れられそうですがハイ、好きですけれど、何かUSHIHACHI 品川港南口店東京都港区港南2-5-15 7F・8F好きな理由そりゃ、肉質が良い。の一言に尽きますわんA4黒毛和牛の雌牛のみを食べさせてくれるこちらえっA5じゃなくてA4と思ったそこの貴方牛肉のランクってどうやってついているかご存じかしら数字のランクは、味とは無関係なのです霜降具合や肉の...

  • ☆すっきり滑らかに落とす*ハス花 ダブルウォーター クレンジング

    以前、こちらでもご紹介した占い師・ステラ薫子先生が監修する、ホリスティックビューティーブランド『BARAKA』9月10日に新たなアイテムがデビューしたので、早速使ってみましたハス花 ダブルウォーター クレンジング150ml 3,630円(税込み)https://baraka-style.com/product/P19035/以前のレポートしたように希少価値の高い品種、白いハス花「ホワイトロータス」から摘出したハス花水を使用そして今回のアイテムの大きな特徴が...

  • ☆初秋の箱根さんぽ*箱根彫刻の森美術館

    ポーラ美術館からバスで約20分(350円)、箱根彫刻の森美術館にやってきました昔1度来たことがあった筈なのですが、あまりにも記憶が薄らいでいて・・・いつだったかなあ(笑)箱根彫刻の森美術館神奈川県箱根町ニノ平1121https://hakone-oam.or.jp/箱根彫刻の森美術館は、1969年(昭和44年)にオープンした箱根の山々が望める7万㎡の緑豊かな庭園に、約120点の野外彫刻が展示されている美術館です設立50周年というから、歴史のある...

  • ☆初秋の箱根さんぽ*ポーラ美術館編Part,2

    ポーラ美術館には、2013年7月にオープンした、建物を囲むように遊歩道があります因みに美術館自体は、2002年9月にオープンなので、ずいぶん経ってから出来たのですねブナ・ヒメシャラ等の木々が群生する森には、全長約670mの遊歩道が作られていて四季を通じて箱根の豊かな自然の中で散策を楽しむことが出来ます遊歩道入口は、美術館を一旦外に出て、美術館に向かって右側に入口があります森の中には、彫刻などの作品が点在して、散...

  • ☆初秋の箱根さんぽ*ポーラ美術館編

    久しぶりに温泉に行きたかったのと、訪れたい美術館があったので友達を誘って、箱根に行ってきました巡る美術館は2つポーラ美術館と彫刻の森美術館どちらもメルカリちゃんでリーズナブルにチケットを落札し、更に友達が小田急の株主優待券を落札してくれチャッカリ節約日帰り旅と相成りました(笑)箱根はこれから秋が深まると、観光客が更に多くなると予想しまだ紅葉には早い、平日に行ってきましたそれでもやはり、人気のスポット...

  • ☆しゃも料理を心ゆくまで・・・*軍鶏専門個室 東京しゃ門 浜松町店

    大門駅から2,3分の所にある、飲食店が全フロアーに入る、細長いビルの最上階ちょっと珍しい、軍鶏料理を食べさせてくれるお店に、入ってみました軍鶏専門個室 東京しゃ門 浜松町店港区浜松町1-28-13 Daimon ex Ⅱ 6F店内は全個室風になっています(多分)こういうタイプのお店増えましたね。プライバシーが守られてうれしいですただ、完全個室ではないので、多少お隣さんの声は聞こえますあと、喫煙OKのお店なので、苦手な人は要...

  • ☆セブンスイーツアンバサダー*ハロウィンスイーツ試食会

    嬉しいことに今回で4回目セブンスイーツアンバサダーのスイーツ試食会に、ご招待いただきました今回のテーマは、目前に迫ったハロウィン会場のディスプレーがハロウィンっぽく、とても可愛くてテンションが上がりました今回試食させて頂いたのは、この5種類どのスイーツ達も、見た目にもとても工夫が成されていて今年はどれを買おうか悩みますねいや、全部買えばいいのか(笑)一番最初にご紹介されたのは・・・番外編バスクチーズケ...

  • ☆侮れないダイソーコスメ『「UR GLAM』*第2弾

    前回、100円均一のダイソーコスメ『「UR GLAM』のご紹介を、少しだけしましたが第2弾です今回は、アイシャドウとブラシなどを、購入してみましたブラシ上からアイシャドウブラシCファンデーションブラシリップブラシアイシャドウ上からパウダーアイシャドウ シアーブラウンパウダーアイシャドウ ブリックブラウンエアリーアイカラー(クリームアイシャドウ〉 カシスレッドハイライタースティック袋の色が違うのは、多分、多分で...

  • ☆見付けたら、即ゲットだ!*ワークマン・エアロストレッチアルティメイト [PR記事]

    先日ワークマンの「2019年秋冬新製品発表会」に参加させて頂きどうして欲しくなったこれをゲットしましたワークマン エアロストレッチアルティメイト フーデッドパーカー品番/HJ006Aカラー/ブラック・オレンジ・シャンブレーグレー・スピンネイビー サイズ/S~4L ※スピンネイビーは4Lがありません素材/表:ポリエステル100%中わた:ポリエステル100%裏:ポリエステル100%(アルミプリント加工)価格/3,900円(税込)ワークマ...

  • ☆美しき大正モダン建築*旧田中家住宅その3

    埼玉県川口市にある、歴史的建造物『旧田中家住宅』最後は、庭と茶室のご紹介です美しき大正モダン建築*旧田中家住宅その1美しき大正モダン建築*旧田中家住宅その2旧田中家住宅埼玉県川口市末広1丁目7−2昭和48年の改修工事で、味噌醸造蔵の跡地に造られた、池泉回遊式庭園錦鯉がたくさん泳ぐ池、枯山水、洲浜、灯篭、手水鉢などが配置されています上の写真は和館から見た風景茶室が見えます向こう側に枯山水があります錦鯉は...

  • ☆『死ぬまでに行きたい!世界の絶景』シリーズ*第3段は、ガイド編

    旅の目的はと聞かれたら、間違いなく絶景巡りと答える私ですそんな私にとって、とても魅力的なツールが詩歩さんがお書きになっている「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」という本そして今回新刊が発売になり、早速ゲットしました「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 ガイド編」著者 詩歩国内外100の絶景スポットを写真とガイド情報でご紹介旅の必需品、カメラ機材や撮影方法など旅のノウハウも満載旅のガイドブックは色々とあります...

  • ☆美しき大正モダン建築*旧田中家住宅その2

    埼玉県川口市にある、歴史的建造物『旧田中家住宅』1階部分の次は、2,3階とご紹介しましょう美しき大正モダン建築*旧田中家住宅その1旧田中家住宅埼玉県川口市末広1丁目7−2階段は2つありますが、書斎へ繋がる大きな階段の方からのご紹介ですこちらは3階まで続いていて、もう1つは2階までこの階段もまた、素晴らしい緋毛氈が敷かれ、古い洋館でよく見る階段の手すりには松の実のような彫刻が施されています階段を上がって...

  • ☆美しき大正モダン建築*旧田中家住宅その1

    埼玉県川口市にある、歴史的建造物『旧田中家住宅』に行ってきました旧田中家住宅埼玉県川口市末広1丁目7−2埼玉高速鉄道「川口元郷」下車し、岩槻街道(国道122号)を北へ歩く事約8分周辺の街並みとはミスマッチな褐色のタイル張りの建物が見えてきます一見凄く地味で、見逃してしまいそうですが・・・(寧ろ手前の焼肉屋の、牛の看板が目立ってる(笑))味噌醸造業で財をなした4代目・田中徳兵衛が、建てた事務所兼住宅大正12年...

  • ☆侮れない!ダイソーコスメ『「UR GLAM』を検証

    巷で話題になっている100円均一「ダイソー」のコスメ『UR GLAM』100円とは思えないほど優秀で、しかも全98種もアイテムがあってSNSでも次々とアップされているので、そりゃ私としては、チャックしてみないと駄目でしょということで・・・上からリップグロス 03 ピンクベージュチークブラッシュ 01 ピンクアイブロウペンシル 02 アッシュブラウンボリュームラッシュマスカラ 02 ジェットブラックリキッドアイライナー 01 ジェットブ...

  • ☆自社醸造クラフトビールで、去りゆく夏にcheers!*Vector Beer

    気のせいでしょうか外人さんが多く集まる店って、ビアレストランやパブなど、ビールがメインのお店が多いと思うのですが実はこちらもその1つやけに外人さん率が高くて、すごく賑わっていたので、気になって入ってみましたVector Beer (ベクタービア) 新宿区新宿1-36-5 新宿ホテルパークイン 1F東京メトロ新宿御苑駅から、北に歩く事3,4分最初気付かなかったのですが、ホテルの1階に併設されているビアレストランですお客様の3...

  • ☆全部見せます!ワークマン、過酷ファッションショー [PR記事]

    さて、ネットやテレビでも取り上げられていた、ワークマンの「過酷ファッションショー」何が過酷なのかというと・・・ワークマンのウェアは、アウトドアで起こりうる過酷な状況でも耐えうるのだよという事をアピールするファッションショーでしたステージの一番前の席には、濡れてもOKという人たちが着席私は、カメラが濡れるのが嫌だったので、2番目の席へ濡れる。と聞くと、どういう演出なのか、ちょっとわかっちゃいますが・...

  • ☆ワークマン、2019年秋冬新商品発表会*過酷ファッションショーもあり

    作業服販売最大手のワークマン建設現場などで働く、作業員向けの衣服を主力商品としていたのが昨年、一般向けの新業態「ワークマンプラス」を立ち上げたところ、これが大ヒット作業着と言う肩ぐるしい枠を超え、タウンでもお洒落に着られ更に安価で、機能的な製品が多いと、女性にも大人気のブランドとなりましたそのワークマンの、2019年秋冬新製品発表会に参加させて頂きました新宿LUMINE ZOROの会場に、ズラリと並んだ新商品ざ...

  • ☆年に1度解禁!アールデコ様式建築の館内撮影*東京都庭園美術館 その3

    東京都庭園美術館のご紹介ですその1、2では、館内をご紹介しました今回は庭園と外観のご紹介です東京都庭園美術館東京都港区白金台5丁目21−9開館時間:10:00-18:00 (入館は17:30まで)休館日:毎月第2・第4水曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)、年末年始入館料: 展覧会によって異なりますhttps://www.teien-art-museum.ne.jp/その1(1階)はこちらでその2(2階)はこちらで東京都庭園美術館は、2014年11月に、約3年間...

  • ☆年に1度解禁!アールデコ様式建築の館内撮影*東京都庭園美術館 その2

    東京都庭園美術館のご紹介ですその1では、一階フロアをご紹介しました今回は2階のご紹介ですただ、夜に行った事、人がかなり多かった事もあってなかなか上手く写真が撮れず、2015年に行った時の写真も合わせてご紹介します東京都庭園美術館東京都港区白金台5丁目21−9開館時間:10:00-18:00 (入館は17:30まで)休館日:毎月第2・第4水曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)、年末年始入館料: 展覧会によって異なりますhttps:/...

カテゴリー一覧
商用