ハンドル名
Z会進学教室 長野先生さん
ブログタイトル
長野先生の幸せに生きるヒント
ブログURL
http://www.zkaiblog.com/akarui
ブログ紹介文
中学受験・高校受験指導歴30年のZ会長野先生が,幸せに生きるための明るいヒントを発信します。
自由文
30年近く小学生・中学生をずっと教えてきました。中学受験も高校受験も、結局は同じ問題「自分は誰?」にぶつかります。生徒たちが受験を通して大きく成長出来ますように日々明るいヒントを発信していけたらと思います
更新頻度(1年)

38回 / 54日(平均4.9回/週)

ブログ村参加:2009/07/23

Z会進学教室 長野先生さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 03/23 03/22 03/21 03/20 03/19 03/18 全参加数
総合ランキング(IN) 7,244位 7,092位 7,063位 6,725位 8,172位 8,789位 8,226位 953,250サイト
INポイント 10 60 30 70 60 20 10 260/週
OUTポイント 10 70 70 100 170 110 100 630/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 58位 53位 54位 53位 63位 66位 63位 9,095サイト
塾教育 10位 8位 9位 9位 11位 11位 11位 828サイト
受験ブログ 118位 117位 117位 107位 134位 147位 143位 7,823サイト
高校受験(指導・勉強法) 3位 3位 3位 3位 4位 4位 4位 364サイト
今日 03/23 03/22 03/21 03/20 03/19 03/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 13,802位 14,453位 14,687位 14,259位 14,967位 15,693位 14,994位 953,250サイト
INポイント 10 60 30 70 60 20 10 260/週
OUTポイント 10 70 70 100 170 110 100 630/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 61位 64位 62位 62位 67位 74位 73位 9,095サイト
塾教育 8位 7位 7位 8位 9位 11位 11位 828サイト
受験ブログ 410位 416位 426位 420位 439位 457位 455位 7,823サイト
高校受験(指導・勉強法) 4位 5位 5位 5位 5位 5位 4位 364サイト
今日 03/23 03/22 03/21 03/20 03/19 03/18 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 953,250サイト
INポイント 10 60 30 70 60 20 10 260/週
OUTポイント 10 70 70 100 170 110 100 630/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,095サイト
塾教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 828サイト
受験ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,823サイト
高校受験(指導・勉強法) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 364サイト

Z会進学教室 長野先生さんのブログ記事

?
  • 別離

    別れという行為がありますね。悲劇的なものではなく、です。あとでよくよく考えて、あれは「別れ」だったなと思うことがよくあります。どちらもさよならは言っていない。積極的に別れようという意志もなかった。けれ...

  • さら地

    ここのところちょっと忙しくて西荻窪に歩いて行く機会がありませんでした。ここのところというのは、ひと月ぐらいですかね。バスばかり使っていた。帰りは西荻窪側から歩く晩もあるのですが、なぜか行きと帰りとでは...

  • 選択の自由

    優先席でなければ座った者勝ちという発想があります。そういう世の中になってきている気がします。損をしないということに関して、現代人は昔の人より何倍も敏感になってきていますね。損をしないということに全力を...

  • 依存性

    昨日ゲームのことについて少し言及しましたが、私は自分の息子にはゲーム禁止などの措置をまったくとりませんでした。1つには家内もゲームをよくやっているということがあります。もう1つはーーゲームという軽い名...

  • 文化にまで高まっているかどうか

    昔、ある保護者の方が「うちは昔から一切テレビは見せていません」とおっしゃっていました。「いまはくだらない番組ばかりなので、そもそも家にテレビがないのです」 現在私も基本的にテレビを見ませんが、以前はよ...

  • さまざまな視点

    たとえば1日に12時間以上勉強したという話を聞くと、私の立場では「よくやった」と褒めるしかなかったりもします。なんだそれ? という評価にはなりません。たいした勉強家じゃないか! ということになります...

  • 価値のあるもの

    いまは横浜教室の教室長になられた理科のS先生と教室長会議のときに久しぶりにお目にかかって息子さんの短い動画を見せていただいた。1歳になり立ち上がることができるようになったのですね(!)。じつにうれしそ...

  • 女性的な価値観

    コメント欄に男女の友情についてご質問をいただいた。改めていろいろ考えてみたのですが、私は幼稚園のころから男の子とはあまり遊びませんでした。集まって野球(当時はサッカーより野球のほうが圧倒的に人気があり...

  • 処理のスピード

    物事を処理するスピードは人によって違います。勉強に関して言えば、先に行けば行くほどすばやくこなしていく必要が出てくるので、そのあたりは少し意識されてもいいのではないかと思います。難関校だとすばやくでき...

  • 記念日を作る

    私は現在3年連用日記というものをつけている(書いているとはいえないレベル)ので、昨年一昨年の今日何をしていたかということがわかるようになっています。すると犬が突然来た(買ってきたわけですから家内と息子...

  • 個性というもの

    ふだんは自宅でハード・ロックかソウル・ミュージック(最近はこちらのほうが多いかもしれません)ばかり聴いているのですが、ふと内省的になりたい時期があり、そういうときはニール・ヤングをよく聴きます。最近も...

  • 醤油? ソース?

    私の実家はとくに裕福なわけではなかったのですが、私は幼稚園から大学まで一貫して私立に通わせてもらうことができました。そもそもはーー幼稚園児に選択の意志などないですからーー家庭の方針だったのではないかと...

  • 心をこめて

    いろいろな表現方法があります。愛情深く、丁寧に、集中して。いちばんわかりやすい表現は「心をこめて」ではないかと思っています。何をするときにも心をこめて作業するクセをつけてください。それ以上の「方法論...

  • 前進

    将棋の大名人が「前進できぬ駒はない」とおっしゃっていて、この言葉は強烈に印象に残りました。つまり将棋の本質は前進にあると考えられるということでしょう。簡単に表現してしまうと、守りよりは攻めという意味に...

  • 新年度

    Z会進学教室は毎年3月から新年度ということになります。学校は4月ですね。ただ近隣の高校入試は1月2月に実施されるので、4月~3月というサイクルですと授業が終わらないうちに入試が来てしまいます。そこで3...

  • 追いつめすぎない

    15年ぐらい昔、こういうことがありました。 渋谷教室に来る前です。ある方が洋風のお菓子をくださった。皆さんでどうぞということですね。私は講師卓のうえに、箱のふたを開けたまま置いて帰りました。 翌日、私...

  • 人間の仕事

    自慢話のようになって気がひけるのですが、興味深い出来事ではあるので書き残しておこうと思いました。先日、ある保護者の方が相談にいらっしゃった。いろいろ複雑な(?)状況下にあり、これから高校受験に向けてど...

  • 黙々と

    私は全員の方にやみくもに勉強してくださいと言いたいわけではありません。ただこういう仕事についているとときどき生徒から「どうすれば勉強が『ものすごく』できるようになりますか?」と質問を受けるときがありま...

  • いずれは

    ときどき何かの関係で「うちの子どもはどうしようもない」というお話をいただくことがありますが、私は自分の中学高校時代を思い出して、あの当時の自分よりはるかにまともだと感じます。両親や勉強に対する姿勢なん...

  • 少年の日の

    ブログにいろいろな記事を書いてきました。昔の生徒(いまはもう大人ですが)数人から「少年期の女の子の思い出話がいちばん面白かった」という意味のことを言われ、変なものが好まれるものだなと感じたことがありま...

  • 前後際断際再び

    去年のこの時期に同じタイトルで書いています。受験が一段落したという方も多いでしょう。受験だけではないかもしれない。何かしら大きな出来事が一段落したときの心構えですね。 いろいろあると思います。第一志望...

  • 入試問題に使われていた小説

    高校入試は(大学入試と違って)小説の出題もきわめて多いですね。問題もそれなりに面白いのですが、どうしてこの作家のこの作品のこの部分を出題したのか? というあたりに自分はいちばん興味を覚えます。 それこ...

  • きみに伝えておこうと思って

    きみが私をすごく好意的に見てくれることをうれしく感じている。きみのような少年(少女)は珍しいかもしれない。いまの私はなるべく目立たないようにしているから仮に自分に僅かなよさみたいなものがあったとしても...

  • 友だちの名前を書け

    そう言えば中学校のホームルームの時間、担任の先生から同学年の友だちの名前を「ふたり」書きなさいと指示されたことがありました。この問いかけには非常に困惑したことを覚えています。好きな者同士で班を組めと同...

  • チーズ

    犬がチーズが好きで困りますよ。困ることもないのですが、何よりもチーズが好きです。気まぐれに食べさせていたのですが、少し太ったので量を半分に減らしました。半分ずつ朝と晩に食べさせています。 食べさせてい...

  • 最大の発明

    以前ブログの記事にも書いたGreta Van Freetの日本公演の模様が、先日読売新聞の夕刊に載っていました。内容的には非常に充実して素晴らしかったと書かれていました。まあ、私もアルバムを買いました...

  • 自戒の念

    これから若干仕事の上でも煩雑さが増すかもしれません。いろいろ事情もあり、個人ですべて何とかできるわけではないですからね。あれこれ考える部分がなくはないのですが、予断を持ちすぎるのも問題でしょう。 結局...

  • 職人芸

    世の中、情報化機械化が進んで昔のような職人さんが必要とされなくなってきたというお話はいたるところで見聞きします。数年前、あるベテランの大工さんが「おれみたいにぜんぶの工程を熟知している人間が必要とされ...

  • 徳性

    先日、ある生徒が気分が悪くなって廊下で吐いてしまいました。かわいそうにトイレまで我慢できなかったのですね。体調が悪く、教室や廊下で吐いてしまう事件はときどき起きますが、こちらは慣れているのでそんなには...

  • 誰と出会うのか

    ご縁というのは不思議なもので、何となく卒業後も消息を知らせてくださる昔の生徒が何人かいます。気質的に何かしら共通するものがあるのでしょうね。全然違うようであっても、そう感じることがあります。私は自分の...