searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

てっかんさんのプロフィール

住所
西宮市
出身
生野区

季節(運気)に対応した治療(時邪の処置)や、日々臨床で思ったこと、何気ない日常話から関西漢法苞徳之会情報など情報を発信しています!

ブログタイトル
鍼灸師 てっかんの奮闘記〜愚按曰〜
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tekkan89
ブログ紹介文
師八木素萌先生から教わった漢法理論や運気治療のこと、関西漢法苞徳之会情報など様々
更新頻度(1年)

1回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2009/06/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、てっかんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
てっかんさん
ブログタイトル
鍼灸師 てっかんの奮闘記〜愚按曰〜
更新頻度
1回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
鍼灸師 てっかんの奮闘記〜愚按曰〜

てっかんさんの新着記事

1件〜30件

  • 久しぶりの投稿

    かなり放置?が続いたブログ。そろそろ、いろいろアップしていかないといけないかなぁと思っています。ぼちぼちと時邪関連の記事をアップしていこうと思っています。よろしくお願いいたします。久しぶりの投稿

  • 4月より開講いたします。

    フェースブックなどではすでに宣伝していたのですが4月より第11期がスタートいたします。来期より新体制でカリキュラムも変更しスタートいたします。ご興味のある方はぜひご参加ください。4月より開講いたします。

  • 汎用太鍼がなぜ「太鍼」なのか。

    『汎用太鍼』は八木素萌先生が考案された九鍼の運用が可能な鍼こと。汎用太鍼がなぜ「太鍼」なのか。それは九鍼論が大いに関連しています。九鍼でも字はちがえど「大鍼」の運用がもっとも近いように思います。原典には以下のように「大鍼」について記述されています。九曰大鍼、長四寸(霊・九鍼十二原論)大鍼者、尖如挺、其鋒微員、以寫機關之水也(霊・九鍼十二原論)病水腫不能通關節者、取以大鍼(霊・官鍼論)九者野也、野者、人之節解皮膚之間也淫邪流溢於身、如風水之状、而溜不能過於機關大節者也故爲之治鍼、令小大如挺、其鋒微員、以取大氣之不能過於關節者也(霊・九鍼論)九曰大鍼、取法於鋒鍼、其鋒微員、長四寸、主取大氣不出關節者也(霊・九鍼論)九鍼通九竅、除三百六十五節氣(素・鍼解篇)八木素萌先生の解釈を引用しますと以下になります。~以下引用~...汎用太鍼がなぜ「太鍼」なのか。

  • 第10期 関西漢法苞徳之会 12月例会報告

    第10期関西漢法苞徳之会勉強会とき:平成28年12月18日(日曜日)第3日曜開催am9:30~pm4:45場所:森之宮医療学園専門学校(06-6976-6889)大阪市東成区中本4-1-8JR環状線地下鉄鶴見緑地線「森ノ宮」駅下車徒歩12分●午前の部am9:30~am10:00霊枢輪読会~邪気蔵府病形篇つづき~am10:15~am11:00古典医学基礎講座病機Ⅰ:病機19條(向山高之)『素問』至真要大論に記述されている病機19條。向山先生のクイズ形式での穴埋め講座。どれだけ答えられたか?(笑病機に関する基本的な事項であるので、ここは押さえておきたいところですね。am11:05~pm12:05運気七篇講座(中雅哉)今回より「六微旨大論篇第六十八」になります。ここでは、六気の主気客気、三陰三陽や標本中気について記述...第10期関西漢法苞徳之会12月例会報告

  • 第10期 関西漢法苞徳之会 12月例会のご案内

    第10期関西漢法苞徳之会勉強会とき:平成28年12月18日(日曜日)第3日曜am9:30~pm4:45場所:森之宮医療学園専門学校(06-6976-6889)大阪市東成区中本4-1-8JR環状線地下鉄鶴見緑地線「森ノ宮」駅下車徒歩12分●午前の部am9:30~am10:00霊枢輪読会~邪気蔵府病形篇つづき~am10:15~am11:00古典医学基礎講座病機Ⅰ:病機19條(向山高之)am11:05~pm12:05運気七篇講座(中雅哉)●午後の部pm12:45~pm13:45運気の基礎と臨床:終之気(利川鉄漢)pm13:45~pm14:40実技基礎科:現代鍼法17手技臨床科:杉山眞傳流基本18手技:乱鍼。●講座pm14:45~pm15:50難経集註講座:十五難・三難(福井仁照)pm15:55~pm16:55運営会議...第10期関西漢法苞徳之会12月例会のご案内

  • 第10期 関西漢法苞徳之会 11月合宿報告

    先週の11月26日(土)、27日(日)は恒例の合宿でした。合宿から一週間経つのも早いですが合宿をおこなうまでの1年それに開催した2日間は本当にあっという間に過ぎていきました。今年のテーマは『臨床再考』で以前の合宿でもテーマになっていた臨床テーマを再度検証していきました。~1日目~「下焦の寒湿の処置について」これは会員全員が各自5分から10分の持ち時間で日ごろ現場で行っている、または工夫をしていることを発表していただき、それぞれの臨床に役にたてようという企画。古典からの理論的考証や現場での温灸の工夫、脈のとらえかたなど様々な角度から下焦の寒湿の処置について発表がありました。これは勉強になりました。1日目のプログラムがおわり、食事タイム!恒例のナイトセミナー(笑今回のお料理は「熊の手」です。滅多に食すことのできない...第10期関西漢法苞徳之会11月合宿報告

  • 第10期 関西漢法苞徳之会 11月合宿

    11月26日(土)、27日(日)は恒例の合宿をおこないます。通常例会ではありませんので会員以外の参加はできませんのでご了承ください。今年のテーマは『臨床再考』以下の演目でおこなっていきます。「下焦の寒湿の処置について」「奇経再考」講座・実技「汎用太鍼について」講座・実技「2017年度運気表作成」今年も楽しみにです!LINE@はじめました。クライアントさん専用第10期関西漢法苞徳之会11月合宿

  • 第10期 関西漢法苞徳之会 10月例会報告

    第10期関西漢法苞徳之会勉強会とき:平成28年10月23日(日曜日)第4日曜開催am9:30~pm4:45場所:森之宮医療学園専門学校(06-6976-6889)大阪市東成区中本4-1-8JR環状線地下鉄鶴見緑地線「森ノ宮」駅下車徒歩12分●午前の部am9:30~am10:00霊枢輪読会~邪気蔵府病形篇つづき~am10:15~am11:00古典医学基礎講座病因Ⅴ:不内外因養生訓飲食篇」(大西宏治)福岡藩の儒学者、貝原益軒の『養生訓』飲食篇よりその中から重要な箇所を抜粋しながらの解説となりました。中心となるのが「脾胃」。脾胃を整える・食べ過ぎない・内湿を避ける・脾胃の働くうちに食べる気ののぼせを避ける・五味偏勝・食中毒予防と項目の順に益軒の見解など、現代にも理解しやすいようにお話がすすんでいきました。am11:0...第10期関西漢法苞徳之会10月例会報告

  • 第10期 関西漢法苞徳之会 10月例会のご案内

    第10期関西漢法苞徳之会勉強会とき:平成28年10月23日(日曜日)第4日曜:霜降am9:30~pm4:45場所:森之宮医療学園専門学校(06-6976-6889)大阪市東成区中本4-1-8JR環状線地下鉄鶴見緑地線「森ノ宮」駅下車徒歩12分●午前の部am9:30~am10:00霊枢輪読会~邪気蔵府病形篇つづき~am10:15~am11:00古典医学基礎講座病因Ⅴ:不内外因養生訓飲食篇」(大西宏治)am11:05~pm12:05経絡蔵象:足陽明胃経(伊藤伸浩)●午後の部pm12:45~pm14:00温病の基礎と臨床:秋燥Ⅱ(利川鉄漢)pm14:05~pm14:35臨床質問会(山口浩一)pm14:35~pm15:30実技基礎科:現代鍼法17手技臨床科:杉山眞傳流基本18手技:龍頭術10月乱鍼。●講座pm15:35...第10期関西漢法苞徳之会10月例会のご案内

  • 第10期 関西漢法苞徳之会 9月例会報告

    第10期関西漢法苞徳之会勉強会とき:平成28年9月25日(日曜日)第4日曜開催am9:30~pm4:45場所:森之宮医療学園専門学校(06-6976-6889)大阪市東成区中本4-1-8JR環状線地下鉄鶴見緑地線「森ノ宮」駅下車徒歩12分●午前の部am9:30~am10:00霊枢輪読会~邪気蔵府病形篇つづき~am10:15~am11:00古典医学基礎講座治則治法3『内経知要』巻七治則より(向山高之)明代に李中梓が著した『内経知要』。『黄帝内経』のダイジェスト版で、初学者向きの医学書です。その『内経知要』の「治則」についてのお話。主に湯液系の内容が主で、少し言葉に聞きなれていないとちょっとむずかしいところでもあります。はじめに『内経知要』について著者、内容など。君臣佐使のことや奇制・偶制について。気と味についてな...第10期関西漢法苞徳之会9月例会報告

  • 第10期 関西漢法苞徳之会 9月例会のご案内

    第10期関西漢法苞徳之会勉強会とき:平成28年9月25日(日曜日)第4日曜am9:30~pm4:45場所:森之宮医療学園専門学校(06-6976-6889)大阪市東成区中本4-1-8JR環状線地下鉄鶴見緑地線「森ノ宮」駅下車徒歩12分●午前の部am9:30~am10:00霊枢輪読会~邪気蔵府病形篇つづき~am10:15~am11:00古典医学基礎講座治則治法3『内経知要』巻七治則より(向山高之)am11:05~pm12:05運気七篇講座「五運行大論篇第六十七」つづき(中雅哉)●午後の部pm12:45~pm14:00運気の基礎と臨床:五之気(利川鉄漢)pm14:05~pm14:35臨床質問会(山口浩一)pm14:35~pm15:30実技基礎科:現代鍼法17手技臨床科:杉山眞傳流基本18手技:9月龍頭鍼10月乱鍼。...第10期関西漢法苞徳之会9月例会のご案内

カテゴリー一覧
商用