searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

丸井工業(株)さんのプロフィール

住所
鶴見区
出身
鶴見区

神奈川横浜で精密板金の丸井工業を経営する専務取締役です。精密板金加工について多くの方に知って頂きたいと思いブログを執筆。 神奈川横浜の丸井工業株式会社(http://www.marui-k.co.jp)専務取締役。ISO9001認証とISO14001認証を取得し創業38年の技術と経験から多くのお客様に信頼していただいています。

ブログタイトル
精密板金の丸井工業ブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/marui_0101
ブログ紹介文
丸井工業の事業活動を例にして皆さんに分かり易く精密板金加工を紹介するブログ。
更新頻度(1年)

94回 / 365日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2009/05/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、丸井工業(株)さんの読者になりませんか?

ハンドル名
丸井工業(株)さん
ブログタイトル
精密板金の丸井工業ブログ
更新頻度
94回 / 365日(平均1.8回/週)
読者になる
精密板金の丸井工業ブログ

丸井工業(株)さんの新着記事

1件〜30件

  • NCT加工機の凄いところ

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―NCT加工機の凄いところについてです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。NCT(NC制御付きターレットパンチプレス)はプレス加工の仲間ですが金型の使い方に特徴があります。▲材料:保護シートを貼ったアルミ板(1000×2000mm)です右にあるクランプ(3個所)で固定しますNCTは製品ごとの金型を必要とせず58種類の金型の組合せによって加工します。▲クランプは材料を固定した状態で打ち抜きたい位置へ移動させます(写真は金型で打ち抜いてるところ)NCTに装着する金型の形状は大きく分類す...NCT加工機の凄いところ

  • 日頃から安全への備え

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―日頃から安全への備えを怠りません。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。最近、局地的な集中豪雨による被害が報道されています。台風や地震も含め自然災害に対する備えは大切です。▲板金材料を保管する自動倉庫です棚は12段下から上まで約5mぐらいの高さになりますその中でも予知が難しいとされる地震に対して大切な従業員と周辺地域の安全が確保できるよう常に準備と訓練を行っています。▲下から見上げるとこんな感じです工場の中には金型や材料である金属板など重量物が沢山あり転倒してきたら人が支えることは出...日頃から安全への備え

  • 精密板金はオーダーメードです

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金はオーダーメードです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金はお客様のご要望に合わせて作るオーダーメードです。▲この形状に作り上げる為に一番工数の掛らない最適な展開を考えますお客様の品質要求に合わせてご提案等も含め作り上げます。▲この製品の接合部はTIG溶接されています単なる箱と言っても用途によって形状が異なります。▲置いたらピシッ!と安定する当たり前ですよね▲裏から見ても綺麗な仕上がりですおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆...精密板金はオーダーメードです

  • 皿バーリングタップ加工の紹介

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―皿加工の先端にバーリングタップ加工をする。皿バーリング加工の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。皿加工・バーリング加工・タップ加工の3つを組合わせた特殊な加工方法です。▲皿バーリング加工をしたシャーシの裏側です加工指示は「落とし込みバーリング」とか「バーリング加工後上部皿取りのこと」などです。▲皿加工していない通常のバーリングタップです皿加工の先端にバーリングタップを作ることを意味しています。▲これが皿バーリング皿加工の先にバーリングタップ加工がしてあります板厚の薄い板金...皿バーリングタップ加工の紹介

  • 「バーリング」加工

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―「バーリング」という加工について紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。バーリング加工とは金属板(鉄板・アルミ板・ステンレス板)に筒状の小穴を作る加工です。▲M3タップ用のバーリング加工です1mmの板厚1.4mmの下穴をあけてあります金属板に小穴をあけてその穴の内部にピンを押しこみ筒状に金属板を絞り出します。▲バーリングが出来上がりましたこの後バーリング内部にM3の雌ネジを加工して完了ですバーリングの大きさ(直径)や絞り出せる高さは加工機の能力・板厚・材質によって異なります...「バーリング」加工

  • 板金組立と配線

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―自社加工の精密板金部品組立・配線も行います。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金部品は組立ることにより箱、BOX、シャーシ、ケースなどになります。▲個々の板金部品を使って組立たシャーシ丸井工業は部品単体はもとより組立・配線を行い完成品の状態で納めることもしています。▲社内の組立・配線作業風景自社のネットワークを活用し切削部品(機械加工)・バネ・極薄板・購入品も含め当社品質管理の基に受入を行い次工程に引き渡されます。▲社内の組立・配線作業風景作業は顧客要求・当社品質基準を基に...板金組立と配線

  • スポット溶接(抵抗溶接)とは

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―スポット溶接(抵抗溶接)について紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。鉄板を重ねて点で溶接することを「スポット溶接」または「抵抗溶接」と言いいます。▲昨年設備した最新型スポット溶接機です手前の棒が電極ですスポット溶接機の手前にある棒状の電極に金属板を挟みます。▲スポット溶接をしている所です重ね合わせた板が電極に挟まれて溶接されます一定の圧力を加えながら電気を流すと金属の抵抗により発熱し点で溶接することができます。▲ナゲットのイメージ図です重ねた板と板の中心付近が溶け込みナ...スポット溶接(抵抗溶接)とは

  • 精密板金の溶接組立・TIG溶接

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金の溶接組立・TIG溶接について紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金製品は幾つかの板金部品を組み立てて出来上がっています。▲TIG溶接作業組立の方法はTIG溶接、スポット溶接、リベット止め、ねじ止めなどがあります。▲NC制御によるTIG溶接(自動溶接機)おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆こちら→もご覧ください。精密板金の丸井工業公式WEB:http://www.marui-k....精密板金の溶接組立・TIG溶接

  • 精密板金加工と機械加工(切削加工)

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金加工と機械加工(切削加工)についてです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。イメージで言うと金属板を使う「折り紙」が精密板金で金属の塊を使う「彫刻」が機械加工です。▲精密板金加工で作ったパネルの裏面です裏面の外周に溝を掘る加工です精密板金加工と機械加工がお互いの持つメリットを上手に活用して協力しながら物作りをしています。▲上の写真の一部を拡大しました綺麗に精度良く溝が加工されています精密板金の設備では出せない高い要求精度の加工については機械加工の設備を必要とします。おすすめ...精密板金加工と機械加工(切削加工)

  • ネジやナットを板金に溶接する

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ウエルドスタット(溶接スタット)加工の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。ビス(ねじ)やナット(スペーサー)を鉄板・ステンレス板に直接溶接する加工をウエルドスタットと言います。▲ウエルドスタットを溶接するる自動機ですそのつど5種類のスタットをホルダーに装備できます箱やケースの内部にビスやナットが溶接されているので組立作業がとても楽になります。▲中央部の銅で出来た部分はコレットといいスタットを挟み板金に溶接します右側が供給装置▲供給装置がスタットをコレットに向かって搬送して...ネジやナットを板金に溶接する

  • NCT加工機の金型内部

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―NCT加工機・金型の内部の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。NCT加工機は金属板を抜く・絞る・切り起こす(曲げ)などの加工を行います。▲NCT加工機のターレットですこの円盤状のホルダーに金型を装着しますNCTは一度に48種類の形状や寸法の異なる金型を装着することができます。▲ターレットから抜き出したNCTの標準的な金型の外観です撮影の為に装着時とは逆を向いています金型は円筒形をしていて上部を押し下げると金型ホルダー内部から刃物が飛び出して下型に入り込み打ち抜く仕組みにな...NCT加工機の金型内部

  • 板金部品をリベットで組み立てた製品例

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金加工で作った板金部品をリベットで組み立てた製品例です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。写真の製品は精密板金加工で作った部品を組立てて出来あがっています。▲三価青メッキです組立はそれぞれの板金部品にメッキを付けた後行います溶接組立は部品同士が重なり合った部分にはメッキや塗装ができません。▲皿リベットを使用しているので表面も平らな仕上がりになりますリベット組立は部品単体でメッキや塗装の処理が行えるます。▲一番外側の部品はコの字に曲げて一面だけリベット止めにしていますおすすめ...板金部品をリベットで組み立てた製品例

  • 板金にリベットを打つ工具

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―板金にリベットを打つ工具の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。板金部品をリベットで組み立てる時に使う工具「リベッター」手動(人の握力)と圧縮空気を使う二つのタイプがあります。▲エアーリベッターです左の先端にリベットを差し込み赤いトリガーを引くとリベット作業が出来ますレバーを握る手動タイプは握力を使うので作業者の体力を消耗します。▲板金には使用するリベットに合った専用の穴をあけます工具の先端部分にリベットを入れて板金にあけた穴に差し込みトリガーを引くと部品が固定されます。▲...板金にリベットを打つ工具

  • ナット・スペーサーの圧入加工

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ナットやスペーサーを金属板に圧力を加えて固定します。。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。プレスファスナーの品質に重要なのはメーカーが推奨している圧力を加えると言うことです。▲圧入加工機の自具部ですココに板金と圧入部品を入れてプレスします専用の圧入加工機を設備していない会社はベンダー、プレス機、ケトバシなどを代用しています。▲板金に穴をあけてファスナーを入れた状態ですこれらの機械はメーカー推奨圧を設定することができません。独自の検査方法などで確認する必要があります。▲板金圧入したフ...ナット・スペーサーの圧入加工

  • 製品を正確に作る工夫(作業)

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ものづくりには、図面の中には出てこない作業・工夫(ひと手間)が数多くあります。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。一工夫を加えることによってより顧客要求にあった(あるいは精度の高い)製品になります。▲アルミの網です全体が切り起こしの様になって厚みがありますアルミのケースにアルミの網を板金板で挟み込みリベット止めする作業です。▲板金で挟む部分のみを平らに潰した状態です中央部分は丸く潰されずに残っています挟まれる部分を潰すことによって経年変化による緩みを防止するとともに安定した加工がで...製品を正確に作る工夫(作業)

  • ステンレスのバフ研磨

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ステンレス(SUS)の表面を磨くバフ研磨についてです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。バフ研磨はステンレス表面処理の一種です。▲ステンレスの2mm2B材という輝きの無いグレー色の材料です高速で回転する布に研磨剤を付けてステンレス板の表面に押し当てながらピカピカに磨きます。▲一つ上の写真(円盤)は左の穴の残材です研磨をするとこの様にピカピカになります溶接仕の上げ跡やスポット溶接跡もバフ研磨で綺麗になります。▲表面は物が写るぐらい綺麗に研磨されていますおすすめ関連記事:精密板金の丸...ステンレスのバフ研磨

  • 機械では出来ない技術・手作業(職人技)

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―機械では出来ない人の手による技術・手作業(職人技)について。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。近年、技術の進歩により手作業(職人技)を人に代わって機械が行ってくれる部分が増えてきました。▲NCT加工機精密板金加工も機械化は進みましたが昔から受け伝えられた技術(感覚)を今も大切にしています。▲溶接作業その中の一つとして溶接で熱変形した製品のゆがみ・歪み(ひずみ)をとり除くのは手作業です。▲作業者は製品のひとつひとつを目と定規などで確認します変形した部分を叩いたり曲げたりすれば元に戻...機械では出来ない技術・手作業(職人技)

  • 金属板を点で溶接する

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―薄い金属板を点で溶接するスポット溶接(抵抗溶接)について紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。薄い金属板を重ね合わせ点で溶接する加工を「スポット溶接」と言います。▲「スポット溶接機」上下にある電極で溶接します二本の電極が金属板に圧力を加えながら電流を流すと抵抗により発生する熱で金属板の中心付近が溶け込み「ナゲット」が形成されます。▲重ね合わせた金属板を電極で挟み溶接しますナゲットは溶接の強度を決定するとするとても重要な部分です。▲ナゲットのイメージ図です重ねた板金材料の中...金属板を点で溶接する

  • アルミのTIG溶接

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―アルミのTIG溶接について。丸井工業(株)公式ブログを2008年7月14日にスタートして今日で12年目になります。(投稿数は約1246)2008年7月14日のブログ記事の内容や投稿方法など新たなスタイルを検討しています。これからもよろしくお願いいたします。▲溶接が波の様に並んで綺麗ですね連続した波か魚の鱗(ウロコ)を並べた様な感じの溶接を「ビートを出す」と言っています。▲メタルな感じがオブジェの様でカッコ良かったので写してみました溶接品質は溶接機の性能では無く作業者の経験と技術によります。おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆気に...アルミのTIG溶接

  • 精密板金加工で使う工具・錐(きり)

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金加工で使う工具、錐(きり)についてです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金で使う錐(きり)は金属板に穴やねじを加工する為の工具です。▲これは3φの穴をあける為の錐「ドリル」です穴をあけるだけの錐を「ドリル」、穴の中に雌ネジを加工する錐を「タップの錐」と言っています。▲タップの錐奥がM4タップ手前がM2.6タップ用ですボール盤の回転は一定方向ですが、タッパーは右回転で穴の中に入りネジの加工が終わると逆回転をして穴の中から出てきます。▲M4タップの先を拡大してみました...精密板金加工で使う工具・錐(きり)

  • レトロな雰囲気万点の加工機・ケトバシ

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―レトロな雰囲気万点の加工機・ケトバシの紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。工場内の一角に古めかしい機械が並んでいますが、こう見えても立派に現役の加工機です。▲これがケトバシです下のペダルを踏み込むと上からパンチが降りる仕組みです「ケトバシ」と呼ばれるこの加工機は昔からあるプレス機の一種で動力源は人間の足が蹴飛ばす力です。▲用途にあわせていろいろな金型を装着します最新鋭の機械が並ぶ中、鉄色むき出しのその風貌はレトロ感が漂いそこだけ時間が止まっているかの様です。▲ケトバシの前...レトロな雰囲気万点の加工機・ケトバシ

  • 金属板、端面のバリ処理

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―金属板、端面のバリ処理について紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金加工は金型やレーザーを使って金属板から必要な形を切り取ります。▲金属板をNCT(ターレットパンチプレス)金型を使って必要な形に切り取ります切り取った金属板の端面には「バリ」といわれる指で触ると多少引っかかる様な出っ張りが発生します。▲矢印の先白い部分がバリですバリの処理は工程が進み形状が複雑になると取り切れない部分や作業性が悪くなるので平らな状態で削りとります。▲NCT加工機内でバリの処理を行った...金属板、端面のバリ処理

  • ヘミング曲げ(あざ折)と言う金属板の曲げ方

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ヘミング曲げ(あざ折)と言う金属板の曲げ方について紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。金属板は直角、鋭角・鈍角・R曲げ(曲線)などいろいろな角度で曲げます。その中でも特殊な曲げ方「ヘミング加工」があります。▲矢印の部分がヘミング曲げをした部分ですヘミング加工とは金属板を鋭角に曲げさらに押し込んで平らに潰してしまう曲げ方です。▲板金(材料)の切り口が外側に出ないのでケガの心配なども無くなりますヘミング加工のメリットは材料を折りたたむことで強度が増す。▲矢印の部分をヘミング...ヘミング曲げ(あざ折)と言う金属板の曲げ方

  • 金属板で作る箱・BOX・シャーシ・筐体

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―金属板(アルミ板・ステンレス板・鉄板)で作る箱・BOX・シャーシ・筐体について。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。▲全ネジタイプ(赤○で囲った物)とスペーサータイプ(緑で囲った物)ウエルドスタットです精密板金加工はアルミ板・ステンレス板・鉄板・銅板などの薄い金属板を使っていろいろな物を作ることができます。▲精密板金加工で作った箱ですプリント基板や部品などをネジ止めで簡単に取り付けられますネジやスペーサーが箱に固定されているのでプリント基板や部品などの取付け作業がとても楽になります...金属板で作る箱・BOX・シャーシ・筐体

  • 機械加工で作った歯車・ギアー

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―機械加工で作った歯車・ギアーについてご紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。丸井工業の社内では精密板金加工製品以外にもいろいろな品物を目にします。▲機械加工直径8mm×高さ5mmのギアーDuraconとC3602と言う材料を機械加工で作ったギア―です。▲精密板金製品とは違う綺麗な曲線ですおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧>☆ブログのランキングに参加しています☆こちらもご覧ください精密板金の丸井工業公式WEB:http://www....機械加工で作った歯車・ギアー

  • ステンレス板を加工した部品

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ステンレス板を加工した部品です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。ステンレス板をレーザー加工機で切取りプレスブレーキで曲げ加工をした部品です。▲SUS304板厚0.7mm長さ約25mm幅約22mm曲げ2.1mm各所の公差は厳しい所で±0.05mmです。▲小さな丸で凸った部分が直径1.5mmハーフパンチ位置決め用φ1.5mmのハーフパンチ(半抜き)を3ヶ所加工。おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧>☆ブログのランキングに参加しています☆こちら...ステンレス板を加工した部品

  • 金属板は曲げると伸びる

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―金属板は曲げると”伸びる”ということを紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。紙を使って箱を作った経験があると思います。展開図を書いてハサミで切り取って手で折り曲げて作ります。▲金属板を曲げる為の加工機プレスブレーキ(ベンダー)です金属板は紙の様に曲げることはできないので曲げ専用の機械を使います。▲金属板を曲げる為の金型に置いた所です金型が下から上昇してきます金属板を金型に押し当てて曲げるので曲げた部分がある一定量で伸びるという現象がおこります。▲金属板を曲げ始めた状態です...金属板は曲げると伸びる

  • 精密板金の曲げ加工

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金の曲げ加工について。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金の曲げる工程ではプレスブレーキと言う専用の機械と上下にわかれた金型を使います。▲曲げ加工機「プレスブレーキまたはベンダー」に装着された上金型と下金型です上型の先端はV字に尖った形をしていて下金型は上部がV字にくぼんだ形状になっています。▲曲げたい位置に金型の先端が来るようにプログラムを行い材料を金型の間に入れます「挟んで曲げる」単純に見える作業ですが金属板の圧延方向(ロール目)板厚の微妙なバラつきや機械の圧力の...精密板金の曲げ加工

  • ナットやビスを溶接するウエルドスタット

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ウエルドスタット(ナット・ビス)を使った加工についての紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。ナットやビスを金属板に固定する加工は予め穴をあけて差し込んで加圧します。▲圧入は板金板に穴をあけて加工するので表面はこの様な状態になりますナットやビスの一部が表面に出て痕が残ります。▲ウエルドスタット・左がM4ビスで右がM3スペーサーですネジのサイズや長さはいろいろあります溶接用のビスとスペーサーです専用の自動機を使い金属板に溶接します。▲ウエルドスタットM3スペーサーがパネルの裏側...ナットやビスを溶接するウエルドスタット

  • 鍋ネジと皿ネジの違いに

    ―ISO9001(品質)&JISQ9100(航空・宇宙・防衛)取得お客様に選ばれる企業として革新を続けます―鍋ネジと皿ネジの違いについて紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金部品の多くはネジで組立てて製品になります。ネジはとても多くの種類があり用途によって使い分けられています。▲鍋ネジは板金の表面にネジの頭が出っ張った状態で止まります普段ネジを興味深く見ることは無いと思いますので、一般的によく使われている鍋ネジと皿ネジを紹介します。▲上が鍋ネジ(頭の部分が鍋の様な形)・下が皿ネジです(頭の部分がお皿の様な形)▲皿ネジを使う為にはネジの入る穴の周辺を皿状に削り取る加工(皿...鍋ネジと皿ネジの違いに

カテゴリー一覧
商用