chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
精密板金の丸井工業ブログ https://blog.goo.ne.jp/marui_0101

丸井工業の事業活動を例にして皆さんに分かり易く精密板金加工を紹介するブログ。

神奈川横浜で精密板金の丸井工業を経営。精密板金加工について多くの方に知って頂きたいと思いブログを執筆。 神奈川横浜の丸井工業株式会社(http://www.marui-k.co.jp)。ISO9001品質とJISQ9100航空・宇宙 認証を取得し創業50年の技術と経験から多くのお客様に信頼していただいています。

丸井工業(株)
フォロー
住所
鶴見区
出身
鶴見区
ブログ村参加

2009/05/14

1件〜100件

  • 鋼板の縁に近い圧入加工

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―鋼板の縁に近い圧入加工について。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金は薄い鋼板(鉄板・アルミ板・ステンレス板)を加工します。▲板厚1mmのアルミ板とM3スタットネジのフランジ部分が鋼板に食い込こんで固定されます先日のメールで紹介したナットにづづき今回は圧入加工するネジの紹介です。▲スタットネジの位置は板の縁から5.6mm板の縁の変形が起こり始めるギリギリの位置鋼板にネジを押し込むという特性上、周辺は圧に耐えるだけの余肉が必要です。▲微量ですが板の縁は変形します(膨らみます)メーカー推奨による位置と圧...鋼板の縁に近い圧入加工

  • 圧入ナット(プレスナット)を使った部品取付板

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―圧入ナット(プレスナット)を使用した部品取付板を紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。電子機器や制御装置の内部は基板や部品がネジで固定されています。▲写真はアルミ製の部品取り付け板です電源や制御装置やプリント基板などを固定しますネジが装置の外にボコボコでていると見た目が良くありません。▲部品取り付け板の表面側です穴の裏側にプレスナットが固定されています装置(筐体)から出るネジを極力少なくする方法として部品取り付け板があります。▲部品取り付け板の裏側です六角形の物がプレスナットです▲片手でナットを押...圧入ナット(プレスナット)を使った部品取付板

  • 真鍮(しんちゅう)鋼板の箱・ニッケルメッキ

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―真鍮(しんちゅう)鋼板で作った箱・ニッケルメッキ。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。▲真鍮(しんちゅう)の加工は保護シートを貼った物を使います真鍮(しんちゅう)の表面は柔らかくキズがつきやすいので保護シートを張って加工をします。▲保護シートを全部取った状態です材料の色は金色をしています真鍮にはニッケル系のメッキやスズメッキの表面処理をします。▲材料の裏側には保護シートを貼りませんが傷も殆ど無く綺麗な仕上がりです▲ニッケルメッキを付けた箱表面は銀色でピカピカの仕上がりです▲箱のの一部、欠けた様に見える部分は...真鍮(しんちゅう)鋼板の箱・ニッケルメッキ

  • 鋼板を折畳む様に曲げる

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―鋼板を折りたたむ様に曲げる「ヘミング曲げ(あざ折)」について紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金は鋼板(薄い金属板)を鋭角・鈍角・R曲げ(曲線)に加工できます。▲板厚0.5mmの材料を使ったカバーですカバーの外周をヘミング曲げしてあります中でも「ヘミング曲げ」は鋼板を鋭角に折ってから平らに潰す特殊な曲げ加工です。▲カバーの内側です穴の空いた曲げ部分と右側の曲げ部分がヘミング曲げです▲ヘミング曲げ部を横から拡大折りたたむ様に曲がっているのがわかります▲ヘミング曲げ後に段曲げ(板厚分の段差曲...鋼板を折畳む様に曲げる

  • 操船シュミレーターのコンソールBOX

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―操船シュミレーターのコンソールBOXの紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。社内を見渡すと小さな物から大きな物まで日々変わった形の物を目にします。▲操船シュミレーターのコンソールBOX上部です珍しい製品を見つけた時にはお客様の許可を得て時々ご紹介させて頂います。▲操船シュミレーターのコンソールBOX操船用の舵・スロットレバー・コンパス今回は操船シュミレーターのコンソールBOXです。▲操船シュミレーターのコンソールBOX全体現場では安全に人々や物を輸送するためにシュミレーターを使って訓練を行っています...操船シュミレーターのコンソールBOX

  • NCT加工のミクロジョイント

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―NCT加工中の板金部品と母材を繋げるミクロジョイントの紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。加工中の部品が装置内に散らばらない様に母材と固定する方法です。▲ミクロジョイントを外して取り出した部品ミクロジョイントはプラモデルの部品がランナー(外の枠)に付いている状態と似ています。▲ミクロジョイントを使用して一つの材料の中に一度に多くの部品を加工して行きます▲緑の枠内で部品と繋がってる部分がミクロジョイント黄色枠内はジョイントを付けていない部分おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマ...NCT加工のミクロジョイント

  • アルミアングル材を使ったブラケット

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―アルミアングル材を使ったラックマウントブラケット加工の紹介。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致しますブラケットは鋼板を曲げ加工するかL字に曲がったアングル材を加工します。▲装置をラックに固定するブラケットアルミは柔らかいのでネジ山に強度が必要な場合は圧入ナットを打ち込みます。▲表面処理前のブラケットラックの色に合わせて塗装やメッキをします▲表と裏がフラットになるステンレス製のプレスナットを打ち込んであります(下の写真の物)▲圧入した板金の表と裏に出っ張りが出ないプレスナットおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブロ...アルミアングル材を使ったブラケット

  • ステンレス板(SUS)に黒色クロームメッキ

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ステンレス板(SUS)に黒色(艶消し)クロームメッキ(表面処理)の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。ステンレスは光沢があり錆びにくいので素地のまま使われることが多いです。▲板の厚さが0.1mmと薄いのでメッキの際に変形や紛失を防止する為に大き目な枠を付けてあります光沢が邪魔になる場合はステンレスの表面にメッキや塗装を付けて光沢を消します。▲カットは全てレーザー加工です枠と部品を0.5mmの細い糸の様な状態で繋いであります黒色クロームメッキはキズが付きやすいので外装部品には不向きです。▲枠から切り...ステンレス板(SUS)に黒色クロームメッキ

  • ステンレス板(SUS材)で作った箱

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ステンレス板(SUS材)で作った箱(BOX)の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。ステンレスは表面にヘアーライン加工や磨いて光沢を出したり素材そのままで使用されることが多いです。▲カバー(天板)スリット加工の周辺も歪む事なく綺麗な仕上がりです▲ステンレス(SUS)板を使った本体(シャーシ)です▲カバー裏面の写真ですL字の補強金具がスポット溶接されています▲シャーシ本体にカバーを乗せた写真ですピカピカでとても綺麗な仕上がりですおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一...ステンレス板(SUS材)で作った箱

  • 金属を曲げる加工と削る加工

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―金属を曲げる加工と削る加工の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。金属加工を大まかに分けると鋼板を切って曲げる板金加工と金属の塊を削る機械加工(切削加工)があります。▲SPCC(鉄)の板金を使って精密板金加工で作った箱です板金加工と機械加工で似た形状の製品が社内にありました。▲アルミの塊を使って機械加工で作った箱です▲曲げて加工した物のをスポット溶接で組立ています▲必要な部分を残し不要な部分を精度良く削り取って加工しますおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブ...金属を曲げる加工と削る加工

  • 精密板金は材料ロスの少ない産業です

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金は材料ロスの少ない産業です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。当社は作業場照明のLED化やエアコン温度の調整など「節電」に心がけています。▲CAD/CADの画像材料1枚(緑の線)に1個の製品を配置した絵です材料「鋼板」は何かしらの形で電気を使い作られているのでロス無く使うことで節電に繋がります。▲色々な形状の製品が材料に無駄無く配置されています周辺に残った細長い残材はリサイクルに回されます。おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加してい...精密板金は材料ロスの少ない産業です

  • ねじ(ネジ)を板金に溶接するウエルドスタット

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―お客様に選ばれる企業をめざして革新を続けますねじ(ネジ)を板金に溶接するウエルドスタットの紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。ステンレスは錆びにくいので金属の風合いを生かしてパネルなどに使われています。ウエルドスタットはあまり表面に溶接の影響が出にくい加工が出来るのでステンレスの風合いをそのまま使いたいと言った場合にはお勧めです。▲ウエルドスタットを裏面に溶接してあります(ヘアーライン材使用)裏面に基板やスイッチを固定する場合はパネルに直接金具を溶接しますが、その場合表面に跡が出てしまいます。▲裏...ねじ(ネジ)を板金に溶接するウエルドスタット

  • 汎用金型を組合せて加工します

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―お客様に選ばれる企業をめざして革新を続けます精密板金は製品専用の金型を作らずに加工ができます。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。板金加工は専用金型や諸々の費用が掛かるイメージがあると思います。▲精密板金製品精密板金は特殊な穴形状や成形加工が無ければ金型を作らずに加工できます。▲精密板金製品専用金型を作らないので形状や部分変更なども短期間で対応できます。▲精密板金製品何千個と大量に同じ物を作る場合はプレス加工をお勧めします▲精密板金製品おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ...汎用金型を組合せて加工します

  • 精密板金で加工した部品の組立

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金で加工した板金部品を組立た製品の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。自社で加工した板金部品を組み立てて動作試験をしているところです。▲強度が必要な部分には鉄やステンレスが使われています多様な産業からの顧客要求に対応し蓄積したノウハウは豊富です。▲組み立て途中で動作確認を行っています板金加工から完成品まで一貫した品質管理が出来るのも丸井工業の特徴です。▲写真には全て写しきれませんが小さな板金部品も多く使われていますおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆...精密板金で加工した部品の組立

  • アルミニュウムに色を着けるアルマイト処理

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―アルミニュウムに色を着けるアルマイト処理について。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致しますアルミの表面処理アルマイトについて簡単に紹介します。▲アルミのカバーにアルマイト処理を付けた物生地の風合いと銀色がアルミらしさを出してます特性とか難しい説明では無く「色」について着目してみました。▲色付きのアルマイトのサンプル塗装と違い金属そのままの風合いを出せるのが特徴ですアルマイトはアルミの生地の風合いをそのまま生かし色々な「色」を付けることができます。おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブ...アルミニュウムに色を着けるアルマイト処理

  • 金属鋼板に加工したネジの検査方法

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金で金属鋼板に加工したネジの検査方法について紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金で使用される平均的な金属鋼板は約1ミリ前後その厚みに対して雌ネジ(タップ)を加工します。▲これが検査用のプラグゲージ(ねじゲージ)左がGP(通り側)右がIP(止まり側)▲この部品にはM3タップが加工してあります▲GP側をM3タップにネジ込み検査を行います無理なく回して全部通れば合格です▲IP側をM3タップにネジ込み検査を行います2回転以上回らなければ合格ですおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「...金属鋼板に加工したネジの検査方法

  • NCT加工機の手「クランプ」

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―NCT加工機の手「クランプ」についての説明です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。NCT(ターレットパンチプレス)は金型を組合せて薄板鋼板をプレス加工します。▲NCT加工機のコンソール(操作盤)とNCT加工機本体です「クランプ」は薄板鋼板を固定してプログラムが指定した加工位置まで移動させる機構です。▲クランプがアルミの材料を手で掴む様に固定した状態です作業者はボタンを押すだけで後は全てNCTが行います。▲プログラムが指定した(X,Y)座標の通りにクランプが金型の下まで材料を移動させますおすすめ関連記事:精...NCT加工機の手「クランプ」

  • 精密板金はオーダーメイドで箱・ケース・BOXを作ります

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金加工はオーダーメイドの箱・ケース・BOXを作ることが得意です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金加工はお客様のご要望通りオーダーメードで薄板鋼板を加工します。▲シャーシの裏側です圧入されたスペーサーはねじ穴が貫通(スルータイプ)を使用しています世界に1つだけの物もありれば同じ物を何百個と作る物もあります。▲シャーシの表側です精密板金加工製品の中ではよく見かける加工のスタイルです精密板金加工なら操作性や用途に合わせて様々な形状の箱が作れます。▲シャーシをフロント側から見た写真ですこれにフロン...精密板金はオーダーメイドで箱・ケース・BOXを作ります

  • 精密板金部品の組立作業

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金部品の組み立て作業の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金加工部品の組立作業を「板金アッセンブリ」とか「板金組立」と言います。▲ネジ止めやリベット止めなど組立の順番を間違えると組立られなくなります▲社内の組立風景です1台数十点からなるアルミの板金部品を組立ます▲サイドパネルをネジ止めしている工程▲本体内部にはヒートシンクが組み込まれていますおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆こちら→もご覧ください。精密板金...精密板金部品の組立作業

  • 精密板金の加工技術

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金による加工例です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。品物の大きさは丁度手の平と同じ位のサイズです。▲曲げ、度曲げ、切り起こし、ハーフパンチ、タップ、バーリングタップを加工この部品には多くの加工技術が用いられています。▲大きさは手のひらサイズおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆こちら→もご覧ください。精密板金の丸井工業公式WEB:http://www.marui-k.co.jpe-mailプロモーションムービー:http:...精密板金の加工技術

  • 脱落防止ネジの圧入加工

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―脱落防止ネジを圧入加工で取り付ける神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。ネジを緩めて行くと「ポロッ」と落ちてしまうことがあります。▲写真はステンレス製ですが鉄ニッケルメッキもありますネジ上部(ツマミ部)はローレット加工脱落防止ネジは緩めても本体から外れて落ちることが無い仕組みになっている特殊なネジです。▲基板の補強金具などの両端に取り付けて使われる事もありますメンテナンスや調整作業時にネジの脱落や紛失も防止します。▲ネジが止まっていない状態ですバネによってネジが上に上がり締め忘れが確認出来ます抜き差しする為の持ち手...脱落防止ネジの圧入加工

  • ステンレス(SUS)の表面を磨くバフ研磨

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ステンレス(SUS)の表面を磨くバフ研磨についてです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。バフ研磨とは表面処理の一種でステンレス表面を研磨してピカピカにします。▲下の製品から切取った穴の残材ですステンレス2B(SUS2B)材の2mm表面の色はグレー高速で回転する布に研磨剤を付けて製品を押しつけながら磨いて行きます。▲上の写真の円盤と同じ材料ですが研磨をするとこの様にピカピカにステンレスは溶接をすると溶接個所の周辺部に茶色い焼け焦げが出来ます。▲ブルーバックで分かりにくいですが表面は物が写るぐらい綺麗に磨かれていま...ステンレス(SUS)の表面を磨くバフ研磨

  • 色々な作り方で出来ている箱

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―よく見てみると色々な作り方で出来ている箱・BOX・ケース。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。日常生活で箱をじっくり見ることはあまり無いと思います。▲「立ち上がり」(赤矢印)に接合部をもってこない構造用途や使われている材料によって色々な作り方があり参考になる場合があります。▲上の図面通りに作った箱周囲は全て曲げなので仕上がりが均一で綺麗に見えますおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆こちら→もご覧ください。精密板金の丸井工業公式WEB:h...色々な作り方で出来ている箱

  • プレスブレーキ(曲げ加工機)のバックゲージ

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―プレスブレーキ(曲げ加工機)のバックゲージを紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。金属板を曲げる加工機を「ベンダー」または「プレスブレーキ」と言ってます。▲バックゲージを立てた状態(この状態ではバックゲージは機能しません)昔は材料に直接線を引いて(キズを付けて)金型の位置を微調整しながら曲げていました。▲バックゲージを下した状態矢印の先の面に板金材料を当てれば位置が決まります人の勘による精度の悪い作業から解放されたのがバックゲージ(突き当て)の登場でした。▲実際に板金材料をバックゲージに当てた状態です上...プレスブレーキ(曲げ加工機)のバックゲージ

  • ステンレス(SUS)鋼板のエッジ処理

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ステンレス(SUS)製シャーシ(箱・ケース)切断面の処理についてです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。ステンレス鋼板は薄くなればなるほどカミソリに近い状態になります。単純に仕上げただけの切断面とは違い完全に切断面を隠すことが出来ます。▲矢印A部はステンレス板を写真の様に折り曲げてエッジ部分を内側に向けてしまいます切断面に何も処理をしない状態で扱うと人の手や配線などが触れて事故の原因にもなります。▲矢印A部とB部がそれぞれ板金材料のエッジ(切断面)の処理をしてある部分です切断面を折り曲げて内側に向けてしまう方法...ステンレス(SUS)鋼板のエッジ処理

  • サーバー用シャーシ(箱・ケース)

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ステンレス(SUS)鋼板を加工したサーバー用シャーシ(箱・ケース)の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。▲ステンレス(SUS)の板金材料を使ったサバ―用のシャーシです▲シャーシにはマザーボードや部品などを固定する為のスペーサーも取付られています▲正面側の左右にはラックに固定する為の金具がついています▲このシャーシは一部分ですがこれらに多くの電子部品が取り付けられてサーバーとなりますおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆こちら→も...サーバー用シャーシ(箱・ケース)

  • 部品点数を減らす効果がある加工

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―部品点数を減らす効果がある切り起こし・曲げ・バーリングについて。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金加工は幾つかの部品を組み立てて一つの製品になります。▲この部品は一枚の板金を使い曲げと2か所の接合により出来上がっています部品が減り見た目はシンプルになったとしても加工が複雑になりコストアップになる場合も考えられます。▲曲げ・切り起こし・バーリングタップなど多くの加工が施されていますできるだけ設計の早い段階でご相談頂ければ最新の加工方法なども含め最適なご提案ができると思います。▲切り起こしはプリント基板を乗...部品点数を減らす効果がある加工

  • 精密板金加工で使う工具、錐(きり)

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金加工で使う工具、錐(きり)についてです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。金属板に穴やネジを加工する工具として「錐」(きり)があります。▲これは3φの穴をあける為の錐「ドリル」です穴をあける錐を「ドリル」、ネジを加工する錐を「タップ」と言っています。▲タップの錐奥がM4タップ手前がM2.6タップ用ですドリルは「ボール盤」タップは「タッパー」という専用の機械に装着して使います。▲M4タップの先を拡大してみましたおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキング...精密板金加工で使う工具、錐(きり)

  • 加工時の材料裏キズ対策

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―加工時の材料裏キズ対策についてです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。全のプロセスについて加工中は材料(表裏)にキズを付けない様に注意を払います。▲NCT加工機テーブル一面に植えつけられた大量のブラシ(黒い模様の様に見える部分)中でもNCTは加工機内で材料が移動するので裏面にキズがつく確率が高いです。▲加工テーブル上部を拡大するとブラシが沢山ついている事がわかります加工テーブルにブラシを使い裏キズの防止(低減)をしています。▲材料はブラシの上を移動します。おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテ...加工時の材料裏キズ対策

  • 精密板金のNCT加工機

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―NCT加工機は材料から必要な形を切り取ります。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。NCTとはNCTurretpunchpress(自動制御付きターレットパンチプレス)の略です。▲材料:保護シートを貼ったアルミ板(1000×2000mm)です右にあるクランプ(3個所)で固定します一般的なプレスと異なり汎用型(形状は●・▲・■の三種類)をプログラムにより組合せて加工します。▲クランプは材料を固定した状態で打ち抜きたい位置へ移動させます(写真は金型で打ち抜いてるところ)丸井工業は現在約数百種類のNCT用の金型を保有して...精密板金のNCT加工機

  • 材料は安全と品質を考えて自動倉庫に保管しています

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―材料は安全と品質を考えて保管しています。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。丸井工業は重量物の転倒防止対策をしています。▲板金材料を保管する自動倉庫です棚は12段下から上まで約5mぐらいの高さになります金属板の保管は荷崩れやキズ・変形防止の為に自動倉庫を使っています。▲下から見上げるとこんな感じです▲リフトが指定した棚から材料を搬送してきます▲棚から搬送してきた材料ですサイズ1,829×914mm(3×6)が何枚か重なった状態おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのラ...材料は安全と品質を考えて自動倉庫に保管しています

  • 昭和レトロな雰囲気万点の加工機・ケトバシ

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―レトロな雰囲気万点の加工機・ケトバシの紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。工場内の一角に昭和を感じる古めかしい機械が並んでいます。こう見えても立派に現役の加工機です。▲これがケトバシです下のペダルを踏み込むと上からパンチが降りる仕組みです鉄色むき出しのその風貌は思いっきりそこだけ時間が止まったかの様にレトロ感が漂っています。▲用途にあわせていろいろな金型を装着します「ケトバシ」と呼ばれるこの加工機は昔からあるプレス機の一種で動力源は人間の足が蹴飛ばす力です。▲ケトバシの前に座って人が板金の位置や蹴る力を...昭和レトロな雰囲気万点の加工機・ケトバシ

  • アルミのTIG溶接

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―アルミのTIG溶接について紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。連続した波が魚の鱗(ウロコ)を並べた様な感じの溶接を「ビートを出す」と言っています。▲溶接が波の様に並んで綺麗ですね溶接の品質は溶接機の性能では無く作業者の経験と技術によります。▲メタルな感じがオブジェの様でカッコ良かったので写してみましたおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆こちら→もご覧ください。精密板金の丸井工業公式WEB:http://www.marui-k...アルミのTIG溶接

  • アルミ板のパネル加工

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―アルミ板を使ったパネル加工の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。アルミ板の表面にヘアーライン加工とシルク印刷をしたパネルの紹介です。▲レーザー加工のアルミパネル表面は何も処理してませんヘアーライン加工とは目の細かいサンドペーパーの様な物を使ってアルミ板の表面に細いキズを一定方向に付ける加工です。▲表面処理ヘアーライン加工(パネルの長手方向)と(メッキ)を施した状態です▲シルク印刷が完了したパネルかなり細かな文字まで鮮明に印刷できます▲アルミの生地そのままのフラットな感じとは違いヘアーライン独特の風合いが...アルミ板のパネル加工

  • 板厚分の段差を作る曲げ加工

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―板金の板厚に近い段差を付ける曲げの紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金で板厚に近い曲げのことを「段曲げ」と言っています。▲板厚1mmの材料を使って段曲げのサンプル加工をしました▲汎用金型なので曲げはきっちり90度では無く多少なだらかになります(ボールペンの先)▲同じ板厚の板を使えば差し込んでも重ねても平らな面を作ることができますおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆こちら→もご覧ください。精密板金の丸井工業公式WEB:h...板厚分の段差を作る曲げ加工

  • 精密板金で作る小さな部品

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金で作る小さな部品を紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金は鉄板・アルミ板・ステンレス板・銅板でいろいろな形に加工します。▲ステンレス板(SUS)絞りと曲げの部品ペン先と比較するとこの部品の大きさが分かるかと思います。▲ステンレス板(SUS)曲げの多い部品おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆こちら→もご覧ください。精密板金の丸井工業公式WEB:http://www.marui-k.co.jpe-mailプロモーシ...精密板金で作る小さな部品

  • 塗装したパネルにシルク印刷

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金で作ったパネルに塗装とシルク印刷をする紹介です神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金は制御装置の操作パネル(フロントパネル)や背面パネル(リアパネル)を作ります。▲材料:クロムフリー1.2mm精密板金加工で作ったパネルパネルには表面処理(塗装、メッキ)をしてから文字や線を書きます。▲パネルに塗装写真では分かりにくいですが黒系のメタリック塗装です文字や線はシルク印刷や彫刻によって文字や線を書きます。▲シルク印刷したパネル文字以外にも線やベタ(塗りつぶし)も印刷しますおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業...塗装したパネルにシルク印刷

  • 鋼板に雌ネジ(めねじ)を加工する。

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―鋼板に雌ネジ(めねじ)を加工する。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。ネジ加工の事を「ネジを立てる」「タップを立てる」などと言います。▲写真は上から鍋ネジ・皿ネジです穴の内側に溝加工したものを「雌ネジ」、円筒の外面に溝加工したものを「雄ネジ」▲ナットです内側にネジ溝があるものを「雌ネジ」雌ネジを「ナット」雄ネジを「ビス」。▲板金に直接雌ネジを加工したブラケットです▲ネジ部を拡大しました薄い板金に雌ネジが加工されれいるのが分かります雌ネジを加工する機械「タッパー」について次回のブログで紹介します。おすすめ関連記事:...鋼板に雌ネジ(めねじ)を加工する。

  • リベットによる板金組立

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―リベットによる板金組立(板金部品の固定)の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。板金部品や購入部品を使って一つの製品に組み立てる工程です。▲リベットによって固定された部品リベット組立は誰にでも簡単に作業が行えるのが特徴です。▲リベットを板金製品に差し込んだ状態(左側)固定が完了すると針が無くなる(右側)▲リベットの専用工具により固定を行います写真はエアーを使う工具の先端です▲リベットにも種類がありますこれは表面が平らになる皿リベットを使用おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブ...リベットによる板金組立

  • 精密板金・皿バーリング加工

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―皿バーリング加工の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。皿加工・バーリング加工・タップ加工の3つを組合わせた特殊な加工方法です。▲皿バーリング加工をしたシャーシの裏側です図面上の指示は色々ありますが皿加工の先端にバーリングタップを作ることを意味しています。▲皿加工していない通常のバーリングタップです薄い鋼板のカバーやパネルを皿ネジで止めたい場合いこの加工が必要になります。▲これが皿バーリング皿加工の先にバーリングタップ加工がしてあります1mmの板に規程のM3皿加工を行うと皿ネジの底の部分(ネジが無い部分)...精密板金・皿バーリング加工

  • 精密板金・バーリング加工

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―「バーリング」という成形加工について紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。バーリング加工とは鋼板に筒状の小穴を作る加工です。▲M3タップ用のバーリング加工です1mmの板厚1.4mmの下穴をあけてあります鋼板にあけた穴の内部にピンを押しこみ筒状に金属板を絞り出します。▲バーリングが出来上がりましたこの後バーリング内部にM3の雌ネジを加工して完了です絞り出せる高さは金属板の厚みや材質によって異なります。▲写真が古いですがバーリングを側面から見た写真ですおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテ...精密板金・バーリング加工

  • 自社加工の精密板金部品で組立・配線も行います

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―自社で加工した精密板金部品を使って組立・配線も行います。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金部品を組立て箱、BOX、シャーシ、ケースを作ります。▲個々の板金部品を使って組立たシャーシ丸井工業は部品単体の受注から組立・配線を行い完成品で納めることもしています。▲組立・配線作業作業は顧客要求(品質)を十分に考慮し事前に計画した工程表に従って行っています。▲組立・配線作業おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆こちら→もご覧ください。精密...自社加工の精密板金部品で組立・配線も行います

  • 精密板金加工・図面の展開作業

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金加工・図面の展開作業について簡単に説明したいと思います。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。皆さんも一度は紙で箱を作った経験があると思います。▲これはCADで立体的に書いたパネルの絵です正方形を6個十字になる様に並べて描きそれを切って折り曲げれば箱になります。▲上のパネルを展開した図です点線部分は折り曲げ線外の実線を切り取って曲げれば完成精密板金加工も作りたい物を加工できる範囲で部分ごとに平面にします。この作業を「展開する」といいます。おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブロ...精密板金加工・図面の展開作業

  • 精密板金加工で使うCAD/CAM

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金加工で使うCAD/CAMについて紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金加工のCAD/CAMは設計や製図で使われているCADとは少し使い方が違います。▲教育訓練により数名の者がCAD/CAMを操作できる力量を有していますCADで作図をしCAMで加工機用(NCT加工機やレーザー加工機)のプログラムを作ります。▲CADを使って作った展開図精密板金加工にCAD/CAMが導入されるまではプログラム作成に多くの時間を必要としました。▲CAMによって加工機用にプログラムを作成します(これはNCT加工機...精密板金加工で使うCAD/CAM

  • スポット溶接・抵抗溶接

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―スポット溶接(抵抗溶接)について紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。鋼板を重ね合わせて接合する溶接を「スポット溶接」または「抵抗溶接」と言います。▲2021年に設備更新した最新型スポット溶接機です手前の棒が電極です溶接機の電極に鋼板を挟み一定の圧力を加えながら電気を流すと金属の抵抗により発熱し点で溶接することができます。▲スポット溶接をしている所です重ね合わせた板が電極に挟まれて溶接されます発熱によって溶け込んだ中心部分をナゲットと言います。▲ナゲットのイメージ図です重ねた板と板の中心付近が溶け込みナ...スポット溶接・抵抗溶接

  • 精密板金・TIG溶接

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金のTIG溶接について紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金で作る製品は幾つかの板金部品を組み立てて出来上がっています。▲NC制御によるTIG溶接(自動溶接機)組立の方法はTIG溶接、スポット溶接、リベット止め、ねじ止めなどがあります。▲TIG溶接作業TIG溶接とスポット溶接は部品どうし母材を溶かして固定するので強固です。おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆こちら→もご覧ください。精密板金の丸井工業公式WEB:h...精密板金・TIG溶接

  • 精密板金加工と機械加工(切削加工)

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金加工と機械加工(切削加工)についてです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金加工と機械加工は扱う材料の形状が異なります。▲精密板金加工で作ったパネルの裏面ですイメージとしては精密板金加工が「折り紙」で機械加工が「彫刻」といった感じです。▲機械加工で精度良く溝が加工されていますおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆こちら→もご覧ください。精密板金の丸井工業公式WEB:http://www.marui-k.co.jpe-mai...精密板金加工と機械加工(切削加工)

  • ねじ・ビスを鋼板に溶接するウエルドスタット

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ウエルドスタット(溶接スタット)加工の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。ビス・ねじ・ナット・スペーサーを鋼板に溶接することができます。▲中央部の銅で出来た部分はコレットといいスタットを挟み板金に溶接します右側が供給装置ウエルドスタットはビスやナットが溶接されているので組立作業がとても楽になります。▲ウエルドスタットを溶接するる自動機ですそのつど5種類のスタットをホルダーに装備できます外観にビスの頭が出ないことから製品のデザインを損ねることはありません。▲供給装置がスタットをコレットに向かって搬送してい...ねじ・ビスを鋼板に溶接するウエルドスタット

  • NCT加工機の金型の仕組み

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―NCT加工機で使う金型は円筒形をしていてこんな構造をしています。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。NCT加工機は鋼板を抜く・絞る・切り起こす(曲げ)を行います。▲NCT加工機のターレットですホルダーに異なる形状の金型48本を装着します使う金型は円筒形で上部を押し下げると内部から刃物が飛び出して鋼板を打ち抜く仕組みになっています。▲ターレットから抜き出したNCTの標準的な金型の外観です撮影の為に装着時とは逆を向いています板金を少しずつずらして打ち抜けば大きな四角穴や長方形の穴も加工が出来ます。▲金型のホルダーを外...NCT加工機の金型の仕組み

  • 箱の放熱や軽量化にはスリット加工

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ケース・箱の放熱や軽量化にはスリット加工があります。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。鋼板製のメリットは丈夫な事ですが重くなるので「軽量化」を行います。▲アルミを使用して曲げ構造で作られたシャーシです板厚を薄くし蓋や本体に多数の穴を開ける(肉抜き)などです。▲手前がフロント側で、フロントとリアには別のパネルを取り付けます軽量化(肉抜き)と放熱を兼ね備えた工法としてスリット加工があります。▲内側から見た写真です放熱と軽量の為、本体左右にはスリット加工を施してありますスリット加工は長方形の金型でピッチ(穴と穴の間隔...箱の放熱や軽量化にはスリット加工

  • 精密板金部品のリベット組立

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金加工で作った板金部品をリベットで組み立てた製品例です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。▲三価青メッキです組立はそれぞれの板金部品にメッキを付けた後行います▲皿リベットを使用しているので表面も平らな仕上がりになります▲本体の外部部品はコの字に曲げて一面だけリベット止めにしていますおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆こちら→もご覧ください。精密板金の丸井工業公式WEB:http://www.marui-k.co.jpe-mail...精密板金部品のリベット組立

  • リベット組立てする工具

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―板金部品をリベット組立てする工具の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。「リベッター」という工具で人の握力(手動)と圧縮空気を使う二つのタイプがあります。▲エアーリベッター左の先端にリベットを差し込み赤いトリガーを引くとリベット作業が出来ます手動タイプはレバーを握る力が動力となるので多くの本数を打つ作業は体力を消耗します。▲板金には使用するリベットに合った専用の穴をあけます▲リベットを工具の先端に取付け板金の穴に差し込みトリガーを引くだけですおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにし...リベット組立てする工具

  • NCT加工機とレーザー加工機

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―NCT加工機とレーザー加工機について紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。NCT加工機とレーザー加工機どちらも材料から製品の元となる形を切り出す時に使います。▲材料を固定した状態で打ち抜きたい位置へ移動させます(写真は金型で打ち抜いてるところ)NCT加工機は異なる形状の金型を組み合わせて打ち抜きながら切り取りをします。▲加工が終了してホームポジションに戻って来た材料NCTは打抜く以外にも絞りや切起こしなど立体的な加工も出来ます。▲加工機内の板金(材料)と加工中のレーザーノズルですレーザー加工機はレーザー...NCT加工機とレーザー加工機

  • 薄板成型加工の基板ガイドレール

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―薄板成型加工の基板ガイドレールを使った板金加工例の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。装置内のメンテナンスや調整が必要となる基板にはガイドレールが使われています。▲市販品の樹脂製・基板ガイドレールを使用した基板ケース▲基板ガイドレールを筐体に加工した基板ケース成型加工のガイドレールは直接本体に加工することができます。▲基板ガイドレールの上下には板金を加工をするので開口部ができます▲基板ガイドレールの差し込み口には基板を差し込み安くするガイドがついていますおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工...薄板成型加工の基板ガイドレール

  • ハーフパンチを使った正確な組立

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ハーフパンチを使った正確な部品の位置決め。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。部品は立体的で位置を測りながら組立るのは手間の掛かる作業になります。▲ハーフパンチを多く使用している製品です手前の部品をスポット溶接で組立ます専用の組立治具を作ると費用が掛かるのでNCT加工機で部品にハーフパンチを加工します。▲赤い矢印が本体側に穴ですこの穴に板金部品に出したハーフパンチを差し込み位置を決めます取り付ける板金部品の一方に穴を開けてもう一方にはハーフパンチを出します。▲これは撮影の為に半製品に部品を合わせた物です化粧面に穴...ハーフパンチを使った正確な組立

  • 取付位置を正確に決めるハーフパンチ

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―取付位置を正確に決めるハーフパンチの紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。部品を正確な位置に取り付ける為に専用の冶具を作るかハーフパンチを使います。▲ハーフパンチを使用したスポット溶接用の板金部品です手前の丸い膨らみがハーフパンチハーフパンチはNCT加工機を使って板厚の半分程度が板金から飛び出した状態で止めてしまうことを言います。▲ハーフパンチの部分を拡大してみましたハーフパンチを使ってどの様に部品の位置を決めて組み立てて行くかは次回のブログで紹介します。▲ハーフパンチを裏から見た状態で拡大してみました穴...取付位置を正確に決めるハーフパンチ

  • 作業者の手作業による技術

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―作業者の手作業による技術の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。最新の加工機は精度・スピードともに人間がとても真似することは出来ません。▲溶接作業顧客要求通りの製品を作り上げるには最新鋭の加工機に加え手作業が重要となります。▲作業者は製品のひとつひとつを目と定規などで確認しますその一つが溶接の歪み(ひずみ)を取ると言う作業です。▲溶接作業は多くの練習と経験を含め費やした時間が作業者の技量になるとも言えます手作業のノウハウは先輩から受け伝えられた技術(感覚)で今も大切にしています。▲変形箇所を見つけプラスチ...作業者の手作業による技術

  • 薄板真鍮(シンチュウ)の加工

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―薄板真鍮(シンチュウ)を加工した銘板用ホルダーです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。すき間に紙が入る程度の狭い曲げです。▲銘板を差し込む側から写した写真です曲の技術を応用し汎用の金型で加工しています。▲ホルダーの長さは銘板(表示する文字数)に合わせて加工しますこれは装置の名称を表示する銘板を中に差し込む為のホルダーです。▲差し込まれた銘板はこの部分に当たって止まります両面テープか強力な接着剤を使い表示したい部分に貼りつけて使います。▲差し込み口部分を拡大皿加工をすれば皿ネジを使って止めることもできます。▲紙を...薄板真鍮(シンチュウ)の加工

  • NCT加工中の部品を繋ぐミクロジョイント

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―NCT加工中の部品を繋ぐミクロジョイントの紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。NCT加工機は一枚の鋼板から同時に何個も部品を作ることができます。▲黄色い枠内がミクロジョイントで繋がれた部分緑色の枠内はジョイントしていない部分出来上がった部品が機械の中に散らばらない様に鋼板に繋げておきます。▲ミクロジョイントを使用して一度に多くの部品を加工して行きますこの状態でナットを打ち込みます鋼板と部品を繋ぐ細い部分を「ミクロジョイント」と言います。▲出来上がった部品小さな部品を一つずつ作っていているとコストが掛りま...NCT加工中の部品を繋ぐミクロジョイント

  • 精密板金 丸井工業(株) 2022年 謹賀新年

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金丸井工業(株)2022年謹賀新年神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。2022年元旦新しい年のスタートです。それぞれの夢や目標に向かって一緒に頑張って行きましょう。丸井工業株式会社は、これからもお客様から選ばれる企業として努力を続け、100年企業を目指します。今年もよろしくお願い致します。おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆こちら→もご覧ください。精密板金の丸井工業公式WEB:http://www.marui-k.co.jpe-m...精密板金丸井工業(株)2022年謹賀新年

  • 鋼板に雌ネジを加工するタッピングマシン

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―鋼板にタップ(雌ネジ)を加工機(タッピングマシン)を紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。【お知らせ】丸井工業株式会社は明日12月29日~1月4日まで年末年始休業いたします。今年も精密板金板金ブログをご覧いただきありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。鋼板に雌ネジを加工する機械(タッピングマシン)を「タッパー」と言います。▲タッピングマシン右側のパイプにより切削油が加工部に自動で供給される仕組みです加工するネジのサイズに合った錐(きり)をタッパーの先端に取付けます。▲銀色の丸い円柱状の部...鋼板に雌ネジを加工するタッピングマシン

  • NCT金型の内部構造

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―NCT加工機で使う金型の内部はこんな構造をしています。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。NCTは金属板を抜く・絞る・切り起こす(曲げ)などの加工を行います。▲NCT加工機のターレットですこの円盤状のホルダーに金型を装着します装置内には48種類の形や寸法の異なる金型を装着することができます。▲ターレットから抜き出したNCTの標準的な金型の外観です撮影の為に装着時とは逆を向いています金型は円筒形で上部を押し下げると金型ホルダー内部から刃物が飛び出して下型に入り込み打ち抜く仕組みです。▲金型のホルダーを外すと中に金型...NCT金型の内部構造

  • NCT加工機の金型

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―NCT加工機で使う金型についてです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。丸井工業のホームーページ内NCT保有金型一覧で金型の種類がご覧いただけます。▲左側が上型・右側が下型です写真は丸穴をあける金型・ニブリングをすれば長丸穴も加工NCT加工機の金型は円筒形で中に金型(刃物)が仕込まれています。▲その他の金型も同様な形で整理整頓、整備されいつも直ぐに使える状態で保管されています金型の上部を押し下げると筒の中から刃物が飛び出し下型との間に挟まれた金属板に穴があきます。おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工...NCT加工機の金型

  • 二ブリング跡(繋ぎ目)が出ない金型

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―スロッティング金型を使用した二ブリング跡(繋ぎ目)の無い切断加工の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。NCT加工機は形の異なる金型を58種類(58本)装着することが出来きます。一つの金型で打ち抜けるサイズ以上の大きな穴や切断距離が長い場合はニブリングを行います。ニブリングは金型を少しずつずらしながら打ち抜いて行く工法です。▲切り口にも金型をずらして打ち抜いた跡が残ってしまいます切り口にニブリング跡と呼ばれる金型による継ぎ目の跡が残ります。▲スロッティング金型ばニブリング跡が残りません継ぎ目の跡が残らない...二ブリング跡(繋ぎ目)が出ない金型

  • 薄い鋼板を折畳む「ヘミング曲げ」

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―薄い鋼板を折畳む「ヘミング曲げ(あざ折)」について紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金は薄い鉄板・アルミ板・ステンレス板・銅板を曲げ加工します。▲板厚0.5mmの材料を使ったカバーですカバーの外周をヘミング曲げしてあります直角・鋭角・鈍角・R曲げ(曲線)といろいろな角度で自由に曲げることができます。▲カバーの内側です穴の空いた曲げ部分と右側の曲げ部分がヘミング曲げですヘミング曲げは鋼板を一度鋭角に曲た後さらにそれを押し込んで平らに潰してしまう曲げ方です。▲穴の空いた曲げ部分を横から拡大折りたた...薄い鋼板を折畳む「ヘミング曲げ」

  • 加工中の材料に傷を付けない工夫

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―加工中の材料に加工傷を傷を付けない工夫について。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。多くのプロセスにおいて加工傷を最小に(キズ無し)する工夫をしています。▲NCT加工テーブル上には裏傷防止のブラシが付いていますまず加工前の材料に傷が付いていないか確認することから始めます。▲メッキ(三価青)の製品例(シャーシ)内側も傷が無く綺麗ですおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆こちら→もご覧ください。精密板金の丸井工業公式WEB:http://ww...加工中の材料に傷を付けない工夫

  • 資源(鋼板・材料)をムダ無く使います

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―地球環境に配慮して資源をムダ無く使います。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。丸井工業は環境に配慮し資源を無駄なく使うことを常に意識しています。▲1枚の材料に対して部品を1個だけ配置した状態です(CAD図)下の写真は材料の歩留まりを良くする為のネスティングと言うNCTの加工方法です。▲異なる部品が無駄無く配置されています(CAD図)加工後の残材はリサイクル資源としてきっちり分別を行い専門業者に依頼しています。おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加して...資源(鋼板・材料)をムダ無く使います

  • ネジの締め忘れが見える脱落防止ネジ

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ネジの締め忘れが見える脱落防止ネジについてです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。装置の蓋やパネルなど取り外しや開閉を行う部分に使われている脱落防止ネジについて紹介します。▲脱落防止ネジステンレス製と鉄(ニッケルメッキ)製があります脱落防止ネジはネジを緩めてもネジが部品や部材から外れることが無い構造になっている特殊なネジです。▲ネジが止まっていない状態ですバネによってネジが上に上がり締め忘れが確認出来ますメンテナンスなどの作業中にネジを装置内に落としたり紛失することを防止します。▲プリント基板の補強金具です長さ...ネジの締め忘れが見える脱落防止ネジ

  • ステンレス(SUS)の表面を磨くバフ研磨

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ステンレス(SUS)の表面を磨くバフ研磨についてです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。バフ研磨とはステンレスの表面処理の一種で表面を研磨をしてピカピカにします。▲下の製品から切取った穴の残材ですステンレス2B(SUS2B)材の2mm表面の色はグレー高速で回転する布に研磨剤を付けて製品を押しつけながら磨いて行きます。▲上の写真の円盤と同じ材料ですが研磨をするとこの様にピカピカに複雑な形状をした物は研磨された材料(BA材)を使えば細かな部分まで綺麗に研磨された物を作ることが出来ます。▲ブルーバックで分かりにくいで...ステンレス(SUS)の表面を磨くバフ研磨

  • 精密板金で作る箱

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金はセミオーダーメイドで箱・BOX・ケースを作ります。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。箱の中身を気にしても箱のことはあまり気にし無いと思います。▲「立ち上がり」(赤矢印)に接合部をもってこない構造中身の取り出し易さ、エコを意識して処分しやすくした物など▲上の図面通りに作った箱周囲は全て曲げなので仕上がりが均一で綺麗に見えます良く見てみると用途や使われている材料によって色々な作り方があることに気付きます。おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加...精密板金で作る箱

  • 精密板金の加工図面 №2

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金加工で使う図面について簡単に説明をします。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。図面は誰が見ても同じ物が作れるように第三角法という投影法によって描かれています。▲投影法の第三角法によって書かれた図面赤矢印が正面図作りたい物を正面、側面、上面、の3方向から見た図を描きます。▲図面番号XX-0101品名ブラケットを作ると絵の様なL字の形になります基本は体裁面や多くの加工を含む面を正面(矢印の場所)とします。おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加して...精密板金の加工図面№2

  • 精密板金の加工図面

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金で使われている図面(設計図)とはどの様な物か簡単に説明したいと思います。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。何かを作る時、作り手に対してその詳細な情報を伝えるのが図面(設計図)です。▲周りを額縁の様に四角く囲った線と右下の囲われた部分を含めて図面枠と言います図面は図面枠という四角い枠を描きその囲われた線の中に作りたい形状と大きさを描きます。▲図面を使うCAD/CAM社内作業風景次回はこの図面の簡単な見方と、これがどの様な形状になるか説明したいと思います。おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」...精密板金の加工図面

  • ステンレス鋼板切断面のエッジ処理

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ステンレス鋼板切断面のエッジ処理についてです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。ステンレス板の切断面は薄くなればなるほどカミソリに近い状態になります。▲矢印A部とB部がそれぞれ板金材料のエッジ(切断面)の処理をしてある部分です何も処理せずに人の手や配線などが触れると事故の原因にもなります。▲表側は折り曲げた部分が曲面となり手や配線などが触れても安全ですヤスリ仕上げは切断面がさらに鋭くなって危険になる場合もあります。▲矢印A部を横からみると内側に折畳んでいることがわかります切断面が表に出ない様に内側に折り曲げてし...ステンレス鋼板切断面のエッジ処理

  • サーバー用のシャーシ・箱・ケース

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ステンレス(SUS)鋼板で作るサーバー用のシャーシ(箱・ケース)の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。ステンレスは腐食しにくい金属なので表面処理をせずそのまま使用されることが多いです。▲ステンレス(SUS)鋼板を使ったサバ―用のシャーシです傷が付きやすい材料なので加工中に傷が付かない段取りをします。▲シャーシにはマザーボードや部品などを固定する為のスペーサーも取付られていますそれ以外に注意すべき所は切断面の裏側が引きちぎった様なバリが残り刃物に近い状態になります。▲正面側の左右にはラックに固定する為の金...サーバー用のシャーシ・箱・ケース

  • 精密板金は設計者の工夫が凝らされている

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金は設計者の工夫が凝らされています。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金部品はそれぞれを組み立てて一つの製品になります。▲一枚の板金だけで曲げを多用し2か所の接合により出来上がっています設計者は出来るだけ簡単に短時間で組み立てられる様に工夫を凝らしています。▲曲げ、切り起こし、バーリングタップなどが加工してあります複数の部品を一つにまとめる為に曲げを多用したりと様々な工夫が図面から伝わってきます。▲切り起こしはプリント基板を乗せたり、隙間に板金を差し込むなど利用方はいろいろですおすすめ関連記事:精密...精密板金は設計者の工夫が凝らされている

  • 鋼板・金属板に文字や記号を印刷

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―金属板・板金材料の表面に文字や記号を印刷する神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。鋼板・金属板・樹脂の表面に文字や絵を印刷するシルクスクリーン印刷の紹介です。▲板金材料のアルミ板を使った細長いパネルですアルミ板の表面にヘアーライン加工をして文字をシルク印刷した物です▲アルミの生地そのままのフラットな感じとは違いヘアーライン独特の風合いが出ています専用の窯に入れて焼きインクを定着させるので擦れや滲みには強いです▲シルク印刷したパネルですかなり細かな文字まで鮮明に印刷できますおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの...鋼板・金属板に文字や記号を印刷

  • 精密板金加工の工具・錐(きり)

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金加工の工具・錐(きり)についてです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金で使う錐(きり)は鋼板に穴やねじを加工する為の工具です。▲これは3φの穴をあける為の錐「ドリル」です穴をあける錐を「ドリル」穴の中に雌ネジを加工する錐を「タップの錐」。▲タップの錐奥がM4タップ手前がM2.6タップ用ですドリルは「ボール盤」タップは「タッパー」に装着して使います。▲M4タップの先を拡大してみましたタッパーは右回転で穴の中に入りネジの加工が終わると逆回転で穴の中から出てきます。おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業...精密板金加工の工具・錐(きり)

  • レトロな雰囲気がある加工機・ケトバシ

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―レトロな雰囲気がある加工機・ケトバシの紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。工場内の一角に古めかしい機械が並んでいます。こう見えても立派に現役の加工機です。▲これがケトバシです下のペダルを踏み込むと上からパンチが降りる仕組みです「ケトバシ」と言うこの加工機は昔からあるプレス機の一種で動力源は人間の足が蹴飛ばす力です。▲用途にあわせていろいろな金型を装着します鉄色むき出しのその風貌はレトロ感が漂いそこだけ時間が止まっているかの様です。▲ケトバシの前に座って人が板金の位置や蹴る力を調節して加工します見た目は古...レトロな雰囲気がある加工機・ケトバシ

  • 薄板鋼板切断面のバリ処理

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―薄板鋼板切断面のバリ処理について紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金は薄板鋼板(鉄板・アルミ板・ステンレス板・銅板など)から必要な形を切り取ります。▲金属板をNCT(ターレットパンチプレス)金型を使って必要な形に切り取ります切り取った端面には指で触ると多少引っかかる様な出っ張りが発生、いわゆる「バリ」です。▲矢印の先白い部分がバリですバリの処理はヤスリ・エンドレス・バリ取り機といったバリを削り取る工具や機械を使います。▲NCT加工機内でバリ潰しを行った物綺麗にバリが無くなっていますこれ以外の方...薄板鋼板切断面のバリ処理

  • 精密板金の曲げ加工・ヘミング曲げ(あざ折)

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―鋼板の曲げ加工ヘミング曲げ(あざ折)についてです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金には直角、鋭角・鈍角・R曲げ(曲線)などの曲げ加工があります。▲矢印の部分がヘミング曲げをした部分ですその中でも特殊な曲げ方に「ヘミング曲げ加工」があります。▲板金(材料)の切り口が外側に出ないのでケガの心配なども無くなりますヘミング曲げ加工は金属板を鋭角に曲げさらに押し込んで平らに潰してしまう曲げ方です。▲矢印の部分をヘミング曲げして行きます薄い鋼板でも折り畳むことで強度が増し製品の軽量化が図れます。▲まずは鋭角に曲げ...精密板金の曲げ加工・ヘミング曲げ(あざ折)

  • 精密板金・鋼板で作る箱・BOX・シャーシ・筐体

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金・鋼板で作る箱・BOX・シャーシ・筐体についてです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金はアルミ板・ステンレス板・鉄板・銅板を使っていろいろな物を作ることができます。▲全ネジタイプ(赤○で囲った物)とスペーサータイプ(緑で囲った物)ウエルドスタットです鉄板を加工した筐体、表面には三価クロメートメッキ(クロムフリーメッキ)がついています。▲底面にバーリングタップやウエルドスタットを加工ネジやスペーサーを箱に溶接出来るのでプリント基板や部品の組立作業が楽になります。おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業...精密板金・鋼板で作る箱・BOX・シャーシ・筐体

  • 機械加工で作った歯車・ギアー

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―機械加工で作った歯車・ギアーについてご紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。社内には精密板金加工の部品以外にもいろいろな品物を目にします。▲当社のネットワーク(協力会社)にて加工直径8mm×高さ5mmのギアーDuraconとC3602と言う材料を機械加工で削って作った直径8mm×高さ5mmのギア―を紹介します。▲精密板金製品とは違う綺麗な曲線ですおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆こちら→もご覧ください。精密板金の丸井工業公式...機械加工で作った歯車・ギアー

  • ステンレス板を加工した部品

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ステンレス板を加工した部品です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。ステンレス板をレーザーとプレスブレーキで曲げ加工をした物です。▲SUS304板厚0.7mm長さ約25mm幅約22mm曲げ2.1mm公差は厳しい所で±0.05mm、位置決め用φ1.5mmのハーフパンチ(半抜き)を加工。▲小さな丸で凸った部分が直径1.5mmハーフパンチおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆こちら→もご覧ください。精密板金の丸井工業公式WEB:http://w...ステンレス板を加工した部品

  • 鋼板(金属の板)は曲げると伸びる

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―鋼板(鉄板・ステンレス板・アルミ板・銅板・他)は曲げると伸びるということを紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。鋼板はプレス機と金型を使って曲げます。▲鋼板を曲げる為の加工機プレスブレーキ(ベンダー)です▲鋼板を90°に曲げた状態です鋼板は矢印の方向に伸びます鋼板を金型に押し当てて曲げるので曲げた部分がある一定量で伸びるという現象がおこります。▲鋼板を曲げる為の金型に置いた所です金型が下から上昇してきます鋼板の伸びる量は材質・板厚・曲げる角度によって異なります。▲鋼板を曲げ始めた状態ですV字の金型に挟ん...鋼板(金属の板)は曲げると伸びる

  • 金属板・鋼板を曲げる加工

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―金属板を曲げる作業について。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。鉄板・ステンレス板・アルミ板・銅板の曲げ加工にはプレスブレーキと言う専用の機械を使います。▲曲げ加工機「プレスブレーキまたはベンダー」に装着された上金型と下金型です先端がV字に尖った上型形と上部がV字にくぼんだ下型の間に挟んで曲げます。▲曲げたい位置に金型の先端が来るようにプログラムを行い材料を金型の間に入れます単純に見えますが鋼板の圧延方向や板厚のバラつきなどでも曲げに誤差が生じます。▲材料を挟んだ状態で下金型が上昇し曲げたい角度まで上金型と下金型...金属板・鋼板を曲げる加工

  • ウエルドスタット(溶接ナット・ビス)を使った加工

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―ウエルドスタット(ナット・ビス)を使った加工についての紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。圧入式のナットやビスは鋼板に差し込んで加圧するので加工跡が残ります。▲圧入は板金板に穴をあけて加工するので表面はこの様になります▲ウエルドスタット・左がM4ビスで右がM3スペーサーですネジのサイズや長さはいろいろありますウエルドスタットは専用の自動機を使い直接鋼板に溶接します。▲ウエルドスタットM3スペーサーをパネルの裏側に加工操作パネルの裏側に直接スペーサーやビスを溶接できます。▲パネルの表面にはウエルドスタット...ウエルドスタット(溶接ナット・ビス)を使った加工

  • 鍋ネジと皿ネジの違い

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―鍋ネジと皿ネジの違いについて紹介します。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。日常生活でネジを興味深く見たことは無いと思います。▲鍋ネジは板金の表面にネジの頭が出っ張った状態で止まります一般的によく使われている鍋ネジと皿ネジを紹介します。▲上が鍋ネジ(頭の部分が鍋の様な形)・下が皿ネジです(頭の部分がお皿の様な形)ネジ頭が鍋の様な形をした物が「鍋ネジ」お皿の様な形をした物を「皿ネジ」と言います。▲皿ネジを使う為にはネジの入る穴の周辺を皿状に削り取る加工(皿加工)が必要です▲皿ネジを使うと表面が平らになるのと鍋ネジと...鍋ネジと皿ネジの違い

  • 板厚の薄い鋼板に雌ネジを加工

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―板厚の薄い金属材板に雌ネジを加工する。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。鋼板・板金に雌ネジ(雄ネジが回転しながら通る溝)を加工します。▲50mm×50mm板厚1mmの板に直径3mmの雌ネジを加工溝と溝の間隔をピッチと言いネジのサイズ(直径)によって異なります。▲直径3mmのビスを入れた状態です薄い板厚の場合ネジの直径が大きくなるほど溝が少なくなります。▲ネジ部を拡大するとネジ山の数は1~1山半ぐらいです1mmの金属板に直径3mmのタップを立てるとネジ山は約1~1個半程度です。▲バーリング加工(筒状に絞る)を施し...板厚の薄い鋼板に雌ネジを加工

  • 精密板金加工で使う計測器「ノギス」

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金加工で使う計測器「ノギス」についてです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。ノギスはこれ一本で長さ・厚み・穴の大きさ・奥行きを測ることができます。▲写真は300mmのノギスです▲開いた部分に物を挟めば厚みが測れますいま目盛は20なので厚み20mmと言う事になります▲目盛がデジタル表示になっているノギスですおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆こちら→もご覧ください。精密板金の丸井工業公式WEB:http://www.marui-k...精密板金加工で使う計測器「ノギス」

  • 精密板金加工と機械加工(切削加工)

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金加工と機械加工(切削加工)についてです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金加工は薄い鋼板を折り紙の様に曲げて形にします。▲精密板金加工で作ったパネルの裏面です機械加工(切削加工)は金属を彫刻の様に削って形にします。▲上の写真の一部を拡大しました機械加工で溝を掘ってます。おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆こちら→もご覧ください。精密板金の丸井工業公式WEB:http://www.marui-k.co.jpe-mailプ...精密板金加工と機械加工(切削加工)

  • 精密板金加工・小さな物

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金で加工する小さな物神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金は薄い鋼板を加工します。▲ステンレス(SUS)を使った絞りと曲げ加工お客様のご要望に応じたセミオーダーメードで加工します。▲ステンレス(SUS)を使った曲げが沢山の加工今回は特に小さな物を紹介します。おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆こちら→もご覧ください。精密板金の丸井工業公式WEB:http://www.marui-k.co.jpe-mailプロモーションムービ...精密板金加工・小さな物

  • 精密板金加工品の塗装マスキング

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金と塗装のマスキングについてです。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。写真の箱は1.5mmのアルミ板を使った加工品です。▲手の平サイズのアルミ製の箱(ケース)・蓋(カバー)です箱と蓋の隙間(クリアランス)は約0.1~0.2mm重なり合う面に塗装が付くと開け閉めがしにくくなります。▲一部銀色の箇所(アルミの色)がマスキングをして塗装が付いて無い部分です予め重なり合う面に塗装が着かない様にするとを「マスキング」をすると言います。▲蓋を外したところ銀色に見える部分(アルミ素地の色)がマスキングをした個所ですおすす...精密板金加工品の塗装マスキング

  • 精密板金の曲げ加工「切り起こし曲げ」

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金の曲げ加工「切り起こし曲げ」の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。部品(金具)を別部品として作らず直接本体に加工します。▲切り起こし曲げをする前抜き加工が終わった板金ですこの加工を行うのが「切り起こし曲げ」です。▲ベンダーで切り起こし曲げをしました▲他の部分が曲がらない様に曲げたい部分のみに金型をセットします▲必要な部分だけが綺麗に曲がり切り起こし曲げの完了ですおすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧☆ブログのランキングに参加しています☆こちら→もご覧ください...精密板金の曲げ加工「切り起こし曲げ」

  • 専用の金型を作らずに円弧に曲げる

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金加工は専用の金型を作らなくても金属板を円弧・R曲げをする事ができます。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。曲げ加工機には曲げ位置を決めるNC制御のバックゲージがあります。▲金属板の曲げる位置を制御するバックゲージ(白丸の中)右側の上下が曲げる為の金型ですこの機能を応用することで専用の金型を作らずに金属板を円弧に曲げることが出来ます。▲汎用の金型でそのまま曲げると写真の様に90°に曲がります汎用の金型を使いバックゲージを細かく動かしながら金属板を送り込みます。▲圧力と寸法を調節する事により任意の円弧に板を曲...専用の金型を作らずに円弧に曲げる

  • 板金部品のリベット組立

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―板金部品のリベット組立の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。鋼板を曲げる回数や角度には制限があるので出来るだけ可能な最小単位に分割して最後に組立てます。▲皿リベットを差し込んだ状態(左側)固定されると右の様にピンが無くなります組立てる方法としては溶接・ビス止め・カシメなどがあります。▲ポップリベットを使って部品を固定した状態ですその中でカシメの1つであるポップリベットを使った部品の固定を紹介します。▲エアーリベッター(リベット加工の工具)を使って固定します組立前に部品単体で表面処理を行う事により部品同士...板金部品のリベット組立

  • 鋼板の切口が表に出ない曲げ加工

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―箱や蓋の四隅に板金の切断面(切り口)を出さない曲げ加工の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金は薄い鋼板(鉄板・アルミ板・ステンレス板)を加工します。▲単純に曲げたカバーは金属板の切り口が見えます単純に金属板を箱状に曲げると(一番上の写真)四隅には板の切り口が見えます。▲四隅をこの様に曲げる事によって外部から切り口は見えなくなります切口を溶接仕上げすれば見えなくなりますが時間とコストが掛かります。▲正面側を映したし写真ですスポット溶接・ネジ止め・カシメなどいずれかを用いたとしても必ずどちらか一方向...鋼板の切口が表に出ない曲げ加工

  • 皿加工にバーリング加工をする

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―精密板金・皿加工にバーリング加工をする"皿バーリング加工"の紹介です。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。皿加工もバーリング加工もそれぞれ別々の用途に使われる加工です。▲皿バーリングが加工されたシャーシの裏側です皿加工は皿ネジの頭を沈ませる為、バーリング加工はネジ山数を多く作る為に使われています。▲品物は違いますが通常のバーリングタップです皿加工+バーリング加工、板厚の薄いカバーやパネルを皿ネジで止める場合にこの特殊な加工を行います。▲これが皿バーリング皿加工の先にバーリングタップが加工されています1mmの板にN...皿加工にバーリング加工をする

  • 深い曲げや複雑な曲げ加工

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―深い曲げや複雑な曲げ加工について。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。鋼板を曲げる加工機の事を「ベンダー」とか「プレスブレーキ」と呼んでいます。▲100mm位の深さが有る曲げです曲げの近くにはバーリング加工などもあります一つの製品の中に幾つもの曲げ加工をする場合には曲げる前に十分な検討が必要です。▲数が多いので重ねても製品の表面に細かなキズが付かない様に青い保護シートが付けてあります作業が進むにつれて形状が複雑になり金型が外せなくなったり曲げられない箇所が発生したりします。▲金属板がぶつかってしまうので間の中間板...深い曲げや複雑な曲げ加工

  • 絞りの中に作るバーリング加工

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―絞りの中に作るバーリング加工について。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。バーリング加工とは:穴の周囲を筒状に立ち上げる成形加工です。▲インサートマシンにバーリングのツールを装着したところです薄い板金に直接ネジを加工すると規定のネジ山が加工できず強度が落ちます。▲曲げ加工前の展開した材料中心部にある絞り加工にバーリング加工を行います薄い板金でもバーリング加工をしてその内部にネジ加工することで強度が出せます。▲NCT加工機で作った絞りの中心部に後からインサートマシンでバーリング加工をしました展開した大きな板金の中心...絞りの中に作るバーリング加工

  • 板金の縁近くに圧入加工すると

    ―ISO9001&JISQ9100お客様に選ばれる企業として革新を続けます―板金の縁近くに圧入加工をするとどうなるか。神奈川県横浜市精密板金丸井工業(株)公式ブログです。「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。精密板金加工製品にはスイッチや基盤など多くの部品をネジ止めします。▲板厚1mmのアルミ板とM3スタットネジですネジのフランジ部分が板に食い込み固定されます組立を容易にする為に予め製品にネジを固定する圧入加工があります。▲スタットネジの位置は板の縁から5.6mm板の縁の変形が起こり始めるギリギリの位置圧力を掛けてネジを押込むので圧に耐えるだけの余肉(材料)がネジの周りに残っていなければなりません。▲スタットメーカーの推奨圧で加工微量ですが...板金の縁近くに圧入加工すると

ブログリーダー」を活用して、丸井工業(株)さんをフォローしませんか?

ハンドル名
丸井工業(株)さん
ブログタイトル
精密板金の丸井工業ブログ
フォロー
精密板金の丸井工業ブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用