chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ピクミン
フォロー
住所
南区
出身
岡山県
ブログ村参加

2009/05/08

1件〜100件

  • 日本ビジネス当選

    三菱で当初当選。ネット当選はいつ以来か思い出せない。7月銘柄で魅力を感じたのはunerryぐらい。今の地合い値が低く割安だからとかサイズが小さいとかより機関が買ってきそう狙ってきそうな銘柄じゃないとね。この時期微妙銘柄が当ると不安になるけど欲しい銘柄に当ると嬉し

  • 日本ビジネスに全力

    三菱店頭でそこそこ積み上げたけど最近取引していないからどうかな?家族ではネットから参加。後は東海東京に岡三、ポチだけの野村にむさし。ただ岡三で自分口座の申し込み忘れあり~これで当らなければ諦めもつく。unerryも全力だったけど全敗。HOUSEIとエアクロはINTLOOPに

  • 日本ビジネスが成功すれば

    機関投資家に引き合いがあるかどうか決まるIPO相場

  • IPO初値に変化?

    マイクロ波化が公募割れするとは思わなかった。それは海外の配分が高く人気もそれなりにあったと言われていたから。結果的に個人の投げを機関が拾ったとコメントされている。そうなれば同じ主幹事ヌーラボもいくら価格が安くても安心できない。日興は今新聞沙汰になっている

  • 久々に当選

    仮条件をドンと下げたのにはビックリするも、同じ日興主幹事のエッジテクノの成功をみて期待してしまう。笑まあ10万なので。今日のヤマイチは公募割れ。20億サイズのスタンダードは厳しいと思っていたのでパスだった。最近の参加動向JWS・・・悪くない気したけどあえて参加す

  • ANYCOLORの行方

    なかなかのパフォーマンスで目が離せない。メルカリが抜けた後のグロース補填になるかどうか。

  • IPOまさに雨後の筍

    6月ナンバーワンだと思うANYCOLORに全力だけど、もらえるかどうかで今後の運が決まる?ちびちびアップは面倒なので現判明分一気にアップ!

  • ANYCOLOR

    なかなか面白いかも。

  • IPO閑散期へ

    5月はほぼ無いので直近IPOの人気株が見直され買われる可能性があるかも。モイ、ペット、サークレイス

  • 魅力あるIPOなし

    需給だけの参加と割切れば小型品薄になる。期末配当取りが過ぎたのでそろそろこちらに復活。赤字のグロースを外して

  • IPO冬の時代

    微妙銘柄が期待できる時ではないようで。何かの切っ掛けでも無い限りしばらくIPOが賑わうことは・・・守谷、ノバックはパス

  • 初値天井が多い

    IPOはまだまだ地合い好転とは言えない。それにどれも初値バーは下がってきた感じ。今後参加したい期待できそうなIPOもほとんど限られている状態。セレコーポ、レパトア、守谷のブックはとりあえずパス。今後は住信SBIネット銀行から参加予定。

  • IPOへ徐々に流れが

    エッジの初値を見れば初値に資金が向かいつつある。ウクライナ問題で東1がもたつけばIPOに流れが来る?その試金石は住信SBIそれまで大型を除き小型は問題ないのでは。

  • IPO波乱の幕開け

    新年連続公募割れに中止が三銘柄ライトワークスがこの暗雲を晴らせるか。期待として晴らしてもらいたいそれにしても100株単元初値売りで過去最大の損失(記憶の中で)だと思うのでライトワークスの利益とあわせ書き留め先日e-Taxで確定申告。数年前よりID.PWでしているけど慣

  • 新年第三号は好発進

    今日に限りやっと元に戻った感じ。まだ安心できないけど。このライトワークスは先の二銘柄に比べ品薄なのでおそらく公募割れはないだろうと大手予想を信じなかった。たとえ割れてもセイファートのようになると。後場S高をみて一安心。しばらく後もなくリカバリーのリベンジも

  • 新年第二号も公募割れ

    IPO当選がこれほど意味ない投資になるとは・・・セイファートは値が低いので初値売りをしないことに。今のところ

  • 新年第一号は公募割れ

    リカバリーはプチ値がさで怖かった。売り気配をみて公募は初値売り。参りました。初値売りでは久々の大損だった><しかし無期限信用で初値買い。

  • ライトワークスに期待

    主幹事にぜひ頑張ってもらいたい。数少ない岡さんでの割当は本当だった。

  • 三連続当選はミラクル

    新年第一号から連続当選は2019年のリックソフト・スマレジ・国土開発以来。昨日岡三より担当者から電話が、ライトワークスが当ってますよと。2月ではBeeXの次に欲しい銘柄だったのでこれにはビックリ!平幹事で当選って、、、この地合いなので参加者が少なかったのと尋ねたら

  • IPO参加者減ってるような

    みずほでセイファート200株当選。こんなに当るのは珍しい大丈夫か??ある意味嬉しさ半減過去ここまで当選が不安に思えたことは、、、ないまあ最悪初値売りで逃げるしか、、、

  • 新年第一号のIPO

    なにげに参加していた岡三で割当電話あり。値がさで新興地合い悪化もあり怖いけど岡三では昨年儲けさせていただいたので断る考えは全く無し。仮に公募割れしようが。若干不安はあるけど一号なので本心は嬉しい。店頭なのでPrtScは後ほど。

  • ブックへのテンションは低い

    外人さんが新興市場それもマザーズ銘柄を6週連続めちゃ売り叩いているらしい。こりゃグロース株への逆風はまだしばらくありそう。だからブックへも力が入らないけど参加だけはしておくか。

  • 2022年のIPOスタート

    さてどうなるか?グロース株暴落中だけど・・・

  • 過去にない上場集中週突入

    どう考えても銘柄の中身は二の次で今回初値は需給で決まりそう。初値にどれほどの資金を集められるかに。木曜上場の2銘柄のサイズと初値を参考に今後集まる資金を考えれば、来週月曜からひと銘柄に集まる資金は更に細ぼる思われ要注意。来週上場の24銘柄で見れば30億以上は公

  • 公募割れ続出か

    その覚悟はしておかないと。こんな時にお宝がロースタートも。今週は資金拘束がマックスなのでこうなったのか。来週からは公募資金の拘束はあるもののブック参加資金は解かれるので期待したい。

  • True Dataにはガッカリ

    同日上場のブロード共にセカンは滅茶苦茶。だからなのか三菱店頭からもエクサウィザーズ100株やってきた。汗店頭は断れないので購入。

  • ブックもほぼ終わり

    もらえる可能性がある銘柄の発表はほぼ峠を越えたかと。今日のネットプロの結果を見ればエクサウィザーズも100株で良いような。やはりこの時期この過密日程下ではサイズはけっこ重要のようで。この先しばらく資金調達50億以上は危険サインでは。今日1社上場中止も大型だった

  • ネットプロ公募割れ

    ブック作戦修正。大型はたとえ情報通信株でもうかうか参加できないと判明。エクサウィザーズの参加株数の見直し。しかし初値買いは安心してみられる。

  • 岡三で網屋とハイブリテクの当選と割当

    網屋は家族でネット、ハイブリテクは私で店頭から。ハイブリは店頭なので後日アップします。

  • 地雷を避けたらなんとか目途も

    12月は33社あっても意外となんとかなり目途がついた。自分なり精査のうえ地雷らしき銘柄を避けた結果だと思う。その地雷は他の方とは違うかも知れないけど。事前に持ち株整理もしていたので家族参加でウン倍の資金がと思ったけどそれを考慮してもなんとか目途も。今後当選が

  • 資金拘束

    15日上場の大型ネットプロの資金拘束解除17日までが一番資金拘束はタイトか、14日から16日発表まで約1500億~約2000億の調達資金拘束それにネットの補欠当選分も含めれば・・・だから14・15・16日の抽選発表は資金拘束マックスでの発表なので当選しやすい。まあ机上ではね、笑

  • 12月IPOパス銘柄、続編

    こんな時に限ってどさくさ紛れの上場ゴール銘柄が必ず出てくる。毎度の事で慣れているけど。そんな繰り返しが毎年年末にやって来る。それを掴まないようにすればなんとか乗り切れる。以前ソフバンで失敗したけど、、笑23日からの参加で見送りはZEALS、クルーパー、グリーンア

  • True Data割当

    朝方いちよしより電話あり。主幹事でいただけるのは嬉しい。店頭なので後日アップします。しかし銘柄が多過ぎて頭がパニック。整理しないと参加忘れもありうる。今のところあれこれ考えずトレーダーズ情報でBランク以上に限定。弱BであるブロードエンタとHYUGAとリニューアブ

  • ネットプロ当選

    がしかし最近の新興市場、なかでもグロース銘柄が追い証発生か大暴落。グロース銘柄には今厳しい向かい風のようす。特にサイズの大きい銘柄は機関投資家のスタンスしだい。東1とはいうもののネットプロにもそれなりの影響はあるはず。VCの出口でもあるのでこのサイズだと、、

  • 12月IPO出だし最悪

    のむら産業に資金が集まらないのは市場や銘柄だけの問題でも無いような。多くのIPO銘柄がBB期間中及び前でもあり、直近IPOや新興の下落で回転も効かない悪循環のよう。この流れから推測すればしばらく来週金曜17日頃までは厳しそう。そんなわけで33銘柄を自分なりに選別し、

  • まだ出るIPO

    12月第二週のブックはパニック!大和やみずほでは資金を他銘柄に流用できるも日興はムリ。それをうまく利用しても限界が><品薄に参加しても当選確率はとか、この業種はとか、この市場でこのサイズはとかいろいろ過去の例を参考に自分なりに精査して今のところ最初からパス

  • 12月IPO雨後の筍

    こうもうじょうじょ出てくれば選別は情報屋さんに任せてこちらとしては参加するかしないか、できるかできないか。日程的に資金移動はほぼムリ。資金面から参加できるところだけでフル参加に。これは過去にない例だね><

  • 12月IPOは同日上場が多い可能性

    30社以上の上場っていわれているものの発表はまだ5社。となれば第4週5週に集中?今のところ大型はネットプロぐらいで当選可能性もこれぐらい。

  • Photosynth公募割れ

    初値予想が1800円だったのでこれは予想外。情報通信業でこれだと今後のスタンス見直しを考えないと。問題は調達サイズだったのか?これによりマザーズでも業種に魅力の無いAB&Coを完全パスに。

  • Photosynth繰り上げ当選!

    これにはビックリ。数が多かったからかな?繰り上げはみずほのコラントッテ以来。とりあえず11月IPOで一つでも取れたのが嬉しい。コネクトでは補欠落選。

  • 12月IPOはかなり多いらしい

    30社以上とも言われている。それが事実なら楽しみ。だから11月IPOのどうでもいい銘柄に拘ることは無駄な労力。集中はフォトシンス、GRCS、スローガン、ボードルアぐらい。数少ないのは頑張ったところでムリだろうから。

  • これから出るIPOに期待

    今はIPO資金温存。フロンティア、調理機、サイエンスアーツは事業モデルに魅力無し、はっきり言ってどうでもいい。AB&Coもほとんど売り出しで大き過ぎ、魅力無し。またSBI主幹事はサイズを絞って初値を上げようとミエミエ。だからなかなか当らないラストワンまでは適当に参

  • IPO不作

    いまのところどうでもいいIPOばかりで力が入らない。よさげな案件は数少ないし。こんな企業規模で上場するのかってのもあるし。唯一フォトシンスがと思えば仮条件は弱気設定。しばらく我慢か

  • PHCは見るだけに

    仮条件の下限で決まるということはテストで0点、更なる下があるということ。逆に上限で決まるということはテストで100点、更なる上があるということ。実に分かりやすい。今回は下限決定。このサイズだから機関投資家の意向がすべて。そんな彼らはほぼ見送り姿勢。ここ10年で

  • 強気になれないPHC

    東証1部上場で仮条件を想定より下げた銘柄で成功した銘柄は100億以上のサイズで日総工産ぐらいしか思い当たらない。それも僅か100億程度のサイズだった逆に割れたのは400億ぐらい以上のサイズでワールド、ローランド。同値で西武今回は減らしても800億以上以前の松下寿でその

  • 当るのは微妙銘柄ばかり

    シンプレで悩み次はエコシステム。こちらは東2なので更に悩みそう。PERの低さだけがとりえ購入するとは思うもしばらく保留、購入したら横に載せます。

  • シンプレクスは購入半分

    海外配分65%を見て松井の200だけ購入。野村の200はキャン普通に考えればパス案件だけど東一絶好調、全部キャンし買い気配スタートだとメンタル劇下げと思い半分だけ購入。想定通り公募割れしたらお祭り参加代と悟り納得。後は地合い任せ。ガンバレ、シンプレ!セーフィーは

  • シンプレクスは当たり過ぎ

    だいたい予想通り。今回地合いを見るため資金無しで参加できるところだけで参加。野村で200、松井で200の当選。補欠は多々あり無視で野村では落選もあったけど松井ではもしかして当選か補欠だけ?たとえ買うとしても売却手数料がゼロになる松井で。海外割当が55%と増

  • 公募割れは選別のシグナル

    デコルテ、ペイロール、ドリームベッド、アルマードの共通点は、VCの為の上場でサイズが20億以上と大きい。今回のJフロンティアはVC案件でも無かったけどサイズは大きく共通していた。更に地合いが悪いと値がさは敬遠されやすくセカンも期待薄だった。思うに今は地合いの悪化

  • モビルス当選

    主幹事大和で。忘れないうちに即購入。

  • シンプレクス

    ファンドの錬金術にのこのこ乗っかるかどうか。ファンドから見れば鴨が葱を背負ってくるのを待っているんだろう。笑これだけあれば当選しそう。ウイングアーク案件似かどうか見極めて。フューチャーネットは初値売り。地合いにDMMのフル板の動き見ていれば初値売り決心は簡単

  • 9月IPO

    シンプレクスの再上場ってどう?最初の上場時には貰いたかったけど貰えなかったというイメージしかない。そもそもMBOの再上場はファンドの錬金術しか・・・

  • 岡三割当分

    マイページに反映。

  • フューチャーリンクネットワーク割当あり

    主幹事岡三で100株の割当電話あり。平幹事でB級以下ならちょくちょくあっても主幹事でA級当選は何年振りだろう。店頭なのでPrtScは後ほど。

  • 8月IPO

    パッとしたのがないので力が入らないけど東海東京主幹事に焦点合わせ。

  • AIメカは微妙

    結果はみずほでほぼオール補欠、落選1あり。ネットでほぼオール補欠というのは良い結果になった事が少なかったような。最近ではペイロールがそれに近い。ただ今回のアシロ効果もあり蓋を開けてみるまで・・・私はアシロで最後の最後までヒヤヒヤしたので今回はスパッと見送り

  • アシロは結局購入

    アシロのトレーダーズ評価は最悪、それ以外の専門サイト専門紙では若干のプラスリターン。いろいろアンテナ張り巡らし出した結論は購入。今少し直近IPOの一軍選手には流れが来ているようだし。以前トレーダーズが大きく外し儲け損ねた、同じ野村主幹事ファンド売り出しのみの

  • アシロは購入予定

    アシロのトレーダーズ評価は最悪、それ以外の専門サイト専門紙では若干のプラスリターン。いろいろアンテナ張り巡らし出した結論は後者に期待し購入予定。前者が大きく外し儲け損ねた同じ野村主幹事ウイングアークのようなこともあるいしね。あの機会損失は忘れられない。あ

  • アシロ当選、購入は悩む

    ファンドの出口案件なので申し込み時点で短期資金は排除されていると思うも?けっこう申し込んでいる人が多かったのも事実。野村では補欠1枚、後は落選それは日本電解のパフォーマンスを目にしているからだろう。松井での当選キャンセルはダイレクトマーケティング。そのサイ

  • コラントッテ繰り上げ当選

    それも主幹事でもないみずほで。これは棚ぼただね。ラッキー片や初めてのLINE証券では落選。

  • コラントッテ当選

    アルマードの二の舞だけは避けて今度こそ頑張って欲しい。野村さん!

  • 即金銘柄は狙い目

    銘柄やVCのロック解除とかにもよるけど即金売り気配スタートの初値は勝算が高いので参加したくなる。たとえ買い気配スタートでも前場に突っ込む場面があれば下げ止まりを見て打診買いしたくなる。と言うのは引けにかけ即金明けを狙う買いが入ることが多いから。もし買うなら

  • アルマード当選のPrtSc

    岡三証券分がマイページに反映

  • 激戦前の警告か

    ブックで資金が拘束され手一杯なのか初値買いに資金が入ってこない。全研にはガッカリ。1枚は初値売りで1枚ホールド。これだと微妙銘柄はますます危険信号になりそう。補欠は積極的に取りに行かない方針に変更。アルマードも危険な雰囲気。なぜなら岡三でも100株取れたと連絡

  • アルマード当選

    野村なので200株。これは儲かっても薄利な微妙案件だけど200であることが幸いかと。でも補欠は実に多いね~。今月これまでメイホー、全研、Enjin、ペルセウス、セレンデップ、アルマード。なかでもSBIでセレンの200は痛い。まあ補欠があるからこそ当選もあるんだろう。

  • 全研本社当選のPrtSc

    岡三割当分がマイページに反映。

  • Enjin当選

    みずほネットで。購入も完了!全研本社以上に期待していた銘柄なので素直にうれしい。長くIPOをやっていると連続で当たりが続くことがある。そんな場合大体長いトンネルに入る前が多いようなので浮かれてはいけない。

  • 全研本社ネットでも当選

    ダイレクトのネットでゲット。購入も完了!数が多いので期待していたその通りに。銘柄は微妙でも混乱戦前の前哨戦なので期待したい。

  • 全研本社割当あり

    岡三のネットではなく店頭参加で100株の割当。最近岡三とは相性がいいようでラッキー。逆に三菱は担当が変わりサッパリ。店頭なのでPrt Scは後ほど。デコルテ、リートはパスだな~。ペイロールも参加はすれどパスかも。

  • 6月IPOは23社

    このめちゃ忙しい中知名度無いリートは論外で。笑

  • 重複日程多い6月IPO

    ファンドの出口案件だけ外すかな?赤字のバイオは規模が小さいので参加でもいいけどリートと共に悩む案件。

  • そろそろIPO再開

    みんなが待っていた再開だから東海東京には資金集中しそう。

  • テス当選のPrtSc

    岡三割当分がマイページに反映。今日のビジョナルの強さをみれば期待持てそうな気も?

  • テスHD当選

    なんとか4月銘柄ゼロでなくてよかった。大和100株、岡三100株岡三は店頭なのでPSは後ほど。微妙銘柄だけどIPO地合に上場日程はベスト、あとは菅さんの国策テーマに期待。

  • テスは悩みどころ

    仮条件は弱いけどファンド案件でもなく国策なので基本参加で。しばらくIPO空白期間もできるしレノバが元気なら引っ張ってくれる気も。ウイングアークの時大手予想屋を信じ不参加を貫きあの結果だったのは今でも心残り。

  • PC買い換え

    とうとうHDがダメになったのかメイン使用の東芝ダイナブックを買い換え。10年持たせたサポート無しのウィンドウズ7だから仕方ない。他にサブがあるけど今度のメインはSSD、i7、地デジ付の最高スペックで富士通の10に。今の液晶は実に綺麗だね~。TVもすぐつくし立ち上がりに

  • Appier Group 当選

    久々にメジャー銘柄に当選。日興さんはQDに次いでの当選だからだんだん相性のいい証券会社になってきたのかも。

  • ブロードマインド当選

    それも主幹事ではなく松井でこんなに少ないところでもらえるとは、まだつきに見放されたようでもないかも。隠すのが面倒なのでしばらくこのスタイルで。

  • いつか来た道なのか

    日経急落は暴落の始まりか一過性か?引き金は米国の金利上昇みたいだけどどこかのタイミングで調整は必要だったと思う。最近の金融緩和による株価上昇は金余りによるビットコイン暴騰で証明された。これを当然として受け入れるか異常と取るかは人それぞれ。今がバブルかバブ

  • ウィングアークだけが微妙

    前回の時と比べサイズ・価格と下げてきたけど所詮ファンドの出口案件、好地合いで何でもゴーゴーなのも分かるけど慎重に判断しなければ。3月証券割当23月証券割当3

  • 持株を清算

    日経が3万を超えてもバブルで越えていた時と比べソフバンとユニクロだけで引っ張る今の指数を信じてないのでふーん、って感じ。ソフトバンクHDを分割考慮で3倍カウントがいまだに理解できない。でも越えたとこは事実なんで世の中ご盛り上がっている時にしかできない持株を整

  • アクシージア当選

    業務内容業績はさておき、今のIPO地合いにあやかり期待したい。大和さんとは相性がいい。今回数が多いので期待はしていた。チャンス回数はどちらも1回。これは過去気にしたことは無かったし増やすことを考えたことも無かった、これからも。

  • QDレーザ

    初値に凄い出来高。資金も74億集めて。200株持ち越しも考えたけどフル板みてあとワンティクで寄りそうだったので100株は成売り。残り100株はプレイドやヤプリ並みの初値出来高に少し期待してとりあえず持ち越し。

  • QDレーザ当選

    相性の悪い日興で当選は久しぶり。笑2口座で当選。新年一発目の当選は幸先イイネ!

  • 住信SBIネット銀行

    近く上場観測との報道。ATMや振込などの無料回数が親切、SBI証券のハイブリッドで便利なので楽天から乗り換えた私のネットのメインバンク。ぜひゲットしたい。それ以外クラウドファンディングを手がけるCAMPFIRE(キャンプファイヤー)も上場観測。2月証券割当2

  • そろそろIPOスタンバイ

    今週よりブック開始。第一号は跳ねるだろう。2月証券割当

  • 明日の大発会

    寄り付きに溜まっていたエネルギー噴出か?例年なんとなくだけど寄り天でその後ダラダラ下がっていくような。日中足は右肩下がり。今回年末のダウナスは上がってCME日経225先物も上げてるので寄りは高そう。問題はそのあと。持ち株で寄り付き強く利が更に乗ってくれば一旦利

  • 今年も終わり

    来年こそ良い世の中でありますように!皆様にとっても良い年でありますように心より願っています。そしてIPOの数もいっぱい出て当選数も増えますように!

  • 12月IPOブックも終わり

    オンデックの発表を残すもほぼ終わり。振り返れば、数が多いにもかかわらずなかなか当たらなかったというのが印象。ソフトバンクのような知名度高いならともかく、SaaS関連だと赤字上場でも人気あるのにはビックリ。26件あってパスしたのはトレーダーズの情報を参考にローラ

  • グローバルインフォメーション当選

    主幹事HSで当選するのは何年ぶりか分からないほど遠~い昔。なにゆえスタメン・バルミューダ・いつも・ヤプリ・カイゼンと補欠ばかりだったので嬉しい。カイゼンの補欠300株って資金拘束だけで目も当てられない。><ただ資金の目途も立ったのでこれはギリギリまで考えよう。

  • プレイド当選

    当選はみずほでプレイド100株のみ。補欠は4銘柄で400株あるものの、、、これらの資金凍結がインバウンドに用意した資金に影響してしまい辛い。

  • 上場ゴール?

    それはバリオセキュア変なのを掴んでしまった。2~3万の損ならなんとかなるのでしばらく放置。ただ資金凍結が痛い。><そんなわけで12月IPOは警戒ラインを一段上げて参加。トレーダーズのC評価はさることながら弱Bもパスへ。今のところ4銘柄、あと25日上場銘柄で2銘柄増える

  • 上場ゴール銘柄を避ける

    12月前半では今のところローランドぐらいしか見当たらない。微妙銘柄でオーケーエムやFFJが仮条件上げたのでそれほど心配ないのかな?あとサイズの大きいマザーズのプレイド・ヤプリあたりの仮条件はどうなるか。東証のポピンズもどうなるかで人気も分かりそう。12月証券割当

  • バリオセキュア

    不安要素いっぱいながらも人気業種で上限決定。気になる海外比率も想定ラインとのことで50.75万18.6%当日重複上場も無くその後も半月空いてるので。トレーダーズのコメではプラススタート予想なのでとりあえず購入決定。後は上場日にダウナスや東証に波乱がないように願うだ

  • 微妙銘柄当選

    野村で当選は嬉しいけどバリオセキュアは地合いしだいでどちらにでも転がる銘柄。買うかどうかは専門家の見解を参考にぎりぎりまで考えることに。ただ野村で落選もそこそこあったから全プレではなかったもよう12月証券割当312月証券割当4

  • 恒例の12月IPO祭り

    どんどん出てくるのは良いけど日が重なったり、エッ!て思う銘柄も。こんな時ドサクサ紛れの上場ゴールが出てくることもよくあること。逆に金の卵も低い発射台だったり。あれもこれもというわけにはいかないような。選別参加が必要のようで。現在判明分一挙に12月証券割当112

  • Rettyは予想外に奮闘

    上場発表の段階では公募割れするのではとも言われていただけによく頑張ってくれた。平均1620円で完売そう考えればVCの出口案件、サイズで似たようなバリオセキュアもと思ってしまうが?想定2210で先ずは2000~2500予想Rettyも当初1000~1500からどんどん変わっていったので

  • Retty大和で当選

    通常当選で2口座200株。チャンスなんて関係なし。マザーズの地合いが悪かろうとバックのヤフーを信じて今回は購入11月証券割当

  • ダイレクトマーケティング

    トレーダーズのコメントみてキャンセル決定!

  • キオクシア延期はIPO市場に好影響かも

    今回の延期は日程的に不利だったダイレクトマーケティングに好影響かも?ファンドの出口案件でまず公募割れと揶揄されていたからね。これでキオクシアに流れる予定だった3300億以上もの資金、そのうち機関の資金のいくらかでもまわるのでは?私も当たれば最低1枚はもらうこと

ブログリーダー」を活用して、ピクミンさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ピクミンさん
ブログタイトル
試行錯誤の資産運用〜旅
フォロー
試行錯誤の資産運用〜旅

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用