chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 今回はアライアンス・バーンスタイン・新興国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

    今週も保有ファンドがトータルリターンは全部プラスなので、マイナスじゃないけどプラスのファンドの買い付けになります。今回も引き続き一番運用成績が悪いアライアンス・バーンスタイン・新興国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型の買い付けを行います。 ハイイールド債は株よりも運用成績が落ちると思っておりましたが、今現在は株の方が運用成績が悪いです。効率が悪いと思いながらもハイイ…

  • 今回はアライアンス・バーンスタイン・新興国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

    今週は米ドル建てのハイイールド債だけがマイナスでしたが、トータルリターンは全部プラスです。それでトータルリターンで一番成績の悪いアライアンス・バーンスタイン・新興国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型の買い付けを行います。 運用成績は、投資期間や年利とか考えていなくて、単純に現在のリターンで考えています。判断が適当ですが、判断方法自体必ずしも最適な判断とは言えないので…

  • 今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)

    為替が円高に振れているけど、マイポートフォリオはプラスが多く、マイナスがハリスのハイイールドの米ドル選択だけでした。マイナスといってもトータルリターンはプラスなので、資産のバランスを考えて今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)の買い付けを行います。 相変わらずバリューらしくない運用成績ですが、投資先がバリュー株と言えないような株ばかりだからで、運用成績もバリューじゃないと。まあ他に買えるファ…

  • 今回はフィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド

    今週は保有ファンドのトータルリターンが全部ブラスになりました。全部プラスなのでどれを買うか迷いましたが、利上げで世界的に景気後退が騒がれているので、株価の下げを予測して、今回は国内リートを買おうとフィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンドの買い付けを行います。 受け取った普通分配金を国内リートで安全運用というスタンスで、国内リートも投資を始めたのですが、まだ分配金が最低投資額に満たないことや…

  • 今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)

    今週は、どういうわけかハリス世界株ファンド(毎月決算型)の含み損のマイナス幅が大きく、トータルリターンもハリスだけがマイナスという結果になっています。事情がよくわかりませんが、今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)の買い付けを行います。 前回ハイイールド債のファンドが、一番マイナスだからと買い付けたけど、トータルリターンだと今週は2位になるほどプラスと、現在もマイナスなのにプラスの銘柄より儲…

  • 今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)

    不調だった米国成長株がプラスになりました。これでまた分配金が受け取れます。新興国の方もプラスなんだけど、こちらはまだ基準価額が1万円を切っているので、分配金は出ないです。株の方が好調ですが、ハイイールド債の方はまだ駄目で、今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)の買い付けを行います。 トルコリラはまだ利下げをしていないので、8円台を割っていても定額で買い付けます。為替レー…

  • 今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)

    世界的に株式市場が軟調ですが、マイポートフォリオは新興国と石油関連がプラスになっております。タイミングなんですが、新興国が頑張っています。今回は一番含み損になっているアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)の買い付けを行います。 ハイイールド債は、リスクが高いけど株より下がりにくいです。銘柄も100銘柄以上に分散されて投資されているのに、株よりマイナスなのが不思議。同じハイイー…

  • 今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)

    原油価格が下がってきたので、株を買うのはチャンスだと思えています。だけど確実じゃないのでいつもと同じ額で買い増しします。今回は一番マイナス幅が大きいハリス世界株ファンド(毎月決算型)を買い付けます。 ハリスと国内リートがちょうどマイナス幅が同じで、国内リートが全然安全資産じゃないと、困っております。早く金利が上昇して債券を安全資産として買えるようになって欲しい。 トルコリラは今回も定額で、ま…

  • 今回はアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

    また世界的に株価が下落して、保有ファンドが含み損だらけになりました。その中で一番含み損なのが、アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型なので、今回はアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型の買い付けを行います。 原油関連も下がってきたけど、まだまだ含み益が60%越えと高い水準なので、マ…

  • 今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)

    今週は保有ファンドが全部プラスになりました。予想分配金提示型の2ファンドも基準価額が1万円を超えたから、この二つのファンドからの分配金も期待できそうです。 保有ファンドが全部プラスになったから、今回は資産額が少ないハリス世界株ファンド(毎月決算型)の買い付けを行います。一番資産額が少ないのは原油関連ですが、こちらはまだ馬鹿高いので見送りです。 トルコリラは、利下げをする可能性が高くなったので、…

  • 今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)

    株価上昇と為替が再び円安に振れたので、保有ファンドが上昇しまくって、マイナスなのがアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)だけになりました。よって今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)の買い付けを行います。 トータルリターンは全部プラスと、大きく下げたからといって別に狼狽して損切りする必要もなかったわけです。また大きく下げる時も来るでしょうが、気にせ…

  • 今回はアライアンス・バーンスタイン・新興国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

    引き続き株式市場の状況が悪く、米国成長株のマイナスが一番ですが、今回はバランスでアライアンス・バーンスタイン・新興国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型の方の買い付けを行います。 原油関連がプラス80%越えと、いまだに好成績でもっと買っておけばよかったと思えてきます。あの時も今も今後どれが一番儲かるかわからないから、今後もバランスを考えて買い付けていこうと思いますが、含…

  • 今回はアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

    引き続き米国成長株が、一番マイナスという番狂わせな状態が続いています。逆に資源通貨選択型のハイイールド債が7%のプラスと、通貨選択型やハイイールド債への投資の有効性が証明されていて、それらを合わせていかに分散投資が大事かがわかってきます。 米国成長株のマイナスを減らすために、引き続き今回はアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型の買い付け…

  • 今回はアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

    今週は株価が大きく下げて、保有ファンドがいろいろ含み損になっております。しかも米国成長株が一番マイナスになるという、昔だと考えられない状態になっております。こういう下げ局面では、ハイイールド債の方が株よりも下げないおかげで、資源通貨選択型はまだプラスと好調でした。 今回は一番含み損になったアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型の買い付け…

  • 今回はアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型    

    今週も保有ファンドが全部プラスと好調で、どれを買おうか迷いましたが、今回は一番含み益が少ないアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型の買い付けを行います。 あの一番期待できる米国成長株が最下位になるとは、全く想像できませんでした。米国成長株に集中しようかと思いましたが、分散投資を継続してよかったです。さらにどの分野も永遠に一番運用成績が良…

  • 今回はフィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド

    ただいま保有ファンドが国内リート以外全部プラスと好調なため、利益を安全資産で運用する感じで、今回はフィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンドを買い付けます。 安全資産なら国内債券なんだけど、債券は利回りが低すぎてわざわざ買う意味がなく、仕方なく国内リートにしています。ただ国内リートは値上がりするメリットがあって、前にも同じ趣旨で国内リートに投資していたら、値上がりして儲かったりしていました。…

  • 今回はアライアンス・バーンスタイン・新興国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

    金曜日に株と原油が下げていますが、保有ファンドはアライアンス・バーンスタイン・新興国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型だけマイナスの状態です。それで今回はアライアンス・バーンスタイン・新興国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型の買い付けを行います。 保有していた新興国のファンドが償還されたので、その分も買い付けを行います。このまま下げ続ける…

  • 今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)

    今週は保有ファンドが全部プラスという好結果で、どれを買うか悩む状態でしたが、バランスよく購入ということで、一番資産額が少ないハリス世界株ファンド(毎月決算型)を買い付けます。 全部プラスなら利益分が分配されるわけで、利益分を安全運用で国内リートに投資を考えましたが、まだ買い付けできるほど分配金が出ていないので、引き続き分配金もリスク資産に投資します。 トルコリラも為替レートが上昇したおかげで…

  • 今回はアライアンス・バーンスタイン・新興国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

    まだウクライナ戦争が終わっていませんが、何とか核兵器が使わられずに終われそうな感じです。核兵器を使われそうで積極的に買えなかったのですが、それはそれでよかったです。 今回は含み損になっているアライアンス・バーンスタイン・新興国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型の買い増しをします。モルガンの方はまだ償還されてなくて、償還後は別口でアライアンス・バーンスタイン・新興国成…

  • 今回はアライアンス・バーンスタイン・新興国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

    保有ファンドが全部プラスになっちゃいました。まだウクライナ戦争が停戦しないうちに。戦争が長引くのはわかっていたけど、戻るのが早過ぎでした。 それで今回何を買うか迷ったのですが、JPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)が4月で償還ということで、入れ替え先のアライアンス・バーンスタイン・新興国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型の買い付けを行うことにしました。償還…

  • 今回はフィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド

    前週に引き続き今週も世界的に株価が上げちゃったので、マイポートフォリオで含み損は国内リートだけになりました。それで一番マイナスの国内リートの買い付けを行うこととして、今回はフィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンドの買い付けを行います。 ただいまマイポートフォリオで、DWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)が13%の含み益と株式型を上回る好成績になっています。ハ…

  • 今回はフィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド

    今週は株価が大幅に上昇して、マイポートフォリオでプラスになったファンドが出てきました。それでさすがに上げ過ぎて買いづらいということで、今回は国内リートを買うことにして、フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンドの買い付けを行います。 JPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)がまだマイナスですが、これは4月に償還なので買い増しはストップです。後継ファンドとしてアライアンス・バーンスタイ…

  • 今回はアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

    まだウクライナ戦争が終わらないから、株式市場は世界的に低迷したままです。収入が多ければ絶好の買い場として買いまくるのですが、多くないので引き続き定額での買い付けになります。今回はアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型の買い付けを行います。 マイポートフォリオはマイナスだらけですが、原油関連は50%越えという、原油を買っておけばよかったとい…

  • 今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)

    ウクライナ戦争が長引いていて株式市場が軟調になっています。おかげで保有ファンドの大部分がマイナスで、どれを買おうか悩む状態に。 それで今は株式を買いたいと、今回は今週一番下げ幅が大きいハリス世界株ファンド(毎月決算型)の買い付けをします。 今回もっと買いたかったけど、競艇が4レース連続外れで、しかも4レース全部4号艇にやられるという、ありえない展開に気持ちが萎えて、舟券を買うのはストップし、負…

  • 今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)

    今週も世界的に株価が下がっておりますが、ニューヨークが持ち直していたから、月曜日は上昇しそうです。個人的には買い場なので。全銘柄買おうかと思ったけど、資金が続かなくなるので見送りに。それで今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)だけ買います。 アムンディは一番含み損なので買うだけで、それと言って理由はありません。今はタイミング的に株なんだろうけど、日本の個別株を買った後な…

  • 今回はアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

    事情がよくわからないのですが、アライアンスがなんとマイナスになりました。新興国とかハリスとかはプラスで、原油関連はまだ40%もプラスなのに、なぜアライアンスがマイ転?米国成長株がこんな状態って、ナスダック100のレバ型を買っていた人はどんな気持ちなんでしょうか? 今回は週で一番下げ幅が大きかったアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型の買い付…

  • 今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)

    祝日中に株価が下げたのですが、まだ基準価額に反映されておらず、実際の基準価額がわかっておりません。それで取り合えず一番含み損のアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)の買い付けを行います。 ウクライナ情勢はまだ収束に向かわないので、急いで株を買う必要もなく、まだ当分静観でよいでしょう。 トルコリラですが、この情勢にもかかわらず堅調なので、今回もいつもと変わらずの金額で買い増…

  • 今回はフィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド

    今週は全般的に株価が上昇したので、一番含み損になっているフィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンドの買い付けを行います。 原油関連が40%以上の含み益なのに、安全資産の国内リートがマイナス4%とかおかしな状態になっております。こうなると基本的な運用方法は通用しなくて、本当に幅広く分散した方が上昇の恩恵を受けられやすくなるように思えますが、逆にインデックス並みに分散すると上昇効果が薄れて、分散の…

  • 今回はアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

    相変わらず米国成長株の下げがひどいので、今回も買い付けはアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型になります。 米国成長株に集中投資が最善だと思えた時期がありましたが、結局それは幻想でした。どの投資方法も結局タイミングだから、自分自身にあった投資を続けるのが精神的に楽なので、それが一番になります。国内リートが一番マイナスですが。株が上げて買…

  • 今回はアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

    先週に引き続き米国成長株の下げがひどかったので、今回もアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型の買い付けを行います。 圧倒的に新興国より成績の良かった米国成長株が、新興国に負けるという逆転劇に特定の分野に集中投資がいかに駄目かを、改めて理解しています。また分配金として含み益を現金化して他に投資をすることで、利益の減少を減らせたことで、リバ…

  • 今回はアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

    今週も米国成長株の下げが大きかったので、引き続きアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型の買い増しをします。 今回含み損になったファンドが出たのですが、下げ幅でアライアンスの方が大きかったので、アライアンスにしました。ただ分配金が出てすぐの買い付けになるから、分配金再投資を避けようかと思ったけど、すでに注文を出した後なので、そのまま買います…

  • 今回はアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

    保有ファンドが先週に引き続き好調で、国内リートだけがプラマイゼロでした。それで国内リートの買い付けをしようと思ったけど、アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型の基準価額が先週比でマイナス幅が大きかったので、今回はアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型の買い付けをします。 保有ファンドが…

  • 今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)

    年末の円安で、引き続きマイポートフォリオが全面高で国内リートまで上がっているから、今回は一番含み益が少ないアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)の買い付けをします。少ないと言っても1%にも満たない差だから、ファンド自体は悪くは無いです。 トルコリラが再び下げています。トルコリラMMFは結局プラスは期待できないと、買い付けは継続しますが、買い付け金額は元に戻しました。 さすがに新…

  • 今回はフィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド

    為替が円安に振れたせいか、保有銘柄が全部プラスになっています。それでどれを買おうか悩んだけど、国内リートが下げていたので、国内リートの投資を再開ということで、今回はフィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンドの買い付けをします。 含み益を確定利益にして、分配金として受け取り安全運用で国内リートで運用する方針で、過去に国内リートを買っていたけど、当時は国内リートの値上がりがすごくて、逆に値下が…

  • 今回はDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)

    新型コロナの感染拡大で株価が下げているけど、まだ基準価額に反映されていなくて、現時点でマイポートフォリオでマイナスなのはハイイールド債の2銘柄だけでした。マイナスといっても1%にも満たないほどこちらも堅調です。それで株式型の方を買おうと思ったけど、来週にして今回はほんのちょっとで一番マイナスなDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)の買い付けをします。 まだ新型コ…

  • 今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)

    今週は株価が回復してきていたので、また株式型に投資できないと思っていたら、ハリスがまだマイナスでした。一番マイナスなのがハイイールド債の方でしたが、マイナスの差も大したことが無いので、今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)の買い付けにしました。 タイミングが原因とは言え、新興国がプラスでバリューがマイナスとか、これじゃバリューの意味がないなと思えてきます。それでも戻るときは大きく戻したから、…

  • 今回はDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)

    今週は株価も下がってきたので、やっと株式型を買えると思ったけど、意外とポートフォリオの方は堅調でした。アライアンスとか原油関連はまだ20%以上の含み益で、毎月分配金を出しているのに、まだ20%をキープしています。ハリス世界株がマイ転したので、ハリスを買おうかと思ったけど、まだ下がるかもしれないと、とりあえずルールに従って、一番マイナスのDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月…

  • 今回はDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)

    金曜日の変異株騒動で世界的に株価が大暴落中なのですが、基準価額にまだ反映されていなくて、反映前の基準価額で投資判断をします。今回唯一マイナスなのがDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)なので、買い付けは引き続きDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)にします。 ハイイールド債は株よりも下げないので、ここ最近のハイイールド債の買い付…

  • 今回はDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)

    金曜日に円高になったけど、基準価額にまだ反映されないせいかマイポートフォリオは引き続き好調です。それで一番含み益が少ないファンドを買い付けるとして、今回はDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)の買い付けをします。 原油が下げていますが、原油関連はまだ20%を超える含み益なので、買い付けは見送っています。分配しながら含み益を減らしていくはずなのだけど、中々20%すら…

  • 今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)

    相変わらず保有ファンドが全部プラスなので、今回も一番含み益が少ないアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)を買い付けます。 アムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)が資産残高で一番多いのでバランスが悪いけど、気にせず買い付けます。保有ファンドが全部プラスの場合は、国内リートを買って堅実に運用することも考えましたが、今週は見送って来週から始めようかと思います。…

  • 今回はDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)

    前回と同じく保有ファンドは全部含み益でして、また一番含み益が少ないファンドを買い付けるとしたら、前回と同じDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)になりました。よって今回はDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)を買い付けます。 ハイイールド債は株よりも上げないけど、株よりも下げないので下落局面では、株より有利に働くということで買っ…

  • 今回はDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)

    今週は円高が進むと思ったけど、思ったほど円高にならず株価も堅調で、保有ファンドは全部含み益です。それで一番含み益が少ないDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)の買い付けをします。 ハイイールド債とか通貨選択型はリスクが高いと騒がれていますが、普通に含み益になっているから、全然リスクが高いとは思えません。リスクが高いと思えるのは新興国通貨で、トルコリラMMFは現在マ…

  • 今回は見送りに

    今週も保有ファンドは全部プラスでして、どれを買い増すか悩む状態に。ただこれから円高になる流れで、株価も下がりそうなので、今回は見送りにしました。 予測が必ず当たるわけじゃないけど、安くなった時に買うための資金が枯渇していると困るので、資金不足を避けるために今回は見送ります。資金不足になる元凶の情弱向けのトルコリラのMMFは、今回も買い増しします。トルコリラは利下げが一桁まで行われるのは確実で、こ…

  • 今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)

    折からの円安で保有ファンドは全部プラスになりました。全部プラスだから今回は買い増しを控えるかと悩みました。しかし、前回バブルと判断して買わなかった失敗を反省して、一番含み益が少ないアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)の買い付けをします。 今更なんですが、ガソリン価格上昇のリスクヘッジで原油関連を積極的に買うべきでした。保有ファンドも原油関連が一番値上がり率が高く、大して買…

  • 今回はDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)

    今週は円安に振れていますが、保有ファンドで含み損になっているのが、意外と多くどれを買い付けるかちょっと迷いました。含み損といっても全部1%未満と、買い付け時にプラスになっているかもしれない物ばかりです。その中で一番マイナスなDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)を買い付けます。 資産残高が少ないから、このファンドも繰り上げ償還になりそうなので、早く残高が増えて欲…

  • 今回はJPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)

    今週は原油関連が買われて、保有ファンドも含み益のリターンが原油関連がトップになりました。ガソリン価格が上昇していたから、ドル高が原因と思っていたけど、原油も上がっていたということでした。 原油が上がろうが下がろうが、マイナスのファンドを買うだけということで、今回は前回と同じくJPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)の買い付けをします。 もうすぐ償還のファンドよりも乗り換え先の方を買う…

  • 今回はJPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)

    今週は株価が高安まちまちで、保有ファンドも含み損の順位が逆転していました。今週一番マイナスなのがJPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)だったので、今回はJPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)を買い付けます。 JPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)が1年以内に償還されるというアナウンスが出ていて、困っております。償還予定なのを買うのはおかしいけど、別に大した金額じゃないし、そっちは…

  • 今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)

    今週は株価が高安まちまちで、保有銘柄も高安まちまちでした。それで今回一番含み損になったのは、ハリス世界株ファンド(毎月決算型)なので、今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)を買います。 含み益の銘柄は優良銘柄だから、ずっと買い増したいと思っていますが、こういう銘柄にかぎって分配金を出しながらも、プラスを維持しているから、ルール的に中々買う機会が訪れません。アライアンス・バーンスタイン・米国成…

  • 今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)

    今週は株価が下がったけど、保有ファンドは意外としぶとく、株式型でマイナスになったのはハリス世界株ファンド(毎月決算型)だけでした。 それで今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)の買い付けをします。 GAFAM(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン、マイクロソフト)を除いたS&P495がTOPIXと大して変わらないことが、ひそかに話題になっています。おそらく世界株も同じ結果になるでしょう。これが何…

  • 今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)

    今週は全般的に株式市場が好調で、保有ファンドも全部プラスになっております。それで今回は、ただ一つマイナスのアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)の買い付けを行います。 含み益があるファンドを買わない方針のせいで、買いたい銘柄が買えなくて、ポートフォリオのバランスがどんどん偏っていく問題が生じております。それでただ今アムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)が…

  • 今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)

    今週は全般的に株式市場が好調で、保有ファンドも全部プラスになっております。それで今回は、ただ一つマイナスのアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)の買い付けを行います。 含み益があるファンドを買わない方針のせいで、買いたい銘柄が買えなくて、ポートフォリオのバランスがどんどん偏っていく問題が生じております。それでただ今アムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)が…

  • 今回はJPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)

    今週は保有ファンドがいろいろ上昇して、それぞれ含み損が減少していました。それで一番含み損が大きいといっても、僅差でしかも1%にも満たない含み損ですが、JPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)の買い付けをします。 マイナス幅が小さいから、無理に投資をする必要も無いので、新規に投資先を追加しようと楽天証券で探してみたのですが、すげー使いづらくなっていて、結局探すのを断念しました。探すのが面…

  • 今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)

    今回は上げたものもあり下げたものもある相場でした。ただ保有銘柄は大きく下げたものが多く、マイナスになった銘柄が増えています。原油関連が大きく下げたから、原油関連を買おうかと思ったけど、こっちはまだプラスなので、今回はマイナス幅が一番のハリス世界株ファンド(毎月決算型)の買い付けをします。 マイナスの銘柄が増えてきたので、循環的に買い付けていくか、一番マイナスが大きいのを選択するか悩みましたが、一…

  • 今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)

    今週も株式市場が堅調に推移したため、保有する銘柄でマイナスなのは、アムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)だけの為、今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)を買い付けます。 ただ今の買い付け基準が、一番運用成績が悪い銘柄になっていて、これは悪手かなと思えてきています。長期的に買われる銘柄に集中的に投資をした方がよく、この場合新たな銘柄に投資をするのが正…

  • 今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)

    今週は新興国が大きく上げて、JPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)がプラスに転じてくれました。リバランス運用のメリットが出てきています。それで今回はJPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)はお休みで、ポートフォリオで一番含み損が大きい(含み損といっても1%未満ですが)アムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)の買い付けをします。 ただ今ポートフォリオの資産比率…

  • 今回はJPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)

    ずっとマイナスだったハリス世界株がプラスになりました。買い増しと株価の上昇のおかげです。分配金は元本じゃなくて含み益の方で受け取りたいから、わずかでもプラスになるのはありがたいです。それで今回は他の銘柄を買い増しします。 今回は一番マイナスになったJPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)を買い増しします。 新興国がマイナスになるほど不調かと思えば、ベトナムやインドがプラスだからこの銘柄が…

  • 今回はJPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)

    今週は原油関連が大幅に下げたので、やっと買い場到来かと思ったけど、まだ保有銘柄は含み益なので買いは見送ります。代わりの他の銘柄が含み損になってきたので、そちらの補強をしていきます。 含み損だから損していると思われがちですが、毎月分配型は分配金を出しているうちに含み益が少なくなって、その後の下げで評価額がマイナスになる場合があります。ただトータルリターンはプラスと実際は損をしていない場合もあり、…

  • 今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)

    今週は原油関連が下がっていたから、原油関連の方を買おうかと思いましたが、含み損の解消を優先で今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)の方を買い付けます。 原油価格の上昇に備えて、リスクヘッジで原油関連を買いたいところですが、原油が高いと思っているから、逆に下がるのを待って買いを見送っています。実際に新型コロナの感染拡大や中国の消費の減少で原油先物が下げてきているので、原油の下げは期待できると思…

  • 今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)

    結局下がるんかい!と怒れるほど世界的に株価が下がっています。ただ実際は怒るよりもうれしい方が勝っておりますが。今週こうやって下げてきたおかげで、毎月分配型で分配金を受け取りながらリスクを回避したメリットを実感できています。 今週は大きく下げたものから、下げが小幅なものとまちまちで、一番下げ幅が大きかったのがハリス世界株ファンド(毎月決算型)だったので、今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)を…

  • 今回はDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)

    株式市場が相変わらず堅調で、またこれと言って買いたいものが無い状態です。とりわけ一番値下がりしていたもの(値下げ幅はそれでも小さい)DWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)の買い付けを行います。 ハイイールド債の高金利と複利効果があれば、株に対抗できると期待はしたものの、トルコリラのMMFの複利効果を検証したみたところ、複利はとても期待できなくて、高金利といっても昔…

  • 今回はJPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)

    やっとバブル崩壊と思いましたが、全然崩壊に至らず為替も戻って、今週も堅調な株式市場でした。もうバブルと思われていない感じです。だからもうバブルとは考えずに淡々と買い続けていきます。 今回はJPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)を買い付けます。ハリス世界株がプラマイゼロと含み損で無くなったから、今週一番マイナスというより、これだけマイナスのJPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型…

  • 今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)

    やっと今頃になってバブル崩壊の兆しが出てきました。「バブルは必ず崩壊する」これが当たり前の格言として、今回も認知される展開になってくるでしょう。ただ本当に崩壊するとはまだ断言できなくて、バブルではないから崩壊しないかもしれません。しかし、為替相場は崩壊し始めたから、株式市場も下げ続けると思います。 今回ですが、バブル崩壊なら買い付けは見送るべきなんですけど、崩壊とはまだ断言できないため買い付け…

  • 今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)

    今週は、投資対象銘柄でハリス世界株ファンド(毎月決算型)が一番下げていたので、ハリス世界株ファンド(毎月決算型)を買い付けます。 ハリスは解約時よりもまだ高いから、もっと下がるのを待ちたいところですが、確実に下がる保証は無いのでルールに沿って買い付けます。 バブルだと思って毎月分配型を解約しまくったのは大失敗でして、今度からバブルだと思っても毎月分配型は解約しないことにします。分配金は状況に…

  • 今回はアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

    今週も引き続き株式市場が好調で、投資対象銘柄がアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型しか週間でマイナスになりませんでした。それで今回は見送ろうかと思ったけど、資金的に余裕が出てきたのでアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型を買い付けます。 金曜日のアメリカの雇用統計の結果を受けて…

  • 今回は見送りに

    今週は、株価も上昇して円安も進んだので、投資対象銘柄は全面高でマイナスなのが一つも無い状態です。よって今回は買える銘柄が無いから、買い付けは見送りです。別に急いで買うほどの資金でもないので、下がったらまた買い付けます。 ただ今保有分が全部プラスなので、受け取った分配金は国内リートで安全運用して、分配金を出し続けてマイナスになった銘柄を買い増していく方法も検討中です。ちなみにマイナスになってもト…

  • 今回はDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)

    世界的に株式市場が堅調なため、投資対象銘柄で今週マイナスになったのは、ハイイールド債のみとなりました。それで今回はDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)を買い付けます。 ここまでバブルが崩壊しないとなると、もうバブルじゃないと判断せざるを得ません。たとえバブルだとしても崩壊しない以上、バイ&ホールドの勝利と敗北宣言を出すべき流れになっております。しかしバイ&ホ…

  • 今回はJPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)

    相変わらず株式市場が強くて、株価が下がらないからバイ&ホールド側の勝利と敗北宣言の文面を考えていましたが、何故か下がってきたのでもう文面を考えるのはやめて、次の投資先を期待して待っていました。今週の結果として引き続き米国成長株が下げましたが、新興国も下げ続けて、今回は新興国の下げが大きかったので、買い付けはJPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)です。 新興国全体が下げていると思いきや…

  • 今回はアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

    先週から引き続き株価が上昇しているから、今回も何も買えないかと思ったら、下げてる銘柄もありました。下げている中で一番の下げが、米国成長株のアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型だったので、今回はアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型の買い付けを行います。 アライアンスは含み益の状…

  • 今回は見送り

    今週は投資対象銘柄が全部上げてしまって、買えるものが一つも無い状態になので、今回は見送りです。 株価が全部上げてもよくあることだから、全く驚きもしませんが、今回は違います。インドが上げていてしかもインドが一番の上昇率と、インドの状態を考えたら、今回の上げが異常に思えて仕方ないです。 金融緩和継続でバブル相場が終わらないから、このまま下がらないのかもしれませんが、精神的な面で今の価格では買えな…

  • 今回はGS MLPインフラ関連証券ファンド 毎月決算コース(ザ・シェール)

    米ドルが下がってきたので、また買い付けができると楽しみにしていたけど、意外と株式市場はまだ強かったです。それでもGS MLPインフラ関連証券ファンド 毎月決算コース(ザ・シェール)の下げが大きかったので、今回はGS MLPインフラ関連証券ファンド 毎月決算コース(ザ・シェール)の買い付けを行います。 米ドルが下げると、原油価格が上昇(通貨価値が下がった分)するから、エネルギー関連はそう下げないはずなんですけど…

  • 今回はJPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)

    米ドルが下げてきたので、やっといろいろ買えるかと思いきや、監視銘柄はほとんど上げていました。しかし、インドが大きく下げていたので、前回の解約分を安く買い戻しできるかと思い、解約時の基準価額を見たら、現在の基準価額より下で解約していたのでインドは見送りに。 それで買えるものが無いと、今回は見送りにしようと思ったら、JPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)が下げていました。よって今回はJP…

  • 今回はGS MLPインフラ関連証券ファンド 毎月決算コース

    このまま株価が上がり続けるのかと思っていましたが、下がってくれたのでやっと買い付けができます。今回はGS MLPインフラ関連証券ファンド 毎月決算コースを買い付けます。 ガソリン価格の上昇で、ガソリン価格の上昇に備えてリスクヘッジとして、エネルギー関連に投資したのは大正解でして、ガソリン価格を上回る上昇で、原油価格が上昇した方が儲かると思えるくらいです。ただ利確してしまった後なので、さらに上昇し…

  • 今回は見送りに

    バブルが崩壊したと思ったけど、引き続きバブルが継続中で、世界的に株価が上昇して購入対象銘柄が全部前週比で上昇したので、今回の買い付けは見送りにしました。 別に急いで買う必要も無いから、下がるのを待ってます。来週は下げても下げ幅が小さければ見送ろうと思いますので、その時は書くことが無いのでブログをお休みにします。

  • 今回はJPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)

    日経平均が戻していたので、みんな値上がりしていて今回は見送りかと思いましたが、いろいろな銘柄が週間では下げていたので、今回も注目銘柄で一番値下がりしたものを買い付けます。今回はJPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)です。 今週は新興国が下げていて、ベトナムは3%以上下げています。下げ幅的にベトナムなのですが、毎月分配型優先ということで、今回はJPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決…

  • 今回はGS MLPインフラ関連証券ファンド 毎月決算コース(ザ・シェール)

    中々バブル崩壊が始まらないのですが、購入対象銘柄が下げてきていました。その中でエネルギー関連が一番下げていたので、今回はGS MLPインフラ関連証券ファンド 毎月決算コース(ザ・シェール)を買い付けます。 ガソリン価格上昇のリスクヘッジとして、MLPは原油生産じゃないからさほど期待できないと思っていましたが、原油価格の上昇に十分連動していたので、エネルギー関連はこちらに集中して投資していきます。ただ可能…

  • 今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)

    バブルが破裂したと思いましたが、また持ち直してバブル継続となりました。また株価が上昇して、今回は何位も値下がりしていなくて何も買えないかと思ったら、アムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)が週間でちょっと下げていました。ユーロ高で下げたみたい。それで今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)を買い付けます。 ガソリンを入れたら、ガソリン価格が146円とガソ…

  • 今回はDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)

    バブル崩壊かと思ったら、予想外に株価がしぶとく持ちこたえています。さらにGS MLPインフラ関連証券ファンド 毎月決算コースが11%の含み益と、こちらも予想外に投資が成功しています。おかげでエネルギー関連は当分放置になりました。 今回は選定銘柄で一番値下がりしたDWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)の買い付けをします。値下がりといっても週間で1%ほどなので、さほど安…

  • 今回は見送りに

    ついに株価が下げ始めて、バブル崩壊が始まった感じがします。とうとう原油価格まで上昇して、エネルギー関連の投資も儲かってきたので、そろそろバブルも終わるころだと思っていたら、米長期金利上昇で株価が下げ始めました。ちなみにあのブラックマンデーは米長期金利の上昇が原因でした。 為替も米ドルを除いて急激な円高になってきたので、株価もこれから落ちていくでしょう。それで株価が下がり続けるのに買いは無いとし…

  • 今回も解約だけ

    引き続き世界的に株価がバブルでした。GS MLPインフラ関連証券ファンド 毎月決算コースがプラスになり、さすがに買われ過ぎだということで、また解約だけして保有残高を減らして、その後の下げに備えることにします。 今回解約するのはJPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決算型)、DWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)、ハリス世界株ファンド(毎月決算型)です。 JP…

  • 今回は解約だけにします

    株価のバブルが為替にも飛び火して、これはもう流石にやばいかなと思い、今回は買い付けはせずに解約だけします。解約する銘柄ですが、GS米国成長株集中投資ファンド 毎月決算コースとフィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンドです。 GS米国成長株集中投資ファンド 毎月決算コースは,かつては一押しだったのですが、アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提…

  • 今回はGS MLPインフラ関連証券ファンド 毎月決算コース

    そろそろ下げに転じるかと思いきや、株価がまだ上がり続けています。新興国が爆上げでインドとベトナムを解約したのが失敗だと思えるほど上げてくれました。大きく下げていた分を戻した分もあるから、そうひどくはないのですが。毎月分配型は解約しなくてよかったです。いつもなら解約するほどの状態なんですけど、金額が金額だけに放置してみました。 今回はGS MLPインフラ関連証券ファンド 毎月決算コースの買い付けを…

  • 今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)

    世界的に株価が下がり始めていて、エネルギー関連が大きく下げていますが、別に慌てて買う必要もないということで、今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)を買います。 株が下がるなら国内リートにしようと思ったけど、もうリートが買われていて8%の含み益とか解約したくなるほど儲かっていました。それでこういう局面では、債券として株より下がらないハイイールド債の買い増しをします。 バ…

  • 今回はGS MLPインフラ関連証券ファンド 毎月決算コース(ザ・シェール)

    ガソリン価格が上昇していて、エネルギー関連への投資が遅かったかと思ったけど、逆に株価の方は下げていたので引き続きエネルギー関連へ投資します。それで今回はGS MLPインフラ関連証券ファンド 毎月決算コース(ザ・シェール)を買い付けます。 保有投信の解約で買い付け資金が豊富になりましたが、さすがにそろそろ全般的に下げてきそうなので、買い付け額は抑えています。本来なら国内リートを買い付けているところですが…

  • バーブルバブル!

    バーニラバニラ!じゃなくてバーブルバブル! 昔新興国は最終的には上がるからと、長期では新興国とベトナム成長株インカムファンドをお勧めしていた時期がありました。丁度その上昇が今のタイミングです。ただあまりの新興国の不人気ぶりにベトナムを買い続けられませんでした。その代わり米国成長株で当てましたが。 トータル的には新興国で、投資タイミングにもよりますが、JPM新興国高配当・成長株ファンド(毎月決…

  • 今回はGS MLPインフラ関連証券ファンド 毎月決算コース(ザ・シェール)

    未だに株価が上昇していて、新興国が上げまくりです。新興国はこういう時に上げまくるので、長期で投資するなら新興国をお勧めしていた理由も納得していただけると思います。ただそろそろ下げるのじゃないかと思い、今からは新興国は避けます。 今回の買い付けは新規にGS MLPインフラ関連証券ファンド 毎月決算コース(ザ・シェール) です。前回からのお約束通りエネルギー関連を攻めます。このファンドは原油の清算とかじゃ…

  • 今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)

    今週は米ドルが復活して、円安も拡大して外貨建て資産の含み益はさらに増えています。ずっとマイナスだったJPMインド株アクティブ・オープンもプラスになり、トータルでマイナスなのは世界シェールガス株ファンドだけになりました。その世界シェールガス株ファンドも値上がりして含み損がかなり減ってきています。 もうバブル過ぎてリートも買えない状態になっていているのですが、アムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファ…

  • 今年も厳しい投資になりそうです

    新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 本年度の投資計画ですが、楽天ポイントが貯まらない問題が続いていて、今後も分配金を増やさないと投資が続けられない状態になっております。一応競馬の収益で2ヶ月は続けられるので、次の2月のG1でも馬券が取れれば、買いが続きそうです。 今年は前に話した通り、エネルギー関連にも力を入れていこうかと考えていて、本当は別のテーマで攻めようと思っ…

  • 今回は世界シェールガス株ファンド

    実に予想外のことが起きました。国内リートのリターンが4%を超えて、一部のリスク資産より儲かっています。もう国内リートが買いづらくて、毎月分配型で一番運用成績が悪いのを買おうと思って、米ドル選択のハイイールド債の方を買おうとしたけど、こちらは1月8日に分配なので、断念。仕方なく無分配の世界シェールガス株ファンドを買い付けることにしました。 エネルギー関連の毎月分配型を買おうかと思ったけど、良いのが…

  • 今回はフィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド

    今週は、毎月分配型が全部プラスなので、国内リートのフィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンドの買い付けにします。 国内リートもプラスで、国内リートからも分配金が出ているから、まだマイナスの無分配型を買い付けようかと思いましたが、楽天ポイントの増加があまりにも少なくて、分配金を引き続き増やさないと投資ができないということで、今回も国内リートの買い付けにしました。 楽天ウェブの検索でのポイント…

  • 今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)

    ここずっと国内リートを買っていて、そろそろリスク資産を増やしたくなったので、米ドル安で米ドルコースのハイイールド債のがマイナスになると期待して待っていましたが、プラマイゼロで終わりました。それでもプラスじゃないからと今回買い付けることにしました。買い付ける銘柄は、アムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)です。 競馬で稼げていないので、買い付け金額はいつもの状態に戻しました。引き…

  • 今回はフィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド

    引き続き株価が上昇して、毎月分配型はプラスのままなので、今回も不動産投資で堅実運用にします。それで今回もフィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンドを買い付けします。 リターンで、DWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(資源国通貨コース)(毎月分配型)が7.99%とGS米国成長株集中投資ファンド 毎月決算コースの4.30%を上回っており、投資はタイミング次第でハイイールド債が株より駄目ということはないと…

  • 国内リートのファンドに投資します

    引き続き世界的に株価が上昇していまして、今週はハイイールド債のファンドが株式型をも上回るなど、買われ過ぎ感が出てきたので、堅実運用に切り替えて、収益の大部分を国内リートのファンドに配分します。 元々堅実に運用したかったので、分配金=収益金になった状態ならば、受けとった分配金は国内リートで堅実に運用して、株式型がマイナスになったら、リートを取り崩しながら株式型に戻すリバランスで運用することにしま…

  • 今回はアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

    株高で今回もハイイールド債に投資の予定でしたが、米国成長株が弱いので、米国成長株に投資します。今回はアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型を買い付けます。 一押しの米国成長株ですけど、新興国やバリューに負けるほど弱くなっています。この間までバリュー株は駄目だと言っていましたが、今は十分上昇して、大きく収益に貢献してくれています。逆に今ま…

  • 今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)

    先週に引き続き世界的に株価が上昇して、毎月分配型が全部プラスになりました。おかげで受け取れる分配金は普通分配で、タコ足状態じゃなくなりました。 株価が上昇し続けていて、株式型が買いづらいので、今回もハイイールド債にします。今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)を買います。リスクの高い資源国通貨の方が成績が良いので、今回も見送りです。 ハリス世界株がプラ転したので、銘柄…

  • 定期売却サービスに否定的な理由

    今回もサービス回です。 今頃定期売却サービスを使えば毎月分配型でなくてもよいと気づきました。定期売却サービスができたとき、これははやらないだろうと思っていましたから、まったくノーマークで、証券会社も全く宣伝しないからすっかり忘れていました。ちなみにESG投資も駄目だろうと思って無視していて、今頃成績を見たら本当に駄目でした。 定期売却サービスを使えば、毎月分配型でない優秀なファンドを利用できる…

  • 今回はアムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(米ドルコース)

    競馬の秋の天皇賞、アーモンドアイが勝利し、これでG1で8連勝と記録を伸ばしました。このアーモンドアイの単勝1点買いで、1.4倍のオッズで無事投資信託の購入資金ができたので、しばらく買い付けができます。次回はエリザベス女王杯で勝負します。 アメリカ大統領選で米ドルが下げて、株価も下がっていると思っていたけど、世界的に株価が上がっていました。それで株価が上がっていて株式型が買いづらいので、今回はアムンデ…

  • 今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)

    世界的に株価が下がって、久しぶりに買い出動をしたくなっております。しかし買い出動をすると天皇賞の馬券を買えなくなるので自粛です。前回の菊花賞は取れたけど単勝1.1倍と買い付け1回分しか稼げず、買い出動できるほどの余裕ができませんでした。 今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)を買い付けます。理由としては、保有する毎月分配型のファンドの中で、週間の下げ幅が一番大きかったからです。リバランスという観点…

  • 今回はアライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

    今週は米国株が下げて、他の株価が上がって終わりました。おかげで、GS米国成長株集中投資ファンド 毎月決算コースの評価額がマイ転(トータルリターンはプラス)して新興国の方が3%のプラスと、投資はタイミングだという結果になっております。 それで今回は米国株が下げたということで、アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型の方を買い付けます。GSの方…

  • CB(転換社債)の投資信託がお勧め

    シーサーブログのマネー・ファイナンスのアクセスランキングで59位まで上昇したので、サービスで記事を書きます。 全然お勧めのテーマや銘柄を紹介していないので、とりあえずサービスで紹介します。今回お勧めなのはCB(転換社債)です。 CB(転換社債)は株に転換できる債券ということで、普通の債券より利率が低いということで、金利収入を考えたらハイイールドの方が良いと全く見ていませんでしたが、債券部門のトータルリ…

ブログリーダー」を活用して、南 歳三さんをフォローしませんか?

ハンドル名
南 歳三さん
ブログタイトル
外国株・外国債券のノーロード投信で稼ごう
フォロー
外国株・外国債券のノーロード投信で稼ごう

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用