searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
イヒ!ログ
ブログURL
http://ihilog.blog.jp/
ブログ紹介文
ときには日記、ときには動画のこと、ときにはゲームのこと、ときn(ry
更新頻度(1年)

37回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2009/03/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、いしひろさんの読者になりませんか?

ハンドル名
いしひろさん
ブログタイトル
イヒ!ログ
更新頻度
37回 / 365日(平均0.7回/週)
読者になる
イヒ!ログ

いしひろさんの新着記事

1件〜30件

  • 僕から世界へのお詫び、そして僕の償い

    まず最初に。「この世界を壊したのは僕です。ごめんなさい。」1992年にこの世界に生まれて、今は28歳半。そして2015年に上京して、もうすぐ6年が経つ。それまでに様々な出会いがあった、けど今日を生きるにために僕が様々な苦労をしていることをみんなが知らない。実は去年の

  • 2020なんて

    まず1週間経つのが早すぎる、全く書く時間が見つからない。ほんとに時って早くて、イメージだと出来そうでリアルだと手も足も出ない。でもいい、これから少しずつ時間を確保すればいいんだ。というわけで2020年大晦日だね。僕の2020年ね。まとめたいけど、まとめなくていいか

  • 今年もポッピンQを応援してる

    1年前に「ポッピンQを応援してる」って記事を投稿したのですが、その続きから今日までのことを。なんだって、今日はそんなポッピンQ公開4周年なので。今年2月、リターン品の短編小説が来ました。5人の不思議な冒険の後日談でもあり新たな展開のプロローグとも言うべき内容な

  • 20/21

    「好き」をもっと好きにしたい、年末年始このあとスタート

  • 28.5歳

    ずっとずっと考えている。これまでこと。これからのこと。20代と言えるのも、あと1年半。1年半後から30代が始まる。ずっとずっと考えてる。僕が何のために生まれ、この地に降り立ち、ここで過ごしているのか。これまで出会ったモノたちが僕に与えてくれたモノ。これから出会

  • 仮面ライダークウガ EPISODE 8「射手」

    空から迫る怪人メ・バチス・バとの戦いの中で、身体が青から緑に変化したクウガだったが、知覚が増大したことで怒濤のように押し寄せる周囲の音と映像に困惑。バランスを崩し、怪人と対峙していた高所から墜落してしまう。雄介は、椿医師の検診をうけ、体内の霊石の疲弊によ

  • 仮面ライダークウガ EPISODE 7「傷心」

    一連の事件が発生してから3ヶ月が経ち、解決の糸口さえ見出せない一条は、苛立ちを隠せないでいた。そんな中、一条の元に未確認生命体事件の遺族が訪ねてきた。第0号の謎を解明してほしいと訴える遺族に、一条は城南大学の桜子を紹介する。その頃、街では何かに頭頂部から身

  • 仮面ライダークウガ EPISODE 6「青龍」

    杉並区に出没した未確認生命体第6号ズ・バヅー・バとの闘いの中で、身体が赤から青に変化したクウガ。しかしジャンプ力は増したものの、パンチ力が衰え、ズ・バヅー・バに追いこまれてしまう。この戦いで重傷を負った雄介だが、平気な顔をして病院を抜け出してしまう。一方、

  • 仮面ライダークウガ EPISODE 5「距離」

    一条刑事は関東医大病院の椿秀一の元に雄介を連れていき、身体の調査を行った。その結果、雄介の身体は他の未確認生命体の体組織と同じような特徴を持ち、ベルトから全身に神経組織のようなものが広がっていることが判明。いずれ雄介も他の未確認生命体のように戦うための兵

  • 仮面ライダークウガ EPISODE 4「疾走」

     未確認生命体第4号と第5号が出現したという情報を聞いた一条は、雄介の安否に危機感を募らせていた。未確認生命体の射殺命令が通達されていたのだ。そんな時、東京の本庁に捜査本部が設置され、一条が長野県警代表として出張することに。一条は、雄介を呼び出し、クウガに

  • 仮面ライダークウガ EPISODE 3「東京」 感想

    怪我を負った一条刑事を病院に運んだ五代雄介は、東京へと戻って行った。雄介を戦いに巻き込んだ自責の念をぬぐえない一条は、本部長から未確認生命体の射殺命令を通達されてしまう。自分の命を救った白いクウガ=未確認生命体第2号と赤いクウガ=未確認生命体第4号は射殺の

  • 扉を開けて、声を上げて

    ボーとしていたら、もう9月も終わり。今までと少し違う9月だったけど、次の世界にワクワクさせられる9月として今までにないワクワクに満ちあふれていた9月だと思った。・・・なんかこういうの書いてるの回りくどいなwとにかく今日からまた気持ちを入れ直して、新たなコンテン

  • 仮面ライダークウガ EPISODE2「変身」

    五代雄介が白い戦士に変身し、クモのような怪人と死闘を繰り広げたその夜。長野市内では、翼を持った謎の存在が人々を襲撃する怪事件が起きていた。未確認生命体と命名された怪人を追う長野県警の一条刑事は、事件現場に向かう途中、雄介と再会し、雄介がベルトの力で白い戦

  • 仮面ライダークウガ EPISODE1「復活」 感想

    2020年1月13日日曜朝8時、20年にわたる平成が始まった瞬間。僕にとっては子供向けテレビ雑誌上の伝説のヒーローだった仮面ライダーの復活を見て、ほんとに仮面ライダーって居たんだなって思ったり。ただ、その頃は僕は興味がなくてお父さんがよく見ていた。物語が全くわから

  • この「机」から

    えー前回の記事から更新して2週間。声に出したものの、やっぱり創作活動のやる気がでないわけで。実は前回の記事を書いた場所で、お金を払って机とかのスペースが使える場所で書いてたんですよね。上京して5年間、作業する机はこたつ机だったので床に地べたでパソコン使って

  • 「R」から始まる自分と世界

    ※自分の世界観でこの記事を書いてます、というかこのブログ自体自分の世界観で作られているので。過去と今と未来が入り交じる今日。前回の更新(ウルトラマンZ第1話感想)からもう2ヵ月経ってしまいました。その間も毎週話数を重なってしまいまして、もう10話ぐらい差が付い

  • ウルトラマンZ 第1話「ご唱和ください、我の名を!」 感想

    今年も新たなウルトラマンが降臨する季節になった。令和2作目(ニュージェネの始まりとなるギンガから数えると8作目!)となる「ウルトラマンZ」は開始するや否や、田口監督のこだわりの演出が光り一秒たりとも熱い第1話になっており、Youtubeの見逃し配信も1週間で200万再生

  • DOGENGERS 第4話「ヤマシロン あざとい」 感想

    今回活躍する福岡ヒーローは山代ガスヒーロー営業課ヤマシロン、中之島で繰り広げられるチームワークバトルを見よ!!今回は意外にまともな回!!?・・・・・ってかほんとにまともすぎるんですけど。3on3のバトル、ピンチからの敵の煽り、その他諸々・・・そして王道の流れ

  • DOGENGERS 第3話「キタキュウマン 逃げる」 感想

    なぜキタキュウマンが悪と共にルーキの前に現れたのか?と思いきや?一体どういうことがわからないがとりあえずキタキュウマンと共に戦う・・・と思ったら?そしてキタキュウマンだけ・・・と思った所に?第3話と担当したキタシュウマン。福岡県北九州市のヒーローとして活躍

  • 本日誕生日!

    はい、もうこんな時間になりましたが。今日、28歳になりました。もう20年代もラスト2年ですか・・・いやー上京して5年の間にこんなことやあんなことがあってといろいろ書きたいんですが、もう明日のやることのためにこれだけで!最後に昨日noteにて、自分の今の状況を書きま

  • ウルトラマン80 第9話「エアポート危機一髪!」 感想

    アジアから迫るオイルを狙うの怪獣ガビジェールの脅威、そして京子に対する恋心を抱く中でUGMのことを隠し通さなければならない危機。ふたつの危機が成田で猛を襲う。そして猛は、決心する。先生として、UGMの隊員として、ウルトラマン80として、人に恋をするひとりとして。

  • ウルトラマン80 第8話「よみがえった伝説」 感想

    石倉山の鍾乳洞で怪獣タブラが目覚めた、猛は京子と教え子を救うことが出来るのか!?今回は昔の伝説が現代に蘇るロマン溢れる回でした。なんかここからUGMと教師の境目がだんだん曖昧になって来たような感じですが、まだまだギリセーフってところですな。(と思いきや、次回

  • ウルトラマン80 第7話「東京サイレント作戦」 感想

    騒音は都心での生活では切っても切れない問題、そんな中騒音で暴れる怪獣ノイズラーが現れた。その対策で東京が音を消す「東京サイレント作戦」が決行されたが、それもまた騒動に発展して・・・・・・・・・・・・なんかタイムリーすぎるよ今回!!!サイレントな撃墜作戦・

  • ウルトラマン80 第6話「星から来た少年」 感想

    時に現実から逃げたくなる時があり、いつしか自分は他の人と違うんだと思い込む人もいたり。今回はそんな現実逃避をテーマにした回だった。この回の注目のポイントと言えば、終盤の猛が再びウルトラマン80になって生徒を助ける所かな。ほんとはかなり活躍しているんだけど、

  • ウルトラマン80 第5話「まぼろしの街」 感想

    あーなんかこういうの好みですね。最初は謎多くて、それが徐々に解明され、そして大バトルへと発展する。まあ王道的っちゃ王道だけど。でも、ウルトラQから受け継がれる表現演出がまたひとつ更新されてゆくような。そんなものを感じました。(今回は短めの感想で、ごめんね)

  • ウルトラマン80 第4話「大空より愛をこめて」 感想

    ある夜宇宙から奇妙な物体がこの地に落ちる、一方猛の教え子のひとりスーパーが父親の再婚話に悩み学校を欠席する。全く関係のないようで実はなんか共通性がある二つの出来事に、猛はどう立ち向かう。「ウルトラマン80は親怪獣を徹底的に攻撃した。親を痛めつければ子供が必

  • ウルトラマン80 第3話「泣くな初恋怪獣」 感想

    愛の奪い合いから生まれた人間の嫉妬から怪獣が出現?猛は真一の心を救えるのか?失恋ね、僕は経験してないからわからないけどやっぱり別れはきっぱりした方がいいのかなぁって。もしゆやむやな気持ちを引きずっていたら、この先前向きにならずに良いことに気づけない日々を

  • 僕が「『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』専用コントローラー」を買った理由

    これまでいろいろな専用コントローラーを買ってきたが、今年3月これまでで一番大きな専用コントローラーが届いた。「初音ミク Project DIVA アーケード」をほぼ完全移植した、PS4用ソフト「初音ミク Project DIVA Future Tone DX」。そしてそのアーケードデバイスとほぼ完全

  • DOGENGERS 第2話「オーガマン死す」 感想

    オーガマンのガチで本格的なローカルヒーローとは思えない演出で勝利に思えた矢先、敵は更なるパワーアップをしまさかの・・・・・・・そして福岡の平和が1人の新たな福岡県民に託された、どうなる福岡、どうなる田中次郎。さて第1話の記事を書いた後、なんか足りないと思っ

  • DOGENGERS 第1話 感想

    今、ニチアサで異変が起きている。ただし、福岡限定で。プリキュア、仮面ライダー、スーパー戦隊と3番組が並ぶ先に現れたまさかのまさかの福岡ローカルヒーローが結集!!それがDOGENGERS(ドゲンジャーズ)。ローカルヒーロー作品がこれまでいろいろあったけどローカルヒー

カテゴリー一覧
商用