searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

BlauWasserさんのプロフィール

住所
東京都
出身
東京都

更新が滞ることもあれば過去に遡って書く話もあります。カテゴリをみながら読んでいただければ幸いです。

ブログタイトル
BlauWasser
ブログURL
https://blauwasser.blog.jp/
ブログ紹介文
夫からのモラハラにあい、現在中程度の鬱病と適応障害、PTSDになっている女性のお話です。
更新頻度(1年)

2回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2009/02/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、BlauWasserさんの読者になりませんか?

ハンドル名
BlauWasserさん
ブログタイトル
BlauWasser
更新頻度
2回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
BlauWasser

BlauWasserさんの新着記事

1件〜30件

  • 生活保護の酷い話

    今現在、個人事業主(フリーランスの人です)で生活保護を受けている。それでびっくりすることがあった。誰かの参考になればと思いつつ。私は都民なので、東京都の場合ですが。東京都は持続化給付金を全額収入とはせず、自立更生計画書をつくって住居がある所と話しをして、

  • 近況報告・生活保護になってます

    どんどん話は悪い方に行くのか、生活保護になりました。もう7年くらい前。精神障害者2級の年金、それから細々だけど個人事業主。それで足りないところを生活保護で。色々思うところがあるので生活保護のことも書いていきたいと思います。

  • フラッシュバックが酷い

    病状は徐々によくなっているのですが、まだまだ前の結婚生活を思い出してしまいます。とても辛い。娘にはまだあえず、連絡もとれません。負けたくないです……面会交流の調停に。

  • PTSDと起死念慮

    昔の結婚生活を今でも夢に見たりすることは、心療内科の薬でなくなりましたが、まだ鬱と闘っています。もう何年になるのか分かりません。

  • 生存報告

    なんとか鬱と闘いながら生きてます。前回の更新より間が空きましたが、また書いていくつもりです。 

  • 新年を迎えて

    何とか生きております。鬱は仕事をしているときは出てこないのですが、夢見が悪いです。毎晩叫び声をあげて目が覚める始末。相当嫌な夢を見ているようです。頓服のリボトリールが倍の二錠になりました。これでなんとか しのいでいますが、危ないときはエビリファイ液剤です。

  • 症状悪化

    未だに子供には会えず、今年の秋の連絡時は連絡さえもらえず……。弁護士が何を言っても聞く耳を持っていないようです。元夫は何をしているんだろうと思います。子供はそろそろ受験が近いので大変だろうなと思いますが教えてやることもできないので無力感を感じますし、元夫

  • 適応障害

    久々の更新です。適応障害はほぼ治ったと言って良いようです。今現在は鬱とPTSDがおもな症状です。フラッシュバックも稀にありますが、少なくなってきました。ただ鬱が中等症エピソードと決して軽くはないので日常生活はきちんと出来ていません。幸い仕事が文筆系だったのと

  • 未だに子供に会えない

    あえないどころか連絡も遮断されている。医者がいいといったにも関わらず病状が重いとかどんどん発言がずれていくので不思議でならない。相変わらずうつ病は重い。日々寝ていることしかできない。 

  • やはり父親は何も理解していなかった

    最初に離婚調停を始めたときから一つだけ両親にお願いしたことがありました。弁護士をいれるから、話に口を突っ込まないでくれというものです。ですが約束はさっくりと破られていました。夫側の弁護士と夫の主張によると、四月に電話を双方の両親がしたときに「孫はうちでは

  • 子供はどうしているんだろう

    やはり母親なので気になります。いつ会えるのかも分からないまま、先方に私の悪口を吹き込まれたようです。 会わないと決めれば、少しは良いのかな……

  • 離婚したものの子供に会わせてもらえない

    離婚のことはおってまたBlogに書きます。基本的に親権以外は勝ちました。ですが非常に苦しい闘いでした。一ヶ月に一度はあわせるという一文は調停の終わったときの文章にも書いてありますが、 全然それがまもられず半年以上も過ぎ更に今日まできましたので、面接交渉権の調停

  • DVは暴力であり犯罪です

    DVは暴力です。・暴力は我慢することで広がります。・社会的にも個人的にも我慢しては暴力が蔓延するだけです。DVは犯罪です。ですが相談しにくい人もあるでしょう。・女性センター(都道府県には最低一つある)・福祉事務所や保健所・警察署の生活安全課(DVやストーキン

  • よく考えたら怖い話

    よく考えたら怖い話ですが、夫は私が死ねばいいなと思っていたフシがあります。なるべくそう考えないようにしていましたが、当てはまってしまうのです。医師により病状悪化を防ぐため、家事を全部禁止されたのは前にも書いた気がしますが再度説明しておきます。夫から文句を

  • 帰宅時間に関しての、実家のおかしさ

    毒親(主に父)、毒祖母、薄情な親戚、思い出すだけで目眩がする。進路を女性だという理由で止められたことは、だいぶ許せるようになったし自分が女性であることがイケナイとはおもわないけど、なんで女性じゃいけないのよとか怒りが凄いわき上がる。ああ、こんなに私は嫌で

  • やっぱり、何かがおかしかった

    何度も夫の事で考える事がある。どうしてなのか……。・彼の実家とたたみ方が違うから怒られなければならないのか。・なぜ彼の実家のたたみ方通りにしても怒られなければならないのか。・どうして何を食べても「まぁまぁ」で、美味しくないわけでもなければまずくもない、む

  • 実家で精神的虐待を受けていた事が判明

    モラハラも当然入りますが、精神的虐待を受けていた事が分かりました。やはりなと思いました。よくアダルトチルドレンにならなかったなと思います。私の精神力が、かなり強いと言われました。精神科医、カウンセラーなど複数の専門家に言われ、ようやく長年の疑問が氷解した

  • 大きな一歩

    正確な日付は忘れたが12月のどこかだった。弁護士さんの事務所で打ち合わせ。大幅に慰謝料など全て含む要求金額などを下げた。家が売れた代金は半額でよいと。その瞬間、弁護士さんは驚いた。もちろん、最初は9割といってもらう。交渉で七割までこれれば上、最悪六割、と言

カテゴリー一覧
商用