プロフィールPROFILE

マカさんのプロフィール

住所
杉並区
出身
山形県

自由文未設定

ブログタイトル
Blues Revolution
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/makelele4444/
ブログ紹介文
チェルシー応援サイトです。
更新頻度(1年)

410回 / 365日(平均7.9回/週)

ブログ村参加:2009/01/22

マカさんのプロフィール
読者になる

マカさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,886サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 10 20 0 20 10 20 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,019サイト
プレミアリーグ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 273サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(OUT) 36,136位 37,806位 37,954位 41,964位 38,183位 41,862位 35,184位 979,886サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 10 20 0 20 10 20 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 460位 476位 480位 511位 474位 512位 468位 9,019サイト
プレミアリーグ 12位 12位 12位 13位 12位 14位 10位 273サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,886サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 10 20 0 20 10 20 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,019サイト
プレミアリーグ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 273サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、マカさんの読者になりませんか?

ハンドル名
マカさん
ブログタイトル
Blues Revolution
更新頻度
410回 / 365日(平均7.9回/週)
読者になる
Blues Revolution

マカさんの新着記事

1件〜30件

  • 1月の補強可否の運命は本日決定

     1月に選手登録ができるようになるかについて、チェルシーはCASから本日5日に聞かされると言われています。 チェルシーはすでにCASに対して申し立てをしており、12月の上旬に決定を受けると言われていました。ランパードもヴィラ戦前に数日内に結果が知らさせることを公

  • Chelsea 【2-1】 Aston Villa (2019.12.04 PL15節)

    CHELSEA (4-2-3-1): Kepa 6James 7, Christensen 6, Zouma 6.5, Azpilicueta 6Kante 7, Kovacic 7Willian 8 (Jorginho 90+1), Mount 7, Pulisic 6.5 (Hudson-Odoi 85); Abraham 7.5 (Batshuayi 82).GOALS: Abraham 24, Mount 48BOOKINGS: Mount, KovacicSUBS: Caba

  • ヴィラ戦(H)プレビュー

    ・エイブラハムは出場できるか微妙。当日判断に。バークリーは病気で欠場、リュディガーは10日間ほどで復帰することを目指しています。・ヴィラはスティアー、エル・ガジ、デイビスが欠場。ギルバートはサスペンション。ジョタが復帰予定。・ヴィラ相手にリーグ戦のホー

  • ローン組(11.29-12.2)

    プレミアリーグ・ドリンクウォーター(バーンリー)  出場せずチャンピオンシップ・クラーク・ソルター(バーミンガム) フル出場し、1得点・ミアズガ(レディンク)       フル出場・チャロバ(ハダーズフィールド)   サスペンション・スターリング(

  • Chelsea 【0-1】 West Ham (2019.11.30 PL14節)

    Chelsea 4-2-3-1: Arrizabalaga 7James 6, Zouma 5.5, Tomori 6.5, Emerson 6Jorginho 6.5 (Kante 63, 6), Kovacic 7Pedro 6 (Willian 63, 5), Mount 7, Pulisic 7.5Giroud 6 (Hudson-Odoi 71, 6)Subs not used: Christensen, Cabellero, Batshuayi, Azpilicueta Ma

  • ウェストハム戦(H)プレビュー

    ・エイブラハムはこの試合には間に合わず。バチュアイが代わりに先発する見込み。・ウェストハムはファビアンスキー、ディオプ、ウィルシャー、ランシーニがアウト。ファビアンスキーの代わりに出ていたロベルトの低パフォーマンスにより、3rdキーパーのマーティンがこの試

  • Valencia 【2-2】 Chelsea (2019.11.27 CL5節)

    VALENCIA (4-4-2): Cillessen 7.5; Costa 6 (Gameiro 67, 6), Garay 6.5, Gabriel 6, Gaya 5.5; Torres 6 (Coquelin 74, 6), Parejo 5, Wass 6.5, Soler 6.5 (Lee 78, 6); Maxi Gomez 5, Rodrigo 6Subs not used: Domenech, Correia, Mangala, VallejoGoals: Soler 40, W

  • バレンシア戦(A)プレビュー

    ・遠征メンバーからは負傷中のリュディガー、バークリー、ハドソン・オドイが外れています。しかし、ハドソン・オドイ以外の2人はすでにトレーニングに復帰済み。ハドソン・オドイについては、週末の試合に早ければ間に合うよう。またゴシップネタにされたバークリーについて

  • ローン組(11.22-24)

    プレミアリーグ・ドリンクウォーター(バーンリー) 負傷離脱中チャンピオンシップ・クラーク・ソルター(バーミンガム) フル出場・ミアズガ(レディンク)       フル出場・チャロバ(ハダーズフィールド)   フル出場・スターリング(ウィガン)   

  • Manchester City 【2-1】 Chelsea (2019.11.23 PL13節)

    MANCHESTER CITY (4-3-3): Ederson 6; Cancelo 6.5, Stones 6, Fernandinho 6, Mendy 5.5; De Bruyne 9, Rodri 6.5 (Gundogan 52 7), Silva 7 (Foden 67 6); Mahrez 8, Aguero 6 (Jesus 76 6), Sterling 5.5Subs not used: Bravo, Walker, Angelino, OtamendiGoalscorers

  • ファン・ヒンケルが1年ぶりにトレーニング復帰

     膝の怪我で再び長期離脱しているファン・ヒンケルですが、1年ぶりにトレーニングに復帰しました。復帰までにはまだまだ時間がかかることを本人も認めていますが、実戦復帰に向けて大きなステップとなりました。

  • シティ戦(A)プレビュー

    ・代表戦を欠場したプリシッチは出場に問題なし。ジョルジーニョがサスペンションから復帰。ハドソン・オドイはハムストリングに問題があるため出場できるか微妙。・シティはエデルソンが復帰の見込み。ラポルト、ジンチェンコ、ザネ、ベルナルド・シウバは欠場。・チェ

  • 1月の補強の可否は12月中旬までに決定へ

     補強禁止処分に関してチェルシーの訴えが認められるかどうかは、3週間以内に発表されると見込まれており、12月半ば頃までに決まると言われています。

  • モウリーニョとの最初の対戦は12月22日

     ポチェッティーノがスパーズの監督を解任になってすぐにモウリーニョがその後を継ぐと発表されました。モウリーニョのスパーズとの対戦は約1カ月後で12月22日にアウェイで、ホームでは2月22日に予定されています。 チェルシーサポーターからはさっそく過去のモウリーニ

  • ブラックマンが1年ぶりにフィテッセに復帰

     昨年11月の足の骨折により長期離脱していたブラックマンがフィテッセのトレーニングに復帰したことが明らかになりました。 先日、ロリチョンとトレーニングをしている動画がアップされていましたが、フルトレーニングに復帰し、フィテッセのトレーニンググラウンドに戻り

  • 本日、補強禁止処分に関するヒアリングが実施

     本日、補強禁止処分に関してチェルシーはCASのヒアリングを受けます。ただ、報道によると、補強禁止処分がどうなるかはすぐにはわからず、12月(12月のいつ頃なのかも明らかではない)まで正式な回答はないとのこと。  仮にチェルシーの訴えが認められれば、補強禁止処

  • チェルシー出身者のイングランド代表デビューが相次いでいることについて

     代表ウィークにおいては、エイブラハムとマウントがイングランド代表での初ゴールを記録し、トモリが代表デビューを果たしました。 イングランドにおいて、代表デビューをした直近21人のうち半数近くにあたる9人がチェルシーアカデミー出身者となっています。メンバーと

  • プリシッチとバークリーが代表から離脱

     プリシッチがアメリカ代表、バークリーはイングランド代表に選ばれていましたが、それぞれ怪我のため代表メンバーから外れました。 バークリーはまだ実戦復帰できていませんでしたし、プリシッチは得点前に臀部の痛みを訴えていたため交代する予定になっていたとランパ

  • ローン組(11.8-10)

    プレミアリーグ・ドリンクウォーター(バーンリー) 負傷離脱中チャンピオンシップ・クラーク・ソルター(バーミンガム) フル出場・ミアズガ(レディンク)       フル出場・チャロバ(ハダーズフィールド)   フル出場・スターリング(ウィガン)   

  • Chelsea 【2-0】 Crystal Palace (2019.11.09 PL12節)

    CHELSEA (4-2-3-1): Kepa 6James 7, Zouma 7, Tomori 7, Emerson 6.5Kante 7, Kovacic 7Willian 7.5, Mount 7 (Gilmour 87), Pulisic 7.5 (Hudson-Odoi 80); Abraham 7 (Batshuayi 73)Subs: Caballero, Christensen, Giroud, Hudson-Odoi, Azpilicueta, Gilmour. Boo

  • クリスタル・パレス戦(H)プレビュー

    ・リュディガーはアウト。バークリーはこの試合には間に合いません。アヤックス戦で負傷したマウントは出場が微妙でぎりぎりまで判断を待つよう。ジョルジーニョはイエローカード5枚になったため、サスペンション。 おそらくこの試合でカンテが実戦復帰となりそうです。

  • リュディガーがさらに離脱に

     トレーニングに復帰し実戦復帰が近づきつつあったリュディガーですが、鼠径部に再び問題が見つかり、さらに3週間離脱することとなりました。 リュディガーは昨シーズンからの怪我の影響により、今季はまだ1試合のみの出場に留まっています。

  • イングランド代表メンバーが発表

     イングランド代表メンバーが発表され、チェルシーからハドソン・オドイの復帰により5人が選ばれました。トモリ、マウント、バークリー、ハドソン・オドイ、エイブラハムです。 U21イングランド代表には、グエイ、ジェイムス、チャロバ、ギャラガーの4名が選ばれています

  • ランパードが最優秀監督賞受賞

     10月のプレミアリーグの月間最優秀監督賞が発表され、ランパードが初受賞しました。この月、チェルシーは3勝しました。 選手時代には4度受賞しており、選手と監督で受賞したのはピアースとサウスゲイトに次いで3人目のことです。

  • Chelsea 【4-4】 Ajax (2019.11.05 CL4節)

    CHELSEA (4-2-3-1): Kepa 6Azpilicueta 7, Zouma 6, Tomori 5, Alonso 4 (James 46, 7)Kovacic 7 (Batshuayi 87), Jorginho 7.5Willian 6, Mount 6 (Hudson-Odoi 60, 7), Pulisic 6.5; Abraham 6SUBS NOT USED: Caballero, Christensen, Gilmour, Kante.GOALS: Jorgi

  • 補強禁止処分に関するヒアリング日が決定

     CASはチェルシーとトランスファーバンに関するヒアリング日を11月20日に設けることを決定しました。チェルシーとしては処分の軽減を申し立て、処分を今夏のみとし、1月の移籍市場から処分が解禁されることを目指します。 最近、チェルシーは何年にもわたって69人のアカ

  • アヤックス戦(H)プレビュー

    ・カンテがプレー可能に。クリステンセンとバークリーもトレーニングに復帰参加しているため、メンバー入りの可能性が十分にありそうです。リュディガーはまだ間に合いません。・アヤックスはアルバレスとマルティネスの出場が微妙。・アウェイでのアヤックス戦はチェル

  • ローン組(11.4-7)

    プレミアリーグ・ドリンクウォーター(バーンリー) 負傷離脱中チャンピオンシップ・クラーク・ソルター(バーミンガム) 出場せず・ミアズガ(レディンク)       フル出場・チャロバ(ハダーズフィールド)   途中出場・スターリング(ウィガン)   

  • Watford 【1-2】 Chelsea (2019.11.02 PL11節)

    WATFORD (5-4-1): Foster 8; Janmaat 7 (Femenia 75), Dawson 6, Cathcart 5 (Mariappa 20, 6), Kabasele 6, Masina 6; Deulofeu 6.5, Chalobah 5.5 (Hughes 67, 6), Doucoure 6, Pereyra 6; Gray 6.Subs not used: Gomes, Hughes, Success, Holebas, Foulquier.Goals: D

  • ワトフォード戦(A)プレビュー

    ・怪我人の復帰はなしですが、リュディガー、カンテ、クリステンセン、バークリーとも復帰は間近とのこと。・ワトフォードはサール、クイナ、キャプエ、クレバリー、ウェルベック、ディーニーが欠場。サクセスは復帰予定。・ワトフォード相手にPLでは12試合で1敗しかして

カテゴリー一覧
商用