chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • なでしこナイン 3巻 東元

    タイムスリップ×女子野球の第3巻。最終巻。史実に基づいた設定っぽい。死球、二盗三盗、スリーバントスクイズ、スクイズ外し、クロスプレー、振り逃げ。目まぐるしい展開も最後はダブルプレーで東京キスリングスの優勝。おもしろい。お祝い金の100円札を見て思い出す、

  • なでしこナイン 2巻 東元

    タイムスリップ×女子野球の第2巻。史実に基づいた設定っぽい。見世物小屋の支配人の見た目が胡散くさすぎる…いいひとなのに。ブーちゃんの昔話を気にする球子、野球に全力の春子。春子だけでなく、それぞれに野球をする理由がある。熱いぜ。そして始まる東京キスリン

  • なでしこナイン 1巻 東元

    タイムスリップ×女子野球の第1巻。史実に基づいた設定っぽい。戦後の女子プロ野球といえば鉄腕ガールを思い出すけど、あちらと違ってコミカルに進む。白井球子、階段落ちする空先輩を助けた拍子に昭和24年にタイムスリップ。なんやかんやあって見世物小屋でタコ女として

  • お嬢様の僕 11巻 田口ホシノ

    肌色と背徳感が入り乱れる至近距離主従ラブコメの第11巻。ゲームの上達自体は大人になってからのほうが頭で要領よくできている気がする。「真夏の学校は月がきれい」が次の話でも当然のように続いて大笑いした。一生「そこが好き」と言っている面々がおもしろい。でも翼

  • ヤンキーJKクズハナちゃん 11巻 宗我部としのり

    男女比率1対359、つらたんハーレム学園ラブコメの第11巻。人物紹介で鷹江の「清楚系ビッチ」が1人だけひどすぎてホントおもしろい。進級により乙女スイッチ押下比が53:307から41:319に巻き戻る。高校デビューの犬飼小晴、早乙女の裁縫の才能を見抜く(?)雉谷綾乃。早

  • ぷにるはかわいいスライム 1巻 まえだくん

    コロコロ史上初のラブコメの第1巻。おなじみの月刊誌でなく、Web連載。今のところはラブコメというかハートフルギャグという印象。電子書籍版は出ないと勘違いして、せっかくだからと特装版を予約…。コタローを取り込むぷにる、昔のすがたのアクリルスタンドに惚れた。お

  • あっぱれ!浦安鉄筋家族 13巻 浜岡賢次

    美少女ギャグ漫画の第13巻。この表紙、もう”僕ヤバ”どころか”花男”ですね…。タイツ。スカートたくし上げスパッツ順子さん…エッッッ!開幕から今巻のヤバさが伺える。のり子も「ありがとっ」があざとかわいい。前は女性陣がやたら丸く描かれたけど変わった?サ

  • あつまれ!ふしぎ研究部 14巻 安部真弘

    ドタバタほのぼの、ときどきエッチな“ふしぎ”コメディの第14巻表紙の田中は健全だけど、中表紙はふしぎ研究部の面々は結構肌色。漫画ネタに仮入部。ふしぎ研究部にかかわると露出するノルマでもあるの?おうちハロウィン。鈴が感情を取り戻すぅ!いつ失った?鈴はすぐ

  • ギャルごはん 10巻 太陽まりい

    ギャルと先生の美味しいラブコメ第10巻。最終巻。月日があっという間に過ぎて、卒業後のエピローグ的な内容。え、まだ付き合ってなかったの…。もうちっとだけ続くんじゃ。やべっちがロリコン教師扱いにならないようにいろいろ整理するためにはしゃーない。藤原と違い、

  • ギャルごはん 9巻 太陽まりい

    ギャルと生徒会長と先輩と先生の美味しいラブコメ第9巻。藤原×岡崎フレンズ。岡崎よりも藤原のほうが成長している感はある。主人公藤原。岡崎はFカップどころではないように見える。岡崎と藤原の友情。テンポ抜群の漫画なので2人の会話も自然でスッと入ってくる。卒業

  • ギャルごはん 8巻 太陽まりい

    ギャルと生徒会長と先輩と先生の美味しいラブコメ第8巻。お泊りイベント。まぁ、いつも通りっちゃいつも通りのやり取り。白濱もやべっちをお持ち帰り…が、岡崎軍団とエンカウントして未遂に終わる。今年も初詣は藤原回。一生舞い上がっている藤原がかわいい。決死の絵馬

  • ギャルごはん 7巻 太陽まりい

    ギャルと生徒会長と先輩と先生の美味しいラブコメ第7巻。ミスコン編。公衆の面前で胸を揉ませるのは笑う。やべっち心臓止まってそう。藤原のガチ告白が校長ちゃんたちの心を打ち、藤原にクイーンの座につく。前哨戦に敗北して岡崎の目に涙。岡崎フレンズは号泣。後日談

  • ギャルごはん 6巻 太陽まりい

    ギャルと生徒会長と先輩と先生の美味しいラブコメ第6巻。やべっち、モテ期(の自覚)到来。白濱→岡崎→藤原とアタックが連鎖する。藤原も色気を出してくる~。大人の女性である白濱先生が比較的大人しめという。待望?の夏合宿編。お風呂イベントが岡崎よりもやべっちの

  • ギャルごはん 5巻 太陽まりい

    ギャルと生徒会長と先輩と先生の美味しいラブコメ第5巻。選択授業・家庭科でやべっちと岡崎の親密な関係が白日の下に。新年度を機にした第三者目線、笑い、お色気、ラブコメ、全部入り幕の内弁当。お見事。やべっちに気遣いにウッキウキのデレデレな白濱。これはモテます

  • ギャルごはん 4巻 太陽まりい

    ギャルと生徒会長と先輩と先生の美味しいラブコメ第4巻。藤原がいちゃいちゃし始める~。岡崎とは別ベクトルでラブコメしていく。なんとなく、男性読者人気は藤原、女性読者人気は岡崎なような気がする。クリスマスイベントは岡崎、正月イベントは藤原で進行するやべっち

  • ギャルごはん 3巻 太陽まりい

    ギャルと先生の美味しいラブコメ第3巻。文武両道&生徒会副会長・藤原小春(2年)に廃部の危機を通達される料理部。なんやかんやで岡崎の実直な想いと行動が通じて経過観察。やべっちの藤原に対する「アーンだ」に笑った。天然タラシの二つ名を得る。不意な頭ポンポン

  • ギャルごはん 2巻 太陽まりい

    ギャルと先生の美味しいラブコメ第2巻。棒々鶏。ぽっちゃりのほうがいいに決まってんだろ!そして岡崎はぽちゃじゃない。はちみつレモン。料理部に夏合宿などない。露骨にテンションが下がる岡崎がかわいい。焼きそば。漢やべっち、海の家の危機を救う。かっけー!甥っ子

  • ギャルごはん 1巻 太陽まりい

    ギャルと先生の美味しいラブコメ第1巻。グルメ漫画のようでそうではない。これは、学校イチのギャルであり赤点まみれの岡崎みくが、家庭科教師・矢部真司と協力して先生方に手作りお菓子の賄賂を渡し、卒業を勝ち取るまでの物語である。導入は実際そんな雰囲気。やべっ

  • あたしンち 2巻 けらえいこ

    日常コメディの第2巻。フルカラー。そでに作者のリアル母の写真が出ているが、髪型が割とそのままで笑った。マダムデジュネの会。教養ある三角さんが庶民と仲良しな理由はいったい…。和歌はアニメの方がえげつない展開にだったような気がする。原作は原作で顛末が描か

  • アイドルマスター シンデレラガールズ U149 1巻 廾之

    小さなアイドル達と小さな新人プロデューサーのシンデレラストーリー第1巻。デレステ(の音楽ゲーム部分でMAS+29をAndroidスマホ親指フルコンするくらいに)だいぶやり込んでいたので、キャラはだいたいわかる。他のアニメ等は見ていない。内容は超健全な、少女たちと新

  • 雀荘のサエコさん 1巻 重野なおき

    雀荘に舞い降りた100年に一人の天才、最強の女雀士の活躍を描く4コマ漫画の第1巻。神崎サエコ、雀荘に勤めるクールビューティ。麻雀以外のことはポンコツ。プロも蹴散らす圧倒的雀力。殿方のタイプは自分より麻雀が強い人。重野なおき作品の主人公にしては珍しい雰囲気

  • カモのネギには毒がある 加茂教授の人間経済学講義 1巻 甲斐谷忍・夏原武

    痛快経済エンターテインメントの第1巻。LIAR GAMEとクロサギのエッセンスをエンタメに全振りした作品。加茂教授が圧倒的な知性と財力を駆使してペテン師を討つ。こういうのでいいんだよ。加茂に翻弄される名取三咲がおもしろい。いかにも甲斐谷作品っぽい主人公。ホテル

  • 俺はロリコンじゃない! 5巻 雨蘭

    未来を変えるためにタイムリープしてきた少女の闘いを描く漫画の第5巻。プール開き。小春が死んでいたら、小路が事案以外で免職になるところだった。紗絵とヒゲ夫。恥ずかしいから消したのは、動画見返して気づいたか。いや、うまく喋れなかったことが恥ずかしかっただけ

  • ヤンキーJKクズハナちゃん 10巻 宗我部としのり

    男女比率1対359、ハーレム学園ラブコメの第10巻。病み時代の牛込。あの頃と違い、平和なハーレムラブコメになったものだ。しかしまぁ、当作はどうやってもタイトルの人がヒロインなわけで。巻数を重ねてサブキャラ達が穂高を意識すればするほど、援護射撃になる。穂高の

  • 怪獣のトカゲ 3巻 山本崇一朗・福地カミオ

    自称怪獣のトカゲと物怖じしない姉妹による共生コメディの最終巻。キョウカに暴れまわりたいことを告白するトカゲの表情がおもしろい。トカゲの破壊本能に妄想が止まらないキョウカはさらにおもしろい。切れた尻尾から増殖し続けるプチトカゲ。これは最強の侵略兵器、あ

  • 怪獣のトカゲ 2巻 山本崇一朗・福地カミオ

    自称怪獣のトカゲと物怖じしない姉妹による共生コメディの第2巻。トカゲが語る記憶の断片に、キョウカの妄想が止まらない。確かにどういう方向性でも拾えそうな怪しげな記憶ではある。家守のトカゲ。タイトルの時点でおもしろい。ポチがめっちゃ賢い。脱皮。おおきくな

  • 怪獣のトカゲ 1巻 山本崇一朗・福地カミオ

    自称怪獣のトカゲと物怖じしない姉妹による共生コメディの第1巻。怪獣のトカゲ。すぐに怒る。すぐに泣く。すぐにしっぽを切る。すぐに人を信用する。サキ。うっかりトカゲをいじめてしまう小悪魔。小学生なのに稀に厨二っぽい。ヒトミ。からかい上手。人妻オーラが溢れ出

  • 姉のおなかをふくらませるのは僕 おかわり! 2巻 坂井音太・内藤らぶか

    姉弟クッキング・コメディのおかわりの第2巻。最終巻。なお、ロングキスグッドナイトがなぜロングキスグッドナイトなのかは語られない。理由はわからないが家族の映像好き設定があるし、映画ネタではあるだろう。一応料理を作っているのに、サブタイトルに料理でないもの

  • 姉のおなかをふくらませるのは僕 おかわり! 1巻 坂井音太・内藤らぶか

    姉弟クッキング・コメディのおかわりの第1巻。題名と作画担当が変わったが、基本的に何事もなく前作の続き。前作は異様にまつげが長かったが、少し大人しくなったコンさん。忍だけでなくロングキとゆみみも虜にしてしまったか。ボウヤ主催の城デート。鉄道も押さえてい

  • 姉のおなかをふくらませるのは僕 4巻 坂井音太・恩田チロ

    姉弟クッキング・コメディの第4巻。一応最終巻。おじさんが女子高生を街で見かけて「…いい」ってなるか?ならんだろう。ところでお父さん、いえ、お義父さん。千夏ちゃんかわいいですね。美味しい肉かどうかはストレス、飼料、運動、いろいろあるし、殺す前に珍しいも

  • 姉のおなかをふくらませるのは僕 3巻 坂井音太・恩田チロ

    姉弟クッキング・コメディの第3巻。文革…文化祭革命…なんじゃそりゃ。料理もしてるけど学園コメディだ。昔は茄子に興味なかっけど、今は素揚げが好きだ。大人になるってそういうこと。朝から布団でいちゃつく姉弟。梨由子叔母さん、こんなんでええんすか?ニートのお

  • 平成生まれの私が愛する平成に始まり平成に終わる平成漫画30選

    番外編。前から書き出したいと思っていたので、根本のルールを変えて雑のっかり。没題名「漫画1万円分を楽天kobo25%OFFクーポンで買う私が愛する平成漫画30選」参考元:漫画感想記事数 約1万の私が凄いと思った平成漫画30選(360度の方針転換)参考元々:漫画蔵書1

  • 姉のおなかをふくらませるのは僕 2巻 坂井音太・恩田チロ

    姉弟クッキング・コメディの第2巻。忍の入浴は一瞬で、京子の入浴は尺をとることに不満がある人もいるだろう。DDRのパフォーマンスプレイがすごい。アバズレ女学院が修羅すぎる。イキってるモリモンがアバ女に絡まれるシーンはヒヤッとするも、スッポンとセクシーが強キ

  • 姉のおなかをふくらませるのは僕 1巻 坂井音太・恩田チロ

    姉弟クッキング・コメディの第1巻。血の繋がらない姉弟とか、大好きな京子とか、あざといはタイトルさておき、姉もしっかり料理を作るので「弟のおなかをふくらませるのは私」でも正解。寝る前に漫画を読むことが多いので、非常にお腹が空いてしまう…。作者の趣味で女

  • あたしンち 1巻 けらえいこ

    母の知名度がぶっちぎりな日常コメディの第1巻。一応主役は天才バカボン(見たことないけど…)のように、「あたし」である長女みかん。人物紹介にも書かれている。あたしンちの代名詞とも言える(弁当の話だけど)おかずネタが初回から炸裂。初期はみかんの顔が微妙に

  • じけんじゃけん 7巻 安田剛助

    ミステリ×広島弁×日常コメディの第7巻。最終巻。ミステリの為ならノーブラで登校する女、白銀百合子。ミス研を正式な部活動にするため、戸入、ひまわり、アイリス、野薔薇が結託。百合子とひまわりの勘違いコントの果てに…ひまわり、戸入に猛烈アピール。今は可能性

  • じけんじゃけん 6巻 安田剛助

    ミステリ×広島弁×日常コメディの第6巻。紫苑との関係を黙っていた戸入は「信頼できない語り手」である。漫画でも頭脳戦と見せかけてそんなの知らねーよという設定が出たりするな。まさか戸入の百合子先輩好き好き設定がこうやってネタに活かさせるとは。ギャグ寄りの

  • じけんじゃけん 5巻 安田剛助

    ミステリ×広島弁×日常コメディの第5巻。茉莉花の謎パンチラに笑った。ミス研も謎スク水で対抗やで。ミステリーあるあるネタは笑う。セオリー通りならひまわりは…。シャーロック・ホームズ全集はド嬢のような展開でおもしろい。ミステリーのためには3日間風呂に入ら

  • じけんじゃけん 4巻 安田剛助

    ミステリ×広島弁×日常コメディの第4巻。将来の作家先生・月代百合川恭一郎(しらゆりかきょういちろう)の正体はミステリーのためなら教室で下着姿を晒す女、白銀百合子。事故だし!童謡殺人を作詞作曲せよ。言葉が歌ということ形で残っているだけなので、童謡を作ろ

  • じけんじゃけん 3巻 安田剛助

    ミステリ×広島弁×日常コメディの第3巻。ミス研の活躍であのアイリスに友達が。阿笠と茉莉花とその他。泣ける。冬を迎え、ひまわりの肌が小麦色でなくなる。戸入を好きすぎてあの手この手で振り向かせようとするが…泣ける。自らが作った伏線に翻弄されるミステリーバ

  • じけんじゃけん 2巻 安田剛助

    ミステリ×広島弁×日常コメディの第2巻。BLにも精通してしまう百合子パイセン。ファンアートなんて触れなくていいだろ…。野薔薇も百合子もアイリスのことが大好き。これはファンアートが捗る!!!!百合子とひまわりの勘違いコント。おもしろすぎる。わけわかんねー!

  • じけんじゃけん 1巻 安田剛助

    ミステリ×広島弁×日常コメディの第1巻。「立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合子様」こと白金百合子。ミステリーのスイッチ入るとハート目になるミステリーバカ。トリックが思いつけば灼熱の教室で死体役もこなす。いわゆる残念美女。百合子先輩大好き人間の戸入。いわ

  • あつまれ!ふしぎ研究部 13巻 安部真弘

    ドタバタハーレムコメディの第13巻。歯磨き回。田中さん、普通のラブコメのスペシャリストやん!大祐も意識しちゃう~。ボート回。鈴ちゃん、まさかのオチがない!すっかり精神的に成長したな。ごみ捨て回。千晶と高浜。卑猥委員なのに珍しく卑猥なシーンが皆無。雷回。

  • カナカナ 3巻 西森博之

    秘密を抱えた少女と何にも抱えていないような男のハートフルコメディの第3巻。無感情のマサ。とりあえず今回は三橋とかマーくんより優しいが…。今巻もただひたすらにカナがかわいい。フナムシは握れるがゴキブリは怖い。思念をぶつけられてカミーユのように精神崩壊を起

  • あっぱれ!浦安鉄筋家族 12巻 浜岡賢次

    美少女ギャグ漫画の第12巻。いきなりスク水表紙。ここから3話連続の金的攻めに笑った。何事だよ。のり子と小鉄が真夜中にお布団でプロレス(意味深)…早朝ストレッチで笑う。地上最強の美人妻・順子に引き寄せられる死刑囚っぽい面々。略奪純愛!NTR!順子さんの疑似

  • トロピカル~ジュ!プリキュア 上北ふたご

    毎作恒例のプリキュアコミカライズ。本作から全1巻になるのだろうか。トロピカル~ジュは初めから1ヶ月短いことがわかっていたので全1巻?通常放送に戻ったデリシャスパーティーは全2巻?と思いきや、不正アクセスの影響で放送が短くなりそうなので全1巻?販促がガ

  • アラサーOLハマーン様 1巻 いわさきまさかず・矢立肇・富野由悠季

    アラサーOLハマーン様のおひとりさま日常コメディの第1巻。ZZの時点で21歳なのに…。本当にハマーンである必要があるのか疑問。しかし我々マシュマー・セロの精神を持つ読者には、そんなことは関係ない。その昔、アクシズのハマーンさん というギャグ漫画もあってだな…

  • 猫神じゃらし 4巻 福地カミオ

    神さま×少女、和やかニャンコメディーの最終巻。目陽子&虎知こころのトレジャーハンターコンビが神社でお宝探し!大好きな陽子を取られてどろぼう猫神さま扱いされるこまりに笑った。お泊り会。しっぽを男扱いして入浴を拒否するさよちょん。その発想はなかった…。漢

  • 猫神じゃらし 3巻 福地カミオ

    神さま×少女、和やかニャンコメディーの第3巻。さやちょんママ、めちゃくちゃデカい。さよちょんも将来は有望か。将来は。葵による毛玉からのクローン生成。うーん、気持ち悪い。脱衣キャラが板についてきた。なんとたぬがみ様は実在した。雪子と夢で繋がっているスコ

  • 猫神じゃらし 2巻 福地カミオ

    神さま×少女、和やかニャンコメディーの第2巻。神を超越した柳恭子先生。さよちょんたちの担任。先代cat神さまに笑った。突然の海回。1巻では披露しそうでしなかった水着姿。雪子、デカい。転校生こまり。教育の支配は侵略のために必須でゲソ!そういう漫画ではない。

  • 猫神じゃらし 1巻 福地カミオ

    神さま×少女、和やかニャンコメディーの第1巻。秋雨沙耶。飼い猫のゆきちを愛してやまない少女。ゆきちを探して猫神さまと出会う。こまり。藍ヶ浦の幼い猫神さま。尻尾(父(先代(人間嫌い)))の口癖は「死ね!」沙耶の策謀?で町に降りた猫神さまが目撃したのは、

  • G女子! 酉川宇宙 3巻

    自慰未経験の女子があそこの臭いを守るために立ち上がる漫画の最終巻。マヒマヒ因果応報パート2…お前、そっちの人だったのか…濃厚マヒなち。話はまさかのシリアス寄り。しかしギャグ漫画として読むと笑ってしまう。自暴自棄のフーミン。孤独な元締めに救いの手を差し

  • G女子! 酉川宇宙 2巻

    自慰未経験の女子があそこの臭いを守るために立ち上がる漫画の第2巻。なっち留年の危機でX(くさいの)Y(やだから)Z(絶頂する)団、存続危うし!番長が文字通りのいじられキャラで笑える。BLと百合しか認めない漫画。急なホラー展開にびっくりした。フーミンは高所で

  • G女子! 酉川宇宙 1巻

    自慰未経験の女子があそこの臭いを守るために立ち上がる漫画の第1巻。深川由美ことフーミン。あだ名的に巨乳っぽいがそうでもない黒髪眼鏡。BL沼に沈む。南千夏ことなっち。天然爆乳。ポッキーを鼻に刺す。番長を突然メスブタ扱いする胆力。神宮寺涼子こと番長。特技は千

  • 邪神ちゃんドロップキック 18巻 ユキヲ

    邪神ちゃんの下半身は折りたたまれているとめっちゃ長いことがよくわかる表紙の第18巻。アトレとエキュートは単独の作品でありそうな設定に感じた。何でもありな邪神ちゃんワールドにいても問題ないが。秋葉原の献血ルームに住めば?魔界の農林水産省的なところの娘さん

  • スナックバス江 1巻 フォビドゥン澁川

    「スナックとは、大人たちが羽を休めるための止まり木である」読めば極上な大人の時間を過ごせる、スナック”ギャグ”漫画の第1巻。フリーダムなチーママ・明美がぶん回すフリーダムな展開がおもしろい。ママ・バス江は無法ギャグをかますと思えば無難に良い事を言うのも

  • 異種族レビュアーズ 1巻 天原・masha

    異世界花街(サキュバス街)のレビューを書き続ける男達の物語の第1巻。半端になりがちな冒険もの、料理ものと違い、非常に明快なテーマ。これが異世界かどうかはよくわからんが、いろいろな種族×種族のレビューというのは最近の漫画ならではという感じ…だけど、その割

  • 私の拳をうけとめて! 4巻 murata

    元ヤン女子2人の真拳交際漫画の第4巻。読み終えてから表紙をもう一度見みると…大団円の最終巻。再び拳を交えて互いの気持ちを確認できたようなそうでもないような状態の空森。これまでのゆるくてシュールなコメディ、3巻後半の妙に熱い展開とはまた違った、…まぁ、恋

  • 私の拳をうけとめて! 3巻 murata

    元ヤン女子2人の真拳交際漫画の第3巻。基本コメディ。タイトル的に最終巻っぽい表紙だけど、もうちっとだけ続くんじゃ。女児に警戒され続ける武部に笑う。好かれるために花かんむりを作るのはナイス。空森は1巻でもあったけど暇なときはずーっとソリティアしているのか

  • 私の拳をうけとめて! 2巻 murata

    元ヤン女子2人の真拳交際漫画の第2巻。基本コメディ。武部の顔が一生不機嫌に見えるのがなんかおもしろい。力づくで武部の体を奪うことに成功しているが、当然心も奪いたい空森。武部が荒々しいので空森がクレバーかと思いきや、たぶん猪突猛進。たけやんは普通なのに

  • 僕の心のヤバイやつ 6巻 桜井のりお

    極甘青春ファンタジー漫画の第6巻。山田を高校生と勘違いしている人がいそう。あれ、こんなにコマ枠太かったっけ。回想かと思った。まさかこれは市川が見ている…白昼夢(デイ・ドリーム)…。バレンタイン回から甘ったるい展開。パイセンも引き伸ばしてくるぅ。やっぱ

  • 私の拳をうけとめて! 1巻 murata

    元ヤン女子2人の真拳交際漫画の第1巻。アパレル店員・空森綺羅々は、高校時代から想い寄せていた武部綾子に偶然再開する。奇跡の出会いを機に勇気を出して告白する空森。しかし武部には冗談と思われて…。こう書くと普通の恋愛漫画のようだが、かつては対立する高校のア

  • 生徒会役員共 22巻 氏家ト全

    ’07-’21まで連載していた4コマ漫画の最終巻。シノ、長い何かに巻かれるシチュエーションがお気に入りすぎるだろ…。ドラム缶風呂に入っているシノがバストマッサージをしていることをオチの前に気がつく程度にはこの漫画が好きすぎるらしい。貴重な古谷姐さんのセク

  • 隠し球ガンさん 1巻 やまだ浩一・木村公一

    ベテランスカウトにスポットを当てたプロ野球漫画の第1巻。ちょっと前から裏方が主役の漫画も増えてきた(読めてないけど…)気がするが、当作は1995年頃のようなのでだいぶ時代を先取りしている印象。頑固親父岩間。ドラフトで誰も知らない「隠し球」を指名させる敏腕ス

  • 俺はロリコンじゃない! 4巻 雨蘭

    未来を変えるためにタイムリープしてきた少女の闘いを描く漫画の第4巻。七海のシャトルランを本気で見守る小路がなんかウザくて笑った。なんか七海の名前がよく出るが…紗絵が一番美人さんに見えるな。小春という勘違い巻き込まれキャラ。いやいや、小路が悪い。トイレ

  • 俺はロリコンじゃない! 3巻 雨蘭

    未来を変えるためにタイムリープしてきた少女の闘いを描く漫画の第3巻。小路は貴子とくっついても速攻で捨てられそう。危険人物扱いも仕方なし。今巻で紗絵が掘り下げられたが、やはり七海の扱いが別格か?小学5年生を参考にする22歳の知世というなんだかちょっと悲しい

  • 俺はロリコンじゃない! 2巻 雨蘭

    未来を変えるためにタイムリープしてきた少女の闘いを描く漫画の第2巻。稲沢紗絵の暗記法…小路が勉強のコツを教えるイイ話のはずなのになぁ。ツンツンダンス少女の米原七海…花嫁候補としてちょっとあやしげか?知世の姉・貴子。絶対に花嫁候補でないのになんか絡んでき

  • 俺はロリコンじゃない! 1巻 雨蘭

    禁断のピュア!?ラブコメ漫画(原文ママ)の第1巻。ちなみにAmazonからいつの間にか消滅しているような内容なので人によっては注意。田原知世は5年2組の新任教師・小路理のことをなんでも知っている。なぜなら彼女は、大好きな小路が6年後に他の子と結婚する未来を阻止

  • NKJK 2巻 吉沢緑時

    表紙が不穏な最終巻。なぞかけが得意であることが判明した西宝。これは富士矢も含めてお見事。キャラ付け連発のくだりでネジが飛んだのか、西宝が役者になっていく。中盤から展開が加速する。師匠の存在があってこその漫画だなぁ。富士矢は手術のため、西宝たちの想いを

  • NKJK 1巻 吉沢緑時

    難病に臥す親友を救え!ナチュラルキラー細胞を活性化させるために、真面目な少女は未知なる「笑い」に大真面目に挑戦する漫画の第1巻。富士矢舞の母親から娘を笑わせて欲しいとお願いされる西宝夏紀。お笑いでなく、日常会話でも良かったのでは…と思ったがやはりお笑

  • でじこのチャンピオンカップ劇場 コゲどんぼ

    2022年にもなって20年前に週刊少年チャンピオンの読者ページで連載していたデ・ジ・キャラットの漫画の感想を書く奴なんておらへんやろ~。いやいや「令和のデ・ジ・キャラット」で復活するそうなので、むしろ最先端。週チャン×でじこらしい外道シュールな漫画を展開し

  • すわっぷ⇔すわっぷ 4巻 とめきち

    よくわかんないけどキスをすると入れ替わる4コマ漫画の最終巻。人物紹介のアオリがおもしろい。カジュアルに入れ替わりを楽しむ唯一無二?の作品。千夏先生の大きすぎるお胸がいちいちコマ外にはみ出るのがおもしろい。付き合っていないのにキスをしていることを驚かれ

  • すわっぷ⇔すわっぷ 3巻 とめきち

    巨乳と貧乳がキスをすると入れ替わる4コマ漫画の第3巻。ヤンデレ春子に笑う。何気になんでもこなせる良いキャラ。すぐに求婚するけど。ウィッグをつけて入れ替わりはいよいよ複雑すぎる。五月が入れ替わりについてちょいちょいえぐる発言をするのが笑える。夢芽が春子

  • すわっぷ⇔すわっぷ 2巻 とめきち

    女子高生がキスをすると入れ替わる4コマ漫画の第2巻。秋穂と冬美が人目をはばからずキスをするも、五月と夢芽は耐性がついている。2人の過去話では濃度が上がっていくぅ。ディープなキスをするとどうなるか知ってそう。春子に恋するあゆに敵視される夏子。「こいつヤバ

  • すわっぷ⇔すわっぷ 1巻 とめきち

    貧乳陰キャと巨乳陽キャがキスをすると入れ替わる4コマ漫画の第1巻。秀才ぼっちおっぱい星人の一之瀬春子、テンプレ純情乙女ギャルの二階堂夏子。入れ替わると目の塗り方が変わるので読者にはわかりやすいけど、バンバン入れ替わるからとてもややこしい。どっちなのか混

  • 2021年に感想を書いた漫画から各月1作品を選ぶだけの記事

    年末の恒例となった記事。無事に週1更新。3,4月は更新停止していたけど。今更HTTPS化、デザインリニューアルというのも我ながらよーやっとる。今年も各月に第1巻の感想を書いているので、それを縛りにピックアップ。自分にそこまで刺さってなくも、1巻であれば無条件

  • MAJOR 2nd 24巻 満田拓也

    野球×お着替え漫画の第24巻。開幕お着替え。いつになったら関ちゃんのお着替え見られるのよ~。仁科はまだしもキノコも落ちぶれたキャプテンに力を貸すとは…。魚住を褒める睦子にいらつく大吾。そしてアニータ寝取り。はわわ~(><)関取も大概だが、人の恋路には軽

  • ヤンキーJKクズハナちゃん 8巻 宗我部としのり

    このヒロイン誰だっけ…となるもクズハナママということを思い出せた表紙の第8巻。組手を長々とやったらやべーなと思ったけど、無難な長さで終わる。クズハナの変化、成長を見届けるイリーナ、良い感じの塩梅だった。クリスマスパーティ…早乙女っちに興味のない女性陣も

  • じょしまん。 1巻 吉田丸悠

    性春漫画家マンガ(公式ママ)の第1巻。陽キャJKの田中は自分を隠している。少女漫画家を目指して夜な夜な創作。田中の語り、寺尾の語りはもっともでもあるし、別に深く考えなくても、とも思う。まぁ、作品に深みを出したり、読者の共感を得るにはうってつけではある。

  • うちのメイドがウザすぎる! 8巻 中村カンコ

    ミーシャのおもらしが見られる第8巻。台風回。説明のお風呂の大きさがワンルーム3点ユニットバスの大きさ…。ジェットアナフィラキシーアタックとワイルドなクマゴローに笑う。予想通りの展開。おもらしは当然として表情の描き込みが良し。アスレチック公園回。畜生パン

  • 最後のレストラン 18巻 藤栄道彦

    料理×偉人×時事漫画の第18巻。西太后。名前だけよ~く知っている人。取り上げられると興味が出てくる。御奴心、結婚相談所へ行く。マジか~、十津川さんポジションか思っていたのに。接し方で園場より年上だと思っていた。すっかり忘れていたが、同学年らしい。十津川

  • あっぱれ!浦安鉄筋家族 11巻 浜岡賢次

    突如舞い降りた美少女・美月凛。逆ハーレムコメディ漫画の第11巻。ほぼ春巻VS回。春巻龍は2度死ぬ。みなみ先生が2週間ほど放置していたのでは、その程度の間柄…というわけでなく、行方不明になるのが日常だからだろう。宮崎危機回。母・宮崎クライシスはまとも?娘が恋

  • SEKIDO 愛蔵版 2巻 山本康人

    競泳漫画の第2巻。第11話のタイトルが「セキド」…まるで初回か最終回のような。山田(セキド)が宇田川コーチによる当時の日本記録を超えるタイムを叩き出す。赤土慎吾の初陣。そういう意味では初回なのかもしれない。飛男のタイムは53.65で自己ベストを1秒以上更新も

  • SEKIDO 愛蔵版 1巻 山本康人

    みつどもえとイカ娘が新時代を築いていた頃の週刊少年チャンピオン読者にはあの「たまたまポンチー」でお馴染みの山本康人による競泳漫画の第1巻。初っ端の全裸で空を飛ぶイメージ。同作者別作品の読者はよくご存知だろうが、とんでもない展開になることもあるので…さぁ

  • ヤンキーJKクズハナちゃん 7巻 宗我部としのり 

    ハーレムラブコメの第7巻。鴨川、早乙女へ告白…未遂に終わる。ガッツリ目撃クズハナちゃん。しかし早乙女っちは告白フラグたった瞬間に突然鈍感になってしまう能力者だから鴨川の好意に気がついていないのである。南無。ま~た鷹江が足を引っ張ってしまったか。鴨川以

  • 妖怪の飼育員さん 10巻 藤栄道彦

    唯一無二・妖怪園漫画の第10巻。百々爺。知らんかった。あの手この手で盛り上げるも…無情なオチ。産女。大源隠し子騒動に荒れる乙女たち。大源が人外の怪力を手に入れたけど、雑用が捗る以外にメリットはなさそう。まぁ、妖怪を口説くときのキッカケにでも。手の目。ウ

  • こちら葛飾区亀有公園前派出所 201巻 秋本治

    待望の…まぁ、いつか出るだろうなと思っていた…201巻。5年ぶり。1年振り回。ストック扉のネタ、部長の誕生日だけ都合で変わるネタ、好きすぎる。ブラックティガーとか作画コストやばそうだけど、こち亀はやはりスムーズらしい。ジャンプ50周年回。こういう製作サイドの

  • サクラ大戦漫画版 1巻 広井王子・藤島康介・政一九

    大ヒットゲーム…それでも主題歌の方が有名な…サクラ大戦のコミカライズの第1巻。wikiによると2002年6月に連載開始、2021年6月に描き下ろしで完結巻が発売。原作ゲームは先日まで未経験。久しぶりにPSかPS2のゲームをやろうとしていたら、たまたまVitaでPSP版1・2がプ

  • 生徒会役員共 21巻 氏家ト全

    古谷以外の生徒会OGがさっぱり覚えられない表紙の第21巻。次巻で最終巻。4コマの形式を崩さない限りは平常運転で終わりそう。4コマでない濱中アイは、確かそれっぽく良い感じに終わっていた気がするけど。アリアエンドとか森さんエンドを見たいけど、そういう漫画ではま

  • 放課後の拷問少女 12巻 BOKU

    最終巻に相応しい健全な表紙ですべてを察した第12巻。高坂グループの警備会社を買収した麻美。立場逆転。清香と鉢形の再戦も鉢形の心の乱れを察した清香が完封。聖と本当の友達になりたい鉢形、母に本音をぶつける聖。これまでの11巻が嘘のようなシリアス展開。この緩急

  • あつまれ!ふしぎ研究部 12巻 安部真弘

    旭先生が妙に色っぽくてかわいらしいのはさておき、後ろにいるのが女装大祐なのか母親なのか混乱する表紙の第12巻中表紙の結と田中もなんか小洒落ていて良い。カイロ回、1ページ目でオチまで見えていた。路面凍結回。邪な気持ちを持つと負け、という高浜の好例。旭先

  • 鉄人マコちゃん 1巻 タカミ

    近未来サイボーグ美少女ギャグ漫画の第1巻。高度医療の一環であるサイボーグ化。この肉体強化を悪用するギャング。高齢でサイボーク化した老人よりも、幼少でサイボーグ化したほうが改造に合わせて身体が成長するのか、大きな力を発揮するらしい。13歳で病に伏すも、ギ

  • 放課後の拷問少女 11巻 BOKU

    ウェディングドレスっぽい何かを着ている表紙が素敵な第11巻。清香と石丸、白すぎるだろ。いやこれ、教室が白いのか。白い部屋!ま~た清香がポロリしている。微笑む老夫婦。石丸が好きすぎる3人娘が忙しい。石丸の気持ちにも変化が?しかしさすがに堂々巡り…と思って

  • 放課後の拷問少女 10巻 BOKU

    こんな表紙にもなっているのに…な第10巻。石丸がベットに寝っ転がるとコマが真っ白になる…。小学生当時、アメリカに旅立つみっちゃんに対する石丸少年の行動がイケメン。当時は伝わらなかったようだが。ハーレムの王が王である所以。感動の旅立ち。マウストゥマウスを

  • 放課後の拷問少女 9巻 BOKU

    鎖に本心が現れている表紙の第9巻。着ぐるみ姿でみっちゃんのデートをサポートする鶴瀬。顔芸の鬼。なぜかお見通しの石丸。はぁ~、さすがハーレムの主ですわ。今まで以上に隠さなくなる鶴瀬。警戒する石丸。自業自得…。席替えバトルで清香の心もざわつかせる。もうバ

  • 放課後の拷問少女 8巻 BOKU

    清香のシリアスな過去話。清香がギャグ漫画な豪腕の持ち主で良かった…。石丸かっこよすぎだろ。ここだけ切り取るとクライマックス感がある。がっつり清香のターンが終わったので次は鶴瀬の番。こいついつも服透けてんな。そうでもない?いや、みんな透けてる?麻美家で

  • ジャヒー様はくじけない! 1巻

    ジャヒー様が魔界再興を目指す健気コメディ漫画の第1巻。最初3話は読み切り版。魔石が脆いのか、魔法少女が強いのか。弱点丸出しはいけない。家事はすべて奴隷に任せていたらしいが、見た目に反して生活力が高い。これが魔界No.2の実力、さすがジャヒー様だぁ。魔石の

  • Mr.Clice 10巻 秋本治

    19世紀のアメリカを舞台にそこそこ硬派なブラックティガーとは対称的に、現代のテクノロジをおもしろおかしく押し出す本作。作者が好きなマニアックなネタを描いていると、やっぱり面白い。クリスが大富豪になったのでやりたい放題。完全に麗子の体を手に入れた両津。初

  • カナカナ 2巻 西森博之

    いま一番推している漫画の第2巻。カナが世界一かわいい。評価は非常に高いようだが、売上ランキングが不穏なような…。おばちゃんはマサとカナに結婚を勧めているのかと思った。テンションが高い。カナのお嫁サン宣言のくだりが可愛すぎて死んだ。マサが好きすぎて一生

  • 僕の心のヤバイやつ 5巻 桜井のりお

    胸きゅんファンタジー漫画の第5巻。先生が山田の名前を出したのは、市川と仲の良い人が思いつかず、仕方なく隣の席の名前を出しただけなんだろうなぁ。原さん、スッキリすぎじゃね?ただの発育の良いむっちりキャラじゃん。幸地ゆきえを見習え!足立×市川が人知れず進

ブログリーダー」を活用して、friさんをフォローしませんか?

ハンドル名
friさん
ブログタイトル
FRISKELION
フォロー
FRISKELION

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用