searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ゆめさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
夢の相場へようこそ
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/yumenosouba
ブログ紹介文
完成されたシステム売買を夢見てブログ立ち上げましたシステムのサインをもとに売買して夢の相場へどうぞ
更新頻度(1年)

6回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2008/12/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆめさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆめさん
ブログタイトル
夢の相場へようこそ
更新頻度
6回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
夢の相場へようこそ

ゆめさんの新着記事

1件〜30件

  • 円高進行中

    105円から更なる円高になるのか? 日足の102円位の支持線の可能性があるので売りを仕込んでみる はてどうなる?

  • 月足で見えるトレンドから105円に向かう可能性あり?

    月足で見えるトレンドと支持線がこれ 106円を下げた時は日足の105円の支持線まで下げるであろう 月足の上ね下降トレンドが形成され始めた様に見える コロナの影響で こんな消毒法があることを発見 お風呂や

  • コロナ感染者

    日本の感染者数が少ない仮説がBCG接種率の違いによりそうなので 臨床試験が海外で開始される 10日後にはNYと同じ様に感染者が増えるかどうかで 明らかに条件が違うと思われるこの仮説なのかもしれない 短期

  • 111.5円位の上値

    11.5円が上値いっぱいの可能性が見える ここを越えなければ売りに反転する 可能性が高い

  • 105円割れその後

    100円の支持線があります そこまでの円高の可能性が高い 次の状況変化はいつになるのか? いつまでもはありえないのが相場であるので 指標の変化が重要ではある 多くあるその単純な指標変化のみでは 重要な

  • 105円の支持線

    今後の展開は105円の支持線割れがあるかどうかである 円高要因となりうる材料は いくつか考えられるが それはそれなりであり この支持線が重要で下値を探る展開が来たときは 流れに変化があったとみて それな

  • 111.7円を割り込む

    110.5円近辺までの下落がありそう 一時的な戻りはその後売られるので 注意したいところ 反転の指標が出るまでは 様子見したい

  • 日足は下落

    のサインが出ています このまま一旦は下げる可能性が出てきました これが生きれば週足の抵抗線で下落 ここを越えると 月足の抵抗線117.75円近辺まで はてどうなる?

  • 週足なら今か?

    ここらあたりで反転の可能性があるが その次の月足まで伸びるかどうかが焦点 売りの明確なサインは4時間足位であるが まだ確定していない

  • 110.7円支持線割れ

    111.19円のクロスポイントを大きく上に行き 111.7円のWトップで売られ下落 どうやら110円を目指す展開となりそうな 110.7円の支持線割れとなる

  • トレンドは生きるか待ち状態111.19円クロスポイント

    トレンド上ね抵抗線 日足トレンドであるが 4h足で見直した そしたらなんと 111.3円などどこにもなし 7/19の113.2円ではないか システムに任せれば単純なミスは防げるかも? ここより上がれば買い  

  • 日足トレンドから4h足トレンドへ

    を眺めたら見えるものが あった それは113.083円(7/19 16:004h足 オープン)訂正 と途中(8/15 4:00 4h足)オープン111.363円の 下降傾斜からなる上ね抵抗線 これが見えれば 売り参戦となるエントリー

  • 110.11円より反発

    110.57円より下の110.11円まで下げて反発 トレンドを大きく下げた後からの反発 水平支持線は日足であったようだ 7/9の 110.354円のオープンか 7/5の最安値 110.28円位であった これは目に入らない 8/10に

  • 110.7円より反転

    ここでいったん戻りモードとなって 反発開始した さてどこまで戻るかわからないが トレンド上値はほぼ確定 それを越えると 半値戻しか?

  • 4時間足で再度反発

    トレンドラインで反発 これを割り込むかが来週の焦点と となる。 さてどうなる? このチャートにはヒントがあるかも?

  • 戻り売られる110.67円まで

    今後は恐らく 110.67円までの下げを想定し ここを下げるかが目先の焦点となる であろう まだいったんここでの戻り攻防はありそう

  • 乱高下の時はすぎた

    下ひげ上ひげで追っかけて 売り買いしても先は読めない 一服おいて様子見してからの エントリーが良いのかも どうやら再度上を狙う展開となった様子 はてどこまで戻るか?

  • トレンドラインが重要ポイント

    トレンドラインでの攻防である ここを下げるかどうかで今後の流れが大きく変化する 以下の赤ラインがそれ これは4時間足の現在ここを下げるか?上がれば買い 下げれば売り 騙しの下ひげか???

  • 反転ポイントは?

    反転ポイントを見つけいるには どうしたらよいか? それがわかれば苦労しない しかし 過去の例をみて分析してみると 少し分類できるような気がする がはてそれはどこでも通用するルールかな??? まずはテク

  • 110.85円まで想定へ

    111.35円を下げてさらなる支持線 110.85円を狙い目に変更したが さてどうなる? どうやら円安は一服が今週末には決まる この段階でRSIなど役にも立たない指標となっている 有効な指標は移動平均の一部であろ

  • Wトップとなって下落

    次の狙い目は 4H足の支持線からすると 111.35円くらいまで下落する で様子見とする

  • 戻り傾斜を上抜く

    既に5分足は買いサインとなって 戻り売りは様子見とした 買いサインを信じて そのまま維持

カテゴリー一覧
商用