searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ラクマさんのプロフィール

住所
那覇市
出身
那覇市

沖縄のコピーライターのブログです。日々の思いつきや宇宙人タイプの家族のこと、小説や随筆などを書いています。 おおむね平日に更新して土日祝祭日はだいたいお休みです。読まれた方はコメントをどしどしいただけると嬉しいです。

ブログタイトル
地球人なりきりスーツ
ブログURL
https://ameblo.jp/mikunipapa/
ブログ紹介文
宇宙人である家族の通訳をしながら、地球人なりきりスーツを開発中。笑いと闘いの妄想録。
更新頻度(1年)

36回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2008/12/08

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ラクマさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ラクマさん
ブログタイトル
地球人なりきりスーツ
更新頻度
36回 / 365日(平均0.7回/週)
フォロー
地球人なりきりスーツ

ラクマさんの新着記事

1件〜30件

  • 改正障害者差別解消法が成立

     先日、改正障害者差別解消法が成立して、民間でも障がい者に合理的配慮が義務づけられた。 これまでは自治体や公立学校などの公共機関だけだったのが、交通機関などの…

  • 作文は思ったことをまず書き散らす

         文筆のプロの二人が言葉にする力の大切さについて語っている。 「単語でもいいし、言葉になっていなくても、ぐちゃぐちゃでも、同じことの繰り返しでもいい。…

  • 炎上コマーシャル

        配慮の足らないコマーシャルの炎上が増えた。 反応の早いネット社会は情報の発信者にとって地雷原のようなもの。 解決は地道に対応を学んでいくしかないね。 …

  • 美人とかイケメンとは

       美人とかイケメンとかの条件とは、目や鼻立ちなどのパーツよりも顔全体のバランスなのだと、若いころは思っていた。でも年齢を重ねるにつれ、どうやらそうではない…

  • 新型コロナに驚きの情報

        新型コロナに関してまったく新しい、目からウロコが落ちる驚きの情報。 大阪市立大学医学部名誉教授 井上正康https://www.inouemasaya…

  • これから書いていきたいこと

        家族全員が発達凸凹な火星人であるということに気づいたから13年になる。 そのなかで、つねづねやりたいと思いつつ、なかなかできなかったことがある。 それ…

  • 定年後のプラン、まずは主夫

          一昨年、定年した。 やりたいことがあったので還暦の半年前に退職した。 退職前には念入りに定年後の情報を集めプランを練った。 なんせ人生100年時代…

  • 沖縄タイムスと朝日新聞の共同企画「琉球から沖縄へ」

         禁止された裸足、帯を締めない着物、南国ならではの建築スタイル……。 「琉球王国」から日本の「沖縄県」へと変容し、のちに戦争で失われることになる沖縄の…

  • 来るべき時代に備えること

      まもなく、とんでもない技術革新が起こって、新しい時代がやってくる。 18世紀後半のイギリスから始まった産業革命よりも、もっと大きなイノベーションが起きると…

  • とある成功者の悩み

        先日、取引先の紹介で、ある実業家のご家族と面談した。 「うちの火星人」の作者と話がしたい、という。 ビジネスが成功して裕福なのだが、高校生の息子が発達…

  • 「ドラゴン桜」とスポーツと勉強

         人材育成の専門家が放送中のドラマ「ドラゴン桜」を題材にして、スポーツと勉強のコツの共通点を説いているのが、すごくおもしろい。 「ドラゴン桜」の楓(平…

  • 公共施設の合理的配慮

         車椅子の伊是名さんがブログ記事で駅員の合理的な配慮不足を指摘したら、誤解した読者から非難コメント殺到して炎上したというニュースを見て気になっていたけ…

  • 春はトラブルの季節

         春はトラブルの季節だ。  発達凸凹のある子や大人たちにとって異動・引越し・新入学・新入園などが立て続けにやってくるこのシーズンは、地獄の連続である。…

  • 初の長編小説が完成

          先日ついに、一年がかりで執筆した初めての長編小説を編集社宛て投函。 30文字・40行で180枚、400字換算で500枚の作品だ。 着想から完成まで…

  • 青空文庫のこと

        朝日新聞で『青空文庫』というサイトがコロナ禍でアクセス急増と紹介されていた。 特に児童文学の名作、宮沢賢治の『注文の多い料理店』、新美南吉『ごん狐』、…

  • バス乗車体験ツアー

       『サイコだけど大丈夫』という精神病院などを舞台にした韓流ドラマをご存知だろうか。 配信するネットフリックスで人気が1位になったこともある。 知的障がいを…

  • 自閉症啓発デー「友達やめた。」上映会

      すごい久しぶりのブログって新鮮さ。 今日は沖縄県内での映画上映会のお知らせ。   自閉症啓発デー「友達やめた。」上映会3月7日(日)から3月10日(水)の…

  • システム変更は可能か

          沖縄は全国でもトップクラスに高校の中退者が多いと聞く。 この小浜さんの記事を読むと、それも当然だと思う。 個性的な子ほどオリジナルなやりとりが欠か…

  • ホテルのしごと

       絵本風のストーリー作った ホテルのしごとhttp://kinbi.urdr.weblife.me/hotel_no_shigoto_2021/

  • いい正月でぇ〜びる

              「いい正月でぇ〜びる」は沖縄流のあいさつ。 「いい・しょうがち・でぇ〜びる」と発音する。 「いい正月だね」という意味の年始の言葉。 午後か…

  • 聞く力を語る記事

        全国に数千人の会員のいる書道家、茅原さんの記事。 上達には聴く力が大事で聴く力を身につけると勘所がわかるようになる。 聴く力は理解・読解する力へと発展…

  • TVCMづくりをCMするということ

    日経ビジネスラインで紹介されていたネットプリント・ラクスルのTVCMキャンペーンのコマーシャルが、ものすごく画期的。https://business.nikk…

  • オリジナルデザインのタオル販売

        来年の4月2日の世界自閉デー、4月2日〜8日の発達障害啓発週間に向けてタオル販売のご案内。 個性いろいろのかわいいキャラクターがデザインされたオリジナ…

  • 子どもが言うことを聞かないとき

       未就学のときから思春期まで子育てはとにかく手がかかる。 発達凸凹があれば、さらに手がかかる。 幼いときからティーンエイジャーまで子どもが言うことを聞かな…

  • 遠い日の落としもの

        遠い日の落としもの   彼女が死んだと聞かされた遠い日の初恋のひと そうか、知らせてくれてありがとう そう言ってみたけれどなにが起こっているのかよくわ…

  • 日本史上初の黒人侍の実話を映画化

       映画やアニメ化が進行中の日本史上初の黒人侍の数奇な運命の物語。 イエスズ会のボディーガードとして来日したが信長に気に入られ部下にスカウト。 家族同様の扱…

  • 自分の声に騙されるな

     「どうせ無理」 「できない」 「馬鹿みたい」 「恥ずかしい」 「気持ち悪い」 今朝、ふと気づいた。 私自身を責め続けている声が存在していることに。 私は、そ…

  • まず親が心のゆとりを

             発達相談で、よくお世話になる作業療法士の小浜さんの記事。 子育ては、まず親が心のゆとりを持とう、というのがテーマだ。 心と体の「ゆとり」があ…

  • 「邪魔だと思う人は手を挙げて」という指導

        「邪魔だと思う人は手を挙げて」支援学級の子に不適切発言先生怖いと休む子も2020年9月8日https://www.okinawatimes.co.jp…

  • 特別支援学級が10年で9倍に

      これは、つい最近の地元紙の記事。 沖縄県内の小中学校にて特別支援学級が10年で9倍になっているそうだ。 よく知らない人がこの記事を見たら「発達が気になる子…

カテゴリー一覧
商用