chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 夏期募集締め切り

    本日、観測史上最速で梅雨が明けました~たったの21日間の梅雨も、史上初だそうです例年は梅雨明けして夏期講習に突入~なのに…あと約1か月もあるなんて…アヤアカ夏期講習は先週で締め切りましたここから怒濤の教材&制作準備が始まります毎年のことですが、プリント類の帳合で、この時期は腱鞘炎気味になります梅雨明けと同じく、今年は夏期講習の景品を1か月早くリリースします「シールを貯めないと20枚や30枚の景品はゲットできない」ということがなかなか理解できず、10枚貯まるとすぐに10枚の景品と交換してしまうお子さんが毎年います幼児は未来の恩恵より目先の利益に目がくらんでしまうので…(笑)保護者の方とその辺りを共有してもらい、どの景品をねらうか作戦を立てる時間をたっぷり取れるようにしました早めにリリースすることで、勉強への...夏期募集締め切り

  • 開智所沢小学校

    開智学園のホームページにて、公式発表されました(やっと)↓開智所沢小学校・中等教育学校(仮称)について|学校法人開智学園まだ仮称ですね開校場所は「となりのトトロ」で有名な「松郷」の辺りできるならぜひ「開智トトロ小学校」と命名して欲しいです(笑)きっと話題になって募集も増えると思います(結構本気)アヤアカデミーでも、ここのところお問い合わせが増えてきておりますIB(国際バカロレア)を採り入れ、開智総合部と開智望小学校の「イイとこ取り」のイメージ初年度はPYPの新1~5年生の募集となるでしょうどんな学校になるのか、今から楽しみです開智所沢小学校

  • 会場テスト

    6月を迎え、入試本番まで4か月を切りました~本日、アヤアカデミー年長児対象の第2回到達度チェックテスト(無料)を行いました「理解」することに重点を置いて来た学習も、今後は「制限時間」を意識して取り組むことが大切です外部模擬もどんどん活用して経験値を積みましょう会場テスト

  • 夏期ルーテルクラス定員です

    年長クラス○開智望小学校第一志望クラス・月水金15時00分~16時30分残2名夏期ルーテルクラス定員です

  • アヤアカの行動観察特訓

    一般的な行動観察教室では、保護者の方々は我が子の活動を直接見ることはできません。レッスン後のフィードバックで主催者から報告を受けたり、あとでお子さまの話を何とか聞き出したり…というのが普通です。しかし、アヤアカデミーでは、保護者の方々にお子さまが集団の中でどんな発言をしたか、どういう行動をとったか、をつぶさに見ていただけます。さらに、年長クラスでは、「行動観察チェックリスト」に基づき、その場で親子での振り返りの時間も設けています。日常に接している保護者の方々が、お子さまの集団内での立ち居振舞いの状況を知ることは、保護者にとっても本人にとっても非常に効果的と考えているからです。復習用としての動画撮影もOKなので、ご家庭でさらにじっくり振り返る時間も取っていただけます。コロナ禍で、集団行動に制限はあるかもしれません...アヤアカの行動観察特訓

  • 夏期講習 空きコマ状況

    2022年の夏期講習コマについてお知らせいたします期間7月25日月曜日~8月27日土曜日(8月8日の週は休講)年長クラス週3日夏期講習から志望校別クラス編成となります。本年度も9クラスとなりました。○開智総合部第一志望クラス6コマ24名定員となりました○開智望小学校第一志望クラス現在2コマ5名・月水金15時00分~16時30分残2名枠あり・火木土10時00分~11時30分残1名枠あり○浦和ルーテル学院小学校第一志望クラス現在1コマ3名・月水金13時00分~14時30分残1枠あり年中クラス週1日夏期から1クラス4名を増設し、3クラス12名体制となります。既に定員に達しました。ご予約済18名の方々は新年長クラスからのスタートとなります。大変申し訳ありませんが、今しばらくお待ちください。5月15日(日)年中・年長対象...夏期講習空きコマ状況

  • グランドハンドリング

    久々の、風の旅人=ウチの息子、ネタ突然ですが、実は、旅人は去年の8月から「羽田空港」で働いていま~すある時…旅人「大型免許取ってる…」ハハ「えっトラックの運ちゃんにでもなるの」旅人「いや、今度JAL系列の会社で"グランドハンドリング"って仕事する…」ハハ「グ…グランドハンドリング」旅人「そう…ググってみ」早速ググってみると…グランドハンドリングとは…(Wikipediaより)ランプサービス・マーシャリング(航空機を駐機場に誘導する)・機体のプッシュバック(機体を車によってバックさせる)・機体のトーイング(機体を牽引車によって移動させる)・手荷物と貨物の搭降載・手荷物と貨物の搬送・手荷物の仕分け・航空機への燃料給油・降雪のある空港での機体除雪(凍結防止剤の噴霧)客室サービス・PBBの操作/ドアの操作・機内清掃・ケ...グランドハンドリング

  • 21歳 birthday

    我が娘、本日で21歳となりました一時帰国中の今は、塾講師と飲食2つ、合計3つのバイトを掛け持ちしながら英語の勉強を継続していますこの2週間はそれに加えてアヤアカデミーの代講事前にオンライン授業や対面授業を見学したり、教材研究をしたり…準備をしっかりした上で、ハハの代わりにピンチヒッターを立派に務めてくれました子どもたちや保護者の方々からの評判も良く…とても良い経験になったと本人も言ってくれています今は社会経験を積みながら、将来海外で教育に携わる仕事に就くことを目指していますチョー親バカだけど、ここまで成長してくれたことを、ハハは嬉しく思うと共に感謝の気持ちでいっぱいですもう立派な大人だから、「ハハ」という言い方はもう終わりかな…でも、これからも、いつまでも、「応援団長」でいさせてねまた、本日は、アヤアカデミーの...21歳birthday

  • 退院しました!(^^)!

    一昨日、無事に退院してまいりました~普通の人は最低3週間かかるところ、キズの回復も良好で、リハビリも順調なので、2週間で退院できました担当医の先生も看護師さんたちも、驚異の回復力に驚いていました2週間しか代講を頼めないので、何としても2週間で退院しようと…出された病院食は、好き嫌いせず完食し…リハビリがお休みの日もベッドの上で自主トレ(自主リハビリ)に励み…頑張った甲斐がありました~ただ、退院した次の日、つまり昨日は、久々のシャバに疲れてグッタリ~何もする気が起きず、リハビリもせず一日中ゴロゴロそりゃ、こんな大きな手術をしたのは、生まれて初めてこんなに長期入院したのも、生まれて初めて…だからねぇ私が受けた手術は「人工股関節置換術」というものすり減ってしまった股関節の代わりに人工股関節をはめ込む、というオペ骨盤側...退院しました!(^^)!

  • 慶應ボーイ4名誕生

    昨日は、開智一貫部、第20期生の「卒業式」でしたちょうど14年前、アヤアカデミー開校その時「新年中クラス」(年少)に入塾した、1期生の男子4名彼らは2年後、受験を経て、開智総合部に無事合格その後、一貫部に進学し、昨日、卒業しました12年間通った学校を卒業するのは、さぞ感慨深いことと思います実はその4名は、総合部合格後もプライマリー(小4)までアヤアカの「開智クラス」で勉強していました当時はまだコマに余裕があったので…つまり、彼らは合計6年間アヤアカデミーに通った、純粋培養の第1期開智男子たちなのです私も喜び、ひとしおです~彼らが進学する大学慶應義塾大学3名東京歯科大学1名東京歯科大はいずれ慶應に統合・合併するので…なんと、アヤアカ初の慶應ボーイ4名誕生で~すアヤアカ、すごくないですか~ていうか、ここまで育ててく...慶應ボーイ4名誕生

  • 人工股関節手術

    明日、ハハ(私)は、人工股関節置換手術のために入院します実はコロナ禍の前から「何となく腰が痛いなぁ…」程度の症状はあったのです…そんな時は、大好きな温泉&岩盤浴に行き、腰を温めては、やり過ごしていましたそうこうしていた2019年、実母の介護に突入母のことを優先して、自分のことは先延ばし先延ばしに…次第に腰の痛みは膝の痛みと連動し、症状はゆっくり進行していました母が亡くなったあと、さすがにこのままではマズイと診察を受けたところ…「変形性股関節症」との診断早い話が「股関節の軟骨のすり減り」です昨年9月のことでした…「軟骨」は再生することができず薬やサプリでも治らないため、人工関節置換手術しか痛みを無くす方法はないそうですしかも、オペ&リハビリには、最低2週間を要するとのこと総合部第2回入試を控えた時期に、授業を休ん...人工股関節手術

  • 対面授業再開

    アヤアカデミーでは、一か月間のオンライン授業を終えて、本日3月度授業から対面授業を再開しましたなんと言っても、やっぱり、田村先生も対面の方が楽しいわ~~~年中クラスの子どもたちも、玄関入るなり、ニッコニコ~かわいいの、なんのって年長クラスの子どもたちもニッコニコ~オンライン中に貯まっていたシールに加え、折り紙の宿題でさらにシールがもらえ、たくさんガチャができてウッキウキ~やっぱり、「教育」とは、人間対人間の、生身のコミュニケーションが絶対必要だなと…改めて認識した一日でした国の「まん防」は延長される可能性が大ですが…アヤアカでは、改訂した「新型コロナウイルス対応ガイドライン」に沿って、今後は対面授業を行います。(ただし、3月第3週と第4週は代講授業の予定です。詳細は後ほど…)対面授業再開

  • 再びオンライン授業

    新型コロナウィルスのオミクロン株による休校・休園が爆増しています。アヤアカデミーの子どもたちが通う幼稚園や保育園でも感染者や濃厚接触者が出たり、自治体からの自粛要請まで出されています。アヤアカデミーでは、2020年に3ヶ月間、2021年も入試直前の9月に1ヶ月間、オンライン授業を行いました2022年はもう大丈夫かな…と期待していましたが、明日2月度授業から3度目のオンライン授業へ移行しますオンライン授業は、お子さまの緊張感や集中力の欠如、というデメリットもありますが、それさえちゃんと注意すればメリットもたくさんあります・横で見ている親がイライラしちゃうけど、普段見れない授業の内容や様子を見れるのはプラスでした。・ずっと横についていなくてはいけないのは大変でしたが、子どもの様子が間近に見れて、私はオンライン好きで...再びオンライン授業

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 最終回

    開智総合部で活躍できる土台を築いてくれる場所アヤアカデミー我が家にとって上の子に続き2回目の小学校受験、そして2回目のアヤアカ生活でした。なぜ、我が家がアヤアカデミーを選ぶのか?それは、志望校に合格した後も、アヤアカデミーで身につけた力を使って、学校生活を送る子どもたちがキラキラと輝いているからです。○授業に対する集中力○文章を読み解く力○自分の意見を持ち発言する力○絵画や粘土など制作での表現力そんな力を持たせていただけたことに深く感謝しております。アヤアカデミーの学びの深さをぜひ皆さんにも知ってもらいたく、少し紹介させて下さい。アヤアカデミーでの学びは、最初にパズル・積み木・ブロックなど具体物を使い、巧緻性と図形脳を鍛えてくれます。立体の奥行き、見えていないけれども存在する積み木、また線対称、回転、分割線を想...2022年度(令和4年度)入試合格体験記最終回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第23回

    我が子の小学校受験を正式に決めたのは年長に進学する春休みでした。インタースクール入園時から、小学校は英語の時間が多い私立か、インターかな…などとうっすら考えてはいたものの気づけば年長に…早々に大手塾に通っていたお友だちママから、既に受験勉強も進んでいる話を聞き、急に焦り始めました。統一模試などをネットで検索するうちに、「アヤアカデミー」のページに辿り着きました。自宅から近い!過去の合格者数が凄い!さらに、少人数制が好きな私は、大手のサイトを一切見ることなく、翌日すぐお電話しました。体験入塾の日、問題を解く子どもの後ろで見学していた私は、驚きを隠せませんでした。とても簡単な問題が全く解けない…先生が問題を言い終わると、首を傾げてしまう…言われていることが全く理解できていない。問題が終わり「ママ、今の見ていてどうで...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第23回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第22回

    去年の6月から、私立に進学するか、公立にするかを迷っていました。色々調べた結果、年中11月からアヤアカデミーに入りました。そしてあの時から、先生の下で、私と娘の旅がスタートしました。言語について入塾前に娘の語彙力を心配していました。最初は、「松ぼっくり」さえ知りませんでした。生活のなかで「物の名前」を娘にちゃんと伝えていなかった私のミスです。早速「物の絵辞典」を購入し、物の名前を一から覚えていきました。だいたい2か月後、効果が出始めました。よく使う物の名前はクリアしました。でも、ただ単に名前だけを憶えても、しりとり・さかさしりとり、濁音・半濁音、音の数、同音異義語など…そんな問題がすぐにできるようにはなりません。言語の勉強には近道がないので、練習を繰り返すしかありません。常識・なぞなぞについて四季、行事、自然科...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第22回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第21回

    我が家が開智望小学校の受験を意識し始めたのは息子が年中の頃でした。年中の一年を通して説明会に全て出席をし、こんな学校に自分も行きたかった、子どもを行かせたい、という思いを募らせてはいました。が、日々の習い事等に追われ、塾に入れるという考えにはならず、望小学校にはⅡ型でご縁があれば入れるだろうし、合格がいただけなければご縁がなかった、合わなかった、と諦めようかと考えていました。そんな考えの中、学校に個人的に子どもたちの学んでいる様子を見学に行く機会がありました。その際、学校の先生から「塾に行った方々の努力は報われる」と、親の受験に対する姿勢や意欲なども見ている、とのお話を伺いました。また、ライブ配信の説明会を見た祖父母からも、良い学校を見つけたのだから、確実に行けるように塾に行って対策したほうが良いのでは…との話...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第21回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第20回

    以前は、我が子を私立小学校へ入学させるなど、考えたことがありませんでした。と言いますのも、主人と私、二人とも働いているため、小学校受験のため平日に塾へ連れて行く時間が取れなかったためです。ただ、昨今のコロナ禍の影響で在宅勤務が多くなり、また子どもの将来を考えたときに、私立小学校という選択肢も視野に入れることになりました。そこで初めて、昨年の年末にアヤアカデミーへ体験しにいきました。それ以前は、私立小学校の受験に関して、どんな能力が必要か、試験内容が何なのかさえ、全然認識しておりませんでした。そのせいか、子どもの能力が足りず、体験時に入塾することは至りませんでした。この結果を受けて、親としてとてもショックを受けました。しかし、どこから始めるのか、何を勉強するのか、田村先生は丁寧に指導してくださいました。問題集の基...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第20回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第19回

    この度は第一志望の開智望小学校にご縁をいただくことができ、本当にありがとうございました。アヤアカデミーには年長4月からお世話になりました。それまでは大手塾に通っておりましたが、自己発信も含めて志望校に特化した対策に悩んでいたところ、田村先生の存在を知り合いからお伺いし、転塾してまいりました。初日に感じたことは、田村先生の教え方が非常に的確で、話される言葉全てに意味があり洗練されているということでした。受験対策はもちろんのこと、今後の学習や成長していく上で根本的に大切なことも多々教えていただき、毎回のフィードバックの時間が密かに私の楽しみでした。制作の宿題では、完成品を動画撮影して同学年でシェアするということが何回かあり、初回は親子でドキドキ…回数を重ねていくうちに子どものアウトプット力も増していきました。また、...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第19回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第18回

    この度、開智総合部(開智小学校)より合格をいただきました。田村先生に出会わなければ、今の娘の姿はありません。心より感謝申し上げます。我が家が小学校受験を決めてアヤアカデミーに入塾させていただいたのは、娘が年中の12月でした。すでに新年長クラスが11月からスタートをしていました。また、それまでは私立小学校に行きたいと考えもしなかったため、通信教育のドリルを自宅で行っていた程度で、全くと言って良いほど何の準備もしていませんでした。結果、アヤアカデミーの入塾体験授業ではボロボロ。昆虫の赤ちゃんと大人の姿を線で結ぶ問題もできないほど無知で、打ちのめされたことが強く記憶に残っております。それでも、田村先生より「Hちゃんは開智に合っていますよ!」とおっしゃっていただき、すぐに入塾を決意しました。そこからは必死にしがみついて...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第18回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第17回

    アヤアカデミーは、塾で使用されている景品の「おもしろ消しゴム」の記事を通じて知りました。「小学校受験」や「開智」というワードで見つけてないのは珍しい!と先生からも言われました。そして、初めて田村先生とお会いしたのは、長男の受験の時でした。長男はアヤアカにはお世話にはなりませんでしたが、先生の知識や情報を惜しみなく与えてもらった印象でした。そして、次男が年少の時、受験塾を検索し、いくつか見学にも行きました。が、先生の明るいキャラクターや明快な指導内容に納得して、アヤアカへの入塾を決意しました。アヤアカの学習は、週一回の授業と家庭学習です。率直な感想としては、よく勉強した、と思います。一回の勉強量が多いわけではなく、毎日コツコツ少しずつの積み重ねです。毎日の積み木&パズル。塾の宿題や課題。我が家は朝30分、夕食後3...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第17回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第16回

    田村先生には、兄弟共にお世話になりました。兄は受験を決めたのが遅かったため、アヤアカは年長の夏期講習からのスタートでした。あまり時間がない中での受験勉強は子どもにも負担が大きいと思い、弟は年中の12月から通わせていただきました。アヤアカの授業では、ただひたすらペーパーを解くのではなく、最初の15分は毎回パズルや積み木、ブロック等をどれだけ進めることができるか競争します。息子はとってもマイペースな性格。基本ゆっくりじっくりタイプなので、最初は早く!早く!と急かされてやること自体納得していない様子でした。パズルに限らず、最初の準備から最後の制作まで他の子よりも遅く、毎回先生に遅いと指摘される状態でした。授業中にぐずることはありませんでしたが、家庭では完全にOFFになる息子…勉強をさせるまでが大変、始めても続かない集...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第16回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第15回

    田村先生には、2年間、親子で大変お世話になりました。ただただひたすらに先生を信じ、先生からのフィードバックをしっかりと復習することを心掛けて、必死に学びを続けてまいりました。初めての受験で右も左もわからないような状況でしたが、子どもへの関わり方から勉強方法までたくさんのことを教えていただきました。息子は超マイペースでスピードの面でかなり苦労をしました。授業の準備、積み木やパズル、ペーパーを解くスピード、制作(作業)…全てにおいてのんびりで、どんなにスピードを意識させる言葉掛けをしてもまったく響かず…実際にのんびりしていると間に合わないといった失敗を何度も経験しているにもかかわらず、夏期講習に入るまで本人の意識は変わりませんでした。普段の生活でもタイマーを使用したり、トイレや壁に貼り紙をして一緒に読み上げたりして...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第15回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第14回

    「行ってきます!」待ってました!とばかりに張り切って試験へ向かう次男を見送りながら、無事にこの日、開智望小学校・第1回入学試験を迎えられたことにほっと胸を撫でおろしました。「受験当日を、無事に迎えられるのか?」コロナ禍にあって、受験生をお持ちのご家庭は誰もが抱えるこの思い、実は我が家にとってはより深刻なものでした………夏休み終盤、ちょうど試験の1ヶ月前のことです。私自身の実父が、突然亡くなりました。夏期講習の授業中に連絡が入り、その日を境に我が家は受験勉強どころではなくなりました。誰もが心の整理がつかない中、姿の変わってしまった祖父を見ては「嫌だ!嫌だ!」と何度も次男は涙を流しました。そして、葬儀が終わったその日の夜。今度は、私の実母の新型コロナウィルス感染が発覚したのです…!父のことに気を取られていた間に母は...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第14回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第13回

    アヤアカデミーには、上の子どもの時から大変お世話になりましたが、今年の入試は志願者数が大幅に増え、厳しい状況でした。にも関わらず、今回も合格に導いてくださいました。心から感謝いたします。新年中クラス入塾当初は、ペーパーについては余裕があり、難なくこなしていました。ところが、元来、性格が恥ずかしがり屋のため、制作の発表時には小さな声しか出せなかったり、自分の意思を上手く伝えられなかったりして、最後まで不安要素として残りました。巧緻性も、スピードはあるもののやっつけ作業になっており、丁寧に仕上げることができていない状態でした。さらに、夏期講習の時点で志望校を絞り切れず悩んでいたため、親子揃って軸がぶれていました。今となっては、大きな反省点です。それでも、最終的には「合格」という門をくぐり抜けられました。田村先生には...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第13回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第12回

    小学校受験を本格的に考え始めたのは年少の冬頃でした。初めは幼稚園の近くの教室に通っていたのですが、先生に相談しにくい環境で、不安に思うことが重なり、個人の先生に娘をお願いしたいという思いが強くなりました。そして、年中の11月からアヤアカデミーでお世話になることにしました。すぐに娘に良い変化が現れました。転塾するまでは、積み木を数えるのが苦手だったのですが、田村先生に一度教えていただいたら、すんなり数えることができるようになりました。また、問題の意味を理解することに苦労していたことも、すぐに解消されました。通う塾によって、こんなにも違いがあるのかと驚くとともに、アヤアカデミーに転塾して本当に良かったと思いました。到達度テストが2回あることも良かったと思います。それに向けて勉強をし、自分の子どもがどれくらいできるの...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第12回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第11回

    我が家では、兄弟の中学受験と重なったこともあり、本格的な受験勉強は3月から始めざるを得ない状況でした。当然、周りのみんなが普通にできることがわが子はできないことが多く、何度も諦めかけました。そんな時にアヤアカデミーを紹介されました。先生のほどよく緊張感がありスピード感のある授業、時間を計りながらの様々なパズル、課題を冷静に聞き作業する制作、そして折り紙も博士になれるぐらいやりました。同じことをするにも多くの角度からのアプローチで答えを導く学習は、受験を抜きに必要なことだと考えさせられました。また、パズルはタイムをどこまで縮められるかなど、アヤ独自の工夫で子どものやる気を継続させられたことも大きかったです。そして、その年の傾向を踏まえた試験直前の予想問題の反復学習が、最後の合否の分かれ目になったと思っています。先...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第11回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第10回

    アヤアカに通い出したのが年中の春。長女が同じ年の春に総合部に入学し、長男も同じく総合部に入れたい。そのためには、総合部に強い塾を!と考えていた中、知人にアヤアカを紹介していただき、運良く空きもあり、すぐに入塾できることとなりました。田村先生に初めてお会いした際、明るく元気で、物事に対して的確にはっきりと話す方だなと感じたのと同時に、信じてついて行けばきっと私たち親子を合格に導いて下さるに違いない!という、期待と安心感をも抱きました。実際に通い出すと、厳しさの中にも優しさのある指導でした。姉と違い、集中力にムラがあり、勉強内容に対して好き嫌いがはっきりしている息子。それが、授業態度にも出ており、模試にも結果として現れる始末。頭を抱える私に、先生は責める訳でもなく、息子の性格はこういう物で、親がそれに対して上手く付...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第10回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第9回

    アヤアカデミーには、7年前、長男が年中の夏に一度お世話になりました。長男は恥ずかしがりやのコツコツタイプ。長女は、負けず嫌いで気が強く、人から言われてやるのが大嫌いな頑固者…きっと大変だろうなと思い、年少よりお世話になることにしました。娘にとって先生は、初の「厳しく、怖い」存在でした(笑)このご時世、子どもたちの生活の中で本気で厳しく接してくれる方はなかなかいません。子育てをする中で私は、母として、娘に先手先手で手を回してしまい、娘を失敗のできない、失敗を嫌う子どもにしてしまっていました。先生はただ厳しいだけでなく、子どもたちを一人の人間として扱い、良いことは良い、悪いことは悪いとしっかり接し、失敗は決して悪ではないと教えてくれました。アヤアカデミーの学びは、合格を勝ち取るだけのものではなく、今後の人生にも生か...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第9回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第8回

    最初から最後まで全力で応援して下さる先生だったからこそ、諦めず走り抜くことができました。田村先生には親子共々ご指導をいただき、心から感謝申し上げます。ブログから先生の熱量を感じ、到達度テストを受けさせていただき、そのまま年長の3月から入塾を決意いたしました。先生について行けば、ロジカルな思考力が身につき、絶対的に成長に繋がると確信したのを覚えています。小手先だけのスキルではなく、今後に繋がるものを教えて下さる先生なのです。いつもスピーディーな授業で緻密な教えでした。また、毎回の積み木やパズルでは競争心や、やる気を引き出していただきました。親に対してのアドバイス、フィードバックも的確でした。授業のクオリティも他塾とは比べ物にならないと思っています。内容がとにかく充実しています。入塾当初、娘自ら目標を立ててもらい、...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第8回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第7回

    田村先生、この度は息子を合格に導いてくださり、本当にありがとうございました。拙文ではございますが、少しでも皆様のお役に立てればと思い、合格体験記を書かせていただきました。息子は年少の11月から通わせていただきました。ところが途中、妊娠・切迫による入院、実母の他界、そして出産…目まぐるしく生活環境が変わり、年長の夏期講習直前からは主人の仕事の都合で、下の子を連れての通塾となり、本当に大変な毎日でした。それでも乗り切れたのは、優しくご指導いただいた田村先生をはじめ、いつも気にかけてくださった、お母様方のおかけだと感謝しています。本当にありがとうございました。我が家は開智小学校しか考えておらず、田村先生にはじめてお会いしたのは、息子がまだ1歳のときでした。子どもが産まれ、より良い子育てについて模索していた時に、アヤア...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第7回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第6回

    我が家は小学受験を決めた時期が3月末と大変遅く、アヤアカに入塾したのは年長の4月でした。もう間に合わないかもしれないと思いつつ、何もやらずに後悔するより、結果はどうであれ、とことんやって完全燃焼しようと決め、田村先生の指導のもと頑張りました。問題集にブロックにパズルに、やることがこんなにあるのか?と圧倒されながらも毎日2時間以上の猛勉強。訳も分からず急に勉強モードになった私に初めは文句も言わずついてきた娘ですが、それも限界がありました。もともとインターナショナルプリスクールに通わせ日本語より英語を重視していたため、問題文の日本語理解ができず、しりとりなど物の名前が英語だと分かるのに日本語では分からず、大変苦労しました。英語ができればいいと教育してきたのに、いきなり日本語に切り替えられて頭がついてこない娘は、徐々...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第6回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第5回

    この度、第一志望の開智総合部にご縁をいただくことができました。アヤアカデミーには年中の夏期講習からお世話になりました。娘を通わせる塾を探していたところ、先生のブログに辿り着きました。ブログにはこれまでの合格実績や、先生ご自身が娘さんのお受験をした際の事などなど、ふんだんに書き記されていました。こちらを拝見して、ここだ!っと。早速先生にお電話し、体験を経て入塾いたしました。娘は外だと物静かでシャイな性格なので、クラスに馴染めるのか、また授業の制作で作ったものを発表する時間があり、それも上手くできるのか、色々不安の中スタートしたのを覚えております。そして授業にも慣れてきた冬のころ、家庭学習中の娘に集中力が続かないことが増え、私の話を聞かないという反抗期を迎えました。勉強相手を主人と交代すれば、娘はやってくれるのです...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第5回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第4回

    息子は年少の秋、新年中クラスからアヤアカデミーでお世話になりました。兄の時は受験を考えた時期が遅く、近隣の大手幼児教室に半年程通いましたが、終わってみると試験に合格するためだけの勉強となってしまい、少し物足りなさを感じておりました。できれば下の子の時はもっとじっくり親子で取り組みたいと考えていたところ、アヤアカデミー卒の兄のお友だちのお母様からご紹介いただきました。田村先生のご指導はテンポ良く、子どもも親も最初から引き込まれるものがありました。毎回の授業で最初にするゲームや積み木、パズルなど、息子は元々好きでした。日々家庭でも取り組むうちにどんどんスピードも早くなり、空間認知能力も高められたように思います。図形やシーソーなどの問題は比較的得意でしたが、言語問題に苦手意識があり苦戦しました。先生からアドバイスをい...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第4回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第3回

    今、こうして合格体験記を綴らせていただけることを心から幸せに思います。田村先生への感謝を込めて…「浦和ルーテル学院へ、姉妹で通う!」これが、我が家が掲げた目標です。長女が家庭学習のみでご縁をいただきましたのは、数年前のこと…青学系属校となり今後益々志願者が増えると予想される中、一人でも机に向かっていた長女に対し、次女は自由奔放。家庭学習だけでは厳し過ぎる…と、我が家の塾探しが始まりました。せめて週一回でもしっかりと学習できる時間を確保しなければ…と、その頃の私はまだまだそんな甘い気持ちでいたように思います。できれば大手のお教室ではなく自由な娘をしっかりと指導してくださる先生が良い。理想としていたのは、少人数制の個人塾でした。しかし、フルタイム共働きのため、送りは祖父母に頼らねばなりません。祖父母にお願いできる範...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第3回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第2回

    この度は娘を合格へ導いてくださりありがとうございました。2つ上の娘の時も大変お世話になり、田村先生のご指導は確かなものでしたので、今回も迷うこと無くお願いすることにいたしました。上の子の時は、急に決めた小学校受験であったため、準備期間がわずか数ヶ月…本当に親子共々余裕なんてありませんでした。そんな経験から、下の子は新年中クラスから2年間お世話になることに決めました。正直、2年あるから少し余裕が持てるかな?なんて考えておりました。ところが、実際は、娘のすごくマイペースな性格に翻弄され、常に焦りと隣り合わせの毎日でした。自分だけ最後まで終わらなくてもあまり気にしない、それだけでなく、焦らない。これには頭を抱えました。いろいろと試行錯誤した結果、マイペースな性格を治すのは難しいので、家ではペーパー、作業など時間を意識...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第2回

  • 2022年度(令和4年度)入試 合格体験記 第1回

    「君が開智だ」2年越しで夢にまで見た合格結果に、感激の涙が止まりませんでした。この度、第一志望の開智総合部に合格をいただきました。アヤアカデミーには、年中の7月末開始の夏期講習からお世話になりました。我が家では比較的私立小学校への進学意欲が当初から高く、年少の頃から某大手幼児教室に通いながら学校研究を行うところから始めました。我が家では、ブランド校欲はなく(笑)、「主体的に考える力」や「探究力」等、社会に出てから生き抜く力を養っていただける学校、大学進学に実績がある学校、という観点で学校選びを行い、その中で開智総合部を見つけました。開智総合部の革新的な教育システムを知れば知るほど驚きを感じ、まさしく「一目惚れ」でした。当初小学校受験自体に疑問を感じていた主人ですが、学校説明会に行ってもらったところ、那須野前校長...2022年度(令和4年度)入試合格体験記第1回

  • 明日から新教室スタート

    ビルの「テナント教室」というと、なんだか「塾」!というカンジで昔から好きではなく…「個人の先生のお家に勉強をしに行く」という雰囲気が好きなので…今回もマンションの一室を借りて、教室にしています以前の教室の約2倍の広さがあり、たくさんの資料や荷物も整理できましたまずは「ゲストルーム」こちらには教材・教具類や絵本・図鑑・書籍などがたくさん置いてありますゲストの方は、実際に手に取って見てもらったり、使ってみてもらったりできますパズルや積み木などは、やはり購入前に試してみたいですものねもちろん、お子さまが授業を受けている間、保護者の方々の「ウェイティングルーム」としても、使っていただけます次は「ワークルーム」教材研究をしたりオリジナルプリントを作成したりするための、オフィスですこれだけのファイルが旧教室によく収納されて...明日から新教室スタート

  • 本年もよろしくお願いします

    今年の4月で15年目に突入するアヤアカデミーおかげさまで数年先まで入塾予約をいただいておりますニーズがある限り、現役で頑張っていく所存です本年もどうぞよろしくお願いいたします本年もよろしくお願いします

  • メリクリ 2021

    メリークリスマス~思い返すと様々なドラマを生んできたこの教室と、明日ついにサヨナラしますこんな小さな塾を14年間も続けて来られただけでも奇跡、感謝の気持ちでいっぱいなのに先週末、望在校生のパパが2トン車で駆けつけてくださり、さらに現年長ママ・パパたち7名までもお手伝いしてくださり…教室移転作業は、ほぼ完了しました本当に有り難いことで、どんなに感謝しても感謝しきれません今日、この教室での授業は最終日となります新年1月度の授業からは、新しい教室でまた数々のドラマが生まれることでしょう2022年度入試合格体験記は、新年明けてから連載スタートいたしますぜひ、楽しみにしていてくださいね~2022年度入試最終合格実績開智学園総合部(開智小学校)21名受験15名合格開智望小学校9名受験9名合格浦和ルーテル学院小学校4名受験4...メリクリ2021

  • 合格発表 最終回

    本日は、開智学園総合部第3回入試の合格発表日でしたアヤアカデミーからは1名が最後の挑戦をしましたが、残念ながら「ご縁」をいただけませんでした志願者45名受験者38名合格者9名実質倍率4.2倍大変狭き門でした38名の、ほぼ全員が3回目のトライだったと思うと、胸が痛みますしかし…実は、このお子さまは、開智望小学校の第3回目入試で、既に「合格」をいただいています「受験を経験することで、少しでも本人の成長につなげたい」初志である「総合部チャレンジ」を貫かせるために、ママは「望合格」の事実を公にせず、もちろん本人にも伝えず、ここまで頑張ってきたのでしたその執念の努力と根性に感服です結果として「総合部合格」は達成できませんでしたしかし、ご両親も本人も、望小学校の雰囲気や先生方の対応、さらに「探究」への期待…そんな思いで、今...合格発表最終回

  • 合格発表 8

    浦和ルーテル学院小学校補欠1名繰り上がり合格!やったぁぁぁぁ~待った甲斐がありました~補欠なんて、たった数点の差ですから…問題が変われば、1割程度の合否が入れ替わることだってあるのです。立派な合格です本当に嬉しいですこれにて…浦和ルーテル学院小学校4名受験4名全員合格!おめでとうございました~合格発表8

  • 合格発表 7

    埼玉大学教育学部附属小学校第一次検査&第二次検査&抽選1名受験1名合格!大変ご報告が遅れてしまいました~アヤアカで勉強した成果だと言っていただきましたその言葉に、改めて勇気づけられましたおめでとうございま~す合格発表7

  • 一周忌

    昨日11月13日は、亡き実母の命日でしたあれよあれよという間に1年が過ぎてしまったカンジです今思えば、この仕事をしながらよく介護ができたものだと、我ながら感心します先祖代々の霊(みたま)が収められている鳥取の実家では、宮司である実弟が、墓前にて式年祭を斎行してくれました。私たち家族は、埼玉に居ながらにして「リモート」参りですコロナの影響で1年間来られなかった叔母も、約1年ぶりに我が家を訪問し拝んでくれました午後は精進落としのために、皆でお寿司を食べに行って、久々の温泉明るく楽しいことが大好きな母だったので、しんみりではなく私たち家族が楽しく過ごして母の思い出を語り合うことこそ、何よりの供養だと思っていますお花を送ってくださった保護者の方のお心遣いには、心から感謝いたしますありがとうございました。一周忌

  • 合格発表 6

    星美学園小学校1名受験1名合格!入試が「すごく楽しかった」ってやはり「ご縁」なのですね心からお祝い申し上げますこの調子で、今年も全員合格、いくぞぉ~~~合格発表6

  • 合格発表 5

    明星小学校1名受験1名合格!総合部1回目入試では残念な結果でしたが、第一志望に合格しました~やったぁ~ここまでモチベーションを保って頑張った結果です本当におめでとうございます合格発表5

  • 2022年度スタート

    新年中クラス2クラス8名新年長クラス8クラス32名本日より授業開始ですコマが満杯で今年は小学準備クラスが設置できませんでした「一人でも多くの笑顔のため」に、今年も健康に留意して頑張ります2022年度スタート

  • 今年も…

    感謝、感謝今年も…

  • 合格発表 4

    第2回入試結果開智学園総合部5名受験2名合格!開智望小学校1名受験1名合格!おめでとうございます~・第1回のリベンジ組・第2回初受験組(他校残念組含む)・併願から第一志望への切り替え組今年の第2回入試は第1回の流れを受けて両校とも倍率がアップそして、総合部は第2回目の男子の比率が高かったようで、特に男子には厳しい戦いでした今後も入試はまだ続きます。合格発表4

  • 合格発表 3

    江戸川学園取手小学校1名受験1名合格!TX沿線の学校は私立志向で倍率上昇中のなか、江戸取もご多分に漏れず、定員75名に志願者180名以上合格はマジでスゴイですおめでとうございました~合格発表3

  • 合格発表 2

    さとえ学園小学校2名受験2名全員合格!さとえ小学校は都内受験者がここ数年増加傾向にあり、難関校となっています。そんな中、「全員合格」は素晴らしい結果ですおめでとうございました~合格発表2

  • 合格発表 ①

    本日、3校の合格発表がありました。開智学園総合部(開智小学校)21名受験13名合格全体倍率が2.1倍(昨年1.8倍)と、ここ何年も見ていない2倍台!アヤアカも、開校以来の厳しい結果となってしまい、大変残念です。結果を真摯に受け止め、今後の対策を練り直します!開智望小学校7名受験7名全員合格!望小も、昨年より倍率は小幅ながらアップしています。そんな中で、全員一発合格はとっても嬉しいです!浦和ルーテル学院小学校4名受験3名合格1名補欠青学系属になってから年々人気上昇、入試は今年から一発勝負になりました。そんな中、みんな良く健闘してくれたと思います。合格したみんな、本当におめでとうございます!!保護者の方々、お疲れ様でございました。心からお祝い申し上げます!残念だった子どもたち、悔しいよね!先生も、最後まであきらめず...合格発表①

  • 志願者 増

    学校から正式発表はされていませんが、受験番号からおおよその志願者数を推測することが可能です。第1回入試志願者○開智総合部第一志望144名(昨年+15名)併願志望80名(昨年+21名)合計志願者224名(昨年+36名)○開智望小第一志望129名一般志望18名合計志願者147名(一般志望の締め切りは21日火曜日微増の可能性あり)総合部は3年連続の志願者増で、今年は久々の倍率2倍超えとなる可能性大。望は一昨年、昨年と志願者が128名とコンスタントな伸びを示していました。今年は、募集定員が110名に増加されましたが、倍率は昨年よりアップすることが予想されます。ルーテルもさとえも江戸取も、志願者は確実に増えていると思われます。コロナ禍の影響で、やはり今年も私学志向の傾向に拍車がかかっているようです。TX沿線では、令和5年...志願者増

  • リスク回避

    9月になり今年も怒涛の受験期に突入開智総合部では、今年は、自己発信と受験生面接、保護者面接が11日18日の2日で行われます9月1日時点での志願者第一志望128名併願59名合計187名現時点で例年とほぼ同数出願締め切りまではまだ時間があるので、今後微増が見込まれます。開智望小学校は今年から初のWEB出願となり、今週の出足が気になるところですここのところ幼児のコロナ感染が拡大しており、新学期がスタートしても休園している幼稚園や保育園も、チラホラ。とにかく今はコロナに感染しない、濃厚接触者にならない、そのために万全を期さねばならない時ですアヤアカデミーでは、来週から本試験までの2週間、コロナ感染のリスクを最大限抑えるため、年長さんは原則オンライン授業に切り替えることにいたしましたここまで一生懸命頑張ってきた子どもたち...リスク回避

  • 今年も無事に

    長丁場であるアヤアカの夏期講習が、昨日無事に終了しました教室は、年中さんたちが作った魚のモビールで水族館状態…夏期講習の景品も最終日に全て売り切れました~1か月間、とにかく私自身がコロナに感染しないよう細心最大の注意を払い…栄養と睡眠を十分に取り…体調を万全に整えることだけに全集中毎年のことながら、ノドはガラガラになりましたが…体調を崩すことなく完走できました昨年は夏期講習に加えて母の介護をしていたんだと思うと、我ながらすごいなぁ…と(笑)現時点における新年度(2022年度)入塾体験予約新年長24名新年中16名2023年度新年中予約8名2024年度新年中予約1名2025年度新年中予約5名果たして、いつまで体力が持つでしょうとにかく今は、入試本番までにコロナ感染や地震・台風などの天災が起こらないよう、祈るばかりで今年も無事に

  • 年長受験生 お盆休みの効果的な過ごし方

    アヤアカデミー、夏期講習前半2週間が無事終了しました夏期講習期間は、1日5コマ12時間労働6時起床7時出勤掃除8時~19時授業19時授業準備こんな毎日です寄る年波には勝てず、年々体力が落ちてきているな…と感じますが、今のところ元気です今日から1週間のお盆休みは、後半2週間の準備を頑張りますちなみに、アヤアカデミー年長クラスの夏期講習前半は「過去問徹底演習」過去に出題された問題を志望校別に解き、類題を演習します。通常授業で学習した内容がまだまだ実践で発揮できず、定着していないお子さんも多いです。知識や作業の仕方、作業をしながらロジカルに考えるクセ…など、とにかく「復習」そして「反復」あるのみこのお盆休みの過ごし方次第で合否が決まると言っても過言ではありません。過去問(ペーパー&制作)の復習ペーパーの復習と類題演習...年長受験生お盆休みの効果的な過ごし方

  • 東京オリンピック&夏期講習 開幕

    本日、ついに東京オリンピックの開会式が行われます「世界中の選手が日本に集まって、来週大きなスポーツのイベントが行われます、さて、何でしょう」子どもたち「……」「東京オリンピックだよ~」子どもたち「ああね…」「では、オリンピックは何年に1回行われるでしょう」子どもたち「1ねん」「ブブ~4年に1回だよ」先週、子どもたちとそんな会話をしていました子どもたちもママたちも全然盛り上がっていなくて…今日の今日に至るまで、まさか本当に開催するとは思っていませんでした我が家は、国立代々木体育館での女子ハンドボール決勝チケットが当たっていたので、ちょっぴり残念ではありますが…無観客になって、正直ホッとしています有観客で埼玉スタジアムのサッカーの試合が行われると、東川口や浦和美園周辺は大渋滞となるはずアヤアカの夏期講習ともろにかぶ...東京オリンピック&夏期講習開幕

  • 14年目の夏

    毎年無料で行っている年長児対象第2回到達度チェックテスト&保護者フィードバックも完了し、いよいよ今週から本格的に夏期講習準備に突入しましたアヤアカデミーだけの傾向かどうかはわかりませんが、ここへ来て志望校を変更される方もちらほら…アヤアカデミーでは、年長の夏期講習から志望校別クラス編成となります。期間は7月26日から8月28日の4週間です。(8月9日の週は、お盆休み休講)年中クラスは、8月度から1クラス4名の増員をします現在15名の無料体験&面談予約が入っておりますもし8月度からスタートできなくても11月新年度からは新年長クラスが増設されますので、ご安心くださいアヤアカデミー14年目の夏がそこまで来ています!14年目の夏

  • 春学期終了

    娘がまだ幼かった、ある日のこと家族でテレビを見ていたいつの間にか娘、うたた寝しばらくして…旅人「……ん」いきなりベランダに走って行って窓のカーテンをバッと開ける。ハハ「どうしたの」旅人「…イヤ、別に…」またしばらくして…娘、目を覚ます娘「…ウーン…」(よく幽体離脱していろんな所に飛んで行っていた娘に)ハハ「今日はどこに行ってきたの」娘「今日はね、うちのベランダから家の中を見てた。みんな、テレビ見てたよ」旅人「やっぱり…さっき、小さい子どもがベランダから部屋の中をのぞいてたんだ。」ハハ「…オーマイガー」(2013年の投稿より)…というわけで、ウチの子どもたちは二人とも昔からスピリチュアル兄妹そんな娘の話…亡くなった母が夢に出てきた。夢の中では、母は一度死んで生き返った、という設定。娘「死んだ時、どうだった」母「一...春学期終了

  • 第二の母

    毎年毎年、母の日にお花を送ってくださいますお預かりしたお子さまたちの「第二の母」になれるよう、これからも精進します第二の母

  • 無事帰国

    娘が無事帰国しました~羽田空港着↓PCR検査1時間で結果、陰性↓色々な手続きをし、その都度、色々な書類にサイン↓両国の「アパホテル」へバスで移送↓部屋で3日間の隔離生活アパホテル特製「タケノコ弁当」食事はまあまあ、だったそうです↓到着日を除いた3日目の朝、再びPCR検査結果、陰性↓バスで羽田空港へ移送この日の退出者が多く、数台のバスに分乗するため、1時間部屋で待機車でお迎えに行ったら、やはり国際線は人っ子一人いないショップや飲食店もほとんど休業中展望デッキで待つこと1時間予定時刻より1時間半後、やっと会えた~両替中↓車で帰宅↓その後、11日間の自粛生活この間、毎日、厚生労働省からメールが届き、発熱が無いかなどの質問に回答しなければならない娘が帰ってくる前に、母が使っていた部屋を娘のためにリフォーム済スウェーデン...無事帰国

  • ストックホルム通信 その後

    結論から言うと…娘が無念の帰国を決心しましたスウェーデンの国全体の人口は約1000万人。そのうち、ここのところの週平均で新型コロナ新規感染者数は1日約7000人。たとえば、東京都の人口は約1400万人で、週平均の新型コロナ新規感染者数は1日約700人。スウェーデンは、東京都よりも少ない人口で、約10倍の感染者数なのですとにかく外国で病気になることだけは避けたい、ましてやコロナには…よって、娘は生活必需品を買いに近くのスーパーに行く以外は、部屋に毎日缶詰め状態です。スウェーデンも今桜が満開の時期ですが、花見にも出かけられない。もちろん、アルバイトもできない後期の大学授業は全てオンデマンド(録画配信)。今まで一度もキャンパスで授業が行われたことはありません。仲良しのオランダ人の女の子も後期授業前に帰国してしまいまし...ストックホルム通信その後

  • 財務省 入省

    2017年、アヤアカデミーで総合部出身の現役大学生をお招きして座談会を行いました。座談会レポート♬-智を開く日曜日の座談会は、現役の大学生を教室にお招きしてお話を伺う、という初の試みでしたが…これが大好評でした学生さんたちは、総合部&...座談会レポート♬-智を開くその時にきてくれた明石悠誠くんが、このたび財務省に入省されました総合部、いえ、一貫部始まって以来の快挙です明石くんは、娘がプライマリー1年生に入学した時の4年生。そして、セカンダリー5年生に進級した時の8年生で生徒会長娘とは一緒のティームになったことはないですが、同じ学校生活の時間を共有していました。そう思うと、何だか嬉しいです一貫部の学校ブログにインタビューが掲載されていたので、ぜひご覧になってみてください。https://ikkanbu.kaic...財務省入省

  • 二十歳 成人 おめでとう

    2021年4月2日娘がついにハタチになりました実は、スウェーデンに行ってしまったら写真も撮れないし成人式にも参加できないだろうと…渡航前、写真館で前撮りをしていたのです成人したことだし、本人の顔出し許可も下りたので、一部ご披露いたしますこちらは、ハハの好きなショットこちらはちょっと雰囲気を変えて…本人のお気に入りの一枚アジアンクールビューティー、目指してるそうです(笑)昨夜は、日本時間20時~(スウェーデンの正午~)家族全員オンラインでZOOMBirthdayPartyこっちでちゃんと娘の大好きなチョコケーキを用意してろうそくに火をつけてリモート操作でふぅ~~~と火消し途中で開智の親友たち2人もZOOMに「サプライズ乱入」スウェーデンは、相変わらず連日7000人程度の新規コロナ感染者が出ているらしく…せっかく仲...二十歳成人おめでとう

  • 令和4年度 入試日程

    開智小学校(開智総合部)第1回9月25日(土)第2回10月23日(土)第3回12月18日(土)開智望小学校第1回9月25日(土)第2回10月23日(土)第3回11月20日(土)浦和ルーテル小学校知力テスト9月23日(木)運動・巧緻性・グループ・面接9月24日(金)9月25日(土)いずれか1日入試まであと半年アヤアカデミーは、昨日から4月度の授業がスタートいたしました現在、年中2クラス、年長8クラスで定員となっております夏期開始年中クラスご予約10名(夏期開始は、このうち4名)新年度11月開始新年長クラスご予約6名新年度11月開始新年中クラスご予約10名(新年度開始は、このうち8名)令和4年度入試日程

  • ファスティング講座

    毎年この時期恒例の「ファスティング講座」を行いました今回も5名のファスティング仲間が増えました~年々増えて嬉しいですアヤアカデミーのファスティング講座は、私たち親が子どもたちの「食」を見直す絶好の機会ご家庭の「食」を司るママやパパが正しい知識を身に付け意識を変えていただくことが、お子さまの健康を守る第一歩です年4回のファスティングを始めて5年目に突入した私にも、ファスティング講座は自らの食生活を改めて見直す有意義な時間ですYou'sDeliのお弁当も定番の美味しさでした~ファスティング講座

  • 感動~!

    昨日、2020年度年長受験生の皆さんから、心温まる贈り物をいただきましたオリジナル木製時計と還暦祝いのアクセサリーそして、子どもたち全員からのメッセージアルバム、何よりのプレゼントです本当にこの仕事をしていて良かったと「一期一会」に改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました昨年はコロナの影響で合格祝賀会ができなかっただけでなく、各校の入学式も来賓参列が無くなり、楽しみにしていた子どもたちの晴れ姿も見られず、非常に残念ですこれから始まる子どもたちの小学校生活が、楽しく充実したものであることを願って止みません子どもたちの未来に幸あれ…と感動~!

  • ストックホルム通信

    娘がストックホルムに発ったハハ号泣の日から、早や2か月…ストックホルム大学春セメスターの前期が終了現地での生活にはもうすっかり慣れたようですスーパーはなかなかの品ぞろえ調達できる食材で、たまには自炊でご飯やおかずを作っているようです街の雪も解け、お天気の良い日は「ガムラスタン」という旧市街へお出かけしたりオサレなショッピングセンターでウインドウショッピングしたりしていたようですところが、実は、スウェーデンはここにきて新型コロナ変異種の感染者が急増一日で感染者が1万人を超えた日もあるらしく公共交通機関利用者にはマスクを推奨するようになりました~もともと他のヨーロッパ諸国と違いマスクも推奨せずロックダウンもせず、ソーシャルディスタンスでコロナを乗り切る施策だったスウェーデン一時は感染者・死者が急増したものの、夏ごろ...ストックホルム通信

  • 第1回アヤアカ運動特訓

    本日、トモスポ共催アヤアカ第1回運動特訓を行いました近年、ペーパーがどんなにできていても、運動や行動観察が原因で不合格になる事例が増えていますそれは指示行動や集団行動を経験する機会が減ったことも一因ですそこでアヤアカデミーでは、年中クラスも年長クラスも、運動と行動観察を別々に分けて年2回ずつ行うことにしました。こちらは、年中クラス。年中さんも年長さんも子どもたちの様子を拝見すると、以前と違って公園で遊ばせる時間が減っているのかなぁ…と実感しましたコロナ禍ではありますが、やはり定期的にカラダを思い切り動かす経験をお子さまに積ませてあげて欲しいと思いますオススメは高低差のあるアスレチック系公園です今日の特訓で各自の課題がわかったと思いますので、次回第2回運動特訓までにしっかり取り組んできてくださいねここからは余談で...第1回アヤアカ運動特訓

  • 一貫部合格実績

    19期生の合格実績(3月10日付)が出ましたそこに、娘の「ストックホルム大学」がやっと開智の合格実績に乗ったかと思うと、何だか嬉しい浪人していたお友だちも合格していて、本当に嬉しいです日本もスウェーデンも、どうか大学での対面授業が再開できますように一貫部合格実績

  • 開発サイト公開

    開智発表会サイト|開智小学校(総合部)例年2月の初旬に行っている開智発表会ですが、今年度はコロナウィルスの影響で、ティームで行う表現劇のみをライブ配信とし、それ以外の発表について...開智小学校(総合部)|今年はコロナの影響で総合部「開智発表会」の一般参観ができませんでした代わりに、探究などの発表動画がHP上で配信されるというママ友情報をゲットいるわ、いるわアヤアカの卒塾生たち~プライマリーの探究発表だけでも、数えてみたら…10ティーム中1年生4名2年生6名3年生2名4年生1名合計13名もしかも、このうち7名は小学準備クラスまで通ってくれいた子どもたちですあと、アポロンとドルフィンなんて、4年までの3つの学年を元アヤアカ生が占めていましたなんて、嬉しいことでしょう岩槻展に選ばれた図工の代表作品についても…1年生...開発サイト公開

  • 4月からの空き状況

    お問い合わせをたくさんいただいておりますアヤアカデミー、現在の状況です。新年中クラス現在、2クラス8名で定員となっております。夏期講習が始まる7月26日~1コマ増設予定です。ただいま、4名の体験予約をいただいております。夏期講習を過ぎますと、次は11月の新年長クラスからのご入塾となります。新年長クラスは7コマ28名スタート予定です。新年長クラス現在、7クラス28名で定員となっております。3月末で小学準備クラスが終了いたしますので、4月より新年長クラスを1コマ増設いたします。現段階で、金曜日17時コマに若干の空きがあります。定員となり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください4月からの空き状況

  • 第1回 到達度チェックテスト

    アヤアカデミーでは、3月と6月の年2回、年長受験生を対象とする塾内テストを行っておりますこれは、子どもたちの現状を客観的に診断して次の指導に生かすために始めたもので、アヤアカ開校以来無料で実施しております今年は、学校の入試関連行事、統一模試、運動特訓などの関係で、ちょっと日程が早くなり、本日となりました。年長さんの人数も増えてきたので、今年から広い会議室を借りて行う予定でした。しかし、緊急事態宣言で施設が使用不可となり、例年通り教室で複数回に分散して行います昨年は自宅受験を余儀なくされたので、実施できるだけでも良しとします年長のみんな、頑張ろうね~第1回到達度チェックテスト

  • 小学校受験で大切なこと

    過去最高の全33回にわたってお届けしてまいりました今年の「合格体験記」いかがだったでしょうか毎日お忙しい中、執筆してくださったママたちに、ホント感謝しかありませんありがとうございました合格体験記を読んでいると、「小学校受験」にどう向き合うべきか、見えてきます。・受験以前に、実生活の中で色々な「体験」や「経験値」を積んでおくこと・小学受験を子の「成長(自立)」の好機ととらえ、前向きにチャレンジすること・親も「手取足取り」ではなく、子どもの「主体性」を育む工夫をすること・「合格」はゴールではなく、単なる通過点、燃え尽きずに「学び」を継続すること・家族全員で一致団結して受験を「楽しむ」ことで絆を深めることこれらが大切だと、つくづく感じますそして、アヤアカデミーが、これからもその一助であり続けたいと決意を新たにしていま...小学校受験で大切なこと

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 最終回

    感謝を込めて…我が子は家族以外の人に叱咤激励をいただけると頑張れるタイプ。少し厳しく、規律のある環境の方が、本人の気持ちが引き締まることを理解していました。田村先生の熱心なご指導のお話は卒塾生から伺っていた私は、アヤアカデミーが子どもに合ったお教室だということについて、疑問はありませんでした。先生のレッスンは、とてもよく進行が練られています。①具体物である積み木やパズルの競争などで、まずはアイスブレーク②開智らしい思考を織り交ぜ、行動観察の要素を取り入れたゲーム③ベーパー対策④制作や折り紙の巧緻性課題と宿題⑤保護者に向けたフィードバックやアドバイス年間スケジュールも入塾時にいただけたので、必要事項を網羅する安心感があり、親としても毎週のレッスンのフォローがしやすかったです。「こんな量のプリントをこなすの?積み木...2021年度(令和3年度)入試合格体験記最終回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第32回

    この度、第一志望の開智望小学校にご縁をいただくことができました。アヤアカデミーには年長の夏期講習からお世話になりました。それまで近所の大手塾に通っておりましたが、別の小学校を志望校としていたためその対策を中心に学習していました。しかし年長の夏になり志望校を変えたため、志望校対策が不十分である状況に焦り、不安から落ち着かない日々を過ごすようになりました。当時入試まで2か月という時期でしたので、塾を変えること自体も不安ではありましたが、アヤアカデミーの実績や評判から藁にもすがる思いでお世話になることを決めました。授業初日に感じたのは、先生は教え方や子どもの心を掴むのがお上手だということ。いままでにお会いした先生方とは違うものを感じました。娘も幼いながらにそれを感じとったと思います。はじめは環境や学習スタイルの変化に...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第32回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第31回

    兄が開智小学校に合格し、はや2年。毎日充実した小学校生活を送っております。今の環境は、アヤアカデミーで学ぶ機会がなければ、なかったと思います。娘は、その2歳上の兄と同じように開智小学校での学びに憧れ、入学をずっと願っていました。それをご存知だった田村先生は、入塾前の体験授業の際、受験経験者である私のそれまでの意識や姿勢に対する甘さをハッキリと指摘してくださいました。そのことで、娘だけでなく私自身も、気持ちを入れ直して年長クラスに参加することができました。その時、先生からいただいた言葉がなかったら、きっと合格は難しかったのではなかったかと、よく思います。入塾させていただいてからは、田村先生の教えの厳しさや楽しさの中、日々成長する娘の姿を嬉しく思いました。そして、親である私にも、先生は常に的確なアドバイスを送ってく...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第31回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第30回

    第一志望校である開智望小学校の合格発表の当日。HPで娘の受験番号を見つけた瞬間、思わず涙が湧いてきました。この喜びを合格まで導いていただいたアヤアカデミーの田村先生に直に報告いたしました。我が家にとって、小学校受験するには二つの課題がありました。夫婦共働き→保育園より帰宅後、勉強できる時間が少ない外国人→言語力及び日本文化への理解が不足、受験スタイルの違いなど、壁だらけです先輩ママの紹介でアヤアカデミーを見学させていただき、田村先生は上記の課題を持つ我が家を受け入れてくれました。娘は限られた時間の中で、先生のご指導のもとで、効率良く受験勉強ができました。まず、90分の授業で、ペーパーの勉強以外に、積み木・パズル・制作・折り紙など、螺旋状にレベルアップしていくカリキュラム。計画的に練習し、受験に必要な様々なスキル...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第30回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第29回

    私たち親子が毎日奮闘した小学校受験の結末は、受験した2校とも合格するという、信じられない結果となりました。私たちは母子家庭です。娘の将来を考え、私立小学校を受験させたいと考えていましたが、日々のことで精一杯だった私は、他の方々よりも遅れたスタートとなってしまいました。田村先生と面談し入塾しましたが、当初より準備不足を指摘され、娘を勉強させる難しさを痛感しました。模擬テストなどでも、なかなか結果が出ない日々が続きました。塾に行っても何年も前から塾で勉強してきた他のお子さんたちを見て、娘の不出来な結果に赤面し、家でも幼い娘に心を鬼にして一緒に取り組んでいるのにどうして?という気持ちで一杯になり、心が折れたことがありました。そんな私たちを、田村先生は優しくするのではなく、むしろ厳しくそして強く、手を引いてくれました。...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第29回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第28回

    田村先生には兄弟でお世話になり、先生のご尽力のおかげで、良い結果が残せましたこと、兄弟揃って学校に通えること、家族一同、大変嬉しく思っています。本当にありがとうございました!!我が家は開智しか受験はしないと決めていたので、同時に塾は絶対にアヤアカデミーと決めていました。アヤアカデミーは受験勉強をするためだけではなく、入学してからも生かせるように勉強の基礎作りをしていただきました。本当の意味の学びの場だったと思います。息子はかなりのマイペースで、同い年の子よりもとても幼く、自分の好きなことしかやらない性格です。田村先生との相性は大丈夫かな?塾での学習内容やレベルについていけるかな?お友だちの足を引っ張らないかな?90分間飽きないかな?心配は尽きませんでした。案の定、準備も片付けも、何をしても息子は一番遅いのです。...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第28回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第27回

    アヤアカに入塾したのは年中の夏ごろでした。当時は何となく子どもに良い教育環境を与えたいという漠然とした思いで私立小学校受験を考えていましたが、受験校も不明確のまま年中の6月まで特に動きませんでした。その時、同じ幼稚園の友だちの紹介でアヤアカを知り、7月下旬ごろに田村先生の体験&面談を受けました。体験授業の際に子どもにいくつか問題が出され、いずれも難問ではなく、本人が非常に楽しめました。問題を解く能力だけではなく、しつけや言葉遣いについてもしっかり見られたようです。親の目線から見れば田村先生は厳しめのベテラン先生という印象でしたが、わが娘は田村先生がとてもやさしい先生だと話しました。面談の際にお受験のことはともかく、日々の教育の在り方についても丁寧に説明され、お受験を通して、一人の人間としても成長できそうだと感じ...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第27回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第26回

    1年前、娘は自分の考えや意見を他人に伝えるのがとても苦手でした。年中の10月にアヤアカデミーの入塾面談を受けた際も、先生の迫力に呑まれ号泣。娘は一言も話すこと無く、プリント自体もほぼ解答できずに終了しました。泣き止まない娘は、とても小学校受験を目指すレベルではありませんでした。「ここでこれから学ぶことは受験に限らず、お子さんの今後の成長に繋がりますよ。」入塾自体、無理だと諦めかけていた時、先生は温かい言葉をかけてくださいました。その言葉に私は思わず涙しました。先生は娘の伸び代を前向きに評価してくださったのです。こうして、我が家の小学校受験がスタートしました。入塾前、私たち家族は、受験=孤独な闘いだと思い込んでおりました。しかし、アヤアカデミーは先生を中心とした一つのチームのような結束力がありました。先生はもとよ...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第26回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第25回

    我が家が開智総合部受験を決めたのは年長の6月の半ば頃でした。もともとペーパー試験のない国立小学校(もしくは私立)を「記念受験」しようかなという軽い気持ちだったので、受験対策はもちろん、幼児教室にさえ行ったことのない状態でした。しかし、コロナによる自粛期間中の対応が学校や地域によってかなり差があることがわかり、小学校での学びについて考え直していく中で、開智に出会いました。早速過去問を取り寄せてみたところ、「これどうやって解くの?」と、親の私が「???」の連続でした。受験を甘く見ていたことを痛感し、こんな無知のまま家庭学習だけで取り組んだら娘を勉強嫌いにさせてしまうと思いました。「どうせ挑戦するなら受かりたい!」そう思い、すぐにネットで情報収集、見つけたのが「智を開く」という田村先生のブログでした。先生の入試に対す...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第25回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第24回

    今年は異例ともいえるコロナ禍での受験。また我が家は更にいろいろな状況が重なっての受験でした。緊急事態宣言が発令され、自粛中はコロナへの不安と無事に受験できるかが、何より心配でした。しかし、他塾は休校の中、田村先生の迅速なご判断でアヤアカデミーはいち早くオンライン授業に切り替わりました。保護者同席での授業は、保護者も緊張感がありましたが、普段では見られない授業風景が見られ、子どもたちの姿勢も知ることができました。田村先生もコロナ禍でのオンライン授業の準備には大変ご苦労されたか思うと、感謝の思いばかりが募ります。自粛中の2か月間は、幼稚園も休園となりました。様々な制限、できないことへの不安や不自由さ。そんなことを考えるより、今その時にできることを親子で考え、この自粛期間を逆に有効に使おうと思いました。朝起きてから夜...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第24回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第23回

    娘が開智小学校に合格するまでの出来事やアヤアカでの授業に対する私の率直な感想につきまして、皆様のご参考になるか分かりませんが、少しご紹介をさせていただきます。最初に、開智小学校の志望動機とアヤアカの入塾の経緯につきお伝えします。今の時代は多様な価値観を認め合うことが大事ではないか、そして一人娘の短所を直すよりも長所や主体性を伸ばしていただけるような教育環境がないかとの思いから、日々学校選びをしておりました。そんなある日、偶然開智のことを知りました。東京での生活を送っていた私たちには、遠方にあるさいたまの岩槻の学校に通わせることについては当然最初不安がありました。しかし、娘自身も学校見学をしたり体験学習などを受けたりするうちに開智のことが大好きになっていき、娘が年中の6月に受験することを決心しました。当然、周囲に...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第23回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第22回

    我が家は幼稚園の年少さんにあがる2ヶ月前に幼児教室に通い始めました。当初は、女の子なので私立小でのびのびと…と考えていましたが、年中の頃に関西から関東への引っ越しを機に、都内の国立もいいのでは?と、国立の小学校専門の幼児教室に入り、年中の一年間を過ごしました。しかし、下の子がまだ幼く毎週都内の幼児教室へ通うのもきついこと、そして家から近い私立もいいね、ということで志望校を変えることにしました。同時期に、アヤアカデミー在塾生のお母様にアヤアカをご紹介いただいたのです。年少前から幼児教室に通い、以前からペーパーの出来も悪くないと言われていたのですが、初めて田村先生に体験レッスンをしていただいた時、先生から「あまりペーパーの出来が良くないですね…」と言われ、衝撃を受けました。しかし、通塾が始まって、その理由がよくわか...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第22回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第21回

    田村先生!このたびは息子を合格に導いていただき、ありがとうございました。我が家が小学校受験を考え始めたのは、年中の春。体験授業を経て、新年長クラス開講の11月からお世話になりました。早生まれの男児、マイペースなひとりっ子。アヤアカデミーに幸運にも入塾できたのに、授業についていけるのか、そもそも小学校受験に向かないのでは…と、親である私が心の奥底で不安になりながらの通塾でした。そんな親の不安とは裏腹に、授業を重ねるにつれ、息子は田村先生の授業を毎回楽しみにするようになりました。「早く田村先生に会いたいな~早くアヤアカの日にならないかな~!」その理由は、巧みな授業構成やご褒美のシールはもちろんのこと、田村先生が褒める時は思いきり褒め、良くない時は厳しく言い、そしてさりげなくフォローもしてくださる愛情にあると思います...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第21回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第20回

    合格しました。嬉しくて泣きました。田村先生に感謝の気持ちいっぱいです。友だちの紹介で、アヤアカデミーに入りました。最初はとても不安でした。うちの子はわがままで甘えん坊で、一時間半の塾の勉強は続かないと思いました。折り紙、パズル、積み木、プリント、工作、発表…アヤアカの授業は、今までやったことがないことがたくさんでした。でも、好奇心いっぱいの我が子には、それが新鮮だったようです。「やってみたい」↓「できない」↓「チャレンジ」↓「できた」↓「さらに、上手になった」この繰り返しで、だんだん自信がついてきました。コロナで、教室の授業ができなくなりました。WEB授業は心配でしたが、田村先生のアドバイスをもらいながら、いろいろな困難を乗り越えることができました。子どもも親も成長した一年でした。田村先生、本当にありがとうござ...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第20回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第19回

    自宅近くの私立小学校の一つとして開智望小学校のホームページを見て、保護者向けのワークショップに参加したことから、我が家の小学校受験は始まりました。「探究」という新しい学び方に衝撃を受け、何度か説明会に通ううちに、是非我が子もこの学校で学ばせてあげたい、と熱望するようになりました。手始めに過去問を見てみると、ペーパーBなど思考力の求められる見たことのない問題が並んでおり、驚愕!そこで開智の学びに造詣の深い塾は無いだろうか…と探し、アヤアカデミーにたどり着きました。アヤアカデミーの体験授業の日、先生から最初に言われたのは「受験する以前に、まず運筆力が無さ過ぎます。」という厳しい一言でした。しかし、田村先生の人柄に魅かれたのか、昆虫や図鑑が並ぶ教室の雰囲気が気に入ったのか、息子はアヤアカデミーへ通いたいと宣言しました...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第19回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第18回

    「私、開智小学校に行きたい!」娘のこの言葉から、我が家の開智小学校受験はスタートしました。それは、年長の4月でした。通っていた幼児教室の受験コースに申し込みましたが、新型コロナによる緊急事態宣言で休校…開校は6月。せっかく魅力的な学校に出会えたのに、これでは受験に間に合わない…厳しいと感じる日々。気持ちばかりが焦るなか、友人から勧められたアヤアカデミーのブログを開くと、[夏期講習開智受験クラス8時~残1枠]の文字!夫の勤務と下の子の預け先を調整し、意を決して田村先生にご連絡しました。「もう突っ走るしかないですよ。ついてきて下さいね。覚悟は良いですか?」夏期講習より田村先生の元で学ばせていただくことになりました。娘は、何にでも興味を持って取り組む一方、落ち着きや集中力に欠け、椅子に座る姿勢、説明の聞き方などで、厳...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第18回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第17回

    田村先生のブログ「智を開く」を拝読する中で、年長の6月より本格的に受験勉強を始めたものの、このままで合格までたどり着けるのか?と不安に思う日々を過ごしておりました。散々迷いましたが、田村先生に思い切ってメールをさせていただき、後日面談をしていただけることになりました。「今から始めるとなると、相当の覚悟が必要になりますが、大丈夫ですか?」7月初旬、初めてアヤアカに親子3人で伺った際、田村先生はハッキリとおっしゃいました。「勉強するのはあなたです。大変ですよ。頑張れますか?」緊張する娘に対しても真剣な表情で話しかけられました。「頑張る!」娘は、自ら言いました。この時、とにかく親子3人でやるだけやってみようと思いました。面談の帰り、先生がご指定された問題集や教具などを買い、新たに我が家の受験勉強がスタートしました。夏...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第17回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第16回

    年中クラススタート時、息子はまだ3歳7か月。まだまだ幼さが目立ち、不安いっぱいの表情で入室していった姿を今でも鮮明に覚えています。当初はなんとなく中学受験を考えていた我が家でしたが、周囲の様子やアドバイスから、小学校受験に興味を持ちはじめ、夫が慌てていくつかの幼児教室を調べる中、偶然たどり着いたのがアヤアカデミーでした。今思えば、誰からの紹介もなく、小学校受験について何の知識も無かった私たちが、よく田村先生にめぐり会うことができたと、その幸運に運命を感じてしまいます。息子の性格は超を100個付けても足りないくらいののんびり屋。急ぐことが大の苦手です。毎週、授業の最初の15分で取り組む積み木やブロック、パズルはいつも最下位でした。家で練習すると、わりとできているにもかかわらず、入塾からしばらくそのような状態が続き...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第16回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第15回

    田村先生、この度は本当にお世話になりました。今年の受験は、先生もコロナによるZOOM授業など色々と大変なことも多かったと思われますが、親も子も様々な情報や変化に振り回されてしまったようにも思います。そんな一年を無事に終わることができ、兄弟2人同じ学校へ通学することを、二人ともとても楽しみにしています。上の子に続き下の子も先生にお世話になった我が家ですが、合格までの道のりは、今回も楽ではありませんでした。上の子と比べてはいけないと思いつつ、違いすぎる性格、思考、根気の無さ、間違える度に泣いて猛反発する姿…挙げればきりがありません。私の心は折れ、ずんずんと気持ちが沈む日々でした。「勉強やめていいんだよ。学校は望小だけじゃないからね。大丈夫だよ。」と伝えながら日々過ごしていました。半分は、受験やめて欲しいとさえ、本気...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第15回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第14回

    この度は、開智総合部合格へとお導きくださり本当にありがとうございました!幼稚園から週1回のアヤアカデミーへの直行生活は、小さな年少さん4人からのスタートでした。入り口で〝303〟のボタンを押したくて押したくて抱っこをせがまれていたのを、今では懐かしくさえ思います。2020年…日本だけでなく、世界中で新型コロナウィルスとの新たな生活が始まりました。全国で一斉休校などの措置が始まる前より、田村先生はいち早く流れを察知しZOOMでのオンラインアヤアカデミーを準備し、セッティングしてくださいました。そのおかげで私たち年長組は、いつもの学習カリキュラムを自宅や遠方にいながら取り組むことができました。おかげで、親子同席の90分間で子どもたちの様子をよく知る機会も得られました。大手塾とは違い、田村先生たった1人で、年長組や年...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第14回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第13回

    2020年9月29日、次女が開智学園総合部に合格しました。すでに長女で小学校受験を経験し、その苦労は重々承知しておりましたが、当初、心のどこかで、「一度経験していることだから」と高を括った部分があったかもしれません。通塾前から少しは準備もできていると思っていました。長女のときになかなか定着しなかった<図形的な感覚>は、一日二日で身につくものではないと実感しておりましたので、パズルや積み木は遊びの中にかなり取り入れていました。ですので、娘も苦手意識を持つことなく、通塾中のルーティンでも苦労なく取り組み、その部分は成功したと思います。しかし逆に、話の記憶などの<読解力><想像力>の分野では相当苦労しました。長女のときに特に苦労がなかった分、対策がまったくわからない…振り返ってみれば次女には、忙しさにかまけ、就寝時の...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第13回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第12回

    我が家がアヤアカデミーを知ったのは年少の終わりの頃でした。開智という学校を知り、少しでも情報が欲しいと思って検索していたときに「智を開く」のブログにたどり着きました。即アヤアカデミーに連絡して体験&面談の予約をさせていただきました。体験授業を受けたとき、年中クラスは定員で入塾できず、クラスを増設する夏期講習か11月の新年長クラスからの受講になるとのことでした。そこで、それまで家でできるパズルやテキスト類などを教えていただきました。そして、夏期講習に年中クラスが増設されるタイミングでアヤアカデミーに入塾させていただきました。アヤアカデミー初日から、娘はとても楽しかったようです。早生まれで幼い娘。不安だった私は、帰り際に田村先生に娘の様子をお伺いしました。すると、「全然問題ないですよ!大丈夫!」とおっしゃっていただ...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第12回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第11回

    2019年12月。娘が年中の冬、我が家が初めてアヤアカデミーに体験授業に伺った日でした。開智望小学校の魅力に心躍り、小学校の説明会には早い段階から参加していたものの、実際に本格的な受験勉強は始めていませんでした。体験授業当日、田村先生のぴりっとした迫力に頭がフリーズしたかのように固まる娘。受験本番に対する焦りと不安が一気に押し寄せたのを鮮明に覚えています。当日に入会を決め、そこから受験本番までの約10ヶ月間、お世話になりました。通い始めて数回は、ペーパー課題や発表等、今まで経験したことのない緊張感のある雰囲気の中、慣れないことの連続に娘は戸惑っていました。やっと慣れたと思ったところで、緊急事態宣言。田村先生はいち早くZOOMでのオンライン授業にシフトしてくださり、コロナ禍の中でも、受験に対する緊張感を維持したま...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第11回

  • 早稲田実業学校中等部 合格!

    アヤアカにまだ小学生クラスがあった時、完全個別指導で中学受験対策をしていた公立の女の子。本日、見事難関の早稲田実業学校中等部に合格しました~また一人教え子が自らの目標を達成してくれて、本当に本当に先生はうれしいですこの仕事をしていてホントに良かった、そう思える瞬間ですおめでとうございました早稲田実業学校中等部合格!

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第10回

    「〇〇くんは本当によく頑張っていますよ!ママもね!!だから、今までやったことを信じて、なにより○○くんを信じて、あと少しできることを平常心で頑張りましょう!」夏期講習を駆け抜けて、9月に入り、焦りと緊張が出始めた頃、田村先生からいただいたメールです。このメールをお守りに念願の開智小学校(総合部)に合格することができました。田村先生、息子の目標だった学校に親子共々導いて下さり、本当にありがとうございました。息子は大手幼児教室で受験準備を進めておりました。ところが、流動的に進む授業に息子の疲弊感がつのり、このままではダメだ、何のための受験なのだろうと思い悩むようになりました。そして、志望校を開智小学校に決めたのを期に、もともと「智を開く」ブログを熟読していた私は、迷わず田村先生の門をたたかせていただきました。「イル...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第10回

  • 2021年度(令和3年度)入試 合格体験記 第9回

    初めは近くの小学校で良い、と思っていましたが、息子が毎日のように自分の世界に入り、絵を描いたり工作している姿を見ているうちに、そういう息子を認めてくれて褒めてくれる学校があったらいいのになぁ、と思うようになりました。そんな時、開智望を知りました。青木校長、久保田副校長と実際に話をする機会を得る中で、探究の授業が息子にぴったりだと思い、また、社会と教育の考え方に息子の未来を感じて受験を決めました。望の先生は、受験勉強より子どもの興味あることを伸ばしてください、と言われました。しかし、それで入試に合格するとは思えず、塾探しを始めました。開智に熟知していて少人数を探している中、アヤアカにたどり着きました。学習塾に通ったことがない息子。体験では散々でした。他の塾も見て悩みましたが、これからずーと続く「学び」を考え、中途...2021年度(令和3年度)入試合格体験記第9回

ブログリーダー」を活用して、たむたむさんをフォローしませんか?

ハンドル名
たむたむさん
ブログタイトル
智を開く−本当の「生きる力」を求めて…
フォロー
智を開く−本当の「生きる力」を求めて…

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用