searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

hassiさんのプロフィール

住所
東神楽町
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
道楽者の部屋
ブログURL
https://hassi.exblog.jp/
ブログ紹介文
美瑛の丘めぐりや自転車、多種多様なものに興味を持ち、広く浅くハマル道楽者の部屋です。
更新頻度(1年)

85回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2008/04/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、hassiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
hassiさん
ブログタイトル
道楽者の部屋
更新頻度
85回 / 365日(平均1.6回/週)
フォロー
道楽者の部屋

hassiさんの新着記事

1件〜30件

  • 気温20度

    久しぶりに、プライベートロードバイクで美瑛の丘に。丘では、あちらこちらで緑肥のキガラシが満開です。本日の最高気温は、20度。身軽な装備で走れるのも、あと僅か。

  • 何にもなくても

    何にでも興味を示し、遊びに替える4歳児の孫。いつもの場所でもその視線で、一緒のお散歩も変わります。有るもので工夫し、金銭に頼らない楽しみ方は、子供の得意技...

  • リベンジ

    10年程前、仕事の帰り道に寄ってみた。遠軽町の太陽の丘えんがる公園『虹のひろば』コスモス園。お天気も相まって、本日リベンジに訪問です。そして、圧巻の一言。...

  • 小さな宝石

    最高気温も20度前後となり、トンボさんの季節がやって来ています。あちこちの水辺では、小さな宝石達の命の饗宴が繰り広げられていますヨ。雅な紅だったり。ブルー...

  • 北風

    北風が丘の大気をさらって、肌寒いくらいです。その分、空気も澄んで秋空なのです。畑で留守番をするトラクターも、寂しげに佇んで。風邪の影響か、堪えきれなかった...

  • 遊びもエコ

    若い頃は、一日中。バイクに釣りにと、貪るように遊びを求めていたものです。でも今は・・・好きな釣りでも、遠くに行く事は滅多になくて、もっぱら自宅裏手の川で過...

  • エゾリンドウ

    誰も通らない道路脇で、艶やかに咲くエゾリンドウ。ギャラリーのいないオリンピック選手のように。花言葉は「悲しんでいるあなたを愛する」だそうです。

  • 枯れた夏ののち

    枯れた夏が終えて、秋の入り口に。美瑛の丘では、生育の悪そうな牧草の刈り入れが行われ。自宅裏の忠別川には、婚姻色に衣替えしたサクラマスさん達。人には、厳しい...

  • 秋の入口

    厳しかった夏の暑さも、丘の坂を転げる様に下がってきています。日の入りは、最盛期の1時間ダウンでPM6:30頃。斜陽が、秋の入り口になってきた事を教えてくれ...

  • 贅沢な時間。

    贅沢な時間。特別じゃない事でも健康ならば、すでに贅沢。ちょっとした時間で、お魚さんと知恵比べに裏手の川へ。トンボが飛び始め、カワセミさんの鳴き声が聞こえ。...

  • 秋に突入

    お盆に入って。いつもの涼しい風が戻ってきました。何せ、先週までは連日の30℃半ばの気温でした。プロテクターやらブーツやらで、フル装備で乗るエンデューロバイ...

  • 風のように

    数日前までは、連日の30度半ばや、超えを記録した今年の夏。なのに、雨の神まで手伝って。今日の最高気温は15度!!!風のように夏は去ったようです?

  • カラッカラの干し神様

    連日の猛暑は、美瑛の丘も干し上げています。遠くの丘に見える。砂煙?竜巻?その正体は、農地で作業を行うトラクターが巻き上げる畑の土!!!カラッカラの干し神様...

  • 夏空

    連日のジリジリで、すっかり夏空。その彩には、麦稈ロールの黄色がお似合いです。そして、今日も30度越え・・・・

  • 収穫の時

    連日の猛暑で、丘の小麦もコンガリと色付いています。。。品種や、作付けの時期で異なる彩りの丘。今週が、刈り取りのピークになるのでしょうか。8月のカレンダーに...

  • 連日の夏日

    北海道の中心部。旭川市近郊は連日の夏日です。紫外線が、ジリジリと大地を焦がし続けていますね。でも、この空元気も。精々、今月一杯かと思うと。毎日の熱波も、カ...

  • 江口寿史イラストレーション展

    北海道立旭川美術館。北海道、第2の都市といっても人口30万ちょっとの田舎。だから、個人的に興味がある美術展は、いつも札幌ばかり!なのでした。でも、これは面...

  • お勧めのラベンダー公園

    上富良野・日の出公園のラベンダー。ラベンダー発祥の地だそうです。僕の若かりし頃には、お祭り屋台で大混雑だったんだけど。今は、それも無く。ひっそりと、それで...

  • キリギリス

    久しぶりにプライベートで、美瑛へ。平地の河川敷では、キリギリスが鳴いてましたヨ。自分の記憶では、過去いちに早い初鳴き日。晩夏ですな〜帰り道のカフェで、禁断...

  • 正しく、夏!

    今日は、ガイドのお仕事でゲストさんと美瑛を満喫。蒼い空・ジャガイモの花・白い雲。まさに美瑛の夏。この景色があれば、他に言う事なし!なのです。

  • チキンカレー

    無性にチキンカレーが、食べたくなって。美瑛のリ-ズカフェさんで、ランチしました。それが、テーブルに並ぶ前の少しの時間。グリーンをバッックにした。小さな世界...

  • 風物詩

    丘では、彼方此方で牧草の収穫が進んでいます。そこから生まれてくるのが、牧草ロール。専用の機材で、刈り取った牧草を取り込んでロールを産み出し増す。そして、小...

  • 子育て真っ盛り

    夏至も過ぎて、徐々に日の出が遅くなる季節となりました。でも、小鳥さん達は、短い夏に急かされる様に、子育ての真っ盛り。気のせいか、ちょっと鳥父さん達もお疲れ...

  • ギンギラの夏

    気温30度越えの今日。美瑛の丘の空気は、短い夏を演出しています。ギンギラの夏!直ぐに何処かへ去ってしまう美瑛の夏!ヒトには堪える陽射しも、小麦の丘は嬉しそう。

  • サロベツ・その3

    6月11日・サロベツ原生花園・シリーズ。夏至に近づく季節の花は。カキツバタ。花言葉=「幸福が来る」コバイケイソウ。花言葉=「遠くから見守っています」そして...

  • 怖がりは、長生き

    先日訪れた。サロベツ原生花園でのヒトコマ。木道横の林縁でモグモグタイムの鹿さん。まったくヒトを怖がりません。でも野生としては、怖がった方が長生き出来るのかもね。

  • 至難の技

    先日ドライブで訪れた。サロベツ原生花園での一コマ。飛んでいるトンボを、撮影していらっしゃる方は『神』です。いや〜。高速でUFOのように飛んだり停止したりを...

  • 減りません。

    今期になってから、増えたまま減らないタフな奴!そいつの名は!皮下脂肪。何せ、ちょっと食べるとすぐに貯蓄される。お財布の中身なんか、すぐに消費されるのにね!...

  • 小麦

    丘の小麦が、濃緑に育つ時期です。刈り入れまで、ひと月ほどでしょうか?観光客の姿は有りませんが、自然の賑わいはいつも通りなのです。

  • まだまだアルヨ。

    自宅の東神楽町から、西神楽→美瑛と、林道探し。まだまだアリマス。新しい獣道。でも、方向音痴なので位置特定のスマホ画像は、必須なのです。でもね。獣道のような...

カテゴリー一覧
商用