searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

majaniさんのプロフィール

住所
アメリカ
出身
東京都

自由文未設定

ブログタイトル
ラマがいない生活
ブログURL
https://llamainai.exblog.jp/
ブログ紹介文
カリフォルニアからニューヨークにやってきた学者のブログ。海外生活、旅行、散歩などの記録です。
更新頻度(1年)

19回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2008/01/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、majaniさんの読者になりませんか?

ハンドル名
majaniさん
ブログタイトル
ラマがいない生活
更新頻度
19回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
ラマがいない生活

majaniさんの新着記事

1件〜30件

  • 海岸とステーキ

    メモリアル・デーで連休だけれど、大学は夏休みだし、ボストンはロックダウンが続くし、あまりホリデーという感じがしない週末だった。リルケが今年初めに買ったコン...

  • 猫の論理学

    猫のパスカルがやってきて早二週間。私たち人間は、完全に振り回されている。まず、寝不足だ。ネブソク。ネブゾク。なんだか「ネブ族」ってどこかの森にひっそりと暮...

  • 猫と「考える葦」

    ついに。一時期は寝言でねこ~ねこ~と唸っていたほど重病な「猫欲しい病」だった私。ついに、我が家に猫がやってきた。名前は「パスカル」。Pの音が何となく良い感...

  • 蛸の気持ち

    友人サファリさんと「パンデミック・ブッククラブ」を始めた。サファリさんとは付き合いが長い。どの大学院のオファーを受けるか決め兼ねていたその昔、後にお互いと...

  • 街角ビール

    引きこもり生活に入り、1カ月以上経つ。バーやレストランが多い SOWA や Seaport エリアも閑散としている。写真は3月中旬より。最近、お酒の消費を...

  • 世界の終わり

    「ねえ、世界の終わりを歩きにいかない?」リルケのおかしな言葉に首を傾げた。ボストンから20マイルほど離れた Hingham という静かな海岸沿いの町に W...

  • マーマイトを食べる

    あなたはご飯派?パン派?私は、マーマイト派。私は普段、朝ごはんを食べずにバタバタ出勤する日がよくある(そしてオフィスでドーナツを食べたりしている)。新型コ...

  • ソーシャル・ディスタンシング

    三週間ほど前、ボストンの地下鉄システムT(ティー)に乗ったら、車両がシェンユンの広告で埋め尽くされていた。「神韻」と書いて、シェンユン。時々ボストンでポス...

  • 三日坊主輪廻

    ローマ旅行日記、続き・・・ませんでした!毎年コレだ。夏が終わると神隠しに遭い、いつの間にか、年が明けている。心機一転、今年は定期的にブログ更新するぞと決心...

  • 夏休みが終わる

    ローマの旅日記の途中だというのに、学会や新学期の準備に追われて、更新が遅れている。先日、深夜3時頃に、海外にいる学者仲間からメールが届いた。何も考えずにす...

  • ヴァチカンとパンツ

    ローマの休日の続き。前回に続き、ヴァチカン美術館をうろうろしている。天井、床、壁・・・どこを見ても装飾品だらけで、圧倒されながら突き進む。こちらは古い地図...

  • ヴァチカンとマツボックリ

    ローマの休日のつづき。ジェラートを食べたりしながらヴァチカンに向かった。私たちは道草喰うのが得意だ。やっと見えてきた。手前の通りは普通の車がぷーぷークラク...

  • 行き当たりばったりのローマ

    ローマの休日の続き。ローマは歩きやすい。私たちはあまり観光のプランニングをせず来てしまったが、ブラブラ歩いているだけで「ああ、あれは有名なアレだ」「おお、...

  • パンテオンの謎

    ローマの休日の続き。ローマのカラビニエーリ(警察)。ゾウアザラシのような巨大な車だらけの米国からくると、どうしても可愛らしく見えてしまう。うだる暑さの中、...

  • ローマの休日

    リルケがローマで研究発表をするというので、私も乗り込むことにした。イタリアを訪れるのはほぼ15年ぶり、ローマは初めてだ。主人は可哀想に仕事だが私は思い切り...

  • ザイオン

    アメリカ西部の旅の続き。最後のストップは Zion National Park。ユタ州で最初の国立公園であるザイオン。壮大な絶壁と、あんなところから!と岩...

  • フードゥーを眺める

    アメリカ西部の旅の続き。ギャンブルと快楽の街ラスベガスに集合した家族4人。パワフルな地学の力を感じさせるグランドキャニオンに次ぎ、お隣ユタ州の Bryce...

  • イーティングハウス

    アメリカ西部の旅の続き。日本に住む両親、ボストンで仕事を切り上げてきた相方リルケ、そしてポートランドの足でやってきた私。ラスベガスで合流し、グランドキャニ...

  • グランドキャニオン

    米国で一年間で食べられるピーナッツバターの量はグランドキャニオンを覆いつくすほどだとポッドキャストで聞いたことがある。そのグランドキャニオンにやってきた。...

  • ギャンブルする

    ポートランドで本屋とコーヒーを満喫し、友人たちと別れた私。旅行はそのまま続く。パリ…ではなかった、ラスベガスに降り立った。ポートランドの静かな森から、フィ...

  • ポートランド散策

    ポートランド旅行の続き。ポートランドは美味しいコーヒーの街。かの有名な Stumptown Coffee 発祥の地だと知り、早速スタンプタウンのカフェに入...

  • こんなところに日本庭園

    のろのろとポートランド旅行の続き。米国内で旅行をしていると、「へえ、こんなところにお寺」「何故ここに灯篭が」と、らしからぬ場所に日本ぽい建築物やら記念碑や...

  • パウエルズで本を漁る

    ポートランド旅行の続き。大学時代の仲良し6人グループで、36時間の間だけ、ポートランドに来ている。年に一度皆で集まり、まだ訪れたことのない街を散策するとい...

  • ポートランドより

    一瞬だけ、ポートランドに行ってました。オレゴン州の方です。ポートランドといえば、Portlandia というコメディー番組で風刺されている、完璧に整えられ...

  • カノーリを食べる

    我が家にちょっとしたイタリアブームが到来している。リルケと私は毎月3、4回ほど、二人だけで外食する。普段、仕事の付き合いで同僚や大学院生たちとのイベントが...

  • 動物礼拝

    年末のこと。仕事の合間を縫って、ハーバード美術館に行ってきた。改装されてから初めて訪れた。絵具のコレクションが保管されている最上階まで見える、開放的な吹き...

  • 空港にて

    夥しい数の車の赤いテールライトは、私がもう少し優雅な気持ちだったならば、楽し気なお祭りの提灯に見えたかもしれない。しかし、スーツケースを片手におーいおーい...

  • ウォールデン

    今更、感謝祭休暇を振り返る。2017年の11月はニューヨークで七面鳥を焼いたりスタンドパイプを面白がったりして、家族や友人とワイワイやっていた。それに対し...

  • 年が明けている

    遅ればせながら、明けましておめでとうございます。生きています。(え、心配している人、いなかったって?)どっひゃーー!というほど忙しかった12月、一時帰国中...

  • ロブスター

    ボストンに来てからロブスターを頻繁に食べている。ぷりぷりのロブスターをふんだんに使った、バターの香りが立ち込める豪華なロブスターロール・・・を食べているわ...

カテゴリー一覧
商用