searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
『尾道の風』の吹くところ(尾道高等学校ソフトテニス部)
ブログURL
http://onomichigogo.livedoor.blog
ブログ紹介文
広島県尾道市にある尾道高等学校のソフトテニス部に関する活動を熱く語るブログです。
更新頻度(1年)

17回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2007/12/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、尾道の風さんの読者になりませんか?

ハンドル名
尾道の風さん
ブログタイトル
『尾道の風』の吹くところ(尾道高等学校ソフトテニス部)
更新頻度
17回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
『尾道の風』の吹くところ(尾道高等学校ソフトテニス部)

尾道の風さんの新着記事

1件〜30件

  • 令和2年度 尾三地区高等学校ソフトテニス2級審判資格講習会

     8月2日(日)に広島県立びんご運動公園テニスコートにて、尾三地区高等学校ソフトテニス2級審判資格講習会が行われました。 この審判資格講習会は、全国高等学校総合体育大会(インターハイ)に出場するために必要な2級審判員の資格を取得するために行われるものです

  • 令和2年度 広島県高等学校総合体育大会(個人戦)代替大会

     7月24日(土)に令和2年度広島県高等学校総合体育大会(個人戦)の代替大会が、広島県立びんご運動公園テニスコートにおいて開催されました。 今年度高体連主催の大会は、現在まで新型コロナウイルス感染症の影響ですべて中止となりました。 本大会は、広島県の高校

  • 3ヶ月ぶりの1日練習

     先週6月19日(金)に、政府より都道府県をまたぐ移動の自粛を、全国で緩和すると発表がありました。 20日(土)と21日(日)の両日は、都道府県をまたいで移動した人は1週間前の週末に比べて各地で増加したみたいです。 本校の部活動も6月に入り、徐々に活動が

  • 緊急事態宣言解除

     5月25日(月)に国の緊急事態宣言の解除及び対処方針の改正が発表されました。 それに伴い、広島県は、「新型コロナウイルス感染拡大防止のための広島県の対処方針」について、一部改正を行いました。  尾道高等学校においても、自主登校ではありますが、授業も徐々に

  • 新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言延長

     政府は、5月4日に新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言の対象地域を、全国としたまま5月末まで延長することを決定しました。 広島県は、緊急事態措置を5月11日から段階的に緩めるとしており、それに伴い尾道高等学校は5月31日までの休校を決定し、部活

  • 令和2年度 全国高等学校総合体育大会の中止決定

     本日、今夏に開催予定だった、全国高等学校総合体育大会(インターハイ)の中止決定が全国高等学校体育連盟より発表されました。 ソフトテニス競技は、京都府で行われる予定でしたが、高校3年生は事実上、高体連の最後の全国大会がなくなったことになります。 今年度は

  • 尾道高等学校ソフトテニス部 活動の現状

     少しの間ブログの更新が出来なくて、申し訳ありませんでした。 本日より、尾道高等学校の部活動は、再び活動停止状態となりました。 広島県内の高等学校は2度目の臨時休校に入り、今年度の高体連の大会は、これから一体どうなるのか全く予想ができない状況となっていま

  • 令和元年度 尾道高校ソフトテニス部卒部会

     2月28日(金)に尾道高校の教室において、令和元年度ソフトテニス部卒部会を行いました。 今年度は、ソフトテニス部から9名の部員が尾道高校を卒業します。 例年においては、ホテルの一室で卒業生と現役生が食事をしながら行っていましたが、今年度は新型コロナ

  • 第10回 中国高等学校ソフトテニス新人大会

     1月17日(金)~19日(日)に府中市立総合体育館(TCCアリーナ)において、第10回中国高等学校ソフトテニス新人大会がおこなわれました。  今年度、尾道高校は広島県新人大会で団体戦4位となり、ここ数年は中国新人大会の出場となっています。 この大会は、

  • 第58回 広島県高等学校ソフトテニスインドア選手権大会

     1月5日(日)に福山市緑町公園屋内競技場(ローズアリーナ)において、第58回広島県高等学校ソフトテニスインドア選手権大会がおこなわれました。 この大会は広島県高校新人大会の個人戦エントリー497ペアのうち、上位32ペアによって行われる大会で、優勝ペア

  • 第27回 尾三地区高等学校ソフトテニスインドア選手権大会

     12月25日(水)に、びんご運動公園体育館メインアリーナにおいて、第27回尾三地区高等学校ソフトテニスインドア選手権大会が行われました。 尾三地区高校新人大会のベスト32のペアに出場権があり、尾三地区高体連の大会は、この大会が今年最後の大会となります

  • 第43回 小林和作杯ソフトテニス大会

     12月15日(日)に尾道市向島運動公園テニスコートにて、第43回小林和作杯ソフトテニス大会が行われました。 今年度より、向島運動公園テニスコートが4面から8面に増設されたことで、尾道市ソフトテニス連盟が主催する大会は、新高山テニスコートから向島運動公園

  • 『強なるぞ!尾道』ソフトテニス強化親善練習会

     12月8日(日)に尾道市営向島運動公園において、『強なるぞ!尾道』ソフトテニス強化親善練習会が行われました。 今回の練習会は、尾道市営向島運動公園のテニスコートが、今年度の10月15日に4面より8面に増設されたことにより、尾道市ソフトテニス連盟主催で講

  • 第66回 広島県高等学校ソフトテニス新人選手権大会(シングルス)

     11月17日(日)に、呉市総合スポーツセンターテニスコートにおいて、第66回広島県高等学校ソフトテニス新人選手権大会(シングルス)が行われました。 本校からは、先週の広島県新人大会の個人戦でベスト32に進出した14名が出場しました。 シングルスにおいて

  • 令和元年度 尾道高等学校男子ソフトテニス部オープンスクール(再度お知らせ)

     再度になりますが,令和元年度,尾道高等学校男子ソフトテニス部オープンスクールのお知らせです。 オープンスクールは,10月6日(日)に開催となります。 ソフトテニス部体験は,9:00~11:45となっており,その後は希望者対応の個別相談会となります。。 

  • 第72回 尾三地区高等学校ソフトテニス新人選手権大会

     9月7日(土)~8日(日)に,びんご運動公園テニスコートにおいて,第72回尾三地区高等学校ソフトテニス新人選手権大会が行われました。 今大会は,11月より行われる,広島県高等学校新人選手権大会の予選を兼ねて行われました。 大会は,2日間とも秋とは思えな

  • 令和元年度 尾道高等学校男子ソフトテニス部オープンスクール(お知らせ)

     令和元年度,尾道高等学校男子ソフトテニス部オープンスクールのお知らせです。 オープンスクールは,10月6日(日)に開催となります。 ソフトテニス部体験は,9:00~11:45となっており,その後は希望者対応の個別相談会となります。。 詳しい情報は,近々

  • 第41回 尾三地区高等学校ソフトテニス夏季選手権大会

     8月3日(土)~4日(日)に広島県立びんご運動公園テニスコートにおいて,第41回尾三地区高等学校ソフトテニス夏季選手権大会が行われました。 尾道高校ソフトテニス部,新チーム始動となる大会となります。 今年の夏は梅雨明けが遅く,気温を非常に高く感じる日が

  • 令和元年度 全国高等学校総合体育大会 ソフトテニス競技

     7月25日(木)~28日(日)に宮崎県生目の杜運動公園にて,令和元年度全国高等学校総合体育大会のソフトテニス競技が行われました。  尾道高校は個人戦に3ペアが出場しました。 25日(木)は公開練習と開会式が行われ,26日(金)より競技が開始となりました

  • 第62回 中国高等学校ソフトテニス選手権大会

     7月12日(金)~14日(日)に山口県宇部中央公園テニスコート,第62回中国高等学校ソフトテニス選手権大会が行われました。 尾道高校は団体戦と個人戦に6ペアが出場しました。 西日本の遅い梅雨入りの影響もあり,開会式こそ晴れ模様でしたが,大会中ずっと雨が

  • 令和元年度 尾道中学校・高等学校オープンスクール

     7月6日(土)に,令和元年度尾道中学校・高等学校のオープンスクールを行いました。 今年度は7月に尾道中学校・高等学校オープンスクール,10月にクラブオープンスクールの合計2回の開催となります。 天気は当初予報では雨模様でしたが,当日は晴天となり,無事に

  • 第72回 広島県高等学校総合体育大会(団体戦)

    6月8(土)~9日(日)に広島県立びんご運動公園において,第72回広島県高等学校総合体育大会の団体戦が行われました。 広島県内の男女とも約100校中,予選を勝ち抜いた男子60校,女子60校,あわせて120校が集まりました。 天候は,2日とも気温が高く

  • 第72回 広島県高等学校総合体育大会(個人戦)

     6月1日(土)~2日(日)に第72回広島県高等学校総合体育大会の個人戦が,広島翔洋テニスコート(広島市中央テニスコート)において開催されました。 個人戦は広島県内より予選を勝ち抜いた192ペアが出場し,可能性は無限大 南部九州総体2019の出場権8ペ

カテゴリー一覧
商用