searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
行燈徒然日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/andon116/
ブログ紹介文
ハワイ好きオヤジのブログです。ハワイのこと、日々の日常、雑多に書き散らかしてます。読んでもつまらんよ
更新頻度(1年)

26回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2007/11/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、十五代目伊藤行燈入道稀有釣示魚三郎守忠助座衛門幸恭さんの読者になりませんか?

ハンドル名
十五代目伊藤行燈入道稀有釣示魚三郎守忠助座衛門幸恭さん
ブログタイトル
行燈徒然日記
更新頻度
26回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
行燈徒然日記

十五代目伊藤行燈入道稀有釣示魚三郎守忠助座衛門幸恭さんの新着記事

1件〜30件

  • 残暑お見舞い申し上げます。

    残暑お見舞い申し上げます。本当に殺人的な暑さですね、しかも今年は特別な夏なので、色々と大変です。皆さん体調を崩さぬようお過ごしください。いつ行けるか判らぬハワイですが、こんな時だから清涼感のあるマカプウ付近の超短編動画を貼っておきます。<!---駄洒落--->動画だけにドウガ宜しくお願い致します。!なんちゃって!すみません更に寒くなって頂けたら幸いです。オアフ島マカプウの海如何でしたか、7年前に旧型iPhone4で撮影した動画です。ラビットアイランドが<!---駄洒落2--->まじか!と思える程間近に見えて中々良い場所でしょ。話は変わりますが、オアフ島のコロナ感染深刻のようです。またビーチパークが閉鎖されたと聞きました。のんな中ホノルルマラソンのエントリーが8月11日より始まりました。事務局からメールが届いた時...残暑お見舞い申し上げます。

  • ウクレレの話

    <!---U1.jpgborder="0"--->ハワイに行けぬ日々が続きますね、いつになったら安心を懐に海を渡れ日が来るのでしょうか。我が予想ではまづ9月頃にワクチン完成の第一報が某国あたりから届き、その後11月までに各国から続々と完成の報告は聞こえて来ます。そんな中かなり遅れて日本でもやっと完成となります。様々な機関でバラバラに開発していた為後手に回った日本ですが、その結果他国とはちょっと異なるワクチンが数種類開発されるかも知れません。<!---しかぁ~し--->しかぁ~し完成したからと言って直ぐに認可がおりる訳ではないので、来年2月頃にようやく庶民の手に届く事になるんじゃないでしょうか?とココまでが我が予想で有りまして、結論から行って来年オリンピックはギリギリセーフって事になるんじゃあろなぁ~?と踏んでま...ウクレレの話

  • コロナ禍って何?

    2020年も7月になりましたが、まだまだ新型コロナは猛威を奮っておりますね。東京では毎日100人超えの感染者報道が、飛び交い、米国の感染者数は前日より5万3621人増えて累計273万9879人となったそうです。このコロナ禍はいつまで続くのでしょうね。さて最近よく目にするコロナ禍って言葉ですが、最初の頃私は渦の誤表記だと思い込んでました。なんとコロナ鍋と読んじゃう人もいたようですよ。しかし正しくは(ころなか)と読むそうです。禍(か、わざわい)とは伝説上の生物、怪獣妖怪の類いで、おどろおどろしい巨大な猪にような姿なんですって、仏教経典のひとつ「旧雑譬喩経きゅうざつひゆきょう」にある説話に出てくるんですって。やっぱコノ騒動は鬼太郎にしか解決出来ないって事ですかね。なんでも一切災いの無い国の王様が、「わざわい」とはどの...コロナ禍って何?

  • 2019年12月ハワイ旅行記5日目 その17 最終 

    いよいよ帰国の朝です。昨日アラモアナで仕込んだ朝食はリリハベーカリーの「スネイルレーズンとココパフ」であります。これらのパンとリゾートフィーに含まれるコーヒーをすすりながら、超早い朝ご飯を戴きます。そして窓外を眺むれば墨絵の様なDHに、オレンジが刺し太陽が顔を出そうとしています。これが滞在最後のサンライズショーなので、じっくりと拝見する事に致しました。やっぱり夕べの月もどきもとい金星かも知れないヤツが出るし・・<!---ひぇ~怖わぁ~--->ひえ~怖わぁ~!何故こんなに早くに朝飯喰うのか疑問に思われる方も多いでしょうね、実はホノマラ帰国ラッシュで、空港が滅茶苦茶混むからなんです。しかし過ぎて見れば、あっと言う間だった今回の旅、せっかく馴染んだこのお部屋とも間もなくお別れです。でもまた5月に来るんだし、それまでの...2019年12月ハワイ旅行記5日目その17最終

  • 2019年12月ハワイ旅行記4日目 その16 ビーチパークの怖い月・・・

    <!---19r121.jpgborder="0"---><!---19r117.jpgborder="0"--->シグネチャのハッピーアワーで美味しいステーキを戴き満足して店を出ました。あたり前ですが早い夕食は、満腹も早いので量を必要としません。その分お会計も少ないのですが夜に腹が減ります、つまり夜食が必要なのです。その為初日に寄ったリリハベーカリーで、翌日の朝食兼夜食を調達してあります。後はホテルに戻るだけと時計を見れば、なんとサンセットタイムではありませんか!幸いアラモアナビーチは、徒歩圏内の場所におります。こりゃ見逃しちゃイカン気付かなきゃ遺憾ってなもんで、早速ビーチに向かいました。速攻到着すると、まるで我が家の到着を待っていたかの様にまさにサンセットタイムの始まりとなりました。<!---19r118....2019年12月ハワイ旅行記4日目その16ビーチパークの怖い月・・・

  • 2019年12月ハワイ旅行記4日目 その15 ザ・シグネチャー・プライム・ステーキ

    いコロナの影響はまだまだ続きそうですね。実はGWはマウイの予定でしたが、恐らく見送りになると思います。さてそんな毎日ですが、皆さまお元気でしょうか?この週末は「不要不急の外出の自粛」と言う事で、床屋さんをキャンセルしました。考えて見れば整髪は不要とは言えないかもしらませんね。(笑)そうそうなんでもベルギーでは猫にまで、コロナウイルスが感染したと聞きました。香港でも犬2匹に感染した例も確認されているようです。これって超怖いと思いませんか?人間と違い彼らは不要不急なんて、通じませんかね。うろうろして感染を拡大したり、予防も難しいです。さて旅行記の続きを始めます。楽しい時は早く過ぎ、ついにこの旅最後の夕食となりました。最後の夕食はアラモアナホテル最上階にある、ザ・シグネチャー・プライム・ステーキ&シーフードと決めてお...2019年12月ハワイ旅行記4日目その15ザ・シグネチャー・プライム・ステーキ

  • 2019年12月ハワイ旅行記4日目 その14 ハワイアン・ケーン・ジュース

    コロナコロナで息がつまる毎日ですが、皆さまお元気でしょうか?私は毎日満員電車に揺られておりますが、至って元気であります。そんな車内で周囲に目を向ければ、約9割の方がマスクを使っております。WHOの偉い方がマスクはウイルス防止に効果なしとおっしゃってましたが、感染者からの飛沫感染を防止には有効とされます。先日発症した千葉在住男性の場合、発症後に電車で都内へ2日通ってたと聞きました。この様に感染自覚が無い方も多く9割ものがマスクを着けている事は、有効な対策と言えませんかね。まぁ検査体制の脆弱さは有るとして、他国に比べ日本の感染速度が緩やかなのは、こうした事も、影響してるのではと思うこの頃です。さて旅行記の続きですが、アラモアナからトロリーでアコモに戻りました。帰り仕度等をしつつ休憩してますと、1つ忘れていたことがあ...2019年12月ハワイ旅行記4日目その14ハワイアン・ケーン・ジュース

  • 2019年12月ハワイ旅行記4日目 その13 アラモナ ユニクロのアロハシャツ

    ハワイコンベンションセンターでのひと悶着も治まり、お隣のアラモアナセンターに移動してきました。<!---19r098.jpgborder="0"--->実はこの日夕食をアラモアナホテルにある、某高級レストランのお得なハッピーアワーを戴く計画を企ておりました。そのため昼食は早い時間に、ちゃっちゃと済ませてしまいたかったのです。そしてやって来たのは、アラモアナセンターのフードコート。今アラモアナCには皆さんご存知の「マカイマーケット」と新しいフードコート「ラナイ」の2つがあるようです。ロコは勿論、我々観光客にも便利ですね。先づは馴染みのマカイマーケットを一回りして、もし気に入った店がなければ、新しい方に行くつもりでした。マカイで最初に見つけたのは、あのリンガーハットです。そしてちゃんぽん屋には珍しいモーニングセット...2019年12月ハワイ旅行記4日目その13アラモナユニクロのアロハシャツ

  • 2019年12月ハワイ旅行記4日目 その12 私の完走証が無い(涙)

    ダイアモンドヘッドの裾野から、元気なお天道様が登ります。<!---19r091.jpgborder="0"--->この日のワイキキモーニングも活力に溢れております。そんなパワー溢れる朝のお食事は登るお天道様の光を浴びながら、<!---19r092.jpgborder="0"--->ラナイで戴くターキーサンドと、甘さ控えめのブレットです。昨日フルマラソン走ったとは思えぬくらい脚が張ってません。ヤハリゴール直後にビーチを歩き、部屋に戻り脹脛から太ももに掛けてしっかり湿布を施したのが良かったようです。数日は足を引き吊りながら歩く事も覚悟しておりましたが、そんな懸念を見事に吹き飛ばしてくれました。でもさすがに朝のランニングはお休みにしました。<!---19r093.jpgborder="0"--->マラソンから一夜明け...2019年12月ハワイ旅行記4日目その12私の完走証が無い(涙)

  • 2019年12月ハワイ旅行記3日目 その11 ワイキキ横丁の「金魚」

    マラソンが終わってビール飲んで、吸い込まれる様に寝てしまいました。いったいどれくらい眠っていたのでしょうか。気が付いたら、夕刻も終ろうと言う時間でありました。むっくり起き上がると、お腹が空いておりました。その辺のコンビニで、適当に買って来て食べようと思っいました。しかし炎天下を8時も酷使した体に、多少なりともご褒美を与えねばなりません。そんな訳で向かったのがアノのれん街、WaikikiYokocho!であります。そのYokochoさんのコンセプトは素晴らしく【一歩足を踏み入れると日本ならではの横丁らしい賑わいと楽しさ溢れ、日本を感じる心地良い空間。】誠に日本人には嬉しいコンセプトであります。その数ある「のれん」の中から今回は「金魚」と言うお店を選びました。<!---19r086.jpgborder="0"---...2019年12月ハワイ旅行記3日目その11ワイキキ横丁の「金魚」

  • 2019年12月ハワイ旅行記3日目 その10 ホノルルマラソン完結

    ゴール直後の話ですが、最初に貝のレイを掛けてもらいます。そのあと金色に輝くメダルを掛けてもらいうと、ゴールの実感が沸いて参ります。<!---19r078.jpgborder="0"--->さらにカピオラニ公園へとフィニッシャー達の誘導が続きます。公園に足を踏み入れると直ぐに携帯が震えました。なんじゃらほいと思って確認すると、スタート地点へ向かう道すがらで偶然に会いました、あのハワイ在住の知人(YouTubeでホノマラの解説している方)からでした。なんと私のゴールを祝福するメッセージを、わざわざ下さったんです。いやぁ大変嬉しく直ぐにお礼の返信を致しましたよ。さてこの後ホノマラ運営テントに行き、フィニッシャーズTシャツを戴きます。<!---19r079.jpgborder="0"--->これでマラソンゴール直後のあ...2019年12月ハワイ旅行記3日目その10ホノルルマラソン完結

  • 2019年12月ハワイ旅行記3日目 その9 ホノルルマラソン3

    <!---19r077.jpgborder="0"--->East方面のH1が終わり、そのままカラニアナオレ・ハイウェイをひたすら走ります。<!---19r070.jpgborder="0"--->行けども行けども折り返し地点には、なかなか着きません。アスファルトってのは、照り返しがキツく厄介ですね。何度目かのエイドステーションのメディカルチェックでは、恐らく足を痛めた人や、体調が優れない人等が見受けられます。もしかしたら、リタイアする人もいるかもしれません。そんな疲れたランナーを癒してくれる美しい風景がコース各所にあります。↓<!---19r071.jpgborder="0"--->暑さに耐え走るランナーたちに贈られる素敵なプレゼントもあります。折り返し少し前でボランティアの方のミストサービスがあったんです。...2019年12月ハワイ旅行記3日目その9ホノルルマラソン3

  • 2019年12月ハワイ旅行記3日目 その8 ホノルルマラソン2

    さて前回なんだか知らない間に先頭付近でスタートを切ってしまいました、ホノルルマラソンです。走りはじめると流石にサブ4軍団は早くお邪魔にならぬ様に端の方を大人しく走っておりました。やがてホノルルシティーライツのクリスマスイルミネーションに包まれたダウンタウン付近に差し掛かります。<!---19r063.jpgborder="0"--->ハワイで一番美しいと言われるクリスマスイルミネーションです。もっとゆっくり楽しみながら走りたかったのですが、スタートしたばかりで舞い上がっておりました。チャイナタウンに入ってすぐ最初の給水地点がありました。ここら辺ではまだ喉は渇きませんが、用心の為一杯頂きました。給水は本当に多くありました。主催者による正式なエイドステーションの他にボランティアの方々によるものも多くその都度飲んでい...2019年12月ハワイ旅行記3日目その8ホノルルマラソン2

  • 2019年12月ハワイ旅行記3日目 その8 ホノルルマラソン1 

    いよいよホノルルマラソン本番の日がやって参りました。色々あった一年でしたが、なんとか生きてこの日を迎える事が出来ました。午前2:00私はぽなぺんに起こされたのです。iPhoneのアラームをセットしたつもりが、どうも失敗したようです。ほとんど毎日iPhoneのアラームで起床する私がセットに失敗するのですから、やはり緊張していたと言わざるをえません。ぱぱっと支度をしてバナナを食し用を済ませます。午前4時少し前に部屋を出ました。ホテルの廊下に出ると早くもホノルルマラソン参加者のご夫婦と鉢合わせしました。エレベーターに乗ると、次々とマラソン参加者と思われる方々が乗り込んで参ります。皆さんにこやかにおはようございますと挨拶をして、スタート地点に向かいます。深夜4時のワイキキ界隈はスタート地点へ向かう、参加者で溢れておりま...2019年12月ハワイ旅行記3日目その8ホノルルマラソン1

  • 2019年12月ハワイ旅行記2日目 その7 ミートボールとスパゲッティ 

    あのジャックスレストランでの朝メシが尾を引いて、とうとう昼飯を食べなかったので、晩飯は豪勢に行こう!と思っていました。しかし翌日は夜中に起きて、マラソン参加です。やっぱり消化の良いものが食べたいと思い、SNSやネットで情報を掻き集めてみました。それにより判明した事は、炭水化物の摂取を目的とする食事としてパスタがスタミナアップの点で効用的となっており、前夜の夕食にはお奨めらしいです。加えて早朝出発前にはバナナを食すのが良いとの事でした。でもホノルルマラソン前日にはワイキキからバナナは消え失せ、パスタを売るレストランには行列が出来るそうなんです。実はバナナが売り切れる話は、聞いてました。それ故に事前に買おうとワイキキの街を物色した致しました。でも高い!ABCもスーパーマーケットも、何処もかしこも高過ぎる。酷い所では...2019年12月ハワイ旅行記2日目その7ミートボールとスパゲッティ

  • 2019年12月ハワイ旅行記1日目 その6 カイルア

    カイルアビーチパークに到着です。いつもの事なのですが、ここへ来ると呪縛に掛かった様にカラパワイマーケット横から大きい方の駐車場へ方へ吸い込まれてしまいます。ビーチに沿ったパーキングエリアは、既にロコ達の車で駐車場の余地がありません。いつもそうなのです、いい加減学習すれば良いのですが。しかしいつもこちら側入り無駄に時間を費やします。結局ビーチから少し離れた、トイレの側辺りに止めました。<!---19r025.jpgborder="0"--->まぁ降車すれば空は晴れカイルアブルー、ビーチからの潮風が心地良い午後の日です。今思えば「そうそう借りた車の撮影をしなければ、」と思ったのがイケませんでした。車に向かい熱心にシャッターを切っていると、ある違和感を感じたのです。妙に綺麗なのです借りた車が・・・そうダラーレンタカー...2019年12月ハワイ旅行記1日目その6カイルア

  • 2019年12月ハワイ旅行記2日目 その5 カフクのシュガーミル跡 

    <!---19r044.jpgborder="0"--->ハレイワを出発して一路カイルアを目指します。今回はこの日限定でレンタカーを借りた為、ナビを借りてません。<!---19r039.jpgborder="0"--->代わりにiPadにオアフ島の地図(グーグルマップ)をダウンロードしてナビ代わりに使用しました。日本にいる時にあらかじめ行きたい所にフラグ(ラベル目印)を付けておけば、あとはネットに繋げなくてもGPSが道案内をしてくれます。前々から一度試そうと思っていた方法ですが、オアフの一方通行や進入禁止など、果たしてグーグルマップのナビで大丈夫なのか不安があった為、躊躇っておりました。しかし過日ハワイ入りした我が師匠筋の兄さんが、この方法を用いて重宝した旨を聞き使って見ました。順調だったiPadナビはワイキキ...2019年12月ハワイ旅行記2日目その5カフクのシュガーミル跡

  • 2019年12月ハワイ旅行記2日目 その4 AOKIのシェイブアイス 

    アイナハイナショッピングセンターを出て一路ノースへ向かいます。ノースでの目的は、シェイブアイスを食う事とサーフンシーでキャップを買う事です。今回いつもと違う道83号線(カメハメハハイウェイ)でノース入りしました。この辺りのビーチにはチョコレートサーフブレイクと言う、なんかお洒落な名のサーフブレイクが有るそうで、波を目当てのサーファー達で賑わってます。しかもこの時は週末の昼下がり、中々駐車場所が確保でません。<!---19r031.jpgborder="0"--->そんな訳でサーフンシーの前を行ったり来たり、なんとか駐車場をみつけました。<!---19r032.jpgborder="0"--->やっと辿り着いたへサーフンシー、イヤイヤこんな苦労したのは初めてです。ここでキャップを買ってから、シェイブアイスへ向かい...2019年12月ハワイ旅行記2日目その4AOKIのシェイブアイス

  • 2019年12月ハワイ旅行記2日目 その3 ジャックスレストラン

    <!---19r027.jpgborder="0"--->滞在2日目の朝明るくなり始めてから軽くランニングfitbitの記録では、58分5.8キロでした。明日が本番のためゆっくり軽くランニングだいたいいつもの半分位で引き上げました。この日fitbitの記録によると以下のコースを走っております。<!---fitbit.PNGborder="0"--->これはそのままスマホに記録されるので、とても良い記念になりました。途中カピオラニ公園では、カラカウアメリーマイルのスタート直前らしく大勢の人が集まっておりました。**カラカウアメリーマイルとは**ホノルル動物園前のモンサラット通りからスタート。カラカウア通りを西向きに走り、途中で折り返して、クイーンズ・ビーチ(カラカウア通りとモンサラット通りの交差点付近)まで、1マ...2019年12月ハワイ旅行記2日目その3ジャックスレストラン

  • 2019年12月ハワイ旅行記1日目 その3 滞在初日の地味なメシ 

    早いモノで正月の三箇日が過ぎてしまいました。そう言えば元旦の夜中にBS日テレで放送された「世界の街角ハワイ癒しのアイランド」と言う番組を見ていたらワイキキの見どころとして、昔のインターナショナルマーケットプレイスが、堂々と紹介されておりました。カラカウワを走るワイキキトロリーもなんかちょっと前のモノに見えました。おそらく過去に制作されたものを穴埋めで放送したのでしょうね。因みにナレーションは宮崎ますみさんでした。あんまり懐かしいので録画してしまいました。(笑)<!---19r020.jpgborder="0"--->さて旅行記を始めます。ワイキキ最初の夜は鱈腹(たらふく)喰った、ランチが祟り一向に腹が減りません。そんな訳で腹ごなしに、サンセットを観にビーチへ出向きました。クヒオ通りから今のインターナショナルマー...2019年12月ハワイ旅行記1日目その3滞在初日の地味なメシ

  • 明けましておめでとうございます。

    <!---明けましておめでとうございます。--->皆さま明けましておめでとうございます。♪旧年中はたいへんお世話になりました。本年も宜しくお願い申し上げます。トップの画像はカピオラニ公園から見た、ダイアモンドヘッドより登る朝日です。明けましておめでとうございます。

  • 2019年12月ハワイ旅行記1日目 その2アクア スカイライン アット アイランドコロニー 

    <!---19r017.jpgborder="0"--->早いもので年末年始休暇に入ってしまいました。12月は6日間ハワイへ行くので休んだ為、仕事に出たと思ったらもう長期の9連休です。前職の頃には考えられぬ事でございます。<!---(^O^)-->(^O^)では旅行記に戻ります、アラモアナから向かった先はハワイコンベンションセンター。<!---19r012.jpgborder="0"--->ホノルルマラソンのゼッケンを受け取り、装着された計測タグのテストをする為です。<!---19r013.jpgborder="0"--->こちらのずらりと並んだテーブルで受け取ります。配布ゼッケンの番号により受付が異なります。<!---19r014.jpgborder="0"--->そんでもって受け取ったゼッケンがこちら、番号...2019年12月ハワイ旅行記1日目その2アクアスカイラインアットアイランドコロニー

  • 2019年12月ハワイ旅行記1日目 その1 リリハベーカリー

    久しぶりに旅行記を書きます。前回のハワイは2018年2月でしたので、かなり間を空けた渡ハとなりました。2019年12月のメインテーマはホノルルマラソン出場という事で12月6日の成田発JAL782便に搭乗です。仕事終わりでそのまま成田へ直行本当に久しぶりに乗る成田エクスプレスです。<!---19r001.jpgborder="0"---><!---19r002.jpgborder="0"--->JALの機体はB787この機体も久しぶりでした。<!---19r003.jpgborder="0"--->いつもながらエコノミーの食事は、こんな感じで特に美味しい訳ではなく、かと言って不味い訳でもありません。ひと眠りして目が覚めますと、眼下に島が見え始めて着陸準備に入ります。<!---19r004.jpgborder="0...2019年12月ハワイ旅行記1日目その1リリハベーカリー

  • ホノルルマラソンに参加致しました。

    お陰様で念願だったホノルルマラソンを走って参りました。今年のチャレンジ目標にホノマラを選び、逃げられない様に即航空券を購入しホテルも手配しました。しかしその後で、2月に胃がんが見つかり加えて悪性リンパ腫だと言われ、愕然と致しました。奇跡が起きない限り完走どろこか、ハワイに行く事すら出来ぬと半ば諦めの境地でありました。しかし家族をはじめ、様々な人の力をもらい、なんとかスタート地点に立てました。入院中は皆様から頂いた暖かいお言葉の数々が大きな励みになり、ブログのコメントからも大きな力を戴きました。2019年12月8日お陰様で万感の想い込めゴール致しました。本当に皆様ありとうございまた。タイムは惨憺たるもので、国内の大会ならとっくにタイムアウトになる8時間16分(笑)とても走ったと言えるようなタイムではありませんが、...ホノルルマラソンに参加致しました。

  • JAL羽田便復活ですかね?

    来年5月に成田~ホノルルへのJAL782便を予約しておりました。ところが昨日JALよりメールが到着、なんと往復とも羽田からの便に変更になりました。私的には羽田からの方がなにかと便利で、嬉しいのですが、確かJALは羽田からホノルルまでの直行便を廃止にしてニューヨーク便に切り替えた記憶がります。また羽田からのハワイ便って復活するんですね?それともコードシェア便で機体はハワイアンなんて事もありますよね。因みに変更後の便名はJAL072便帰りが071便です、昔は2桁のハワイ便多かったけど、最近は782便とか殆ど3桁でした。この辺りもちょっとひっかりますね。まぁちゃんと飛んでくれれば良いのですがね。JAL羽田便復活ですかね?

  • 地元のマラソン大会に出て見ました。

    (↑お借り画像)ホノルルマラソンの予行練習のつもりで、地元の新横浜鶴見川マラソンの30キロの部にエントリーし、本日走って参りました。何とか完走したがタイムは聞かないで(懇願)自己キャリア最長を超えた15キロ辺りから、足は吊るは腰は痛むはでおまけに肩パンパンに張って足が上がらなくなって仕舞いました(涙)給水エリアでお水を飲む度に、目の前が真っ白になって何度リタイヤしようかと思ったことか(笑)今日は暑かったので半袖のランニングウエアーのみで走ったら、お乳が擦れて痛いのなんの・・・でもゴールしたらヤッパリ嬉しくて、笑顔になって仕舞いました。足がパンパンで帰路の運転は苦労しました。おまけに日産スタジアムの近くに停めておいたので、出庫しようにもオールブラックスの応援団の巨漢どもが歩道で騒いでおり、中々出庫が出来なくて大変...地元のマラソン大会に出て見ました。

  • ハワイで借りた車たち2

    2011年1月にアップした「ハワで借りた車たち」を手直し致し、2011年以降もハワイで借り続けたレンタカーを追記したものです。<!--悪しからず--->悪しからず(^O^)さて最初にハワイで運転したのは、2003年の8月でした。旅行会社のツアーから個人手配の旅行に切り替えたあたりで、レンタカーでも借りてみようかいなと考えるようになったのです。海外初レンタ経験はそりゃ刺激的でありました。左ハンドルに加え、日本と真逆の車線ですから緊張島倉千代子ですわね。<!---逆走を防ぐ--->逆走を防ぐポイント極意その1「ドライバー側がセンターライン」単純ですがこれさえ抑えておけば、多分大丈夫。基本日本でも海外でも一緒です(笑)駐車場から道路に出る時等は、「ドライバー側にセンターライン」を念頭に侵入すれば逆走は防げます。偉そう...ハワイで借りた車たち2

  • 病状経過その後について。

    その後のご報告ですが、胃の具合は徐々に回復しており激辛な食事や飲酒を除けば、ほぼ通常の食事が楽しめるようになりました。そんな訳で調子に乗って金曜日の消化器内科診療時に「先生お酒もそろそろ」と言ったとたんに<!---甘い~?--->甘い!「まだダメです。」とドクターのキツイ一言が降り注ぎました。「あと2ヶ月は我慢せぇ~?」と釘を刺されました。私の勝手な予定では今日あたりに、キリンビアビレッチのパブに乗り込んで、大好きなデイドリーム(ビールの銘柄)で咽を鳴らしていた筈でした。<!---涙--->(涙)トテモ悲しい結末ですが仕方ないこってす。医者と親の言う事は、素直に聞かにゃいけません。しかし私はとても元気でありまして、職場でも「とても病人には見えない」と言われる程なのです。さらに前回お話した悪性リンパ腫の為の再手術...病状経過その後について。

  • 退院致しましたが、また入院のようです。

    お蔭様で退院致しました。入院中は皆様よりの沢山の励ましや応援のお言葉が、とても嬉しく且つ心強く、本当に力になりました。心から感謝申し上げますありがとう御座いました。只今、柔らかな物を口にしながら、回復を待つ日々が続いております。お蔭様で体力も戻りつつあり、金曜より仕事にも復帰致しました。しかし結論から申し上げますと、近々に再度の入院手術の運びとなりました。ひと山超えたら、もう一山って訳ですな。今度の手術は前回の胃癌の手術より、さらに大きなものになるようです。何故かと言うと前にもお話した胃癌の検査のおりに見つかった、より重篤な病の疑いの為なんです。その疑惑の病とは、悪性リンパ腫なんですが色々検査をした結果、イマイチはっきりしない現状なのです。肺の横にあるリンパ節が通常の4倍以上に腫れており、サルコイドーシスと言う...退院致しましたが、また入院のようです。

  • 入院致します。

    重い話ですが、実は癌が見つかりました。昨年の12月職場の健診で要再検査となり、近所の病院を受診しました。そこで胃に癌がある事が判明し、大学病院を紹介されたんです。そして今月中旬に胃癌手術の予定。なんでこんなに時間が掛かったかと言うと、胃癌の検査を進めるうちに、さらに重篤な病の可能性が出て参りました。消化器内科のドクター曰く、その病気の診断がつくまで胃癌の治療は出来ないとの事だったのです。そんな訳で冬から桜の季節、そしてツツジ咲く今日まで足しげく病院へ通う日々でありました。検査のため入院も致し、様々な検査を受けて参りました。超音波内視鏡にPETCT、呼吸器内視鏡ってもやりました。結構苦しい検査もありましたが、一番痛かったのが4月にやった足付け根のリンパ節の摘出手術でした。<!---いや~痛かった--->いや~痛か...入院致します。

カテゴリー一覧
商用