searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
癒(IYASHI)
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/hhh1010
ブログ紹介文
自分の心と病を癒す場所です。
更新頻度(1年)

204回 / 365日(平均3.9回/週)

ブログ村参加:2007/09/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、こつこつさんの読者になりませんか?

ハンドル名
こつこつさん
ブログタイトル
癒(IYASHI)
更新頻度
204回 / 365日(平均3.9回/週)
読者になる
癒(IYASHI)

こつこつさんの新着記事

1件〜30件

  • TBS系情報番組「ひるおび!」(月〜金曜・前10時25分)は3日、新型コロナについて特集し、東京都が2日夜に発動した「東京アラート」について取り上げた。「(都庁やレインボーブリッジの)この赤は本当にドキッとする赤ですよね」と国際弁護士の八代英輝氏(55)。ステップ2に入った翌日に発動されたことに対して「ステップ2で経済を動かすというのが、規定路線になってしまっていましたから、(感染者の)人数が多くなる傾向の中、まずはステップを動かすことを優先させたわけですよね」と推測した。2日の新規感染者が34人と、5月14日以来の30人超になった途端の発動となった。◆

  • ◆新生コロナ終息を願って一斉花火!

    長引く新型コロナウイルスの影響で花火大会の中止が相次ぐ中、全国各地で6月1日夜、“サプライズ”の花火が一斉に上げられた。コロナ退散の願いを込めた花火が夜空を照した。全国の花火業者が協力し、落ち込んだ社会の雰囲気を明るくしようと花火を同時刻に打ち上げるプロジェクトを企画した。人混みが生じるのを避けるため、場所などは非公表にして準備を進めてきた。賛同したのは約170社が参加した。午後8時、ごう音とともに花火が勢い良く打ち上がった。隅田川等にも色鮮やかに夜空に浮び大輪が映し出された。◆新生コロナ終息を願って一斉花火!

  • ◆新型コロナウイルスの感染拡大防止・・・3か月ぶりの各クラスを午前と午後に分けて分散登校させるという珍しい始業式をする全校400名の小学校!

    新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、3月から臨時休校が続いていた近畿圏の多くの学校が1日、全学年で授業を再開した。大阪市立小学校では午前と午後に分けての分散登校が実施され、フェースシールドにマスクを装着した教員らが迎えた。大阪市立中野小(大阪市都島区)では全児童約400人を各クラスで2つのグループに分け、午前のグループの子供たちが午前8時半までに次々と登校。校庭では朝会が開かれ、牧野美奈子校長が「分散登校ではありますが、みんなが学校に帰ってきてくれてうれしいです」とあいさつ。マスク姿の児童らは間隔をあけて整列し、静かに聞き入っていた。その後は、各クラスで授業を実施。教室ではすべての窓とドアを全開にし、児童らは前後左右1席ずつずらして机に着席した。(WEB抜粋引用)◆新型コロナウイルスの感染拡大防止・・・3か月ぶりの各クラスを午前と午後に分けて分散登校させるという珍しい始業式をする全校400名の小学校!

  • ◆「#みてくれ太郎」・・・・・新型コロナに携触る皆さんに勇気を送る、粋なブルーインパルス!

    河野太郎防衛大臣が29日、ツイッターを更新し、この日正午過ぎに都区内上空を飛行したブルーインパルスを実況ツイート。「#みてくれ太郎」で写真投稿を呼びかけたところ、数多くの写真が投稿された。河野大臣は、ブルーインパルスの入間基地地上滑走から実況ツイートを開始。「入間基地を離陸しました」「ブルーインパルス空中集合中」「朝霞上空」「二週目開始」など細かく実況。「一週目は、デルタ・ローパス、二週目はフェニックス・ローパスに編隊を変えます」など、専門用語も交えた。最後に「ブルーインパルス、帰投します。ありがとうございます!東京五輪、さよなら国立に次いで、都心上空は3回目となります」と締めくくった。その後「ブルーインパルス、写真撮っていたら、ぜひ、アップしてください。#みてくれ太郎で」と、写真投稿を呼びかけたところたくさん...◆「#みてくれ太郎」・・・・・新型コロナに携触る皆さんに勇気を送る、粋なブルーインパルス!

  • ◆新型コロナでサクランボに影響し山形サクランボまで減産・我が口に入るのは無理だろう!

    サクランボ収穫量が大幅減山形、6月の雨で実割れサクランボの生産量日本一を誇る山形県で、今年の収穫量が平成20年以降で最少となりそうだ。県によると、収穫が始まる6月上旬に雨が多く、実割れが発生したことなどが原因という。品薄の影響で、価格は例年を大幅に上回っている。100年に1回のコロナじゃ仕方ないか最初は諦めるも諦められない・・・(WEB抜粋引用)◆新型コロナでサクランボに影響し山形サクランボまで減産・我が口に入るのは無理だろう!

  • ◆検察官のマージャン責任問題:回避退職金の全額取得に即結び付け即辞職の早業?

    検察官は起訴権を独占する強い権限を持つ。当然、高い順法意識が要求される。検察当局の最高幹部の一人が違法と疑われる行為をしていたのでは、国民は捜査や裁判の公平性を信じられなくなる。法務省に厳正な調査と処分が求められるのは言うまでもない。政府は黒川氏の定年延長に関し、国家公務員法の解釈を変えて一般公務員の定年延長制を検察官に適用したと主張するが、前例のない人事に法曹界からは「違法」批判が続く。政府は定年延長の要件となる「余人をもって代えがたい」理由も説明できていない。好ましい人物の定年を恣意(しい)的に延ばしたとみられてもやむを得ないだろう。法律上は検事総長や検事長の任命権は内閣にある。しかし、歴代内閣は検察の独立、公平性を重視する観点から法務・検察当局の人事案を尊重してきた。安倍政権が慣例を破って人事に介入した結...◆検察官のマージャン責任問題:回避退職金の全額取得に即結び付け即辞職の早業?

  • ◆世界のコロナを見る眼=自給自足型経済で“V字回復”日本の黄金時代到来へ! 高い衛生観念でコロナ感染・死者数抑え込みにも成功

    日本の新型コロナウイルス対策は、都市封鎖など強制力のある措置を取らなかったが、欧米などに比べて感染者数や死者数を抑え込んでいる。その理由を日本の歴史や日本人の衛生観念にあるとみるのは、国際投資アナリストの大原浩氏だ。緊急寄稿で大原氏は、コロナ後に世界経済が大きく変貌するなかでも、日本はV字回復を果たし、黄金時代を迎える可能性があると予測する。何があっても安倍晋三首相のせいにする「アベノセイダーズ」は、「モリ・カケ(森友学園、加計学園)」「サクラ(桜を見る会)」に続いて、ウイルスまで政権転覆画策の道具にしている。偏向メディアも「政府の対応が悪い」の一点張りだが、日本のウイルス対策は結果を見る限り、誇るべきものだ。PCR検査数が少ないから感染者数や死者が少なく報告されるという論調があるが、至近距離で粘膜を採取するこ...◆世界のコロナを見る眼=自給自足型経済で“V字回復”日本の黄金時代到来へ!高い衛生観念でコロナ感染・死者数抑え込みにも成功

  • ◆新生コロナが検察を疑惑解明に向けて捜査に着手?

    韓国の元慰安婦の女性が、ソウルの日本大使館前で開かれている反日集会について「憎悪を教えている」「集会はなくすべきだ」と述べた。批判に耳を傾け、反日憎悪の象徴である慰安婦像を早急に撤去してほしい。女性はこれまで一緒に活動してきた集会主催団体の運営も批判した。それを契機に団体の不透明な会計処理などの疑惑が噴出している。文在寅政権は座視せず、調査など適切に対応する責任がある。元慰安婦の李容洙(イ・ヨンス)氏は、今月7日の記者会見で毎週水曜に開かれている日本政府への抗議集会を中止するよう求め、集会を主催する「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)を批判した。李氏は、4月の韓国総選挙で与党側から出馬して当選した正義連前理事長の尹美香(ユン・ミヒャン)氏を非難した。元慰安婦のために集めた募金の使途にも疑問を...◆新生コロナが検察を疑惑解明に向けて捜査に着手?

  • 陸上自衛隊による国内最大の実弾射撃訓練「富士総合火力演習(総火演)」が23日、静岡県の東富士演習場で行われた。新型コロナウイルス感染拡大防止のため規模を縮小した。日本の離島に対する敵の侵攻を阻むシナリオに沿い、轟(ごう)音(おん)(ごうおん)をたてて目標への正確な射撃、砲撃を披露した。参加隊員は昨年の7割程度の約1800人。戦車・装甲車30両、火砲40門が、実弾約19トン(約3億6000万円相当)を使用した。主力砲の155ミリ榴弾砲FH70、60ミリ迫撃砲、10式戦車、90式戦車、16式機動戦闘車といった主力装備が登場し、敵に見立てた的や山肌に着弾した。新型コロナの影響で、例年参加している海上自衛隊や航空自衛隊、陸自の精鋭部隊「水陸機動団」(長崎県・相浦駐屯地)は参加を見送った。部隊指揮官を養成する陸自富士学校...◆

  • ◆特別定額給付金10万円の子供の取り分30万円でトラブル・特別定額給付金の目的の説明に苦慮する!

    全国の自治体で、特別定額給付金10万円の申請がはじまった。しかし、その支給をめぐり、家庭内でトラブルが発生しているようだ。その理由は、世帯主が申請し、世帯主のもとに振り込まれる仕組みにある。「世帯主の夫が、自分のためだけに使うと言っている」「子どもが全額を自分で使おうとしている」などの悲鳴があがっているのだ。●「家族全員分、あわせて50万円をオレが使う」弁護士ドットコムのLINEには、「世帯主である夫から、全額オレが使うと言われた」という相談が寄せられた。夫は家族5人分の50万円を、自分の仕事関連に使う予定だという。女性が娘と共に「ひどい。なんで?おかしい」と訴えると、逆ギレされ暴れられたという。女性は「これからもお金がかかるから、10万円をとっておきたいのですが、よくないことなのでしょうか」と夫の行動を疑問に...◆特別定額給付金10万円の子供の取り分30万円でトラブル・特別定額給付金の目的の説明に苦慮する!

  • ◆◆

    政府は、開発中の抗ウイルス薬「レムデシビル」を新型コロナウイルスの治療薬として、早ければ5月上旬にも承認する方針を固めた。海外での承認を前提に、緊急時に国内の審査を簡略化できる医薬品医療機器法の「特例承認」制度を適用する。【写真特集】新型コロナウイルス広がる感染防止の動き安倍首相は27日の衆院本会議で、「間もなく薬事承認が可能となる見込みだ」と述べた。承認されれば、国内で初めて一般的に利用できる新型コロナウイルス治療薬となる。政府は、重症者向けに使用することを想定している。レムデシビルを巡っては、米国立衛生研究所(NIH)や日本の国立国際医療研究センターなどが共同で、新型コロナウイルスへの効果を検証するための治験を行ってきた。ドイツや米国で近く承認される見通しで、国内で申請されれば、政府は特例承認の手続きに入る...◆◆

  • ◆人類と感染症11 感染症の原風景は「農耕生活」=人間の宿命?

    新型コロナウイルスとの先の見えない戦いはこの先どうなるのか。どこで終息し、どんな世界が待ち受けているのか。皆目見当がつかない。私はその手掛かりを得ようと、歴史を探ってきた。真っ暗中、少しでも光を照らしたい。今回は1万年前の感染症の原風景を探ってみた。大事なキーワードが浮かび上がる。「農耕生活」だ。人類はもともと、狩猟生活を送っていた。木の実やキノコを採集し、シカやウサギをとっていた。場所を転々とする気ままな生活だった。移動が多いだけに、一緒に生活する集団は少人数だった。そのころは、感染症に脅かされるリスクも小さかった。それでは、ウイルスや細菌は、人間社会に襲い掛かるのか。ウイルスは、インフルエンザやはしか、水ぼうそう、エイズなどを引き起こす。一方、細菌は、ペスト、コレラ、結核、破傷風などだ。(WEB抜粋)htt...◆人類と感染症11感染症の原風景は「農耕生活」=人間の宿命?

  • ◆東京2020・・・・・【ワクチンが開発されないと五輪は開けないだろう】ー日医師会の横倉義武会長!

    日医師会の横倉義武会長新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府の緊急事態宣言を待たずに「医療危機的状況宣言」を発表した本日医師会の横倉義武会長が24日、朝日新聞のインタビューに応じた。横倉氏は、来夏に延期となった東京五輪・パラリンピックについて「ワクチンが開発されなければ開催は難しい」との認識を示した<!--entry_paragraph_1_ad-->日本医師会は自民党の支持基盤であり、横倉氏は安倍晋三首相と懇意な関係で知られる。新型コロナウイルスは有効な治療薬がなく、容体が急変して重症化したり、無症状でも感染を広げたりする恐れがあることが問題となっている。横倉氏は「すでにある抗ウイルス薬や(新型インフルエンザ治療薬の)アビガンなど、使えるものがないか試しているが、ワクチンが開発されないと五輪は開けないだろう...◆東京2020・・・・・【ワクチンが開発されないと五輪は開けないだろう】ー日医師会の横倉義武会長!

  • ◆看護師は「防護服を着るときは、つらくて涙が出る。精神が壊れているかもしれない」と胸の内を吐露。

    新型コロナウイルスの感染拡大で医療崩壊が危惧される中、福井県内の最前線の現場で働く医療従事者は何を思い、任務に当たっているのか―。感染症指定医療機関で対応に当たっている看護師に電話取材した。看護師は「防護服を着るときは、つらくて涙が出る。精神が壊れているかもしれない」と胸の内を吐露。感染の恐怖から、一睡もできずに夜勤に臨むこともあり「私たちの命の保証は誰がしてくれるのか」と訴えた。唯一の原動力は、回復していく患者の姿を見ることという。防護服は暑くて苦しい。脱ぐときに感染しやすく、ウイルスが付着している外側を触らずに脱がなければならない。服に覆われていない首筋は絶対に触ってはいけない。感染リスクを下げるには、なるべく脱がないこと。4~5時間着続けることもある。トイレの回数を減らすため、水分をなるべく取らないように...◆看護師は「防護服を着るときは、つらくて涙が出る。精神が壊れているかもしれない」と胸の内を吐露。

  • ◆安全保障・・・ワクチンや人工心肺、人工呼吸器などをめぐる争奪戦の国の安全保障

    新型コロナウイルスの世界的な流行を受け、ワクチンや人工心肺、人工呼吸器などをめぐる争奪戦が起きるなか、関連企業の保護は国の安全保障に直結すると判断した。4月に発足した国家安全保障局(NSS)の経済班が主導し、財務省、経済産業省、厚生労働省と検討していた。<!--entry_paragraph_1_ad--><!--EndofCxensecontentwidget-->外為法は従来、国の安全にとって重要な事業を手がける国内上場企業の株式を、外国人の一般投資家が一定以上取得する際、国への事前届け出を義務づけている。政府は昨年11月に外為法を改正。その基準を発行済み株式か議決権の「10%以上」から「1%以上」に厳格化した。政府は今年3月、事前届け出について最も厳しい規制を課す「コア業種」として、武器や宇宙、サイバーセ...◆安全保障・・・ワクチンや人工心肺、人工呼吸器などをめぐる争奪戦の国の安全保障

  • ◆女優の岡江久美子(おかえ・くみこ)さんが23日午前5時20分、新型コロナウイルスによる肺炎で死去した。63歳。

    女優の岡江久美子(おかえ・くみこ)さんが23日午前5時20分、新型コロナウイルスによる肺炎で死去した。63歳。所属事務所が公表した。事務所によると、岡江さんは3日に発熱し、4〜5日様子を見るようにいわれたが、6日朝に容体が急変。都内の病院に緊急入院した。ICUにて人工呼吸器を装着し、その後PCR検査で陽性と判明。懸命な治療を続けたが、完治にいたらなかった。◆岡江久美子(おかえ・くみこ)本名大和田久美子(おおわだ・くみこ)。1956年(昭31)8月23日、東京都生まれ。1975年、TBSドラマ「お美津」で主演デビュー。多数のドラマに出演する傍ら、NHK「連想ゲーム」などバラエティー番組でも活躍。96〜2014年にTBS「はなまるマーケット」の司会を務めた。長女は女優の大和田美帆(36)。義兄夫婦は大和田伸也(72...◆女優の岡江久美子(おかえ・くみこ)さんが23日午前5時20分、新型コロナウイルスによる肺炎で死去した。63歳。

  • ◆世界は見てる・・・・欧米より日本の死者数が断トツに少ないワケ 医療崩壊許さず!

    新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからない中、日本が欧米諸国と比べて特筆的に少ないのが死者の数だ。ウイルス検査が極端に少なく、感染状況の実態を把握できていないとの批判はあるが、感染者集団(クラスター)対策や安定した医療システムが功を奏してきた側面も見逃せない。ただ、感染者急増に伴い死者数が徐々に膨らみ、検査待ちの間に死亡する事例も出てきた。重症者の命を救う集中治療態勢が破綻すれば、「医療崩壊」に直結しかねない。一桁、二桁違う死者数日本の19日時点の感染者数は1万1506人。スペイン、イタリア、ドイツといった欧州各国の10分の1以下、世界最多の米国の70分の1以下にとどまる。特に死者数251人はこれらの国と一桁、二桁違う。人口10万人当たりでみても、感染者数は9・1人で、死者数に関しては0・2人と顕著に少な...◆世界は見てる・・・・欧米より日本の死者数が断トツに少ないワケ医療崩壊許さず!

  • ◆盛況・・・・「マスク」購入殺到でサーバーダウン、IoT家電まで機能不全に!

    不織布マスクを販売するECサイトに、発売日の21日朝からアクセスが殺到し、つながりにくい状態が続いている。SNSには「サバ落ちして買えない」「こりゃ今日はダメかな」「マスクあきらめよう。期待してたのに残念」などのコメントが相次いでいる。同社がマスクを販売するのはECサイト「SHARPCOCOROLIFE」。マスク購入には、事前に同社の無料会員に登録する必要があり、販売開始を発表した20日から、サイトにつながりにくい状態が続いていた。ユニークな書き込みで知られる同社の公式ツイッターもこの事態を受けて20日、「密、密で申し訳ありません。どうかご容赦ください」と投稿。リプ欄には「事前登録だけでこうなるんだから、1週間くらい受付期間を設けて抽選にしたら?」といった提案や、「さて、販売開始したらサーバーは耐えられるんでし...◆盛況・・・・「マスク」購入殺到でサーバーダウン、IoT家電まで機能不全に!

  • ◆緊急事態発令後の人流れの効果薄し・・・・・「アビガン」の使用を躊躇う時ではない!

    安倍晋三首相は3月28日、首相官邸で記者会見し、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)治療薬の有力候補として注目されている「アビガン」(一般名:ファビピラビル)について「正式承認に向け治験プロセスを開始する」と表明した。会見で安倍首相は、COVID-19対策として「有効な治療薬やワクチンの開発を世界の英知を結集して加速していく」としながら、国内で観察研究として使用されている4つの薬剤(アビガン、レムデシビル、カレトラ、オルベスコ)のうち、新型インフルエンザ治療薬アビガンについて「ウイルスの増殖を防ぐ薬であり、既に症状の改善に効果が出ているとの報告もある」と強調。「アビガンについては海外の多くの国から関心が寄せられており、今後、希望する国々と協力しながら臨床研究を拡大するとともに、薬の増産をスタートする。(...◆緊急事態発令後の人流れの効果薄し・・・・・「アビガン」の使用を躊躇う時ではない!

  • 千葉県佐倉市が管理する佐倉ふるさと広場(佐倉市臼井田)で、市が新型コロナウイルス感染拡大防止対策として約100種類、約80万本のチューリップを全て刈り取った。恒例の「チューリップフェスタ」は中止となったものの、チューリップを見物しに次々と人が集まったためで、密集を避けるため「このまま咲かせておくのは危険」と苦渋の決断をしたという。<!--entry_paragraph_1_ad--><!--Cxensecontentwidget:mid-text-desk--><!--EndofCxensecontentwidget-->市によると、ふるさと広場では名物のオランダ風車を背景に、関東最大級の規模とされるチューリップ畑でチューリップフェスタが今月予定されていた。新型コロナウイルス感染拡大でイベントは中止になり、駐車...◆

  • ◆アルコール消毒液を20倍に増産「ようやく家庭に届けられる態勢が整った」! 

    花王は9日、新型コロナウイルスの感染拡大により品薄が続くアルコール消毒液の生産を、昨年比で20倍超に増やすと発表した。4月後半から和歌山工場(和歌山市)など国内4工場で増産する。不足している容器の一部を自社製にするほか、新たに詰め替え用も提供する。増産するのは、一般向けの「ビオレu手指の消毒液」と、業務用の「ハンドスキッシュEX」。政府の要請を踏まえて医療機関や介護施設にも提供する。3月時点で、昨年の約3倍のペースに増産していたが、急増する需要に追い付いていなかった。花王の担当者は「ようやく家庭に届けられる態勢が整った」と話した。やっと一般用が手に入り易くなりそうだ、何とか手に入った消毒用アルコールはポケット用の1個だけだった。やっと衛生用品がドラックストアで簡単に手に入るのも間近に手に入るかもしれない・・・◆アルコール消毒液を20倍に増産「ようやく家庭に届けられる態勢が整った」!

  • ◆◆

    「そして、人と人との接触を最低7割、極力8割削減する、との目標の実現に向けて外出自粛の要請に応えてくださっている国民の皆さまに改めて感謝申し上げます。事業者の皆さまにも、在宅勤務を原則とするなど、多大なご協力をいただいています」首相記者会見全文(1)「できる限り人との接触を避けてほしい」首相記者会見全文(2)10万円一律給付「国民とともに乗り越えていく思いで決断」首相記者会見全文(3)現金給付「感染リスク避け、郵送やオンラインで」首相記者会見全文(4)「2週間後の医療現場の状況を決めるのは今」首相記者会見全文(5)5月6日頃に緊急事態宣言延長の是非を判断首相記者会見全文(6)一律10万円給付「判断早くしておけば。おわび申し上げる」首相記者会見全文(7)「交通機関に減便要請しない」首相記者会見全文(8)「やるべき...◆◆

  • 安倍晋三首相は17日夕、首相官邸で記者会見し、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言を全都道府県に拡大したことなどについて説明した。記者会見の全文は次の通り。◇「緊急事態宣言を発出してから10日がたちました。この間、毎朝、店を開き、食品など生活必需品を棚に並べてくださっている皆さんがいます。レジの対応をしてくださっている皆さん。そして、物の流れを絶やすことのないよう、昼夜を分かたず配送に携わっている皆さんがおられます。緊急事態の中にあっても、私たちの生活を守るために、事業を、営業を継続してくださっている皆さまに心より感謝申し上げたいと思います」「高齢者の介護施設や保育所などでは多くの職員の皆さんが、感染予防に細心の注意を払いながら、必要とする方々のため...◆

  • 安倍晋三首相は17日夕、首相官邸で記者会見し、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言を全都道府県に拡大したことなどについて説明した。記者会見の全文は次の通り。◇「緊急事態宣言を発出してから10日がたちました。この間、毎朝、店を開き、食品など生活必需品を棚に並べてくださっている皆さんがいます。レジの対応をしてくださっている皆さん。そして、物の流れを絶やすことのないよう、昼夜を分かたず配送に携わっている皆さんがおられます。緊急事態の中にあっても、私たちの生活を守るために、事業を、営業を継続してくださっている皆さまに心より感謝申し上げたいと思います」「高齢者の介護施設や保育所などでは多くの職員の皆さんが、感染予防に細心の注意を払いながら、必要とする方々のため...◆

  • ◆新型コロナウイルス 「特効薬」の開発はなぜ進まないのか? ワクチンの開発も容易ではない。

    「新型コロナウイルス感染者急増により、世界中の医療機関が疲弊する現在、完全な新薬の開発を悠長に待っていられません。そこで、すでにほかの病気に対して承認され安全性が把握できている薬を転用する方向で準備が進められています」候補に挙がった薬剤はいくつかあり、世界保健機関(WHO)はその中でも有望な治療法に対して、大規模な臨床試験を開始した。「WHOは4つの薬剤について治験を開始。抗ウイルス薬の『レムデシビル』、HIV薬の『ロピナビル・リトナビル配合剤』、抗マラリア薬の『クロロキン』と『ヒドロキシクロロキン』、そして肝炎などのウイルス性疾患に用いられるインターフェロン製剤についてです。これらは、新型コロナに対する効果が期待されていて、グローバルな大規模試験で科学的な臨床データを収集しようという試みです」(前出・大西さん...◆新型コロナウイルス「特効薬」の開発はなぜ進まないのか?ワクチンの開発も容易ではない。

  • ◆ハンドパワー等のフレーズで超魔術ブームを作ったMr.マリックさんの今!

    ハンドパワー等のフレーズで超魔術ブームを牽引してきたMr.マリックさん。彼が繰り広げる超魔術は、超能力なのかそれとも手品なのかと社会現象にもなった程だった。最近はあのハンドパワーをテレビで見かけることはめっきりと少なくなってしまいましたが、とある場所で見る事が出来ると話題になっている。Mr.マリック、ユーチューバーになるMr.マリックのYouTubeチャンネルマリックがきた‼︎本日より配信スタートしました!https://t.co/eJkPYoZ2aW#緊張する#見てくださいpic.twitter.com/RRmOSpZRBU—Mr.マリック公式(@MrMaricOfficial)March22,2020最近は芸能人のYouTube参戦が著しいですが、なんとMr.マリックさんもYouTubeで「マリックがきた!...◆ハンドパワー等のフレーズで超魔術ブームを作ったMr.マリックさんの今!

  • ◆ついに日本で走り出す! 自動運転“レベル3”の車が走行可能に!

    いま、国内外で自動運転システムを備えた自動車の開発が進んでいます。いよいよ日本で、高速道路など一定の条件下で自動運転できる「レベル3」の自動車が公道を走り始めます。自動運転とは、どういうものか、どんなメリットがもたらされるのか自動運転レベル3の自動車とは?運転自動化レベルは0~5に分けられており、自動運転はレベル3、4、5を指します。レベル3の自動車では、一定の条件の下であれば、運転者がハンドルから手を離すなどしてシステムに運転を任せられるようになります。もっと詳しく(約1,150字)道路交通法がどう改正されたの?自動運転で公道を走行できるようにするため、新たに「自動運行装置」を定義し、一定の条件下では運転者の運転操作を不要としました。このほか、その装置を使う運転者の義務や、車両の保有者等は自動運転中の作動状態...◆ついに日本で走り出す!自動運転“レベル3”の車が走行可能に!

  • ◆「ECMO」大幅な小型化に成功/日本 使えるまで2年後は残念!

    新型コロナウイルスに感染した症状が極めて重い肺炎などの患者に使う「ECMO」と呼ばれる人工心肺装置の大幅な小型化に、国立循環器病研究センターの研究グループが成功しました。グループでは今後2年間かけて治験を行い実用化したいとしています。新型のECMOを開発したのは、大阪・吹田市にある国立循環器病研究センターのグループです。ECMOは、人工呼吸器では救命できない症状が極めて重い肺炎や心不全などの患者に使う人工心肺装置で、体から取り出した血液に直接酸素を送り込むことで、肺の機能を一時的に代行することができ、新型コロナウイルスの患者にも使われています。いまの一般的な装置は、駆動機器やモニターなど重さは合わせて30キロほど、大きさも組み立てると人の背丈ほどになるほか、長時間使うと装置の中で血栓ができる可能性があるといった...◆「ECMO」大幅な小型化に成功/日本使えるまで2年後は残念!

  • ◆首相に高性能マスクを!

    イヤー、新型コロナウイルスの感染拡大で内閣官房参与の生活も様変わりよ。これまでは朝は自宅で女房と食事を取るけど、ひとたび首相官邸に出撃したら次々に人に会い、夜も情報収集や懇親のための会合の連続だろ。家内から見りゃオレは一日一食の存在さ。それがだよ。夜の会合は次々にキャンセルで、今じゃ手帳のカレンダーは真っ白じゃん。官邸で各紙の夕刊の報道をチェックしたら、まだ陽が沈む前でも寂しくご帰還するしかない日々が続くぜ。これまでどうせ深夜まで帰ってこないとリラックスしてた女房がだんだんイライラし始めてね。(WEB引用)◆首相に高性能マスクを!

  • ◆わいせつ動画で2億8千万円稼いだ夫婦を逮捕! 豪華ビルに驚く/大阪 

    インターネットの動画配信サイトで少女のわいせつ行為を生中継で配信したとして、大阪府警保安課は9日、公然わいせつ容疑で、いずれも住居不定の無職、越智彩華(21)と夫の武友(39)の両容疑者と、出演者の少女2人を逮捕したと発表した。両容疑者は「わいせつな行為を配信してはいけないと(少女に)言っていた」などと容疑を否認している。逮捕容疑は1~3月、大阪市内の別々のマンションの部屋で、無職少女(18)と高校3年の少女(17)がそれぞれ、下半身を見せるなどのわいせつ映像を動画配信サイト「FC2」で生中継で配信したとしている。同課によると、視聴者は有料で配信をみる仕組み。売り上げは平成29年9月以降、約2億8千万円に上っており、ほかにも複数の女性が両容疑者の指示で配信を行っていたとみられる。(WEB抜粋引用)この種の問題は...◆わいせつ動画で2億8千万円稼いだ夫婦を逮捕!豪華ビルに驚く/大阪

カテゴリー一覧
商用