searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

記述師さんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
記述師文庫堂
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/kijutsushi/
ブログ紹介文
出版社で営業をしています。読了本を順次掲載中。
更新頻度(1年)

258回 / 365日(平均4.9回/週)

ブログ村参加:2007/03/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、記述師さんの読者になりませんか?

ハンドル名
記述師さん
ブログタイトル
記述師文庫堂
更新頻度
258回 / 365日(平均4.9回/週)
読者になる
記述師文庫堂

記述師さんの新着記事

1件〜30件

  • 読了本ストッカー:『ヴイナス戦記#03 マティウ編』安彦良和/中公文庫

    ヴイナス戦記 (3) (中公文庫―コミック版)良和, 安彦中央公論新社1999-05-182019/1/29読了。『ヴイナス戦記』シリーズの第三巻。本書からは【マティウ編】。視点をイシュタル軍側に変えて、若き准尉マティウ・シム・ラドムが主人公となります。

  • 読了本ストッカー:『ヴイナス戦記#02 ヒロ編』安彦良和/中公文庫

    ヴイナス戦記 (2) (中公文庫―コミック版)良和, 安彦中央公論新社1999-04T2019/1/28読了。ヒロ編

  • 読了本ストッカー:『ヴイナス戦記#01 ヒロ編』安彦良和/中公文庫

    ヴイナス戦記 (1) (中公文庫―コミック版)良和, 安彦中央公論新社1999-04T2019/1/28読了。

  • 読了本ストッカー:『魔女の刻』アン・ライス/徳間文庫

    魔女の刻(とき) (徳間文庫)倫子, 広津徳間書店1992-12T2019/1/23読了。『夜明けのヴァンパイア』の著者アン・ライスの【魔女の刻】シリーズの開幕です。ニューオリンズのメイフェア一族を巡る物語。本題(おそらく……)に入るまで半分を費やします。ほぼ植物状態で時を過ご

  • 読了本ストッカー:『春や春』森谷明子/光文社

    春や春 (光文社文庫)明子, 森谷光文社2017-05-112019/1/22読了。内容(「BOOK」データベースより)俳句の価値を主張して国語教師と対立した茜。友人の東子に顛末を話すうち、その悔しさを晴らすため、俳句甲子園出場を目指すことに。ふたりのもとには、鋭い音感の持ち主の理

  • 読了本ストッカー:『恋時雨』蘇部健一/講談社

    恋時雨 (YA! ENTERTAINMENT)蘇部健一講談社2013-08-022019/1/20読了。内容(「BOOK」データベースより)昭和30年の辻村琴美と2005年の森谷香織―。愛してもいない許嫁からの求婚に時を超え、同じように悩むふたり。そんな彼女たちの前に、見知らぬ青年が現れたことで、ふたり

  • 読了本ストッカー:『少年少女のためのミステリー超入門』芦辺拓/岩崎書店

    少年少女のためのミステリー超入門芦辺 拓岩崎書店2018-11-092019/1/17読了。内容(「BOOK」データベースより)ミステリーはホームズ、ポワロ、金田一耕助…名探偵集合!不朽の名作がたくさんありすぎるミステリーのジャンル。その歴史の大きな流れがつかめます!重要な作家・

  • 読了本ストッカー:『ていだん』小林聡美/中央公論新社

    ていだん (単行本)小林 聡美中央公論新社2017-10-052019/1/16読了。【鼎談】(ていだん)とは、三人が向かい合って話をすることである――。本書は雑誌『婦人公論』で1年半にわたり掲載された女優・小林聡美による大人気連載「いいじゃないの三人ならば」を1冊にまとめたもの。

  • 読了本ストッカー:け、傑作!……『かさねちゃんにきいてみな』有沢佳映/講談社

    かさねちゃんにきいてみな有沢 佳映講談社2013-05-222019/1/15読了。こ、これはすごい!傑作じゃね?小学生の超超超馬鹿らしい会話とかすさまじいし。いつかさねちゃんが絶望しちゃうのか、ドキドキして読みましたが、内容(「BOOK」データベースより)かさねちゃん、ユッキ

  • 読了本ストッカー:日本式スチームパンク!……『爆撃聖徳太子』町井登志夫/PHP文芸文庫

    爆撃聖徳太子 (PHP文芸文庫)町井 登志夫PHP研究所2012-07-172019/1/10読了。内容(「BOOK」データベースより)隣国を次々に従え、世界帝国への道をひた走る隋帝国。その矛先は琉球、そして朝鮮半島へと向けられた。倭国に攻めてくるのも時間の問題…。この危機に敢然と立ち上

  • 読了本ストッカー:本作はミステリ度高め!!……『凶刃 用心棒日月抄』藤沢周平/新潮文庫

    凶刃―用心棒日月抄 (新潮文庫)周平, 藤沢新潮社2004-06-202018/12/28読了。【用心棒日月抄】シリーズの第四作。これまでは連作短編っぽさが大きかったシリーズですが、本作は長編でしょう。前作から十六年の月日が流れ、青江又八郎もおじさんに!藩の隠密「嗅足組」の解散を

  • 読了本ストッカー:『刺客 用心棒日月抄』藤沢周平/新潮文庫

    刺客―用心棒日月抄 (新潮文庫)周平, 藤沢新潮社1987-02-272018/12/26読了。【用心棒日月抄】シリーズの第三作です。第一作よりずーっと尾を引いているお家騒動。今作ではいよいよその黒幕が姿を見せます。青江又八郎の剣舞の描写が冴えますねぇ。それにしても、江戸の嗅足組

  • 読了本ストッカー:『孤剣 用心棒日月抄』藤沢周平/新潮文庫

    孤剣―用心棒日月抄 (新潮文庫)周平, 藤沢新潮社1984-09-272018/12/25読了。『用心棒日月抄』シリーズの第二作目。前作のラストで帰参を果たした青江又八郎ですが、お家騒動の後始末に、再び脱藩させられ、江戸に舞い戻ることとなります。前作で顔を出した藩の隠密「嗅足組」

  • 読了本ストッカー:『おすすめ文庫王国2019』本の雑誌社

    おすすめ文庫王国2019本の雑誌社2018-12-062018/12/23読了。シルトの梯子 (ハヤカワ文庫SF)長く暗い魂のティータイム ダーク・ジェントリー全体論的探偵事務所 (河出文庫)宇宙探偵ノーグレイ (河出文庫)羽州ぼろ鳶組#03九紋龍 羽州ぼろ鳶組 (祥伝社文庫)秀吉の能楽師 (中公文

  • 読了本ストッカー:『2019本格ミステリ・ベスト10』探偵小説研究会/原書房

    2019本格ミステリ・ベスト10探偵小説研究会原書房2018-12-062018/12/18読了。↓読みたい本リストに追加↓アリバイ崩し承ります (実業之日本社文庫)刀城言耶シリーズ#07碆霊の如き祀るものパズラクション (ミステリー・リーグ)グラスバードは還らない国名シリーズ#09インド倶

  • 読了本ストッカー:『用心棒日月抄』藤沢周平/新潮文庫

    用心棒日月抄 (新潮文庫)周平, 藤沢新潮社1981-03-272018/12/17読了。NHKの時代劇ドラマ『腕におぼえあり』の原作として名高い(?)作品。頭の中でテーマ曲が鳴り響いてとまらないぜー!青江又八郎は完全に村上弘明ですな!何らかの事情で脱藩し、江戸で浪人となった青江又

  • 読了本ストッカー:『少女探偵月原美音』横山佳/BL出版

    少女探偵 月原美音横山 佳BL出版2014-11-012018/12/7読了。内容(「BOOK」データベースより)工芸品「月桜文」、絵画「月光」、そしてダイヤモンドの首飾り「月の雫」。月を題材とした美術品が、つぎつぎと盗まれた。背後には怪盗ジェントの影がひそむ。小学生探偵月原美音が

  • 読了本ストッカー:『半島を出よ㊦』村上龍/幻冬舎文庫

    半島を出よ〈下〉 (幻冬舎文庫)村上 龍幻冬舎2007-08-012018/12/6読了。内容(「BOOK」データベースより)さらなるテロの危険に日本政府は福岡を封鎖する。いまや九州は反乱軍の占領下となった。逮捕、拷問、粛清、裏切り、白昼の銃撃戦、被占領者の苦悩と危険な恋―。絶望と

  • 読了本ストッカー:『迷宮ヶ丘一丁目 窓辺の少年』日本児童文学者協会編/偕成社

    一丁目 窓辺の少年 (迷宮ヶ丘)椰月 美智子偕成社2013-02-082018/12/5読了。◆「もうひとりの自分/加藤純子」◆「冬のさなぎ/中山聖子」◆「窓辺の少年/濱野京子」◆「はざま野図書館/河合二湖」◆「未来の手紙/椰月美智子」内容(「BOOK」データベースより)その日は雨

  • 読了本ストッカー:『半島を出よ㊤』村上龍/幻冬舎文庫

    半島を出よ〈上〉 (幻冬舎文庫)村上 龍幻冬舎2007-08-012018/11/30読了。内容(「BOOK」データベースより)二〇一一年春、九人の北朝鮮の武装コマンドが、開幕ゲーム中の福岡ドームを占拠した。さらに二時間後に、約五百名の特殊部隊が来襲し、市中心部を制圧。彼らは北朝鮮

  • 読了本ストッカー:『探しているものはそう遠くはないのかもしれない』新井見枝香/秀和システム

    探してるものはそう遠くはないのかもしれない新井見枝香秀和システム2018-06-292018/11/25読了。某有名書店の"型破り"書店員による初エッセイ。「書店員が書いた心温まる本屋の話」ではなく、37歳、独身、彼氏なし、そんな女のおかしくてちょっぴり痛いお話です。「会社員

  • 読了本ストッカー:『女王さまがおまちかね』菅野雪虫/ポプラ社

    女王さまがおまちかね (ノベルズ・エクスプレス)菅野雪虫ポプラ社2011-06-072018/11/23読了。内容(「BOOK」データベースより)「女王さま」という怪人物が世界中の人気シリーズを収集、新刊本が出なくなるという事件が大発生!!本が大好きなゆいは、女王さまと対決するために

  • 読了本ストッカー:『大極宮#03コゼニ好きの野望篇』大沢在昌/京極夏彦/宮部みゆき/角川文庫

    大極宮〈3〉コゼニ好きの野望篇 (角川文庫)夏彦, 京極角川書店2004-11T2018/11/22読了。内容(「BOOK」データベースより)眠らない街・六本木の奥の奥で飲み食い遊び、三十年近く暮らし続けている大沢大夫の実体とは!?江戸の風情が未だに残る東京の下町に、生まれ育ったみゆ

  • 読了本ストッカー:『大極宮#02大沢在昌/京極夏彦/宮部みゆき/角川文庫』

    大極宮〈2〉 (角川文庫)夏彦, 京極角川書店2003-08T2018/11/22読了。内容(「BOOK」データベースより)「毎晩、お酒を飲んでいるのですか?」と宮部みゆきに驚かれる大沢在昌は、「仕事の疲れを癒すために飲んでる」と答える。「金にならない仕事ばっかりだね?」と大沢在昌に

  • 読了本ストッカー:『大極宮』大沢在昌/京極夏彦/宮部みゆき/角川文庫

    大極宮 (角川文庫)夏彦, 京極角川書店2002-09T2018/11/20読了。なんで買ったんかな……。なんか「これは読まなくては!」という強い決意のもと買った気がするんだが……3冊も。これからなんかあるんでしょうか……?内容(「BOOK」データベースより)小説家の王道のような生

  • 読了本ストッカー:どんでん返し連続!……『裏切りの第二楽章』由良三郎/文春文庫

    裏切りの第二楽章 (文春文庫)由良 三郎文藝春秋1990-09T2018/11/17読了。ミステリとして一番面白い!内容(「BOOK」データベースより)南見弦楽四重奏団の初公演がいよいよ開演となったが、どこか様子がおかしい。プログラム二曲目、ドビュッシーの第二楽章に入ったところで

  • 読了本ストッカー:『殺人協奏曲ホ短調』由良三郎/文春文庫

    殺人協奏曲ホ短調 (文春文庫)由良 三郎文藝春秋1988-09T2018/11/16読了。由良三郎氏の書く、白河警視&結城鉄平シリーズ2作目。今回は目も見えず、外界と通信する手段のない寝たきりの女性が鍵を握るミステリです。このトリックは当時としては結構トリッキーじゃないかな?著

  • 読了本ストッカー:『運命交響曲殺人事件』由良三郎/文春文庫

    運命交響曲殺人事件 (文春文庫)由良 三郎文藝春秋1987-06T2018/11/15読了。1984年の第二回サントリーミステリー大賞受賞作です。なんで読んでみようと思ったかと調べてみると(忘れてたので)本格ミステリ不遇の時代(松本清張が『点と線』『眼の壁』を雑誌に連載して注目を

  • 読了本ストッカー:『いいたいことがあります!』魚住直子/偕成社

    いいたいことがあります!直子, 魚住偕成社2018-09-192018/11/14読了。内容(「BOOK」データベースより)小学6年生の陽菜子は、お母さんから家事も勉強もちゃんとするようにいわれている。洗濯物をたたみ、食器は洗い、料理のお手伝いもする。でも、お兄ちゃんはいそがしいか

  • 今月の【本の雑誌】。2018年11月号

    本の雑誌425号2018年11月号本の雑誌社2018-10-11↓読みたい本リストに追加↓ランドスケープと夏の定理 (創元日本SF叢書)動乱星系 《叛逆航路》ユニバース (創元SF文庫)星界の戦旗Ⅵ 帝国の雷鳴 星界シリーズ (ハヤカワ文庫JA)インド倶楽部の謎 国名シリーズ (講談社ノベ

カテゴリー一覧
商用