searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
☆ボーダーコリー・レオンのしっぽ☆
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/leon1783/
ブログ紹介文
愛知に住む、箱入りボーダーコリー☆レオン(2006年01月21日生まれ) お笑い街道まっしぐらー?!
更新頻度(1年)

66回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2006/10/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、レオン姉さんの読者になりませんか?

ハンドル名
レオン姉さん
ブログタイトル
☆ボーダーコリー・レオンのしっぽ☆
更新頻度
66回 / 365日(平均1.3回/週)
読者になる
☆ボーダーコリー・レオンのしっぽ☆

レオン姉さんの新着記事

1件〜30件

  • ☆オフ会に行ってみた。☆

    10月の初旬、ヒトミシリのくせしてオフ会なるものに参加して参りました。結局ドッグランには一瞬しか入らずに駐車場でいつものひとたちとデイキャンプみたいなことしてましたが。レオンも一緒。可愛さ純度100%の写真、選びきれず2個も持ってきちゃったYO!(デタ)レオンもドッグランはキライだったなー。飼い主に似て。(笑)ブリーダーさんと再会してラブが止まらないルパングイグイよじ登って、一体化しようと必死でした。食べちゃいたいくらい好きだそうで。プリマも再会して同じようにめちゃくちゃ喜んでいたのですがもう釣りたてのカツオかってくらい新鮮ビッチビチの動きだったので、うまいこと写真に納まらず。△プリマのちっちゃな叔母・メロ(2日違い)せっかく久しぶりに集まったんだし犬同士の蜜な集合写真を撮ろうよーと誰かが言い出してレオン@シニ...☆オフ会に行ってみた。☆

  • ☆平穏な朝☆

    年中、低血圧かつ寝不足かつ朝が圧倒的に弱いわたくしがルパンに4時半に起こされ、4時半~4時35分にかけての怒涛のンコ・シッコラッシュを切り抜けそしてルパンとは毎朝1時間超、みっちりと早歩き散歩しています。(更にルパンだけグラウンドでフリーラン)もう自分で自分を褒め称えるレベル。奥底に染み付いた「朝は出来るだけ寝ていたい」という心理すらも犬との暮らしは軽々と超えてくるって、不思議ですよね。というわけで朝からみっちり、お散歩しているルパンとプリマですがルパン去勢後・安静中の今は勿論ですが普段の朝・夜のお散歩はルパンとプリマ、別々に行っています。ルパンと私、プリマと私だけの時間を作ってあげたいし意外とフタリでいるときと、1対1でいるときの個々のキャラクターの違いも分かり、とっても面白い。フタリで歩くと未だに拾い食いを...☆平穏な朝☆

  • ☆わが道をいくハッピー☆

    ルパンの去勢手術、無事に終わりました。たくさんのメッセージありがとうございました!さて、いつものようにブログの時間軸はぐぐっと遡りましてはじめてプリマがルパンの散歩に着いて行くことが出来た日のお話。(めちゃくちゃ前です)いつも窓越しにいいなーいいなールパンだけいいなーの顔をして見送っていたのでプリマの初めてのお散歩は、歩けなくなるとか、すぐに止まっちゃうとか、音にビビッちゃうとかそんなことは1ミリもなく。ルパンと一緒に歩けることが楽しすぎて幸せすぎてちょっと不満げに歩くルパンに絡みつきながらこんな楽しい時間がこの世にはあったのか!的な顔をして歩いていました。後ろ姿だけでも溢れ出るハッピールパンは何度もアイコンタクトを取りながら振り返り、振り返り進むのですがプリマはただひたすら、ずんずんと進みます。しっぽも上がり...☆わが道をいくハッピー☆

  • ☆ジェラの行く末☆

    プリマが使っているものが欲しくなるお年頃のルパン。オモチャやお水、ふたりに同じように与えていてもプリマのものを奪って使いたいようで気付いたらよくプリマ用の鹿ツノとか、そんなに興味ないはずのディスクとかをかじっていたりするのですがこの日は、プリマのケージ内につけてあるお水を、外側から飲んでいました。もちろんケージの外にはもっともっと飲みやすいお水が用意されていているのですがそれでも、どうしても、この中の水が美味しそうに見えたようでどうにかこうにか舌を駆使して、1滴1滴を余すことなく堪能しておりました。△しかもちゃんと届いているし・・・ルパンくん?キミは明日、大事なものをとられてしまうんだヨ。というわけで、明日は病院。▽ランキング参加中、クリックで応援よろしくおねがいします♪無事に終わりますように!どきどき。{ガ...☆ジェラの行く末☆

  • ☆秋の訪れを感じるとき☆

    レオンが若い頃に使っていたベッドをそのまま使っているのですがなかなかどうして1ミリも使おうとしなかったルパンでしてこれ見よがしにトラップのごとくバリケンの前に置いてみたりもしたのですがまったく使おうする気配すら感じずもはやこれまでかと諦めかけていたころにようやく使ってくれました。嬉しい。秋の訪れを感じるなぁ。ほんの少し大胆に使っていますが、それもまたヨシとしよう。▽ランキング参加中、クリックで応援よろしくおねがいします♪レオンも大胆派だったけどネ。{ハミデテナンボ▽こちらもぜひ☆プリマはベッドすら与えられず(綿食べそうなので)*Instagram*はじめました*Twitter*実はやってました☆秋の訪れを感じるとき☆

  • ☆無言の番犬☆

    以前はレオンと同様、ベッドの下がお気に入りのルパンでしたがレオン様ここ最近特に、にょきにょきと手足が伸び、ぐぐぐっと成長して簡単にはベッドの下に入れなくなってしまい悲しげな様子。その代わり、この隙間から庭を眺めることを覚えました。絵に描いたような猫背。小さい頃から庭を眺めるのは大好きでしたが、2階からだと景色が違うので、これまた気に入った模様。レオンはお客さんが来ると吠えて教えてくれましたが(ちとうるさいほどに)ルパンは無言でジッと見ています。しっぽをパタパタと振る音でかろうじて気付くレベルに無言なので知らないヒトが来ると、ピンポンが鳴るまで私は気付かないことが多いです。ちなみにわたしがぶぇっくしょい!と(可愛く)クシャミをするとうわぉん!!!と一声だけ鳴きます。なんでや。▽ランキング参加中、クリックで応援よろ...☆無言の番犬☆

  • ☆ハッピーガール・プリマちゃん☆

    先日、無事に3ヶ月になったハッピーガール・プリマさんルパンとは正反対の、爆発する個性にこちらは毎日戸惑いながらもプリマらしく伸び伸びと育っております。ルパンはトリックを覚えるのが本当に大好きで教えているときも、ものすごーく楽しそうにするしパピーならではの吸収率でどんどん覚えていくので3ヶ月のときには24個?25個?のトリックが出来ました(既に人間の記憶の限界は迎えている)一方で、プリマは細かいこと言われるのがものすごく苦手。新しいコマンドなんて知ったこっちゃねーよな女の子でそんなことよりスリッパを奪って逃げ回りたいタイプ。命を守るための基本のコマンドは(ギリ)出来るようになったのでまぁ今は楽しく過ごしてくれればいっか、と自由にさせているのですがそれはそれは毎日ハッピーに、ゴキゲンに暮らしていて見ているこっちまで...☆ハッピーガール・プリマちゃん☆

  • ☆野菜モデルたるもの☆

    実家の父が、趣味で育てている庭の畑で毎日のように野菜が採れまして。いつも、みてみて!採れたよ!こんなに!ほら!見てコレ!採れたよ!!!と、こちらが「すごいじゃーん」と言うまで延々と見せ続けられるのですが今回はそのアピールが通常の3倍で、あまりにも必死に訴えてくるのでさぞ立派な野菜が採れたんだろうな?と、眠い目をこすり見てみると(寝ているところを起こされた)本当に巨大なおナスが採れていました。写真じゃあまり伝わらないのですがルパンのマズル2本分くらいはあったような。(伝わらない)ちょっと、そこのぼくちん、ちこう寄れと記念撮影のためグイグイおナスに近づけられたルパンははじめて見る、謎のダークマターに終始びびっておりあまり怖がらないプリマでさえ、両耳が立つほどびっくりしておりました。プリマに匂いを嗅がせていると、ルパ...☆野菜モデルたるもの☆

  • ☆子犬たちの不信感☆

    前回の続き。ディスク会場には行ったはいいものの風がとっても強くて儚げなわたくしたちは今にも吹き飛ばされそうだったのでえ?なに?すぐに駐車場に逃げ帰り、ひとんちの車に子犬たちを乗せてくつろいでいました。保母さん的存在のカイと一緒にいたのでいつもはすぐにバトルモードになるルパンとプリマも、もめることなく借りてきた犬状態で穏やかなフタリ。保母さん的と言っても、まぁ、大して子犬たちを認識していないというか犬として認めていないに近いのですがそれでも、横から邪魔されようがお水を奪われようが優しく一緒にいてくれるので、フタリからの信頼度は抜群。プリマの顔が若干暗いのは、直前にビッケに怒られたせいなのですが△このひと。プリマが普通の犬だと思って近付いたら突然ぶひっ!と怒られた。笑カイに慰めてもらって、徐々に元気を取り戻していま...☆子犬たちの不信感☆

  • ☆JAPANCUP見学へ☆

    数年ぶりにディスク大会の応援に行ってきました。NDAのJAPANCUPという日本一決定戦に。かつてはレオポルドというスーパーカリスマ的ディスクドックと共に全国津々浦々、ディスク会場というディスク会場に顔を出してはとどまる所を知らないレオンの可愛さと煌くスーパープレイで会場を沸かせキラキラディスクを幾度となく持ち帰っていたわたくしたちですがあれ?記憶と違うシニアになってからも、ちょこちょこ見学に行ってはいたような気がしますが何年ぶりか思い出せないほど久しぶりにディスク会場へ行きました。会場へ行く前に、釣らない釣り人で有名なET家とまた前回と同じ場所で海釣りをして残酷にも、生まれたての稚魚に毛が生えたような魚を釣り上げ(しかも3人で8匹とか。)いよいよ釣り竿を折らねばならぬかと思いながら会場に向かったのですが会場へ...☆JAPANCUP見学へ☆

  • ☆女の恨み☆

    食後の鹿ツノかじりタイム食後30分は出来るだけジッとしていてほしいのでそれぞれバリケンかケージに入ってもらうのですがルパンが静か過ぎて、いつもバリケンINするのを忘れます。家では特に無言の犬。気付くと、いつの間にかプリマの前で大きい鹿ツノを見せびらかしていてプリマの「なーーんでぇーーーー!」の声で気付きます。△悲しみの遠吠えプリマにも勿論、鹿ツノを渡してあるのですがルパンの鹿ツノの方がが大きいし、魅力的に見えるのかどうしてもルパンの鹿ツノが欲しいプリマ。ルパンが見せびらかしに飽きて立ち去った後もよく恨めしそうな顔して眺めています。ルパン、女の恨みは怖いんだぞ。▽ランキング参加中、クリックで応援よろしくおねがいします♪絶対仕返しされるんだからな。{オーコワ。▽こちらもぜひ☆一応、ルパンという名前なんだから、覚えて...☆女の恨み☆

  • ☆ぼくの友達・松ぼっくり☆

    ルパンのイヌミシリ克服のため、ヒトミシリのわたくしが一大決心をしてフレンドリーなワンコが集まると噂の公園へ。このときは時間が悪かったのか、松ぼっくりしかおらず。なので、松ぼっくりとお散歩してきましたレトリバー系のワンコが、お散歩バックを自分で持ったりどこからか見つけてきた木の枝を自慢げに持ち歩く姿が好きなのですがそういう類の可愛さに関しては、こと非協力的だったレオンだったのでルパンが松ぼっくりを持ち歩く姿が新鮮でした。が、わたくしは想像してしまうのです。この松ぼっくりの中には実は虫が潜んでいていつの間にかルパンの口の中に移動なんかしていたりして寝ているときに口からこんにちはしてくるんじゃないか、とか。蘇る回虫の悪夢。そう思うと、色んな意味で目が離せない時間でした。▽ランキング参加中、クリックで応援よろしくおねが...☆ぼくの友達・松ぼっくり☆

  • ☆イヌミシリ克服への道☆

    前回の続き。「釣り」改め「釣らない」の合間にびびりルパンの挨拶の練習に、かわいこちゃんたちにお付き合いして頂きました。最近は夕方のお散歩に犬の集まる公園へ行き始めたこともあり優しそうな子には挨拶出来るようになって気が合うと遊んだりするようになってきたルパンですがこの頃(3週間前?)は、まだまだイヌミシリが酷くプリマ以外の犬と遊ぼうとするところなんて見たことがなかったのですがET家のカイや、末っ子みゅうに優しくしてもらってみゅうとは突然追いかけっこまで出来るようになりました。すごい。子犬にとっての初めのイメージや印象はとても重要でこの頃の記憶は鮮明に、強烈に残りその後もちょっとやそっとじゃ揺るぐことないと聞いたことがあり。慎重になりすぎてもなぁと悩みつつも犬同士コミュニケーションを取らせてあげる相手と、その順番は...☆イヌミシリ克服への道☆

  • ☆最近のブーム☆

    タイトルの最近のブーム、とはルパンとプリマのことではなくて、わたくしのお話です。興味ねー!とか言わないで。コロナ禍、出来る遊びって限られておりますがワタクシの場合は海釣り。海じゃなくてもいいんですけど、海釣りが一番好き。でも皆さんご存知の通り、虫的なものともソーシャルディスタンスをとりたいタイプなので(知らん)擬餌か、オキアミとかじゃないと無理なのですが。で、そんな話をしていたらレオンのマブ・ET家が、最近坊主続きだと言うので首の座らぬ赤子でも釣り糸さえ垂らしておけば魚がかかるという、愛知県で一番の釣り場があってそこで釣れなかったらもう釣竿をそっと置こうね、と誘って先日、海釣りへ行ってきました。犬連れで海なし長野県から、愛知まで来てくれたET家横顔がレオンに似ているカイ。レオンの同級生@14歳なんだか最近、毎週...☆最近のブーム☆

  • ☆つかの間の休息☆

    日夜繰り広げられる骨肉の争いこうやって載せると、ルパンがちっこい妹に負けてるんじゃないかとかルパンがやられっぱなしなんじゃないかとかルパンが兄としての面目丸つぶれなんじゃないかとか心配されそうですがあながち間違いではないです。今のところは、こう見えてルパンの圧勝ですが、たまにめちゃくちゃにされている。まだ子犬同士とは言え、力の差が歴然なのでヒートアップしすぎたら離すようにしておりますがなんせ、ヒートアップするまでが一瞬で(特にルパンがジェラっているので)フタリでフリーに出来る時間がほとんどなくて困っております。どちらかが成犬だったら犬同士に任せたほうがきっと上手くいくんでしょうけれど。2ヶ月差のボーダーパピーを経験したオーナーさんがいたら是非とも、先人の知恵をお借りしたい今日この頃。(そもそもそんな狂った人、い...☆つかの間の休息☆

  • ☆デビルちゃん☆

    ルパンがプリマの要求吠えにプリプリ怒っていたので(ルパンは寡黙なタイプ)大きな公園へ、ルパンだけ連れてお散歩してきました。お邪魔虫がいなくて幸せそうなルパン初めての場所だったので、若干ビビリながらもだんだんと楽しそうに歩いておりました。そして、その頃のプリマ「お留守番、絶対反対!」▽ランキング参加中、クリックで応援よろしくおねがいします♪ここは若いときのレオンのお気に入りの公園。覚えてるかな?{ヒッツキムシノトコロダこちらもぜひ☆*Instagram*はじめました*Twitter*実はやってました☆デビルちゃん☆

  • ☆見せびらかされる側の気持ち☆

    ルパンは一人遊びをするとき、よくプリマの前まで持っていき見せびらかしながら遊びます最初は気になって気になって仕方がなかったプリマですがだんだんと慣れっこになり、気にしなくなってきました。たまに隙をみて端っこを奪ったりとか。それが出来ないときは自分のオモチャで遊んだりとか。でもルパンが飽きて立ち去った後、山のように詰まれたオモチャたちだけが残り流石にイラッとしたようで。なーんでぇぇぇ!と叫んでいました。たしかに、理不尽な量のオモチャがあるな▽ランキング参加中、クリックで応援よろしくおねがいします♪レオンはおもちゃを全出しして、ぜーんぶオレの!ってするのが好きでした。{ゼンブオレノダモンこちらもぜひ☆*Instagram*はじめました*Twitter*実はやってました☆見せびらかされる側の気持ち☆

  • ☆電池残量のバランス☆

    ここ数日の私の1日のミッションは、フタリ同時に寝てもらうこと。しかも長時間。出来るだけ、可能な限り、いやもうほんとお願いします!って感じでフタリ同時に寝てほしい。なぜならその間はまるでどこからともなく、クラシック音楽とか病院の待合室で流れているようなオルゴールのやつが聞こえてくるかのごとくとても優雅な時間が流れており、溜め込んでいたアレコレを進められるから。そのためにはルパンとプリマの電池の残量が同じになるように消費しなければならないのですがルパンとプリマはほぼ2ヶ月差なので(1ヶ月と20日くらい)体格差はもちろん、体力の差もかなりあります。最近はそれが顕著なのですが、どちらかと言うと少ないはずのプリマの体力を消費するほうが大変で。ルパンは良く出来た子犬なので、それなりにフリーでも問題ないし仕事終わりにルパンを...☆電池残量のバランス☆

  • ☆複雑なオトコゴコロ☆

    ルパンがあまりにもプリマにジェラっておりしかもそれが一向に収まる気配がないのでプリマのことが好きなのか嫌いなのか分からずにいましたが昨日、大雨の中ヒーヒー言いながら(しかも仕事を中抜けしたので、スーツで)動物病院へプリマのワクチンと、ルパンの狂犬病を打ちに行ったときには待合室でプリマのキャリーの横でぴったりと、ねっとりと、じっとりと寄り添っていたので一応、気に食わないけれど家族、くらいには思ってきた様子。少々都合が良い気もするが。時々ルパンの息抜きに、私とルパンだけでお散歩に行っているのですが今回はプリマも連れてきました。プリマは色々と雑に扱われているので(ごめん)既に抱っこ散歩とか、ドライブとか、室内のお出かけもガンガンしているのですが公園に来るのは初めて@9/16肝が据わっている系女子なので、早く降ろせと騒...☆複雑なオトコゴコロ☆

  • ☆ダブル育児の現実☆

    子犬を育てる上で、何が一番大変かと問われるとンコ&シッコ&ごはんの回数の多さ、だと思います。特にンコ&シッコは異常なほど多い。ルパンはまだ4ヶ月ですが、本当に手のかからない子犬で(ビビリなだけ)久しぶりの育児を、多大なる覚悟と共にスタートしたのですが「あれ?こんなに楽チンだっけ?」と肩透かしをくらったほど。もう24時間フリーでもOKなレベル。流石にまだフリーにはしませんが。いや、最初の1週間はそれなりに大変だったのですがルパンのリズムや気質、体調、好きなこと&キライなことがなんとなく把握出来てからはルパンの本来の性格も相俟って、パピーとは思えないほど育てやすかったのです。トイレも迎えて数日で完璧になったので数日間、下痢Pだった頃も遊んでいる途中でも走ってトイレに戻ったり夜、バリケンで寝ているときもトイレをしたく...☆ダブル育児の現実☆

  • ☆やる気バロメーター☆

    ここ最近の興味・関心は、プリマの耳の進捗。以前も書きましたが、レオンの完璧な耳の形を経験しているせいかボーダーコリーはまず耳を見る、と言っても過言ではないほどやっぱり半立ち耳が好き。と言うか、レオンの耳が大好き。でも、ルパンは立ち耳がしっくりしてきたこの頃。(見慣れたとも言う)毎朝ルパンもプリマもふたりとも立ち耳で「おはよー」と言ってくるのですがルパンの耳が「あっ!飼い主!おっはようございますっ!!今日もがんばりますっ!!」と主張してくるのに対してプリマの耳は、「おっはよ!」くらい。(なんのこっちゃ)どうやら、やる気がみなぎっている時は立ち耳になるらしく耳がやる気じゃん!と気付いた数秒後には腕噛まれたりしています。がっぷーそんな気合は必要ないのだ。▽ランキング参加中、クリックで応援よろしくおねがいします♪レオン...☆やる気バロメーター☆

  • ☆変わらぬ行動は犬か、ヒトか☆

    犬の性格、十人十色であることは言うまでもなくそれぞれの個性があって然るべきものではありますが同じヒトが、同じように子育てをしているので性格に共通点が出来る、というのはある程度予想がつくのです。が、行動まで似るのはどういった原理なのでしょう。▽なつかしのレオンのよなべ記事@2013年ここから▽♪♪♪ねーちゃんがーよなべーをしてー♪♪♪♪♪♪てぶくーーーろ・・・編んでくれないしすごい眩しいからオレはこうやって寝るー(怒)△なつかしのレオンのよなべ記事@2013年ここまで△というか、わたしが「いつまでたっても電気を消さず夜更かししている」ことが何十年と成長していない証拠でもあるのか。▽ランキング参加中、クリックで応援よろしくおねがいします♪眩しくても眠れる犬たちが育っております{マナベヨこちらもぜひ☆*Instag...☆変わらぬ行動は犬か、ヒトか☆

  • ☆ルパンから○が出てきたお話。☆

    ※想像力豊かな方には、今回の記事は不向きです。それは、まだ暑さのなごりを感じる日の出来事でした。ついに、デタのです。デタのです!ついに!!!む、虫が・・・っ!!!しかも、"生きたまま"、ルパンの中、からです。話は遡ること2週間ほど前。前回の記事で書いた、メロのお迎えには下痢Pちゃんでお留守番だったルパン子犬の下痢というものは危機感を持たなければならないもので嘔吐や食欲不振、元気がない、などの症状が重なった場合様々な深刻な原因を疑わなければいけないのですが(特に感染症、パルボとか。)本人はいたって元気で、しかも嘔吐はしておらず食欲も満点ということもありもしかしたらプリマストレスなのかなー?と思っていたワタクシ。それでもやっぱり心配で、神奈川⇔愛知間、運転しながらアレコレ原因をひとりで悶々と考えていたのですが(危)...☆ルパンから○が出てきたお話。☆

  • ☆はじめまして@ひとんちの犬☆

    シニアと暮らした長く愛しい時間と、別れを経験した友人がまた一歩、新たな暮らしへと踏み出す瞬間に立ち会ってきました。なーんてカッコつけて言ってみましたがただパピーを触りに行ってきました、のです。いつものレオンの同級生のみなさんと一緒に、大雨の中。メロ、はじめまして!ひとんちの犬なのに、私が名付け親なのです。(爆)お兄ちゃん’s(空&海)が、メロメロになりますように!という想いを込めて。人間たちが早速メロメロになったのは言うまでもないのですが・・・。黒い手(ET)に、ぎゅっ!プリマと2日違いの可愛い叔母さん。リコママん家のニューフェイスですもうワンコとの生活は出来ないなぁ、と言っていたリコママをわたしが半ば強引に、勝手に子犬を探し、グイグイと背中を押して面会まで誘導した結果無事に家族になることが決定したメロ。してや...☆はじめまして@ひとんちの犬☆

  • ☆子犬同士のメラメラ☆

    ルパンのプリマへのメラメラは相当なものでふたりをフリーにしたところ、プリマのことを何度もひっくり返して成犬か?と思うほどヤキモチを妬いて追いつめ、しつこくいじめていたこともあってプリマは基本的にケージINで過ごしています。ルパンと比べると、イタズラがすごいのでフリーに出来ない、とも言いますが。(出てる耳はとりあえず噛んでおく)3ヶ月の子犬だろうが、犬の中には立派な自尊心というものがあってちゃんとヤキモチを妬くし、パワーバランスには非常に敏感。最近はプリマのほうが先に我慢することを学び交代で遊んでいても、おとなしく待てるようになりましたがルパンはまだまだ完全には受け入れられない様子。ゆっくり慣れてもらうしかないのだけれども、ちびっ子ルパンの複雑な心境は察してあげないとなぁ、と思っています。プリマが来るまでの1ヶ月...☆子犬同士のメラメラ☆

  • ☆プリマの叫び☆

    プリマが来てから12日。ルパンがジェラの塊と化していて、24時間監視されているので(私が)なるべく距離を置くようにしているため彼女の性格を未だに把握しきれていないのですが(!)小さいことは気にしない、ハッピーガールなことだけは出会ったときから分かりました。ただひとつ、自分から出るンコだけは許せないらしくンコが出る前と出た後に周りに人がいないと要求吠えのようにギャン泣きして教えてくれます。まったくと言っていいほどトイレトレーニングをしていないにも関わらずきちんと教えてくれて偉い。偉いのですがあそこのおうち、小さな犬を閉じ込めて毎日いじめているのよ・・・と、近所の方々からまことしやかに囁かれても否定できないほどの、ギャン泣き。プリマの「ンコ出るぅぅぅぅぅ!」からの「出たぁぁぁあああ!うぉぉおおお!」の時間をいかに短...☆プリマの叫び☆

  • ☆乳歯げっとへの道☆

    最近の私は、ヒマさえあれば床を見つめています。なぜならルパンの乳歯をなにがなんでもゲットしたいから!▼世界一雑に乳歯を確認されている様子。byET先日、”コロナ禍における最近のブーム”を公の場で話す機会があり「床に這いつくばって子犬の歯を拾うことです」と喉元まで出かかりましたが社会人としての私の理性がそれをさせまいと必死でした。ので、やめました。でも本当のブームは血眼で歯を捜すこと。4本中3本げっとしました!とドヤ顔でインスタに投稿してからというものさっぱり手に入らなくなってしまった乳歯ちゃんたち。その後、3本立て続けに抜けたにもかかわらず行方知れず。しかも、ルパンの歯を捜していたらなぜか食事中に父の歯が欠けて取れるという始末。私が求めているのはあなたの前歯ではないのですが?┐(´д`)┌今までのルパンの歯は、...☆乳歯げっとへの道☆

  • ☆いじられルパンとレオン様☆

    レオンのマブのET(かいびっけの飼い主)と再会したルパンなんだか馬が合いそうですね。きみたち。※とりあえずプリマよりもぼくちんでしょうに、の図受け流すことを知らない子犬が基本的にうざ絡みしてくるETと会うと、どうなるのかなと思って見ていましたが案の定、散々いじられておりました。マズル長いぞっとか言われてグイグイ戻されていた。レオンも若かりし頃、同じようにいじられていたのですが時が経つにつれ、向き合い方が上達しまして(下で踏まれているのがET)結果、唯一のマブになっていました。うざすぎるときはちゃんと9割本気で噛んでいたし。(うそ、1割本気。笑)ETの正しい取り扱い方をレオンは知っているのです。一方で、まだ100%全力でいじられてしまうルパン同じようなことをレオンがやると、どうなのかと言いますとこうです。流石だ。...☆いじられルパンとレオン様☆

  • ☆狙う2ショット☆

    プリマが我が家に来て、1週間が経ちましたがルパンとの2ショットが未だに撮れずにいます。とりあえず一緒に枠内に収まっているものを2ショットと呼ぶことを世間の皆様が許してくださるのであれば、かろうじて何枚かはあるのですが。(自宅ではないけれど)△逃げ惑うルパンしかしわたくしは、The・多頭飼い的な写真が撮りたいのです。出来れば2人が落ち着いて座っていて、笑顔でにっこりしているような。はい!こっち向いてね!はい、ルパン!おっいいね!p[【◎】]ω・´)カシャプリマ!おーいプリマ!ちょ、プ・・プリマ!ねぇプリマさん?おーーいプリマぁぁ!となることがほとんど。△噛まなければならぬ!(▼皿▼)がるる神がかり的なことが起きて、プリマが奇跡的に止まってこっち向いたときはなぜかルパンが手を噛まれているし。▽ランキング参加中、クリ...☆狙う2ショット☆

  • ☆ちびっ子ルパンの大冒険☆

    前回の続き。プリマのお迎えのときルパンはどうやら犬が苦手みたいで、上手に挨拶出来ないかもと予め伝えていたわたくし。前日の保育園では、トイプーちゃんにビビリ逃げ惑い、挨拶すら出来なかったのでゆっくり慣れてもらうしかないねーと話していた隣で、リコママに抱っこされていたルパン。そして、会って秒で空と海のいる車に投入されておりました。私が気付いたら既にもう投入されていた。相変わらずスパルタだなぁで、あまりにもサラリと投入されたのでルパンもビビるヒマもなく、ただただ「えっ?えっ?」となっておりました。レオンも犬が苦手でしたが、空と海はなぜか平気で。シニアになって更に安心して見ていられる子たちなのです△やっぱり、ちと怖い。そして間髪いれずに、今度は違う車に投入されるルパンもうここまで来たらヤケクソじゃ!あはは!的なルパンの...☆ちびっ子ルパンの大冒険☆

カテゴリー一覧
商用