searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

forexsanさんのプロフィール

住所
福岡県
出身
北海道

自由文未設定

ブログタイトル
今日はここで止まります!ドル円相場
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/fxcafe
ブログ紹介文
前日から相場展開を読む!どこまで当たるのか、お楽しみください!
ブログ村参加
2006/08/29
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、forexsanさんをフォローしませんか?

ハンドル名
forexsanさん
ブログタイトル
今日はここで止まります!ドル円相場
フォロー
今日はここで止まります!ドル円相場

forexsanさんの新着記事

1件〜30件

  • 9/27 東京ドル円相場の売買ポイント

    <9/27東京のドル円相場>東京のドル円は、明日までに週足ポイント110.75-80を上抜けできるかがキーポイントです。1)上抜けすると、今週は112円を目指す流れが決定2)明日9/28までに上抜けできないと、今週は109=110円台での一進一退で終わる週です。9/27東京ドル円相場の売買ポイント

  • 9/24 東京ドル円相場の売買ポイント

    <9/24東京のドル円>9/23NYで、週足ポイント110.35-40までの上昇が実現し、これで「ドル買い先行相場」か「持合相場」への転換が確定します。今日9/24東京は、3パターンの展開が予想されます。(1)強い流れが続き"週足ポイントゾーン”まで続伸し、揉み合いのまま終了(2)週足ポイント110.35-40で壁状態が続き、高値圏で横ばいのまま終了(3)大きめの調整下落となり、"下限ゾーン”109.65=90の上部"抵抗バンド(1)”109.75=90まで下落し一服。3パターンの内(2)のパターンと見ます。本格的な上昇の流れがあるとすれば、早ければ今日の欧州からもあり得ますが、実際は来週からとみます。9/24東京ドル円相場の売買ポイント

  • 9/22 東京ドル円相場のキーポイント

    <9/22東京のドル円>東京の展開はシンプルです。キーポイントである"底値ポイント”109.25-30のどちら側で展開するかとなります。(1)"底値ポイント”109.25-30で戻り壁となり再下落:この場合、9/22東京時間の下落は週足ポイント108.95-00までとみます。ただ、「ドル下落相場」への転換が確定し、9月なら月足ポイント107.80-85を目指す下落相場がスタート(2)"底値ポイント”109.25-30の完全上で展開&引け:この場合、今週は、最大109.25=85ゾーンの揉み合いで終了。本格的に相場が動くのは来週から9/22東京ドル円相場のキーポイント

  • 9/21 東京ドル円相場のキーポイント

    <9/21東京のドル円>東京の展開のキーポイントは"週足ポイントゾーン”109.25-30でサポートできるかがキーポイント。理由は、(1)もし下抜けすると、東京の下落は"底値ゾーン”108.90=109.05でサポートされますが、続く欧州以降、底値ポイントを下抜けし、新相場感「ドル下落相場」への転換が時間の問題となります。(2)もしサポートなら、反発はなく、最大"抵抗バンド”109.60=80では壁になり揉み合いで終わると見ますが、欧米では、上抜けすることで相場転換が無くなる可能性が30%だけ残ります。そして、9/22以降の展開で、再下落=相場転換となるか、逆に上抜けしドル買い先行の流れに転換するかを見ていきます。9/21東京ドル円相場のキーポイント

  • 9/17 東京ドル円相場のキーポイント

    <9/16ドル円の結果>東京は、キーポイント(1)と(2)の合わせ技でした。つまり、下落は”週足ポイントゾーン”109.20-25でサポートされ、買い戻しされるも”揉み合いゾーン”109.30=50を上抜けできまず揉み合いでした。東京のレンジ:109.21=46NYは、キーポイント(2)と(3)の合わせ技でした。つまり”揉み合いゾーン”109.30=50を上抜けし、”天井ポイント”109.80-85まで攻めるも壁になり横ばいのまま終了。NYのレンジ:109.37=83<9/17東京のドル円>3通りの展開パターンです。(1)”揉み合いゾーン”109.65=75を上抜けし”上限ゾーン”109.85-90で壁になり揉み合い。下落は最大でも”揉み合いゾーン”まで(2)上下どちらにも完全ブレイク出来ず”揉み合いゾーン”1...9/17東京ドル円相場のキーポイント

  • 9/16 東京のドル円相場のキーポイント

    <9/15ドル円の結果>久しぶりにキーポイントの展開で誤りました。昨日は”月足ポイントゾーン”109.65-70ではサポート”が基本感でしたが、早々に下抜けし、現行相場感の”底値ポイント”109.50-55まで下落しサポートされ引けでした。ただ、東京で底値ポイントまで下落すると、欧州からは下落の流れが決まるため、手前の”月足ポイントゾーン”109.65-70でのサポートを期待していました。懸念通り、欧州からは下落でした。NYからは米指標の好転で買い戻しでしたが、この結果、9/16東京は相場転換が決定的としました。NYのレンジ:<9/16東京のドル円>NYの結果、想定通り新相場感「ドル売り相場」への転換が確定です。従って、来週までに「重要な月足ポイント107.80-85までの急落相場」があると見ます。いつ始まるか...9/16東京のドル円相場のキーポイント

  • 9/15東京ドル円相場の売買ポイント

    <9/14ドル円の結果>9/14東京は、「一番濃厚なのは、①のパターンで、"月足ポイントゾーン”109.65-70を目指すドル売り先行の展開です。しっかり、そこまで下落が理想ですが、中途半端な下落を想定」の通り、下落も109.96まで。レンジ:109.96=110.11ただし、NYになって、期待通り"月足ポイントゾーン”109.65-70まで下落。さらに理想的な底値ポイント109.50-55まで「底値トライ」が実現。NYは、買い戻し途中で終わりでしたが、東京で続伸を期待。<9/15東京のドル円>東京は、NYで中途半端に終わった「底値トライからの反発」の展開を期待尾となります。(1)期待通り理想の利食いターゲット110.25-30まで上昇(2)再度"月足ポイントゾーン”109.65-70の下値トライからサポートさ...9/15東京ドル円相場の売買ポイント

  • 9/14 東京ドル円相場のキーポイント

    <9/13ドル円相場の結果>9/13東京は、期待通りキーポイントの底値赤(2)ライン109.90-95を上抜けしました。しかし、欧州からは上昇する底値赤(2)ライン110.20-25の上値トライもできず、逆に売りっ気優勢の相場で終わりました。この結果。週報で予測通り、9/14東京では「ドル売り先行相場」に転換が決定的です。<9/14東京のドル円>欧米で上昇しなかったため、東京は「ドル売り先行相場」への転換が確定します。チャート図で3通りの展開パターンを表示しました。一番濃厚なのは、①のパターンで、"月足ポイントゾーン”109.65-70を目指すドル売り先行の展開です。しっかり、そこまで下落が理想ですが、中途半端な下落を想定。9/14東京ドル円相場のキーポイント

  • 9/13 東京ドル円相場の売買ポイント

    <9/10ドル円相場の結果>キーポイントとした"底値ゾーン”109.60=70からの反発は、東京は底値試し先行からキレイにサポートされ上昇。高値109.99まで@109.94で越週。東京のレンジ:109.70=99NYは、"分岐ゾーン”109.60=95の上辺を越えられず、膠着状態のまま@109.90で越週。NYのレンジ:109.78=9517銭レンジ!<9/13東京のドル円>NYで強い壁になった天井ポイント109.90=95を上抜けできるか、壁になるかの一点です。つまり展開はシンプルで分かりやすい日です。(1)期待する上抜けなら、最大"日足ポイントゾーン”110.35=45まで期待。(2)壁なら、9/10NY同様"分岐ゾーン”109.60=95の上部で揉み合いで終了9/13東京ドル円相場の売買ポイント

  • 9/10 ズバリ!今日のドル円相場

    <9/9東京の結果>昨日の東京は、嬉しい誤算で、大きな鞘抜きが楽に実現できました。9/9東京は、予測の3)番目でピタリでした。昨日のコメント「(3)”揉み合いゾーン”110.15=50を下抜けし、底値ポイント109.75-80の底値トライ・・投資的に一番期待したいが可能性はありそうでなし。」自信を持って実現なしとしましたが、16時過ぎに下抜けが決定。会員の皆様には下抜け前から積極的に売り参加としましたが、ピタリ”底値ゾーン”109.60=70までピタリ下落し、買い戻し気味です。なぜ、珍しくブレイク前から売りしかないとしたのは、黒丸B109.65-70があったからです。これもジョイテク独特のパターンで、黒丸を目指し相場が急落や上伸するからです。(昨日は下落と小戻しまでで終わりましたが)これは、毎週公開している週報...9/10ズバリ!今日のドル円相場

  • 9/9 東京ドル円相場のキーポイント

    <9/9東京のドル円>9/8東京は、レンジ:110.18=45で、予定通り”揉み合いゾーン”110.20=45の展開で終了。9/9東京は、今日も”揉み合いゾーン”110.15=50を上抜けか下抜けかで見ていくだけです。(1)”揉み合いゾーン”110.15=50を上抜けするも、続く週足ポイント110.60-65で壁になって終わり。この場合期待は週足ポイントの上抜けですが、東京では無理と見ます。(2)”揉み合いゾーン”110.15=50をどちらにもブレイク出来ず終了・・・一番可能性が高いパターン(3)”揉み合いゾーン”110.15=50を下抜けイズ、底値ポイント109.75-80の底値トライ・・投資的に一番期待したいが可能性はありそうでなし。9/9東京ドル円相場のキーポイント

  • 9/8東京ドル円相場のキーポイント

    <9/8東京ドル円相場>9/7東京の結果、天井ポイント上抜けで上昇の流れが決まり、実際にNYにはいってから期待通り、次の日足ポイント110.20-25まで上昇しました。この結果、9/8東京は、新相場感「持合相場」への転換が決定します。9/8東京の展開は3パターンです。(1)”揉み合いゾーン”110.20=45の揉み合いで終了(2)”下辺ゾーン”として天井青(1)ライン109.95-00の下値トライ先行もサポートされ、109.95=110.15ゾーンの小動きのまま終了(3)最終的に”揉み合いゾーン”110.20=45を上抜けして、週足ポイント110.60-65目指し上昇可能性が高いとみる順番に、上から並べました。投資的にも、相場感上も(3)の上昇パターンを期待しますが、もし東京が”揉み合いゾーン”110.20=4...9/8東京ドル円相場のキーポイント

  • 9/7東京のドル円相場のキーポイント

    <9/7東京のドル円相場>今日の東京は、昨日と同様”分岐ゾーン”109.65=110.20での小動きで終了です。同じ小動きでも、期待する展開は、109.65-70の下値トライ先行からの買い戻しの流れです。その流れが天井ポイント110.15-20まで伸びてもらえれば理想となります。つまり、基本投資は、買いから新規参加し上昇待ちとなります。9/7東京のドル円相場のキーポイント

  • 9/6東京ドル円相場の売買ポイント

    <9/6東京ドル円>今日の東京は簡単です。(1)”月足ポイントゾーン”109.65-70でサポートされ、”分岐ゾーン”109.65=110.20で小動きで終了(2)”月足ポイントゾーン”109.65-70を下抜けし、109.40=70ゾーンで揉み合い(1)の可能性が70%とみます。かつ、今週の相場が、”月足ポイントゾーン”109.65-70を底に、110円台中心にでドル買い先行の揉み合い相場とみます。つまり取引の中心は、110円台の小レンジ相場と見ます。9/6東京ドル円相場の売買ポイント

  • 9/3 東京ドル円相場の売買アポイント

    <9/3東京のドル円>第一金曜日の午前中は、毎月お休みです。東京は、米雇用統計を控えていることもありますが、ジョイテク的に動けないレベルに来ています。”分岐ゾーン”109.65=110.10の上方で横ばいとみています。9/3東京ドル円相場の売買アポイント

  • 9/1 東京ドル円相場の売買ポイント

    <9/1東京のドル円>9時オープン前から、NYの結果から東京のドル上昇が決まっていました。その対応にバタバタしてしまい、記事のアップができませんでしたが、月初から連続投稿が切れるのは避けたいので、アップしました。今日の東京は、抵抗バンド(1)109.85-95の上で展開なら、買い参加が不可欠でした。今回の利食いターゲットは、抵抗バンド状態の110.20=40で、このゾーンで利食い&新規売り参加が投資方針です。絶好の新規売り場は天井ポイント110.30-35となります。よって、この天井ポイントをベストに抵抗バンド(2)110.20=40から利食い狙いです。昨日8/31東京の結果。「ドル売り相場」への転換が決定したこともあり、天井ポイント110.30-35で一度売ることが不可欠となります。明日からは、遅くとも9時前...9/1東京ドル円相場の売買ポイント

  • 8/27 東京ドル円相場の売買ポイント

    <8/26東京のドル円>昨日東京のコメント「・・東京は、続伸のポイントである”日足ポイントゾーン”110.00=20を上抜けできるかです。」としたゾーンを上抜けできませんでした。東京のレンジ:109.93=110.22NYのレンジ:109.94=110.22面白いですね、日経によると、東京とNYは同じレンジでした。<8/27東京のドル円>NYは、同じレベルに戻りましたので、展開の見方はほぼ同じです。投資は”日足ポイントゾーン”110.05=20をブレイクした方に順張り参加です。どちらに展開してもルール幅は鞘抜きできますが、上抜けの方が上伸幅が大きくなり安いので、投資的には上抜けを期待です。<会員受付中>現在29700円/月額(税込)ですが、今月8/31までは、19800円/月額(税込)、月に▼9900安く、年間...8/27東京ドル円相場の売買ポイント

  • 8/26 東京ドル円の上昇ポイント110.20

    <8/25東京のドル円>東京は、日足ポイント109.75-80の上抜けに失敗しましたが、やっと欧州から上抜けし、NYでは110円台に上昇。高値110.12。昨日のコメントは「東京の見方は、昨日の東京と同じです。ただ、昨日以上に重要な日足ポイント109.75-80を上抜けするか壁になるかの結果は重要です。明日からの大きな流れが決まるからです上抜け時は積極的に買い参加です。理想の利食いは”110.45=60ゾーン。」<8/26東京のドル円>海外で期待する110円台への上昇が実現しました。東京は、続伸のポイントである”日足ポイントゾーン”110.00=20を上抜けできるかです。もし、15時まで壁状態が続くと、15時からは、逆に”月足ポイントゾーン”109.60=70まで下落しやすいので注意が必要。8/26東京ドル円の上昇ポイント110.20

  • 8/25 東京ドル円相場の売買ポイント

    <8/24東京の結果>東京の展開は予測通りの結果でした。「”抵抗バンド”109.55=70で買い参加し、上昇待ち」です。結果、上抜けし、最初の日足ポイント109.85-90で利食い出来ました。<8/25東京のドル円>NYは下落先行から、再び”抵抗バンド”109.55=70に戻してきたので、東京の見方は、昨日の東京と同じです。ただ、昨日以上に重要な日足ポイント109.75-80を上抜けするか壁になるかの結果は重要です。明日からの大きな流れが決まるからです上抜け時は積極的に買い参加です。理想の利食いは”110.45=60ゾーン。8/25東京ドル円相場の売買ポイント

  • 8/23 東京ドル円相場のキーポイント

    <8/20ドル円の結果>「東京の展開の見方は簡単で、”月足ポイントゾーン”109.60=70ゾーンをブレイクした方に展開が決まります。実際に参加するのは、、日足ポイント109.80-85の上抜けからすることがキーポイントになります。」としたとおりでした。日足ポイント109.80-85で壁になってしまい、109.60=85ゾーンでほぼ横バイでした。<8/23東京の展開>今日の東京も展開の見方は簡単です。”下限ゾーン”109.50=70を底に、どこまで上昇できるかです。最初の日足ポイント109.85-90を越えられれば、ターゲットの日足ポイント110.00-05までの続伸が期待できます。よって、投資は、109.70=85ゾーンで如何に安く買いを仕込み上昇待ちできるかとなります。8/23東京ドル円相場のキーポイント

  • 8/19 東京ドル円相場の売買ポイント

    <8/18東京のドル円>東京は、下記(1)のパターンで終わってしまいました。(1)天井ポイント109.50-55とでできる”上限ゾーン”109.50=70の小動き、横ばいで終わってしまうか----------------------------欧州になってから期待する上昇が始まり、NYは最初の日足ポイント110.05-10まで上昇時に、FOMC議事録公開の内容で急落し日足ポイント109.75-80ゾーンで横バイのまま引けました。<8/19東京のドル円>東京は、東京の”上限ゾーン”110.05=25を目指す展開です。展開のポイントは、(1)売り先行で”月足ポイントゾーン”109.60=70の下値トライ先行で理想的な買い場ができてから上昇となるか(2)日足ポイント109.75-80の上抜け先行から、そのまま”上限ゾ...8/19東京ドル円相場の売買ポイント

  • 8/18 東京ドル円相場の売買ポイント

    <8/17の結果>昨日の東京は、16時までは、日足ポイント109.25-30を挟んで横ばい。引け際の週足ポイントゾーンまでの下落で、理想的な買い場ができた程度の相場でした。<8/18東京のドル円>NYで期待する上値トライが先行しました。NYで”月足ポイントゾーン”109.60=70で強い壁になったように、このゾーンを上限に、(1)天井ポイント109.50-55とでできる”上限ゾーン”109.50=70の小動き、横ばいで終わってしまうか(2)”上限ゾーン”109.50=70をしたぬけし、最大”週足ポイントゾーン”とでできる109.05=15まで下落するか投資的には(2)のパターンを期待ですが、実際に“上限ゾーン”の下抜けと見ます。8/18東京ドル円相場の売買ポイント

  • 8/13 東京ドル円相場の売買ポイント

    <8/12の結果>東京の結果は、展開パターン(1)でしたが、日足ポイント110.55-60にも届かない横バイでした。(1)底値ポイント110.30-35の下値トライ先行も、サポートされ買い戻し。ただ買い戻しは日足ポイント110.55-60で壁になり、110.30=60ゾーンで小動きで終わり。<8/13東京のドル円>東京のキーポイントは、重要な底値赤(2)ライン110.40-45のどちら側で展開するかです。展開の見方は(1)底値赤(2)ライン110.40-45を安値に上で展開上昇時ターゲットは週足ポイント110.70-75ですが、ここまでの上昇は理想で、今日は閑散相場と見ますので、最大でも日足ポイント110.55-60の上値トライまであればよく動いた相場と見ています。よって、展開レンジ:110.40=60(2)底...8/13東京ドル円相場の売買ポイント

  • 8/12 東京ドル円相場のキーポイント

    <8/11の結果>昨日の相場は、昨日の分析通り、下記の(1)パターンでピタリでした。(1)天井青(1)ライン110.50-55を上抜けし、続く”週足ポイントゾーン”110.70=90で壁になり、下落準備完了。今夜海外での下落を期待。ただ昨日のトピックは、新相場感「ドル買い先行相場」に転換したことです。<8/12東京ドル円相場>今日の東京は、底値ポイント110.30-35と週足ポイント110.70-75でできる最大110.30=75ゾーンでの展開です。つまりレンジは昨日と同じですが、展開は逆と見ますが、下値トライからの反発があるかどうかが、今日のキーポイントです。展開パターンは、以下の2通りです。(1)底値ポイント110.30-35の下値トライ先行も、サポートされ買い戻し。ただ買い戻しは日足ポイント110.55-...8/12東京ドル円相場のキーポイント

  • 米雇用統計の予測はパーフェクト

    夏期休暇で、しばらく投稿を控えていました。休み明け最初は、8/6米雇用統計相場の分析の公開です。いわゆる自慢話ですので、ご容赦下さい。-------------------------------------------------<8/6米雇用統計相場はズバリ正解>ここ数ヶ月、分析は大相場にならないと分析し、その通りの相場が続き、アナリストとしては大満足な結果が続きましたが、肝心の投資的にはつまらない相場でした。しかし、今回の米雇用統計の結果は、ドル上伸しかなく、それも最大110.70-75まで期待できると、朝の相場解説時から会員の皆様には、東京からのドル買いを推奨しました。証拠の「朝の動画解説」をアップしておきます。15分間の動画ですが、2:30-3:00と4:50-11:30で説明しています。------...米雇用統計の予測はパーフェクト

  • 8/3 東京ドル円相場のキーポイント

    久しぶりに週報の大局観を外しました。週報では、8/2昨日の東京で”週報上の分岐ゾーン”109.60=85を上抜けし、その結果、今週のドル円相場は”週報上の分岐ゾーン”以上で展開と、珍しく決め打ちをしていました。結果は「奢れる者は久しからず」で、相場の神様からお叱りを受けました。アナリストとしては外しました。しかし、投資の方は、期待通り30銭抜き以上40銭の間で利食いし大成功でした。<ドル円はデイトレで楽に30銭以上抜けたら大成功です>これは、東京の午後から”週報上の分岐ゾーン”の上抜けはなく、逆に週報で指摘した8/2の欧州からは「109.60-65の下抜けからの売り参加が不可欠」とし、早々に売り方針に転換したからです。NYまで時間がかかりましたが、ターゲットの”週足ポイントゾーン”109.00=15の5銭上で利...8/3東京ドル円相場のキーポイント

  • 今夜でセミナー終了。特典を用意しました。

    オンラインセミナーは、今夜18回目で終わります。ご参加いただきありがとうございました。感謝の思いとして、特典を用意しました。---------------------------------<Zoomセミナーの要領>---------------------------------セミナーのスタート:22:30から◇URL:https://us02web.zoom.us/j/82599719836◇ミーティングID:82599719836----------------------------------------------------------------今夜でセミナー終了。特典を用意しました。

  • 最終回のセミナー、10:30からスタート

    オンラインセミナーは、今日の2回で最後になりました。10-20銭抜きしかできない場面が多く、チョット物足りない相場に心苦しい思いもありました。しかし、昨日からは、50銭抜きができる場面が来ると仕掛けをしましたが、NYになって、やっとやっと分析通り下落がスタートしました。東京はすんなり売り先行とはなりませんでしたが、最終的に利食いターゲットまで下落と見ます。そうなるかどうか、セミナーで相場の見方を含めて実体験してみませんか。セミナーは、10:30と22:30の2回で終わります。----------------------------------------------------------<Zoomセミナーの要領>---------------------------------セミナーのスタート:10:30か...最終回のセミナー、10:30からスタート

  • 7/30東京ドル円は、期待通り続落

    おはようございます、甲斐田翔です。あっというまに7月が終わりそうです。7/20から始まったオンラインセミナーも今日が最終日になりました。肝心のドル円相場は、昨日から重要場面になり、現行相場感の底値トライに来ました。東京の午後から、今週の下限とした”抵抗バンド”109.70=90を下抜けする流れになってきたので、下抜け時は売り参加するようアドバイスしました。想定通り、下抜けし、ターゲットの底値ポイントまで下落中です。昨夜の午前中のセミナーにご参加の方には、チャートでその可能性を説明させていただきました。そして、NYから下抜け先行しましたので、NYのライブセミナーで、売り参加し、底値ポイントをベストに利食い&新規買い参加が不可欠ということを、ライブチャートを使いながらしっかり説明させていただきました。今のところ、期...7/30東京ドル円は、期待通り続落

  • 22:30から連続14回目の無料セミナー開催

    本日東京も、週報で今週の下限とした”抵抗バンド”109.70=90の下抜けができないまま引けました。東京のレンジ:109.68=109.89いよいよ今夜から、楽に大きく利幅獲得ができる相場が期待できる状況になってきました。それは、上昇か?、それとも下落か?今夜のセミナーで具体的に説明します。後○銭動くとチャンス到来です。今夜のテーマは「20銭相場でも10銭抜きが、本当に楽にできるのか」です。----------------------------------------------------------<Zoomセミナーの要領>---------------------------------セミナーのスタート:22:30から◇URL:https://us02web.zoom.us/j/82599719836...22:30から連続14回目の無料セミナー開催

カテゴリー一覧
商用