searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
ミエナイチカラトワルアガキ http://rodandbeer.blog54.fc2.com/

釣りとわんこと写真と。不器用で自作を諦めていた人必見『Gクラッチ』

わかさぎ自作電動リールの強い見方。Gクラッチなら誰でも簡単に失敗なくつくれます。

gajin
フォロー
住所
山形県
出身
山形県
ブログ村参加

2006/06/23

1件〜100件

  • わかさぎ第9戦−水窪ダム

    本日はラストであろうわかさぎ釣り。息子と二人旅。天気も良く足場もカチカチ。色々探って最後を締めたらよかったんですが、魚探初心者なもので適当にマイホーム建設。今日もゆっくり出勤のため自分が釣り始めたのは9時。16mの10mに入ってくる魚が濃かったので決めた場所だったものの、釣り始めの頃にはいなくなり、陽が登るにつれ真っ白け。移動しようと促すも、息子からの返事は「釣れなくてもいい」最後の最後に対岸で露天をし...

  • ボディー入れ替え間に合わず

    ラスト釣行にと頑張りましたが間に合わず(°̴̥̥̥̥̃♜°̴̥̥̥̥̃ )...

  • ついに壊れた

    長年酷使して不調といった不調も無く使ってたGクラッチ。何号機かも忘れましたが、スプール周りやスタンド周りにガタが来て調整しようと増し締めしていたところ、ゴリッという音ともに崩壊しました。経年劣化ですね。ボディーだけ作り直さねば。...

  • わかさぎ第8戦−県民の森

    2月最後は嫁と息子とわんこと県民の森。朝の散歩を終えてゆっくり出発。現地に行くまで雪崩防止の除雪作業に暫く足止めされながら、暖かい日差しの中車を進める。現着は9時半頃。ちょうど駐車場の除雪作業がら終わったタイミング。先行者の車は全て路駐で7台ほど。アプローチですれ違う先行者に挨拶すれば、湖面は歩くに問題ないものの、釣果は予想通りのスッカリのサッパリ。天気は目まぐるしく変わり、風も強くなる中、沼の上流...

  • わかさぎ第7戦ソロ-水窪ダム

    本日は誰の都合も合わず、久しぶりのソロ釣行。ゆっくり起きて犬の散歩して、緩めのうんこも搾り出し、雪が降りしきる中一路米沢へ。道中の事故の多いこと多いこと。極め付けはこちら車線にあちら車線のトラックが横倒しに寝転がっていました。水窪到着は10時半。湖面に降り立ち適当に村の真ん中に設営。汗だくになりながら息を整え、仕掛けを準備し終えたのは11時半近く。仕掛けを下ろす前はこんな感じに映っていた魚影も、仕掛け...

  • わかさぎ第6戦−水窪のダム

    本日は息子と息子の友達を連れ立って水窪釣行。現地でけっけ大先生達と合流し、まずはいつものポイントへ。穴開けから魚探での探索数か所。まったくのさっぱり。橋の上流まで移動しながら何か所も穴開け&サーチ。まったくのさっぱり。あまりの反応の無さに、周りの方々に片っ端からインタビューするも、帰ってくる答えはどれも「まったくのさっぱりです。」対岸まで移動してようやく釣れてるらしきポイントに辿り着くも、「まった...

  • わかさぎ第5戦−水窪のダム

    娘と彼氏のご意見と一緒にわかさぎ釣りへ。自作のリールを見た彼氏が感動と共に、是非に連れてけコール。本日はお日柄も良く、たくさんのテント村が形成されています。橋の上下流の後家アナを探索するも芳しくなく、中でも魚影のあるスポットにマイホームを建設。時折訪れる魚群リーチに一喜一憂して歓声を上げてみたり、魚探の真っ白な映像見て落ち込んでみたり。魚探に映らない底べたの魚を拾い釣りして、2人とも40数匹。自分は...

  • わかさぎ第4戦−県民の森

    息子としっぽ付きのムスコで釣り。天気はいいけど釣れないお約束パターンも、のんびりおやつを食べながら、ただ一緒にいるだけで楽しい。邪魔をするわけでなく大人しく見守るしっぽ。一方で、老眼から仕掛けを結ぶのに手こずったり、折角調子よく釣りをしてたのに、スプールに巻き込んで仕掛けごと切れて沈めてしまったりの初老。今回は息子にダブルスコアで釣り負けました。ああ楽しい♪...

  • わかさぎ第3戦−水窪ダム

    昨シーズンから夜明けからのエントリー縛りとなった水窪ダム。今季は明確に6時に指定されました。米沢市内でキミ兄やんをピックアップ後、ダムの駐車場でけっけと合流。今回のお供はけっけ家の四男くん。長い長いエントリーを進み地獄坂を慎重に降ります。湖面は新雪が積もりズボべちゃ状態で、気を抜くとズボッと嵌る悪条件。先行者たちは手前側の上下流に村を作ってました。場所選びに迷うことなく去年調子良かったポイントへマ...

  • グリのうた

    名前はグリ。名前呼んでよ。ホントはグリュックだけれど。キミが呼ぶグリの方が好きなんだ。キミが好きだよ。大好きだよ。キミと過ごした時間忘れないよ。みんなで行った川原やソリ遊び。いつかまたとそんな日を思いながら。いつの日かキミの姿が見えなくなって。ボクは少し不安になったんだ。いつかまたキミとキミたちと。そんな日を思いながら。大好きだよ。大好きだったよ。また会えるそんな日を思いながら。ボクは少し眠るんだ...

  • ヨメトムスメトオレ

    月曜日、ゆっくり起きてゆっくり出発。水窪に向かおうと思うも、時間的なことと魔の急勾配を考慮してしまい、途中から右に折れてました。到着したのは平日でも駐車スペースいっぱいの県民の森。ヨメが張り切ってクソ重いリュックを背負ってくれます。もう既に楽しい。ムスメは食い渋りの中、数少ないチャンスをものにして、クチボソを含めてツ抜け。何年か振りでも腕は鈍っていない様子。親父は釣り負けても嬉しい♪ヨメもノルマの2...

  • 2022わかさぎ第一戦

    今シーズン初のわかさぎ釣り。向かうは米沢の水窪ダム。一か八かの賭けではあったものの、氷の厚さ的には乗れるが漁協の許可が降りないらしく、仕方なしに小国の横川ダムまで大移動。釣れない釣れないとは聞いてましたが、噂通り、いやそれ以上に釣れないフィールドでした。キミ兄やんは8年ぶりのわかさぎ釣り。けっけもなんと8年ぶり。けっけの職場のお仲間は初めての体験ながら、我々と同じ数だけ釣ってましたね。同行者全員がや...

  • グリュック逝く

    我が家に来て11年と10ヶ月。12歳4ヶ月で天寿を全うしました。ここ一年半くらいは後ろ脚も衰え、歳をとったものだと思ってはいましたが、もう少し先のことと思っていただけに、家族ともどもショックを隠せずにおります。子供たちが小さい頃から共にいてくれたこと、ありがとう。...

  • TEAM MONSTER-HNTゴブンノニ

    いやはや何年ぶりだろうか。お久しぶりの兄やんは相変わらず兄やんでした。全然変わっていないことに逆にビビります。唯一変わってたのは髪型がツンツンヘアーからグルグルパーマになってたことくらい。一緒の釣りは久しぶりとは思えないくらい自然な感じでした。近況報告も世間話もなく、以前と変わらないやり取り。ただただ釣れない時間が過ぎていくのもいつも通り。山形市内のメジャーポイントは朝早くから多くの釣り人が訪れ、...

  • 記憶と記録

    最近のSNS全盛時代に、ブログという形は古臭いものになった。このブログを始めた当初は、釣りの情報は大手のホームページか数少ない個人のサイトから情報をいただくしかなかったものだ。それ以外のほとんどは月刊誌からの情報だった。当時定期購読していたのはBASSERにルアーマガジンにロッドアンドリール。山形のバス釣りサイトのキミジローさんの【CLUMSY ANGLER】にコメントを載せはじめ常連になったことが、自分のサイトを持つ...

  • PADDLE

    息子たちを追うためにカメラを新調したのが2年生のとき。3年生時の全国での活躍を収めるためにだ。それまでのNEX-7では500m先を覗き込むことさえ難しく、たとえ100m先でも小さな被写体にしかなり得なかったから。新しく買ったのは同じくSONYのRX10IV。レンズ交換のできない一眼サイズのコンデジ。練習と思っていた地元開催の東北大会がハイライトとなってしまった。ピントや露出が全然ダメダメではあるものの、息子の...

  • 遊びは道具から

    久しぶりのわかさぎ釣りは面白かった。何より子供たちと釣りができたことが本当に嬉しかった。鱗を綺麗に剝いでやり、細かいところもチェック。また来年かな。...

  • ラストは想像を絶するエグさに全俺が泣いた

    2017以来のわかさぎ。楽しすぎ。ほぼノーメンテでも問題なく使えていた自作の電動消しゴムリール、S-stick Gクラッチ。流石にネオジムが剝がれそうだったり、シリコンのゴム管がヤラレていたりと調整や交換が必要なところも見られ、ついでに初めてわかさぎ釣りをする人に使ってもらって見えた改善点を修正。今のところ新しく作る必要も感じていないのですが、以前から考えていた秘伝風をS-stickのオリジナル神様のsinさんが作って...

  • 水窪ふたたび

    前回好調だった水窪のわかさぎ。最近では三寒四温の春の足音が間近に感じられる頃。この週末も10度越えの日が続きます。もしかして載れるのも最後かしらとの思いから、前々回板橋でわかさぎ童貞を卒業した息子の友人を誘っての釣行。もう一人、昨年バス釣りにハマった甥っ子も同行。こちらもわかさぎチェリーBOY。...

  • 青空の水窪わかさぎ

    夜も明けきらないうちから一路米沢へ。途中コンビニで飲みものの他に釣り券を購入し、いざ久方ぶりの水窪ダム。駐車場には3台の車。少ないなと思いながらリアハッチを開けて準備をしていると、漁協のおじさんがヘッテンを照らして登場。「まだ行っていけないよ。釣りは日の出からだから。」なんとなんと。でもまあルールには従いましょ。アベマでアニメを見ながら数十分、どんどんと車も増えてきた。その度にオジサン登場。と同時...

  • 水窪詣り

    朝靄の氷上は日常を忘れる格別な空間。たまらなく癒される一日を満喫してきました。...

  • 息子たちと

    久しぶりの息子とのわかさぎ釣り。部活も引退し、受験も一区切りつき、ようやく一緒に来てくれました。まだ暗いうちから準備し、息子の部活仲間を迎えに行き、いつものフィールドへ。新しくなった我が家は男三人でも余裕があり、テント位置を決めてから穴開けが可能でした。肝心の釣果はまったく振るわず。相も変わらず釣れません。上流側も下流側も万遍なく釣れていないとのこと。釣り自体が初心者の息子の友だちに何とか釣らせた...

  • ニュー マイハウス

    わかさぎ釣り時の我が家、パープルのキャプテンスタッグですが、8年目にして骨折してしまいました。急遽の代わりを探して山形行ったり天童行ったり東根行ったり。それぞれに在庫があるのはコールマンのオートMとプロックスのパオグラン•レギュラーのみ。値段的にはほぼ一緒なら、コールマンのMがサイズ的には最有力かなと。だけどパオグランのまん丸いフォルムも捨てがたい。ダメ元で米沢の上州屋に電話で問い合わせると、「ありま...

  • 絶滅危惧種

    今日は久しぶりに息子との釣り。自分的には早めに出たつもりも、駐車場は満々のパンパン。荷物を確認しながらエントリーすれば、既に数多くのテントが氷上に乱立しております。まずは朝の挨拶をしながら釣果のインタビュー。どちら様も渋い様子。テントの設営中、ついに8年目の我が家も骨折してしまいました(°̴̥̥̥̥̃♜°̴̥̥̥̥̃ )肝心の釣果は渋いを通り越して絶滅したんじゃないかと思うほどのアタリの無さ。そんな中でも息子は棚を...

  • 久しぶりのわかさぎ

    行ってきましたわかさぎ釣り。午前中用事を済ませてからのお昼からチョコっと釣行。平日にも関わらず多くの車。駐車場もいっぱいでした。一発目は自作のGクラッチ。手入れもしていない状態でしたが、落とし込みも巻き上げも問題なく動作しました。流石ですオレ。肝心の釣果ですが、まったくのさっぱり。釣れてくるのはフナとクチボソばかり。周りの方にもインタビューしても答えは一緒。それでも、久しぶりのフィールド、テントで...

  • 山形わかさぎシーズン開幕

    山形のわかさぎ釣りも本格的に始まった様子。ライブカメラを眺めては溜息の日々。来週も息子の受験だし、行けなーい。...

  • ドラグクリッカー

    取り敢えず、前からやろうと思いながらやれていなかったベイトリールのドラグクリッカーをインストール。海で使うにはやはりドラグ音は必要かと。気分の問題が大半ではありますが、釣りという趣味においては気分が第一ですからね。アブのLTには同じくアブのLTZのギア周りを。ダイワのT3にはアブのパワークランクのドラグ周りを移植。どちらもカチカチと心地良い音が鳴ります。よきよき。...

  • 再開するかな

    そろそろこちらも再開しますか。今年は家族で海釣りも行ったし。わかさぎシーズンももう少し。...

  • 再開するかな

    そろそろこちらも再開しますか。今年は家族で海釣りにも行ったし、そろそろワカサギもシーズンだし。...

  • お休み中

     ...

  • VARIVAS無反発

    わかさぎシーズンも終わったというのに、ついつい、ついつい道具を増やしてしまっています。C-styleのカーボン穂先に感動し、激安じゃない穂先を色々とお勉強していたところ、目に飛び込んできたもの。「無反発素材」で「高負荷釣法」意味が分からないものの、動画も検索しーの視聴しーの。そしたら今日ポストに届いてましたね。2本も。VARIVAS ワークスリミテッド 無反発マテリアルモデル【VAR-285MT】 適合錘4〜15g+α 285mm...

  • C-style死んだー

    C-styleのモーターが左右で音の大きさがかなり違った。モーター軸にオイルを注すだけで違ってくることは分かっている。ならばいっちょ注したりましょかということでモーターを外してみる。え? って言うほど固い。取れない。てか微動だにしないし。ペンチでエイヤって引き抜いたらなんと。千切れましたがな(゚〇゚;)配線ごとズボっと。泣いたぁー。ま、いっか。...

  • 寒河江やきとり

    地元の焼き鳥といえば、焼き

  • C-styleとカーボン扁平35cm

    初めて購入した市販品の電動リール。C-style ちょい早初めて購入したまともな穂先。C-style カーボン扁平35cm今までは1000円にも満たない激安の穂先を使っていて、プロックスの穂先を使ったときは感動したくらいだった。ぼくらがこの釣りを始めたころというのは「錘は軽くてなんぼ」「どれくらい軽い錘を扱えるリールか」という風潮だったと記憶してます。当然、友人の作ってくれた電動も0.5gがスルスルと素早く落ちるし、自分の作...

  • 穂先とうどんとギックリなあたし

    最終戦を終えたはずなのに、どうしても試してみたくて行ってしまいました。コーティングはしていません。剥き出しのままのカーボンです。本日はC-styleカーボン扁平を2本。たたき台はベルモント。たたき台の向きは始めは逆に使っていたのですが、手をついて体重をかけると不安定でしたので、途中からこの向きです。と言いますのも、車を降りたあたりから、「なんかヤだなー、変だなー、コワイなー、コワイなー」という感じがしまし...

  • フラワーテーブル

    仕掛けや餌を購入しに行った地元のホームセンターで見つけた。釣り具のセール品のワゴンに一緒に積まれていた花台。分かって置いておくあたり、店員さんナイスです('ω')bお値段なんと200円。100均の花台と比べたら、大きさ、つくり、部材すべてにおいて別格。しっかりしてます。金属と違って熱伝導で雪が解けて傾いたなんてことにもならなさそうだし、たたき台としては今のところ最高かも。もちろん2つ購入しておきました。...

  • シーズン終了宣言するも新しい穂先着弾て

    先日の釣行をもって一応の終了宣言となったわけですが・・・来ちゃいましたね、やばいヤーツが。先週頼んでいたものなんですが、サンビームの営業スパンと合わなくて、発送が目論見よりも遅れてしまい、本日の着弾とあいなったわけでして。【C-styleカーボン扁平】長いです。カーボン剝き出しです。先っちょ薄々です。たたき台もほぼ同時にきました。こちらはナチュラムからのベルモント社製。ステンと木の組合せがいい感じです。...

  • 最終戦/横川ダム

    本日は気合を入れて早起きして行って参りました。とは言え、3時半の目覚ましをスルーし、4時もスルー。5時の目覚ましでようやく起きた体たらく。朝靄に包まれた山間の道を慎重に運転しながら、目指したのは前日に引き続き小国町のダム。連日の片道2時間のドライブは流石に堪えますねえ。現着は7時半。橋の下流のポイントでは、小国わかさぎ会の大会を開催している様子。のんびりと釣りをしたいこともあり、今回は橋の上流へ入るこ...

  • 第4戦/横川ダム

    そろそろ終了の山形県のわかさぎ釣り。まだ可能なのは小国の横川ダムくらい。娘を誘ってみましたが「疲れてる。無理。」と素気無い返事。夜遊びばっかりしてるからだろうが、とは言っても無駄。真ん中の娘をバイトに送ったり、息子を部活に送ったり。結局いろいろとやることがあり、横川ダムに到着したのは11時近く。今回は初めて入る橋の下流域。テント村が形成されていますので、そのアウトサイド側にお邪魔することにしました。...

ブログリーダー」を活用して、gajinさんをフォローしませんか?

ハンドル名
gajinさん
ブログタイトル
ミエナイチカラトワルアガキ
フォロー
ミエナイチカラトワルアガキ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用