chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
相模國記、その後・・・ https://sagamikokuki.seesaa.net/

季節の花木や野鳥、空趣味などを画像とともに記事にしています。本や音楽、ギターについても少し♪

ご意見・ご感想、コメント等は、トップ及び各ページにあるメールフォームにてお願いしたします♪

little wing
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2006/01/16

arrow_drop_down
  • 花暦 ヤブツバキ(藪椿)

    ヤブツバキ

  • 花暦 カンザクラ(寒桜)

    寒桜

  • 花暦 マンサク(シナマンサク)

    シナマンサク

  • 引出し

    過去画像

  • 東風吹かば・・・

  • しぐれみち

    公園 散歩 花暦

  • 日没まで

    この日の神奈川の日没時間は、16:54 とのことでした。 終日曇りがちな空模様で、沈む夕陽をみるのはキビシイのかな? でも、夕陽が落ちるときは、もしかしたら、雲の下から見えるかも??

  • 花の国(冬)

    季節の花

  • 県立城ヶ島公園

    県立城ヶ島公園

  • 園芸のこと

    アネモネ ポルト

  • 巡回

    冬のお散歩

  • サイタ・サイタ?

    アイスチューリップについて

  • 毛皮のコート?

    冬の自然観察

  • 孤高のギタリスト逝く

    ジェフ・ベックの軌跡

  • TAMAKI さん

    音楽のこと

  • 1月、上旬も過ぎ・・・

    花暦

  • 黄色から

    もう蝋梅の花も咲いている頃だな・・・そう思っていたのは何日か前のこと。 今日は仕事が終わったら、公園に寄って行こう、そう決めた。

  • ひと昔、ふた昔?

    このブログでは、2014年10月以前の投稿記事は、 画像ファイルがリンク切れになっているので、 画像表示されなくなってしまっています。 なので、少し(かなり?)古い画像を、 たまには引っ張り出してみようかと思います。 以下、2012年1月5日の撮影分になります。 この日は、里山散歩と河原散歩をしていたようです。

  • 仕事始めから~

    正月、三が日も明けて・・・。 1月4日(水曜日)〓が、今年の仕事始めとなりました。 12月の中旬くらいから、ずっと寒波が続いて…

    地域タグ:神奈川県

  • 銘柄。

    昨年から、たばこはカートン(10個パック)で買っています。 毎日の昼食(〓〓〓)を、コンビニで買わなくなったからで、 自宅から、マイポット…

  • おせちのない正月

    年末に、食品を買い出しには行ったものの、 …

  • IMCO SUPER

    昨年、2022年に買ったものの中で、これはと思ったものを 特に、ブログを書かずにいた期間に買ったものなどを、 ちょっと、書いておこうかと思います。

  • 頌春

    2023年 令和五年のスタートです。 頌春 しょうしゅん と読ん…

  • 大晦日

    さて、この投稿で、2022年 令和4年の"しめくくり"としたいと思います。 ま、今日の大晦日も、正月三が日も、これといった予定はないので、 すぐにまた年始の投稿はできると思いますけどね(笑)

  • 晦日

    この投稿で、2022年は、投稿数17件、 2005年以来の通算総数は、 1,678 ページになりました。 seesaaブログの管理画面では、記事総数は 1,712 になっているんだけれど、 まぁ、私のカウントが、どこかで間違ってしまっているのかもしれません。 でも、各記事の下部に、その年の投稿数と総数を記入するようになったのは、 もうずいぶん昔からのことなので、今更間違っている個所を探すのも…

  • 南無

    南無(なむ、なも)とは、敬意、尊敬、崇敬をあらわすサンスクリット語の間投詞「ナモ(नम namo)」を音写した漢訳仏教語であり「那謨」とも音写される。 「ナモ」は、「ナマハ(नमः namaḥ)」の語末が連声(サンディ)によって変化した形であり、 「ナマハ」には「曩莫・南麼(なうまく)」という音写が与えられる。 …

  • 年の瀬に・・

    センリョウ(千両)・センリョウ科 センリョウの実が赤くなると、 いよいよ年末という感じ…

  • 師走だというのに・・・

    師走に入って、早や十日が経とうとしています。 日の経つのが、早い、早い・・・。 師走だからといって、なにか忙しいかというと、そうでもない(笑) 所属していた自然・環境系の組織からは、すべて抜けたので、 もう、お呼び出しがくることもなく、平穏な日々ではあります。 仕事のほうも、コロナ禍需要のあとの、 一巡しちゃいました的な停滞状況が続いています。

  • one more cup of coffee

    毎日、毎日、朝から晩まで、 コーヒーは大好きで、よく飲んでいます。 朝起きると、まず、コーヒーメーカーで満タン分淹れます。 コーヒーカップ6杯分ということらしいんですけど、 私も家族も、大きめのマグカップで飲むので、 余るほどということはないんですよね。 で、仕事から帰ってくると、 ドリップパックで、1杯淹れて飲みます。 最近は、いろんな種類の詰め合わせアソートなどもあって、 な…

  • 2つ目の WAVE CEPTOR

    長年愛用してきた腕時計(CASIO WVA-M650)のベルトが切れてしまったので、 同じような、ソーラー電波時計をと考えていたんだけど、 なかなか、これっていうのが見つからないまま、 …

  • Always With The Blues

    以前のブログにも、お気に入りのアーティストや、 ハマっているアルバムについては随分と書いてきました。 Blues 界の巨星、B.B.King についても、 何度か書いて来たかと思います。 しばらく聴いていない時期もありましたけど、 最近、またよく聴くようになって、 それも、思いっきりのブルースではなく、 都会的なサウンド、ニューヨークのミュージシャンなんかと作ったアルバムも、 結構気に入っています。 …

  • IN DOOR LIFE、OUT DOOR GOODS

    Biglobe のブログが終了することを知って、 もう、今更ブログでもないよなぁ~っと、 更新する気も失せて、 シーサーブログへの引っ越しもしていなかったワケ…

  • 晩秋から初冬へ

    ここ数年? 暑い暑い夏が9月いっぱいは続き、 残暑が長引いて、秋がどんどん短くなっているように感じますよね。 そもそも、冬への移行期ではあるワケなんですけど、 暑い暑いと…

  • 花暦

    仕事が早く終わったので、久しぶりに公園を歩きました。 もう、咲いている花々も限られてきています。 そろそろ、ツワブキも咲いているだろうし、 せめて、ツワブキが撮れればい…

  • 転送完了。

    Biglobe のブログが、来年1月をもって、 完全に終了し、以後、表示もできなくなるとのことで、 ウェブリブログからのデータ転送をやってみました。 Biglobe内でも、過去に一度、URL変更しているので、 画像がリンクされている記事は、 2014年10月からの記事になっています。 記事自体は、2009年の投稿記事から転送されているようです。

  • 光と影

  • amplitude

  • 1月後半にラッシュだった?(笑)

    うーん・・・ 結構買っちゃったな・・・ ※表示価格は全て税込みです モンベル ストレッチ エクセロフト ワッチキャップ ワインレッド Size- S/M 2,750円 ユニクロ ファーリーフリース フルジップジャケット オリーブ Size-L 1.290円(セール価格) THE NORTH FACE SCOOP JACKET ユーティリティ・ブラウン M-size 28,833円 (amazon) ワークマン Field Core REPAIR TEC Fusion Down バーガンディレッド Size-M 2,90..

  • 指向性と嗜好性?

    相変わらず、寒い日々が続いています。 THE NORTH FACE の Scoop Jacket 、以前から気に入っていたんですが、 5年以上経って、少しくたびれてきたので、2着目を購入しました。 実際、いつごろから着ているのか、定かではないのですが、 もう、かれこれ5年以上になるのではないかと思います。 1着目の色は、バーガンディ。 えんじ色系は、好きな色。 内側の専用ファスナーでインナーを連結できる ジップ・イン・ジップシステム対応モデル。 表地には防水透湿性に優れたハイベント層構造を使用。 フロントはダブルフラップ仕様で雨や雪の浸..

  • omicron ?

    年が明けて早や1週間。 関東でも雪が降りました。 ま、たいした降雪量ではなかったけど、 雪に慣れていない分、 都心部では、いろいろとあったようですけどね・・・。 さて、お気楽な雰囲気の年末・年始をやり過ごし、 やはり、ここへ来て、コロナの変異株による 急激な感染拡大という事態がやってきました。 昨年の夏から秋にかけてのワクチン接種で、 なんとなく安心し、緩んだ気分に、 この後のさらなる行動制限が、 どれだけ効力を発揮できるのか・・ 豪華客船の横浜港への寄港で、コロナ騒ぎが始まったのが、 2020年の2月の初頭だったの..

  • 2022 始まりの記

    さて、一夜明けて(この記事を書いているときは、まだ夜は明けてない)、 2022年が始まりました。 私の感覚的には、たまたまの、 金曜・土曜・日曜の3連休というだけなんですけどね。 昨日の大晦日も、これといったことはしなかった。 ま、夕方に近所のスーパー買い物へ行き、 蕎麦汁を作ったり、久しぶりに日本酒を飲みながら、 あれこれと料理したり、片づけたりしているうちに、 酔いがまわって、寝てしまったらしい・・・(笑) 結果、早寝・早起きは、普段通りということに。 今日、元日の予報は、晴れ。 最低気温がマイナス3℃、最高気温は6℃、 このところの..

  • 2021年、終わりの記

    例年にも増して、この年の終盤は、日が経つのが早かった。 新型コロナに怯えつつ、夏にはワクチン接種もして、 もしかしたら、明るい兆しが見えてくるのかな?という、 出口の見えないトンネルの中にも、 灯をともすことはできるのかもしれないという、 微かな期待を持って過ごすことができるのではないか? そんなふうに感じ始めていたんだけどね・・・。 思いもよらない事態というのは、 本当に突然にやってくるもので、 この年の終わり際、11月、12月は、 あたふたしているうちに終わってしまった。 大まかに振り返ってみると、 今年は、わりと、“悪あがきをしていた・・”という感..

  • DEREK AND THE DOMINOS LIVE AT THE FILLMORE

    さらに、古くなって・・・(笑) 1970年、10月23日・24日の2日間、 New York 、Fillmore East で録音されたライヴ。 Eric Clapton、 Bobby Whitlock、 Carl Radle、 Jim Gordon。 伝説のバンド、DEREK AND THE DOMINOS の登場です。 Eric Clapton は、Blind Faith(ブラインド・フェイス)を1969年に解散したのち、 Delaney & Bonnie(デラニー&ボニー)とツアーを共にするようになり、 Delaney &..

  • Live at Montreux Jazz Festival 1986

    YouTube を見ていて、このライヴはいいなぁあ~と思うものに出会ったりします。 Eric Clapton の過去のライヴで、観れるものは、かなりの数を観ていますけど、 公式なものでなかったりで、映像が悪かったり、音声が悪かったり・・。 1986年、モントルー・ジャズフェスティバルでの動画は完全版はないのだけれど、 何曲かは、YouTube でも、観ることができます。 これが、なかなか良いのですよね。 で、このライヴのDVDはないのかなぁ~??っと探してみると、 発売されたことはされたらしいのですが、さすがに新品はもうない。 で、中古でも、程度が良ければ、問題..

  • あの場所へ

    思いがけなく、時間が少しばかりできたので、 寄り道をすることにしました。 散策を楽しむほどのお天気ではなかったんですけどね・・・。 ずっとずっと、昔、この場所には、 よく来たものでした。 葦とススキと、低木に、すっぽりと囲まれたようなところで、 そこだけ、ぽっかりと、水際の近いところに土手があって・・・。 水面がとても近いのも、いいんですよね。 '21-057 / # 1658 by Little Wing Co..

  • Facebookは終わりにしました

    2015年の春からはじめたFacebookを、終わりにしました。 と、言っても、自分が管理人となっているページもあるので、 アカウントを完全に削除するのは、また、タイミングを見てということにして、 とりあえず、投稿した記事や写真をアーカイブへ移動しただけなんですけどね。 見た目は、な~んにも、投稿がない状態になりました。 Facebookは。自然・環境系のお付き合いから始めたということもあって、 投稿の内容も、また、お付き合いいただいた方々も、 自然・環境にかかわることや関係する方たちが、ほとんどでしたね。 私は自然科学に関しては..

  • 晩秋に・・・

    ↑ 11月27日(土曜日) 5枚 ↑ 11月29日(月曜日)1枚 スマホにて撮影分 '21-055 / # 1656 by Little Wing Copyright 2005~2021 All Rights Reserved. ご意見・ご感想は、右記メールフォームよりお願いいたします。 I ask for an opinion, a question, the inquiry t..

  • 祈る

    Holy Mother-Eric Clapton -1986 「August」 Holy Mother, where are you? Tonight I feel broken in two I've seen the stars fall from the sky Holy Mother,can't keep from crying Oh,I need your help this time Get me through this lonely night Tell me,please,which way to turn To find myself a..

  • これから始まること・・・。

    しばらくは秋晴れの日が続いていましたが、 “その日”は、予報では雨、 幸に、移動のおりには、降られずに済みました。 その当日も、ほとんどが待ち時間といった感じで、 日が暮れてからは、かなり雨脚が強い時間帯もありましたが、 私が引き上げる頃には、またやんでいました。 駐車場の領収書で時間を確かめると、 11月22日(月曜日)は、入庫が 09:39 、出庫は 17:59 。 滞在時間は、8時間20分ということになりますね。 翌、23日(火曜日)は、勤労感謝の日で祝日でしたが、 私は出勤、午後の時間を作るため..

  • 秋晴れの中

    日々の通勤路の街路樹の葉もだいぶ落ちて、 紅葉していた桜の葉っぱも、ほとんど落ちて、 見通しがよくなったように思います。 このところ、天気のよい日が続いていて、 ま、そのぶん、乾燥しているな・・と 髭でも感じるようになってきました。 できることなら、紅葉の始まった山々の様子を カメラを片手に、見に行きたいところですが、 枯れ葉を踏む音とも、乾燥した里山の香りとも、 まったく無縁の場所で過ごすことが多くなっています。 仕事の休みの日、 まだ七五三のお参りが絶えない近くの神社へ、 「神頼み」..

  • LOCKDOWN SESSIONS

    夏の終わり、9月初旬にDVD化が発表され、 予約から、およそ2か月、やっと手元とに届きました。 さっそくPCに挿入してみたが、作動せず・・・ え? まさかの不良品? いや、PCか、ソフトの問題? あまりの「がっかり感」に、 手元に届いた当日は、もういいや・・・ ふて寝をしてしまいました(笑) 一晩明けて、翌日、再度PCに入れて、 ソフトの更新やらなんやらを確認してみたり・・・。 コマ送り状態になって、滑らかな動画が見れない。 やっぱりダメなのかな、このブルーレイ・・。 何度かディスクトレーを出してみたり、 また押し込んでみたり。..

  • 11月上旬の記

    10月は、自民党総裁選と、衆院選挙で終わった。 そして新型コロナも、誰もが首を傾げるほどの感染者数の減少傾向が続き、 緊急事態宣言や、自粛要請などの制約も、ゆるやかになってきて、 この11月を迎えたワケだけど・・・。 11月に入って早々に、 従来の私の行動範囲とは、 まるで異世界のような空間へと、 迷い込んでしまいました。 これは、いったいどうしたことなのか・・ どうしたもんかな・・ 自分では、どうにもならないこと、 そんなことは、数えきれないほど、 たくさんある..

  • 消えてゆく・・・

    「OLYMPUS」 のロゴマークが消えるらしい・・・。 私がOLYMPUSのカメラを使い始めたのは、 1979年(昭和54年)の秋のこと。 既に、1眼レフのOMシリーズは始まっていて、 その年の6月には、OM-10という、 比較的安価な、入門機である二けた機が発売された。 その年、私は、教職課程の教育実習があり、 秋には、自分の卒業した小学校で、実習をさせてもらいました。 担当のベテランの先生は、なにかと出張が多くて、 いきなり、私一人で授業を切り盛りすることも多く、 また、通常よりも、長い期間の実習となって、 きついな~と思いながらも、楽..

  • くぅ~ちゃんの弦を交換したゾ

    今日は出勤の日だったんだけど、 膝が痛くて、休んでしまったのだ。 んで、かねてから、時間ができたらやりたいな・・と思っていた、 ギターの弦の交換をすることにしました。 とりあえず、この1年間で、最も弾いた、 くぅ~ちゃん(Casino coupe)の弦を交換することに。 弦は、Ernie Ball Slinky Strings のレギュラータイプで、 ゲージは、010、013、017、026、036、046 通称、10-46 という、スタンダードなやつ。 素材はニッケル。 Made in U.S.A. ちなみに、Eric Clapt..

  • 材として・・・その2、Maple

    メイプルと言うと、何を真っ先に思い浮かべます? メイプル・シロップ? ですよね~♪ さて、先の記事にて、ギターのボディの材のことを少し書きました。 ギターを選ぶうえで、悩むのが、ネックの素材の違いだったりします。 私、個人的には、メイプル・ネックが気に入っています。 エレキギターが作られ始めた頃、メイプルは経年変化が見た目によくないとかで、 ローズウッドへ変更されたりした経緯があるようですけど、 かえって、その経年変化を楽しむという点で、 ヴィンテージ・ギターへの人気が高まるという風潮も起きてきました。 ハードメープル hard m..

  • 材として

    ギターのボディに使われている木材のお話し。 Fender のギターでは、アッシュ、又はアルダーと言われる材が使われています。 わが国ではあまり聞かない名前ですよね。 ま、家具や木材に詳しい方ならご存じなんでしょうけど。 アッシュ White Ash 学名:Fraxinus americana モクセイ科トネリコ属 アルダー (オルダー) alder 学名 : Alnus rubra カバノキ科ハンノキ属 どちらも広葉樹で、家具などの加工品に用いられる木材です。 また、最近は、バスウッドという材も価格を押さえたモデルなどでは使われています。 バスウッド B..

  • 晴れましたっ!

    急に朝晩の冷え込みが厳しくなってきて、 北風も吹いて・・・。 もう、雨の日は寒くて嫌だなぁっと思っていたところへ、 思いっきりの晴れ間がやってきました。 前回の土曜日は、霧雨・小雨がやまず、残念な感じでしたが、 今回は、文句なしの青空でありました。 カワセミもいるし、竹やぶからは、キジも出てきたりで。 橋を渡って、いつもの場所で、いつものモズさんのお出迎え。 ↑ それと、今までは、おそらくお目にかかっていないモズさんも。 ↓ ..

  • Birding Club ?

    10月半ばになって、急に気温が落ちてきました。 まぁ、そろそろ北風に乗って、 冬鳥たちもやってくる頃だし、 不思議なことではないんだけど・・・。 朝から小雨・霧雨が続く中、 鳥見をして歩きました。 もう、「観察会」なんていう構えたものではなくて、 もっと気軽に、見れる時季に、見れるものは、 見ておこうよね~という感じで。 2021年 10月16日(土曜日)撮影分から '21-044 / # 1645 by Little Wing ..

  • HERITAGE

    いつ雨が降り出してもおかしくないような、 どんよりとした曇り空の日。 いつもなら、海、山、川、湖などで楽しむことを考えるんだけど、 先月末で緊急事態宣言も解除されて、ひとの動きも活発になってきて、 ここらへんで、手を打っておかないといけないという焦りもあったんですよね。 そんなこんなで、しばらく出かけることを逡巡していた繁華街へ、 楽器店へ行って、実際に見れるものを見ておこうと思ったワケ。 まぁね、見て、触ってしまえば、きっと買ってしまうんだろうなと、 なし崩し的な、言い訳を自分にしながら・・・ね。 コロナ禍で、おうち時間を過ごす人が多くなり、 ..

  • もういない?

    数日前に、この場所でノビタキを2羽見たので、 写真に撮っておこうかと出かけてみたけど、 残念ながら、その姿を見ることはできませんでした。 で、昨年、何回か行ったモズの観察ポイントで、モズを見てきました。 マレットくん ♂ 橋を渡った右側の男子 さくらちゃん ♀ 橋の下で威嚇し続けていた、さくらちゃん♀ 2021年10月9日(土曜日)撮影 ..

  • 10月上旬の記

    朝晩は過ごしやすくなってきました。 まだ日中は陽射しも強かったりしますけど、 もう空気は秋の気配を醸し出していて、 夏のような湿気は感じなくなってきました。 空気が乾燥してきて、 ビールがおいしい季節。 これがまた寒くなってしまうと、 どうなのかな・・・(笑) デュベルとシメイ、特にベルギービールが飲みたいと思ったワケではなくて、 仕事が終わって、ただ自宅に直行するばかりの毎日に退屈して、 うーん、帰り道に、どこかに寄って買い物でもするかな・・・と、 で、思いついたのが、〇〇リカーに寄って..

  • 西走する秋

    シュウカイドウ いつも東側から見ている富士山、 たまには西側から見たいよね~。 ・・・ということで、西へと走ってみましたが、 残念ながら、雲に覆われ、拝すること叶わず・・・。 それでも、帰り道には、かろうじて、 南側からの富士を見ることができました。 音止めの滝 白糸の滝の駐車場あたりも、ずいぶん変わってしまって、 以前訪れたときには立ち並んでいたお土産屋さんは、 ほとんどなくなっていました。 古式ゆかしきお店がたくさん並んでいたんですけどね・・・。 白糸の滝 滝自体の景観は、昔のまま。 ただ、遊歩道が..

  • 弊害

    前回の投稿は、9月の初旬だったので、 まだ、緊急事態宣言の延長前だったんだな・・。 9月末までの延長ということになって、 ワクチンの接種が後回しになっていた若年層への感染が拡大している。 早期に接種した人たちの抗体の低下が懸念され始めている。 11月には、接種を希望するすべての人への2回の接種は完了する見込みらしいけど、 変異株への対応も進まないまま、いつまで続くのか、まったく見通せない状況に変わりはない。 新型コロナウィルスの感染が始まってから、 マスクをするということが、当たり前になっているけれど、 嗅覚に対して、実に鈍感に..

  • This has gotta stop

    This has Gotta Stop This has gotta stop Enough is enough I can't take this BS any longer It's gone far enough If you wanna claim my soul You'll have to come and break down this door I knew that something was going on wrong When you started laying down the law I can't move ..

  • 腰痛ギターに、歯抜けハープ♪

    およそ半世紀ぶりに、10穴ハーモニカを手にしました。 1970年代、フォークソング・ブームもあったし、 ボブ・ディランのように、風に吹かれていたりしましたね(笑) 遠藤健司さん、高田渡さんや、拓郎さんや、陽水さんも、よく使っていましたっけね。 私は、生意気にも、小学校高学年で、フォークソングはほぼ卒業し、 当時、青少年会館で活動を始めていた茅ヶ崎フォーク村にも、 グレコのエレキ、テレキャスター・デラックスのコピーモデルを持って参戦していました。 ま、アコギの12弦ギターの音色への需要があり(笑)、ちょいちょいお呼ばれしてましたけどね。 で、ク..

  • Charlie Watts ありがとう・・そして、さようなら・・・。

    Charles Robert "Charlie" Watts, 1941年6月2日 - 2021年8月24日 手術後の入院中であるということは、 Facebook などで、知ってはいました。 次回のツアー(USAでの)にも、参加しないということも聞いていました。 しかし、こんなタイミングで、旅立ってしまうとは・・・。 今は、ただ、ご冥福をお祈りするよりほかにありません。 チャーリー、あなたこそが、❛ The Rolling Stonesそのもの ❜ だった。 スネアを叩くときにはハイハットを叩かない、独特なドラム、 音が濁ることを嫌ってい..

  • since 1958

    今日は何の日・・? はい、私めの、63歳の誕生日であります(笑) 幸に(?)家族は、このことに誰も気づいてはおらず、 ごくごく普通の土曜日となっております。 コロナ禍で迎える二度目の夏ではありますが、 今年の夏は、さらに状況は悪化の一途。 生活のパターンを変えようがない・・・ので、 劇的な状況の変化は、ないのが当たり前。 自宅と職場の往復だけ、これ以外になにを変えろというのか・・・。 大規模小売店や、人の集まるショッピング・モールなどへの 人の流れを止めようとするのはわかります。 で、ネットショップや通販で、できる限り済ませてもらう。 結..

  • 避暑かな?

    2021年8月3日 撮影分より '21-034 / # 1635 by Little Wing Copyright 2005~2021 All Rights Reserved. ご意見・ご感想は、右記メールフォームよりお願いいたします。 I ask for an opinion, a question, the inquiry than an e-mail ..

  • 五輪・台風・ワクチン接種

    新型コロナの感染拡大がとまらない中、 賛否両論、あれやこれやと言われつつ、 東京五輪は開催されている。 無理やりな感じで、祝祭日をくっつけて、 五輪開催の週末は4連休のかたちにしたけれど、 無観客での開催に、その意味も薄れた感じ。 また、東北大震災からの復興五輪ということで、 東北での開催も行われているけれど、 これも、無観客ということで、 なんで、わざわざ、そっちでやるの?という感じ。 本当に、ワクチンが効くのかどうかも、わからない。 重症化リスクが減るということならば・・・ 免疫効果がいつま..

  • 船出の浜

    まだ梅雨は明けない。 もう少し、あと2~3日なのかな? まぁ、明けたら明けたで、 キビシイ暑さがやってくるんだろうけど・・・。 真鶴半島では、数少ない砂浜でもありますね。 ここと、番場浦と・・・。 コンビニで、サンドイッチとコーヒーを買って、 静かな海を眺めながらのお昼ごはん。 だ~れもいない。 密に、なりようがない(笑) 梅雨の合間の、穏やかなひととき。 弁天島と呼ばれる島?が、アクセントになっている、 とてもいい海岸。 岩礁に囲まれた、天然のプールもあります。 磯と、砂浜の..

  • どこへ行く?

    とくにこれといった目的もなく、 とりあえず、出かけてみる・・・。 そんな日があってもよい。 不思議なもので、季節ごとに、 今なら、あそこへ行ってみようという、 巡回ルートのようなものがあったりしますね。 昨年も、この場所で、ツバメの巣を見ていた。 ま、当日、この場所へ行くまで、気付かななかったことなんだけれど。 あ、そうか、去年もツバメの子育ての様子をここで見たっけな~と。 この浜は、定期的な巡回ルートには、入っていない。 訪れたのは、実に久しぶりで、5年ぶりかな? 穏やかな、いい海岸なんです..

  • 西湘で遊ぶ♬

    ハマゴウ 朝6時の集合・出発、ま、早いと言えば早いけど、 個人的には、ま、遊びに行くなら、早朝出発は当たりまえ(笑) アカメガシワ '21-029 / # 1630 by Little Wing Copyright 2005~2021 All Rights Reserved. ご意見・ご感想は、右記メールフォームよりお願いいたします。 I ask for ..

  • 引き潮

    この岬には、何度も行っているのに、 これだけ潮が引いているところは、 初めて見ました。 '21-030 / # 1631 by Little Wing Copyright 2005~2021 All Rights Reserved. ご意見・ご感想は、右記メールフォームよりお願いいたします。 I ask for an opinion, a question, the inquiry than an e-mail fo..

  • 池のまわりで♪

    ひょうたんの花が見てみたいな・・と、 大井町のひょうたん池に行ってみたんだけど、 時間が、ちょっと遅かったようで、 やはり、朝のうちに行かないとダメですね。 池のまわりは、田んぼに囲まれていて、 おかげで、日陰がほとんどないんですよね。 それでも、畦道には、鳥影が・・・ 空高く舞い上がるヒバリ、 こんな草むらの中で見かけるとは、 予想外でありました。 そして、キジさん。 この個体以外にも、近くにいるようで、 声だけ聞こえてくるものもいたようです。 ..

  • 緑地探訪 その2

    緑地散歩の続きです。 緑地は川に沿って整備されていて、 実によく手が入れられている感じです。 橋を渡って、川向うへ行くこともできます。 ちょうど、クマノミズキの花が満開。 川岸で出られる場所の何カ所かあって、 川遊びをするにもよさそうです。 マユミは、既に実がなっています。 このあたりの地層のついても、 勉強できるように工夫されています。 別の場所から、河原に出てみると、 ミヤマカワトンボがいました。 もっと河原でのんび..

  • 緑地探訪 その1

    菩提樹の花 かねてから、そう、5年ほど前からなのかな? 季節の情報を発信しておられる、 県内の緑地のメールを配信してもらうようになり、 詳細な自然情報などを読むにつれ、 早く、行ってみたいとは思っていたんですけど、 なかなか、思うようにはいかず・・・。 菩提樹の花が満開になりましたというお知らせ。 そして、それとともに、とても嬉しいお知らせがひとつ。 タケウチトゲアワフキ シナノキ、ボダイジュの仲間の木には、やはりいるんですね。 小っちゃいけど、カッコイイ、タケウチトゲアワフキ。 ボダイジュの葉 ..

  • 木漏れ日の中で・・・

    夜明けが早くなったので、朝の森を歩いた。 家を出たのは朝の4時過ぎ、 途中のコンビニで朝ごはん代わりのパンとコーヒーを買って、 目的地まで、およそ2時間ほどの、早朝ドライブ。 普段、渋滞している国道も、すっかすかで、気持ち良い。 夜明けとともに歩きだし、 昼前には撤収するというパターン、 これは、以前よくやっていたことで、 なんだろう、しばらくやっていなかったことが不思議。 過去の画像ファイルを見てみると、 やはり、梅雨入り前にはここへ来ていたりする。 そろそろ、あそこへ行かなくちゃ、という、 巡回ルートは、今..

  • 梅雨入り前に その2(湖畔にて)

    OLYMPUS Tough TG-5 OLYMPUS OM-D EM-1 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 OLUMPUS E-5 + ZUIKO DIGITAL ED300mm F2.8 + EC-14 2021年5月29日(土曜日) 撮影分から '21-024 / # 1625 by Li..

  • 梅雨入り前に その1(湖畔の森にて)

    夜明けとともに、出発しようと決めた。 ひさしぶりにワクワクした。 10年ほど前までは、そんなことをちょいちょいやっていたんだよね。 休みの日は、夜明けとともに動き出して、 午前中には撤退する・・・みたいな・・・。 オオバン もう4時も過ぎると、外は明るくなり始めて、 5時に出ればいいかな?っと思っていたので、 ちょっと焦ってしまいました(笑) ま、5時前には出発しましたけどね。 で、湖畔には6時半頃には着いたのかな? オオバン 2 マガモ 「冬鳥」という認識でいた、オオバンさんもカモさんも..

  • 飛来

    夏にはまだ早い、 これから梅雨を迎えなきゃならないのだよ・・。 でも、今年は、少しばかり早く、 この光景を目にすることができました。 早起きをして、現地へ到着したのは、朝7時前。 当然のことながら、既に地元の人が何人か、 この光景を眺めていました。 まだ、真夏のような暑さはないので、 この時季であれば、海風がとても快適です。 、 2021年5月26日(水曜日) 撮影分から ..

  • いるじゃんっ!

    2021年5月25日(火曜日)撮影分から '21-021 / # 1622 by Little Wing Copyright 2005~2021 All Rights Reserved. ご意見・ご感想は、右記メールフォームよりお願いいたします。 I ask for an opinion, a question, the in..

  • 湖畔を歩く

    雲は多めながらも、梅雨入りは先送りという感じになって、 湖畔散歩へと出かけることもできたワケですが、 湖の西側では、風が強く、湖面も波立っていました。 湖に沿って、およそ半周して、 東側の湖畔へ行ってみると、 あら、さほどの風ではない・・。 葦の中からは盛んにオオヨシキリの声が聞こえて、 なかなかに、賑やか。 ん? 葉っぱの上に赤い実? これは、いわゆる虫こぶなんでしょうかね? とても、不思議な光景ですね。 湖畔では、まだカマツカもたくさん咲いていて、 例年は、な..

  • 湖畔の風と・・

    高原の森散歩、そして河原・土手散歩、 その次は、湖にほど近い森へ。 あいにく風が強く、 お散歩には、ちょっと不向き。 で、しばらくは、クルマの中で待機(笑) 風に揺れる木々の音を聴きながら、 微かに混じる鳥の声を聞き分ける。 ウグイス、シジュウカラ、アオゲラ・・・ うーん、そんなところか・・・? しばらくして、風がややおさまったので、 クルマから出て、歩きだした。 この風の中では、写真は期待できないので、 とりあえず、手ぶらでお散歩。 しばらく歩くと、遠くからキビタキの声。 ..

  • 土手も緑

    再び、土手散歩。 前回、この場所へ来たのは、 5月7日(金曜日)でした。 ちょうど、2週間ぶりということになります。 前回は曇天で、富士山は見えませんでしたが、 今回も梅雨時の曇天であるにもかかわらず、 富士山が見えました。 まだ夏山になりきっていないので、 冠雪のある姿は、そろそろ見納めになってしまいますね。 ツバメが飛び交う様子を眺めながら、 河原を歩く。 人影もほとんどなくて、 広やかで、快適ですね。 アレチヤマガサにモンシロチョウ 何故か、モンシロチョウがたくさん飛んでいました。 ..

  • 梅雨に向かう

    ヤナギハナガサ 三尺バーベナ クマツヅラ科 皆さん、御変わりありませんか? 新緑とともに、春薔薇の最盛期を迎えたばかりというのに、 このところ、曇天が続き、小雨のぱらつくことも多くなってきました。 まだまだ、お散歩してないのになぁ~などと思っていたら、 西のほうから早々と梅雨入りとなり、一気に、東海地方まで・・。 もう、今日・明日には、関東も梅雨入りということになりそう・・・。 コロナ禍で、これと言ったイベントや行事もない日々が続いているせいか、 やたらと、日にちだけが過ぎて行くような気がするワケで、 ..

  • 新緑の森の中で・・・

    5月も半ば、日の経つのが早いですね。 季節が前倒ししているかのような昨今、 今年も、その進み具合は、かなり早いと感じます。 目に優しい、新緑の中を歩くのは今しかありません。 森へ行けば、新緑のスターに会うこともできます。 キビタキ、この色合い、 新緑の色合いを、あらかじめ計算してあったのか? 明るい新緑の森に、これほど似合う鳥はいなでしょう。 ニョイスミレ 里よりも少しだけ標高が高いぶんだけ、 新緑と花々をたくさん楽しむことができます。 この時期は白い花が目立つ時季でもありますね。 ガマズミ..

  • 連休が明けたら・・・

    ペラルゴニウム イオカスタム 新型コロナの感染が始まってからというもの、 自分のフィールドとしてきた公園も、 歩くことが少なくなってしまいました。 まぁ、昨年の緊急事態宣言下では、 公園の駐車場も閉鎖されたりして、 一番気持ち良い季節を味わうことすら忘れていた感じでしたね。 ピラカンサ ジギタリス もう6~7年前になるのかな? まだ早朝からの仕事をしていた頃・・ 仕事が昼過ぎには終わるということもあって、 毎日のように、公園を散歩してから帰宅することができていました。 まだ陽があるうちは、なん..

  • 花咲く土手に

    連休が終わり、世間様も落ち着いたところを見計らって、 県西部を流れる川の河原と土手を散歩しました。 ヤナギハナガサ? 特に、そこに何かがあるというワケでもないので、 おそらくは、連休中もそんなには、ここへ来たひとは多くはないとは思うけど。 遠く、山並みは明るい新緑に塗り替えられ、 ツバメの飛び交う空は、霞んではいるものの、 街の喧騒を忘れさせてくれる落ち着きを保っています。 マメグンバイナズナ 土手には土手の、この地にふさわしい花々が咲いていますね。 目立たない、小さな花が多いですけど、 誰に見られるでもなく、 ..

  • 四月下旬の記

    陽射しは日に日に力強さを増し、油断していると、日焼けしてしまいそうですね。例年、この時季が、一番日焼けするんですよね。 もう、藤の花も満開になって、4月中には終わってしまいそうですね。そろそろ、春薔薇やクレマチスが主役になってくる感じ。 花が終わったクリスマスローズの葉っぱの中に隠れているのは・・そうだね、できることなら、隠れていたいよね・・・。でも、なかなかそういうワケには行かなかったりするんだよね。 令和になって、3年目、2019年の5月から令和という元号になったワケだけど、あと数日で令和というと..

  • タンポポ調査2021 後編・午後の部

    午前の部は、比較的アスファルトの上を歩くことが多かった。 ま、市街地というエリアであったワケですね。 予報では気温が上がるとのことでいたが、 まだ湿度が少ないせいか、 日陰ではひんやりするような感じでした。 津久井湖周辺でも、日当たりのよい場所は、 既にタンポポの花も終わっているのがほとんどでした。 ま、いくつかは、咲いているものを見つけることができましたけど、 今週末では、完全に遅かっただろうな・・・。 一目見て、外来種だな・・と思われるものがほとんどでしたが、う~~~ん・・・、..

  • タンポポ調査2021 前編・午前の部

    週が変わり、寒の戻りの寒さも緩み、 陽射しの強さを感じるようになった4月19日(月)、 タンポポ調査を急がないと、花が終わってしまいそうなので、 一気に、担当の2つのエリアを廻ってきました。 で、まずは、午前の部。 まずは、町田街道の桜美林大学を中心としたエリアの調査。 以前にも、ツバメの巣の調査で、このエリアを歩いているので、 今回も、クルマを箭幹(やがら)八幡宮の駐車場に置かせていただいた。 まずは、参拝してから、調査開始です。 この八幡宮については、かなり前ですが、 このブログで書いています。 ..

  • 寒の戻りの中で・・(四月中旬の記)

    ミズバショウを見たのは、実に久しぶりだった。 何年ぶりだったのかな・・・? もうずっとずっと、見ていなかったような気がするんだけど・・・。 イベリス・センペルビレンス iberis semoervirens 里の春は、どんどん早まっていて、 早春の花々は、春のお彼岸には、 ほぼ咲き終わっているような状況です。 ↑ エゾノチチコグサ 蝦夷父子草 ↑ クモマグサ 紅小町 ユキノシタ科 立ち止まって春の訪れを楽しむ余裕なんてありゃしない(笑) そして、相変わらず..

  • ZUIKO AUTO-S 50mm F1.2

    OLYMPUS OM-D EM-1 + ZUIKO AUTO-S 50mm F1.2 '21-009 / # 1610 by Little Wing Copyright © 2005~2021 All Rights Reserved. ご意見・ご感想は、右記メールフォームよりお願いいたします。 I ask for an opinion, a question, the inquiry than an..

  • 春は駆け足で・・

    まだ4月上旬・・・。 ここへ来て、ちょっと寒の戻りという感じ。 それでも、やはり、早い。 春の花は次から次へと咲いている。 コロナへの緊急事態宣言が解除されたのは、 3月の21日だったっけ? お彼岸のところあたりだったワケだよね? ここ数日、おおかたの予想通り、 コロナの感染者数は、拡大しつつある。 おまけに、変異株の急拡大。 より感染力が高いと言われていたのに、 ま、なすすべもなく・・という感じですよね。 いわゆる、大型連休というのも、 視野に入るようにな..

  • ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4

    春恒例、オールドレンズで、遊ぼうです(笑) ZUIKO AUTO-S F1.4 絞り開放で撮ると、面白い背景ボケが得られるレンズ。 でも、天気のいい日に絞り開放は、なかなか難しい。 OLYMPUS OM-D E-M1 Mark Ⅱ + ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4 '21-007 / # 1608 by Little Wing Copyright © 2005~2021 ..

  • 新年度(2021年度)スタート

    桜はもうすっかり満開を通り越し、 街路には、桜の花びらが風に舞い始めています。 このところ、日中の気温も20℃前後まであがるようになり、 早春から、春本番へと移りつつあることを実感します。 わかりきっていたことではありますが、 緊急事態宣言解除後の状況悪化は、 日に日に、目に見えてきていますね。 まず、大阪、宮城、青森、沖縄・・・ あと、新潟も? ここへきて、地方都市での感染拡大が目立ってきているように思います。 なぜでしょう? よくわかりませんね・・。 首都圏の人々が、地方都市へと移動しているからなので..

  • 桜 2021

    今年も桜、咲きました。 OLYMPUS OM-D EM-1 Mark Ⅱ + ZUIKO AUTO-S 50mm F1.2 2021年3月24日撮影 OLYMPUS OM-D EM-1 Mark Ⅱ + ZUIKO AUTO-T 100mm F2.8 2021年3月27日 撮影 '21-005 / # 1606 by Little Wing ..

  • 春分 2021

    今年の春分の日は例年よりも一日早い、 そのため、節分も一日早かったワケなんだけど、 彼岸の入りは17日(水曜日)ということで、 ま、たまたま仕事も休みだったし、 実家のほうの墓参を済ませることもできました。 それにしても、月日の経つのが早く感じます。 イベントや予定がないということも関係しているとは思いますが、 どうやら、この春も、駆け足のようですね。 再々延長されていた、緊急事態宣言も、 3月21日(日曜日)をもって、一旦解除という方向になりました。 発令中も、さしたる効果がないままに、 手立てがないままに、と..

  • この1年と、この10年。

    新型コロナウィルスという言葉を始めて聞いてから、 早や、1年以上が経ちました。 1月7日に発令された緊急事態宣言が、 2月7日の期限では、状況が良くならず、 とりあえずまるっと、もう一か月後の3月7日まで延長ということで、 仕事へ出かける以外は、なんの予定もない日々が続いています。 この記事を書き始めたのは、2月に入って、延長期間が始まったばかりでしたが、 その後、さらに2週間の再延長(3月21日まで?)ということになるようです。 不要不急の外出はしない。 そう言われてしまうと、今までの用事は、 いったい何だったのかな・・・っと考えてしまいます。 ..

  • 「今」を生きる

    2021年、新年の幕開けは、緊急事態宣言からという感じになりました。 発令したのは1月8日(金曜日)だったのかな? 飲食店への営業時間の短縮要請ばかりで、 人の動きそのものを止めようとする気配がない。 当然のことながら、陽性者数は拡大するばかり。 おまけに、「変異株」とかいうものが出てきて、 こちらのほうが感染力が高いのではないかと言われている。 今回の非常事態宣言は、とりあえず2月7日までとしてあるけれど、 感染者数が減るどころか、変異型にとって代わられ、 益々の感染拡大が起きるのではないかと危惧する声も多い。 おそらく、2月も3月も、終息しないの..

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、little wingさんをフォローしませんか?

ハンドル名
little wingさん
ブログタイトル
相模國記、その後・・・
フォロー
相模國記、その後・・・

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用