searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

マダムホーリーさんのプロフィール

住所
西宮市
出身
島根県

最近、プロの料理人、料理研究家などの料理に関係するお仕事をしている人、家庭の主婦、教育関係のお仕事をしている人の食育NPO法人のメンバーとしても活動しております。

ブログタイトル
マダムホーリーの毎日のご飯とぼやき日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/mholy/
ブログ紹介文
楽しく料理して、楽しく食べるがモットーです。自分の料理や美味しい食べ物の紹介、ぼやき日記を発信中。
更新頻度(1年)

291回 / 365日(平均5.6回/週)

ブログ村参加:2005/10/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、マダムホーリーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
マダムホーリーさん
ブログタイトル
マダムホーリーの毎日のご飯とぼやき日記
更新頻度
291回 / 365日(平均5.6回/週)
読者になる
マダムホーリーの毎日のご飯とぼやき日記

マダムホーリーさんの新着記事

1件〜30件

  • スーパー美人ちらし寿司

    家族に人気のスーパー美人ちらし寿司です。ナスと上げとえのきとワカメの味噌汁を添えました。野菜は、きゅうり、オクラ、人参を柔らかく煮て載せています。ご飯はシソとゴマを入れたすし飯です・孫のちらし寿司はいつも個性的。お花がテーマです。娘のちらし寿司は、超個性的です。卵焼きで螺旋階段をつくっています。このちらし寿司は、コロナがおさまったらワークショップしてみたいです。おそらく個性的て芸術的なちらし寿司が生まれるはずです。スーパー美人ちらし寿司

  • 戦後75年目の夏

    昨日は原爆の日、75回目の慰霊式が行われました。コロナで、参加者は数百名に制限されました。だけど、コロナがどれほど猛威を振るったとしても、平和を祈る気持ちが損なわれることはありません。画像は、雑魚場町にある慰霊碑です。建物疎開で集められた多くの女学生が、亡くなりました。第二次世界大戦ほどの大きな戦争は起きていないことは幸せなことですが、あちこちに、大きな戦争を引き起こしそうな火種がくすぶっているのが気になります。核を核によって封じて、平和を維持しようとする方向は、私には違和感でしかありません。本当の平和はまだまだ遠くにあります。人種や宗教、文化が異なったとしても、平和を願う気持ちは一つです。安心して暮らすことができる世界に早くなってほしいです。八月十三日の朗読作品は、高校生の和(なごみ)が語り始めるところから始...戦後75年目の夏

  • 半額シールで作る料理オンパレード2

    レバニラ炒めを作りました。レバー350グラムが60円、ニラは128円でした。レバーに醤油、みりん、お酒、豆板醤、生姜みじん切りで下味をつけて、炒めます。途中でニラを入れて炒めます。タレが美味しそうだったので水溶き片栗をでとろみをつけました。そのせいで、美味しそうに見えません。でもすごく得をした気分です。半額シールで買った冷凍のシーフードミックスで、シーフードピラフを作りました。シーフードを150グラム、ベーコン20グラム、玉ねぎ半分、ミックスベジタブル、きのこをオリーブオイルで炒め、研いで水を切ったお米を炒めます。透き通ってきたら、炊飯器に入れて、お米と同量のお水と、固形ブイヨン2個とカレー粉小さじ半分弱、塩胡椒をして、パプリカと満願寺を刻んで上にのせ、スイッチを入れます。サラダです、しらすとアボカド、紫玉ねぎ...半額シールで作る料理オンパレード2

  • 半額シールで作る料理は続く

    豚肩ロースの紅茶煮(40分紅茶で煮ます。タレはポン酢1、醤油1)エビとささみのエビチリ(ソースは、スイートチリソーすと白だし)生姜とニンニク入りそしてサラダちりめんじゃこと豆腐のサラダです。ごまドレッシングで食べます。最近、玉ねぎやキュウリをカンタン酢に漬けているので、サラダのバリエーションが広がりました。半額シールで作る料理は続く

  • あり合わせの居酒屋メニュー

    前の人かなりグレードが低いですが、居酒屋メニューです。大好物の榎バター、肉と野菜の炒め物、ジャコのサラダ、ぬか漬けです。コロナ感染者の増加が止まりません。島根の実家に帰るのを自粛しているところです。少しでも帰りたいのですが、どうなるでしょうか。兵庫県も増加しているので、帰省で移動できないのです。コロナがなかった頃を思うと、本当に幸せだったのだと実感します。だけど、新たな気持ちで、これからのコロナと付き合っていく必要があります。政府や行政にできること、私たち民間でできることそれぞれあります。お互いにかみ合うような行動がベストです。今は、食育NPO法人ワンピースで免疫力アップのメニューを発信していく予定です。あり合わせの居酒屋メニュー

  • 半額シールでイタリアンっぽく

    先週の月曜日、舌平目の切り身と、鯵の刺身、お刺身用の鯛の切り身に半額シールが貼ってありました。思わず買って作ったのが上のメニュ。舌平目は塩胡椒をして、オレガノとパン粉をふりかけて、満願寺とパプリカ、ミョウガをかけてオーブンで15分焼きました。スーパー美人メニューになりました。魚の切り身は、お皿に並べて、塩胡椒をし、レモン汁をかけ、カルパッチョソース(オリーブオイル、マヨネーズ、アンチョビ、白だし)をかけ、しそ、トマト、ミョウガをトッピングしました。カプレーゼは、スライストマトとモッツアレラチーズを交互にバジルの葉と一緒に挟み、塩胡椒をして、オリーブオイルをかけます。前後しますが、お昼のまかないご飯はハンバーグカレーです。夕食にハンバーグを作った時に、一つ二つ余分に作って冷凍してあるのです。トマトを炒めてサルサソ...半額シールでイタリアンっぽく

  • ステーキのお肉を細切りに

    外国産の、赤身のステーキ肉を細切りにして、塩胡椒をしてマイタケの粗みじん切りと混ぜてビニール袋に入れて数時間おきます。他の彩りの良い野菜と一緒にソテーします。この日は週末なので、カレーも作りました。牛スジとコンニャクとジャガイモがゴロゴロ入ったカレーです。ステーキのお肉を細切りに

  • ナスを揚げてみました

    投稿し忘れた料理をご紹介します。みずみずしいナスを、この日は、豚肉を挟んで揚げたり、そのままハスに切って揚げたりしました。あとは半額シールで買ったお刺身、たこの酢の物、ゴーヤのフジッコ和え、チリコンカンです。久々に天ぷらをしてみました。素材が良いので抜群に美味しかったです。七月から始まった、石原さとみのアンサングシンデレラというドラマは、薬剤師のことを描いています。アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋-フジテレビアンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋-オフィシャルサイト。2020年7月16日スタート。毎週木曜よる10時放送。出演:石原さとみフジテレビ患者に寄り添いアクティブな薬剤師役の石原さとみに、大袈裟だとか、ありえないというバッシングがあるようです。確かにドラマですから、脚色もあるでしょうが、私は、薬...ナスを揚げてみました

  • 沈黙は金ではなく刃になる(障害を持つ人に対する間違った考え)

    息子の同級生に、生まれつき骨の病気で、歩行を補うため専用の器具はめて、杖を使っている子がいました。その子と息子は幼稚園から小学校まで一緒でした。歩行以外にも、病気のせいで、発熱もあり、時には一週間上続くこともありました。病気の程度は人によって様々な症状があるので、どうサポートして良いかは、一緒に生活する中で、周りが理解していく必要がありました。小学生低学年には、気を配ることは難しいことで、一つ一つが勉強でした。その子のお母さんとは、二十年以上経過した今でも親しくさせていただいています。先日、久しぶりに長電話をしました。当時のことを振り返りながら、子育てのことについて話をしました。子供が何かしたいと思った時、親はできるだけ実現させてやりたいと思うものです。それはハンディがある子の親の場合も同じです。例えば、プール...沈黙は金ではなく刃になる(障害を持つ人に対する間違った考え)

  • 昨日の夕食はお昼の残りです。

    お昼に作った鶏肉のブランケットを夜も食べました。玄米のスープも作っています。あとのおかずは厚揚げとナスの煮物トマトのフジッコ昆布のせナス、人参、大根のぬか漬けです。コロナ感染が拡大して、母との面会が禁止になりました。ワクチンを早く、作ってほしいです昨日の夕食はお昼の残りです。

  • 鶏肉のブランケット

    火曜日に食育NPO法人ワンピースで、免疫力アップのメニューを発信しました。テーマはカレーでした。それを踏まえて宮崎シェフ提案されたのが、鶏肉のブランケットでした。https://www.facebook.com/100002853647102/posts/2869936379778122/?d=n動画をご覧ください。宮崎レシピは以下の通りです。上の画像は私のです。シェフのはもっといい感じの盛り付けです。◆若鶏のブランケット(ブランケット・ド・プーレ)<2人前>鶏もも肉500グラム(4センチ角に切る)玉ねぎ1/2個(2戦近くに切る)にんじん1/2本(5ミリの輪切り)ローリエ1枚香草はお好みで少々今回はローズマリーを使いましたがオススメはタイムが良いかな?(茶袋に入れ、用意)※できればブーケガルニを作って下さい^_...鶏肉のブランケット

  • ナスと鶏肉のほたほた煮とおそうめん

    松本先生がきょうの料理で紹介されました。ナスを鶏のささみ、マイタケと一緒に炊きました。オリジナルレシピはこちらです。https://www.kyounoryouri.jp/recipe/41691_なすと鶏肉のほたほた煮.html煮汁は冷やしてそうめんの出汁にしました。サラダは、ツナと紫玉ねぎのマリネのサラダです。ツナ缶のオイルとマリネの酢分でドレッシングは必要ありません夏には最高のおかずです。ナスが嫌いという人が多いです。2タイプあります。皮が嫌、、、皮をむいて、小さく切ってカレーに入れて煮溶かして食べるやおやおの食感が嫌、、、薄切りにして、塩もみして、軽く洗って絞り、和辛子と醤油、みりん、ごまを会える今の時期は夏が最高のご馳走です。ナスと鶏肉のほたほた煮とおそうめん

  • スーパー美人たこ焼きだよー!

    栄養のバランスは色どり豊かな食材からという教えから生まれたスーパー美人料理です。今週の月曜日はお昼に明石風たこ焼きの生地に色々な食材を入れて作りました。家にある材料で作ってください。生地は(ミニサイズ40個分)お好み焼き粉もしくはたこ焼き粉50グラム卵3個水600cc白だし大さじ1具はたこ適量ソーセージ3本カニカマ3本玉ねぎ8分の1個(生地に混ぜる)キャベツ2枚(生地に混ぜる)すりおろしジャガイモ1(生地に混ぜる)きのこ適量(生地に混ぜる)刻みネギ適量パプリカ適量ブラックオリーブ適量(半分以下に切ります)チーズ*野菜はみじん切りですたれだしつゆお好みソースマヨネーズサルサソース1、生地を油を塗った型に流し、具を入れます。2、周りが茶色になってから、竹串を刺してひっくり返します。3、くるくる回しながら、全体がきつ...スーパー美人たこ焼きだよー!

  • ナスとひき肉のカレーとインカのめざめで作るポテトサラダ

    土曜日に、富山の息子からみずみずしいナスとジャガイモが届きました。お嫁さんのご実家でできたものだそうです。ジャガイモは2種類でインカのめざめもありました。ナスはカレーにし、インカの目覚めはポテトサラダにしました。インカのめざめは糖度が多い品種です。そしてすぐ茹であがります。新鮮で優れた食材で作る料理は、腕に関係なく美味しくなります。届いた野菜は丁寧に新聞紙に種類ごとに包んでありました。息子はこんな丁寧にできないので、おそらくお嫁さんが全て梱包してくださったとすぐにわかりました。私はいのししの被害を受けてから実家での畑仕事を休んでおりますので、本当にありがたいです。ナスとひき肉のカレーとインカのめざめで作るポテトサラダ

  • 肉が食べたい!

    ステーキ肉にマイタケをのせて焼くと柔らかくなるというアドバイスをこの日も実践しました。ただ、もともと柔らかいのか、マイタケのおかげで柔らかいのかは、食べ比べないとわかりません。どっちなのでしょうか?今日は、問題のポテトサラダは、先日、ご紹介した方法で、食べるおから100パーセントで作りました。あとはチリコンカンと画像はありませんがぬか漬けです。肉が食べたい!

  • 炊き込みご飯と肉野菜炒めの夕食

    牡蠣ご飯の素が半額、牛肉が半額でしたので、牡蠣ご飯と肉野菜炒めを作りました。毎食食卓に出している野菜のマリネと玄米のスープを作りました。免疫力アップを意識しています。半額シールが貼ってあると興奮して、買ってしまう私です。最近、衝動買いしても、うまく使うことができるようになりました。週一の買い物で、家にある食材でほぼほぼ対応できます。それまで、何度も無駄にしたことか。炊き込みご飯と肉野菜炒めの夕食

  • 先週の前半の夕食

    鶏もも肉が半額だったので、唐揚げを作りました。ゴーヤはチャンプルとピリ辛炒め煮を作り、玄米スープ(玄米入り)野菜のマリネを作りました。先週は、在校生特集号の締め切りが迫っており、ブログの更新もままならず、ひたすら引きこもり、小説を書きなおしましたが、校正不十分のまま出しました。今は頭の中が空っぽです。もうすぐ夏休みに入るので、いよいよ三年前から取り組んでいる和算をテーマにした小説を書き進めたいと考えております。コロナの感染が拡大傾向になってきました。幸いに若干春よりも症状は弱まっています。しかし、どんどん変異するウイルスなので、急に強くなる可能性もありますので、今は大人しくして、感染者が減少するのを待ちたいです。とりあえず、喋らず、顔に触らず、手洗いうがいを徹底すれば、感染が避けられることがわかっておりますので...先週の前半の夕食

  • 土用の丑の日の昨日なのでうなぎを食べました。

    昨日は土用の丑の日でしたので、スーパーでうなぎを買ってみました。食べる前に、お酒をかけて、電子レンジで1分半加熱してご飯の上に乗せました。実は、うなぎは値上がりしたので、お寿司屋さんで、うざくは食べても、うな重とかうな丼は何年も食べていませんでした。久しぶりだったせいなのか、堪能しました。あとはラタトウイユと玄米のスープとスーパー美人サラダです。グレープフルーツ(ルビー)をいただいたので、サーモンと一緒に入れました。とても相性が良いです。紫玉ねぎのマリネを乗せたので、酢は控えめにして、塩胡椒とオリーブオイルをかけて食べました。マッシュルームの食感もいい感じです。土用の丑の日の昨日なのでうなぎを食べました。

  • スーパー美人肉巻きを作って見ました。

    スーパー美人メニューを作ると、それが即免疫力アップに繋がります。昨日は、スーパー美人肉巻きを作ってみました。赤・黄色パプリカ、大葉、しめじ、かまぼこなど家にあるものを肉で巻いてフライパンで焼きました。焼き色がついたら、お酒、みりん、お醤油を入れて、味をつけます。煮立ったら火を止めます。肉は、今回はお好み焼きに使う薄切りの三枚肉を使いました。螺旋状に巻いていくと簡単にできます。週末に作ったカレーの残りに、パプリカ、ミックスベジタブル、ひき肉を入れて水分を飛ばしてドライカレーにすると、レタスで巻いて食べたり、ご飯やクラッカーにのせて食べたりできて便利です。この時期体を元気にする野菜のひとつがニラです。ニラ卵を作りました。ニラ1束のみじん切り、卵3個と明太子の粉を少し入れて、白だしで味をつけます。俳優の三浦春馬さんが...スーパー美人肉巻きを作って見ました。

  • ふわふわ卵ともやしの炒め物と週末のカレーライス

    金曜日に、MBSのちちんぷいで、料理人王さんが紹介された、ふわふわ卵とたっぷりもやしの炒め物を作ってみましたレシピはこちらです。https://www.mbs.jp/puipui/pm_kitchen/2020/07/17.shtml彩は抜群です。冷やしトマトと細切り塩昆布かけレタスのマヨネーズとアンチョビペーストを作りました。いつものように週末はカレーライスです。今回は牛スジを牛スネ肉を入れました。ごめんなさい映えなくて。お昼は宮崎シェフオススメの、スーパー美人カツ丼を作ってみました。私はカツのサクサクが好きなので、上にトッピングします。コロナは一体どうなるのでしょうか。きっと自粛と緩和を繰り返しながら収束していくのかもしれません。アクセルとブレーキを交互にかけるしかないのでしょう。先週も東京中心に感染者が増...ふわふわ卵ともやしの炒め物と週末のカレーライス

  • ファミリーステーキが美味しそうに見えない悲しさよ!

    昨日高校時代の理系の友人と電話で話をしましたら、肉を柔らかくするには、まいたけを潰して、肉の上に乗せておくと良いと教えてもらいました。タンパク質分解酵素マイタケプロテアーゼによるものだそうです。さらに肉をミディアムレアに仕上げるには、塩胡椒した後、60度のお湯に10分つけた後両面を焼くと良いと聞きました。スーパーには幸いにも、オーストラリア産の赤身のお肉が特売だったので買いました。美味しくできたのですが、美味しそうに見えないので残念です。ステーキの焼き方1、お肉に塩コショウをしておきます。まいたけいパックをビニール袋に入れて綿棒や手でもんで潰します。2、ニンニクスライスなどと一緒に袋に入れ、しばらく置いておきます。(1時間でしたが、3時間とか12時間というレシピもあります)4、ビニール袋に肉を入れ、上を結んで、...ファミリーステーキが美味しそうに見えない悲しさよ!

  • シターで奏でる美しき日本の四季 2

    御母マリアシター演奏/白井朝香シターとの出会いは、もう随分前になります。白井さんの演奏を聴いて、この楽器は、人の声と共鳴して心にしみる音色を出すことを知りました。長くヨーロッパの小さな教会で賛美歌を歌う時の伴奏として、人に寄り添ってきたのです。優しい音色は、決して人の声を妨げることはありません。当時地元の児童館のサポートをしていた私は絵本の読み聞かせの方と、「幸福の王子」の朗読に合わせて、シターの演奏をお願いいたしました。言葉のリズムと流れに寄り添うシターの響きは、いつも大騒ぎする子供達を静かにさせました。立ち回る子供は一人もいません。みんな耳をすませて、お話に聴き入りました。その時に、この楽器の持つ不思議な力を実感したのです。8月13日は、私が、音楽を奏でながら、読むことを念頭に入れて書いた作品を白井さん竹元...シターで奏でる美しき日本の四季2

  • シターで奏でる美しき日本の四季 1

    75回目の終戦記念日を迎える夏大切な人の命を思い、心静かに祈りを手向ける一人一人の御心に「祈りの楽器」シターの音色と共に寄り添い、祈りの曲、日本の夏を彩る美しい叙情歌の数々を奏でます。平和を希求する想いの花束にして、国際平和都市広島から世界へ向けて発信したい。音楽は、国境や宗教、さらに言葉の壁を超え、人々の心に平和と幸せをもたらす力をもっています。また、第2部では広島ゆかりの作家浅井歌音の原作、脚本による本邦初演の音楽物語「スカーレットのごとく」を竹元恵美子の朗読と共に上演致します。昭和13年に出版された「風と共に去りぬ」の翻訳本との出会いから生まれた物語。著者、マーガレット・ミッチェルが作品に託し訴えた“平和への願い”。原爆により多くを失いながらも力強く立ち上がった祖母陽子が高校生の孫へ託したノートに記された...シターで奏でる美しき日本の四季1

  • 引きこもりが続いている時のおかず

    冷凍のホタテご飯のパック2合用を特売で買っておりましたので、これを3合のお米で炊きました。3合用のお水少なめにして、細切り塩昆布、エノキダケ、白だしを少し足して味見をして炊きました。玄米スープの残りに具を入れて味噌汁にし、だし巻きたまごを作りました。チリコンカンと山芋ときゅうりのマリネは前から作っていたものです。そして、おつまみメニュは合鴨の燻製とフムスをおつまみ用に食卓に並べました。フムスは、ひよこ豆を潰して、お豆腐、ごまペースト、白だし、オリーブオイル、ごまペースト、レモン汁、お味噌(少し)、塩胡椒で作ります。クラッカーにのせて食べました。もちろんチリコンカンもクラッカーの上に載せます。ビールやワインのおつまみにオススメです。合鴨に付け合わせた、レタスは、柔らかくて本当に美味しいです。今一番美味しい時なので...引きこもりが続いている時のおかず

  • スーパー美人〇〇を作りましょう スーパー美人ほわほわ焼き

    スーパー美人メニューにこだわった夕食です。鯖の塩焼き。塩をして、皮に斜めに切り込みを入れると縮まないと聞いて作りました。夏の鯖は美味しくないはずなのに、これは脂が乗っていました。和歌山産です。チリコンカン(玄米のガラ入り)スーパー美人ほわほわ焼きレタスだけのチョレギサラダ(味塩とごま油で食べます)玄米のスープほわほわ焼きはすりおろした山芋と卵に、彩り豊かな食材を入れて、オーブントースターで10分焼きました。オクラ、ねぎ、ミックスベジタブル、えのき、カニカマ、を混ぜてグラタン皿に盛って焼成します。パプリカが欲しかったです。具は沈んでしまって見えませんが、栄養満点です。コロナ対策のための、免疫力アップのメニュー。昨日は、まごわやさしいにこだわりました。昨日はま:豆類ひよこ豆、大豆、金時豆ご:ごまなどの種系すりごまわ...スーパー美人〇〇を作りましょうスーパー美人ほわほわ焼き

  • ポテトサラダ論争 2

    昨日投稿したポテトサラダ論争ですが、忙しいお母さん方のために、頑張らなくてもできるポテトサラダの作り方を提案します。ポテトサラダを作るときに手間取る作業は1、ジャガイモの皮むきとジャガイモを茹でること解消法1、ジャガイモの代わりに食べるおからを使う解消法2、茹でたジャガイモのパックを使う2、ゆで卵を茹でて皮をむいて切ること解消法1、前日に作って冷蔵庫に保管しておく解消法2、入れない、もしくは炒り卵にして入れる(調理時間2分)3、きゅうりの塩もみと水で晒したスライス玉ねぎを作る解消法、百均などにあるスライサーで薄切りにして、カンタン酢につける4、人参を入れたいならば解消法、やはりスライサーで薄切りにして、カンタン酢につけるこれで作業はかなり楽になるはずです。私は、今回は、おからとジャガイモの両方を使ったサラダにし...ポテトサラダ論争2

  • ポテトサラダ論争について

    惣菜コーナーでポテトサラダを買おうとした子連れの女性が、高齢男性から「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」と絡まれる様子を目撃したことがSNSに投稿され話題になっている。SNS上では「料理のことを何もわかっていないのにそんなことを言うのはありえない」「惣菜を買って何が悪いのか」と高齢男性に対する批判の声が相次いだ。ワイドショーでは、女性にとても同情的で、何人かのコメンテーターは、自分も母親にスーパーで買った惣菜を食べさせられたけれど、全く気にしていないなどと話していた。若い母親は、母親なら、できるだけ手作りの料理を作るべきだというプレッシャーがあり、惣菜を買うことに負い目をを感じていることに同情の声が多い。家事と仕事と育児で忙しいお母さんが多いので、私はポテトサラダのお惣菜を買っても良いと思う。そのくらい...ポテトサラダ論争について

  • 言い訳ばかりの夕食

    昨日も忙しくて、冷蔵庫にあるもので作りました。孫はまたグリーンカレー。私は玄米のおかゆ。そして、豚キムチ炒めとえのきバターキャベツとゴマのサラダ。カンタン酢4白だし1のドレッシングをかけて食べました。はっきり言って超手抜きです。もうちょっと美しく盛り付けるべきでした。今日は21時から、ストリームヤードで、私の料理をご紹介します。テーマはコロナ対策のための免疫力アップの料理で今日はスーパー美人サラダです。ほとんどこのブログで紹介している料理なので珍しいものではありませんが、フェイスブックに登録していらっしゃる方はご覧ください。言い訳ばかりの夕食

  • 冷凍庫の中にあるもので作りました。

    日曜日もなぜか忙しくて、夕方になって冷蔵庫の中を見ると、いつかわからない、冷凍餃子の皮のタネと具が出て来ました。解凍して焼きました。キャベツの箸休めを作りそして、半額で買った、揚げる前のチキンカツ孫には週末に作ったグリーンカレー美的センスが全くないのですが、餃子はやっぱり自家製は美味しいです。コロナの感染者が東京を中心に増えてまいりました。コロナの患者さんが増えると、私は元気がなくなります。コロナは心配ないと言い切る人が信じられません。皆がマスクして手洗いをこまめにするしかないと思います。冷凍庫の中にあるもので作りました。

  • レバーを嫌ってあげないで

    土曜日は合評の日で忙しく、時間のかかる料理はできませんが、前日に作ったグリーンカレーがあるので、余裕がありました。上の3品は、おつまみとして作りました。もやしを電子レンジで2分加熱して、ポン酢とゴマをかけたもの鶏のレバーの生姜煮レバーの袴の部分と、砂肝スライスの玉ねぎと満願寺の炒めもの砂肝とレバーは半額シールで飛びつきました。砂肝のシャキシャキの食感は最高です。息子が幼稚園の頃、レバーの生姜煮を作ってお弁当に入れると、レバーを見たことない子供が多くて、得体の知れないものを美味しそうに食べる息子を不思議そうに見たり、からかわれました。食べ物にえこひいきする人は、人もえこひいきしてしまう人だと思う。これは学生時代の、ある友人のつぶやきです。私はこの言葉がいつまでも心に残っておりました。いつも嫌われ者の食材レバーを料...レバーを嫌ってあげないで

カテゴリー一覧
商用