searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

華こ華こさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
大好きな中国ドラマ 
ブログURL
https:/hanadora875.com/
ブログ紹介文
(ネタバレあり)あらすじ+気ままな感想綴ってます。『恋心は玉の如き』更新中〜『白華の姫』『大唐見聞録』も綴ってます。 ★別ブログ★おすすめ中国ドラマ(ネタバレ無し)〜このドラマ面白いの?あなたの代わりに見てみました〜 参考にどうぞ
更新頻度(1年)

82回 / 227日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2020/12/12

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、華こ華こさんをフォローしませんか?

ハンドル名
華こ華こさん
ブログタイトル
大好きな中国ドラマ 
更新頻度
82回 / 227日(平均2.5回/週)
フォロー
大好きな中国ドラマ 

華こ華こさんの新着記事

1件〜30件

  • ネタバレあり『恋心は玉の如き』1話

    はじめまして こんにちは はなこ です。 ブログの紹介 こちらのブログでは、気に入った中国ドラマの ネタバレありの簡単なあらすじと、気ままな感想を書いています。 随時ブログを更新していきますので、よろしくお願いいたします。 『恋心は玉の如き』 :錦心似玉 目次 ドラマ視聴のきっかけ 登場人物 あらすじ・感想と説明 1話 キャスト 鐘漢良(ウォレス・チョン):徐令宜 譚松韻(タン・ユンソン):十一娘 唐晓天(タン・シャオティエン):林世顕 ドラマ視聴のきっかけ WeTVで日中同時配信されている話題のドラマ。 中国ドラマにはまったきっかけとなった『孤高の花』のウォレス・チョン主演ということで視聴し…

  • ネタバレなし『大唐女法医』20~23話

    有料で動画配信されているドラマを視聴し、見どころと感想をご紹介しています。

  • ネタバレなし『大唐女法医』1~5話 更新

    はじめまして こんにちは はなこ です。 ブログの紹介 こちらのブログでは、動画配信の気になるドラマを視聴し「ここ面白いよ」「泣けるよ」等、できるだけネタバレしないようにご紹介しています。 古装・歴史宮廷・ラブ・実写(CG少な目)のモノ中心。 随時内容を更新していきますので、よろしくお願いいたします。 『大唐女法医』 ~Love&Truth~ 目次 ドラマ視聴のきっかけ 相関図 あらすじ・見どころ・感想 1話 ・2話 キャスト スタッフ・タイトル情報 ドラマ視聴のきっかけ ミステリーラブ史劇という言葉が目に止まりました。そして、検視官・捜査官・殺し屋の危険な三角関係、ロマンス・・とあれば、もう…

  • ネタバレなし『大唐女法医』プロローグ

    はじめまして こんにちは はなこ です。 ブログの紹介 こちらのブログでは、動画配信の気になるドラマを視聴し「ここ面白いよ」「泣けるよ」等、できるだけネタバレしないようにご紹介しています。 古装・歴史宮廷・ラブ・実写(CG少な目)のモノ中心。 随時内容を更新していきますので、よろしくお願いいたします。 『大唐女法医』 ~Love&Truth~ 目次 ドラマ視聴のきっかけ 相関図 あらすじ・見どころ・感想 キャスト スタッフ・タイトル情報 ドラマ視聴のきっかけ ミステリーラブ史劇という言葉が目に止まりました。そして、検視官・捜査官・殺し屋の危険な三角関係、ロマンス・・とあれば、もうこれは見るしか…

  • ネタバレなし『両世歓』~ラストまで

    はじめまして こんにちは はなこ です。 ブログの紹介 こちらのブログでは、動画配信の気になるドラマを視聴し「ここ面白いよ」「泣けるよ」等、できるだけネタバレしないようにご紹介しています。 古装・歴史宮廷・ラブ・実写(CG少な目)のモノ中心。 随時内容を更新していきますので、よろしくお願いいたします。 両世歓(りょうせかん):两世欢 〜ふたつの魂、一途な想い〜 目次 ドラマ視聴のきっかけ 相関図 あらすじ・見どころ・感想 1・2話 3話~19話 20話 21~23話 24話 25〜29話 30~32話 33話 34~36話ラスト まとめ キャスト スタッフ・タイトル情報 オープニング・エンディ…

  • 両世歓 16話『嫉妬と敵意』17話『屋敷の秘密』

    ★はじめまして こんにちは はなこ です。 では 両世歓 16話 『嫉妬と敵意』 17話 『屋敷の秘密』 一緒に見ていきましょう★ 目次 登場人物 16話 【あらすじ】 【続きのあらすじ+感想】 17話 【あらすじ】 【続きのあらすじ+感想】 見どころ 登場人物 景辞・景知晩(けいじ・けいちばん) 端侯、県尉の景知晩として原沁河と事件解決を図る、原沁河のことをずっと想っている 風眠晩・原沁河(ふうみんばん・げんしんか) 通称:阿原(あげん)、沁河で捕吏として働く、景知晩のことが 左言希(さげんき) 医者、飛廉衛 、慕北湮と義兄弟 趙岩(ちょうがん) 刑部 長楽公主(ちょうらく) 趙岩のことが好…

  • 両世歓 14話『憎悪の矛先』15話『毒と刀』

    ★はじめまして こんにちは はなこ です。 数話まとめて更新していきます! では 両世歓 14話 『憎悪の矛先』 15話 『毒と刀』 一緒に見ていきましょう★ 目次 登場人物 14話 【あらすじ】 【続きのあらすじ+感想】 15話 【あらすじ】 【続きのあらすじ+感想】 見どころ 登場人物 景辞・景知晩(けいじ・けいちばん) 端侯、県尉の景知晩として原沁河と事件解決を図る、原沁河のことをずっと想っている 風眠晩・原沁河(ふうみんばん・げんしんか) 通称:阿原(あげん)、沁河で捕吏として働く、景知晩のことが 左言希(さげんき) 医者、飛廉衛 、慕北湮と義兄弟 慕北湮(ぼほくえん) 原清離の婚約者…

  • 両世歓 13話『秘めた恋心』

    ★はじめまして こんにちは はなこ です。 では 両世歓 13話 『秘めた恋心』 一緒に見ていきましょう★ 目次 【あらすじ】 【登場人物】 【続きのあらすじ+感想】 【見どころ】 【あらすじ】 姜探を呼び出した左言希は小玉殺害事件の経緯を聞き、彼女を守ると誓って簪を渡す。その頃、左言希を疑う原沁河は恕心医館で彼の帰りを待っていたが、慕北湮に出されたお茶で体調が悪くなり怒って医館を飛び出す。そんな彼女を解放してくれたのは景知晩だったが、実は原沁河の飲んだお茶には媚薬が入っていて・・・ GYAOより引用 【登場人物】 景辞・景知晩(けいじ・けいちばん) 端侯、県尉の景知晩として原沁河と事件解決を…

  • 両世歓 12話『黒幕の影』 

    ★はじめまして こんにちは はなこ です。 では 両世歓 12話 『黒幕の影』 一緒に見ていきましょう★ 目次 【あらすじ】 涵秋坡(かんしゅうは)で原沁河を襲ったのが妹弟子・姜探(きょうたん)と気づいた左言希は彼女を尾行、姜探が悪事に加担していることを知る。一方、あばら屋で一夜を過ごした原沁河、景知晩、慕北湮は無事に帰宅。そして、左言希が涵秋坡にいたことに気づいた慕北湮は彼を問いただす。そんな中、沁河の治水工事を任されていた亳(はく)王が刺客に襲われ・・・ GYAOより引用 【登場人物】 景辞・景知晩(けいじ・けいちばん) 端侯、県尉の景知晩として原沁河と事件解決を図る 風眠晩・原沁河(ふう…

  • 両世歓 11話『消えた密書』

    ★はじめまして こんにちは はなこ です。 では 両世歓 11話 『消えた密書』 一緒に見ていきましょう★ 目次 【あらすじ】 【登場人物】 【続きのあらすじ+感想】 【見どころ】 【あらすじ】 傅蔓卿(ふばんけい)が殺された現場にいた左言希を逮捕したものの、妙貞師太の密書は消えていた。そこで小玉に猫を贈った人物を突き止めようと考えた原沁河。彼女は花月楼の向かいの食事処で小玉と親しい男がいるという情報を得ると、一人で涵秋坡(かんしゅうは)へ向かう。それを小鹿から聞いた景知晩は敵の罠だと気づいて、急いで彼女を助けに行くが・・・ GYAOより引用 【登場人物】 景辞・景知晩(けいじ・けいちばん) …

  • 両世歓 10話『共犯は猫』

    ★はじめまして こんにちは はなこ です。 では 両世歓 10話 『共犯は猫』 一緒に見ていきましょう★ 目次 【あらすじ】 【登場人物】 【続きのあらすじ+感想】 【見どころ】 【あらすじ】 県衙(けんが)*1で慕北湮を見張りながら事件捜査を続ける原沁河。彼女が花月楼で譲り受けてきた小玉の飼い猫の世話をしていると、猫が急に食べ物を吐いて死んでしまう。それを見た景知晩は慕北湮ではない真犯人が仕掛けた密室殺人のからくりを推理する。すると、二人に「真犯人を知っている」と花月楼の傅蔓卿(ふばんけい)が声をかけてきて・・・ GYAOより引用 【登場人物】 景辞・景知晩(けいじ・けいちばん) 端侯、県尉…

  • 両世歓 9話『密室の罠』

    ★はじめまして こんにちは はなこ です。 では 両世歓 9話 『密室の罠』 一緒に見ていきましょう★ 目次 【あらすじ】 【登場人物】 【続きのあらすじ+感想】 【見どころ】 【あらすじ】 景知晩に朝食をご馳走になった原沁河は彼を知っているような微かな記憶が頭に浮かび困惑する。そんな中、花月楼の妓女・小玉(しょうぎょく)が遺体で発見されたと知らせが届き、原沁河と景知晩が事件現場へ。そして、密室状態の部屋で眠り込んでいた慕北湮を逮捕する。だが、証拠がなく慕鐘から3日で真相を突き止めろと脅され・・・ GYAOより引用 【登場人物】 景辞・景知晩(けいじ・けいちばん) 端侯、県尉の景知晩として原沁…

  • 両世歓 8話『切れない縁』

    ★はじめまして こんにちは はなこ です。 では 両世歓 8話 『切れない縁』 一緒に見ていきましょう★ 目次 【あらすじ】 【登場人物】 【続きのあらすじ+感想】 【見どころ】 【あらすじ】 原沁河は無実の罪を晴らしてくれたお礼に体調が悪そうな景知晩を町で評判の名医が居る恕心医館に案内する。だが、そこに居たのは彼と旧知の仲である左言希で、原沁河は恥をかいてしまう。一方、ひそかに景知晩こと景辞の治療を続ける左言希は、彼が毒に侵されていると気づいて解毒する。そこで景辞は彼に揺れる心の内を打ち明け・・・ GYAOより引用 【登場人物】 景辞・景知晩(けいじ・けいちばん) 端侯、県尉の景知晩として原…

  • 両世歓 7話『陰謀の闇』

    ★はじめまして こんにちは はなこ です。 では 両世歓 7話 『陰謀の闇』 一緒に見ていきましょう★ 目次 【あらすじ】 【登場人物】 【続きのあらすじ+感想】 【見どころ】 【あらすじ】 妙貞(みょうてい)師太を殺害した犯人・しか(しか)が逮捕され事件は解決を見る。だが、獄中でしかが殺され、彼は利用された府だけだと気づいた原沁河と景知晩は、事件の黒幕と妙貞師太が遺したはずの密書の行方を追い始める。そんな中、原沁河は慕北湮にしつこく付きまとわれるのに辟易していたが、彼の父親、賀王・慕鐘(ぼくしょう)が沁河の別邸に戻ってきて・・・ GYAOより引用 【登場人物】 景辞・景知晩(けいじ・けいちば…

  • 両世歓 6話『捜査の相棒』

    ★はじめまして こんにちは はなこ です。 では 両世歓 6話 『捜査の相棒』 一緒に見ていきましょう★ 目次 【あらすじ】 【登場人物】 【続きのあらすじ+感想】 【見どころ】 【あらすじ】 原沁河は侍女の小鹿の手引きで脱獄したものの、自らの手で潔白を証明すべきだと決意して事件現場へ。そこで彼女の無実を信じる景知晩と出くわし、彼と捜査を続けることになる。一方、偶然見かけた原沁河を許嫁の原清離だと思った慕北湮。彼は彼女が逮捕されて獄中にいると知ると、趙岩の従者に変装して救い出そうとするが・・・ GYAOより引用 【登場人物】 景辞・景知晩(けいじ・けいちばん) 県尉の景知晩として事件解決を図る…

  • 両世歓 5話『冤罪事件』

    ★はじめまして こんにちは はなこ です。 では 両世歓 5話 『冤罪事件』 一緒に見ていきましょう★ 目次 【あらすじ】 【登場人物】 【続きのあらすじ+感想】 【見どころ】 【あらすじ】 慈心庵の妙貞(みょうてい)師太が殺され、容疑者となってしまった原沁河。現場にいた上に彼女の剣が殺害に使われており、潔白を証明するのが難しい状況に陥った彼女の前に、景知晩(けいちばん)と名乗る県尉*1が現れる。一方、妙貞師太が雍帝の姉・昇寧(しょうねい)長公主だったことから刑部の趙岩(ちょうがん)が調査を命じられて沁河へ。それに慕北湮(ぼほくえん)と、皇子である鄴王(ぎょう)も同行して・・・ GYAOより引…

  • 両世歓 4話『男装の捕吏』

    ★はじめまして こんにちは はなこ です。 では 両世歓 4話 『男装の捕吏』 一緒に見ていきましょう★ 目次 【あらすじ】 【登場人物】 【続きのあらすじ+感想】 【見どころ】 【あらすじ】 慕北湮との結婚を避けるため男装して原家から逃げ出した風眠晩。彼女は偶然、沁河の県令・李斐を賊から助けたことで県衙の捕吏に採用され、原沁河(げんしんか)と名乗ることになる。一方、名医の左言希に命を救われた景辞は雍へ。そこで実父の雍帝に対面して端侯の位を授けられた彼は、自分を狙う刺客の足取りを追って沁河へむかい… GYAOより引用 【登場人物】 景辞(けいじ) 端侯、父は雍帝・母は亡き景妃 風眠晩・原沁河(…

  • 両世歓 3話『入れ替わった運命』

    ★はじめまして こんにちは はなこ です。 では 両世歓 3話 『入れ替わった運命』 一緒に見ていきましょう★ 目次 【あらすじ】 【登場人物】 【続きのあらすじ+感想】 【見どころ】 【あらすじ】 風眠晩には知らせず原清離と彼女を入れ替える計画を進めていた景辞。ところが、計画の途中で何者かに捕らわれた彼は、両脚の腱をを切られ狼の山に捨てられる。一方、風眠晩は輿入れの旅の途中で泊った宿が火事となり、翌朝、原(げん)家の屋敷で目覚める。そこで原清離として扱われた風眠晩だったが、自分が何者か思い出せず・・・ GYAOより引用 【登場人物】 景辞(けいじ) 雍帝の息子、母の景妃亡きあと昭王に育てられ…

  • 両世歓 2話『瓜二つの二人』

    ★はじめまして こんにちは はなこ です。 では 両世歓 2話 『瓜二つの二人』 一緒に見ていきましょう★ 目次 【あらすじ】 【登場人物】 【続きのあらすじ+感想】 【見どころ】 【あらすじ】 紀の将軍・李源が思いがけず風眠晩を正妻にしたいと願い出た結果、昭王は彼女を養女にして嫁がせることを決める。 一方、風眠晩を手放したくない景辞はなこ です。李源のことを調べ、彼の本当の想い人は風眠晩とそっくりな雍の亡き将軍の娘・原清離(げんせいり)であることを突き止める。そこで、原清離に会いに行った景辞は彼女とある取引をして・・・ GYAOより引用 【登場人物】 景辞(けいじ) 幼名:阿辞(あじ)、父…

  • 両世歓 1話『仇敵の娘』

    ★はじめまして こんにちは はなこ です。 では 両世歓 1話 『仇敵の娘』 一緒に見ていきましょう★ 目次 【あらすじ】 【登場人物】 【続きのあらすじ+感想】 【見どころ】 【あらすじ】 昭州に里帰りなかの身重の雍帝の寵妃・景(けい)妃が刺客に襲われ、息子・景辞(けいじ)を産み落として亡くなる。その後、親戚の昭王(しょうおう)に引き取られた景辞は、景妃に仕えた知夏(ちか)が復讐のために原(げん)夫人の まだ赤子の娘をさらってきて殺そうとするのを止めると、風眠晩(ふうみんばん)と名付け自分の従者にした。それから18年、紀と昭州に政略結婚の話が持ち上がり・・・ GYAOより引用 【登場人物】 …

  • 両世歓 プロローグ

    ★はじめまして こんにちは はなこ です。 こちらのブログでは、視聴し始めたドラマの、簡単なあらすじと気ままな感想を書いています。 このドラマが大好きなドラマになるか否か・・ では一緒に見ていきましょう★ 『両世歓 (りょうせかん)』 〜ふたつの魂、一途な想い〜 目次 【キャスト:役名】 生年月日と出演作品 【相関図】 【スタッフ】 【感想】 【曲】 【キャスト:役名】 生年月日と出演作品 于朦朧(アラン・ユー):景辞 1988年6月15日 『太子妃狂想曲』『永遠の桃花~三生三世~』『新・白蛇伝』 歌手であり俳優 陳鈺琪(チェン・ユーチー):風眠晩、原清離(二役) 1992年7月29日 (年が…

  • 白華の姫 58最終話『山河の志』

    【あらすじ】 ~隠し部屋~ かつて天命の毒に冒されていた皇太后は、生まれたばかりの陛下(容斉)に毒を移した と蕭可から聞く。そのため陛下は、毎月延命の薬を飲んで生きてきたと。 今まで容斉が行ってきたことは、全て容楽の命を助けることだったと知り、泣き叫んだ。 ~正殿~ 痕香は姉の赤子を助け、無憂が痕香と傅筹の娘を助けた。 痕香は林申に刺されたが、必死の思いで姉の赤子を允赫に預け、倒れこむ。 林申の短剣が刺さったままの傅筹も、無憂に助けられた自分の娘を父に託す。 林申は無憂に刺された後 投げ飛ばされ、頭をぶつけたはずみで死んでしまった。 先に息絶えていた痕香に重なるように、傅筹も子供の名を呼びなが…

  • 白華の姫 57話『最期の願い』

    【あらすじ】 ~孤寒宮~ 呼ぶ声がして容楽が外に出てみると、そこには林申が立っていた。 中には誰も居ないと言う容楽の言葉に半信半疑な林申だが、薄暗い部屋にゆっくりと入って行く。 隠れていた項影・痕香と、林申の戦いが始まった。 部屋から逃げた三人。 門の所で痕香と容楽を外に逃した項影は、林申と対峙。 だが林申に刺され、項影は息絶えてしまった。 皇宮内を逃げていた容楽と痕香。 物陰から皇太后の姿を見て、苻鴛である事を知る。さらに痕香の娘も捕らえられていた。 見つかりそうになった容楽は、妹を逃し自分1人だけ前に進み出る。 皇太后の命で、また冷宮へと戻されることになってしまった。 容楽が失踪したと聞き…

  • 白華の姫 56話『冷宮の記憶』

    【あらすじ】 ~青竹苑~ 家の中には誰もいなかった。 寝台には『山河志』と、血の付いた布が残されている。 外で気絶させられていた婦人が、奥様が出産した と話す。 多くの官兵が来て赤子を奪い、気がつくと二人はいなくなっていた。皇宮にもどる と聞こえたと。 皆は急いで皇宮へと向かった。 〜暗い部屋〜 目覚めた容楽は、ここが何処なのか、そして子供がいないことに不安を感じた。 〜皇宮〜 敵討ちをしないことを、母:苻鴛にとがめられる。だが、これまで母のしてきた事、自分がさせられてきた事に、意味を見出せない。 容楽は、自分が守ると宣言。 20年前の屈辱を根に持っている母に、ほとほと嫌気がさし、敵討ちはしな…

  • 白華の姫 55話『青梅のなる家』

    【あらすじ】 子供のことを持ち出され、容楽は容斉について行くことにした。 〜青州〜 王妃が行方不明になったことが判明。 項影は摂政王に協力を求めることに。 湘は項影と別で捜索することに決めた。 〜ある家〜 北臨に嫁ぐ前に訪れた家に、連れてこられた容楽。 父の遺書『山河志』を手に入れるため、容斉が自分に毒を飲ませたと思っている。 〜近くの村〜 2人は散歩に出かけた。 容斉の知人の村人からは夫婦だと思われている。数年前に失踪して以来の久しぶりの帰郷のようだが、容楽には意味がわからない。 「漫(まん)」 容斉は容楽の事をそう呼んだ。 解毒は必ずする。あと半年、子供が産まれるまではここで一緒に平凡に暮…

  • 白華の姫 54話『秦家の姉妹』

    【あらすじ】 ~西啓~ 薬を飲みほした容斉。皇太后が帰ってこないため、薬の残りが少なくなってきている。 容斉は薬でつなぎ留められていることに、我慢の限界を感じた。 ~漫夭の部屋~ 夢で、自分に微笑みかけている兄:容斉の顔が思い浮かび、飛び起きる。 絶対に違う。 ~中山~ 苻鴛が冷宮に入る前に仕えていた侍女を見つけ出した。彼女が話し始める <話の内容> 宸国 公主の苻鴛は、陛下(宗政允赫)が宸国の臣下となっていた際に、情を交わした。その事で軍権を得た陛下が謀反を起こし、宸国が分裂。陛下が北臨、容毅(ようき)が西啓を得た。 盟を結ぶために陛下が容毅を中山に招く。容毅が雲貴妃を所望したため、陛下は、…

  • 白華の姫 53話『残酷な解毒法』

    【あらすじ】 〜中山〜 皇宮内どこを探しても苻鴛は居ない。 さらに3日前に林申の姿を見た者がいたようだが、父も居なくなっていた。 〜青州〜 陳郁は、2年ぶりに昭蕓と顔を合わせる。 紅梅を持って走ってきた蕭可が、一緒に花を見に行こうと陳郁を誘う。 昭蕓に気兼ねして断る陳郁。 蕭可は機嫌を損ねて、紅梅を投げて去って行った。 事情を察した昭蕓は、梅の花に込められた想いを話す。 かつての過ちを二度と繰り返さないよう陳郁に忠告した。 傅筹と和議をむすんだ無憂は、お互い辺境の軍を撤退させた。 父上に会う為、近日中に中山に向かうことも決めた。 〜青州の町〜 南北の和解と婚儀の告示が出され、人々に平和が訪れた…

  • 白華の姫 52話『雪解け』

    【あらすじ】 ~鎮北王府~ 沈魚が鎮北王を脅して、皆の解放を要求するが、失敗してしまう。 昭蕓が自らの命を盾に、涙ながらに帝位を諦めるよう説得する。 鎮北王も、愛している昭蕓と宿った命を手放したくはなかったが、 自分に逆らう昭蕓を、敵にすることを選んだ。 突然、宸帝が王府に乗り込んで来て、鎮北王が争いを起こしていることを非難する。 宸帝は、裏で他国と手を結び 大乱を画策していた鎮北王を、捕らえようとする。 証拠の盟書は見つからないだろうと、たかをくくっていた鎮北王だが、昭蕓が見つけ出していた為、言い逃れができなくなった。 観念した鎮北王は、自ら毒酒を飲んで自害してしまった。 倒れて気を失ったま…

  • 白華の姫 51話『悲しき因縁』

    【あらすじ】 男が出てきて、走り去って行った擎天閣の扉の前に、火薬が落ちているのを発見。傅筹は嫌な予感がした。 ~容楽の部屋~ 容楽は、泠月が用意した酔い覚ましを飲まずに、こっそりと捨てた。 そして意識が無くなったふりをして倒れこんだ。 林申から、容楽を擎天閣に運ぶよう命じられていた泠月。 別の場所に運ぶよう命じられていた鎮北王の配下に、絞殺されそうになるが、蕭煞に助けられる。 ところが、容楽は気絶しておらず、泠月は2人に騙されていたと気づく。 主の名前を聞かれるが答えない泠月。 蕭煞の手によって刺されてしまった。 その後、蕭煞が目を離したすきに、容楽の姿が無くなっていた。 容楽が失踪したこと…

  • 白華の姫 50話『大芝居』

    【あらすじ】 ~鎮北王府 書斎~ 鎮北王は天下統一を目的に、沈魚に命じて『山河志』を手に入れた。だが、奥義が解読できず行き詰っている。 林申の申し出に乗ろうと考えている。 沈魚は容楽が、秦 家の娘だと明かした。 ~鎮北王府 漫夭の部屋~ 漫夭は蕭煞に届けさせた文で、泠月が怪しいことを無憂に伝えていた。 何者かが、漫夭を窮地に追い込もうとしている。 西啓から付き添い、2年間も共に過ごした侍女だが、情に流されないよう忠告される。 漫夭が沈魚らしき人物を見たと話すと、無憂も鎮北王と沈魚は繋がりがあるようだと同意した。 二人は、今回の宸国訪問で軍馬も手に入れようと考えている。 〜宸国の街〜 政を知らな…

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

大好きな中国ドラマ 

(ネタバレあり)あらすじ+気ままな感想綴ってます。『恋心は玉の如き』更新中〜『白華の姫』『大唐見聞録』も綴ってます。 ★別ブログ★おすすめ中国ドラマ(ネタバレ無し)〜このドラマ面白いの?あなたの代わりに見てみました〜 参考にどうぞ

フォロー