searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

優乃 悠さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

女の人とのエチや(|||´Д`)キモい感じのエチもたまにあったりします。私の頭の中の流出ですので、お気に召さないこともあるでしょうが、広い心で読んでくださると嬉しいです。コメント頂けると喜んで調子こいて更新します。てへへ(*≧∀≦*)

ブログタイトル
悠の頭の中
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/yunoyou/
ブログ紹介文
悠の頭の中を公開てしています。基本はBLのつもりですが、マニアックな物に仕上がってるみたいです。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2013/02/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、優乃 悠さんの読者になりませんか?

ハンドル名
優乃 悠さん
ブログタイトル
悠の頭の中
更新頻度
集計中
読者になる
悠の頭の中

優乃 悠さんの新着記事

1件〜30件

  • 優羽…呆れる…54

    「バウの散歩はしたぞ。」飲み会に迎えに来てくれた遠矢がドアを開けながらそう言った。バウバウと言う名前の大きな犬が、中から既にバリバリとドアをかいている。「こら、開けるからやめなさい。」ドアを開けると金色の大きな犬が飛び出してきた。「う

  • 優羽…呆れる…53

    二ヶ月に1度くらいの割合で優羽は高校の時の友人たちと飲み会に出かける。女子六人は定番メンバーで、そこへ毎回違う女子が参加したりするが、男子は優羽一人だ。これが結構楽しくて、子供の話をしたり、嫁姑問題だったり、仕事の話だったり、彼氏の話だったり…たわいも

  • お知らせ

    おはようございます。通院が遠いため…本日の掲載は夜になります。ごめんねm(_ _)m。悠

  • ここにいるから…46

    2倍のバイト代の入った幹斗はディスカウントショップでインスタント食品と飲み物を買い込み、アパートに戻った。買い物袋を床に置くと敷きっぱなしの布団に横になる。…4時かぁ。あいつ、学校…終わったかな?支払いか出来ずに高校に通っていた頃のiPhoneは捨て

  • ここにいるから…45

    次の日、幹斗は佐々木に呼び出されて、事務所にいた。座って待ってろ…と言われ、ソファに座って佐々木を待つ。…あ、トイレ…。配達の途中でトイレに寄るのはご法度だ。荷物をどこかに置かなければならないからだ。ソファを立って部屋をでる。「あの

  • ご無沙汰しております。

    悠です。体調を崩し、切り刻まれて、その後、事故にあい、事故の後遺障害で…左手がほぼ動かなくなってしまいました。握力が一桁😢握力が一桁ってやっと復活しました。あまりの出来事にモバイルを見る事すら億劫で…。未だに左手はほぼ回復せず…😭…が、いつまでも鬱

  • 悠 お知らせ(削除記事)

    ほっときすぎて(笑)ブログランキングに参加する設定が…すいません。ちゃんとやります。にほんブログ村

  • ここにいるから…44

    一人きりの部屋にゴロンと横になって満腹の腹を撫でる。…美味かった…。利空に誘われるままに、夕飯までご馳走になった。でかい鍋がいくつも運ばれ、中にはたくさんの野菜の入ったうどんが入っていた。各々にちくわの天ぷらが一本づつ配られ、その鍋から大きめの子

  • ここにいるから…43

    幹斗は隣の車両にいる利空から目が離せないでいた。女の子は泣き止んだのか?少し背の高い利空を見上げて楽しそうだ。…ちっ!気を引くために泣いたんじゃねーの?イライラが募る。…アホな男!コロッと騙されんなっ。あの利空がちょっと笑ったように見えた。何故

  • ここにいるから…42

    ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..私もどこまで書いたか?忘れとりました。http://blog.livedoor.jp/yunoyou/tag/%E3%81%93%E3%81%93%E3%81%AB%E3%81%84%E3%82%8B%E3%81%8B%E3%82%89☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..この所、佐

  • 優羽…呆れる…53

    神田法律事務所に勤務する森優羽は、所長である神田洋輝のお供で、大手不動産会社のホテル開業パーティーに招かれていた。パートナーである藍原遠矢も招かれて輪の中心にいた。…先生、麻衣子先生を連れてくりゃいいのに…。麻衣子先生とは神田洋輝の妻で、優羽

  • ここにいるから…41

    一人きりの部屋で横になっていると駅で見かけた利空を思い出した。…ちっ。なんだよ?知らん顔しやがって!利空としては気が付かなかっただけなのだが、幹斗はなんだかとても腹立たしかった。…ぼっちの癖に…。俺が学校やめたら知らん顔かよっ。それに帰っ

  • ここにいるから…40

    利空は「藍原医院」の診察室にいた。放課後、学校では教えてもらえない数Ⅲの講義を受けに家庭教師の原田真亜の所にやって来た。「寝られてる?」勉強の途中で真亜が声をかけた。「…いえ、あの…昨夜は何故か足が痛くて…。」「え?」この家の敷地の前

  • ここにいるから…39

    紙袋を抱えて待ち合わせ場所に着いた。客らしき男が向こうから寄ってきた。低い声で「…津田だ。」と佐々木から言われていた名前を告げて来た。「先に下さい。」と、手を出すと向こうが金が入っていると思われる袋を幹斗に押し付けてきた。その中身

  • ここにいるから…38

    ψ(・ω´・…すいません。悠です。ずいぶんあいてしまいました。☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:国中は戻ってこなかった。佐々木がそのまま国中のアパートを使ってろと言うのでここにいる。…ま、いーか。特に深く考える事

カテゴリー一覧
商用