chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
海辺コラム | デジタルマーケティングの専門家 https://www.umibe.art/

【海辺の部屋】は #デジタルマーケティング #Webマーケティング #Web広告 のスペシャリストとして40社を超える企業の業務をお受けしています。【マーケティングは『愛』である】 https://www.umibe.art/

デジタルマーケティング、Webマーケティング.SNS運用などの有益な情報を発信

海辺の部屋
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2023/01/10

arrow_drop_down
  • 岩手県大槌町の「ヒデくん」を、心から応援します。クラウドファンディング開始!

    2011年3月11日 東日本大震災。 それから3年間、毎月、東北・三陸を訪ねては、楽器を鳴らし、歌い、泣き、笑い、抱き合い、、、 とても濃密な時間を過ごしました! 同じ歳の「ヒデくん」 河合秀保くん。 代々続いていたお店は、津波で全て流され、プレハブで出来た「仮設商店街」で『河合商店』として、三陸の新鮮な魚を、捌いて、なかなかお刺身が食べれない、困難な状況の大槌町の皆さんに、提供し続けました。 これからの町づくりを共に考え、二人で 「沢山地区復興計画書」 を作成し、町役場に何度も足を運び、真剣に、これからの大槌町の未来を考えました。 真の強い人。 そして、3人の子どもたちの、とてもとても優しい父親。 彼は、「自分さえ良ければ」ではなく、この町「大槌町」の未来をいつも考えています。 震災から11年が経ちました。 町は2mの盛り土がされ、以前の町並みを思い出すことが出来ないほど変わりましたが、 その新しい町で、新しいことを始めようとする、彼の強さと優しさは、変わらず、です。 支援をしようと、見ていたら、毎月「ミールキット」が届くリターンがあったので、それを支援することにしました。 三陸の四

  • SEO『1位』獲得!わずか28日での到達!一体【海辺の部屋】は何をしたのか?

    【海辺の部屋】のホームページは、2023年1月5日に、独自ドメイン【www.umibe.art】を取得し、ホームページを公開しました。 それから28日後の2月2日。 「海辺の部屋」 と直接検索(指名検索)すると、Googleの検索順位で、見事1位を獲得しました。 ---------- ↓↓Google Chrome:シークレットモードにて ↓↓Safari:プライベートブラウズ ↓↓↓FireFox:プライベートブラウジング ---------- SEO(検索エンジン最適化)について知識がある方なら、ご存知かもしれませんが、通常、SEO対策をしたホームページでも、上位表示(1ページ目=10位以内)に表示されるのに、 4ヶ月から1年程度はかかると「Google」は言及しています。 https://developers.google.com/search/docs/fundamentals/do-i-need-seo?hl=ja&visit_id=638109168093190087-3537012231&rd=1 新しく取得した、新規ドメインは「ドメインパワー」というのが弱く、上位表示に「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリスト・プロフェッショナルとして業務を行なっています。お取引させて頂いたクライアント様は、40社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、地方自治体、NPO法人まで、様々です。「人に優しく」「マーケティングは『愛』である」という言葉を大切にし、丁寧にお仕事させて頂いています。

  • Z世代に拡がる「ラッキーガール症候群」とは?不確実なVUCAの時代に必要な言葉たち

    ラッキー ガール症候群とは、「自分はラッキーだ」「すべて上手くいく」といった肯定的なマントラを唱え、前向きなマインドセットを持っていれば、日常の出来事は自分に有利になるように動いてくれるという信念 今の時代は「VUCA(ブーカ)」と呼ばれ「不安」「不確実」「不安定」など、頭に「不」がつく言葉があふれています。 Z世代と呼ばれる20代の人たちは「未来に希望を持つ」ことが、とても困難です。 僕も含め、今の大人たちが、先のことを考えず「成長」を求め、地球のこと、これからのことを考えずに進めてきた「ツケ」は、彼らに周ってきています。 深く考えれば「絶望感」に溢れる中、何かにすがりたい気持ち、それが、いわゆる「スピリチュアル系」になるのは、ごく自然なことだと思います。 僕は、ビジネスで組織マネジメントをする際に「褒め合い会」を開催します。 週に1回、チーム全員の今週の「良かった所」を、お互いに言葉にして褒め合うのです。 この会を開くことで、人の良いところ探しが始まり、他者から、自分のポジティブな部分を学び、チームは前向きに成長していきます。 「前向きな言葉を口にし続けること」 これは、日本古来に「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリスト・プロフェッショナルとして業務を行なっています。お取引させて頂いたクライアント様は、40社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、地方自治体、NPO法人まで、様々です。「人に優しく」「マーケティングは『愛』である」という言葉を大切にし、丁寧にお仕事させて頂いています。

  • GAFAMと呼ばれるビッグテックの低迷:Web2の終わりの始まりか?Web3.0とは?

    今、インターネット業界では「web3.0」という言葉が、しきりに使われています。 今までの「インターネット社会」をWeb2と呼び、GAFAMと呼ばれる、巨大IT企業の台頭とそのプラットフォームの中央集権的支配からの脱却、ということが語られます。 しかし、Web2からWeb3.0へ、、、という話の文脈で、GAFAMのプラットフォームを「中央集権」と呼び、そこからの脱却が希望、というのは、違和感があります。 GAFAMが巨大になったのは、大前提として「便利だった」のです。 ・インターネット検索では、yahooもexciteもlivedoorも独自の検索エンジンを持ち、それぞれで検索結果が違う時代がありました。それが、淘汰され、気がつくと、ほぼGoogleのみになったのですが、 それは「ユーザーにとって一番使いやすかったから」 に他ならず、Googleは機会学習を駆使して、良好な検索体験を提供し続けてくれたのです。 SNSが出来たことで、世界中がシームレスに繋がり、Amazonで、ネットでの購入体験を覚え、iPhoneは、携帯電話に革命を起こしました。 問題の本質は 「それらが全て『無料』で「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリスト・プロフェッショナルとして業務を行なっています。お取引させて頂いたクライアント様は、40社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、地方自治体、NPO法人まで、様々です。「人に優しく」「マーケティングは『愛』である」という言葉を大切にし、丁寧にお仕事させて頂いています。

  • 【ChatGPT】を手掛けるOpenAIは、テキストがAI生成かどうかを判定するツールを無料公開 このイタチごっこの先にある未来とは?

    【ChatGPT】を手掛けるOpenAIは、テキストがAI生成かどうかを判定するツールを無料公開した。 1000文字以上の英文であれば、比較的高い精度で判定できるとしている 特に教育関係者からのフィードバックを求めている 「便利な世の中」「誰もが公平な世の中」と願い技術は発達しました。 しかし、「人間」には、 「人間が、どうしてもやりたいこと」 という意思が働き、新しい技術を拒む性質があるように感じます。 インターネットが拡がった時「辞書で調べなくなる」と危惧し、 SNSが拡がったとき「顔の見えない相手とのやりとりは危ない」とし、 キャッシュレスが普及すると「いくら使ったか実感がない」と恐怖し。 でも、いまでは、皆さん、日常で便利に使いこなしています。 AIが文章を書くことへの抵抗感も、すぐに薄れ、大まかな構成や叩き台はAI、最後の修正は人間、と役割分担するでしょう。 村上春樹さんの長編が6年ぶりに発売されます。彼の「想像力」「創造力」の集大成である作品。 0 から 1 を産み出す人間の芸術にワクワクしているのは、人間にしか出来ないことかある、証明だと思います。 上手く棲み分け、使いこ「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリスト・プロフェッショナルとして業務を行なっています。お取引させて頂いたクライアント様は、40社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、地方自治体、NPO法人まで、様々です。「人に優しく」「マーケティングは『愛』である」という言葉を大切にし、丁寧にお仕事させて頂いています。

  • InstagramやMeta社の迷走は止まらない?使い方が分からない新機能リリースで、ただ戸惑う。

    ニュースタイトル>>> Instagram、新機能「ノート」を日本でも導入開始 60文字以内で気持ちや近況をシェア Instagramは、新しい機能「ノート」を日本および欧州でも導入開始したと発表した。米国など一部の国では昨年12月に導入されている。 「ノート」は、ダイレクトメッセージ(DM)の画面に最大60文字の短いテキストで今の気持ちや近況をシェアできる機能。 Instagram、Meta社の迷走がよくわかる「機能」。 アメリカでは「インスタ離れ」が顕著であり、日本でも、InstagramとECサイトの組み合わせは、鉄板でした。2020年ごろまで。 しかし、そこから、「個人情報」の取得の制限、また「TikTok」の猛追、追い越しにより、もはや「後追いSNS」となってしまったInstagram。 本来SNSの解釈は、クローズドな場所で、知っている人同士、またはSNS上で知り合った同士が、情報・趣味・知恵などを共有するものでした。 しかし、現在のInstagramのタイムラインは「おすすめ」ばかりが流れてきて、本来欲しかった情報が埋もれています。 実店舗用に、地図機能、予約機能、など「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリスト・プロフェッショナルとして業務を行なっています。お取引させて頂いたクライアント様は、40社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、地方自治体、NPO法人まで、様々です。「人に優しく」「マーケティングは『愛』である」という言葉を大切にし、丁寧にお仕事させて頂いています。

  • 【海辺の部屋】のSNSなどを、ご紹介!ぜひご覧下さい♫

    こんにちは! 海辺の部屋の「可児有紀子(カニユキコ)」です。 海辺の部屋の各SNSのリンクをご紹介します。 それぞれのSNSで、違った情報を発信していますので、ぜひご覧ください! Instagram https://www.instagram.com/umibenoheya_/ Twitter https://twitter.com/umibenoheya TikTok https://www.tiktok.com/@umibe739 Facebook https://www.facebook.com/umibenoheya238/ YouTube https://www.youtube.com/channel/UC02YDWYfbo8jikZ_WluSKUA Linkedin https://www.linkedin.com/in/namikikani/ note https://note.com/umibenoheya 著者名: 【可児有紀子:海辺の部屋CDO】 ファッションデザインスクールを経てアパレル業界へ。パターンなどの基礎を学びながら、独学でWebサイト制作、ECサイト制作「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリスト・プロフェッショナルとして業務を行なっています。お取引させて頂いたクライアント様は、40社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、地方自治体、NPO法人まで、様々です。「人に優しく」「マーケティングは『愛』である」という言葉を大切にし、丁寧にお仕事させて頂いています。

  • 最強のAI「ChatGPT」誕生で人間は必要なくなるのか?「創造」する力こそ、これからの重要スキルに!

    2023年1月現在。世界中で、対話型AI「ChatGPT」が話題です。 iPhoneに搭載されていた「Siri」などを遥かに凌ぐ、ものすごく人間的なAIの誕生です。 今まで、人が行っていた、ライティング、コーディング、プログラミング、先生、講師、、、 全てを叶えてしまいそうな、凄いけど、なんか怖い、真のAI技術が誕生しました。 果たして、人間は必要なくなるのでしょうか? 「想像力」と「創造力」。これは僕が最近、しきりに口にしている言葉です。 デジタル・Webマーケティングにより、大量の「個人情報」などを収集出来るようになりましたが、データが集まった後に 「で?」 となることが多いのです。 活用方法が見出せなかったりします。 「データドリブン」という言葉もあり、データは、何かを決定する際に力になってくれますが、最後の決定は人間がします。 この時に必要なのが、データ・数値・ファクトの向こうにいる 「一人の人」を「想像」できるのか? その人に対して、 新しい何かを「創造」出来るのか、 の力が問われています。 AIも同様だと考えています。 どう付き合い、どう共存していくか? 人間の持つ「0 →「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリスト・プロフェッショナルとして業務を行なっています。お取引させて頂いたクライアント様は、40社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、地方自治体、NPO法人まで、様々です。「人に優しく」「マーケティングは『愛』である」という言葉を大切にし、丁寧にお仕事させて頂いています。

  • 最強のAI「ChatGPT」誕生で人間は必要なくなるのか?「創造」する力こそ、これからの重要スキルに!

    2023年1月現在。世界中で、対話型AI「ChatGPT」が話題です。 iPhoneに搭載されていた「Siri」などを遥かに凌ぐ、ものすごく人間的なAIの誕生です。 今まで、人が行っていた、ライティング、コーディング、プログラミング、先生、講師、、、 全てを叶えてしまいそうな、凄いけど、なんか怖い、真のAI技術が誕生しました。 果たして、人間は必要なくなるのでしょうか? 「想像力」と「創造力」。これは僕が最近、しきりに口にしている言葉です。 デジタル・Webマーケティングにより、大量の「個人情報」などを収集出来るようになりましたが、データが集まった後に 「で?」 となることが多いのです。 活用方法が見出せなかったりします。 「データドリブン」という言葉もあり、データは、何かを決定する際に力になってくれますが、最後の決定は人間がします。 この時に必要なのが、データ・数値・ファクトの向こうにいる 「一人の人」を「想像」できるのか? その人に対して、 新しい何かを「創造」出来るのか、 の力が問われています。 AIも同様だと考えています。 どう付き合い、どう共存していくか? 人間の持つ「0 →「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリスト・プロフェッショナルとして業務を行なっています。お取引させて頂いたクライアント様は、40社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、地方自治体、NPO法人まで、様々です。「人に優しく」「マーケティングは『愛』である」という言葉を大切にし、丁寧にお仕事させて頂いています。

  • Twitterが次々に「有料プラン」を展開!インターネットは「ただ」「無料」の時代の終焉と新しい時代の幕開け

    今、 「そもそも、インターネットサービスは無料」 という思考の転換点にきていると思います。 Facebookのザッカーバーグは、「実名」というインターネットのタブーを見事に打ち破り、徹底的に「個人情報」を、ひっそりと抜き取り、ピンポイントのターゲティング広告を作り上げました。 iOS 14.5 の規制が入るまで、その個人情報の精度は恐ろしいくらい正確でした。 インターネットが、電話回線の時から使っていますが、ずっと不思議なのは、 「どうして、これだけ便利なサービスが『無料』なのか」でした。 それが、次第に、自分の個人情報をプラットフォームに渡すことで、交換として無料で使わせてもらい、パーソナライズ(個人に最適化)された広告が流れて、ついクリックし、購入する、という枠組みの中にいることに気づきます。 気づいて、怖くなった人は「脱Google」を試みたりしますが、Googleなしに、ネットは成立せず、ネットのない世界は、それはそれで、困るのです。 さて、Twitterを買収したイーロン・マスク氏は、この「個人情報くださいな。その代わり無料ね!」 という、インターネットを終わらせようとしてい「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリスト・プロフェッショナルとして業務を行なっています。お取引させて頂いたクライアント様は、40社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、地方自治体、NPO法人まで、様々です。「人に優しく」「マーケティングは『愛』である」という言葉を大切にし、丁寧にお仕事させて頂いています。

  • 【デジタル給与】は普及するのか?ポイントが現金化出来ないパラドックスの狭間

    【デジタル給与】とは、給与をPayPayやd払いなどにチャージする形で支払われる給与です。 QRコード決済、電子マネー決済は「ポイント合戦」を行い、僕がメインで使う三井住友系カードは、コンビニで5%もポイントがつきます。 このポイントは、「ほぼ」お金と同じ価値を持ち、お金の代わりに支払いが出来ます。 つみたてNISAなどの投資信託もカード決済が出来るようになり、50,000円、カードで積み立てると「5%」のポイントが付きます。 つまり、預金に5%の利率が付くと同じ感じで、「ポイ活」はもはや「手堅い投資」です。 ただ「ほぼ」お金なのは「現金化」出来ないことです。 そこは「日本銀行券」の縄張りで、もし現金化出来てしまうと、民間会社が「ポイント」という名の「お金」を産み出せてしまうのです。 ここに「パラドックス」があるので、「デジタル給与」のメリットを、デメリットが上回ってしまいますね。「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリスト・プロフェッショナルとして業務を行なっています。お取引させて頂いたクライアント様は、40社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、地方自治体、NPO法人まで、様々です。「人に優しく」「マーケティングは『愛』である」という言葉を大切にし、丁寧にお仕事させて頂いています。

  • SONYのアクセシビリティ向上施策に「日本の国際競争力」アップの可能性が!

    【SONYのアクセシビリティ向上施策】 世界的に見ても、日本のアクセシビリティへの取り組みは、低いと言われています。 "※ アクセシビリティとは、IT分野では、機器やソフトウェア、システム、情報、サービスなどが身体の状態や能力の違いによらず様々な人から同じように利用できる状態やその度合いのことを指す" 日本では、ハンディキャップ、障がい者、高齢者、などへの配慮の少なさが目立ち、その中でも、IT部門、ゲーム部門では、かなり低評価です。 ビデオゲームのアクセシビリティを改善し、より多くの障害者がビデオゲームを楽しめる、それを表彰するアメリカの “Video Game Accessibility Awards” に、ゲーム大国の日本のゲームはトップ10に1本も入っていません。 ゲームのアクセシビリティとは、目が見えない人向けに、AI音声でガイドがついていたり、手が動かない方が、手以外で操作できたり。 今後、ゲームの世界戦略を考えた時に、アクセシビリティの向上は、より多くのユーザーにアプローチする、核心になっていきます。 SONYは「Play Station 5」向けのコントローラー「Proj「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリスト・プロフェッショナルとして業務を行なっています。お取引させて頂いたクライアント様は、40社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、地方自治体、NPO法人まで、様々です。「人に優しく」「マーケティングは『愛』である」という言葉を大切にし、丁寧にお仕事させて頂いています。

  • 【僕の宝物】というお話。STAND WAVE「可児波起」

    【僕の宝物】のお話。 僕は、25年前にHIP HOPグループ 「STAND WAVE」 を作りました。 STAND WAVEという名前は、僕の「波起」をなんとなく英語にした名前で、僕と一緒に25年間歩んできました。 29歳でメジャーデビューするのですが、それまでは、音楽だけでは生活ができないので、重度の心身障がい者の方の介護の仕事をしながら音楽活動をしていました。 僕の仕事柄か、STAND WAVEは色んなところからお声かけをいただいてボランティアライブをしていました。 「街のお祭り」「高齢者施設」「障がい者施設」「児童養護」施設などなど。。。 STAND WAVEの歌は「生きる・大自然」といった普遍的なテーマを優しい言葉で歌います。 きっと、HIP HOPというイメージとはかなりかけ離れているのでしょう。 多くの方に愛していただきました。 彼女は当時、中学3年生。目がくりくりした、ショートカットの女の子、というをなんとなく覚えていました。 「さゆりちゃん」 3年ほど前。そう出会ってから20年経った。 さゆりちゃんから、突然、SNSを通じてメッセージが来ました 「覚えていますか?まだ、「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリスト・プロフェッショナルとして業務を行なっています。お取引させて頂いたクライアント様は、40社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、地方自治体、NPO法人まで、様々です。「人に優しく」「マーケティングは『愛』である」という言葉を大切にし、丁寧にお仕事させて頂いています。

  • マスクは「心」に悪影響?呼吸と自律神経とで、考えてみた!

    <マスク生活の影響を考えました> 「マスクをし続ける」影響は、心の健康と密接にむすびついています。 深呼吸をすると落ち着くように。 焦ると呼吸が早くなり息苦しくなるように。 脳は、感情の揺れを呼吸でコントロールしている部分があります。 マスクは、どんな「高性能」でも、つけてない時に比べて、「呼吸がしにくい」です。 なので、慢性的な「ちょっとだけ酸素不足」状態になります。 すると、人は「イライラ」したり、「不安や怒り」が湧いてきたり、ネガティブな状態になりやすくなります。 このコロナ禍、多くの人たちがこうした状態になっているのは、呼吸の乱れによる「自律神経の乱れ」。そこからくると思っています。 ですので、僕がリアルで会議をするときは、1時間に1回くらい休憩で、「深呼吸タイム」を作っていました。 すると、落ち着いて、リセット出来るのです。 ヨガやマインドフルネスなど「呼吸」をコントロールする力を身につけることは、このコロナの時代に必要なスキルかもしれません。 先日の調査で、マスクをしていると、仕事のパフォーマンスが20%下がるそう。 アメリカでは、新しい変異株の出現で、再び「マスク」をする「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリスト・プロフェッショナルとして業務を行なっています。お取引させて頂いたクライアント様は、40社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、地方自治体、NPO法人まで、様々です。「人に優しく」「マーケティングは『愛』である」という言葉を大切にし、丁寧にお仕事させて頂いています。

  • 【2023年】Web3.0はどうなる?ブロックチェーン、暗号資産、メタバースについて詳しく解説!

    仮想通貨(暗号資産)は、大きな夢を見せてくれました。 南米のエルサルバドルでは「法廷通貨」として、ビットコインを採用しました。 しかし、今は大きな岐路に立っています。 例えば「お金」。 これは日本では「日本銀行券」です。 日本銀行が発行している、ただの「券」です。 しかし、どうしてこんなに普及したのか? それは「絶対的な信頼」です。 日本銀行が潰れる時には、日本が潰れるときだ!くらいの信頼です。 だから、券のやり取りで、取引が成立します。 この「信頼」が、「ブロックチェーン」の技術には、まだまだ足りないと思っています。 そもそも、「よく分からない」。 よく分からないものを人は信頼しない。 人は「なんとなく怖い」ものを信頼しないのです。 Web3.0の普及には、この難解な技術を、分かりやすく説明し、老若男女、様々な人が容易に理解出来ることが必要だと考えます。 次に「環境負荷」の問題です。 仮想通貨(暗号資産)には「マイニング(掘る)」という行為があります。実際に地面を掘る訳ではありません。 語弊があることを承知で簡単に説明すると、 ・「関数の問題」が出る ・それをコンピュータを使って解く「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリスト・プロフェッショナルとして業務を行なっています。お取引させて頂いたクライアント様は、40社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、地方自治体、NPO法人まで、様々です。「人に優しく」「マーケティングは『愛』である」という言葉を大切にし、丁寧にお仕事させて頂いています。

  • 企業の「障がい者雇用」義務をすり抜ける方法が横行 ダイバーシティ・インクルージョンの行方

    企業には、従業員の2%程度、障がい者を雇用する義務が、法律で決まっています。 しかし、ほとんどの企業では、それらは守られておらず、抜け道探しが続いています。 「障がい者」と一括りにすると見えなくなりますね。 ・知的障がい者 ・身体障がい者 ・精神障がい者 それぞれ、障がいの種類も、個性も、特性も違うので。 最近は「うつ病」などの『心の病』と呼ばれる病気で「精神障がい者」の認定を受ける人も増えてきています。 認定の基準も変わってきていて、あえて「障害認定」を受けることで、行政のサービスを受けれたり、補助があったり、と、生きやすくなります。 しかし、この記事のように、一括りに「障害者」としてしまい、それぞれの特性・個性に合わせて業務を割り振る ・ダイバーシティ ・インクルージョン の点では、日本は先進国の中で、かなり遅れています。 「平等」という名の「不平等」になってしまうので、「公平」な社会になることを願うばかりです! 著者名: 【可児波起:海辺の部屋CEO】 ラップミュージシャンとしてメジャーデビュー。障がい者の介護職をするラッパー「介護ラッパー」としてフジテレビで2度特集。ビジネス領「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリスト・プロフェッショナルとして業務を行なっています。お取引させて頂いたクライアント様は、40社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、地方自治体、NPO法人まで、様々です。「人に優しく」「マーケティングは『愛』である」という言葉を大切にし、丁寧にお仕事させて頂いています。

  • EV車は本当にエコなのか?レアアースを掘り出す所から考えると、とてつもない地球負荷に!

    アメリカの州では、夏場の電力不足のために、EV自動車の充電を禁止したり、EUでは、ロシアからのエネルギーがなくなったことで、電気料金が値上がりし、EVの充電を控えたり。 その電力を補うために「原子力発電所」の新設が計画され。 2011年3月11日 東日本大震災 あの時に、日本中で、世界中で「電気」についてたくさん考えたのに、また振り出しですね。 さらに、走る時だけCO2の排出がほとんどないEV車は、その製造過程で、大量のCO2を排出し、トータル負荷では、ハイブリッド車の方が良いと、データも出てます。 さらに、リチウム電池を作るために「レアアース」は、取り出すときに大量の汚染物質、放射性物質を出すため、中国がシェア1位なのは、人を犠牲にしているからで。 このEVシフトの裏側に、とてつもなく大きな力が働いていることを、感じざる得ません。 著者名: 【可児波起:海辺の部屋CEO】 ラップミュージシャンとしてメジャーデビュー。障がい者の介護職をするラッパー「介護ラッパー」としてフジテレビで2度特集。ビジネス領域では、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリストとして「ナシ「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリスト・プロフェッショナルとして業務を行なっています。お取引させて頂いたクライアント様は、40社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、地方自治体、NPO法人まで、様々です。「人に優しく」「マーケティングは『愛』である」という言葉を大切にし、丁寧にお仕事させて頂いています。

  • 【Twitter Blue】認証バッジの有料化 イーロン・マスクは稀代の天才か?

    【Twitter Blue】認証バッジの有料化について イーロン・マスク氏が、2022年にTwitterの買収を発表後、一旦、撤回しました。その理由はTwitterは「bot」と呼ばれる、自動的にツイートをするアカウントが大量にあり、本当のアクティブなユーザーが少ないのでは?という「疑念」でした。 インターネットのサービスは、なぜほとんどが「無料」なのか? これだけ便利なものが、ことごとく無料で、逆にこうした月1,000円くらいのものさえ「高い」と感じます。 無料の理由は簡単で「広告収入」です。 「bot」などは、広告をクリックしません。なので、プラットフォームにとっては邪魔でしかないのです。 今回の認証バッジは、取得に、電話番号の入力が必要です。 ここが、マスク氏の「Twitter改革」の肝だと思っています。 Twitterは、メールアドレスだけでアカウントが作れてしまうので、フリーメールアドレスで、一人で複数アカウント持っていることはザラです。 中高生は「裏アカ」として、愚痴ったり、推し活したり、また「売春も含むパパ活」も、横行しています。 ここで、有料で、なおかつ電話番号を登録し「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリスト・プロフェッショナルとして業務を行なっています。お取引させて頂いたクライアント様は、40社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、地方自治体、NPO法人まで、様々です。「人に優しく」「マーケティングは『愛』である」という言葉を大切にし、丁寧にお仕事させて頂いています。

  • マスクで顔を覆われた「コロナの時代」子どもたちに出る「負」の影響を、大人たちはどうするのか?

    私たちは「相手の感情」を、顔のあらゆる変化で読み取っていたのだと知った「マスクの時代」です。 「目」は特に重要だと思っていましたが、口、口角の上がり下がり、興奮して鼻の穴が広がったり、、、 マスクの時代には、目しか見えないので、本来「本能的」に感じとっていた、相手の感情がわからなくなってるのです。 オンライン会議で、相手が画面に顔を出さないケースがあります。 僕だけ見られてる。そんな中、真っ黒の画面に向かって話すのは、とても緊張します。 会話においても、僕の話していることに、うなずいているのか、首をかしげているのか、笑顔なのか、けげんなのか。 こういった、コミュニケーションの根幹が失われた3年間。 多感な子どもたちは、この時期にたくさんのことを学ぶでしょう。「語ろうぜ」と言いながら、恋の話をたくさんしたり。 そんな大切な時間がなくなってしまうと、孤独・不安・不信感がつのります。 SNSなどの文字のコミュニケーションでは、助詞一つでミスコミュニケーションが発生するので、本当のことを話すことを避けるようになるでしょう。 次第に、自分のことを話さなくなる。。。 この、マスクの時代の「弊害」は「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリスト・プロフェッショナルとして業務を行なっています。お取引させて頂いたクライアント様は、40社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、地方自治体、NPO法人まで、様々です。「人に優しく」「マーケティングは『愛』である」という言葉を大切にし、丁寧にお仕事させて頂いています。

  • 「インボイス制度」は「当たり前のことを『当たり前』にする制度」:騒ぐ意味が分からないので解説します。

    僕が10年以上前、「個人事業主」になった時に、最初に驚いたのが『請求書』に「消費税」の項目をを入れることでした。 個人でも請求するのか、と。。。 でも、調べてみると「年商」が1,000万円以上にならないと、消費税を納めなくていい「免税事業者」だということ。ずっと。 だから、まとめると。 ・消費税は請求します。 ・けれども、その消費税は「納税」しなくていいんです。 ・つまり「消費税」分、多く報酬がもらえる。 ・ラッキー ←いまここ となりました。 通常、ホームページを作って「30万円」の値段をつけると、「33万円」もらえるんです。 これは「お得」ですよね。 ただ、やっぱり「変だよね」。 消費税は税金だから、年商の縛りなしに、徴収したらちゃんと納めましょうね。 というのが、今回の「インボイス制度」です。 海外では当たり前に導入されています。 企業に勤めている方は、そもそも、消費税がそのまま貰えるなんて、知らなかったりします。 で、今騒がれてるのは 「消費税分もあてにしていた人たち」 です。 その言い分は ・確定申告をする際に、消費税の計算まですると大変 ・というか、実際に手に入る報酬が減る

  • マイナンバー制度普及を拒む「何となく怖い」の正体とは?

    マイナンバーへの「拒否感」は、「なんとなく怖い」だと思っています。「個人情報」という言葉がネガティブなイメージを持ち、たびたび「流出」というトラブルも起きているので。 この想いは 「個人情報は『現在は』保護されている」 という前提だと思うのですが、インターネットやマーケティングに関わっている人なら知っているように、一民間企業「Google」「Facebook」などは、とてつもない個人情報をピンポイントで持っています。 スマホにGoogleのアプリをどれか一つでも入れた瞬間に、スマホの連絡先、GPS情報、財務情報など17の項目が抜き取られます。 App storeのアプリダウンロードのページの下の方を見れば、どのデータが参照されるか、表示されています。 それに、インターネットでの検索履歴、行動履歴、SNSでのいいね、投稿など、、、全部、民間企業が知っているのです。 EUでは、こうした「個人情報」の取得について、かなり厳しく規制して、Google、Facebookは多額の罰金を払っています。 つまり、私たちは、インターネットができた時からずっと、個人情報を、勝手に、秘密に抜かれていたのです

  • 2023年1月10日【海辺の部屋】のプレスリリースが配信されました!

    デジタルマーケティング領域で、日本屈指の成果を出す海辺の部屋 「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」領域で、日本屈指の成果を出し続け、個人事業主ながら、多くのナショナルクライアントからオファーを受け続ける「可児波起(カニナミキ)」 その可児波起がCEOをつとめる【海辺の部屋】が、2023年、始動開始しました! それに合わせて、公式サイトがオープン。 海辺の部屋公式サイト https://www.umibe.art/ 概要から事業紹介など、海辺の部屋の実績が多数紹介。 さらに「海辺コラム」として、デジタルマーケティング領域の、実体験に基づく、密度の濃いコラムが充実。 デジタルマーケティングの重要性がますます高まる中、海辺の部屋に期待が高まる。 リリース元: 海辺の部屋URL:https://www.umibe.art/ https://pr-free.jp/2023/71249/ 著者名: 【可児有紀子:海辺の部屋CDO】 ファッションデザインスクールを経てアパレル業界へ。パターンなどの基礎を学びながら、独学でWebサイト制作、ECサイト制作などを行う。医療領域で「医療事務」

  • リスティング広告を制するものはCVを制す:GoogleとYahoo、どっち?基礎からしっかり学ぶ その1

    リスティング広告(検索連動型広告)。 Googleリスティング広告 Yahooリスティング広告 と大きく分けて2つのプラットフォームがあります。 さて、よくある質問で「GoogleとYahoo」どちらが良いですか? これには、正解の答えがあります。 「扱う商材によるが、基本的には、Google一択です」 と。 なぜなら、日本における「インターネット検索」のシェアは ・Google:77% ・Yahoo:14% と5.5倍も差があるのです。 なので、Yahooリスティング広告を使う、ということは、わざわざユーザーが少ない場所に広告を出す、ということで、いくら考えても「第一選択」にする理由が見つかりません。 「年代が高い人はYahooを使ってる」 とも言われますが、今、インターネットのアクセスはスマートフォンからが80%で、iPhoneのSafari、Google Chromeのデフォルトの検索エンジンは「Google」です。 そして、70代の方のスマートフォン利用率は50%を超えています。 なので、 どの年代、性別、属性に広告を表示させたいという意図があっても、まずは「Googleリステ

  • これからを「生きる」方たちへ「受け渡す」側になりたい!2023年の抱負

    【2023年〜 僕の夢】 これからを「生きる」若い世代の方たちに、僕の45年間の ・経験 ・知識 ・知見 ・知恵 ・ユーモア ・希望 ......etc などを受け渡していきたいのです。 僕は、ちょっと変わった人生を歩んできました。 そんな僕が、死ぬまでに直接お会いし、お話し出来る人数を考えたら、1,000人もいなのでは。 なら、その1,000人の人たちに 「可児波起に出会えて良かった」 と思ってもらえるような人生を歩んで行きたいと思っています。 『自己実現』としては、多くの貴重な体験と夢を叶えさせてもらったので、これからは、受け渡す側にまわりたいのです。 この、なんとも言えない「重苦しい」時代の空気感。希望を持つことが難しい中、それでも手を取り合い、笑顔で歩んで行きたい。 そう願っています。 もし、僕にご興味がありましたら、ぜひメッセージをください! まずは、ゆるやかに繋がりましょう! 著者名: 【可児波起:海辺の部屋CEO】 ラップミュージシャンとしてメジャーデビュー。障がい者の介護職をするラッパー「介護ラッパー」としてフジテレビで2度特集。ビジネス領域では、「デジタルマーケティン

  • Webマーケティングを「学ぶ」際に、一番最初に知るべきこと:インターネットの本質を知ること

    僕は現在「8社」と同時に契約していて、 最上流の「戦略コンサルタント」から、「Webマーケティング」「ECサイト運営」「動画クリエイター」まで、全方位でお仕事をしています。 その中で「経営者」向けに「スキルメンター」として、マーケティングを始めとした、様々なことをティーチングしています。 また、新規で、プロジェクトに参加する際には、最初に必ず 「Webマーケティングを知ろう」 という勉強会をしています。 これまで、100人以上に参加してもらいましたが、皆さんの感想は、揃って 「腑に落ちた」 でした。 マーケターになろうとする時 マーケティングを勉強する時に 点で「SEO」「Web広告」「SNS」などを知るより、 ・「Google」「Facebook」って、いったい何の会社なの? ・どうやって収益をあげてるの? ・個人情報ってどうやって集めてるの? ・なんでインターネットは「無料なの」 など、インターネットの本質に触れることで、点が線になり、面になり、立体で考えられるようになりますよ。 資料に書いてある「副題」 「プラットフォーマー」を理解して「上手」に付き合う方法 という意味も、90分

  • BtoB企業において「導入事例」は最大の価値がある。しかし「何を」書くのかには要注意

    「BtoB」企業のサイトでは、『導入事例』が、かなり大きな力を持つと思います。 コーポレートサイトやサービスサイトの、トップページには、必ずと言っていいほど、導入した企業のロゴや事例が書かれています そのクライアントが、有名であるほど、価値があります。 「外からのYES」 と呼んでいるのですが、 自社でどれだけ「素晴らしいか」を言うより 他社が、どれだけ「素晴らしかったか」を言ってくれることの方が、 数倍も説得力があるのです。 それは、Amazonなどで購入する際に「レビュー」を参考にする人が多いように、です。 星の数。レビュー数などを見るのは当たり前で、それが「購入の決め手」になることも多いですよね。 先日、IT系Saasを展開する企業において、導入した「ナショナルクライアント」の導入事例を執筆したのですが、その担当営業の方から 「製品についての詳細な情報がないので、分かりにくいのでは?」 というフィードバックが来ました。 なので、僕は、 「導入事例では、あえて製品の詳細を書かないんです。例えば、新しい薬が出た時に『トラネキサム酸配合』といわれても、何が凄いのか分からないけど、何か凄

  • DXの弊害:「情報格差」「スキル格差」が拡がり、どんどん置いていかれる現実をどうするのか?

    【便利】なんだか【不便】なんだか、、、 コロナ禍になり、一斉に「チャットツール」「ビデオ会議」システムが普及しましたね。 僕は、複数社と契約しているのですが、連絡手段【乱立】ですよ。 ・チャットツール: 「Slack」「ChatWork」「Teams」「LINE」「LINE works」「Google Chat」「メール」「Messenger」 ・オンライン会議システム 「Zoom」「Google Meet」「Teams」、、、 なので、メインのノートパソコン(M1Max Macbook Pro 16)に、32インチ4Kディスプレイと、15インチディスプレイの3画面マルチディスプレイにして、連絡手段ツール用のディスプレイを用意して、そこに全部立ち上げて、ピンピン、ポンポン、通知音が鳴っておりますよ。 ひと昔は、「メール」のみで、誰を「cc」「Bcc」にいれるとか、それだけですんだのに。 ChatWorkは自動て「さん」と敬称が入るけど、SlackやTeamsは入らないから、「さん・様」を入れるのか、入れないのか、、、 各社によって、独自のルールがあるので、慣れるのに大変です。 DX(デ

  • ブレストに必要なスキルとは?会話の反射神経と想像力と創造力。

    「ブレスト」 = ブレインストーミング(brainstorming) ”ブレストとは、ブレインストーミング(brainstorming)の略で、複数の参加者が自由にディスカッションを行い、アイデアをどんどん出していくことで、新しい考え方や解決策を出していく手法のことです” グローバル展開してる大手企業のCEOの方と、毎週2時間、マーケティング戦略についてブレストしています。 実感するのは、 ・頭の回転の速さ ・話題の豊富さ ・聞き上手 ・引き出し上手 これらの能力を、短いスパンでコロコロ変え、内容が雑談から本質まで幅広くなり、かつ「濃密」 こういった時間は、ワクワクして楽しいです! ・コミュニケーション能力 ・ロジカルシンキング はもちろんのこと、常に相手の会話に返答する ・会話の反射神経 がとても重要になりますね。 僕は、ヒップホップ / ラップミュージックをしているのです、 「フリースタイルバトル」 はまさに、コミュニケーションの反射神経がためされますね。 相手のフリースタイルラップに対して、 的確に韻を踏みながら反論して、論破していく。 それが見事に決まった時に、会場・オーディエ

  • 空も海も、全て繋がっている。I miss you 。ウクライナ、ロシアの人々に想いを馳せる。No War

    何もないところに勝手に線を作り出し、人間はそれを『国境』と呼んだ 『国境』で囲まれた場所を『領土』と呼び、自分たちの場所だと言い出した そして、その領土をめぐり『争い』を続けてる でも 地球は一つ。 島国でも、空は繋がってる 【I miss you】 まだ見ぬ貴方の心に寄り添う #NoWar 著者名: 【可児波起:海辺の部屋CEO】 ラップミュージシャンとしてメジャーデビュー。障がい者の介護職をするラッパー「介護ラッパー」としてフジテレビで2度特集。ビジネス領域では、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリストとして「ナショナルクライアント(東証プライム)企業」で、戦略コンサルタントなどを行う。高速のキャッチアップ、PDCAで、「確実に成果を出し」続けている。 「マーケティングは『愛』である」という、「人の優しさ」を大切にしている ポートフォリオサイト: https://www.behance.net/namikikani

  • 「コンサルタント」?「マーケター」?:言葉が違うだけではない、本質的な役割とは

    【コンサルタント】? or 【マーケター】? 僕は「個人事業主」としてお仕事をしています。「フリーランス」とも言います。「起業家」なんて、言ってみたりします。 さて、この1月から、新たに3社と契約して業務を開始したのですが、契約書の「業務内容」、3社すべてに ・コンサルティング業務 と、書いてあります。 『コンサルティング=専門家の立場から「相談」にのったり「指導」したりすること』 と書いてあります。 今までも、デジタルマーケティング、Webマーケティングの専門家として、経営相談にのったりしてきましたが、その時は ・マーケティング全般業務 と書かれていました。 が、 今回は「コンサルティング」 何か違うような、 でも、やってることは、変わらないような。。。 一つ、決定的に違うのは、 「手を動かすかどうか?」=ハンズオン の概念のようですね。 コンサルタントは、基本的には 「考察・分析・解析・提案・ファシリテーション」 など「頭」を使う業務です。 でも、僕は「デザイン」などが大好きなので、コンサルタント契約でも、クリエイティブ、たくさん作ります。 そんな「海辺の部屋」です。 よろしくお願

  • Web広告の「内製化」に立ちはだかる壁:小手先のテクニックだけでは通用しなくなった時

    【内製化】【ナレッジ】【共有】【再現性】 Web広告のお仕事を頼まれる時に、よく出てくる課題です。 Web広告は、広告代理店に頼むと、だいたい20%の手数料が取られます。 なら、自社でやりたいよね。 内製化したいよね。 そのためには、まずは、専門家に教えてもらって、ナレッジ(知識・知恵)を共有して、覚えて、誰でも「再現」出来るのが良いよね。 ところが、表面的な知識やテクニックを覚えても、いざ内製化しようとすると 「あれ?この場合どうするの?」 イレギュラーにぶつかった時に、対処が難しいのです。 で、いつも言うのですが 「GoogleもFacebookもLINEも、全部、ただの『民間会社』なので、当然、『えこひいき』しますよ」 「なので、常に、どうしたら『えこひいき』してもらえるかの『本質』を考えましょう」 と。 Webの世界は、平等、公平と、つい勘違いしてしまうのですが、その発想を変えると、答えが、スルッと見えてきたりします。 Googleに嫌われたら、Webで何も出来ません。 SEOも、リスティング広告も、YouTubeも、、、 なので、Googleが何を考えてるかを知ることを、常に

  • 「数字」は嘘をつかない、けど、見方を変えると全然違う答えになる:マーケティングの落とし穴と解決方法

    「マーケティング」と「数字」は、切っても切り離せないほど、密接です。 「数字」は「嘘をつかない」なんて聞きますけど、見方を変えると、180度結果が変わるので、見る方向、見る人の感情、バイアス、など、いかに「フラット」に向き合うか、、、 大事だなぁ、と。 さて、 大手企業のマーケティング責任者もしていまして、BtoB領域において、デジタルソリューションのマーケティングをしています。 そこで、不思議なことが。 直近2ヶ月で、急激にCV数が下がったです。 担当の方と、GA(Google Analytics)とSC(Search Console)とを睨めっこしながら、ブレストしては、仮説を立てて、をしてました。 しかし、一向にファクトが見えない。 表示回数、クリック数、CTR、平均掲載順位、セッション、直帰率、平均滞在時間、、、 全て向上してるんです。 施策はあたってるんですが、「唯一」CV数だけ減少。 みんなで、迷宮に迷い込んだように、頭がフリーズしました。 で、、、 一週間後、ボーっとSCを眺めて、過去3ヶ月と、6ヶ月のデータを比較してたんです。 で、 あれ? っと、 ソートを変えてみたん

  • 「理論」に頼らない「マーケティング」とは:想像力と創造力を養うことが第一と考える訳。

    「マーケティング」界隈では、やたら「理論」や「型」や「3文字アルファベット」が出てきます。 ・4P分析 ・5C分析 ・ペルソナ ・カスタマージャーニー ・ROAS ・SWOT分析 ・CPA ・CPC ・GA4、、、、、、etc で、書籍なんかには、たくさんこう言うことが書いてあります。 (僕は、ビジネス書などをほとんど読まないのですが) で、なぜかというと 「再現性」 を求めてるんだと思います。 たまたま当たったって、怖い。 何回も何回も当てないといけないから、「型」が欲しくなる。 その「型」を作るために、「理論」を作り、その通りやれば、上手くいく、、、というわかりやすい正解が欲しいのです。 僕は、音楽家として、メジャーデビューもしたので、 0 → 1 の産みの苦しみを体験してます。 どうしても出てこないことがあるんです。 だから、時代の名プロデューサー 小室哲哉さん、つんくさん、秋元康さん、なんかは、「型」作って、それがハマるうちは、量産する。 で、 アーティストでもマーケターでもそうなんですが、そういった「型」「理論」を言語化しなくても、ロジカルに考えなくても、 「勝手にどんどん降

  • ノーコード・ローコード時代の「Webサイト」制作とは?状況によって柔軟に使い分けの必要性

    最近、立て続けに「Webサイト」の制作をしています。 1年プロジェクト 半年プロジェクト LP制作 それで、 その3つのサイト、全部作り方が違ったんだです。 ・ノーコードツール「Wix」 ・WordPressでコーディングとElementor ・フルスクラッチ 僕は、25年以上前、まだインターネットが電話回線だったときに、我が家にMacがあり、ひたすら覚えてはじめてホームページを作ったんですが、そのときは、CSSがまだなくで、HTMLだけで、「テーブルレイアウト」で作ってました、 時は流れて、、、 今は、大規模サイトの制作が随分楽になりました。 10ページくらいなら、もう「ノーコード」で充分。とくに「Wix」の使いやすさは、もはや「どんなデザインも出来る」 WordPressはElementorの普及で、ノーコードとローコードの良いとこどり。 でも、やっぱり「パーフェクトピクセル」を目指すと、コーディングのフルスクラッチ。 そうすると、必要性となる能力は、、、 「UI/UX」の高い「デザイン力」 最近、企業で「CDO」(チーフデザインオフィサー)のポジションが出来たり、芸大、音大の卒業

  • 経営者はいつも「孤独」:メンタリングサービスを通じて「心の状態」を最適に保つ重要性

    「経営者はいつも孤独」 様々な企業で、最上流のお仕事をしていると感じます。 経営者はとても孤独です。 周りに相談相手もいないし 軽い愚痴も言えない 従業員の生活や家庭を預かる責任 この先の不安 その「視座」に立たないと、見えない、感じれないことがたくさんあります。 「海辺の部屋」では「メンタリング」サービスを行っています。 技術的なことから、プライベートなことまで、 幅広く対応しています。 今までに「IT企業の経営者」「地方の製造業経営者」「大手企業の管理職」の方など、多くのかたの「メンタリング」を行ってきました。 心の不調が続くと、パフォーマンスが60%以上落ちる、という日生基礎研究所の調査結果も出ています。 ですので、ご自身の「心の状態」を良好に保つためにも、メンタリングサービスなどを通して、第三者の客観的な視点とアドバイスをもらうことをお勧めしていますよ 著者名: 【可児波起:海辺の部屋CEO】 ラップミュージシャンとしてメジャーデビュー。障がい者の介護職をするラッパー「介護ラッパー」としてフジテレビで2度特集。ビジネス領域では、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」

  • デジタルマーケティング先行経営:データドリブン。大切なことが変わっていく大きな変革期

    僕は「マーケティングデザイナー」と、自分のことを名乗ってます。 マーケティング先行で、市場調査、競合調査、ペルソナ設定などをして、それを自ら「UXデザイン」に落とし込むのを得意としてるので、勝手に名乗っております。 Webサイト、広告用バナーから、プレスリリースのアイキャッチ画像まで。。 さて、日本はいつの間にか「IT後進国」になり、デジタル庁は出来たものの、中の官僚の方の話を聞くと、なかなか厳しいようで。 『DX』という、なんともフワッとした概念だけが一人歩きしているようですね。 それで、私個人のお話しなのですが、この5月末、6月末で、大きなプロジェクトが終わり、次の案件をエージェントさんやリファラルなどて探していたのですが、、、 なにやら、半年前とは、雰囲気が違うんです。 「デジタルマーケティングへの期待値の上昇」 IT化からデジタル化、そしてDX:デジタルトランスフォーメーションへの文脈で、もはや 「デジタルマーケティング」 抜きに、ビジネスは成り立たない、というくらいの雰囲気です。 そして、デジタルマーケティングから出てきた「データ」をしっかり活用する 「データドリブン」 が必

  • 陽だまり「ヘソ天」保護猫ひなちゃん

    我が家の寝室には、心地良いお日さまの光がたくさん入ります。 我が家の猫達は、陽だまりが大好き! とってもとっても気持ち良さそうに寝ています。 あまりに気持ちがよく、安心して寝ていると… 自然に手足の力が抜けて… ついつい「ヘソ天」 真っ白でフワフワなお腹を見ると、 さわりたい! 顔をうずめたい! そんな衝動に駆られます。 起こしては可哀想 けど、さわりたい! そんな、心の葛藤にモヤモヤする、 日曜の昼下がりでした(笑) 著者名: 【可児有紀子:海辺の部屋CDO】 ファッションデザインスクールを経てアパレル業界へ。パターンなどの基礎を学びながら、独学でWebサイト制作、ECサイト制作などを行う。医療領域で「医療事務」として10年従事。介護職員初任者研修取得、アロマセラピースペシャリストとして、高齢者、障がい者の介護職に従事。デザイン領域ではAdobe系(Photoshop、Illustrator、XD)を駆使し、マーケティングをベースに「UI/UXデザイン」に特化したWebデザイン、グラフィックデザインを生み出す。 大の「猫好き」で、保護猫3匹と暮らし、保護猫ボランティアの支援も行う ポ

  • 海辺の部屋の「サステナビリティ」:SDGs、ESG、CSR、ボランティア活動について

    私たち「海辺の部屋」は、持続可能な「世界」へ向けて、積極的に活動しています。 <サステナビリティ:持続可能性> ・SDGs:持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals) ・ESG:Environment(環境)Social(社会)Governance(ガバナンス) ・CSR活動:corporate social responsibility(企業の社会的責任) ・ボランティア活動 これらの活動は、単に「企業ブランディング」として「ステークホルダー」へのアピールではなく、企業の「持続可能性:今後も事業が成長していくのか」という指標の一つとなっています。 現在、世界的な問題として ・温暖化などを含めた「環境問題」「気候変動問題」など ・ジェンダー問題「女性の社会進出」「LGBTQ」など ・貧困など社会的格差 ・多様性:インクルージョン、ダイバーシティ など課題が山積みです。 これからの課題に真剣に向き合うことは、新しい「イノベーション」を生み出す可能性が高まり、「人が豊かに暮らしていく」という根源にアプローチし、共に手を取り合う「共生」の社会を生み出しま

  • 2023年 Webマーケティング業界の大激変と、世界同時不況にどうそなえる

    今、マーケティング業界で起きていることを整理します。 <現状把握> ・EUは「個人情報」取得への規制を、かなり厳しくしている。 =以前、日本のLINEで、サーバーを中国に置いていて、それを中国が見れる状態だったのが問題視され、LINEは、サーバーを国内に全て移行している =それと同じように、EU内での取得した個人情報について、そのデータをアメリカに移行することを禁止した ・Meta社(旧Facebook社)は、2021年10月に、元社員で、アルゴリズムに関係していた社員に、告発された。 =その内容は、意図的に人の「怒り」「不安」を助長する投稿を多く流す =人のネガティヴな感情は強いので、人をFacebook、Instagram内に留まらせる。 =子どもたちに悪影響のある投稿を優先的に表示させる ・Facebook社は、この告発により、今後FacebookおよびInstagramが壊滅的なダメージを受け、ブランドが失墜するため、急遽「Meta社」と名前を変え、メタバースの会社として、生まれ変わろうと、かなり焦っている。 しかし、開始以来初めて、Facebookの利用者が減少し、株化が暴落

  • 極寒のウクライナの方々へ想いを馳せる。No War

    「ウクライナ」の今日の最高気温は「0℃」 これからは、氷点下の日々が続きます。 ロシアの攻撃により、全土で緊急停電。電気のない夜。 極寒の夜 終わらない争い。 見えない未来。 でも、願い、祈ります。 I hope the war is over 著者名: 【可児波起:海辺の部屋CEO】 ラップミュージシャンとしてメジャーデビュー。障がい者の介護職をするラッパー「介護ラッパー」としてフジテレビで2度特集。ビジネス領域では、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリストとして「ナショナルクライアント(東証プライム)企業」で、戦略コンサルタントなどを行う。高速のキャッチアップ、PDCAで、「確実に成果を出し」続けている。 「マーケティングは『愛』である」という、「人の優しさ」を大切にしている ポートフォリオサイト: https://www.behance.net/namikikani

  • コミュニケーションスキルに「声」が良いはプラスに

    最近、嬉しいことに、僕の 「話し方」 について褒められる機会が増えました♫ ・分かりやすい ・テンポが良い ・ユーモアがある ・ロジカルだけど難しい言葉を使わない ・声が良い ムフフ♪ 嬉しいんです。 ラップを長いことやってたのが活きているんでしょうねぇ♫ 著者名: 【可児波起:海辺の部屋CEO】 ラップミュージシャンとしてメジャーデビュー。障がい者の介護職をするラッパー「介護ラッパー」としてフジテレビで2度特集。ビジネス領域では、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリストとして「ナショナルクライアント(東証プライム)企業」で、戦略コンサルタントなどを行う。高速のキャッチアップ、PDCAで、「確実に成果を出し」続けている。 「マーケティングは『愛』である」という、「人の優しさ」を大切にしている ポートフォリオサイト: https://www.behance.net/namikikani

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、海辺の部屋さんをフォローしませんか?

ハンドル名
海辺の部屋さん
ブログタイトル
海辺コラム | デジタルマーケティングの専門家
フォロー
海辺コラム | デジタルマーケティングの専門家

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用