chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
arrow_drop_down
  • 東京は嫌いだが、田舎へ行くとネオンが恋しくなって東京に逃げ帰ってくる。

    私は東京は嫌いだ。ごみごみしていて物価は高くて、行き交う人々はみんなよそよそしくて、座って休む所はなくて、何にもいいことはない。だからたまには田舎へ行きたくなる。 でも田舎に行くとこれが困る。夜が淋しくなってくるのだ。夜はネオンがなくちゃね。 茨城県の

  • 麻雀の苦しかった思い出。あんな麻雀はもうこりごりだ。

    以前、「麻雀の楽しかった思い出」というのを書いたので、今日は「麻雀の苦しかった思い出」を書きたい。読んで楽しい話じゃないです。反面教師にはなるかもです。① なめられまくったサロン麻雀 私がまだ25歳の頃。職場の人たちに招かれてある人の家に行った。ちょっ

  • この数年で足腰が急に弱くなった。

    齢を取ると足腰が弱くなるのは本当だと実感している。あまり外出もしなくなるし、根本的に加齢と共に筋力が落ちるのだろう。 出勤のために駅まで歩くと途中、肺が苦しくなる。しぼんだ風船に空気を入れているようなものなのだろう。 帰宅すると太腿のあたりが痛くて倒れ

  • 2023年1月も間もなく終わる。

    夢のように一月が過ぎる。 世の中にはいろいろなことがあるが、私的に良かったことを上げておく。いわば「幸運日記」というか「幸運月記」である。・宅建士の講習に合格し、書類も揃えて県庁に提出することができた。お金はかかった。・通りがかった寿司屋に入ったら思い

  • フリー雀荘で会った強い人達の特徴。

    フリー雀荘で会った強い人達の特徴は次のようだ。男であれ女であれ共通している。① 寡黙である。➁ 表情が怖い。③ 余計な動きをしない。④ 飲み物に手をつけない。➄ 半荘2~4回でさっと席を立つ。⑥ 誰かが上がって局が終了したら、さっと手牌を卓に落とす。

  • 麻雀は自分の打ち筋。

    もうちょっと強くなる方法はないかと思って、麻雀本を買って読んだり、ネット動画の麻雀講座を見たりする。その時は「なるほどそういうものかな」と思って、そのとおりに打とうとするが、そうすると天鳳だのフリー雀荘だので負ける。思うような結果が出せない。 先日、フ

  • 昨日初めて法務局へ行きました。

    宅建士登録の書類の準備のために昨日初めて法務局へ行ってみました。 当たり前ですが、「役所の大きなもの」です。中高年の皆さんでにぎわっていました。 よく考えれば、私などは「中高年の皆さん」の最年長の部類かもしれません。 何の書類を貰いに行ったのかというと

  • 寿司をつまみにビールを飲む。

    はじめて~のみせで~ はじめて~のすし~ 美味い寿司を見ると、冷たいビールが飲みたくなる。 冷たいビールを飲むと、美味い寿司が食いたくなる。 一人食べるお寿司と一人飲むビール。 左下は宮古島の茶豆だそうです。 美味かったにゃ。

  • 「美味い話はけっして来ない」この原則を忘れてしまう。

    頭ではわかっているくせに、すぐ忘れて引っかかってしまう。それが「うまい話はない」という原則だ。「あなたにはうまい話は来ない」ということでもある。うまい話が来たら、それはほぼ詐欺だ。どこかおかしなことが隠されている。「そんなものに引っかからないよ」とあな

  • あえてボロクソになった小物を持ち続ける。

    お金が少々あるからといってなんでもかんでも新品のものに買い替える必要はない。あえてボロクソになった小物を持ち続けるという選択肢もそこにはある。 私が持っているのはボロボロになったカード入れだ。カードが落ちては困るからテープなどで補修しながら使っている。

  • 半年ぶりにフリー雀荘に行きました。

    半荘4回打ってかなり浮いて帰ることができました。・天鳳を打ったことは無駄ではなかったです。天鳳の延長線上のような感じで効率よく打つことができました。・黙って打ったのが良かったです。雑談などをしてしまうと、自分の注意がそがれるし、ほかの人との間で誤解を生じ

  • ここは天国

    かつてない幸せの時。

  • 『金持ちになる科学』の骨子を理解して本当に金持ちになる。

    アメリカの古典的名著『金持ちになる科学』。 もしあなたが英語が読めるのであれば、こちらのサイトが非常に参考になる。原書がpdfで読める。 The Science of Getting Rich さて、この金持ちになる科学だが、引き寄せの法則や、量子力学的成功の法則の原点とも言える

  • ホテル、お風呂、カラオケ、お酒。この四つに共通していること。

    ホテル、お風呂、カラオケ、お酒。 この四つに共通するものは? ピンと来た人は私のお仲間だ。 答は、「女性と二人で楽しむもの」。 35歳くらいまでのいい女がいいね。うるさくしない人ね。 ホテルにそういういい女と入る。 お風呂もそういういい女と入る。 カラ

  • 金持ちになるには詐欺師でなくてはならない。

    金持ちになるには詐欺師でなくてはならない。「お金はあるのだがないふりをする詐欺師」である。 お金があるのがばれてしまうとろくなことにはならない。だから、ないふりを貫き通すのである。 お金があるのがばれると、以下のような禍が降りかかってくる。・宗教団体が

  • 千葉神社

    参拝者多し。

  • 今日はいい日だ。絶好調だ。

    千葉神社前にて。

  • まる一日天鳳を打った結論

    昨日、日曜、まる一日天鳳を打って過ごしました。 結論・何か特殊な打ち方などはない。一時的にうまくいくことはあっても、トータルでは負ける。・リーチ主体で淡々と機械的に切っていくのがいい。ほかに手はない。・段位が上の人はさすがに強い。将棋と同じ。・一色手の

  • 世の中本当にお金です。命よりお金です。

    私は住宅では大変に苦労した。いろんなとんでもないことが起きた。一人暮らしをして、それから結婚するようにもなってしばらくはまともな住宅に住んでいなかった。 いや一人暮らしをする前にも、両親と暮らしていた実家もあまりいい住宅とは言えなかった。友人に話すと、

  • 資格試験特化ブログを始めました

    本来、当ブログは自分の思い出話を勝手に書いていこうという趣旨で始めたのですが、勝手な思い出話などは誰も読んでくれる人がいなくて、宅建士取得などの資格取得に関しての話が読まれる傾向にありました。 当ブログは、これからも雑多な思い出話やそのほか日々徒然のこ

  • 田園調布へ行ってみた

    「田園調布に家が建つ」 そんなコントがあったっけ。 田園調布ってどんなすごいところかと思って行ってみたことがあった。 閑静な住宅街。駅から少々歩く。行きかう人はまばら。そういう所だった。 あとになって第一種低層住宅地というのだと知った。静かな暮らしをする

  • 資格試験取得の最大関門は何か。

    資格試験取得の最大関門。それは、試験当日に試験会場に足を運ぶことである。 昨年の宅建士試験では、受験申込者28万人のうち、実際に受験した人は22万人だったという。残り6万人はせっかく8800円の受験料を納付したにもかかわらず受験会場に赴かなかったのである。「どう

  • 渋谷センター街の渋谷古書センターを覚えていますか?

    渋谷センター街に入ってすぐの左側に渋谷古書センターのビルがあって、3階までが古書でいっぱいで、どんな本でもそろったんだ。 当時大学生だった私は、渋谷古書センターで大学のテキストでも趣味の本でも何でも買うことができたんだ。 あとは、新宿西口、京王出口から

  • あの頃の銭湯はつらかった。お風呂は女性と入るもの。

    もう何年も前のことだったか忘れたが、こんなテレビドラマを見た。女優は誰だったか忘れた。「あたしね、お風呂があるアパートに住むのが夢だったの。銭湯に行くのがつらくて。今は幸せ。お風呂に入るのに外に出かけなくてすむんだもの」 一緒に住むようになった男性にし

  • 今年宅建士を受験する方へのメッセージ。学習は何から手をつけたらいいか

    テキストや問題集に掲載されている順ではなく、次の順序で学習することをお勧めします。*とにかくは宅建業法 民法から記載が始めっているテキストもありますが、とにかく骨子となる宅建業法から学習してください。① 宅建業とは何か➁ 宅地建物取引士とは何か③ 35条

  • なぜ東京に憧れてしまうのか。東京いよいか住みよいか。

    東京は住みよい街だろうか。実はあまり住みよくない。物価が高い。地価が高い。不動産が高い。人口密度が高い。暮らしにくいのだ。10万円くらいは台風の中で吸う煙草の灰の如しで、一瞬にして掻き消えてしまう。人が多いわりには友人知人もできにくい。恋人を作るのは至難

  • 東京に来て理解不能だったこと。意味不明のカレーライスに戸惑う。

    私が東京に来て一番最初に理解不明に陥ったこと。それはカレーライスだった。 私が田舎県で母が作ってくれて食べていたものはライスカレーであってそれは一種類しかなかったのである。特に美味かったのがハウスバーモントカレーだ。 しかし東京に来たら違う。ライスカレ

  • カップラーメンのお金をごまかそうと思った。

    あの日、私はなけなしのお金をもってアパートから銭湯へ行った。銭湯へ行った帰りに雑貨屋の店先を覗いた。カップラーメンが並んでいた。200円くらいのカップラーメン。私の財布には160円しかなかった。ひょっとしたら、と思って、「これ下さい」と言って、160円をおばさん

  • 齢を取ってからの就業は非常に難しい。頼りになるのは貯金と年金。

    前期高齢者になったが、齢を取ってからの就業は非常に難しいと当たり前のことを痛切に感じている。資格を取っても、これからの新規開業は失敗したら取り返しがつかないし、一兵卒として入社させてくれるとことはどこにもない。頼りになるのは年金と貯金だけだ。親戚は自分

  • ここだけの話、転職希望者が絶対にやってはいけないこと2点

    かなり信ぴょう性のある話だが、絶対に本当だとは言い切れないので、「嘘かまことかわからない話」と一応はしておくが、ある人から「転職を考えている人が絶対にやってはいけないこと2点」を聞いた。 もう私の年齢になると、転職も何もない。今後ロシアウクライナ戦争、

  • お見合いをする時の心得

    私はお見合いを数回行った後で結婚した。もう40年くらい前の話。 その時の反省点があるのでここに記したい。縁あってこのブログを読んでくださっている方の参考になるかもしれない。「このような女性がいい」と紹介してくれる人にきちんと伝えること これは必須事項であ

  • 不遇だった過去のトリセツ。こう考えれば豊かに生きられる。

    「ろくなことがなかった」 そう悔やみながら生きるのも一つ。「あの頃があったから、今の生活がある。あの時の出来事は、私にとって重要な学びだった」 そう考えて生きるのも一つ。 後者の考え方で生きれば、今日は豊かに生きられる。*眠れぬ夜に読みたいお勧め書籍。

  • 身分証明書とは? 宅建士登録に必要な書類。

    登録実務講習終了後、役所に届けるのに必要な書類の一つに身分証明書があって、生涯初めてこの書類を申請し入手した。窓口に提出する申請書類チェックの項目によく見れば身分証明書の欄が下の方にあった。 よく戦争映画で検問の憲兵が、「身分証明書を」 と言って、捕虜

  • 天鳳で特上卓5連続トップ。打ち方メモ。

    当ブログはほとんど人が来ないので、メモ代わりに記載しておく。自分のノートと変わりない。「配牌で数牌に一メンツなかったら鳴く。一メンツなくても鳴く。 鳴きの主体は役牌かタンヤオ。オタ風対子よりも役牌1枚を大切にして重なったら鳴く。バックも当然あり。どんど

  • わびしい男の一人暮らしをよりわびしくするテクニック。

    男の一人暮らしと聞いただけでわびしい響きがある。高台の豪邸に住んでいるのならまだしも、アパートに一人暮らしでは、野良猫の一匹も寄り付きはしないだろう。何か悪いことをしているのではないかと、警察にマークされている可能性だってなくはない。 そうしたわびし

  • 一人暮らしの部屋に幸運を呼ぶ二つのテクニック。本邦初公開。

    今からするお話は本邦初公開です。私だけのオリジナルの話です。どこかの誰かから聞いたとか、本で読んだ、ネットで見たという話ではないです。 まず一つ目のテクニックは、「鉢植えの花を部屋に飾ること」です。 女性の場合ならスムーズにできると思いますが、男性の場

  • 昭和歌謡曲「木綿のハンカチーフ」の恋人の定義。あの頃は良かった。

    私が大学進学のために夢と希望を持って上京したのは、ちょうど太田裕美の「木綿のハンカチーフ」が流行していた時代だった。ラジオや有線放送から頻繁に流れる「木綿のハンカチーフ」に私は洗脳されていたような気さえする。 少し舌足らずの甘い声で「こいびとよ~」と始

  • こうすれば素敵な恋人ができる(かもしれない)4つの方法

    いろいろな人の話を聞いたり、本を読んだり、ネットを見たりすると、こうすれば出会いのない貴方にも素敵な恋人ができる(かもしれない)という方法は、次の4つのパターンにまとめることができますので、試しにやってみてください。① イメージ法 脱力して脳波がアル

  • 昭和50年代のあの日のこと。大学の帰り道。

    私とクラスメート数人は大学から駅に向かって歩いていた。気候がいい日だったから初夏かあるいは初秋か。大学3年だったような気がする。4年だったかもしれない。 友人の一人が言った。「振り返って見ると大学が爆発してねえかなあ」 もう一人が言った。「大学が爆発し

  • 宅建士資格試験受験に向けて大切なこと。宅建士学習法。

    3か月の独学で合格しました。自慢するような感じになりますが、これから学習を始める方に向けて、「宅建士資格試験受験に向けて大切なこと」を三つ記載しておきます。① 宅建はそんなに難しいものではない。 むしろ簡単な方の資格試験です。司法試験や弁護士に比べればな

  • ネット麻雀を打つ。普通に打っていたのでは勝てない。

    なかなかネット麻雀も大変だ。普通に手なりで打っていたのでは勝てない。勝つとはトップを取るということだ。2位や3位で良けりゃ普通に手なりでいいのだがそれでは時間の無駄だ。 だからいろいろな打ち方を試してみる。 私なりにこうすればいいという打ち筋が見えてきた

  • 宅建士は合格してからがしんどい。お金もかかる。

    宅建士は人気資格と言われて、昨年度の受験申込者は28万人もいたそうだが、その受験に8800円も費用がかかる。テキストや問題集も高価だし、資格の学校に通学する人ならそれなりのお金もかかる。 私はたまたま合格したが、そのあたりは序の口であって、合格してからがしん

  • 河野多恵子「蟹」を何度も読んではみたけれど。

    昨日おかしな夢を見た。図書館に本棚の古い日本文学全集を寄贈する夢だ。 図書館の女性に、「寄贈しようかと思っている」と言ったら、その女性に「父の古い文学全集を持っていますが、私は保管していますよ」と言われて、寄贈するかどうかためらう。そういう夢だった。

  • 東京へ行くとここが困る。東京はつらいよ。

    ① コンビニはあるが食べる所がない。 腹が減った喉が渇いた。コンビニはあるが、座って食べる所がない。店先で、人通りが多いところで立って食べるのつらいな。② 飲食店の席が狭い。 なんでこんなに狭いのか。前の人と顔を合わせて、隣の人と肘がぶつかるようになって

  • キャバクラは1回で8万円は使うもの。

    私にとっては麻雀はひどくお金のかかるレジャーだ。ゲーム代はかかる。負ければそれなりの出費。 しかしだ。麻雀は「安い遊びだ」という人種がいる。 主に風俗店に勤めているとか、何軒か経営しているとか、そういう人たちだ。 彼ら(彼女ら)に言わせれば、「麻雀は安

  • あの日あの時。大学生の頃は喫茶店へ行くのがデートだと思っていた。

    大学生の頃、私は喫茶店へ行くのが正しい男女交際だと思っていた。しかも男がごちそうする。コーヒーやパフェなど。そして、お話してひと時を過ごす。これがデートだと。 これは何の影響だったろうか。ガロの「学生街の喫茶店」の影響ではなかっただろうか。とにかく学生

  • 久々に麻雀らしい麻雀を見た。また打つ気が湧いて来たよ。

    昨夜はネットで久々に麻雀らしい麻雀を見た。 MONDO TV  【麻雀ベストセレクション】小島武夫ベストセレクション vol.1 いいメンバーだ。小島武夫、沢崎誠、土田浩翔、森山茂和。解説は馬場。 小島以外の三人はワイシャツにネクタイ。小島はブレザーに縦縞のワイシャ

  • 今日の幸運

    今日は次のような幸運なことがありました。① 昨日の夜早めに寝たので、快適な朝の目覚めがありました。背骨が伸び切ったようないい気持で起きられました。② 少しブログランキングが上がりました。③ 勤務地(マンション)でトラブルがありませんでした。④ アダルト

  • 千葉市中央区栄町の地名の不思議。

    千葉市中央区栄町は今も昔も歓楽街であることに違いはない。 かつては大変な数の個室付き特殊浴場やキャバレーなどがあって賑わった。現在は駐車場ばかり増えてきた感は否めないが、それでも歓楽街のネオンは今日も灯っている。栄町の灯は、庶民の希望と共に今日も健在で

  • 齢を取ったら田舎暮らしより都市生活の方が楽です。

    私も40歳くらいまでは都市部に住むべきか否かに住むべきか悩んだものですが、前期高齢者になった現在、齢を取ったら絶対に都市部に住んだ方がいいと考えています。 理由は次の通り。① 都市部は車を運転しなくてもすむ。 都市部は電車バスタクシー、何でも自由に利用で

  • 宅建士登録実務講習が終了しました。

    修了試験にも合格して合格証が届きました。役所に行って宅建士証の交付申請をしようと思います。 宅建士証を取得しても、私の場合年齢が年齢だから就業先はなさそうです。それに無理に働かなくても年金と貯金で生活していけるしなあ。ただ資格を取得しただけに終わったか

  • 30分たっても茹でられなかったインスタントラーメン。あの頃の思い出。

    あの時、真夜中に腹が減った。空腹に耐えかねた。私の元にはインスタントラーメンが一袋あった。それから6畳一間に他に何もない部屋には電熱器があった。母がこれで調理しろと買って行ってくれた電熱器。私は電熱器を散らかった床に置いて、水を共同炊事場から持ってきた。

  • あの日の英米文学

    実は私は英文学科を卒業している。イギリス文学とアメリカ文学。 実はまったく分からなかった。授業は「読んで訳しなさい」。読めと言われても英語ろくに聞いたことないのに、どう読んだらいいのか。訳せと言われてもよくわからない。 訳したところで、「〇〇通りの〇〇

  • 快適な一人暮らしのための究極のテクニック。

    ある若くてきれいでリッチな一人暮らしの女性から、「一人暮らしを快適なものにする究極のテクニック」を聞いたのでここに記載する。どうにも一人暮らしがわびしくて困るという方のお役に立てば幸いです。「あたし犬5匹飼ってるんだ。ペット可のマンション。犬って何匹飼っ

  • 勤務時間が終了したら光の速さで現場を去る。だってアルバイトなんだもの。

    私はマンション管理員のアルバイトをしている。理由は、きちんとした職業を退職した後、ヒマで何をしたらいいかわからなくて、ネットの友人がやっているマンション管理員を私もやってみようかということからだった。その方のブログ記事を読むと「午前中に仕事が終わってす

  • どうすれば恋人ができるのか。身も蓋もない結論。

    数年前、仲人業を開業しようかと思って、仲人連盟などいくつかの会社を訪問してパンフレットを頂戴してきた。結果として私が開業することはなかったが、その時に聞いた話の中で「どうすれば結婚できるのか」という点について身も蓋もない話があったのでここに記す。「どう

  • 人生最後の内房竹岡への釣り。あれで釣りをやめました。

    20年くらい前だった。当時あれほど好きだった内房竹岡港への釣りを卒業する日が来た。 もう車で釣りへ行くのが面倒くさくなってしまった私は、電車で行くことにして、釣り支度を整えて夜九時ごろ総武線の下り電車に乗った。JR千葉駅は土曜日だったこともあり、サラリーマ

  • 退職、離職、辞職。「準備ができたらお辞めなさい」。

    親戚の女性の結婚式の招待状が届いたので、あまりつき合いのない人だが参加した。 披露宴で、彼女はマイクを握って話をした。「田舎の高校を卒業して、東京の大学へ行き、都内の会社に就職した。会社がつらいのでやめようかと思って、田舎の母に相談したら『やめるのはい

  • アルバイト選びで後悔したことからの反省。

    大学生の頃、そして現在、きちんとした仕事を退職してから、小遣い稼ぎとヒマつぶしにアルバイトをいくつかした。名目は社会貢献だが、結局は少しでもいいからお金が欲しかったのである。そしていくつも後悔した。いろんな会社があるということだ。中には、賃金の支払いが

  • 「なめたらいかんぜよ」。今すぐできる「なめられないテクニック」。

    斎藤一人さんの言葉で「いばっちゃいけない、なめられちゃいけない」というのがあって、「優しいだけじゃダメだ。なめられてはいけないのだ」と一人さんは続けている。 ではどうしたらなめられなくなるか。一人さんの言だと、「1日100回、いばっちゃいけないなめられちゃ

  • 麻雀の楽しかった思い出。マイ・スイート・マージャン・メモリー。

    ある時、雀荘の店員が私に言った。「なぜ麻雀をやめられないのか。頭のこのあたりに(と、彼は頭の右上30センチくらいを指さした)勝った時の記憶が残っているからだ。いい思い出が残ってるんだ。だからやめられない」 その話は本当だ。いい思い出が残っている。だからや

  • 私の「初めての一人暮らし」は悲惨だった。

    あなたもこんな素晴らしい小説を読んだことはないでしょうか。……大学生になった僕は憧れの一人暮らしを東京で始めた。 狭いけど居心地のいいアパート。「ひとり暮らしって最高だなあ」 と、ベランダから青空を眺めていると、ドアがノックされた。 誰だろう。 来たの

  • 麻雀がいいか将棋がいいか結論が出ました。

    長い間、麻雀がいいか将棋がいいか悩んでいましたが結論が出ましたので、ここに記載します。答は、将棋です。 昨日12時間ネット麻雀天鳳をやって、二段ポイント50から三段ポイント650まで行きましたが、その疲労たるやとてもひどいもんで、本日仕事に行ってもぼやーっとし

  • 祈り、自己暗示、アファメーションなどなど。

    祈りとか、自己暗示とか、アファメーションとか、そういった精神世界の話を、いろいろな本を読んだり、ネットで見たり、人に会ったりして調べている。 まあ、だいたいどの人も同じようなことを言ってはいるのだが、それぞれの人が頑なな信仰や自己主張があるので、「うち

  • 売主は嘘をつく。宅建士登録実務講習で学んだこと。

    先日、宅建士登録実務講習のスクーリングに出席したが、生徒は宅建士合格者達、講師はベテラン不動産業者という「成熟した大人の教室」であった。 授業で講師がお話になったことで興味深いことがあったのでここに記しておく。 それは、「物件の調査、確認の項目」でのこ

  • 目的地があればいくらでも歩ける。

    「1日1万歩を歩こう」とか「いや、5千歩でいいから歩こう」と唱える人たちがいる。 たまには彼らのアドバイスに従って歩こうとはするのだが、翌日は続かない。確かに気分は良くなるし、運動になったなあとは思うのだが、それで終わりになってしまう。 終わりになってし

  • 歌謡曲は総合芸術だ!

    昨夜は、youtubeで歌謡曲を12時間聞いた。イヤホンで聞きながら天鳳を打ち続けたのだ。 歌謡曲の中身は主に演歌。この歌はいいなと感じたものは、ループ再生で延々と聞き続けた。 天鳳は少しなら目を離しても問題なく打てるなので、いい歌だなと思ったら画面を変更して歌

  • 発表!私的youtube演歌ベスト5! 売れる演歌歌手の特徴。

    昨夜の午後10時から本日の午前10時まで、youtubeで演歌を聞きながら天鳳を楽しんだ。12時間、ぶっ通しで、イヤホンで演歌を聞きながらネット対戦麻雀をやり続けたのだ。そのあと寝て、起床したのが午後3時。そして今、ブログを書いている。 至福の12時間だった。大好きな

  • やっぱりお金が大事です。金持ちになるテクニック。

    本日、自分の書いた記事をあれこれと見直してみたところ、「苦しかった時期はやはりお金がない時期だった」 ということがつくづくわかった。 今は、裕福とは言えないが、お金がなくはないのでそれほど不幸な感じはしていない。 ウォレス・D・ワトルズの「金持ちになる科

  • こういうブログなら読むのだが。

    どうもほかの人のブログは読む気がしない。たまに覗いてみても、「老いた両親の介護の話」「離婚した話」「子供が反抗期で世話が焼ける」「コロナで苦しかった」こういう話ばかりで、読んでみても気が滅入ることばかりだ。他人の苦労まで背負いたくない。 その代わりこう

  • なぜあの人はあんなことをするのか。その疑問がこれで一瞬にして解決する。

    なぜあの人はああいうことをするのか。 なぜあの人はあんなことを言うのか。 他人の行動や言動に対して、いくら考えてもどうしても釈然としない。貴方にもそういうことはよくあるはずだ。 そういう時には、次のように考えれば一瞬にしてその疑問は解決する。Q. なぜあ

  • 和製引き寄せの法則「ピンク本」の実践。

    私の柄じゃないんだが、「和製引き寄せの法則」の本をあれこれ読むと、「今日の良かった日記」をつけるといいなんてことがよく書いてあります。 とにかく実践だ。「俺的今日の良かったこと」三つをここに書く。・猫が無事に外出から帰ってきた。・ブログランキングが少し

  • 天鳳の話。こうすれば勝率が良くなる(あくまで私の場合)。

    ずいぶん天鳳も雀魂も打っている。MJだのなんだのそのほかのネット麻雀のやっている。依存症とか病気とかに近い。リアル麻雀も打っているが、こちらはなにしろお金がかかるし、相手がいるから礼儀正しくしないといかんからなかなか大変で最近はやっていない。というかコロ

  • 願望実現のノート(手帳)術。こうすれば願望は自動的に実現する(らしい)。

    いろいろな本を読んだり、ネットを見たりしたが、「このようにしたら願望が実現する(らしい)方法」がだいたいパターン化しているので、下記にまとめておく。意外といいかもしれないぞ。お金がかかるわけじゃないから試しにやってみようではないか。いろんな人が言ってい

  • 「夜と朝の間に、後悔する私」って、ピーターの歌のようじゃないか。

    最近、スピリチュアル本を読むと、「毎日ワクワクして生きましょう」とか「何があってもハッピーに」とかそんなことばかり書いてあるわけ。聞こえは良いですよね。でも、そうですか? お釈迦様だって言ってるじゃないですか。「生老病死。人生は生まれてから死ぬまで苦」

  • 昭和歌謡曲「別れても好きな人」。新しい発見。

    わかれても~ すきなひと~ベン&あかね?いろんな人が歌ってたのね。歌謡曲1980年4月号より。ブティック社。

  • その理屈は絶対におかしいと思う。今になって言っても仕方がないのだけれども。

    私が大学卒業を控えた頃、両親はしきりに「学校の先生」「警察官」「役場の吏員」になるように勧めた。と言うよりも命令した。しかも、田舎県僻地町の先生、警察官、役場の吏員だ。 理屈はこうである。「僻地町は人口がますます減って過疎化が進み仕事はない。だから、先

  • 今日の名言

    今日の名言「同居は介護の始まり」「老人は何を考えているか」という題名(だったかな?)の本を図書館で立ち読みして発見した言葉。子供が親と同居するのは、介護を始めてしまうことになる。あんまし、介護してほしくねえなあ。俺の場合、死んでも誰にも面倒見てもらいたく

  • 今日のパンジー

    昼間も冷える。‌

  • 今朝のガーデンシクラメン

    寒い朝なんです。

  • 今朝のガーデンシクラメン。

    寒い朝なんです。

  • マンション管理員をしていると40年以上も前のあの日あの時がよみがえってくる。

    私は今はマンション管理員のアルバイトをしている。時々だ。時々。 で、ごみが落ちてないかどうか、マンションの共有地を見てまわる。庭先ってことだ。そうするといやがうえにも、ベランダから室内が見えてしまう。見ないようにはしているのだが視界に入ってしまうの

  • つくづく後悔してやまないが、就職してからはこういうふうに過ごせばよかったんだ。取り返しのつかないことなんだが。

    このブログで、大学生活の反省をあれこれ書くことはあるんだが、いやそれ以上に就職してからのことについても反省しきりなんだ。そんなことは取り返しのつかないことだし、「人生の本舞台は常に将来に在り」と憲政の神様、尾崎行雄先生もおっしゃられてはいるが、それでも

  • 貧乏人には貧乏人が寄ってくる。あの頃の友人たちは私よりももっと貧乏だったはずだ。

    このブログではさんざん「私が数十年前の大学生活の頃貧乏で苦しんだ話」をしているけれども、当時私が交際していた友人たちは私よりもはるかに貧乏で、バカで、愚図で、どうしようもなかった連中ばかりだった。 こんな人たちがいた。・電話もついていない貧乏ぼろくそア

  • 植物と語り合うことはできる。アロエともガーデンシクラメンとも話し合える。

    殺伐とした都市生活においては、植物と語り合うのが一番心が癒されることではないだろうか。人と語り合うと必ずお金がかかるし、喧嘩にもなる。このアロエの花は、私がアルバイトの行き帰りに見かける花だ。この花を見ると心が安らぐ。アロエ「おじさん、今日も来てくれたね

  • 「金持ちになりたければ、金持ちのふりをしろ」は意外と本当だと思う。

    「金持ちになりたければ、金持ちのふりをしろ」とまことしやかに言われる。私的には意外とこれは本当だと思う。 よく言われるのが、「身なりを整えろ」「ローレックスの腕時計をしろ(ローレックスが買えなければ、金持ちそうに見える腕時計でいい)」「光り物を身につけろ

  • 今になって言ったってどうにもならないことなんだが、大学生活はこう送ればよかった。

    写真はイエール大学だ。「なんだよおまえはイエール大学出たのかよ」って言われそうだが、そうじゃない。これは大学のイメージ画像であって、私は東京のマンモス私大を卒業して何十年とたっているんだ。 その大学生の頃の話なんだが、今でも夢に見てうなされるほど苦しか

  • 東京ドイツ村なの。

    お子様の撮影スポットになっています。午後5時から灯りがつきます。

  • 「縁石」これなんと読むか知ってますか? 「えんせき」じゃないですよ。

    道路の縁にある「縁石」。この「縁石」は「いんせき」と読みます。まるで宇宙から降ってくる隕石のような如し。冗談で言っているのではありません。 私が運転免許証を取得したのが、昭和50年代初頭、某過疎地の自動車教習所ででしたが、そこの教官は、「そこにいんせき

  • 東京ドイツ村のイルミネーション全員集合!

    大好きな東京ドイツ村のイルミネーションが新津田沼駅近くに!暗くなると灯りがともって、ちょっとした観光名所になってにぎわっていました。

  • 東京にいた頃は友達も恋人もできなかった。

    人が大勢いるほど、友達も恋人も見つけにくい。なぜだろうな。東京にいた頃は友達も恋人もできなかったな。人間が物にしか見えなくなってくるんだろうな。ひとりひとりがそれぞれその他大勢になってしまうんだ。悲しいね。心にも余裕がなくなってくるしね。

  • 美味しいものは東京で買って東京の外に出てから食べるといいんだよ。

    非常に東京で不便だと思うこと。おいしそうな食べ物を売っているから買ってはみても、それを食べる所がないのだ。座る所さえない。買っても食べられないのだ。 解決策はたった一つ。東京23区の外に出る。これだ。 千葉県へ出る。埼玉県へ出る。これがいい。のびのびとし

  • これが真の東京通。まずは図書館、博物館、パチンコ屋を探すべし。

    東京を歩くと楽しい。いろんなものがあって気分転換になる。日々の苦労を忘れさせてくれるものがある。しかし、実はすごく困ったことがあって、なかなかトイレが見つからないのだ。見つかってもそこには先客がたいていいる。もれちゃうよ~~~~。女性の場合さらに深刻な

  • 東京を歩くと思いだす。田舎高校卒業の日の担任のお言葉。

    写真は赤坂駅前。去年の暮れに撮影した。この界隈は品が良くて、心がほっとする。そして、いろんなことを思い出す。 ……あの日あの時。昭和50年代初頭の高校生活最後の日だった。某田舎県田舎高校の生徒だった私は、田舎教師の担任からこんな話を聞いた。「これから君た

  • デパ地下で美味しいものを売ってはいるが、持ち帰りをどうしたらいいのか。また眠れなくなっちゃう。

    非常に東京で不便だと思うこと。それは、美味しい食べ物を売っているから買ってはみても、それを食べる所がないってことなんだ。座る所がない。買っても食べられないのだ。 銀座や新宿などは特にそうで、デパ地下ですごくおいしいものを売っているのだが、「買っても食べ

  • 東京タワーを逆さ撮り。トラス構造なんです。

    東京タワーへ行きました。真下へ行って撮影しました。 この鉄骨の造りをトラス構造と言います。昨年宅建士の試験を受けて合格しましたが、この造りをトラス構造というのを知りました。三角形鉄骨造りです。でも試験には出なかった。 東京タワーの中はお土産売り場が楽し

  • 東京はここんとこが素晴らしい。東京ってサイコーだよ、おっかさん。

    見上げる空に東京タワー。 愛宕神社方面から東京タワーへと向かう。 以前、「東京はここが不便だ」という話をしたので、今日は「東京はここが素晴らしい」という話をしたい。 東京はここがすごい。それは、神社仏閣がたくさんあるところなんだ。どこへ行っても神社仏閣

  • 近くて遠い内房竹岡の釣り。保田に夢のカレーという店があったんだよ。

    もう25年も前。内房総、竹岡へずいぶん何度も車で行った。竹岡は今でこそ竹岡ラーメンで知名度が高くなったが、当時はそういうものはなかった。いや、あったのかもしれないが、鋸南町保田に夢のカレーという店があってそっちの方が有名だったのではないだろうか。夢のカレ

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、沙羅さんをフォローしませんか?

ハンドル名
沙羅さん
ブログタイトル
今日もいい日だ!絶好調だ!
フォロー
今日もいい日だ!絶好調だ!

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用