chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 木になる実。

       散歩をしていると。   丸い実も気になる。   最近、目立ちはじめた。   この時期になると見かける実。  大きくて。  黄色い。  木になる実。  ちょっと気になる。  不思議な実。  調べるとたぶん。  わかると思うけれど。  他にもたくさんの

  • 変わった雲を。

      変わった雲を見ると。  思わずシャッターを押す。  どうしてこんな雲になるのか。  不思議に思いながら。   雲は気まぐれに。   形を変える。   それは心のなかを。   示しているようだな。   とか思ったりする。   写真を色々見て。   そう

  • 嬉しい時に、薔薇を。

      ちょっと嬉しいことがあったので。  薔薇を見る。  薔薇は嬉しいお祝いに。  贈りものをする風習がある。  いつからか、そうなったのか。  わからないけど。  薔薇を贈りたいと思うのが。  わかる気がする。  薔薇を見て。  嬉しいことがあった時は。

  • 紅葉は終わりかけ。

       紅葉は、もうすぐ終わり。   赤い葉が、だんだんと   散っていく。   色々と楽しんだ紅葉。   秋を満喫できた。   仕事の途中に。   名所にも少しだけ寄れた。   宮城の松島を通過したので。   少しでも名所を見たいから。   短い時間だっ

  • 空と日常。

       雲が多いなかに見える光。   この雰囲気がなんとなく好き。   青空も、夕日も好きだけど。   こんな空もまた好き。   空にはたくさんの表情がある。   なので、見て飽きない。   何気なく見る空。   昨日は雨だったけど。   今日は晴れて。 

  • ひまわりを見よう。

       今日はずっと雨。   久しぶりの大雨を   見ているのもいいけれど。   ずっとはちょっと   憂鬱になってしまう。   なので、ひまわりを見る。   元気が出るから。   やる気になるから。   ひまわりを見よう。   にこっと笑っている。   

  • 空と緑と。

       空と緑を見ると。   自然は広いと感じる。   空は青く、緑は広がり。   どこにでも続く空は。   遠くにいる人にも届きそう。   曇りの日も、雨の日も。   空はどこまでも。   遠い場所まで続いている。   空と緑と。   自然があれば。  

  • 今年の彼岸花。

      去年は彼岸花が咲いている。  名所の数々に行ったけど。  今年は、実家の近くで見た。  彼岸花を撮った。  忙しい日々のなか。  田舎の実家に。  隙があれば帰って。  都会では見れない花を撮る。  白い彼岸花が咲いている場所が。  実家の田舎の近く

  • 神社へお散歩。

       土日のお休みで。   また近くの神社へお散歩。   多くある神社で見る風景は。   すぐ側にいくつかある神社でも。    雰囲気も建物も違う。   まぁ、当然のことなのだけど。  少し歩けば別の神社。  そういう場所もあまり  ないのでは、と思った

  • まだ咲いていたコスモス。

       この間、実家に少し帰った時。   まだ、コスモスが咲いていた。   それが嬉しくて。   思わず何枚も写真を撮った。   コスモスの花はもう終わりで。   他の場所は、ほとんど   散っていたのに。   咲いているところもあるのだと。   コスモス

  • 秋の夕日を撮りに。

       秋の夕日。   今年はなかなか撮れずにいたけど。   休みの日に。   撮りに行った。   三年前くらいまでは。   写真だけを撮りに。   休んだりもしたけれど。   今はそれもできない。   雲がない夕日。   別の秋の日に。   また、撮りに

  • 秋の神社の風景。

       散歩をしながら。   何気なく撮った一枚。   近くにはたくさんの   神社があるので。   散歩をする時は。   ご挨拶しにいく。    神社のなかで。  枯れ葉が落ちている。  緑を見る。  小さな神社から。  大きな神社まで。  たくさんある

  • 春の振り返りの花。

       春の花の振り返り。   花の光が綺麗だった   ことを。   写真を見て思い出した。   色鮮やか花で。   疲れを癒す。   花は疲れを癒し。   元気をくれる。   春の花を見たくて。   写真を集めた。   それが、今の心情。   ちょっとお

  • 秋の空と田舎。

      先週、少し実家に帰った。  ちょっとだけの帰省だけ  だったけれど。  景色がすっかり変わっていた。  田んぼがすっかり狩り終えて。  秋の空が綺麗だった。  ビニールハウスと、柿の木。  秋の空と、風景。  田舎にある独特の情景に。  ほっとひと息

  • 秋の花たち。

       散歩の時は。   花を探す。   神社の近くで。   公園のなかで。   冬になる前に咲く花を。   眺めて撮って。   また、歩く。   今見える、花を見て。   休日の時間を過ごす。   秋の花は。   紅葉に隠れがちだけど。   綺麗に咲いて

  • 秋を楽しむ。

       散歩をしながら。   秋を楽しむ。   葉を見て。   足元を見て。   天気を感じて。  秋を楽しみ。  名残を惜しむ。  気温を感じて。  もう、この風景も。  来年まで見れないのかと。  秋を楽しむ。  今年だけ感じることが  できる秋を。

  • ある夏の日の花たち。

           ある夏の日の花たち。  今年をもう、振り返る時期が。  来ているのだと思う。  あっという間に12月に  なるから。   毎年、色々あって。   この時期に、振り返りが   はじまる。   あの夏は、あんなことが。   春にはこんなことが。  

  • 雲がない空。

             この時期は、雲ひとつない空が多い。   秋の澄んだ空に、見える。   少しの夕雲。   時々、雲が動いていく瞬間を。   見ているのが好き。   夕日が沈む前の時間や。   沈んだ時の瞬間。   青が、だんだんと暮れて。   静かに、一日

  • 今年のタチアオイ。

       花を撮るようになってから。   好きになった、タチアオイ。   まっすぐに、伸びている姿が。   カッコイイ。   咲いている花も。   上を向いていて。   見ていると。   きちんと立っていなければ。   と思わせてくれる。   好きな花のひと

  • ぽつんと、が気になる散歩。

       休日に散歩した。   秋の風景。   昼間の午後に。   ゆっくり歩いた。   公園で見つけた。   ぽつん、とあった   松ぼっくり。   集合していたのも   見かけたけど。   何か、気になった。   広い公園の、奥まで行ってみると。   ま

  • 皆既月食×惑星食 スマホ撮影 

       今日の仕事帰りに。   会社の人たちと撮った。   スマホでの皆既月食×惑星食。   仙台では。   肉眼でも綺麗に見えました。   重いけれど、一眼レフ持って   来るべきだったと。   後悔しました。     こちらはiPhoneのナイトモードで  

  • Mr.childrenが好きです。

      長年、Mr.childrenのファンです。  新曲出てますねー。

  • 去年撮った、彼岸花。

       もう終わってしまった。     彼岸花の時期。   去年は色々なところに。   彼岸花を撮りに行った。   実家の付近に咲いていた。   去年の、田んぼと彼岸花。   角度を何度も、確認しながら。   どうしても、稲穂と一緒に   撮りたかった。 

  • 空を見て。

       空に陰りがある夕日を   見ていると。   時々、そのなかに吸い込まれる   ような感覚になる。   雲がある日も、ない日も。   空を見ているだけで   色々な感情が湧き出る。   日中も同じように。   雲の流れをいつまでも   見ていたりする

  • 気温差が多い日々。

           今日は、昨日と比べて宮城は  かなり寒かった。  この気温差が、最近多い気がする。  祝日の後の仕事を終えて。  明日からはまた二日のお休み。  また、薔薇を見たい気分になった。  薔薇は色々な種類があって。  季節ごとに、薔薇が咲いている。 

  • 散歩と文化の日。

       今日は、文化の日でお休み。   宮城は少し暑いくらい。   晴れた日だった。   朝のJアラートには驚いたけど。   何事もなく、ひと安心。   そわそわした気分を落ち着かせる   ために。   近くの神社へお散歩。  神社に少し癒されて。  文化の

  • まるいものを。

       明日は、文化の日で祝日。    仕事の真ん中に休日があるって。   なんだか、嬉しい。   そう思ったら。   まるいものを見たくなった。   まるい、可愛いつぶ。    明日の祝日は。   文化の日らしいことを。   してみようと思う。   まる

  • 11月になって。

      11月になって。  もう、コンビニに行くと。  クリスマスの曲が聞こえた。  でも、空は、まだ秋の雲。  月のはじめは。  気分を入れ替える。  先月のことも。  振り返りながら。  窓から三日月がこの間、見れた。  夕暮れ時に見れる三日月。  秋の

  • 10月が終わります。

       忙しい月末がやっと終わる。   ということは、明日から11月。   10月が終わります。   たくさんの人たちがハロウィン   気分だろうな、と思いながら。   ひとり、たくさんの薔薇の気分。   こんなに多く、薔薇が咲いているのを。   見れるだ

  • 昨日の散歩。

      昨日の土曜日は。  近所をちょっと、歩いてみた。  宮城はいい天気で。  午後の散歩は気持ちがよい。  秋の風が吹いていた。  歩く道には。  落ち葉がたくさん。  紅葉も、終わったかな。  緑の葉のなかで。  少しだけ、赤い葉を見つけた。  都会に

  • ONE PIECEについて。

        読んでます。  単行本派です。  現在、103巻まで出てます。  ネタバレありのワンピのことを色々と。

  • ユリ科の花たち。

       夏の、ユリ科の花たち。   怒涛のような、忙しい   月曜日から、金曜日の   時間が過ぎた。   明日から、二日の休み。   また、あっという間に過ぎる   のだろう。   なんとなく、で見たくなった。   夏のユリたち。   田舎の実家にて。 

  • ある日の夕雲たち。

       ある日の夕雲。     変化がたくさんあって。   いつまでも見ていた。   時間が過ぎて。   夜が来るまで。   この日は、寒い日だった。  また、ある日の夕雲。  この日は、太陽が、顔を出さない  あたたかい日で。  いつ夕日が見れるか。  

  • 薔薇で癒される。

      真っ赤な薔薇。  水曜日の疲れた日に。  見ると元気が出る。  勇気をもらえる。  癒される。  たくさん、薔薇を撮ってきた。  今までの写真のなかに。  薔薇だらけのファイルがある。  帰宅すると。  そのファイルを。  クリックしてしまう。  薔

  • 赤と緑を。

       昨日の昼休みに。   撮った秋の葉。   今日は忙しくて。   外には出れなかった。   なるべく、季節を感じるように。   時間がある、お昼休みは。   外に出ている。     公園で撮った。  緑の葉。  忙しい日々だからこそ。  外に出て。 

  • 今日、見たい花。

      今日は、この花を見たい。  月曜日になり。  また、忙しくなって。  ふと、思った。  この花を見て。  まだまだ、続く。  月末の忙しさ。  今日の仕事を終えて。  癒されようと。  この花も、見たい。  そう思って、花たちを眺めて  いたら。  

  • 明日はどうかな。

      休日は、あっという間で。  仕事している時よりも  短く感じてしまう時がある。  土曜日は、天気がよかった  けれど。  日曜日は雨が降ったり  止んだりした。  晴れていても寒くて。   あっという間に冬が来るの  かな、と感じる。  紅葉は、今ご

  • 何気ない場所。

       何もないけど。   何かほっとする場所。   どこにでもあるけれど。   どこにもない場所。   静かに、佇む場所に。   なぜか行きたくなる。  何処にでもある場所。  探せば見つかる場所。  でも、ここだけの風景。  何気ない場所が。  なぜか

  • 金曜日は、いつも。

      金曜日は、いつも。  仕事の疲れがどっと出て。  何もする気がなくなるから。  元気を出そうと、楽しいことを。  少しだけでも、やってみる。  家のなかでの楽しいこと。  友達との楽しいこと。  家族との楽しいこと。   時間がなくても。   少しで

  • 相棒、はじまりました。

      はじまりました、相棒21。  復活、亀山さん。  前後編だったので。  亀山さんが特命係に戻って  きてからの雑記。  ネタバレあります。

  • 散歩が楽しい。

      毎日、忙しくても。  少し時間があると。  とりあえず、歩いている。  それは、写真を撮りはじめてから。  写真を撮るために、歩いていたら。  たくさんのことに気づいた。  散歩に行くことが。  楽しいと感じて。  毎日に刺激を感じた。  カメラを手

  • 夕暮れの時。

       雲、ひとつもない。   夕暮れの時。   この日は、雲がひとつもない。   青い空だった。   秋のはじまりの日で。   空気が変わりはじめていた時。  雲がある、夕暮れの時。   この日は、天気が悪い時。  色々な、夕暮れ時。  今は、暮れる時間

  • オレンジの花たち。

       オレンジ色の花たち。   週のはじめは、花の色に元気を   もらって。   パワーをチャージする。   月曜日になると、また忙しい日々が   続くなぁ、と。   ちょっとダウンするので。   花たちの写真を見てパワーを   貰う。  オレンジ色の花

  • まったりと。

      日曜日の、晴れ。  まったりと。  写真を眺めたりして。  時間を過ごす。  明日からはじまる。  仕事のことは、一時忘れて。  まったりと。  時間を気にせずに。  何も考えないでみる。  そんな日も、悪くはない。

  • のだめカンタービレと留学のこと。

       今回の雑記は。   ピアノのあれこれ。   前にも雑記で紹介したかも   ですが。   ピアノで留学してました。   のだめカンタービレが大ヒットした   だいぶ前です。

  • 薔薇が好き。

       薔薇が好き。   色々な種類があって。   季節にも違いがある。   薔薇を見ているだけで。   心が華やかになる。  写真を撮る前から。  薔薇が好き。  小さなころから、庭に咲いて  いるのを見ているからかな。  薔薇がとにかく、花のなかでも 

  • 空と、雲は。

       少し、上を見上げると。   空と、雲は。   少し時間が過ぎるだけで   たくさんの表情が見える。   その瞬間が好きで。   いつも、暇があれば、空を見る。   昼間も一緒で。   空と雲に。   夢中になってしまう。   仕事の合間や。   休

  • 今年の、コスモス

      今年の秋に撮った。  コスモスたち。  まだ、咲はじめの時期。  最近の、コスモスたちは。  たくさんの、種類がある。  秋の風に、揺れるコスモス。  田舎で撮ったコスモスたちだけど。  都会でも、咲いている。  秋の、代表的な、花。  まだ、咲いて

  • 都会の、神社。

       都会にある、神社の風景。   ビルなどが並ぶなかに。    神社がどこにでもある。   その風景を見ると。   いつも、ほっとしてしまう。  ベンチに座って、缶コーヒーを持ち  ながら、ぼーっとして。  色々と、考えていると。  子供たちのはしゃぎ

  • 連休、終わり。

      今年撮った、秋の花たち。  連休は、あいにくの天気が続いて。  秋の気配を感じながら、  寒さもあったりしたけれど。  実家で、お墓参りをしたり。  色々な用事を済まして帰りました。  秋の田舎の風景をしっかり  心に刻んで。  明日から、また仕事し

  • 昨日の空。

      昨日、実家に帰りながら。  撮った写真たち。  昨日は晴れていて。  実家までの風景を  楽しむことができました。  田んぼも、稲刈りが終わって。  前に帰った時とは違う時期を  また、楽しむ。  帰ってからすることはたくさん  あるけれど。  毎回

  • 連休がまた。

      また、三連休ですね。  今回は、実家に帰ってます。  昨日は冷たい雨が降った宮城。  今日は、晴れて。  驚くほど、気温が違います。  最近の以上な気候は。  何かが起こる前触れなのではと  思ってしまいます。  今回は実家に帰ったので。  前回、お

  • 相棒がはじまるよ~♪

      待ちに待った亀山さん復帰の  相棒がはじまるので。  今回の雑記は相棒のあれこれ。

  • 寒い秋に。

      寒い、秋に。  秋空が見える、ちょっと不思議な  今年の、秋。  寒くても、秋の空であると。  晴れて、雲を見ると感じる。  気温がすっかり下がって。  まるで冬みたい。  それでも今の季節は、秋。  晴れた時の、空を見て。  寒い秋でも。  季節を

  • 雨の日は。

      雨の日は。  紫陽花を、いつも思い出す。  今日は、朝から雨で。  途中から止んだけれど。  セーターがいるのでは、と思う  ほどに寒くなった。  紅葉もきっとはじまって  いるのだろうな、と思いながら。  一日を過ごして。  紫陽花と、紅葉を連想し

  • モノクロの世界を。

      都会の風景を。  モノクロで再現してみる。  建物ばかりの都会は。  モノクロのように見える時  がたまにある。  それでも路地裏には。  少し歩いて、探してみれば。  花や空が見える。  建物に囲まれた場所からは。  空が見える。

  • 空と時間を。

      空の色は様々で。  太陽と、雲が動き。  時間と一緒に。  変化していく。  そんな空たちと毎日。  様々な時間を過ごしていく。  明日の空はどうかな。  明日の自分はどうかな。    空と時間を刻み生きる  瞬間を感じることが。  とても、嬉しいこ

  • 明日も、また。

      明日も、また。  仕事の日常がはじまる。  毎日、日曜日になると。  次の週から頑張ろうと  少しの気合いを入れる。  花々に、元気をもらいながら。  どんな花だって、毎日咲いて。  季節を彩る。  それと同じように。  毎日が、過ぎていっても。  

  • 今年の、稲。

       実家の田舎で撮った。   今年の稲。   粒がたくさん。   実りの秋。  田んぼのあぜ道。  稲のなかを歩くと。  毎年、思う。  毎日美味しいお米を  食べれるのは。  この田んぼがあって。  農家さんたちが  頑張っていてくれている  からだ

  • 今年の秋空。

       ちょっと時間がある時に。   今年、撮った秋空。   鱗のような雲たちが。   秋の気配を運んでくる。  真っ青な、秋空。  雲があっても、何もない青空も。  秋を感じて、ちょっと嬉しい。  今週も無事に過ぎたことに。  ほっと、息をつく。  

  • どこにでも咲いている。

       都会でも、少し公園を歩けば。     何処にでもあるような、花たち。   雑草に紛れて。   見なくてもよいと、自己主張   しない、そんな花を。   写真に撮る。   どこにでも咲いている。   ちょっと歩けばある。   雑草のなかにある花。  

  • 秋が近づいて。

       去年の、秋の夕暮れ写真。   秋の夕日、結構好きで。   暇さえあれば、去年は撮りに   行っていました。   コロナの関係で、   去年は在宅勤務をしていたからです。   コロナ渦の時は、在宅が半分、   出勤が半分でした。   今は通常勤務で、

  • コメントとかのことについて。

       ブログのことについて。   ちょっと色々と書こうかと。   コメントを出さない理由とか。

  • 通常の、月曜日。

      いつもの、月曜日。  通常通り、通勤ラッシュに紛れて。  仕事に行く。  何気ない、風景と同じ。  どこにでもある風景と同じように。  仕事をして、休憩して、帰宅して。  いつものように。  時間を過ごしていく。  毎日のなかでその時間が。  変化し

  • 明日から、仕事です。

      春の白い花たち。  三連休続きも、今日で終わり。  明日から、仕事です。  夏休み休暇をとってなかった  会社の人たちも戻ってきます。  通常通りの毎日がはじまります。  秋と冬の支度も終わりではないですが。  三連休でなんとか一段落です。  通常通

  • 明日で連休終わりです。

      三連休、終わりますね、明日で。  宮城は雨も止んできたので。  なんとなく、今、写真で見たい空を。  お彼岸なのですが、わたしは、  前回の連休で、実家に帰り。  お墓参りしました。  本当は今回の連休なんですよね。  雨上がりに見て撮った、夕雲。 

  • 雨が続いています。

      昨日から、宮城は雨が続いています。  今日も、雨が一度止まったと思ったら。  夜にまた降りはじめています。  いつもは関係ない写真を載せてますが。  今回は、それっぽいものを。  雨の写真、かなりあります。  昔は雨散歩が好きでした。  今はそんな暇

  • 夏の夕日たち。

       だいぶ昔に撮った、夏の夕日。   明日から休みですが。   また、雨が降ってます。   三連休は寒さと雨が   続きそうです。  すでに宮城では夜から雨に。  大きな災害が起こらないように。  願いながら、三連休を過ごします。  衣替えを急いでいる

  • また三連休に。

      何となく、夏の花の気分。  すっかり寒くなりましたね。  また、明日仕事が終われば。  三連休になりますが。  今回は実家に帰りません。  仙台市内でできる用事を済ませます。  うちの会社はカレンダー通りなのですが。  夏休み休暇をとらなかった人たち

  • 台風が去って。

     宮城は、ずっと雨のまま。 台風が去ろうとしています。 思ったより、被害はなかった様子。 他の地域では。 台風の爪痕がたくさん残っています。 だいぶ深い爪痕。 復旧作業や、まだ避難している方々 を思うと心が痛みます。 いつかの青空たち。 台風が去って。 

  • エリザベス女王の国葬

     雑記と言っても。 日々思うことを書きます。 はじめての雑記は。 エリザベス女王について。

  • 去年のひまわり。

      宮城県に住んでます。  台風が心配ですね。  去年のひまわり。  見て元気をチャージです。  このひまわりを見た時。  雨が降ってました。  連休二日目。  明日、田舎の実家から都会に  帰ります。  台風の対策。  田舎の実家ではしている様子が  

  • 秋の稲と空。

      去年の今ごろ。  晴れていて、田んぼの色も  鮮やかだった。 今年の秋。 田んぼの色は去年と変わらず。 空模様だけが違った。 台風が近づいている今。 稲刈りが無事、できるよう。 空を見て、思った。

  • 連休ですね。

      明日から、連休です。  実家に帰ります。  また季節感のない花たち。 台風間近です。 皆様もお気をつけて。 連休をお過ごしください。 連休じゃない人たちが もちろんいると思います。 台風にお気をつけて。 お仕事頑張ってください。

  • 住んでいるのは。

     住んでいるのは都会。 けれど。 実家は田舎。 都会の風景も 好きだけど。 実家への距離は 遠くないので。 実家の風景ばかり。 写真に撮ってます。

  • 花たち。

      季節とか関係なしに。  見たい花を載せてみた。  花って見ているだけで。  癒されるんだよね。

  • 色々な。

      なんとなく。  色々な風景を見ていたい。  昔の写真を思い起こしながら。

  • 夕日が好き。

     夕日が好きで。 夕暮れの時間になると。 写真を撮ってた。 最近、撮れる暇がないから。 撮った記録を、眺めてる。

  • 元気出そう。

     薔薇って見てると元気出るよね。 明日からまた仕事頑張ろう。 

  • 運がない、、、。

     最近、運がなくてね、、、。 落ち込んでいる時は 緑でも見ようかな。 こういう時って悪いことばかり 考えるよね、、。

  • 晴れたね。

     過去の写真ばかり載せるつもりだったけど。 今日、晴れたので。 スマホで撮った空。 もう、秋だねぇ。

  • 雨だったから。

     今日は、ずっと雨。 そんな時は紫陽花を見たくなる。 写真はほぼ過去写真です。

  • 好きなことを好きなだけ。

     はじめまして。 yakaです。 写真、雑記、趣味など。 完全に自己満足のブログを 開設しました。 基本、コメント受けつけて ません。 書きたいこと、載せたいこと。 まったりと日記みたいに 投稿していきます。

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、yakaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
yakaさん
ブログタイトル
vari
フォロー
vari

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用