chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • イチジク 久留米くろあま

    イチジクの久留米くろあまが、初結実して少しづつ収穫出来ている。九月初旬から毎日1~2個という感じで実っている。実の先が裂けるくらいの完熟まで待ちたい処だが、なかなか収穫時期が難しい。遅くまで置いておくと熟しすぎて地面に落ちていたり、鳥が襲来してつつかれていたりする。木がまだ幼生なので、このくらいの実の方が食用には出来そうだ。横に拡がり過ぎていた枝を支柱で矯正し、樹形を整えた。来年に期待だ。すぐそばには、収穫性の良いドーフィンイチジクも育ち始めている。イチジク久留米くろあま

  • ブドウ デラウエアの収穫

    キウイとブドウのツルが一緒くたになってしまった、キウイ・ブドウ棚でデラウエア種のブドウが初めて結実してくれた。種なしとするジベレリン処理は、時期が遅れてしまって種が出来てしまったが結構甘いぶどうに仕上がったようだ。元気の良いキウイのツルと葉っぱに押されて、ぶどうは何処に有るのか?という感じだが、来年は棚を拡げてブドウ優先でツルを誘引するつもりだ。失敗しながらの、素人果樹園も結構楽しい。ブドウデラウエアの収穫

  • ふく君の幸せな一日

    大阪に住む、次男夫婦の家族の一員柴犬、ふく君の幸せそうな寝顔。ふく君の幸せな一日

  • スポーツ都市 広島

    広島県と言えば、スポーツチームを沢山抱えて支えているという事で有名だ。その一部を揚げてみると☆プロ野球セリーグ所属広島東洋カープ本拠地MAZDAZooMZooMスタジアム広島広島県広島市南区南蟹屋2丁目3−1☆サッカー男子Jリーグ所属(J1)サンフレッチェ広島本拠地エディオンスタジアム広島広島県広島市安佐南区大塚西5丁目1−1☆サッカー女子WEリーグ加盟サンフレッチェ広島レジーナ広島広域公園第一球技場広島県広島市安佐南区大塚西5丁目1−1☆バスケットボール男子Bリーグ所属(B1)広島ドラゴンフライズ本拠地広島サンプラザホール広島県広島市西区商工センター3丁目1☆バレーボール男子Vリーグ所属(V1)JTサンダース広島本拠地広島グリーンアリーナ広島県広島市中区基町4−1※バレーボール女子Vリーグ(V1)所属の...スポーツ都市広島

  • 安佐北区役所に 炊き出し釜の寄贈

    先日の台風14号に続き、早くも太平洋上では二つの熱帯低気圧が発生しているという予想だ。台風予想図その二つの熱帯低気圧は、24時間以内には台風に発達するらしい。その内、熱帯低気圧bはベトナムか中国西部方面に抜けるという予想だが熱帯低気圧aは日本の近畿、関東方面に上陸する可能性が有るという事だ。今回は、広島県には影響はない予想だが以前から何回も降雨災害に見舞われる、広島市安佐北区に有る安佐北区役所には、地域の重要企業大和重工から“移動かまど”が6セット寄贈され、区役所内に展示されている。降雨や強風による被害が発生した場合は、その地域に持ち込んで炊き出し等の食料の供与が出来るという配慮がされている。被害多発地域ならではの光景では有る。安佐北区役所に炊き出し釜の寄贈

  • ス―バーで買ったパイナップルから挿し木 新芽の発芽

    スーパーで買ったパイナップルからの挿し木広島県どこのスーパーでも売っている果物のパイナップルだがいつ収穫されたか判らないそのパイナップルも、下側の実を切り取った跡上側の葉っぱの部分を、芽を出しやすい様に加工にして差しておくと根を出して成長すると園芸本で読んだ。早速、今年の春、下の写真のパイナップルの上の葉の部分の挿し木に挑戦してみた。元茎は枯れて消滅してしまったが、一本の脇芽が生えて来たようだ。先に投稿した、根付きの脇芽は根を残したままで植付した為元気いっぱいに育っているが、こちらは根の成長からスタートしなければならない。趣味での試験栽培のスタートだ!ス―バーで買ったパイナップルから挿し木新芽の発芽

  • 広島県でパイナップルの路地栽培??

    広島県でパイナップルの路地栽培と言えば笑われそうだが現在チャレンジしている。これは園芸用の実付きのパイナップルの木を購入して来て放っておいたら元茎が枯れた後、周辺から三本の脇芽が生えてきた。その内の二本がどうやら活着したようだ。これから大きな鉢に、鉢替えをしたりという作業が必要になる。もちろん、広島県での年間中の露地栽培等は出来っこない。寒冷期には、温室等での保温も必要になる。どこまで成長するか?初の試みだが、見守り中!広島県でパイナップルの路地栽培??

  • カブトムシのオス 成虫になって二ヶ月が過ぎ

    孫のわくわくカブトムシ体験で、カブトムシは成虫になってほぼ一ヶ月くらいしか生きられないと地域の長老が教えてくれたが、どうやら違うようですね。確かに、今年の7月30日の、そのカブトムシ体験で捕まえて来たカブトムシのオスは餌の蜜は脅威的に食べたが、一ヶ月程度しか生きられなかった。しかし、我が家で幼虫から育てたカブトムシは、さなぎになって成虫になるまで一ヶ月そして、現在成虫になって、もう二か月になるが元気にしている。どれぐらい生きられるか?孫と一緒に観察中!2022年6月22日カブトムシオス一晩でさなぎに変身した2022年6月21日カブトムシオスまだ幼虫のままカブトムシのオス成虫になって二ヶ月が過ぎ

  • 14号台風の被害は?

    YAHOO天気によると、大型台風と呼ばれた台風14号は2022年9月19日14時半現在、島根県の浜田市周辺を通過中だという台風の進行経路は、九州は縦断したが、中国地方は山陰の海岸線辺りを通過してくれたので、広島県広島市各区には直近の位置に当たるがあまり被害は感じなかった。九州に上陸する前は中心気圧が910ヘクトパスカルと、過去経験したことが無いと報じられたが、現在は975ヘクトパスカルまで落ちてきている。今回の台風は、雨量はかなり降ったが、風はあまり感じなかった。まだ完全には抜けきっていないが、まずは、ほっと胸を撫で降ろす所だ。14号台風の被害は?

  • 四角マメの天ぷら

    先日友人から頂いた四角マメはてんぷらにして頂きました。何にも調味料で味を付けていない状態。すっきりとして雑味が無く、良い夕食のおかずとなりました。有難い!有難い!四角マメの天ぷら

  • なに? カープの三好 巧選手の背番号が三桁に変わった??

    三次の老舗居酒屋むらたけ総本家の給仕をする店員さんが皆さんこの赤ヘルユニホームを着ておられた。なに!広島カープの三好巧選手の背番号が三桁になった?いえっ!!三好巧選手の背番号は35番ですけど!これは、2015年に三次出身の元カープ選手梵英心さんの兄で三次で専法寺の住職をされている梵大英さんが発起人となり三次商工会議所を中心として、今でも販売されている三次でしか買えない激レアカープグッズとなっているユニホーム。年間一回三次で行われるカープ公式戦を、このユニホームを着て盛り上げ、また日常でも着用する事によって三次を盛り上げようという狙いだ。ちなみに、この番号344は、みよしと読む決まりになっている。なるほど、それでむらたけ総本家の店員さんが、このMIYOSHI344のカープユニホームを全員来ていらっしゃるのか...なに?カープの三好巧選手の背番号が三桁に変わった??

  • 三次 むらたけ総本家 ワニ料理

    三次の創業45年の老舗和食の店むらたけ総本家で三次の名物”ワニ”料理を頂いた。三次と言えば、広島県と鳥取県の県境近くになり、山陽側の瀬戸内海と山陰側の日本海から最も海に遠い地域とされる。しかし、昔から境港からの直接買付け等で海産物が豊富。中でも日持ちのできる、ワニ料理が良く好まれた。ワニと言えば、爬虫類のワニを思い浮かべるが、そのワニではなく現地ではフカと呼ばれる、サメを調理したもの。肉厚に調理されるその刺身は、魚類というよりも若鳥の肉に近い感触が有る。臭みもなくさっぱりした味は、昔から地元の人には好まれる食材だ。ご馳走様でした。昔ながらの洒落た飲食空間は、和風ののれんで仕切られ近年の新型コロナ感染対策も万全だ。三次むらたけ総本家ワニ料理

  • シカクマメ

    シカクマメって、ご存知でしようか?通常の豆はさやの中に種子になる豆を抱いているので丸っぽくなるのが普通ですがシカクマメって、若いガンガンに尖っているヤンキーみたいな感じ四点が尖ってヒダが立っている。トロピカルフルーツでは、スターフルーツという、星の形をした五角形の果物は知っているが、一角少ない四角形となっている。温暖地の沖縄しか育ちにくい野菜らしいが、家内が今日三次の友達から貰ってきた。さて、これがどんな料理になって、食卓に並ぶのだろうか。シカクマメ

  • ヒガンバナの芽出し

    安佐北区の或るご自宅で秋の気配を感じる。ヒガンバナの芽出し時期のようだ。ヒガンバナの芽出し

  • 海山亭 いっちよう中筋店

    夜景に撮ると絵のような高級旅館風の建物。沼田方面からのアストラムラインが大きくカーブを切って祇園新道と合流する安佐南区の中筋地区近くにはセガワールドやフタバ図書のメガ中筋店別館も有る。今は一等地になりつつある、そんな場所に建つのが海山亭一銚(いっちょう)中筋店だ。全館完全個室の居酒屋風ファミリーレストランという、広い館内のスペースを有しながら、昼・夜の時間帯はほぼ満席状態という盛況ぶりだ。2人連れなら、二畳くらいのスペースで和風の扉を閉めれば、完全隔離での食事スペースとなり、大きく開いた窓の外は手入れの行き届いた和風庭園が拡がる。人数によって、部屋の広さは色々なタイプが有るらしい。料理は豊富なメニューの中から、予算に応じたリーズナブルなものまである。大事なお客さんの接待から、ファミリーでの気軽な食事まで、...海山亭いっちよう中筋店

  • ゴジラが出たぞー

    広島県安佐南区の火山・武田山の連峰群の頂上からゴジラが出たぞーゴジラが出たぞー

  • 染と茶 可部店 ステーキランチ

    染と茶可部店のステーキランチを頂きました。大盛りにした、もやしの山にボリュームの有るお肉が盛り付けてある。お肉の量や焼き具合も指定できるらしい。窓の外は、眼前の川のせせらぎを聞きながら、桃の木やカキの木が葉を拡げる収穫適期には実を沢山付けるんでしょうね。ふと、遠くを見ると小高い山を借景にして手入れの届いた農場が拡がっている。のどかな風景を見ながらの食事は、美味しいご馳走様でした。染と茶可部店ステーキランチ

  • 染と茶 可部店 in room

    染と茶可部店のインテリアは落ち着いた色調と広々とした小屋組みの上方空間が拡がり、大きなガラスによって室外空間と繋がっているようだ。テーブル椅子は、全て古木家具でしつらえて有り、とても雰囲気が良い。玄関の待合スペースには、こんな洒落た原木利用の椅子が置いて有ったりする。染と茶可部店inroom

  • ステーキ 染と茶 可部店 アプローチ

    可部の市内から、飯室の方面に抜ける国道191号線に、グルメで人気の店が有る。ハンバーグやステーキ等の食事で有名な、染と茶可部店以前は、国道沿いに目立つ大きな看板が立っていたが、今は強風の影響で剥がれ落ちているらしい、ステーキという足元の看板しか見えない。しかし、そこは人気の老舗、今更宣伝は必要ないらしい。土曜日の昼前と言えども、広い駐車場は満車状態、中に入るとこれまた満席。木造で有りながら、1階は全て駐車場に利用し、2階のみの営業スタイル。しかも、外周ぐるりが大きなガラスを利用して解放感いっぱい。厨房を真ん中に配置して、周囲の眺望は全てお客さんに開放というスタイルで食事をしながら周囲の小川の水音や、植物の緑を堪能できるという仕掛けになっている。店舗への入口が、いつもながら独特の風情を漂わしている。木々に囲...ステーキ染と茶可部店アプローチ

  • ひまつぶしのうえん 

    安佐北区可部の亀山付近に有る、この洒落た「ひまつぶしのうえん」20坪ほどの細長い敷地に、高齢のご婦人が一人で、ひまつぶし(失礼!)の農業をしておられるらしい。近所のお知り合いが来られると、時間を忘れて話し込む椅子とテーブルも完備。畑から取りたての野菜を無人販売所ごとく、並べられたりする光景も見かける。ひまつぶしの極致ですなぁ((笑いひまつぶしのうえん

  • 冬瓜、ゴーヤ どうぞ! どうぞ!

    安佐北区可部南の比較的大きな生活道路が通っている場所。その道路際に接する大きな畑の、道路からちょっと手を伸ばせば届く位置に冬瓜やゴーヤが整頓して置いて有る。その大きな畑は、積極的に農作物を育てている様子はなく、老人所帯が自分の食べる物だけを、そこここに植えて有るといった様子。きっと、この畑の所有者は冬瓜やゴーヤが出来過ぎて、老人の家庭では消費できないので、必要な方がいらっしゃったら、ご自由にどうぞお持ちくださいと置いて有るような気がする。安佐南区の我が家の畑に置き替えてみると、「冬瓜」そうそう、ツルを大きく伸ばして、大きな実を沢山付けるよね。「ゴーヤ」一度も種を植えたことが無いのに、いつの間にか芽を出してツルをフェンスに巻き付いて、立派な実が沢山ぶら下がってるよね。我が家の食用にしたり、近所に配っても、は...冬瓜、ゴーヤどうぞ!どうぞ!

  • 広島県薬剤師会 医療用抗原検査キット取扱いマップ!!

    新型コロナウイルスの全国新規感染者情報では、今年7月の初めから始まった第7波と言われる、全国的な急激感染拡大もやっと山を越えたと言われている。広島県内では、「広島県内新規感染者情報」のグラフを見ると一目でお分かりになるでしょう。しかし、広島県内において9月7日現在では、いまだ3,615人の新規感染者が記録されている。実際の陽性者がその数いらっしゃるという事は、その家族の方或いは同僚の方等濃厚接触者に当たる方達もそれ以上いらっしゃるのではなかろうか?家族のうち一人が陽性者になると、同居家族は濃厚接触者となり、自宅隔離を余儀なくされる。その濃厚接触者は、症状が無いのに頻繁にPCR検査を受ける訳にも行かない。そこで便利な物が、薬局で販売されている、自分一人で簡単に実施できる抗原検査キットだろう。濃厚接触者扱いと...広島県薬剤師会医療用抗原検査キット取扱いマップ!!

  • CAFE レアレアノミ →  れあれあの実

    安佐北区可部南への出勤の帰り、いつも気になっていたこのキッチンカーらしきものは、何と読むのでしょうか。正解はこれ→れあれあの実CAFEレアレアノミ→れあれあの実

  • 不思議駄菓子屋 銭天堂 byセブンイレブン

    アニメで人気沸騰中の不思議駄菓子屋「銭天堂」がとうとうセブンイレブンに現れた。ハズレは無いよ!とのうたい文句だが、なるほどハズレは無さそうですね。750円もの出資をしなくてはいけないので!不思議駄菓子屋銭天堂byセブンイレブン

  • 先住民害獣たちの反撃!

    何十年も放置され、すっかり荒れた竹藪となっていた1ヘクタールあまりの放棄地に、近所からのクレームにより、密集した竹や小木を切り払ったもののその後の管理に困った土地の所有地が、少しでもいいから、野菜でも作って使ってくれませんか?と相談に来られたのが、2016年の暮れだった。翌年から、家内と二人で共働きながら、休日を利用して少しずつながら畑が出来ないかと開墾を始めた。以前から近くの空き地を借りては、猫の額ほどの野菜は作らせてもらっていたが開墾の記念すべき初日に振るった四つグワは、簡単に柄が折れてしまいスコップも歯が立たず、竹の地下茎の手ごわさを思い知らされた。こんな事では開墾は出来ないと、落ち込んで床に就いた後、昔使った別の仕事道具が使えないか?と、神が君臨するように頭にひらめきが舞い降りた。それは、建築工事...先住民害獣たちの反撃!

  • 深夜に救急車が1時間滞在 新型コロナ??

    昨日深夜、自宅近所のアパート前で救急車が止まり、赤色ライトを廻したまま1時間の待機をしていた。辺りが真っ暗になった深夜、救急車のサイレンが鳴り響きやがて、サイレンの音は止まったが、赤色ライトは回転したまま。そのアパートは、比較的新しい集合住宅で、若い夫婦や子供達が賃貸する若年者アパートとなっている。その周囲の一軒家住宅では、高齢者が多く、夜間の救急車の往来は珍しくないが、若年者家族が住むアパートでは珍しい。しかも、救急車が来るという事は、急用での通報があり来ている筈だが一向にライトを回転させたまま、動こうとしない。救急で処置しないといけない場合は、急いで患者を積み込んで出発する。或いは、誤報又は急患でない場合は、これもさっさと引き上げる。しかし、その救急車が引き上げていったのは、1時間も経った後だった。一...深夜に救急車が1時間滞在新型コロナ??

  • 夏休みは終わり、街に活気が戻った

    JR可部線の某駅から降りる学生が、道いっぱいになって通り過ぎていく。学園都市祇園地区の、朝の登校時間前の出来事。そういえば、今朝は自宅から通勤の為降りてくる車の中でも通学していく多数の中学生たちを見掛けた。夏休みが終わり、学校が始まり、そして活気に満ちた若い学生たちの後ろ姿が頼もしい。新型コロナの出現とロシアのウクライナ侵略、心が晴れない事が多い今日この頃だが、若者の集団から元気を頂くことにしよう。夏休みは終わり、街に活気が戻った

  • 渦巻くイチジク

    2019年9月に苗木を植えたイチジクの木久留米くろあま植えた後2年間はなかなか成長を見せず、幼木のままだったが三年目の今年に急激に大きく成長した。と、言っても上に伸びるのではなく、渦巻のようにぐるぐると横に拡がる。まさか今年こんなに成長するとは思わず、せん定を全く行っていなかった。しかし、果実はそこそこ成熟しているようなので収穫が楽しみだ。渦巻くイチジク

  • 偉大な冬瓜の搬送システム

    写真にはとても納まりきれない、石垣の上の畑の両横に伸びる緑の垣根。実はこれは冬瓜(トウガン)のツルで、一本の根から発生している。写真中央のちょっと途切れたように見える所が、実は親茎で下の畑から茎が立ちあがり、イノシシ除けの柵に両方向にツルを伸ばしかくして巨大な緑のカーテンを造り上げている。両方向の伸び幅を目測すれば30mは遙かに超えている。しかも冬瓜の実は、なぜかツルの端の方に固まってできるようだ。根から延びた茎への、水分と栄養分を送り届けるシステムが完璧に機能しているんでしょうね。人間が作ったものは、しょっちゅうシステムが故障して製造がストップしてしまいがちだが、自然が創造した物は故障しないのか?自然は偉大だ。偉大な冬瓜の搬送システム

  • 不運なピオーネ

    果樹園の植樹のほぼ初期に植え付けた“可哀想なピオーネ”2017年4月に苗木を植え付けたぶどうのピオーネだったが五年経った今でも、写真の水色の棒に絡みながら弱々しくしか育っていない。想い起こせば、植付け2年後の2019年5月のゴールデンウイーク前にはかなり茎も太り、花芽のような物が付いて家族を喜ばせていた。しかし、コロナが発生する前の年、海外旅行で一週間家を空け帰ってみると水不足で弱り切った姿になっていた。水やりの管理で、なんとか樹勢を取り戻したが、翌年は気が付くとカナブンの集団発生により、完璧なまでに葉を食われてしまい葉脈だけが、見事な芸術のような美しさを見せていた((感心しとる場合じゃないプンプンその翌年、昨年には根の周りをモグラに這い廻られたらしくモグラトンネルに根を傷められてしまった。その都度、根を...不運なピオーネ

  • ぶどう デラウェア

    2019年9月に植樹したぶどうデラウェアの苗木。3年目で初めて、開花してくれた。しかし、開花とジベレリン処理のタイミングが悪く、処理が遅れたようだ。ブドウのジベレリン処理は品種にもよるが、デラウェアは二回の処理が必要。一回目は開花の二週間前、第二回は開花後10日が適期と言われている。しかし、何と言っても花芽が付いたのは今年が初めて、どういう状態が開花なのか?全く判らず、データもない。結局今年は、開花が5月21日だったので、それから推定すると、第一回目のジベ処理は5月7日、第二回目ジベ処理は5月31日となった。今回は、一・二回目共大幅に遅れてしまって、失敗の年だった。少し大きくなった粒を一粒試食してみたが、甘みはまあまあの出来だが種が弱冠確認できるようだ。来年に期待!ぶどうデラウェア

  • キウイ物語

    キウイのツルとブドウのツルが入り交ざった棚組。キウイは6年前に、元は竹藪だったこの土地を、某所有者から借り受ける約束をして開墾を始めた頃に、すでに何株かは根付いていた。棚組だけをすれば、キウイが収穫出来るか?と、在らぬもくろみを持って、数年成長するまで待ってみたが6~7株は有ったキウイが開花してみると、なんと全部オス木だったという悲しい過去が有る。その後、メス木を植えたり、元々オス木だった台木にメス枝を接木してやっとメス花が見られるようになり、小さいながらキウイが結実し始めた。2016年10月の開墾開始時にオス木の確認。その後2018年5月にメス木ゴールデンキングの苗木を植える。同時期にメス木ヘイワードを植え付けたが、アナグマに掘り起こされたりモグラに根を傷められたりで活着しなかった。2020年の梅雨時期...キウイ物語

  • 温州ミカンと津の瀬

    2017年9月に、素人個人果樹園に植付した、温州ミカンの木数ある果樹園の雑木の中でも、比較的早期に植え付けた木だったが5年経って、まだ人の背丈まで伸びていない。しかし、実は沢山付けてくれる。今年は、自然落果に任せて摘果しなかったので、小さいみかんが数多く成るでしようね。ミカンの木は他に、不知火(デコポン)、はるみ、津の瀬のいずれも幼木。不知火とはるみは、まだ木が未成熟で結実しなかったが今年の3月に植えたばかりの津の瀬の幼木が、驚くことにもう小さな実を付けている。皮が薄くて糖度が高い品種、スーパーで買って食べてあまりの感激でホームセンターを廻り歩いて苗木を購入した。さすがに、国外に持ち出し禁止の保護品種だ。温州ミカンと津の瀬

  • 幸水梨の幼木

    2019年4月に、素人個人農園に植樹したリンゴ二品種、梨二品種のカルテットの最後は幸水梨の幼木。実は、この四品種の内一番最初に果実化したのが、この幸水梨。植え付けて翌年の2000年の夏に、たった一つでは有るが結実・収穫して美味しく頂いた。しかし、二年目は未結実、今年の三年目は四つくらいの実を付けたものの早期に落果してしまい、実際に賞味したのは一つくらいだったか?まだ、幼木なので木の成熟を待とう。アーチの右側が新高梨、左側が幸水梨幸水梨の幼木

  • 新高梨の収穫

    2019年4月に苗木を素人個人果樹園に植え付けた新高梨の幼木。昨年二年目で数個結実してくれたが、リンゴの津軽と同じく収穫食用にはならなかった。リンゴと違って、数本の主茎がひょろひょろと長く伸びる性質を持っているようだ。ツル仕立てにした方が、収穫性は良さそうだ。通路の上をアーチ状にして、隣の幸水梨と交差するように誘引してみた。おかげで今年は20個くらい結実して、食味もみずみずしさも良好だ。リンゴの津軽と同じく8月の中旬から落果を始めたので、8月23日に全て収穫を終えた。新高梨の収穫

  • リンゴ パインアップル品種

    2019年4月、リンゴの津軽種と相互の受粉樹として二本セットで接ぎ木苗を植樹した、パインアップルという珍しいリンゴの品種。後から調べてみると、袋掛けをせず太陽光をいっぱい浴びさせる事によりリンゴの内部に蜜のような成分を蓄える特殊なリンゴだという。最初は知らずに袋掛けをしていたが、さっさと外してしまった。津軽については、十分成熟しているようなので、8月24日に全て収穫をし終わった。大きな個体で、三年の幼木ながら20個を超える収穫が出来た。しかし、このパインアップルは晩成種との事で、まだ外皮が青々としている。当分の間、太陽に当て続けなければいけない様に思う、収穫期はまだまだ先の事だろう。植付て三年の幼木だが、早や30個程度の小さ目な実を付けている。リンゴパインアップル品種

  • 津軽リンゴの収穫

    今日の津軽リンゴの収穫。2019年4月に接ぎ木苗を植えたばかりの幼木。苗木を植えて二年目の昨年に初めて結実したが昨年は、食べられる程度の実に育たず、早々と落果してしまい収穫とはいかなかった。今年三年目も、木は幼いままだが、何とか毎朝の果物になるくらいは収穫出来ている。幼木一本に20個を超える実が成り、摘果を残し過ぎたかと心配した大きさも、店頭で販売される程度の大きさには成熟している。ただ、袋掛けは適期だったと思うが、袋外しのタイミングが悪くて外皮の赤味が足らなかったようだ。収穫一ヶ月前程度には袋を外して、太陽にしっかり当てるとテキストには書いて有るが、収穫期の時期を見誤ったようだ。本にはリンゴの収穫時期は9月~10月となっているが参考として、温暖地では収穫期は早くなる可能性と書いてある。我が家は広島県、温...津軽リンゴの収穫

  • メダカ鉢の メダカ

    メダカ鉢のメダカ(※複数形ではない((笑い)我が家の昆虫や鑑賞魚達の中で、ただ一つ家内の管理下に置かれているメダカ鉢のメダカですが、綺麗好きの家内の性格からしてしょっちゅう水替えをしたり、鉢の清掃をしたりしないと気が済まないらしい。その度に泳いでいるメダカが減っている。メダカを飼っている人から、何度もおすそ分けをしてもらったり鉢の中には、メダカの好きな水草が植えて有り産卵が見られたりして、数が増えた時も有ったがいつの間にか、たった一匹になってしまった。さて、卵から産まれたメダカ達が、この鉢の住人となるのか?というか?カエルの産卵時期には、いつの間にかカエルが卵を産み付けオタマジャクシが、沢山発生し家内の怒りが爆発することになる。メダカも生きにくい世界になったものだ。メダカ鉢のメダカ

  • 錦鯉と水質管理

    2019年7月体長が70~80cm程度にまで、大きくなっていた、錦鯉3匹が畳一畳分しかない小型の池の為、水質が悪化してしまって次々と居なくなった。以前から、水漏れをしていた池を樹脂防水で完全防水処理しそれからゴミのポリタンクと水中ポンプを利用して、自前の浄化槽を作った。ポンプで汲み上げた水を、浄化槽を通して滝から落として酸素をふくんだ水を常時循環していく。他に空気ポンプを稼働して、池の中に空気の泡を噴出させる。あく抜き等の水替えを繰り返し、当時2~3cmくらいの稚魚錦鯉を10匹程度新しい池に放した。3年経って、当時の2~3cmがこんなに大きく成長した。大きくなってくれるのは嬉しいが、水質管理との競争が続く。錦鯉と水質管理

  • ランチュウ みやじマリンおすそ分けイベントで

    2018年10月に、広島県の宮島水族館「みやじマリン」で金魚のおすそ分けイベントが有り、頂いて来たランチュウ二匹の内の一匹がいまだ水槽の中で、元気にしている。少し小さめの水槽しか空いていなかった為、当初はあまり長生きしないかと思っていたが、もう四年近く生きることになる。頂いて来たもう一匹は、食いしん坊で餌をやるともう一匹を跳ねのけるようにして餌を独り占めして食べていた。その報いか、太り過ぎてしまって転覆病に掛かってしまった。今年の7月、水槽を分けて病気治療をしようとした途端に水が急激に変わったせいか、亡くなってしまった。孫達に手厚く埋葬してもらったのが、せめてもの救いだった。2018年10月30日貰ってきたばかりのランチュウランチュウみやじマリンおすそ分けイベントで

  • 卵から産まれためだかたち

    某、道の駅で販売していた魚巣に卵が付いたままのメダカしばらくすると赤ちゃんメダカが生まれてきたので小さな水槽に入れ替えて育てている。水槽への入替えのタイミングがうまくいかなくて、10匹以上生まれた筈のメダカが5匹になってしまった。初めは近寄らなければ見えなかった小さな個体だったが今では遠く離れていても十分大きさが確認できるほどになった。将来的には、魚巣で卵を産ませることが出来るかどうか。卵から産まれためだかたち

  • 10年生存の熱帯魚たち

    我が家の幅90cmの水槽に、10年以上生き続けているカージナルテトラ4匹今年の初めまで5匹いたが、一匹は10年の寿命が尽きてしまった。良く名前を知られている、ネオンテトラより青い光の筋が強くなった熱帯魚。同じく、今年初めまでは2匹が泳いでいた、ラミノーズテールの10年生一匹鼻の頭が赤く胴体は細かなゼブラ模様が特徴の熱帯魚。後は、これも10年間買い足しをしていないグッピーのオス&メスが自然繁殖して、うじゃうじゃと泳いでいる。カージナルテトラとラミノーズテールは長寿魚となるが、グッピーの方は胎生魚で、メス親のお腹の中から、すでに魚の形をした赤ちゃんがポロっと大量に出てくる。短命だが、非常に繁殖しやすい魚だ。しかして、10年間魚を買い足さなくても、適度にカラフルな魚が水槽の中を泳ぐのを楽しむことが出来る。観賞魚...10年生存の熱帯魚たち

  • ザリガニの ザリガニイサン

    孫達が、広島マリーナホップ内の「いきものふれあい学校」ショップでザリガニ釣りをして、貰ってきたザリガニ達。最初は数匹のザリガニが居たが、瞬く間に一匹しか居なくなってしまった。狭い飼育ボックス内では勢力争いをして、争いに敗れた弱い奴は死んでしまうんでしょうね。最後に一匹勝ち残ったザリガニを、歴戦の勇者「ザリガ二イサン」とでも名付けようか。ザリガニのザリガニイサン

  • カブトムシの さなぎ次郎

    去年の夏、畑の腐葉土の中から見つけて来た、カブトムシらしい幼虫を一年間飼育を続けて、今年の7月に見事さなぎになった。そして今は、立派なカブトムシのオスとして君臨している。しかし、残念ながら左側の前足二本が幼虫からさなぎになり、脱殻する間にうまく成長しなかったようだ。先が掛けている。飼育ボックスの中でしか生きられないだろうね。短い一か月間を大事に育ててあげないといけない。こちらのカブトムシは、性格的に大食いでは無いらしい餌のゼリーは三日に一個くらいの調子で無くなっている。名前は、「さなぎ次郎」とでもしておくか。カブトムシのさなぎ次郎

  • カブトムシの 食いしん坊太郎

    孫が地域の夏休みのイベントわくわくカブトムシ捕獲体験に二日間行って、持帰ったカブトムシのオス。餌のゼリーを良く食べるので、名付けた名前は「食いしん坊太郎」市販のカブトムシ用ゼリーを一日一個づつ平らげる。まぁ、この成虫の姿になってからは、一ヶ月しか生きないらしいから仕方ない食べさせてあげよう。カブトムシの食いしん坊太郎

  • ハスの花

    我が家の付近のレンコン畑でハスの花が咲いている。蕾は柔らかくて、ほのかに色づいて良い感じですね。開ききってしまうと純白で大きな花びらを拡げる。ハスの花

  • 盆灯籠のお墓参り

    広島県内では常識の、お盆時期のお寺の光景だが他県の人から見れば、なに?これ?となるらしい。お盆のお墓参りでの紙製の盆灯籠を立ててのお参りである。通常のお参りでは、カラフルな紙灯籠を亡くなって一年以内の初盆の家族が奉納されている場合は、真っ白な紙灯篭を立てるという事になっている。疎遠になっている人で、初盆を知らずにカラフルな盆灯篭を立ててしまうと灯篭本体に名前を書くという決まりになっているので、目立ってしまって大恥をかくことになる。なにはともあれ、今年のお墓参りも無事終わった。盆灯籠のお墓参り

  • PCR検査陽性率90%

    広島県新型コロナ新規感染者情報広島県の新型コロナの新規感染者数が、超絶で伸びあがっている最近折しも世間では、盆休暇に入り医療機関は軒並み休みとなっているが医療業界では、不意の体調悪化に陥った人の為、当番医制度を設けている。当番医で、発熱外来ともなれば多数の患者が駆け込んでくる。広島市西区の、或る発熱外来の当番医には100人近くの人達が集まった。当然、PCR検査を行う事になるが、その陽性率が凄い。検査を受けた人達の陽性率は、何と90%という数字になったらしい。これは、新型コロナの広島県内の新規感染者数が増えるのももっともだね。PCR検査陽性率90%

  • ロロンかぼちゃ

    桜の枝を全て覆ってしまったかぼちゃは写真のような品種の“ロロンかぼちゃ”通常見掛ける日本古来のかぼちゃは、平ったく潰れたような形をしていますが、これは某種子会社が品種改良したかぼちゃでラグビーボールのような面白い形をしている。ツルを長く多方面に伸ばし、そのツル先に沢山のラグビーボールが出来る。食味は、以前の古来種と変わらずおいしい。ロロンかぼちゃの命名は、品種改良をした作成者のロマンと食味がマロンのような甘く美味しいという事で名付けられたという事だ。まだまだ、ラクビ―ボールが伸びたツルからぶら下がり続けている。ロロンかぼちゃ

  • かぼちゃに 日陰取られて

    南瓜(なんか)つるに日陰とられて休みなしロロンかぼちゃのツルが伸びすぎて、桜の樹にまとわりつきそして、休息用に設置していたベンチを占領してしまった。暑いさなかの畑作業だが、ツルを切り取ってしまうのは忍びないので休憩することなく農作業をした。しかし、暑い!!かぼちゃに日陰取られて

  • 池の鯉 やば やば

    池の鯉がやば!我が家の玄関先の池は、大きさが小さい為浄化層を設置して、ポンプにて水を循環させるようにしている。エアーポンプでの空気泡の封入と共に、浄化層を通した水が築山の滝状に作った段差を水が流れる事により、酸素を池に供給することになっているが、冬と夏でその流れる水量を調整しなければならない。年間何回かの浄化槽の清掃は終了していたが、流量が冬設定にしたままだった。その流量が少ないので、池への酸素の供給量が少ない。鯉が揃って滝の真下に集まっている。口を水面から出して空気と一緒に水を吸う鼻上げ状態という、やば!やば!!流量を増やし、ポンプの稼働回数を増やし。鯉の鼻上げは止まった。しかし、本当にヤバイ所だった。池の鯉やばやば

  • トンカツの浜勝 

    久しぶりの外食夕方所用が出来てイオンモール広島祇園に出掛けた。この時間にイオンに来れば、久しぶりに食事でもして帰ろうかと家内と話した。しかし、混雑しているとコロナ感染が気になる。とりあえず、店内を見てみることにしたが、どうやらガラガラのようだ。落ち着いて食事をすることにした。浜勝はトンカツのタレは手作りとなる。小型のすり鉢のような容器に必要量の白ごまを入れ、適度にスリ棒で潰しそれに特製のタレを入れる。料理が配膳されて食べていると、対面の家内が目を丸くする。「後から来た若いカップルの女性は、すり鉢にゴマを大さじ7杯も入れたよ」「その後にタレもたっぷり!」やれやれ、こんなお客さんが3組も来ればゴマもタレも、即完売になるね。と、話した。いくら、使い放題と言っても、無駄遣いはやめましょう。トンカツの浜勝

  • ねこねこ食パンさん

    イオンモール広島祇園の1階に、お店を開いているパン屋さんの“ねこねこ食パン”食パンの形が猫の形をしていて、とても可愛いと評判です。ねこねこ食パンさん

  • サルスベリカーテンの開花

    少し遅咲きの我が家のサルスベリカーテンですがやっと花の色を出し始めて来ました。白色、濃紅色、薄ピンク、そして紫色とそれぞれ個性が有る花色になっている。サルスベリカーテンの開花

  • 夕日の沈む雲

    夕暮れ時、重く垂れこめた雲の上から、夕日がのぞく光景が美しい。夕日の沈む雲

  • 渓谷に映える雲

    某渓谷の水面から眺める雲と青空のコントラストが美しい。渓谷に映える雲

ブログリーダー」を活用して、いずっじーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
いずっじーさん
ブログタイトル
いずっじー の ふわふわ浮浪雲
フォロー
いずっじー の ふわふわ浮浪雲

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用