chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 初代フェーン38 no sex no money

    パタヤからバンコクに戻り、夜にはいつものようにアソークプラザに行った。感傷に浸っていたエアーも元気が戻り、バーのスタッフにお土産を配ったりパタヤでの出来事を話したりしていた。パタヤも良かったが、やはりここアソークプラザで飲むビールは最高だ。しばらくまったりしていると一人の日本人男性がこちらに向かって歩いてくる。「……誰だろう? あっ‼︎」その日本人男性はなんと前回一緒に呼び込みをしたケイスケさんだった...

  • 初代フェーン37 ポンとの別れ

    初めてのパタヤ旅行は18歳のバービア嬢ポンとエアーの出会いが中心となり、ずいぶんと予想外なものとなった。結局ウォーキングストリートやLKメトロなどの歓楽街も知らずに終える事となる。偶然ホテル横のバービアに入り、出会った二人、歳も故郷も近くエアーにしてみれば一年前の自分を見ているような感覚だったに違いない。互いにイサーンの家族を背負い、収入のほとんどを家族に送金している。同じ境遇であるからこそ、お互いに...

  • 初代フェーン36 水着

    夢の再現のため、こっそりと部屋を抜け出し水着の屋台へ、男一人でビキニを物色するのは少し抵抗があったが背に腹はかえられない。豹柄以外もセクシーなビキニがあったが、やはり豹柄にはこだわりたい、原石に豹柄ビキニ…そのミスマッチ感が男心をくすぐる。しばらく物色しているとイメージに近いものを発見。ポンのサイズはよくわからないが買ってみる事にした。部屋に戻ると二人とも起きていて、私が勝手に外出した事でエアーは...

  • 初代フェーン35 ポロリ

    ビーチから戻り、帰りにセブンでビールなどを購入してから部屋に戻った。相変わらずエアーとポンはベッタリ、ベッドで二人並びずっと喋っている。私はバルコニーでビールを飲む事にした。しばらくするとエアーが「ポンと一緒にお風呂入ってくるね。」ちょっとダメ元で「俺も一緒に入ろうか?…」と言うとエアーは半分怒ったような表情で実に冷ややかな目線で私を睨みつける。……        ですよね……ふんっ!と言...

  • 初代フェーン34 シスター

    彼女の名前はポン、18歳でまだパタヤに来て一ヶ月だそうだ。出身はイサーン地方のシーサケット県でエアーのウボンとは隣の県になる。歳も近く故郷も近いという事もあって二人はすぐに打ち解け楽しそうに話していた。イサーン地方特有の若い娘が出稼ぎでバンコクやパタヤといった大都市で働き、家族を養う。当然昼の仕事の給料では養えるはずもなく彼女達の大半はいわゆる夜の仕事につく事がほとんど、私の想像を超えるような苦労が...

  • 初代フェーン33 18歳のバービア嬢

    身の回りの買い物を終え残すところはエアーの水着だけ、ビーチロード沿いの屋台?のような場所で物色、期待通りというかセクシーさのかけらもない水玉のワンピースを手に取りどうだ!と聞いてくる。思わずお前はスクール水着でも着てろ‼︎逆にそのほうが興奮するわ‼︎と思ったが、もちろんそんな事は言わず「エアーに似合ってるよ…」と模範的解答、単純なエアーはご満悦な様子でその水着を購入、買い物が終了したので野外のパタヤ湾...

  • 初代フェーン32 パタヤ

    翌日朝、昨日バーのママが言っていたパタヤがどうしても気になり目が覚める。エアーはまだ寝ていたので一人で外出してセンターポイントのHISバンコク支店に行ってみた。担当してくれた日本語が話せるタイ人女性が親切に色々とホテルを紹介してくれる。全くもってパタヤの知識はないのでタイ人女性と二人で行くならどこら辺がいいか?と尋ねると、ノースパタヤが静かでいいと言われたので場所はノースパタヤに限定し、そのなかでビ...

  • 初代フェーン31 再会

    ジャオチューデーに張り切り過ぎて寝たり起きたりを繰り返し、気がつけば夕方になっていた。とりあえずシャワーを浴びて準備する事にする。準備が終わり外出すると日は落ちて辺りはすっかり暗くなっていた。スクンビット通りは人の往来も激しく非常に混雑している。さすがに寝てばかりで何も食べていなかったので猛烈にお腹が空き、スイスパークホテル近くの日式ねぎラーメン屋で夕食をとることにした。日本と遜色がないラーメンが...

  • 初代フェーン30 ストロングマン

    感情の起伏が激しく、ちょっと扱いを間違えると激怒するエアー、ただ彼女と一緒にいる時間は楽しいし基本的には彼女の事が好きだ。しかし唯一難点がある… それはセックス…スタイルが健康優良児体型で見た目が田舎の高校生みたいではあるが別にそんな事は気にならない。何が問題であるかと言うと、とにかくマグロなのである。私に問題があるかと言えばもちろん比較などは出来ないが下手ではないはず…やはりリアクションがないとい...

  • 初代フェーン29 金髪のノムヤイ

    30人ほどの女子が取り囲むように並んでいてこちらを注目している。圧迫感と恥ずかしさでどこに目線をやればいいのか困ってしまった…ただ恥ずかしがってばかりはいられない、貴重な1日なのでしっかり選ばないと後悔するだろう…恥ずかしさを押し殺し見渡してみると金髪でギャル風な女子に目が止まった。派手な容姿という事もあるが美形で高身長、スタイルも細くてノムヤイという高スペック、エアーとは真逆なタイプで一際目立つ存在...

  • 初代フェーン28 クラブ愛

    一ヶ月ぶりのバンコク、ちょうどソンクラーンが終わった直後で前回よりも気温が高くとにかく暑い。日中スクンビット通りを少し歩いているだけで、あまり汗をかかない私であっても汗が吹き出してきてすぐに体力を消耗してしまう。お腹が空いて昼食をとろうかと思ったが外出するのが億劫になってしまい、今回の宿泊先マンハッタンホテルに併設されている韓国式の焼き肉店で遅めの昼食をとることにした。値段はそれなりにしたが味は良...

  • 初代フェーン27 やっぱりジャオチュー

    帰国後すぐにエアーに送金する為、広尾の大手都市銀行に行く事にした。現在とは違い海外送金がスマホでポチッと出来る訳ではない。振り込み用紙に記入して海外送金専用の窓口で対応してもらう。彼女の涙、迷惑をかけたお詫びという気持ちも込めて相場の3倍ぐらいの金額を振り込んだ。これが自分なりの誠意である。もちろんこの当時はLINEなんてものはなく海外に連絡する場合は国際電話、送金した3日後にエアーに電話をしてみる事に...

  • 初代フェーン26 旅の恥はかき捨て

    予想以上に遊んでしまったようで現金が心許なくなってきてしまった。初回のタイ旅行という事で物価の安さも考慮して現金を持ってきたが予想以上にお金を使っていたようだ。やはり夜遊びはなんだかんだでお金がかかる。この当時はネットバンキングなども普及しておらず、手持ちが無くなれば終了、クレカも不要かと思い日本から持ってはこなかった。この先飲み食い程度なら問題はないがPBしたりロングのチップを払う余裕はなくなった...

  • 初代フェーン25 I love you only

    涙目でこちらを睨んでいるエアー、軽率というか何も考えていないというか、とにかく自分の行動に対して後悔した。ただやってしまったのだからしょうがない、覆水盆に返らずだ。それよりもこの局面をどう乗り切るか、それが一番大事だ。 さぁどうするか…するとエアーはタイ語で何かを叫んでスクンビット通りに向かって走って行ってしまった。非常にマズイ状況…仕方がないので私も走って後を追う事に、スクンビット通りに到着して見...

  • 初代フェーン24 ジャオチュー

    ナタリーを後にして一旦ホテルに戻り昼寝する事にした。疲れていたのか3時間ほど寝てしまい目が覚めると夜の9時、まだ寝足りない気もしたがとりあえずアソークプラザに行く事にした。アソークプラザに到着すると色んな人達から声をかけられる。呼び込みをした事でかなり認知されたようでみな笑顔で挨拶してくれる。歩いているとエアーが私に気づいたらしく小走りでこちらに駆け寄ってきた。「ダーリンなんでこんな遅い‼︎」いきなり...

  • 初代フェーン23 ナタリー

    時間帯的に渋滞もなく20分ぐらいで到着した。前回のポセイドンより手前で向かいにはシーザー、近くにロードパレスがあるのが確認出来る。建物の外観は低層でポセイドンのような豪華さはない。さっそく中に入ってみた。まだ午後4時前という時間にも関わらず先客がそこそこいる。さすが日本人に人気だけあって見渡した感じは全て日本人客のよう、テーブル席が設置されていたのでとりあえず座って見学する事にした。ガラス張りの雛壇...

  • 初代フェーン22 初心に戻る

    占いの結果で怒られたり説教されたり、すっかり恋人気分のエアー、今日もこのまま拘束されてしまうのだろうか… すると「ダーリン、私はこのままバーの開店準備手伝うから夜に店に来て‼︎」‼︎ …やっと自由の身になれるではないか! 内心ガッツポーズをするぐらい喜んでいたが当然それを表に出す事はない。「このままホテルに戻って昼寝して起きたら店に来るのよ!」「わかった…」「セクシーなレディーがいる店に行ったらダメ...

  • 初代フェーン21 占い

    ベランダでプラカノンの風景を一人で見ているとエアーが起き出してきて後ろから抱きついてきた。「ダーリンおはよう。」小さい胸ではあるが背中越しに膨らみを感じるとムラムラしてしまい、またおっ始めてしまった…お約束のように事後は寝落ちする。再び目を覚ますとお昼ぐらいになっていた。二人とも猛烈にお腹がすいたので近くの屋台にシャワーも浴びずに行く事にする。マンションの敷地を出たすぐの所に屋台が3軒並んでおり、屋...

  • 初代フェーン20 プラカノンの朝

    半ば強制のような感じでエアーの家に行く事になった。ただタイの若い女子の部屋がどういうものなのかは興味がある。アソークプラザからラチャダー通りに出てバイタクで移動、さすがに深夜になるとスクンビット通りもかなり空いているようだ。場所はプラカノンというところらしいが聞いたところでわからない。とにかくアソークからプロンポン方面に進んでいることはわかる。夜風を切りながら走るバイタクはとても気持ちがいい。運転...

  • 初代フェーン19 up to you

    勝手に呼び込みをやった結果エアーのバーが満席になった。何とも言えない達成感に包まれて途中から呼び込みに合流した日本人男性も非常に満足しているし何より楽しそうだった。来店してくれた人達、エアーのバーの店員達、みんな笑顔に包まれている。エアーのバーは満席で座れなくなったので呼び込みした二人で隣のバービアに行く事にした。様子を見ていたのかスタッフに「good job‼︎ 明日はこの店でやって‼︎」と声をかけられた。...

  • 初代フェーン18 呼び込み

    夜になりエアーと二人でアソークプラザに行く事になった。しばらく飲んでいたが、相変わらず閑散としている。ただこの場所はソイカーボーイから抜け道として使えるため意外と人通りは多い。日本人の姿もチラホラ、バーの前を人が通過するたびエアー達は呼び込みをしているがあまり成功していない。私は新卒1年目にアパレルの店舗にいた。2年ほどではあったが呼び込みなんてお手のもの、エアー達の姿を見てふと異国のこの場所で私が...

  • 初代フェーン17 テディベア

    プーパッポンカリーの美味しさに感動して大満足の昼食だった。昼食後これでエアーも帰るだろうと思い。「じゃあ俺はホテルに戻るから夜に店に行くよ」と言うと無言になり不満そうな表情になる。なんなのか?すると「NO‼︎ 一緒にいる‼︎」えっ‼︎ 何で帰らないの?疑問に思ったが無理矢理帰す訳にもいかず仕方がないので一緒にいる事になった。BTSでアソークまで戻り、歩いているとTシャツの屋台で立ち止まって物色し始めた。そのう...

  • 初代フェーン16 プーパッポンカレー

    結局連れて帰る事になってしまった。ホテルに着くとエアーはすぐさまTVをつけていたが、私はもう睡魔でどうにもならなくなり、知らないうちに寝てしまっていた。 どれくらい寝たのだろう…朝方一度目が覚めるとエアーは私の腕の中でスヤスヤと寝ていた。その表情を見ているとなんとも可愛いらしく思える。それと同時にムラムラとしてしまい、寝込みを襲ってセックスしてしまった。特に拒まれる事もなく、事後再び二人とも寝落ちす...

  • 初代フェーン15 スローな時間

    ここのバービアにいると時間の感覚がなくなり、何時間でもいてしまいそうだ。とにかく開放的なこの場所はとても気持ちがいい。エアー以外のスタッフとも仲良くなり、ゲームをしたり喋ったり、タイ初心者の私にタイ語を教えてくれたりもした。あのままgogoバーばかり行っていたならきっと一つもタイ語を覚える事もなかっただろう。なんとも言えないアットホーム感、それぞれのバービアが共存しあい、女の子達も自由に行き交っている...

  • 初代フェーン14 アソークプラザ

    少し歩いてスルーしようと思ったが、彼女の印象的な表情がどうしても気になってしまう……とにかく彼女の必死に何かを訴えるような眼差しが私の心に深く突き刺さった……一旦その場を離れたが、すぐに引き返して彼女がいるバーに行く事にした。すると彼女が気付き驚いた表情でこちらにやってきた。「戻ってきた‼︎ ありがとう。」先程とは違い、満面の笑顔を浮かべている。何というか愛くるしい感じがした。彼女がいるバーは非常にこじ...

  • 初代フェーン13 エアー

    殺気に怯えて、恐る恐る席に戻ると後藤真希似は私が座っている席の真後ろに座っていた。彼女の視線は下から上目遣いで私を睨みつけ、恨めしい表情を浮かべ、周りにいたスタッフを巻き込みタイ語で何かを言い始めた…タイ語なので何を言っているかはわからないが、私に文句を言っているのは間違いない。周りのスタッフも私を見て苦笑い。あーー やっちまったね…怒って怒鳴り散らすという感じではなく、半べそ状態でひたすらディスら...

  • 初代フェーン12 怒りの矛先

    翌朝10時頃に起床、気怠い身体を無理矢理起こして熱めのシャワー、身体全体がようやく起きていく。日本の生活でも朝はまずアイスコーヒーというルーティンがあるので外出することにした。今日のバンコクも日差しが強く、出た瞬間にモワッとした熱気に包まれる。ただ全く嫌な気持ちにはならない。これがバンコク、全身でタイを感じる事が出来るからだ。しばらく歩いているとコーヒーの屋台を見つけたので購入、砂糖たっぷりの激甘仕...

  • 初代フェーン11 フリー

    にほんブログ村迷う事なく小柳ゆき似を召喚する。見た目のギャル度から生意気かと思いきや、実に愛想が良く性格も優しかった。少しだけ日本語が喋れたが基本英語でのやりとり、私の英語力はかなり酷いのでコミュニケーションには苦労したが、それを感じさせないぐらい一緒にいて楽しかった。後藤真希似は一般受けもいいだろうが、小柳ゆき似は間違いなくコア向け、どちらも私にとっては甲乙つけがたい。この時点でキャメロットキャ...

  • 初代フェーン10 キャメロットキャスル

    にほんブログ村後藤真希似とのひとときに大満足ではあったが、まだ21時半、当然このまま大人しくしているはずもなく再び外出、少し違う場所に遠征したくなったのでパッポンに行く事にした。この当時はナナプラザが一番人気、特にレインボー2の勢いが凄かった。キングスキャッスルから敏腕マネージャーを引き抜き、日本人好みの女の子をかき集めた結果、急成長したという事らしい、その次に人気だったのがパッポン、かつては東南ア...

  • 初代フェーン9 good choice

    にほんブログ村こちらの席から見通しが悪いにも関わらず、後藤真希似は他のダンサーとはオーラが違った。もちろん自分の好みというのもあるが、それを差し引いたとしても華があり、一際目立つ存在、もう他のダンサーは目に入らず、彼女ばかり見ていた。ただ見てるばかりではいけない、呼ばないと…慌てて近くにいたウェイトレスを呼び、後藤真希似を指名する。できるウェイトレスで機敏に行動してくれ、すぐに彼女の元へ行き伝えて...

  • 初代フェーン8 オーラ

    にほんブログ村 昼寝から目覚めると17時、ナナプラザのオープンまでにはまだ時間があるのでスクンビット通りを散策する事にした。通りに出ると屋台は開店準備で忙しそうにしている。人の往来もファランを中心に徐々に増えているようだ。しばらくアソーク方面に歩き、ロビンソンデパート入り口で一服、地下にマッサージ屋があるようなのでマッサージを受ける事にした。フットマッサージ1時間250バーツ、相場がどんなものかはわから...

  • 初代フェーン7 マイアミホテル

    にほんブログ村翌日朝、スイスパークホテルは一泊なのでホテルを探さなければいけない。チェックアウトの時間は正午なのだが、暑くなる前にホテル探しをしようと早めにチェックアウトした。スクンビット通りをアソークに向かって歩いていると、ソイ13にマイアミというホテルの看板を見つける。ソイを入って2~3分のところにマイアミホテルはあり、立地的には最強、しかし何というか年季が入っており、簡単に言うとボロい(現在は改...

  • 初代フェーン6 ナナプラザ2

    初PBをして、及川に連れられナナプラザ2階へ誘導される。2階の奥の方に連れ込みホテルのような場所があり、どうやらここで一戦交えるようだ。同じ館内で全てが完結出来るなんて本当に便利な場所である。時間にして20~30分で終了、何となく置屋感覚?少し味気ない感じもしたが、不満という事でもない。これまでのところ日本人とタイ人の違いはあまり感じなかった。ただ行為中の「オイッ オイッ」という聴き慣れない声、アメリカ系...

  • 初代フェーン5 ナナプラザ

    行きの歩き苦行がアホらしくなるぐらいタクシーでの移動は早く、あっという間にナナ駅に到着した。時刻は21時、夜はまだまだこれから、次に向かうのはもちろんナナプラザ、ナナ駅から偶数側を歩いていくと、途中事前情報でバービア群があったとされる付近を通過する。ただすでに取り壊され瓦礫の山、かなり広大な敷地なので相当大きなバービア群だったのだろう。ナナプラザがあるソイ4までの道のり、怪しげなピンクネオンの床屋が...

  • 初代フェーン4 刺身

    ようやく辿り着いたポセイドン、苦労しただけに喜びも大きかった。日本で予習して妄想を膨らませ、今は現実にその場にいる。店内に入ると、すぐにコンチア(店内案内人)がやってきてシステムの説明を受ける。下の階は雛壇になっていて価格も安く、一番上の階がモデルクラスで価格が一番高いらしい。私は迷わず一番上の階に行く事にして、エレベーターに乗り込んだ。エレベーターから降りると、そこは巨大なスペースになっており、ホ...

  • 初代フェーン3 ポセイドンへの道

    スイスパークホテルを後にして、スクンビット通りまでおよそ1分、ここからはひたすらアソークに向かって前進、タイにくるまでの一週間エロ街道は予習しまくったので、地理関係は頭に入っている。屋台がひしめく中、歩いている人達は実に国際色豊か。アラブ系、インド系、欧米系、東アジア系、見ているだけで楽しい。今、俺はG-diaryで見た場所を歩いているんだ!そう考えただけで妙に感動する。トゥクトゥクの排気音、スクンビット...

  • 初代フェーン2 世界の裸ツアー

    タイまでの飛行中、常にワクワクして眠る事が出来ない、頭に浮かんでくるのはエロい事ばかりで、本当はG-diaryを広げて読みたいところだが、隣席は健全旅行の老夫婦、そんな物を広げれば果てしなく気まずい思いをするので我慢した。映画を観たり、買いもしないのに無駄に機内販売の雑誌を見たり、とにかく暇を持て余す。仕方がないので頭で妄想を始めた。タイに到着して一番始めにやる事は決めてある。ラチャダーにあるMPのポセイ...

  • 初代フェーン1 不純な初訪タイ

    さかのぼる事2003年2月、まだ私が若かりし頃、3年前に独立して立ち上げたアパレルの会社もようやく起動に乗り、公私ともに順調な毎日を送っていた。とにかく毎日よく遊んだ。その当時の自分は中田英寿に非常に似ており、髪型、服装も真似をして、夜にもサングラスをするという、かなり痛いヤツだった。何の根拠もない自信がかなりあり、女性にもそれなりにモテていたし、毎日違う女の子と遊んでいた。まぁ若気の至りというヤツであ...

  • 今回のパタヤのホテル

    3月1日~3月7日の6泊7日でパタヤに滞在していました今回のホテルはこちらナランタ パタヤ レジデンス場所はソイPP、ほぼ隣にアンバーがありますソイブッカオのTREE TOWNから1本入ったところです今のところ定宿というのがなく毎回違うホテルに泊まっています自分の場合、GW、年末年始などは避けてますのでだいたい予算として航空券代(LCC)20000円~30000円宿泊代20000円~30000円合計で40000円~60000円を目安にしていますかな...

  • ガーデンマッサージ

    読者さんのお勧めで今回マッサージに行きましたガーデンマッサージ滞在中3回行きました非常に良かったです フット、タイマッサージ150バーツオイルマッサージ250バーツ自分はフットマッサー2回、1時間オイルマッサージ1回、2時間やってもらいました3回とも写真のエウーさんにお願いしました 特にお勧めはオイルマッサージちょっと力強めかな?揉み返しくるかもって思っていましたが翌日、そんな事はなく 非常に身体が楽になって...

  • タイから帰国の現状

    おはようございますたった今帰国しました結論から言うと熱がなければ特に問題はないようです(あくまで現時点)3月7日午後11時30分ドンムアン空港到着チェックインカウンター ガラガラを予想してたら意外にも混雑卒業旅行風の方々多数空港全体はやっぱり空いています特に熱がなければ出国審査なども非常にスムーズほとんど並ぶ事もなく完了乗車率は6割程度と言うところか午前10時10分頃、成田空港着成田でも特に熱が無い限り素通り...

  • WSの現状

    3月5日(木)リサーチ目的でウォーキングストリートに行きました到着したのは午後8時半、ちょっと早め日本人もいましたがやっぱり目立つのはファラン4店舗ほど行きましたのでまとめてパレス最初に入りました、入店すると   なんと‼︎   誰もいませんでしたパレスと言えばいつも混雑していて非常に居心地が悪いイメージしかないので驚きました30分程滞在、その後4〜5組入店してきました女の子は安定してレベルは高いですね か...

  • Rとの別れ方

    1日だけRと再会した訳ですが自分の滞在は6日間普通であれば6日間ロックオンされますそこは完全な嘘のオンパレードまず滞在期間は3日間という事にで再会して終了したのが翌日午後2時その日の夜にご飯のお誘いがきましたがマイサバイ(具合悪い)で回避実際死んでましたけど翌日昼頃にLINEで母親の具合が悪いから帰国すると伝えるwhere are you now?と返信が来るが未読スルーで更に翌日昼頃という形でお別れを言いました正直嘘をつい...

ブログリーダー」を活用して、briram0313さんをフォローしませんか?

ハンドル名
briram0313さん
ブログタイトル
ブリラムのタイ出たとこ勝負2nd
フォロー
ブリラムのタイ出たとこ勝負2nd

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用