chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
「J-REIT・US-REIT」上昇トレンドを乗りこなせ https://jpusreit.blog.fc2.com/

中長期の上昇トレンドを乗りこなし、分配金と売却益をWゲットする。これを繰り返し、運用資産を大きくすることを目指す。

≪REIT≫リサーチ室
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/06/04

1件〜100件

  • 東証リート指数に短期上昇トレンド出現中。サマー・ラリーなるか。

     中長期上昇トレンドは、未だ出現していない。6/9の高値を超えるかどうか。東証リート指数は、3/30・6/9いずれも200日線近辺で跳ね返された。今回も先週末で200日線を超えたばかりであり、ここまでで短期的に上昇エネルギーを費やしている。だが、テクニカル的には期待できる上昇となっている。今後の推移をしばらくは見守りたい。にほんブログ村...

  • REITを選ぶときに確認しておきたいこと。

        利回りや基準価額の推移は大切。それ以外に、物件を確認しておきたい。住居型・オフィス型・総合型、どのタイプになるのか購入前に見ておきたい。 US-REITにバランスよく投資するなら、上記ebookをぜひ参考に。にほんブログ村...

  • 「安値買い投資法」で長期投資「US-REITセレクション」厳選8銘柄

    ≪REIT≫リサーチ室の「安値買い投資法」で長期投資「US-REITセレクション」厳選8銘柄・日本の証券会社で買えるUS-REIT(投資信託・ETF・個別銘柄)を厳選して紹介。・リサーチ室推奨の「安値買い投資法」で、高利回りに育てる。【本書の概要】・日本で買えるUS-REITは限定されている。したがって、注目度の高いものを「安値買い」して長期保有することにより、高利回りに育てる投資法を推奨したい。・次の3つに分類して...

  • 下げ続けるJ-REITは買いを見送りたい。

              基準価額が堅調なJ-REITを選びたい。特に、東証リート指数よりも年初からの下落率が大きいものは、利回りが現時点で高くても注意したい。 J-REIT選びは、上記ebookをぜひ参考に。にほんブログ村...

  • ≪REIT≫リサーチ室の中長期投資で確実に利益を取る「上昇トレンドJ-REIT」

    ≪REIT≫リサーチ室の中長期投資で確実に利益を取る「上昇トレンドJ-REIT」・REITは上昇トレンドが把握しやすく、利益確定するには適した金融商品。・分配金と売却益のWゲットで、J-REITの上昇トレンドを乗りこなせ。・ただ保有し続けるだけで、運用資産を大きくする。         にほんブログ村...

  • REIT型投資信託の「純資産額が多い(人気の高い)上位3銘柄」

    大和 ダイワJ-REITオープン(毎月分配型) 基準価額 2,708円(2022/7/4) 信託報酬 0.792%/年 分配金 60円/月 オフィス型・総合型・物流型の組み入れ比率が高い。三井住友TAM J-REIT・リサーチ・オープン(毎月決算型) 基準価額 6,589円(2022/7/4) 信託報酬 1.1%/年(2022/7/4) 分配金 65円/月 総合型の組み入れ比率が高い。ニッセイ ニッセイJ-REITファンド(毎月決算型) 基準価額 ...

  • 今の相場環境における、J-REITの重要選択基準とは。

           海外投資家の保有比率が低いJ-REITを選択する、これが定跡と言える。上記ebookで取り上げている銘柄は、まさにそれである。ぜひ参考に。海外投資家が好む総合型や物流型は、慎重に考えたい。にほんブログ村...

  • 短期上昇トレンドが出現した注目のJ-REITは。

     週初のマーケットに間に合うように紹介したい。今後の展開が楽しみな銘柄である。にほんブログ村...

  • J-REITとUS-REIT今後の見通しは…。

          <J-REIT> 東証リート指数は、チャートの教科書どおりの値動きであると分析している。年初からレンジ相場となっている。今は、レンジの下限あたりに位置している。上放れか下放れか今は様子見状態である。 米国長期金利上昇により不動産投資には消極的になるという考えと、円安により海外投資家からは日本の不動産市場への魅力が増すという考えの綱引き状態と言える。 J-REITの底値買いという視点からは、今は買い...

  • J-REIT利回り順位表

          J-REIT利回り順位表(証券コード・リート名・利回り・決算月)第1位~10位3488 ザイマックス・リート  5.54   2・8月2972  サンケイリアルエステート  5.51   2・8月2989 東海道リート  5.47   1 ・7月3451  トーセイ・リート  5.44   4 ・10月3470  マリモ地方創生リート  5.38   6・12月3476  投資法人みらい  5.22   4・10月3290  Oneリート  5.15   2・8 月2971  エスコンジャパ...

  • 15日のJ-REIT大幅下落を分析してみると。

           下落率上位に該当するJ-REITは、物流施設型のものが目立った。物流施設型の利回りは相対的に低いものが多い。逆に、下落率の低いものは、オフィス(事務所)型・ホテル型のリートであった。 たとえば、ジャパンエクセレント投資法人 投資証券(8987)は、1.22%の下落で低下落率REITの1つである。では、買えるのかと言えば、とても買い推奨はできない。チャートの形状を見れば、それは一目瞭然である。 魅力的な...

  • 東証リート指数は0.87%しか下落していない。そして注目のあの銘柄は…。」

        上記ebookで紹介している銘柄は、指数よりも下げていない。わずかの下げにとどまっている。上昇トレンド継続中。ぜひ参考に。株と異なり、今後注目できるJ-REITは増えてくることが予想される。にほんブログ村...

  • REITの「2大投資戦略」について

    投資戦略1 バイ・アンド・ホールド型投資 底値圏で買い、長期保有し分配金の受取りと含み益の拡大を狙う。長期にわたり、分配金を受取ることを主目的とする。投資戦略2 トレード型投資 上昇トレンドの初期に買い、中期もしくは末期で売る。売却益を得ることを主目的とする。 ≪REIT≫リサーチ室では、上記投資戦略に適したREITを紹介していく。にほんブログ村...

  • REITの長所、それは利益確定が行いやすいこと。

     J-REIT・US-REITに関わらず、REITは上昇トレンドが把握しやすく、かつ、そのトレンドが比較的長期に及ぶことが多いため、株よりも利益確定が行いやすいという一面がある。手堅く利確したいという場合に適した金融商品であると、≪REIT≫リサーチ室では分析している。 この相場環境では、投資しにくいと見る向きもあるだろう。だが、力強く上昇しているものもあることは見逃したくない。...

ブログリーダー」を活用して、≪REIT≫リサーチ室さんをフォローしませんか?

ハンドル名
≪REIT≫リサーチ室さん
ブログタイトル
「J-REIT・US-REIT」上昇トレンドを乗りこなせ
フォロー
「J-REIT・US-REIT」上昇トレンドを乗りこなせ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用