chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
EARTH 光の選択 未来が変わる https://home-with-god.seesaa.net/

次の地球へ帰る 何が起こっても現象自体が私達自身に影響を与える力は持っていないのです 現象に力を与えられるのは自分自身なのです。 それは私達の選択によって心が決めているのです。 その選択によって今という現実が創造されているのです。

ルセンゾ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/05/23

1件〜100件

  • 必要以上を欲しがるから今のような世界になっているのだ

    必要以上に手に入れ、その傍らで不足に苦しむ人々がいる それを彼らは知っているが、力がないからだと言う そうやって自らを正当化し更に手に入れる その成れの果てが今日の世界である だが手に入れる側に立ったとき自分もそうなる恐れがあることを忘れてはならない

  • 喫煙と飲酒とテレビは害悪に利用されている

    真実は、そういうことです。これらが無くなれば世界の苦しみのほとんどは消え去るでしょう。

  • 無いという幻想

    本当は思っている以上に持っているのに持っていないという幻想に浸って生きていることがある まるでヘソクリをどこに置いたか忘れているように しかし本当は豊かさを持っているのです。人間はみな持っていて持てるのです持っていないという幻想から目覚めることで

  • 分かち合い豊かになることは可能

    自分の力と美を自分のために使おうとするよりそれを他者のために使うことで人生はより生きやすく、容易に成果が上がり、人間関係も潤滑になる持っているものを他者に分かち合うとはそうゆうことであり、それは持っている者しかできない使命でもあるそれこそが持っている人間の活用方法の王道である 与えられた天性を独り占めするものではない 持たざる者が、持っ…

  • 今の時代は

    一人ひとりが未知の可能性を信じることが大切です。 真実を見ている人が多ければ世界を変えられます。 そこにお金や盛大な活動は必要ありません。 しかし、それが新しい地球への道です。

  • 究極の今にワープする方法

    その方法とは 『いま私は何を忘れていますか?』と問うことです。 すると時の中心にブレることなく帰って来れるのです。

  • 何を覚えているかよりも、何を忘れているか

    を考えるほうが、仕事はしやすくなるでしょう。

  • 忘れ愛し

    忘れることで創造できるのです。忘れを憎まず、愛し思考の先頭に置くのです。 心亡き仕事に忘れがやってくるのです。 Forget 得るために忘る。 …

  • 心の中でささやく言霊の力で外界の現象を変えられる

    上司に怒られたとき 心の中で「ぶっ殺す」という代わりに、「ご指導いただき誠に有難うございます。」と言ってみてください。 外界の現象は ありがたい現象がすぐにやってくるでしょう。

  • 真実とわかるとき

    真実かどうか それは真実を目にしたときに 自分の中の真実と共鳴するから真実だとわかるのです。

  • 運も実力のうちとは

    運が巡ってきたときに、それを掴み取るための実力を用意しておくこと それが運を実力で掴むということだ その前に大事なことは やりたいことをやっていることです。

  • 世界の本物の悪党に比べたら会社の上司など可愛いもの

    世界には人の命を毛ほどにも思わない悪党がいるのに比べると会社の怖い上司など天使のような存在だ。

  • 世界を変えるには

    悪人と呼ばれるものであっても当人にしてみれば、それが当人にとっては最善だと思っているから、それをやっているのです。 だから、世界を変えるには何を善とするのかを根本的に変える必要がある。 当人が気が付くしかないのです。

  • 胸が苦しいほどの孤独を感じても

    今世だけではないのです。命は永遠に続くのです。また何度でも出会うのです。一人には、なれないのです。永遠に再開を繰り返すのです。だから別れを悲しまないでください。むしろまた会える日を楽しみにしていてください。また別の時代に別の星で出会うかもしれません。あなたは孤独ではありません。宇宙の愛に抱かれているので…

  • 五次元シフト

    三次元と四次元の物体と精神に、愛の宇宙エネルギーを吹き込むことによぅて五次元の世界が顕現します。

  • 行き詰まってしまったら

    三次元 物理世界四次元 精神の世界で行き詰まり、同じ苦難を繰り返しているならそれ以上、三次元、四次元の世界に答えを探しても見つからないでしょう そこから先の答えは五次元 調和の世界にあります。 先ずはそのことを知っておきましょう 五次元への道は人それぞれ、求めれば拓けてきます。 五次元は意識をシフトすることにより現…

  • 馴れ合いの関係を断つことで自立する

    人生には、そういうこともある。

  • 誰のための人生?

    誰かのためでなく会社のためでなく友達のためでなく 本当に自分のために人生を生きようと決意するとき真の力が発揮されることになる その時はじめて自分の人生が始まる。 何よりも自分を愛することで周りへの愛を展開することが可能になるのです。

  • 生命 次元の本質

    一次元 点二次元 線三次元 立体 物体四次元 心 想念 粒子五次元 愛の極の世界 現在の地球人類は三次元に興味を持ち、三次元を物事の中心に置き三次元の豊かさを獲得しようとする傾向を持っています 三次元四次元 心の苦しみ悲しみ怒り憎しみそれら全てを経験したとき三次元、四次元の限界に突き当たります…

  • 夜中に考え事をしないほうがいい

    夜中は陰と陽では陰のエネルギーが漂っている 陰の時に、考え事をすると不安定で不安になってしまうようになっている 夜中は何もせず何も考えずにに寝るようにしましょう

  • 自分の中にある闇の部分が出てきたときそれは幻想であると見抜くこと

    その闇は実は幻想であり、光を経験するための負のエネルギーなのです。 闇は光を経験するための対極なのです。 対極を知ることにより、経験を生み出すことができるのです。 それを創造と呼ぶのです。それを対極の法則と呼ぶのです。 その真実を実践するとき。 人生は闇に勝利することで 夢見た世界が実現していく体験をするのです。 闇を見抜き光を当てる。 この技を駆使してください。

  • 魔法の言葉「そこにいる闇よ光に包まれよ」

    闇の勢力は存在をいつも隠そうとします 隠れながら人に負のエネルギーを送り 波動を下げさせようとします ステルスです 闇の勢力が一番恐れていることは 存在を見抜かれ 光を当てられることです。 だから見抜いてください。 自分の中に、相手の中のどこに闇が忍び込んでいるのかを 見抜いたら見つめて…

  • 闇と光を見分けるだけ そして光を選択するだけ

    問題が生じたとき その問題を引き起こしているのは闇が原因です。 闇と光を見分けるのは慣れればすぐに解るようになります。 闇はネガティブなエネルギーです。 光は愛のエネルギーです。 俯瞰して眺めるのです。そうすればすぐに解ります。 闇を見抜いてください。 そして闇を無視して光の行動だけをとってください。 そうすれば闇は光に照らされ存在できなくなります。 闇を光で支配してください。 …

  • 闇を光に変える力

    闇の勢力は、私達を闇の世界に引きずり込もうとあらゆる手を使ってきます。しかし私達が闇の誘惑に負けず、光を放ち続けることで、闇が光に場を明け渡すことになります。光の選択を手放さなければ決して闇の勢力は光には手出しできません。闇は降参するしかないのです。 灯火の光を灯し続けるのです。闇を毛蹴散らすのではなく、包み込み消し去るのです。 そのこ…

  • 助けを呼ぶ勇気を持つ

    助けを呼ぶ必要があるときに呼べる勇気時としてそれが一番大事な場面がある 助けを呼ぶのは弱いからではない賢明であるからだ それも早めに呼ぶのだ余裕があるうちに。

  • 人はナメられることを極度に恐れる

    人はナメられることを極度に恐れる それは自分の立場に脅威を与えられると感じているからです。 ナメられて痛い目にあった経験を引きずっているのでしょう。 しかしそんな態度が軽蔑される原因となり得ることに気が付いていません。 威圧感で威厳を保とうとする人がいます。 しかし本当にナメられない人というのは、強くて愛情深い面倒見が良い人です。 そん…

  • コミュニケーションヘタの方が好かれることがある

    なぜなら人は自分よりコミュニケーションが上手い人を恐れているからです。 性根が弱い人にとっては、自分より上手くこなせる人が脅威なのです。 その人の脅威にならなければあなたへの攻撃も、やむことでしょう。 その人はまだ自らを愛で照らすことに慣れていないのです。自分自身と苦闘しているのです。 それを理解しましょう。

  • 子供は子供同士で遊ぶのが一番楽しい

    人が他人を楽しませることは 難しいものです 楽しさとは他者との関係性で生まれるものです 行為ではなく、存在と存在の関係性が楽しいのです。 子供は子供同士 大人は大人同士 これが楽しいのです。

  • 地球外からの科学技術提供は今に始まったことではない

    近年の科学技術革新が 地球外からの技術提供だと考えると あらゆることが分かってくる とくにマイクロ技術、コンピューターテクノロジー、 量子技術は、急に地球人類が獲得したと考えるより 地球外から持ち込まれていると考えるほうが自然だと思いませんか。 素直な洞察で見れば 明らかではないでしょうか。

  • 想像可能なことは全て、この宇宙では起こすことが可能である

    想像と創造は実は同じことを意味する それは可能性があるかぎり可能を意味する 夢のような現実は存在可能なのです。

  • 学び終えたとき、全ては自分の中から答えを導き出せるようになる

    あらゆる仕事を経験しあらゆる苦難を経験しあらゆる本を読みあらゆる人間と出会いそして別れあらゆる修羅場を経験し深い孤独を味わい深い愛を経験し自分の望んだ道を全て経験すれば やがて学ぶことは外にはなくなり世界の進歩は自分の中にしか存在しないものだと気付くことになる。 その時やがて、人…

  • 真理の前にすれば議論は幻想である

    真実の世界には議論や争いは存在しない。現実世界で愚痴や不満、論争が起こるというのはその次元に居ることを選択しているからです。次元が上がれば、争いや議論の耐えない場には居られなくなり、そうではない場所を求め選択するようになるでしょう。 その時には、議論や争いは不要で、真理の前には議論すら起こらないと知るでしょう。何故ならば譲り合う愛の世界では衝突が…

  • 全ては見方に対する感情

    私は痩せているのではなく体が細くてスリムであると気付いたとき貧しい見た目ではなく、細くて美しい美であると気付いた。

  • 感謝される人とは

    自分から逃げずにいてくれた人に 人は感謝するのだ 人は自分から逃げていくことを恐れているから でも本当は自分から自分が逃げずに愛すればそれで十分なのです。

  • 見返りを求めずに光を放つ

    それが愛の光なのです。 愛が自分も他者も宇宙をも向上させてくれると知っていることです。

  • 気まずさから逃げると相手は傷付く

    気まずさから逃げないことが相手への愛なのです。 愛ある人になるには気まずさを受け入れ逃げずにそこにいることである。

  • 善悪を超越した視点で物事を観るとき

    それはすべて一人一人の人間の壮大なる宇宙の旅路を経験するために与えられた栄光の機会なのです。

  • 恐れや動揺も かりそめの姿なのです

    輝かしい未来は確実に存在します。 恐れや動揺はそれを体験するためのかりそめの姿なのです 闇を知ったことで光を知るのです。

ブログリーダー」を活用して、ルセンゾさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ルセンゾさん
ブログタイトル
EARTH 光の選択 未来が変わる
フォロー
EARTH 光の選択 未来が変わる

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用