chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
DO THE ROCK! CB250エキスポブログ https://cb250ex.66-machine.com/

1967年式のホンダCB250K0(ラバー付き)に乗っています。乗るよりもいじる方が好きだったりします。

B
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/03/11

1件〜100件

arrow_drop_down
  • CB250エクスポートツーリング 秋の焚き火を囲んで語らう会 伊豆河津2005

    今年も終わりの準備をしなければなんて思い始めた11月末。一本の電話が鳴り響いた「はい」「てっぴどうするら?」「・・・・・・」ら王子だ。正直言ってもう12月だから今年はないだろう、話が出てもばっくれてやり過ごそうなんて考えてたが甘かった。彼は雪でも走る元気っぷり、そんなのおかまいなしだ。というわけで行ってきましたよ。伊豆は河津まで。ちょうどこの日この冬一番の寒さになるとの天気予報、大寒気団がおいでに […]

  • 第一回 道志でどうしよ~ミーチング 2005/10/22

    やたらとキャンプづいている我らがCB軍団だがまたまた行ってきましたよ。私、B-manといえばとうとうマイテントまで購入する始末。キャンパーになってしまうのか?(カツマタさんのツーレポと合わせてどうぞ) まずは近場のメンバーで合流してから。場所は高尾。高尾の駅ってJRとロープウェイと二つあってわかりにくい。集合したのはアニキ、terryさん、Bの三人。さあさあレッツゴゥトゥードウシ! ついてみれば気 […]

  • CB250ツーリング 北関東キャンプツアー 9/17~9/19/2005

    9/17 天気:快晴この日かねてより計画されていたある目的地へ向けCB軍団が北関東方面へと疾走していた。その目的とはここでは語ることが出来ないのだが僕等と同じ趣味を持つ人間ならその内容を聞いて共感してくれるに違いない。さぁ朝もはよからレッツラゴー・ザ、キャンプ!だに? 17日 6:00に用賀インター近くのデニーズに集合。ら氏は前日、日が変わるか変わらないかの頃家をでてひたすらR246を突っ走ってき […]

  • CBミーティング ザ・奥多摩ろー

    そろそろ春になりあたたかくなって皆走りたくてうずうずし始めている頃であろう4/23今回はイラストゥ~ン主宰K-manのアイデアにより奥多摩でコーヒーを飲んでやろうという企画に参加してきた。 まずはCL450のTさんと第三京浜入口で待ち合わせ。どうやらエンジン下ろして昨日乗ったばかりらしい。行ってみるとなにかごそごそやっている。この男ただものでない。 そしてK-manと浅野さんと合流。浅のさんは前日 […]

  • CB250ツーリング 中部地区 in 御前崎

    CBミーティング中部地区浅野さん、cozyさん、アイムさんが集結した。寒い海岸線をぶっとばし穴子丼を食ったらしい。あーうらやましいな。 3ショット。ここでcozyさんが初対面なのだがやはり同じ趣味の物同士会話も弾んだ(みたいだよ) おっきれい。 人のバイクってけっこう気になるんだよな。 イメチェンしたアイム号。 スポンサーリンク

  • 恒例!秋の焚き火を囲んで語らう会2005

    今年も行ってきましたよ。 今回は伊豆は河津へ。 季節はもう冬。 今年一番の大寒波がやってきてるって。そんな寒さにもめげず小騒ぎしますよ 11/13朝CL450の高橋さんと栃木より参加のスドさんと共に集合場所へ。もうすでにみんな集まってきている。カツマタさん、荻島さん、初対面のterryさん。terryさんは昨日仕上がったばかり。手の怪我にもかかわらず駆けつけてくれた。さっそく自分では調子が今ひとつ […]

  • CB250 燃費測定

    高田さん東京人化ツーリングでの走行距離、燃費を計算してみる この直後スタンドに寄る 18052.7km東京発 相模湖到着 18106..1km53.4km 蕎麦屋 18132km79km 埼玉 狭山のスタンドにて 18160.6km107.9km6.21リットル 17.4km/リットル 茂木のコンビニ18327.2km166.5km 茂木のスタンド18351.8km191.1km8.1リットル23 […]

  • CB250ツーリング 相模湖→宇都宮 8/7.8

    高田さん東京人化ツーリングに参加してきた。高田さんが8/5に京都発→静岡で一泊、翌日8/6勝間田さん、コペさん、とお友達で道志にてキャンプ8/7に相模湖の道の駅及び電車の駅で合流 10時相模湖駅集合だったのでちょっと早めに出たら中央道が大渋滞!ワーゲンだったらと思うとぞっとする。 ついたらちょうどほんとにぴったり10時。早めに出てよかった 高田さんとコペちゃん ミヤモトさんと浅野さん。いきなり疲れ […]

  • 春の大ツーリング2004in木曽福島

    春の大ツーリング2004in木曽福島 まずはじめに「みんなありがとう」幹事のミヤモトさんお疲れ様でした。関西から遠路はるばるぶっ飛ばして来てくれた人、静岡から八ヶ岳まで一人きりで来てくれた人、ぎりぎりまでエンジンと格闘して車でも駆けつけてくれた人、途中でだめになって泣きながら来てくれた人。やはり初対面の人と会うのは緊張するもの。それを乗り越えてみんなとCBと会えてよかった。 まずは中央道藤野で待ち […]

  • 記念すべき第一回CBミニミーティング

    2003/8/3 今日は記念すべき第一回CBミニミーティング 12:00集合なのでとりあえず昼食実は飯を食べてる場合ではなかった。早く見たくて仕方ない。 で、これがイソノさんのオートバイすごいでしょ!外装はほとんど原型を留めてない。 ほら うわっ 光ってる! ほとんど自分でやったってんだからすばらしい。 cheekoさんのバイク 年式相応にくたびれてて良い。でもこういう言い方って取ってつけたようで […]

  • HONDAクラシックバイクミーティング 2005

    HONDAクラシックバイクミーティング 青山ウエルカムプラザ 2005/4/29 今年も行ってきたよ、ホンダクラシックバイクミーティング!しかしこの参加はやばかった。家の引越しとバッティングしたのだ。おかげで朝一にエントリーして帰って荷物運んでまたバイクを取に行くというめんどっちぃことを白い目で見られながらさらに小言をぶつぶつ言われながらこなしたのだ。(おれってえらい!)と、言うわけで最初と最後の […]

  • HONDA クラシックバイクミーティング 2004

    HONDA CLASSIC BIKE MEETING 2004 実は自分のオートバイの写真はこれしかなかった(後ろのやつね) イソノさんのバイク はげしいカスタム、エンジンを見なきゃ車種はわからない。 CB250K2 以前から気になってましたがようやくお話できました。良かった。 CB,CL450今回は450がかなりいた。一度にこんなに見ることが出来るとは貴重な一日だ。 CB350F 激しぶ。 ナン […]

  • HONDA クラシックバイクミーティング 2003

    HONDAクラシックバイクミーティング 青山ウエルカムプラザ 2003/4/27 受付から少し過ぎたくらいに到着したけどこんなに端のほう。 すごーくきれいなCB250EXPORT(K2?)すべてがめちゃめちゃきれいでもしかしたら新車よりもきれいかも・・・ CB350Fこのオートバイも結構好き。これの前にCB125がいるんだけどかっこよかったな。(写真とり忘れちゃった、残念) 400F軍団!今年はヨ […]

  • パーツリスト

    今まで注文したパーツを分かる範囲で記録に残そうと思うもしかしたら誰かの役に立つことがあるかもしれないし・・・あくまで参考なので購入の際は品番、品名、価格を確認してから注文してください。 パーツNO パーツ名 ページ 金額 注文日 30200-286-004 コンタクトブレーカーASSY 007-6 11,700 16211-286-040 キャブレターインシュレーター 019-6 3,330 […]

  • みんなのオートバイ

    1969 HONDA CL250OWNER/TETSUO DISPLACEMENT/249ccMODIFIEDNEWTRONIC社製フルトラキットPODTRONIC社製高性能レギュレーターマフラー 後期型レストア済み(?) ラビットS301スーパーフローS42? 最終モデル123cc空冷2サイクル単気筒owner/nao owner/ISONO DISPLACEMENT/249ccMODIFIED […]

  • 年式ごとの変更点 ドラムブレーキ

    ドラムの放熱用のくぼみがなくなった スポンサーリンク

  • 年式ごとの変更点 ライトステー

    ヘッドライト本体を取り付けるボルト穴が拡大されている。ウインカーと共締からボルト留及びウインカー位置変更された。メッキタンクはライトケースの形状違うため取り付け位置も下側に溶接されている。 K0 エクスポート K0 メッキタンク K2 スポンサーリンク

  • 年式ごとの変更点(ヘッドライト)

    ヘッドライト本体を取り付けるボルト穴が拡大されているリムを留めるビスの位置もリム側からボディー側へ変更された材質も鉄製からプラスティック製へ、形状も若干変更されている 戻る スポンサーリンク

  • 年式ごとの変更点(ニーグリップラバーの廃止)

    K0-K2 ニーグリップラバーの廃止 戻る スポンサーリンク

  • 年式ごとの変更点

    スポンサーリンク 目次 1. K0→K21.1. タンク・ライト・外装全般1.2. ブレーキ2. K2→K33. K2→B34. K3→K4 K0→K2 CB250K0 CB250-1000001~1025600(エキスポートタイプ~1024626) CL250K0 CL250-1000001~1007711 CB350K0 CB350-1000001~1069585(エキスポートタイプ~1068 […]

  • 配線図

    電源 充電系統 スポンサーリンク

  • CB日記

    November 25, 2002 6/20  フレームを塗った、といってもぬれるところだけ無理しながら塗った。ぱっと見はオーケイ。 6/5   新しいリアブレーキが効かなかったのでばらしてやすりであたりを出した。よく効くようになった。 2003年 暮れ   フロートバルブの受けのOリングを変えたら治った。よかった。 11/20 もういいかげん寒くなってきた。だから乗っていない。オーバーフローして […]

  • History

    ・YAMAHA JOG SPORTS(?)  たしかこんな名前だったと思う。高校生から専門学校に通っている間所有。  友人に譲ったとたん盗まれてしまった。 ・SUZUKI GF250  中免を取って初めて買ったバイク。  こいつは調子悪かった。恐らく一発死んでいたんだろう。   ・SUZUKI GF250S  こいつはカウルがついているやつ。前のが調子悪くて家で放置してたんだけど  偶然友達の友達 […]

  • CB250関連書籍

    スポンサーリンク 目次 1. パーツリスト2. サービスマニュアル3. HONDA SUPER FILE 1948-19974. 絶版車カタログ CB大図鑑5. THE CB 名車バイブル6. バイクベストコレクション ホンダ1948-19957. ROCKERS! パーツリスト CB(初期)マニュアル&パーツリスト別冊モーターサイクリストの個人売買欄で見つけたコピー版で使い勝手はかなり悪いが大変 […]

  • リアホイールアルミリム化計画

    リアもアルミリムにする本当はアクロン(品質が悪いらしいけどスペイン自体が好きなので)にしたかったがいつものようにお金が無いのでGB250用をオークションで700円にて購入思ったとおり腐食だらけで程度は最悪。何度もめげそうになった。幸い会社にサンドブラストの設備があるのでまずはアルマイトを剥離してみた。当然アルマイトは剥げるが腐食は残ってデコボコ。またまためげたが、週末時間が取れたので東急ハ○ズへ出 […]

  • ワイヤー類のグリスアップ

    ワイヤー用グリスは専用品もある位なのでできればそれを使いたい。CRCは潤滑、浸透性が高すぎて流れ落ちる。らしい 今回残念ながらグリススプレーとCRCしかなくグリススプレーは全然流れてくれないので泣く泣くCRCを使った。今のところ動きは良いけど早くやり直そうと思っている。 1本ビスよりも2本ビスのほうが漏れにくくてグッド。 クラッチワイヤーも注油。 動きがスコスコになって快適になりました。とさ。 ス […]

  • ハンドル交換

    CBはハンドル内にワイヤーが通っている。そのため配線が表から見えないので大変すっきりしている。しかしオートバイのスタイリング、ポジション変更の際重要となるハンドルの交換ができない。 ハンドルに穴をあける方が純正っぽくていいのだけど、作業自体が難易度高い。 そこで、 そこで配線が外に出せるようにスイッチボックスに穴を開けてしまいますもったいないのでできるだけ配線に負担がかからない位置で見えづらい場所 […]

  • コンドルハンドルに交換

    ハンドルを換えてみたコンドルハンドルというらしいスワローよりも強そうな名前で良い。でも乗りにくかったり、やっぱりかっこ悪いって時にはまた換えるツ・モ・リ。とりあえずお試し。 どう?とりあえずメーターの視認性は良い 横から見るとフラットでまぁ良いバーハンをセパハンっぽくするためのものだろう。 最近スモールライト、セパハン、フロントフェンダーレスとかそういうスタイルが流行ってるらしい・・・でもあれって […]

  • ガソリンタンク連結部分の漏れ対策(2)

    タンクの取り外しってものすごく大変。ガスを全部抜いてしまえば良いんだけどその行為がまずめんどくさい。横着してさっと連結チューブ抜いてタンク外してさっと戻す。絶対ムリ。とりあえずこんな便利グッズを取り付けてみる。不具合があれば報告します。 今回手に入れたのはデュアルシャットオフコネクター。なんと外すと両側の流れを止められる優れもの。右側のパーツのオーリングの先にある出っ張りがスイッチになっています。 […]

  • ガソリンタンクの着脱時のガソリン漏れ対策

    タンクの取り外しってものすごく大変。ガスを全部抜いてしまえば良いんだけどその行為がまずめんどくさい。横着してさっと連結チューブ抜いてタンク外してさっと戻す。絶対ムリ。とりあえずこんな便利グッズを取り付けてみる。不具合があれば報告します。 これがそのグッズ。名前は忘れた。motion proというブランドで扱っています。デイトナ等でも扱っているので大型量販店で手に入るでしょう。仕組みは真ん中のボタン […]

  • タイヤ写真館

    タイヤというのは選ぶのに苦労する。旧車の雰囲気と現代のタイヤのパターンがあまりマッチしないからだろう。サイズの選択にも悩む。マニュアル指定のサイズは3.00-18、350-18というので選択肢はぐっと減る。他の人はどんなタイヤを履かせているのだろう・・・。気になる。 以前は定番dunlopTT100GP 350-18もうひび割れが激しくて今にも壊れそうだった。 で今回はこれdunlop GT501 […]

  • リアフォークオーバーホウル

    スイングアームのリペイントとオーバーホールを行う。 まずはスイングアームとよこっちょのプレートを外して再塗装。比較的きれいに塗れたがなんか乾きが悪い。べとべとしたままそれ以上固まらないかんじ。手に塗料がつくほどではない。安いスプレーはやめたほうがいいみたい。 今回そろえたパーツPLページ154L11 52174-286-300リアフォークピボットブッシュL9  52144-268-000リアフォー […]

  • フォーク オイルシールの交換(セニア)

    オイルシールの交換をしてみた。いつものように適当なのでこれを見て真似して壊しても責任は持ちません いきなりで申し訳ないがトップボルトを外す前にオイルを抜いておく(下にドレンボルトがある)。車体に固定した状態で(確か22mm)のボルトを緩める通常全部緩めてもボルトがはじけ飛ばない構造になっているがまだ完全には緩めない。そしてタイヤ、フェンダーを外してトップブリッジ、三又のクランプを緩めてフォークを抜 […]

  • フロントフォークオイルの交換(セニア)

    作業は片側ずつ行います。 まずはフォークトップボルトを緩めます。この状態では普通トップボルトは飛び出さない構造になっています。万が一中のロッドが外れてたりしたら危ないのでウエスでもかぶせた方が無難。 写真のレンチがはまっている部分のドレンボルトを緩めます。ボルトが外れると初め勢い良くピューっと飛び出して最後ちょろちょろ出るので大き目の受け皿を敷いたほうがいいです。 今回入れたのはKAWASAKIG […]

  • ステムのグリスアップ

    古いCB250にはステムの締め付けの強弱によるダンパーが着いている。しかし、まずはステムがしっかり作動しなければ話にならない。 いきなりだが分解。手順はホイールを外しフォークを外しトップブリッジを外しストリップする。普段乗っていて急な段差を乗り越えたりして、強い衝撃を加えると、レースにボールが打ち付けられ打痕がついてしまう。これが引っかかりの原因となる。ハンドルを左右にゆっくり切って途中でカクンと […]

  • ブレーキシューの交換(リア)

    最近ほとんどリアブレーキが効かなくなっていた危ないしフロントのパッドの減りも早くなってもったいない。 今回調達したのはベスラ(国産)のシュー、近所のバイク屋に売っていた(品番:VB-127) 購入時価格2100円(税別) まずチェーンを外すそしてアクスルシャフトを抜く緩めて少し押してまた緩めての繰り返しで抜ける。場合によってはマフラーをずらしたり、最悪マフラーを外さなきゃいけないこともあります。 […]

  • フロントブレーキのディスク化(next step)

    GB250クラブマンのディスクを組み込んだ。確かにその行為自体は正解だと思う。他の人のバイクはわからないが、とにかくドラムは効かなかった。しかしどうにもしっくりこない点があった。それはスタイリングである。 やっぱり旧車が好きな理由は格好がいいからであってそれを崩してまでブレーキを効かせたいなら新型のバイクに乗ればいいじゃんってことになる気がしないでもない、あまり御託を並べても仕方ない。ただひとつ言 […]

  • フロントブレーキのディスク化

    2002/sepフロントをディスクにした。以前からブレーキの甘さにヒヤリとしたことが何度かあってこの行動にでた。CB250セニアの三つ又、トップブリッジマスターシリンダーGB250のフォーク、足回り一式で完全ボルトオン。マスターシリンダー、キャリパーをOH後組み付けの予定がマスターシリンダーからフルードがいつまでたっても出てこない。そのうちブーツから漏れ始めたので断念。仕方なくGB用で妥協。もうい […]

  • CB250 発電の強化

    ACジェネレーターから伸びる配線を触ったことがある人ならわかると思うが、経年劣化や熱、風雨にさらされカバーはパリパリに割れ、ハーネスもカチカチになっている。オイルに浸かっている部分も当然劣化し抵抗値もかなり上がっていることだろうと思う。そこで配線の引き直しをし充電効率を上げてやろうと思う。 コネクターは手に入らないので再使用します。破損しないようバラシ清掃しましょう。 耐熱仕様の自動車用ハーネスを […]

  • スイッチボックスのレストア

    日焼けなどによりみすぼらしくなったケースをレストアしてやろうと思う。いつも目に付くところだから気分的にも効果があるだろう まずはハンドルからばらすところから。本当は真っ黒だったはずなのにいつの間にかまだらになってねずみ色に変色してしまった。 内部構造を記録するためにも写真などに収めておくと後が楽。それにしても汚い。これをとにかく洗浄して外せるものは全て外しケースはアルマイト加工へ。配線等は必要に応 […]

  • CB250 アースの強化

    モト・メンテナンス誌に掲載されていたヘッドランプのアース強化をしてみた簡単に言うと古くなった配線を新しくし更にバッテリーへ直接引いてやろうというものだ。これによりプラスからマイナスへの電気の流れがスムースになりその車両によってはライトが明るくなる。ボディーアースに頼っているCB250もフレーム自体の酸化などにより電気がスムースに流れていない可能性は大いにあるので一度マイナスの電気の流れをチェックし […]

  • ブレーキスイッチ

    CB250(初期)ではブレーキスイッチがワイヤーの中間に分岐して出ている。このパーツは絶版になっておりしばらくフロントブレーキをかけてもランプはつかない状態だった。まぁなければないで、ブレーキは前後かけるし、信号待ちなどでは電力の節約になっていいかな、程度に考えてもいた。パソコンを手に入れてからオークションで中期、後期用のレバー付近にスイッチを装着できるものが手に入りそれを付けて解決した。(シルバ […]

  • CB250プラグコード、エアクリーナーの交換

    プラグコード、キャップ共にNGK途中で切ってアダプターをかましている。カワサキ用のコイルを入手したが抵抗値が違うので現在思案中。 フィルターはK&N汎用で確か一個3000円くらい。純正品は紙で洗えないし、1つ6000円くらいしたからK&Nの方が良さそう。初期型用の角張ったサイドカバー欲しいな・・・。 スポンサーリンク

  • CB250 キャブレターインシュレーターの交換

    キャブレターのインシュレーターを交換してみた。キャブのセッティングがなかなか最高の位置が発見できないので思いつくところは全てやろうと思う(もちろん少ない金の続く限りだが)で、今回のパーツがこれ。 比べてみると全然違う。恐らく多分間違いなく新車時から交換されて無いであろう。歪み縮み変形が激しい。こうも違うと変化無くても換えただけで満足してしまう。 スポンサーリンク

  • CB250 キャブのミニオーバーホール

    アイドリングが不安定なバイクはこれをやってみたらいいかも・・・ まずは何はともあれ分解 パーツNo,16010-344-305(¥1.140)H15/3/13現在ガスケットセットの内容(右上のジェットふたつはついてない(Oリングのみ)・プライマリーメインジェット・セカンダリーメインジェット・フロートバルブの入るところ・スロージェットの蓋・フロート室のガスケットのはずだが少し大きい、  バキュームピ […]

  • CB250のキャブレター開度の調整(左右同調)

    この作業と同時にタペットクリアランス、点火時期調整、キャブセッティングなど行う。どれかひとつでも狂っていれば完全な調子は出ない。 スポンサーリンク

  • CB250 点火時期調整

    点火時期が早いとノッキングの原因になりオーバーヒートを起こしやすく、遅いと回転が上がらず加速不良等をおこしやすい。点火時期の調整はポイント間隙の調整を先に行う。ダイナモローターのFマークがステーター合わせマークを通過する瞬間にポイント接点が開き始めるよう調整する。 タイミングライトによる点火時期の点検(Ⅰ型) ・L側プラグコードにクランプする・ローターにランプを照射しローターのLFと合わせマークが […]

  • CB250 タペット調整

    タペットの隙間はバルブの開閉時期に大いに関係があり、タペットが突き上げているとバルブが完全に閉じず圧縮圧力の低下をきたし、出力の低下及び回転不調の原因になる。タペットクリアランスが大きいとタペット音を発生し、エンジン騒音の原因になる。ドリーム250.350系はロッカーアームシャフトを編心させ、それを回転してタペットクリアランスを調整する。 ・まず調整は必ず冷却状態で行う。・ダイナモカバーを外しロー […]

  • CB250 ポイント調整

    目次 1. 1,ポイントの焼損、磨耗の点検2. 2、ポイント隙間の調整 1,ポイントの焼損、磨耗の点検 ・ポイント接点面の汚れは、発火不調の原因になるから常にきれいに保つこと ・ポイント接点面に凹凸、焼損のある場合は分解してオイルストーンで修正し、中心部が当たるようにポイント面の当りの状態を点検する。 ・ポイントを磨いた後はガソリン等で洗浄して油気をとる。 スポンサーリンク 2、ポイント隙間の調整 […]

  • ポイント点火からフルトラへ

    CB250用のフルトラキットを遂に発見、入手した。旧車に乗っているマニアの人からするとポイントを外すなんてけしからんという人もいるかもしれない。しかしポイントはその性質上メンテナンスに手間がかかるし第一パーツの値段がかなりあがってきている。ポイントAssy、コンデンサー、コイルなどを純正にこだわると少ない小遣いでは維持できなくなってしまう。このKitも20000円強したけれど長い目でみれば安くあが […]

  • CB250エキスポ ミーティング画像

    昔はチョイチョイ集まっていましたねー。 コロナ終わったらまた集まりたいものです。 スポンサーリンク

  • 画像発掘

    PC整理していたら古い画像が出てきた。 すごーく大昔の画像だ。 これはノーヘルのようですが私道かヘルメット義務化以前でしょうね。もしくは走っているように見えて走っていないか。 CB125JX。 初めての旧車。これは90年くらいかな?そんなに旧車でもなかったのかな? 他にも面白いのあったら更新していこうかな。 スポンサーリンク

  • CB250EX用パーツケースをきれいにする

    CB250系の外装類が入っているケースが汚れと退色でとんでもなくひどいことに。。。この収納ケースを久しぶりに開けたけど、こんなものが入っていたんだね。K3,B3以降用のサイドカバー、K2エクスポートまでのサイドカバー。あとCD用のサイドカバー。エンブレム取り付け用の穴が開いていない。ライトケースも3種類。プラのK2以降用、メッキタンク用、K0用鉄ケース、ジェネレーターとかハーネスが入っていた。こん […]

  • CB250EXPORT用MotoDXプラグ出ないかな~

    NGKから新発売された新型2輪車用プラグ「MotoDX」通勤バイクのタイカブにインストールしたのだけどこれが大当たり。新しく採用された材質と形状で耐久性、燃費、着火性能がどれもアップ。こんなに高性能なプラグをそこそこの価格で買えるなんて幸せ。 詳しくはこちら 実際に取り付けたら走りが軽くなり燃費も大幅アップ。耐久性も8000~10000㎞も持つらしい。価格だってそんなにバカ高くない。 ただCB用は […]

  • CB350用の格安キャブレターリペアキットを買ってみたので内容を紹介する

    CB250,CL250,CB350,CBL350用のキャブレターリペアキットを入手。内容などを開封し確認していく。

  • 100円ショップでキャンプグッズを物色

    最近はベランダキャンプ、ベランピングにはまっている。メスティンで炊飯するだけだったけど、だんだんと慣れてきていろいろやりたくなってしまう。いろいろ欲しくなってしまう。といってもまだまだキャンプ場に行くわけでもないし、車がないからなかなか難しい。この趣味だっていつまで続くかわかったもんじゃないから、とりあえずお父さんのお小遣いで何かいいもの無いかと100円ショップへ。最近はダイソーもキャンプグッズに […]

  • メスティン自動炊飯

    はまりにはまっているメスティン。セッティングがすんだら固形燃料の火の上で放置でOK。火が消えたら蒸らしで15分放置。大雑把に時間の管理だけしていれば完成するお手軽料理。けど美味い! 今回は洋風鯖缶で炊き込みご飯。イオンで売っていた鯖のオリーブオイル漬け。ガーリック風味。 オイルごと給水したお米に乗せかけて水を規定量(目分量)足して放置。屋外では初めて。なんと風にあおられ火力不足で温度が上がらず失敗 […]

  • メスティンにはまる

    最近バイク仲間とのキャンプもご無沙汰。代わりにベランダキャンプをしている。以前はバイク仲間とそれなりにキャンプツーリングなぞしていたのだが、いかんせんまかっせぱなし。号令をかけるが場所きめや買い出しや必要な道具の調達など、その道のプロやセミプロがそろっていたものだから甘えていた。そんなわけで私のキャンプスキルというものは破滅的、ないに等しい。「行ったことがある」だけなのだ。 とにもかくにもなにかし […]

  • ホンダCB250エクスポートお役立ち情報

    目次 1. ホンダCB250/350に使えるアイテムをピックアップ(エクスポートやCL、SLもほぼ共通)1.1. エンジン1.1.1. オイル1.1.2. ポイント隙間は0.3mm-0.4mm1.2. キャブレター/燃料1.2.1. CB250/CL250キャブリペアキット1.2.2. キャブレターシンクロメーター1.3. 燃料コック1.3.1. 油面の調整1.3.2. 燃料ホース1.4. ガソリ […]

  • CB250エキスポートレストア フレーム編

    エンジンを降ろされて辱めを受けている我がCB250エクスポート。 ぱっと見とにかく汚い。よく見るともっと酷い。塗装もカラカラ、ビニールテープも劣化してボロボロ。購入当時に塗られていた赤ペイントの上から黒の缶スプレーで適当に自家塗装。ラッカーだからどんどん引けて哀れな姿に・・・。 アンダーフレーム。ここもひどい。 ここでおもむろにサンダー登場。何か発見したようだ。 フレームにへこみ発見!フットブレー […]

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、Bさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Bさん
ブログタイトル
DO THE ROCK! CB250エキスポブログ
フォロー
DO THE ROCK! CB250エキスポブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用